九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2021年4月アーカイブ

2021年4月30日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

sams2.jpg沖縄といえばSAMS。何店舗かあるなかで、「サムズバイザシー泡瀬店」を選択。バイザシーって聞くと、リンカーン大統領の名言、of the people,by the peopleを思い出す。

 中城湾のほとり、ヨットハーバーに面したロマンチックなロケーション。対岸に夜景を望むロケーションとエキゾチックな雰囲気。エントランスからして、日本にいることを忘れそうです。

 

sams3.jpg

店内は、窓を見てもわかるように、まるで船中にいるような雰囲気。炭火焼きステーキやボリューム満点のフレッシュな魚介類、甲殻類が楽しめます。

samu2.jpg

ボリューム満点のサラダ。ドレッシングはけっこう強めのブルーチーズ。そしてスープがとても人気なのだそうで、なんだかアメリカっぽい味わい。

_1040032.JPG

せっかくなのでドリンクはこれにしてみました。なんでジョーズなのか、なんで辺野古なのかいまいちわからないのですが、オーダーしました.

samu1.jpg 

こちらがヘノコジョーズスリング。瞳孔の開き具合が、なかなか恐怖です。この後きれいに洗って、お持ち帰り用のボックスに入れてくださいました。
sams1.jpg 

シュリンプのココナッツ揚げ &サーロイン ステーキです。海老にココナッツの衣まぶしてカラッと揚げてあり、甘めのチリソースとの相性がよいですね!サーロインステーキもボリューム満点でとっても柔らか!

sams6.jpg

ごちそうさまでした!<YA>

サムズバイザシー泡瀬店

沖縄市泡瀬1-41-15

098-937-3421

 

このページのトップへ

2021年4月29日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_4858.jpg

東京駅前 新丸ビルの5階にある焼肉 イノセントカーベリーに来ました。東京の人と一緒に。新丸ビルの飲食も営業は20時まで。しかも記憶にあるところでは人は多かったのですが、今日も少ない。皆さん早く食べて、早く帰ろうモード。

 

 

IMG_4859.jpg

色々なお肉の部位がありますね。


 

IMG_4853.jpg

写真は撮り忘れていますが、東京駅のライトアップが綺麗です。お肉の値段は結構いい値段。

 

 

IMG_4854.jpg

徳島県産オーガニックリーフサラダ 900円

 

 

IMG_4855.jpg

様々なトマトのピクルス 800円

 

 

IMG_4856.jpg

タンの食べ比べ 2500円 x2

厚切りと薄切りなど

厚切り柔らかく美味しかった。

 

IMG_4857.jpg

キムチ盛り

 

IMG_4860.jpg

脂身が多いと体にもよくないので赤身主体で食べます。でも知らない部類とかが書いてあってわからない。

 

 

IMG_4863.jpg

お漬物でないのに、シンシンとか

 

IMG_4864.jpg

真っ赤な唐辛子に似ているために、トウガラシか

 

 

IMG_4851.jpg

CHATEAU ROLAND LA GARDE 2015

 

IMG_4861.jpg

ブーン・ブーン・シラー・コロンビア・ヴァレー

様々な評価誌から絶賛されるワシントン州きってのライジングスター。幾層にも重なりあう甘美なアロマとジューシーな果実味を備えた代表的キュヴェ。

 

 

 

食べログ(掲載時点 3.44)

このページのトップへ

2021年4月28日 Posted time : 00:55 | Category : D@EXコラム

_1040114.JPG

Pizzeria da ENZOさん。恩納村にある海が見渡せるピッツェリアです。名前はグランブルーでジャンレノ演ずるエンゾーにちなんでつけられたのだそうです。口コミが高いお店ですが、アメリカ人のファミリーのお客様が多いですね。テラス席もあるので、密にもならず、これからの季節はよい感じ。緊急事態宣言が出ているときでしたので、9時には閉まってしまうため、皆さん、家族で来て、さくっと食べて、さくっと帰りましょうって感じです。

 

 

akusapa2.jpg

こちらは、アクアパッツァ。あさりと鯛とガーリックとオリーブオリーブオイルのみで、こんなにおいしくなるんですかね・・というくらいうまみたっぷりでした。家でまねして何度か作りましたが、こんなにはおいしくならないのですよね。

akuapa1.jpg

スモークチーズのマルゲリータ。シンプルな中に、スモークチーズがきいていておいしいです。イタリア産小麦を使って作ってる生地は、本格的な薪窯で焼かれるためか、中はもちっと、外はぱりっとして秀逸です。カレー粉みたいなものがかかっていてよいアクセントになっていました。ピザの種類はいろいろあって、琉球マリナーラなるピザも。ゴーヤとかのっているのかな。

 

