九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2022年3月アーカイブ

2022年3月31日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_7533.jpg

東京駅そばで会議のあと、東京駅のそばにある鉄鋼ビルの地階にあるステーキハウスへ。サムライとか和風チックな名前のついたレストランは外国人を意識しているのかと思わずにいられませんが。個室のレストランなので、コロナ禍ではよいですね。


店の前のメニューには神戸牛コース36,500円とか、讃岐オリーブ牛コース28,500円とか、2万円以上のコースが載っているのでめちゃくちゃ高い店と思います。まさかこんな高いコースを予約してもらっているわけないのですが。

 

IMG_7534.jpg

聞いたら黒毛和牛フィレ110gの11500円、ディナーの一番安いメニューでした。量もそれほどないでしょうからそれでよいのですが。

イタ飯屋でありそうなナプキンが服みたいな。

 

IMG_7535.jpg

乾杯は安定感あるシャンパン テタンジェで

 

IMG_7537.jpg

アミューズはきんかんにトリュフがのったもの。一口で

 

IMG_7539.jpg

こだわり濃厚コンソメスープ。トリュフがのっています、やはり帝国ホテルのコンソメのほうが濃厚か

 

IMG_7540.jpg

Domaine Les Fumées Blanches Sauvignon Blanc 2019 - François Lurton

 

IMG_7542.jpg

肉の前菜

二口でいただける。

IMG_7544.jpg

キャビアがのって、うまい。

 

IMG_7545.jpg

ショウ・アンド・スミス リースリング 2018 リースリング オーストラリア

オージーのリースリングもさわやかでいけるじゃないか。


IMG_7547.jpg

海の前菜

刺身みたいであまりワインにあわないので、火が通っているものがよいな。


IMG_7550.jpg

酵素サラダ

サラダですよ、はい。

 

IMG_7551.jpg

マルゴー。といってもシャトーマルゴーのような1級ワインを飲む(飲める)はずがない。

シーラー・マルゴー・プライヴェート・リザーヴ 2018年 ネットで調べたら3000円弱のワインだった。

 

IMG_7554.jpg

調味料が沢山でてきた。二切れの肉を頂きます。赤身でやわらかくて量も少なかったのでちょうど良かった。

 

IMG_7555.jpg

ガーリックチャーハン、季節のごはん、オリーブごはんの3種から選べた。オリーブにした、さっぱりしていけた。

 

IMG_7556.jpgデザート

 

ワインは4種類いただきました。ロケーション、価格、内容とほぼ見合っているのではないでしょうか。この2倍出すと感動もまた違うものになるのでしょうけどね。個室接待系のお店ですし。

 

食べログ(掲載時点3.70)

 


このページのトップへ

2022年3月30日 Posted time : 00:20 | Category : D@EXコラム

 

hamakatu1.jpg久しぶりにトンカツの濱かつさんへ。リンガーハットグループは60周年だそうです。本社は長崎かと思いきや東京にあるみたいですね。実は、当初はダウンタウンの松本人志さんのツイートの影響で、リンガーハットに長崎皿うどんを食べに行く予定だったのですよ。松本さんはコロナ療養中に、リンガーハットの長崎皿うどんのデリバリーに感激し、

「そうか。デリバリーでも“リンガーハットの皿うどん”は裏切らんのだな」

 とツイート。「あれ、どんな味だっけ?」と食べに行きたくなったわけですが。

車で向かう途中で「トンカツが食べたい・・・」心変わりした人がおり、隣の濱かつさんへと入ってしまったわけです(笑)。

hamakatu2.jpg

春限定商品の「かつ明太重ねかつとひれ膳」をオーダーしました。以前はお漬物とかまとめて盛られてきてましたが、コロナ禍以降は個別に盛られています。2016年は、春野菜とごぼうのカツを食べたみたい。そして、カモミールティーをサービスでいただいていたみたい。
hamakatu3.jpg
明太とシソのカツ、ヒレカツ、エビフライが付いたいろいろ楽しめる豪華版。明太とシソが合いますね。えびフライもサクサクでおいしいです。
hamakatu4.jpg
ゴマをすりすりしたとんかつソースに付けてみますが、シンプルに塩の方が合う感じ。たまに食べるとおいしいですね!まだ長崎皿うどんを食べたい欲求が満たされてないので、次は長崎皿うどんを食べに行きます(笑)。<YA>

とんかつ濱かつ 熊本清水バイパス店

熊本市北区大窪4-905-1

096-346-8433


 

このページのトップへ

2022年3月29日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

コロナ禍になって、何年ぶりでしょうか熊本市内のホテルで開催された結婚式に行きました。この結婚式も2年延期となっていたものです。熊本は蔓延防止が延長されており、まだ蔓延防止期間でしたので主催された方もどうされるか直前まで悩まれたようです。参加者も数百人規模とコロナ前でも大型な結婚式です。4人テーブルですごい数

 

IMG_7693.jpg

料理は厳選された4品だったので式も早く終わるのかなと思っていたら、3時間半近くかかりました

シェフのインスピレーションによる 小さな前菜7種盛り アシェットグルマンデーズ 熊本ガストロノミー

阿蘇南小国の椎茸、県野菜のテリーヌ、蛸の柔らか煮、上天草産ジビエ猪肉と天草大王のフォア、真鯛の昆布締、コンフィ、エスカベージュ、車海老と帆立のムース

たこ美味しかったです。

IMG_7698.jpg

蜂蜜でキャラメリゼした鴨のフォアグラ クリスピーなガーリック シブレット風味 阿蘇内田農場のコシヒカリとジロール茸 トリュフのリゾット ソースマデール

 

IMG_7699.jpg

天草御所の浦産真鯛とオマール海老のポワレ セロリラブのピュレ プティ・ポワ・フランセーズ

漁師風クリームソース ミントのオイル

 

IMG_7700.jpg

九州産黒毛和牛ロース肉のロティ アボガド&トマトのコンディモン カガマレ

熊本県産あか牛ネックのプレゼ 苺とオリーブ ピスタチオナッツのシリアル風味 滑らかなジャガイモのピュレ

ドーブのジュ プロヴァンス風

メニューの名前が長いですね。

 

IMG_7701.jpg山都町なかはた農園苺と杏仁の香るムースのデュオ バニラアイスクリーム添え

パンとコーヒー


新郎新婦お幸せに。

このページのトップへ

2022年3月28日 Posted time : 00:57 | Category : 全国特産物情報

 


nanmja1.jpg

宮崎のおみやげで、お菓子の日高さんの「なんじゃこら大福」という大福をいただきました。お菓子の日高さんは、35年も宮崎で愛されているお菓子屋さん。チーズ饅頭がおいしいお店として有名です。こちらのなんじゃこら大福は初めて知りましたが、ネーミングがユニーク。絶対忘れられない名前です。

 

nannja2.jpg

この大福が生まれたエピソードがHPにありました。30年前に「大福まつり」というお祭りを日高さんが開催され、いろんな材料を使って20種類以上のオリジナル大福を制作したのだそう。その中でひときわでっかい大福がいて、一口食べたところ「なんじゃこら!!」という声が上がったことから命名された大福なのだそう。サイズ的には、通常の大福の2倍まではいかないけど、かなりビッグサイズです。

 

nannja3.jpg

断面はこんな感じ。この大福は、イチゴ大福、栗大福、クリームチーズ大福を一つにまとめていろんなおいしさが楽しめる大福となっています。甘く、しょっぱく、すっぱく、ほっこりとした栗の風味も生きていて、意外と合いますね!口の周りが粉だらけになるもぐもぐタイムは、幸せな気分になります。こちらクール便で発送されているみたいなので、遠方の方も是非食べてみてください。<YA>

オンラインショップはコチラから!