_1040123.JPG

そして、ナンバーワンにおいしかったのが、こちらの「赤海老のトマトクリームパスタ」。トマトでありながら、クリーミーでさらにエビのエキスがじっくり出まくっているソースなので、非常に奥深い味わいでした。<YA>

Pizzeria da ENZO

 沖縄県国頭郡恩納村真栄田塩焼原715-3

050の5590の8385



このページのトップへ

2021年4月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_4887.jpg

今年は暑くなるのが早いですね、ということでアジア料理を食べに来ました。一人飯です。場所は並木坂のカートルアン。昨年夏にランチ以来となります。田迎のマイタイさんにいらっしゃったシェフが腕を振るいます。


 

IMG_4888.jpg

キンキンに冷えたグラスで飲むタイのシンハービールはたまりませんなぁ。

 

 

IMG_4890.jpg

全部飲まないのはわかっていて、ボトルの白をオーダー。

 

 

IMG_4892.jpg

ゴイ・クーン 生春巻き 1本390円

 

 

IMG_4893.jpg

トードマンクン 海老のすり身あげ 420円

スイートチリソースがビールにあう。

 

IMG_4894.jpg

生サーモンカルパッチョ キャビア添え 880円

生サーモンと小さいキャビア。白ワインとこれはばっちりですな。厚でした。

 

 

IMG_4895.jpgお腹も満足になりましたので、〆はパッタイ 1080円

なんやかんやでパッタイ好きだな。

 

YAさんの記事

前回の記事

 

食べログ(掲載時点 3.06)

 

このページのトップへ

2021年4月26日 Posted time : 00:27 | Category : D@EXコラム

marinsend4.jpg上通にお魚屋さんができていると聞き、行ってみました。名前はマリーンセンドさん。毎朝、天草から直送される新鮮なお魚が購入できます。奥のほうでは、若い女性が魚をさばいておられました。めっちゃかっこいい・・・。店内もとってもおしゃれです。


marinsend5.jpg

その日に入った魚のあれこれ。実はこれ以外にもムラサキウニを発見してしまい、目が釘付けに。買うのか?買ってしまうのか??!!

marinsend1.jpg

まるでアーティストさんの写真展にも来たかのようなおしゃれなインテリア。子供のころに行っていたおさかなやさんとはイメージがまるで違いますよね。
marinsend3.jpg
すり身。フライパンで焼くだけでも十分おいしそう。


_1040778.JPG というわけで買ってしまいました。ムラサキウニ。見るからに、おいしそうです。

_1040779.JPG
贅沢なひとすくい。うわー!!甘い。濃い。口の中が幸せでいっぱいに!熊本市内でこのレベルのウニが購入できるところはなかなかないでしょう。毎週、金曜土曜は、お寿司も販売されているのだとか。ウニ尽くしなどもオーダーすれば作ってくださるとのことなので、なんかのご褒美の時にはぜひこれをのっけたお寿司を食べたい。

marinsend2.jpg

おいしいムラサキウニをおごちそうさまでした!<YA>

 街のお魚屋さん Marin Send (マリーンセンド)

 熊本市中央区上通町9-14 田上ビル 1F

08026944939

このページのトップへ

2021年4月25日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_4695.jpg

時短営業の時期、六本木のラトリエ・ドゥ・ジョエル・ロブションに。久しぶりの東京お店フレンチ、ここは時間がかからず食べれるのが嬉しい。今日は アミューズ・スープ・主菜・デザート・コーヒーのCコース 7800円に、前菜をアラカルトで追加しました。

 

IMG_4698.jpg

いつもこれですね、豚のリエット。シーチキンのよう。

 

IMG_4699.jpg

アラカルトから、キャビアとオマール海老のジュレをなめらかなカリフラワーのクレームで。

 

 

IMG_4700.jpg

ロブションのスペシャリテともいえるべき1品。

 

 

IMG_4701.jpg

濃厚な味のジュレとキャビアのコンビネーションが良いです。

 

IMG_4703.jpg

スープ

茄子のグルーテに八色椎茸を浮かべて 芳香なスパイスの香りと共に。

カレー風味の濃厚なスープ。なかなかオリエンタルでいいです。

 

パンも付いてきますが、食べませんでした。

 

 

IMG_4704.jpg

イベリコ豚「プルマ」のポワレ ロメインレタスのファルシを添えて

しっかりした味付けです。

 

IMG_4707.jpg

なめらかなショコラのガナッシュ ビタークッキーでコーティングしたカカオのソルベと共に

 

IMG_4708.jpg

美味しかったです。

 

IMG_4696.jpg

RUINART

 

IMG_4702.jpg2017 GEVREY CHAMBERTIN CLAUDE DU GAT クロードデュガ

 


2020年の記事

2019年の記事

 

食べログ(掲載時点 3.78)

 

このページのトップへ

2021年4月24日 Posted time : 00:33 | Category : D@EXコラム

_1040061.JPG

 

ビストロアビエさん再訪。前回はブタソーキ肉の入ったカスレがおいしくて感動しました。

首里 Bistrot Habiller (ビストロ アビエ)感動のカスレ 豪華な前菜盛り合わせからスタートです。

自家製ベーコン、砂肝、豚肉のパテ、鶏レバーのムース、生ハム、ニンジンのマリネなどなど。

 

 

 

_1040063.JPG

 

おいしいパンと一緒に。さすがおいしい。

 

_1040071.JPG

 

こちらは自家製ソーセージ。普通味と辛い味の2種類。ジューシーで肉汁があふれでてきます。シャウエッセンもおいしいのですけど、自家製っていうとまた全然違う次元に連れて行ってくれます。幸せー。

 

_1040067.JPG

 

こちらはエスカルゴではなくサトイモオーブン焼き。ほくほくして濃厚でおいしい。おうちでできない味です。

 

_1040072.JPG

 

シメはゴルゴンゾーラのリゾットです。この前食べたゴルゴンゾーラのケーキもおいしかったですが、こちらのリゾットもかなり美味。米のアルデンテっぷりとちょっと癖のあるチーズの香りがたまらない。<YA>

 

 

  

 

 

ビストロ アビエ
那覇市首里石嶺町4-198-3

電話:098-914-1226

 

 

 

 

このページのトップへ

2021年4月23日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_4709.jpg

焼き魚の気分だったので、東京駅の12Fレストラン街にある「近為」(きんため)さんに訪問。3年ぶりくらいになるでしょうか。以前は外の待合場所にも並んでいたり、他の店も結構人が多かったのですが、緊急事態宣言下ではないものの人は少な。びっくりするくらいでした。

 

IMG_4710.jpg

メニューは沢山あるのですが、今日は2種の魚のつむぎ御膳にします。税込2000円ですから、いい値段といえばいい値段ですね。

 

 

IMG_4711.jpg

最初に漬物盛3点が運ばれてきます。漬物だけ食べてもですので、ご飯等がくるのを待ちます。


 

IMG_4712.jpg

ちりめん山椒、高野豆腐、小鉢、味噌汁、魚、デザート

 

 

IMG_4713.jpg

以前訪問時は鮭と鰆セットを食べて、鮭が美味しかったとコメントしていました。

 

 

IMG_4714.jpg

確かに鯖味噌焼きより鮭が好み。ふわっとしていながらもしっかりとした味付け。そしてここのご飯がいいお米を使っているのか、炊き具合もよく、美味しい。ごはんを見た時は全部は食べきれないかなと思いましたが、美味しいので全部食べれました。


食べログ(掲載時点 3.70)(2018.1は3.59)

 

近為ホームページ

 

前回の記事

 

このページのトップへ

2021年4月22日 Posted time : 00:46 | Category : D@EXコラム

_1040563.JPG

騒豆花 上野店さんに行きました。駱豆花さんは、台北にある豆花が人気のお店。東京と大阪にお店があるようです。豆花とは大豆を絞った豆乳のスイーツで、ピーナッツのゆでたものがのっています。ランチタイムでしたので、白胡麻の担々麺セットに豆花がデザートとしてついているものをオーダーしました。

_1040565.JPG
白胡麻担々麺のセット。飲茶付き。
_1040571.JPG
お好みで担々麺にこちらの肉みそを入れて食べます。
_1040569.JPG
それにしてもこの白胡麻担々麺、まるでお湯に麺が浮かんでいるかのような薄味。
 
_1040572.JPG
麺は黄色っぽいちぢれ麺。それにしても何故こんなに味が薄いのだ・・・東京の担々麺ってこんな味なのかしら・・と思いつつ、スープを深堀していくと下のほうにどろっとした液体の層が。最初に全部混ぜ混ぜして食べるのね、そうするとちょうどよいおいしいスープになるようです。田舎モノは知らないので、教えて欲しかった。

_1040566.JPG
こちらがお待ちかねの豆花。優しい味わいで、上にトッピングしてあるピーナッツと相性がよいです。とてもヘルシーだし、エキゾチックでおいしいですね。台湾旅行したような気分になります。担々麺はともかく、これを食べるだけでも価値があります。<YA>
騒豆花
東京都台東区上野7丁目1番1 エキュート上野 2階
03-5830-3508

 

 

 