 

 

このページのトップへ

2022年3月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_7607.jpg

嬉野温泉のホテル桜にて会合。大正屋に宿泊して温泉豆腐を食べたかったのですが、大人数で予約取れませんでした。今回はホテル桜というところ。エレベーターホールの吹き抜け感が沖縄やアジアのホテルを感じさせて少し旅感を感じる。

 

嬉野温泉は「ぬめり」のあるお湯です。日本三大美人の湯ともいわれるらしい。いや違うんです、日本三大美肌の湯が嬉野らしいのです、美人と美肌の違い。こんなこと知りませんでした。

説明

 

宴会場についたら、テーブルにこれだけの料理が並んでいました。今時少ないですよね、こんなに並んでいること。

 

IMG_7610.jpg

何が出てくるかがぜーんぶわかりました、ということ。

 

IMG_7608.jpg

紙焼きありの

 

IMG_7609.jpg

鉄板焼きもある。

何牛か聞かなかったけど、伊万里牛ということはないでしょうね。

 

IMG_7614.jpg

温泉ホテルでこんな料理を食べるのも久しぶりだなぁ、と思い

 

IMG_7615.jpg

想像以上に柔らかいお肉に感動するほどでもないが、完食。翌日は朝食には温泉豆腐はありませんでした。

 

IMG_7770.jpg佐賀のホテルニューオータニの歓送迎会プランの宴会。なんだか肉ずくし。


 

このページのトップへ

2022年3月26日 Posted time : 00:06 | Category : D@EXコラム

 

 

P1090830.JPG春の陽気に誘われるように、ウオーキング。車で通っていると見えないこともいろいろ発見できて楽しいものです。最近は、豚足やスイーツなど、いろんな珍しい自販機に遭遇することもちらほら。昆虫食の自販機も、ウオーキングコースにあるのですが、なかなか手が出ません。子飼橋の大江側のたもとを歩いていると駐車場の近くに自販機を発見。そこに燻製チーズが売ってあったので、買ってみました。ほかにも地鶏の燻製なども売ってありました。パッケージを見ると下通のLinkEmotionとなっています。原材料はナチュラルチーズ。

P1090834.JPG 

で、燻製チーズが3本真空パックされています。いい色合いです。桜の木のチップでじっくりいぶしてあります。桜の木のチップって、ほかの木の香りと全然違っていて、すごく好みの香りです。

kunsei3.jpg

カットすると断面はこんな感じです。いぶされたチーズってなんでこんなにおいしいんでしょうね。普通にかじってもよし、ワインとの相性もよしですが、今回、薄くスライスしてピザにトッピングしたら、ピザのレベルがワンランクアップしました。
コロナが始まったころ、燻製にはまっていたことを思い出し、春だしそろそろ再開してみようかなと思います。が、時間がかかるので、「おつまみがない!」って時はふらっと買いに行く方が、作るより早いですね(笑)。<YA>

このページのトップへ

2022年3月25日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

単なる備忘録シリーズ

IMG_7616.jpg

佐賀県の嬉野の宿泊先に派遣されてきた美鈴会の派遣の方より聞いた3次会情報のお店を訪問してみました。ラーメンを食べれるお店ということで聞いたのですが、この周りはあまりお店がないようです。壱真という居酒屋さん。

女将一人でやっていました。大人数大丈夫ですかね。

値段が格安。酔っていて写真は1枚しか撮っていませんがシューマイとかおつまみ300円台のメニューがずらり。ラーメンも300円。といってもインスタントラーメンなのですが、くっ。どこのインスタントラーメンかは秘密とのこと。5袋とかで売っているヤツだと思うけどね。

 

 

IMG_7617.jpg

すりみ天。これも300円くらいだった。日本酒とかビール飲めればそれでよいので。かなりお会計が安かったけど間違っていないですよね。壱真の情報はほとんどないので備忘録。


 

IMG_7649.jpg

長崎や佐賀のゴルフ場はアジフライのメニューが多いですね、長崎の松浦のアジフライと。

今日はこれにしてみよう。

熊本に住んでいるからあまり知らなかったけど、松浦ってアジフライの聖地なんだ。肉厚でふわっとしてるんだね。アジフライといえばソース派か醤油派かが良く話題になりますが私はタルタルソース付のソース派。

 

 

IMG_7647.jpg これはゴルフ場のメニューの見本になると思いますよ。なぜか、アジフライが単品で2枚とかそうではなく、エビフライとコロッケとセットになっているからです。嬉しいですよ、アジフライ2枚は多すぎるし。しかも有頭エビフライだし、コロッケも旨い。単品のフライではなく、ミックスフライセットにするのが良いと思います。ご飯は少な目です。@フジカントリークラブにて 山陽のアジフライです。

 


 

 

このページのトップへ

2022年3月24日 Posted time : 00:41 | Category : D@EXコラム

 

erume1.jpg

セブンイレブンにあるピエール・エルメのスイーツがおいしいと聞き、購入。チョコバニラ味のカップケーキです。パット見た感じカップケーキには見えず、プリンっぽい見た目。同シリーズからはオレンジやマンゴーが入ったものが発売されたんだそう。シグネチャーってサインと同じ意味だろうと思うのですが、「ピエールエルメ、ブランド」みたいなイメージで使っているのかしら。


erume2.jpg

バニラというか、カスタードブリュレとほろ苦チョコプリンが層になってます。上のパリパリのちょこもいい味だしていますね。下の層にはさらにブラウニーみたいなスポンジ風のものが入っていて、さまざまな食感と飽きさせない大人の味わいに満足です。3回に1回は当たるという超ペイペイ祭りのペイペイジャンボの3等が当たりました(笑)。以前はもっと当たってたんだけど、最近ちっとも当たってくれません。<YA>

このページのトップへ

2022年3月23日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_7619.jpg

パサージュ琴海アイランドゴルフクラブへ来ました。九州の誇る名門コースの一つです。3回目の訪問になりますが、前回は2016年の7月なので、5年以上ぶり。前回私がこのブログに記事をアップしていたのですが、今回このゴルフ場を初めて訪問されたHさんがそれを覚えていただいたみたいで嬉しく思いました。

3月ですが気温もそれほど低くなく、大村湾には雲海ならぬ海霧っていうんですか、そんな幻想的な雰囲気で。

 

IMG_7620.jpg

パサージュといえばこのガラス張のレストラン。朝の誰もいないときに写真撮影したのは前回通り。パーティション設置されているのが感染症対策。お昼は何食べようかな。

 

 

IMG_7633.jpg

午後は光の都合で海がよく見えました。


IMG_7623.jpg

アウトの3番 名物ホール海超えショートホール。グリーンの奥にピンが切られていました。165?170ヤードくらいでしょうか。ここは池ポチャならぬ海ポチャするわけにはいきません。オナーでユーティリティをチョロってしまいましたが、どうにか海は越えてラフに着地。ほっとしました。58度でピンそばに寄せて楽々パー。前回に続きここをパーで切り抜けました。

 

ランチです、メニューは全部ではないのですが豊富ですね。

IMG_7630.jpg

ポークカツサンドやサンドイッチというのは意外にゴルフ場にないメニューだからよいですね。

 

IMG_7628.jpg

長崎県産松浦アジフライというのは他のゴルフ場でも見ました。松浦アジフライって美味しそう。

 

IMG_7629.jpg

長崎は皿うどん、ちゃんぽん。ハーフサイズがあるのも嬉しいところ。あと前回食べた長崎トルコライス。

カレーちゃんぽんって何ですか。はじめてみたわ、これ。あいがけみたいになっとるね。

すきっチャンというメニューはなんだろう。肉を炒めたものか。

 

IMG_7626.jpg

トルコライス、Iさんが食べたもの。ボリューミーですね。カツ、パスタ、ピラフ

 

 

IMG_7627.jpg

いやいや高カロリー でしょう

 

IMG_7632.jpg私はハンバーグステーキ&エビフライにしたけど、やっぱり すきっちゃんにすればよかった。

 

前回の記事

 

このページのトップへ

2022年3月22日 Posted time : 00:59 | Category : 全国特産物情報

sakurakarkan1.jpg春になると桜の香りをまとったお菓子を食べたくなりますね。今回は桜もちではなくかるかんをご紹介します。鹿児島の九面屋さんのさくら餅かるかんです。期間限定のお菓子です。九面屋(くめんや)さんは、霧島市のお店で現在3代目が社長さんを務めておられるみたい。老舗なのですね。


sakurakarukan2.jpg

ピンク色でまんまる。真ん中はちょっと餡が透けている。見るからにかわいい。春色のお菓子は、目で見てワクワクしますね。かるかんの生地は桜の香りがします。

sakurakarukan3.jpg
こし餡と一緒にお餅が入っているのでとろっとした食感がおいしいです。こちらのかるかんには、与論島産の星の砂塩というものが入っているのだそうですよ。与論島の沖合約20から40キロの海域で、水深500メートルからくみ上げた海洋深層水をつかっているのだそうです。まろやかなうま味が特徴なんだとか。「星の砂塩」ってなんだか素敵なネーミングですね。こちらで買えます!<YA>

 

 

 

このページのトップへ

2022年3月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_7493.jpg

2020年8月オープンの新しいレストランへ会合で来ました。アトレ竹芝タワー棟の2階にあるウォーターフロントにあるオシャレな箱のガストロノミー。60席程度の広いダイニング、個室、バーを備えた解放感あるレストラン。ホテルでもなくウォーターフロントの商業施設でこれだけのお店で集客可能ならばすごいのですが、どうなんでしょう。ランチとかセレブ系で多そうなのかな。

 

SUDとは意味は調べていませんが、こちらは小金井にあるフレンチ TERAKOYA(テラコヤ)の新店舗です。はじめてテラコヤって知りました。

 

IMG_7525.jpg

かなりムードのあるラグジュアリー感あふれるフロア。

 

IMG_7500.jpg

シャンパーニュ・ジョセフ・ペリエ・キュヴェ・ロワイヤル・ブリュット【フランス】

 

IMG_7503.jpg

メニューがないので、何を食べれるのかわかりませんがガストロノミー料理のよう。白い皿にアミューズ。そして何を食べたかもさっぱり覚えていない。

 

IMG_7504.jpg

スポイトの中にはいっているソースを一番右の上流の上に落とすと皿の傾斜で左側に落ちていく。

 

IMG_7505.jpg

実験みたいで面白いが、それはそれ。

 

IMG_7507.jpg

プイィ・フュメ ラ・ドゥモワゼル・ド・ブルジョワ [2015] アンリ・ブルジョワ <白> <ワイン/ロワール> ソーヴィニヨンブラン種 

 

IMG_7509.jpg

お皿の形も面白いです。あわび、かになど海産系前菜

 

IMG_7511.jpg

ドメーヌ・シャンソン ボーヌ・プルミエ・クリュバスティオン・ブラン 2016 シャルドネ種

 

IMG_7513.jpg

フカヒレスープ

 

IMG_7514.jpg

 

IMG_7516.jpg

レ・パゴド・コス 2013 シャトー・コス・デストゥルネルのセカンドワイン

 

後半は写真をずらっと掲載するだけ

IMG_7510.jpg

エシレバター 20gはひとつ378円

 

IMG_7519.jpg

 

 

IMG_7520.jpg

 

 

IMG_7521.jpg

 

 

IMG_7522.jpg

 

IMG_7523.jpg

 

 

IMG_7524.jpg

 

食べログ(掲載時点 3.17)

このページのトップへ

2022年3月20日 Posted time : 00:56 | Category : D@EXコラム

 

tomita1.jpg

昨年の春頃、セブンイレブンで購入した中華蕎麦とみ田さん(千葉県松戸市)の「味玉冷やしつけ麺」にはまり、そのあとこれまたセブンイレブン期間限定の「濃厚とんこつ魚介冷やしダブル焼き豚つけ麺」という長名のつけ麺にはまっていました。そして今年見つけたのが、こちらのとみ田監修豚まぜソバです。とみ田さんの限定ものが出たら一応は押さえとくようになりました。つけ麺じゃないのでどうかな。それにしても熊本で全国の名店のヌードルを食べることができるのは喜ばしいことです。

とみ田さん過去記事。

ダイニングエクスプレス「中華蕎麦とみ田「濃厚とんこつ魚介冷やしW焼豚つけ麺」コンビニレベル超えてます」|株式会社ハウディ|九州の業務用食品卸|福岡、北九州、熊本、佐賀 (howdy.co.jp)

 

mazesoba1.jpg

極太麺、背脂にんにく、温玉、チャーシュー、辛味たれ、ねぎ、もやし、きゃべつ、まぜそばタレが入っています。というわけで目を引くのは贅沢なチャーシューです。サンポー焼き豚ラーメンに入っているチャーシューを30枚重ねてもこの厚みにはならないでしょう。まぜそばだれをいれて、混ぜ混ぜすると、ほどよく温玉が全体にからまります。

 

mazesoba2.jpg

こちらがとんこつしょうゆと卵が絡んだ極太麺。しこしこもちもちで食べ応えがある麺は、とみ田の真骨頂と言えるでしょう。思ったよりピリ辛でガーリックも強い。背脂のコクも感じられ、相当がっつりしてますねー。以前食べたとみ田さんのつけ麺は魚介が強く感じられましたが、混ぜそばは、豚のうまみが強い商品でした。魚介たっぷりの冷たいつけ麺が待ち遠しい。今年も発売してくれることを願います。<YA>

 

このページのトップへ

2022年3月19日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_7478.jpg

東京表参道の246号沿いにあるラ・ポルト青山の3階にある、イタリアン カシータ。2005年オープンの大箱イタリアン。こちらには2度目の訪問ですが、前回は10年以上も前のような気が。コロナでもないし結構混んでいた記憶があります。デザートをテラス席でいただいたのが記憶に残っています。

 

ミニ会合で使用したのですが、ディナーでコース料理も7480、9680、14080 (税込)と表参道でプチラグジュアリー感を味わえての設定はよいですね、ワインの価格設定もそんなに高くないし種類もかなり豊富。


IMG_7479.jpg

真ん中のコース。

 

IMG_7480.jpg

飲み頃適温に冷やされた ローランペリエのシャンパン

 

IMG_7481.jpg

前菜は帆立の青海苔 (ボリュームもあり美味しい)

 

IMG_7482.jpg

新玉葱のパンナコッタ

さっぱりしながらコクもありシャンパンにあいますね

 

IMG_7483.jpg

炙り真鯛 発酵ホワイトアスパラガス

綺麗な白いお皿に見栄えがよく写真を撮り忘れたブルゴーニュの白との相性も〇

 

IMG_7484.jpg

リゾット そら豆 ペコリーノ

盛り付けも綺麗なリゾット。米の固さ、量、味付け〇

 

IMG_7485.jpg

蛍烏賊、キャベツ、フキノトウ、からすみ振りかけたパスタ

味はよいが半分の量で良いと。蛍烏賊も結構入っているし。あまり好きでないのでほとんど手つかず。

 

IMG_7488.jpg

ルマルキドカロンセギュール 2013

カロンセギュールのセカンド。以前銀座のカシータでもこのワインを飲んでいたのが後でわかった。


IMG_7487.jpg熟成玉クエ ブイヤベース

今回はこれが一番美味しかったです。

 

IMG_7489.jpg

豚 サルティンボッカ

サルティンボッカとは豚などの肉に生ハム、セージで焼いたもの。いこれは生ハムで包んであるのか。少し脂っぽかった。

 

 

IMG_7490.jpgぶんたん 酒粕 バターミルク

さっぱり、アイスと飴の部分と美味しかった。


表参道のレストラン、大バコで距離感を保って食事するのは好ロケーション。



食べログ(掲載時点 3.60)

 

銀座カシータの記事

このページのトップへ

2022年3月18日 Posted time : 00:18 | Category : 熊本特産物情報

 

 

 

IMG_3168.jpg

縁日でしかお目にかかることがないと思っていたりんご飴の専門店が、人気なのだそうで、プレゼントでいただきました。花畑町、健軍などの店舗や福岡などでもポップアップショップをだしておられるみたい。合志市のアンビーや鶴屋百貨店、蔦屋などでも催事に出店されたとの情報も。カットして食べるらしいので、一応カットしてみましたが・・・。リンゴアメのカットは初体験につきなかなか難しい(笑)。

IMG_3170.jpg

 

ほかの方のSNSみたらもうちょっと小さくカットしてあります。たぶん、100点満点のカットの仕方じゃないと思いますが、かぶりつくよりも断然食べやすいです。シャキッとしたリンゴのフレッシュなおいしさと、あまーいぱりっぱりの食感の飴が新食感!りんご飴ってあまり食べたことないのですが、こんなにおいしかったですかね?今度縁日でりんご飴を買ってみようかと思うくらい衝撃のおいしさ。


IMG_3165.JPG

ほかにもホワイトチョコりんご飴やシナモンリンゴアメ、抹茶リンゴアメなどがあるのだそう。お店は夜のみのオープンで、リンゴが収穫できる時期だけしかオープンしないとのこと。早めのご来店をお勧めします!!<YA>

りんご飴専門店林檎堂

熊本市中央区花畑町13の49


 

 

このページのトップへ

2022年3月17日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_7558.jpg

最近昼そばを志向しているので、東京滞在中こちらのお蕎麦屋さんへ来てみました。JR目黒駅から徒歩10分程度。柳通り沿いにあります。目黒駅の近くって坂道が多いです。ホリプロの近くを通りましたが、坂は急坂。すべりそうになりました。お昼前だったのですが、満杯です。最近はテレワークで家の近くの美味しいお店に食べにくる人が多いんでしょうね、スーツ着た人とかいなかったです。

 

IMG_7559.jpg

メニューはシンプルな構成ですが、平日はおそばにご飯を無料サービスとのこと。これって白ご飯だろうか。いや、炊き込みご飯でした。天せいろで1120は東京では安いような感じですね。夜は飲みにも使えそうなお蕎麦屋さんです。昼間からビール飲んでそば食べている人も数名。

店内はカウンターとテーブル席、20名も入れば一杯ですが、回転も良さそうです。

 

IMG_7560.jpg

姉妹店が代々木上原に「山せみ」ってあるんですね、カワセミヤマセミってJR九州の特急電車のよう。

 

IMG_7561.jpg

カウンターはパーティションで区切られています。落ち着いて食べれますね。

 

IMG_7562.jpg

二色そば プラス 天ぷら 1580円にします。周りをみると天せいろが多かったですね。確かにサービスご飯があれば満足できると思います。私はご飯は半盛りにしてもらいました。

最初に天つゆ、薬味等々。天つゆが来るのはよいですね。

 

IMG_7564.jpg

からっと揚がった感がある天ぷら。美味しそう

 

IMG_7565.jpg

えび天、かぼちゃ、ナス、いか、れんこん、ししとう。

この6種って厳選された天ネタですね。レンコンのシャキシャキ感も良いし、ナスのじゅわっと感、海老天、どれも外せませんね。

 


IMG_7566.jpg

そばは小分けの2山のセイロが一盛りめ、もうこれだけで十分かと思いました。

 

IMG_7567.jpg

つゆにつけてじゅるじゅるーっといただきます。適度なコシと爽やかなのど越し。美味しいです。

 

IMG_7568.jpg

2盛り目が田舎。明らかに黒っぽくてごわごわってしています。もちろんこちらのほうが強いコシがあります。あまりにも噛む回数が増えてしまいますので、私は普通のそばが好き。

 

IMG_7569.jpgもったいないですが少し残してしまいました。普通のボリュームを食べる方なら天せいろとご飯で十分だと思います。次はそうしようっと。


食べログ(掲載時点3.60)

このページのトップへ

2022年3月16日 Posted time : 00:42 | Category : 熊本グルメ情報

 

P1100219.JPG

すき焼きを食べに上通にあるすき焼き加茂川さんに。明治14年創業。熊本では知らない人がいない名店です。寒い日でしたので味彩牛すき焼き鉄鍋定食にしました。小鉢、お味噌汁、ポテトサラダなどなど。もちろん生卵付きです。ランチのすき焼きには1000円のものもありますが、味彩牛だと1800円になるようです。男性にはうれしいご飯のおかわり自由です。

kamogawa1.jpg

どーんと味彩牛がたっぷりのすき焼き。春菊、ネギ、焼き豆腐、こんにゃくなど、ザすき焼きって感じで「SUKIYAKI SONG」を口ずさみたくなります。

ちなみに味彩牛とは・・・。

 黒毛和種を父に、乳牛(ホルスタイン種)を母にもつ交雑種の牛肉です。

熊本のスーパーではリーズナブルな価格でよく見かけるのですが、くまもとのブランド牛みたいですね。

P1100222.JPG

生卵に付けて。脂っこくなく、肉の味がしっかりしていておいしいです。お店には常連っぽいご年配の方が多いのですが、若いカップルもちらほらいて、なんだかうれしくなります。「すき焼きって若い人も好きなんだなー」とか「オシャレなカフェやチェーン店もたくさんあるのに君たちお目が高いね」とか思わず声を掛けたくなっちゃいますね(笑)。あーしあわせ♪ごちそうさまでした。<YA>

 

 すき焼き加茂川

熊本市中央区上通町2の6

 

 

 

このページのトップへ

2022年3月15日 Posted time : 00:05 | Category : 編集長コラム

IMG_7368.jpg

ミシュラン一つ星、広尾のODE(オード)に約3年ぶりに訪問しました。オープンは2017年。灰色がテーマ色。2021アジアベストレストランで27位をとっていることから、生井シェフの実力が知られます。オードより上位にいるのは

19位【レフェルヴェソンス】、12位に【茶禅華】、9位に【NARISAWA】、8位に【ラシーム】7位に【フロリレージュ】3位に【傳】

 

IMG_7369.jpg

コの字形のカウンター席と個室。今日は一杯のよう。

 

 

IMG_7371.jpg

ビルカール・サルモン・シャンパーニュ・ブリュット・ナチュール

グラスワインでも美味しいの使ってる。

 

IMG_7375.jpg

昔はドライアイスの演出はなかったけど、

オマール海老のドラ〇ン ボール

オマール海老のエキスをカカオバターでコーティング(チョコレートっぽい)

 

IMG_7376.jpg

定番の品

 

IMG_7379.jpg

2014 ピュリニー モンラッシェ プルミエ クリュ シャン カネ ジャン マルク ボワイヨ

 

IMG_7381.jpg

根セロリ

 

IMG_7383.jpg

ホタルイカ トミツ金時 バナナ

 

IMG_7384.jpg

グレー 2022


IMG_7386.jpg

尾崎牛


IMG_7387.jpg

モッツァレラ スナップエンドウ

 

IMG_7388.jpg

メインの鳩の紹介

鳩苦手

 

IMG_7389.jpg

春巻き

 

IMG_7390.jpg

 

IMG_7391.jpg

 

IMG_7392.jpg

鳩 大浦ごぼう

 

IMG_7393.jpgIMG_7395.jpg

イチゴ ジュニバーベリー

 

IMG_7396.jpgIMG_7397.jpgシガレット 風クレープ

 

 

食べログ(掲載時点 4.16)

 

前回の記事

このページのトップへ

2022年3月14日 Posted time : 00:50 | Category : D@EXコラム

 

orange2.jpg

 

オレンジスティックをいただきました。カーレッティはポーランドのメーカーだそう。 オレンジピールが入っているのかなと思わせるパッケージデザインですが、「CRISPY DARKCHOCOLATE WITH ORANGE TASTE」と書いてあります。つまりORANGE PEELは入ってないのかな。


P1100249.JPG

中を開けると、オレンジのいい香り。細いチョコの棒にイガイガが付いていて、森永の小枝にしか見えないルックスです。小枝ちゃん、ポーランドにまさか双子の兄弟がいたとはなんとも劇的な展開(笑)。

stticks1.jpg

オレンジ風味の苦めのビターチョコがおいしい。クリスピーの食感が、つぶつぶカリカリしていてやめられないとまらない。カーレッティの小枝シリーズ・・じゃなくってスティックスシリーズは、ミルクチョコと、ミントチョコもあるようです。

ミントちゃん。

ミルクちゃん。小枝、4兄弟だったようです(笑)。

 

というかジャパニーズ小枝を食べたくなりました。<YA>


 


 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

2022年3月13日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

花粉がひどいシーズンになりました。免疫力を高めておかないとコロナに感染するリスクも高まりますし、鼻の粘膜が弱くなっているといけません。

 

鶴屋のやぶそば

やぶそばではいつもこのメニュー。花巻そばのおにぎり1個。990円。

 

IMG_7425.jpg

 

おにぎりの具はうめ、さけ、こんぶから選択可能。

 

IMG_7426.jpg

ソーキそばみたいな和風そば。

 

IMG_7427.jpg

豚角煮がボリューミーで美味しいメニュー。もう少しそばが固ゆでだと良いのだけど。前回の記事

 

ANAニュースカイ

IMG_7434.jpg

蔓延防止ということで夜も昼バイキング。1500円でカレー・シチュー・サラダ・パン・デザート食べ放題。安すぎます。2回行きました。今回は+1000円でハンバーグにしましたが、なくても大丈夫です。シーザーサラダがロメインレタスで美味しい。蔓延防止が延長になったのですが、このプランも延長になったのかなぁ。

 

IMG_7432.jpg

ニュースカイホテルはワインもラインアップが沢山あり、ボトルが安いので重宝します。マルゴードブラーヌ、ブラーヌカントナック2級のサードワイン。普通ディスカウントで2700?3000円少しするワインが確か3000円台半ばでホテルで飲める。安い。もちろん残したので持ち帰りました。

 

ホテルキャッスル

IMG_7459.jpg

キャッスルで会食

鯛のカルパッチョ仕立て 海藻のサラダ添え

 

IMG_7460.jpg

鶏肉のロワイヤル仕立て

IMG_7462.jpg白身魚と帆立貝のブルゴーニュ風

 

IMG_7465.jpg

豚肉のグリエ マスタード風味のソース

 

 

IMG_7467.jpg

海老と生ハムのリゾット

 

IMG_7468.jpgブランマンジェ 果実添え

 

感染者の減少を。蔓延防止の解除が待ち遠しいです。


 

 

このページのトップへ

2022年3月12日 Posted time : 00:44 | Category : D@EXコラム

 

P1100182.JPG

 

初めて牧のうどんさんに行きました。牧のうどんとは、福岡県を中心に展開しているうどんチェーン。熊本県にはないようです。今回は長崎県にある三川内店へ。三川内といえば、みかわち焼きが有名。400年も前から、小さなエリアにたくさんの窯元があるのです。長崎県らしく唐子の絵柄の器が描かれています。「はまぜん」という陶器市があってよく行ってたのですが、コロナの影響で開催されていないみたい。楽しかったなー。というわけで牧のうどんで、花巻ごぼううどんを頼みました。季節限定で新海苔を使用しているのだそうです。

 

mamino.jpg

こちらが花巻ごぼううどん。麺が太くて、丼にみっちりうどんが入っているボリューム感。

P1100187.JPG

こちらが、うわさのやかんですね。お出汁が入っているやかんで、うどんのおだしがなくなってくるとたすんですって。おだしがなくなるってどういう意味だろうと思ってましたが。麺が、出汁を吸うんです。


mamkino2.jpg
麺が!どんどん出汁を吸うんです!(2度言う(笑))。これは、麺を吸う速度に、食べる速度が追い付きません。どんどん汁がなくなり、どんどん麺が太くなり、麺がまったく減らないという循環に陥ります。周りの人を見てみると「硬麺で」とオーダーしてる人が多いみたい。たぶん、お汁を吸って、最後にちょうどよい軟らかさになるのでしょう。寒い日でしたので、あったまってとてもおいしかったです。<YA>
牧のうどん三川内店

〒859-3151 長崎県佐世保市三川内本町47−1
0956307311

 

このページのトップへ

2022年3月11日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_7449.jpg

また来ました。中の森さん。回転がよいのか待たずに入れました。

 

IMG_7336.jpg

今日は更科そばにしてみましょう。(880円)

白いそばですが宜しいでしょうか。と聞かれました。エスプレッソを頼むときに小さな器ですが宜しいでしょうか、と聞かれるときのような気持ちでした。

それくらい知ってます、ね。

海老と野菜の天ぷら 440円をセットで。

 

IMG_7451.jpg

最初に塩、薬味、つゆが運ばれてきます。

 

 

IMG_7452.jpg

続いて天ぷら。

 

IMG_7453.jpg

海老、さつまいも、なす、ごぼう の4点盛り

塩を少し振っていただきます。

 

IMG_7454.jpg

見た目にもそこそこありました。十分だなと感じました。白いおそば、更科。

更科そばは「一番粉」と呼ばれる色白のそば粉を原料として作られています。これはそばの実を挽いた際に、一番最初に出てくる胚乳の中心部分のみを集めたものであり、色のついた甘皮が混ざらないため、蕎麦に仕立てても白くなるのです。


IMG_7456.jpgつゆも濃いめですので、少しつけて。美味しいです。コシも適度にあり、ここのは好きです。また来ます。

 

前回の記事

 

食べログ(掲載時点 3.61) 前回3.49

 

 

このページのトップへ

2022年3月10日 Posted time : 00:05 | Category : 熊本グルメ情報

 

hoiro0.jpg

 

久しぶりにオムライスの名店ホイロさんに行きました。久しぶりっていっても30年ぶりくらい(笑)。long time no seeっぷりがはんぱない。かつては上通にありましたが、今は子飼橋のたもとにあります。パーキングもありますので、車で行くことも可能。今回はテイクアウトをお願いしました。ちなみに上通時代の「客の文字(落書き)が彫り込まれたテーブル」と漫画は、こちらのお店でも現役で活躍しているみたい(笑)。

 

hoiro1.jpg

 できあがるまでしばし店内で待機。店内には、50代とおぼしきお母様と20代くらいの娘さんがオムライスを召し上がっていて「私が若い頃に通っていたのよー。あの頃はバービーボーイズとかレベッカとか聞いてたのよー」みたいな話をしていて、もう話に加わりたくってしようがない(笑)。ご主人が、フライパンをゴツンゴツン音を立てながら振っている音を聞き、「こんな音だったな」と記憶がよみがえります。そして出てきたオムライス、ボリューム満点のサイズまったく変わってません!

hoiro3.jpg

ほろほろのご飯、薄い卵。味もまったく変わっておらず、原点に戻ったようで体が整う(笑)。とろとろ半熟のオムライスが苦手なのは、絶対ホイロの思い出が作用していると思う。また行こう。<YA>

 

ホイロ

熊本市中央区大江1丁目531

096-371-1345

 

 



このページのトップへ

2022年3月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

記事ネタがない時にただ食べたものを記録する備忘録

IMG_7437.jpg

ホテルキャッスル熊本にて

 

IMG_7438.jpgIMG_7439.jpgIMG_7440.jpgIMG_7441.jpgIMG_7442.jpg

一番最初のタコと茄子のセビーチェが美味しかった。

 

鶴屋7階 ファミレスのボンシェール。ここは平日は比較的高年齢の客層です。いつもは太平燕が多かったのですが、最近蟹クリームコロッケとチキンソテーだっけ 1100円 2回連続でこのメニュー。隣の人 ハントンライス食べてました。

 


 

IMG_7447.jpg

洋食のコース風。ご飯は少な目で。何が美味しいのかというと

 

IMG_7448.jpg

あつあつの蟹クリームコロッケもさながら、チキンの濃厚なソースが美味しい。レモンソース系なのかなんの味がわからないけどね、食べてみるとわかる。また食べてみよう。

 

食べログ(掲載時点 3.10)

 

 

 

このページのトップへ

2022年3月 8日 Posted time : 00:06 | Category : D@EXコラム

 

P1100075.JPG

 

2月某日、熊本電鉄で「ゾンビ電車」という無料イベントが開催され、高競争率の抽選を見事突破し参加しました。「ゾンビ電車」は、お化け屋敷と化した電車内で、ゾンビをかわししながらミッションをクリアしていくというイベントです。集合は北熊本駅。全員が抗原検査も受け、準備ばんたん。

P1100096.JPG

電車の中は不気味な音楽と、不気味なゾンビたち。いや、思ったより怖くないですか(笑)?

P1100100.JPG

席に案内してくれたゾンビくん。というわけで、ミッションは隣の車両にあるドクロのお守りをゲットすること。順番が回ってきたら、隣の車両へ誘導されます。

P1100098.JPG

隣の車両もまたかなりこわいデコレーションになっています。ゾンビたちも座席にすわっていますね。あ、ドクロのお守り発見!このお守りを持っているとゾンビに襲われないのだそうです。ゲットしました!

P1100086.JPG

その後、怪談などが流れ、もう電車がどこを走っているのかも不明。リアルに聞こえるカンカンカンという踏切の音とか、電車のガタンゴトンという音さえももう怖い!

P1100119.JPG

骸骨の目がぴかーんと光ると、隣の車両から動くゾンビたちが続々と入ってきました!こっ!こわい!でもドクロのお守りが守ってくれるから大丈夫!

P1100117.JPG

迫りくるゾンビ。恐怖で写真ぶれている(笑)。このようなご時世に、楽しいイベントを企画し、安全対策を配慮しながら実施されたのは、本当に勇気がいることだっただろうと思います。「こんなご時世だからこそ熊本を元気に!!」そんな熊本電鉄さんの熱い想いが感じられ、なんだかウルっとしてしまうイベントでした。<YA>

熊本電気鉄道株式会社主催 恐怖!ゾンビ電車 (kumaden-event.com)

 

 

このページのトップへ

2022年3月 7日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_7401.jpg

オープンは2018年4月、西麻布にあるFORNOというステーキ屋さんを訪問しました。食べログではカウンター8席、テーブル10席とのこと。モダンなビルの3階にあります。

 

IMG_7402.jpg

薪が置いてありました。打ちっぱなしの壁にあるこのドアの奥がお店。FORNOはミシュラン1つ星のイタリアンのタクボ(TACUBO)プロデュースのお店でシェフもタクボ出身という。タクボって行ったことはないですが、東京のイタリアンでも食べログ4.44とトップ3に入るお店と聞くと、訪問したいと思いますね。そこの流れをくむお店ということです。

 

IMG_7403.jpg

L字型のカウンター席。前のレンガ壁がちょっと圧迫感を感じるのは仕方がないところでしょうか。

 

IMG_7404.jpg

鳥取県産の黒毛和牛を使用したステーキやアラカルト。場所柄か安いわけではないですね、この記事では中田英寿さんも来たことがあるようです。ということもあり、今日はコース料理をいただくこととします。

 

IMG_7406.jpg

鳥取のエールビールでのどを潤します。このビールめちゃうまいぞ。

 

IMG_7407.jpg

ビーフ燻製とオリーブ

 

IMG_7410.jpg

グラスで、 ENTA BIANCO 2019 BENANTI

土着品種カリカンテ100%

 

IMG_7413.jpg

 

IMG_7415.jpg

出されるお肉。クリとコモモかな、忘れました。

 

 

IMG_7416.jpg

サヴィニ・レ・ボーヌ 2016

 

IMG_7418.jpg

お肉です。かみしめていただきましょう。お腹が満腹でなくて食べるお肉の美味しいこと。岩塩と胡椒をすりつぶしてつけていただきます。

 

IMG_7419.jpg

見た目に上品なサラダ

 

IMG_7420.jpg

テンションが上がります。お肉は150g ビールとか飲んだのでちょうど良い量でした。

 

IMG_7421.jpgデザート。

 

食べログ(掲載時点 3.69)

このページのトップへ

2022年3月 6日 Posted time : 00:39 | Category : D@EXコラム

daarugona1.jpgセブンイレブンのアジアングルメフェア、「ダルゴナコーヒ―もこ」を買ってみました。ダルゴナコーヒ―は、ミルクの上にふわふわのコーヒーをのせた韓国で人気のドリンク。おうちで作ったりするのが流行っておりましたが、ドリンクとしてのコーヒーはブラック、もしくはミルクのみなので、スルーしてました。でもサーティーワンアイスクリームに行くと、ジャモカアーモンドファッジ一択の私としては、ツボにはまりそうな予感はある。そして一番気になるのはなぜ「もこ」なる名前が付いたのかということですな。いろんな名前の候補が出ただろうに、ダルゴナコーヒ―「もこ」っていうのなかなか出てこないでしょう。ネーミング的に。

P1100245.JPG

たぶん形状が名前の由来と思われるもこっとしたシュークリーム。シュークリームってもっとおうとつがあるイメージですけど、まんまるころんとしています。まだこの形状では、このシュークリームの魅力には気づかない。

darugona2.jpg

中はこんな風。ホイップクリームの上に、たっぷりすぎるコーヒークリームが入っています。おうとつを作る余裕がないほどぱんぱんにつまったクリームにひとまず感動。一口食べると、ちょっと苦みのあるビターコーヒークリームと生クリームのミルキーなおいしさがたまらないですね。これで148円かー。資本力のあるコンビニに、その辺のスイーツショップはかなわないのではないかと思わせられます。コンビニのスイーツって、おみやげに持っていくのがちょっとはばかられ、百貨店のお菓子売り場なんかで買っちゃうんですが、コンビニのお菓子が一番喜ばれるって時代がくるかもですよ。「ダルゴナコーヒ―もこ」以来、いろんなコンビニスーツを試す日々。恐れていた「コンビニスイーツが必ず冷蔵庫に入っている暮らし」というのが現実化して怖い。<YA>

 

このページのトップへ

2022年3月 5日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_7351.jpg

たまに来る焼鳥屋さん 鳥庵に一人で来ました。マンボウということもあり、丁度入れ替えになったこともありたまたまお客さんは0。カウンターに座りました。お客様が少ないのが嬉しい時代になったとは・・・

ワインを飲みながら焼き鳥をと思い、全部飲めないのはわかっていながらフルボトルの赤を。SPIERという南アフリカのカベルネ主体のワイン。

 

 

IMG_7354.jpg

ポテトサラダをあてに赤ワイン。

 

IMG_7355.jpg

どうしてもシュワシュワ感が欲しくなりました。ビールでもよかったのですがモエシャンドンのハーフがありましたので、こちらを。

モエは飲みやすい、安定感ありますね。


IMG_7356.jpg

やげん

焼鳥はどれも美味しいのですが、いつも食べるのは決まっています。今日も写真以外にも食べたのですが

やげん、ぼんじり、かわ、手羽先、つくね、ぎんなん は必ず頂きます。

 

 

IMG_7357.jpg

ぼんじり

 

IMG_7358.jpg

皮(タレ)と手羽先

 

IMG_7359.jpgぎんなんとささみ(明太)

 

たまに食べたくなる焼き鳥。一人で食べに行くときにぴったりの焼き鳥。ワインやシャンパンにもあう焼き鳥。

 

前回の記事

 

食べログ(掲載時点 3.14)

このページのトップへ

2022年3月 4日 Posted time : 00:13 | Category : D@EXコラム

pizzayoshi1.jpg大好きなピザ屋さんピザよしさんへ。老舗パン店タカラヤさんの系列で、Sサイズオール500円で買えるピザは、クオリティの高さと価格のリーズナブルさで大人気です。キッチンカーやウーバーイーツなど、黒髪まで足を運ばなくても、購入できる機会は増えていますよ!一時期閉まっていたので、価格が高くなるのかと心配していましたが、500円の価格据え置きは本当にうれしかった!というわけでピザもおいしいけれど、ワッフルなどのスイーツも充実しているので買ってみました。

pizzayoshi2.jpg

サイズもけっこう大きいです。おいしそう!たしか200円だった記憶。

pizzayoshi3jpg.jpg

ぺろっとめくったらこんな感じ。カスタードと生クリームのコラボやないかい!絶対おいしいやつやん・・・。ふわふわワッフル生地とふんわりした甘さ控えめのクリームは、ピザで満腹でもしっかりおいしく食べることができました!美味!

ちょっと糖質取りすぎたかな・・。と思ったら、低糖質パンを作っておられるよしパンさんへ。なんとこちらはピザよしさんの系列店なのですね。それにしてもよしパンさんのBASEページのビフォーアフターがすごい・・・。低糖質パン、おそるべしって感じです。<YA>

 

ピザよし

熊本市中央区黒髪2丁目4-13

096-342-6702

 



このページのトップへ

2022年3月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_7202.jpg

2018年にオープンした日比谷ミッドタウンの3階にあるイタリアンレストラン、SALONE(サローネ)東京。横浜にある本店サローネ2007は有名ですが、そこの東京旗艦店がこちら。隣のお店は京都の料亭瓢亭さん。

 

 

IMG_7204.jpg

豪華な感じです。店内はコロナ対応でパーティションで仕切られ、テーブル席はほぼ個室みたいなしつらえになっておりました。ほとんど見えません。

 

IMG_7203.jpg

10皿のコース。お酒は珍しくペアリングで。

 


IMG_7206.jpg

メニュー表があると安心できますね。

 


IMG_7210.jpg

サローネの前菜 茹でタコ/シチリア

定番の料理のようです。茹でタコとオレンジオイル、あさりの泡。樋口シェフのシチリア修行時代の思い出の一品という。アサリのスプーマとシンプルなタコ。

 

IMG_7211.jpg

冷製でなく暖かい所がよい。

 

IMG_7215.jpg

続いて反射する器の中には

赤海老 バッカラ ブンタレッラ

プンタレッラインサラータ レモングラニテ クルトン

 

 

IMG_7222.jpg

カニとポロ葱のタリオリーニ

タリオリーニにワタリガニのトマトソース、ドライトマト・タイム・ポロネギチップスを添えてある。美味しい。

 

IMG_7226.jpg

鰻とフォアグラのクレスペッレ

手で持って食べるフードが出てきた。クレスペッレはクレープみたいなもの。

 

IMG_7230.jpg

ドッピオラヴィオリ 牛テールとフォンドゥータ

 

 

IMG_7232.jpg

レモンソルベ ジンシロップ バジルオイル ジュニパーベリーパウダー

 

IMG_7236.jpg

鰆のヴァポーレ ピスタチオのズッペッタ

鰆の炙りにスティックセニョール、オカヒジキのフリットにピスタチオズッパ

 

IMG_7239.jpg

京都亀岡 七谷鴨のアッロースト

 


IMG_7240.jpg

白いティラミス

白いホワイトマスカルポーネクリームを使用したものです。ヘーゼルナッツキャラメリゼ、イチゴ、黒トリュフジェラート、フランジェリコゼリー、ビーツゼリー、ビーツメレンゲ。

 

 

IMG_7241.jpg

冷たさ、酸味、温かさ、サクサク、甘さなどなど色んな味が詰まったデザートや

 

IMG_7207.jpg

ペアリングは7杯。いつも感じるように忙しい感じがしました。

シャンパンはもちろんフランス プチジャンピエンヌ。イタリアのスパークリングワインじゃないんだ。

 

IMG_7212.jpg

イタリア北東部ヴェネトのワイン ソアーベ クラシコ タメリーニ 2018

 

IMG_7219.jpg

CINQUE TERRE 2017 チンクエ テッレ

世界遺産チンクエ・テッレの段々畑から生み出されるワイン。ぶどうはリグーリアの土着品種、ポスコ。

 

IMG_7224.jpg

カーザ デフラ アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ

 

IMG_7228.jpg

ヴィーノ・デル・ポッジョ ナヴェル ヴィーノ・ロッソ

 

IMG_7234.jpg

Ambrosia Nicolini

IMG_7238.jpg

ブルネッロ ディ モンタルチーノ イル コッレ 2014
Brunello Di Montalcino Il Colle

 

IMG_7242.jpg最後に絵に食材が書かれた紙をいただきました。最初にもらうより食べた後がよいですね、これは。今日食べたものを思い出しています。

 

食べログ(掲載時点3.97)

 

サローネ東京ホームページ

 

 

このページのトップへ

2022年3月 2日 Posted time : 00:50 | Category : D@EXコラム

 

monaka1.jpg

おいしい五色もなかをいただきました。こちらは肥後高砂やさんのもの。肥後高砂やさんは、細川家の能楽師としてつかえられた歴史あるお家柄、肥後金春流中村家が作っておられるもなかです。400年以上も続く熊本の能という文化を継承することは、大変だったことでしょう。ありがたすぎて食べるのがもったいないですね。

5色とは、大納言、すりごま、いもくり、くるみ、うぐいすの5種。特にくるみが好きでした。

 

takiginou1.jpg

熊本で能楽鑑賞したのは、水前寺成諏園のイベントの時と、女性センターはあもにいであった肥後金春流の発表会。平田機工の新社屋の中にも能舞台ができたと聞きましたが、公演などなさっているのでしょうか。

takiginou5.jpg

ちなみにこちらは昨年11月に行われた水前寺成諏園築庭350年を記念して行われた薪能。薪の炎がぱちぱちとはぜる中で行われる幻想的な能舞台。うっとり。こういう公演を入場料無料・申し込み不要でなさっておられて、すばらしい。こちらの能楽堂は、八代松井家からこちらに移築されたもの。

suizenji5.jpg 

先日伺った水前寺成諏園。梅の花が咲いていました。熊本には残したい文化がたくさんあります。<YA

肥後高砂や

熊本市中央区河原町2番地

096?352?5339

このページのトップへ

2022年3月 1日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_7332.jpg

そばです、同じものを続けて食べたくなる癖もあります。カレーが続いたり、今はないけどラーメンが続いたり、フレンチが続いたり。小国のそばのあと熊本市水前寺にある有名店 手打百藝 中の森に久しぶりに来ました。ここは人気店、でも以外に回転はよいかと思います。11:00から営業なので、12時前には(たぶん)1回転目がはいりますので、その時間あたりはねらい目かもしれません。最近IPHONE11から13プロに携帯電話を機種変更したので、接写もできるし写真撮影も楽しくなりました。


IMG_7334.jpg

店の前の駐車場を利用。雰囲気あります。丁度席が空いてました、ラッキー。店内は民芸調で落ち着ける美味しそうな蕎麦屋さんの雰囲気があります。

 

IMG_7335.jpg

以前来た時にはなかったお薦め蕎麦のページがありました。「発芽そば切り」そばの実を発酵させてそばにしたようで、甘みの増加、餅のような食感、独特のぬめり。従来のそばの概念が変わりますと

これだけ書かれるとこれを食べてみないわけには。せっかくだから発芽そば切りと更科そばの盛り合わせの御前二色そば 1650にします。

 

 

IMG_7336.jpg

海老と野菜の天ぷら+440円で。

 

IMG_7337.jpg

つゆ、塩、薬味

 

IMG_7339.jpg

天ぷら 440円 。えび1本と野菜3種、お腹すいていれば天ぷらのダブルっていうのもありだと思う。

 

 

IMG_7340.jpg

到着。そばの量はだいたい1.5人前になりそうとのことでしたが、これくらいの量であればいけそうです。

 

IMG_7341.jpg

まずはこちらの発芽そば切りから。水水しく美味しい。香りもしますね。でも普通のそばとの違いがいまいちよくわかりません。概念が変わるかといえば、特に変わらないのですが美味しい。さすが。濃いめのつゆですからつけすぎないくらいがちょうどよいかもしれません。

 

IMG_7342.jpg

更科そば。

こちらも好き。

 

IMG_7343.jpg

となりの人が「じゅるじゅるー」やっていたので、私もしてみました。音を立てても立てなくても味は変わらないような。でも一説によれば空気を一緒に食べたほうが美味しいとのこと。つゆが飛びそうだから「じゅるじゅるー」を演出しなくてもいいか。

 

 

IMG_7345.jpgいやいや1ケタ温度の寒い冬に冷たいそば。

やっぱり温かいものが食べたくなる。

 

2回目の記事

1回目の記事


食べログ(掲載時点3.49)


このページのトップへ

カレンダー

2024年5月のカレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら
過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

社員インタビュー

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

社員インタビュー