このページのトップへ

2021年4月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_4899.jpg

たまにはパンにバターをたっぷり塗って赤ワインと食べたい。


最近の御用達バターはこちら。 佐渡バター。 昭和っぽいレトロ感あふれるパッケージ。新潟の佐渡島のバターですよ。

これがフランスのバターにも引けを取らないんです、個人的感想。フランスのバターといえば、あれです、エシレ。


有塩バター200gで佐渡バターはヤフー通販とかでも1200円くらいと 雪印さんとかと比べると高級。エシレさんも100gで600円台もありますから、ほぼエシレさんレベル。

 

 

IMG_4901.jpg

もちろん牛乳と食塩のみ。

私はふるさと納税で調達しています。

 

sadd.jpg

佐渡バター200g、カマンベールチーズ100g、モッツアレラチーズ100g、クリームチーズ100g 各1個 でふるさと納税で10000円。チーズも美味しい。

 

 

IMG_4902.jpg

こだわっているようです、佐渡海洋深層水の食塩。バターチャーンというものを使って成形。大量生産のバターではないですね。

 

 

IMG_4903.jpg

濃厚だけど、すっきりした味で口の中でとろけます、ほんと好みです。料理の味がグレードアップします。

 

佐渡バターとエシレバターを比較している人のブログがありました。

 

 

このページのトップへ

2021年4月20日 Posted time : 00:11 | Category : D@EXコラム


_1040619.JPG久しぶりに羽田空港へ。定番の千疋屋さんのフルーツ杏仁を購入。なかなか東京へも行かなくなったので、久々に購入できてすごくうれしい。マンゴ、メロン、イチゴを購入しました。いろいろ調べてたら、東京に行かなくても通販で買えるみたいですね。冷凍で配達されるみたい。知らなかったです。お中元とかによいかもですね。

_1040624.JPG

メロンの果肉と、杏仁豆腐の二層構造。大き目のカットメロンが4個。見た目は普通の杏仁豆腐にメロンを乗っけているだけなんですけど。

 

_1040626.JPG

フルーツの実力が、ち・が・い・す・ぎ・る!さすが千疋屋さんとうなりたくような圧倒的フルーツのおいしさが魅力。杏仁も甘すぎず、薫り高く、フルーツのおいしさを損なわずなめらか。久しぶりに食べると、やっぱり幸せな気分になりました。<YA>

 

 

このページのトップへ

2021年4月18日 Posted time : 00:11 | Category : D@EXコラム

_1040439.JPGセブンイレブンのこだわりクリームいちごサンド。この食パン部分、もともとピンクでしたっけ?かわいさを増したような気がします。エグパティシエール使用というのは一体なんでしょうか?調べたところ、お菓子用に作られた卵とのこと。こくがあるのにすっきりしているのが特徴のようです。「イグノーベル賞」を思い出しましたが、当然全然関係ありません。

_1040440.JPG

それにしてもピンクの食パンがしっとりしていますね。見るからにかわいい。こういう構造の場合、イチゴって2個入っているのでしょうか?オープンしてみましょう・・。

 

_1040443.JPG

こういう状態でした。イチゴが3個入っているようですね。断面だけでなく、奥にもフルーツが入っているのはうれしいですが、華やかなフルーツサンドブームで「萌え断」なんて言葉も生まれている昨今、ちょっとしょぼい感じもしないでもない。まあ価格がお安いのでよしとしましょう。<YA>

このページのトップへ

2021年4月17日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_4718.jpg

JR系列のホテルメトロポリタン。飯田橋のメトロポリタンで密を避けて宴会会場でフレンチを頂きました。ホテルということであまり期待はしていなかったのですが、予想を外れてか結構美味しかったです。特に2品、3品目ですね。

 

 

IMG_4720.jpg

色目には茶色系が多くてすっきり感はないですが、前菜。

海の幸のデリシャスサラダ 帆立貝のスモーク・サーモン・穴子

 

IMG_4721.jpg

フォワグラのリゾット 飛騨山椒の香りと共に

しっかりと温かいリゾットでした。フォアグラと山椒の香りがマッチングして、まったりさが山椒でさっぱりと。

 

 

IMG_4722.jpg

舟形マッシュルームのクリームスープ カプチーノ風

これも温かいものを温かく出す、基本。クリームも濃厚で美味しい。

 

IMG_4723.jpg

オマール海老のポワレ 神楽南蛮味噌とバルサミコ酢のヴィネグレット

味噌なんだ、

 

IMG_4724.jpg

牛フィレ肉のグリエ マデラソース

量もぴったりでグッド。

 

 

IMG_4725.jpgガトーフレジエ ヴァニラアイスクリームを添えて

 

前菜からの2,3品目が良いと嬉しい。

 


 

このページのトップへ

2021年4月16日 Posted time : 00:33 | Category : D@EXコラム

_1040543.JPG

久しぶりに寿司虎麻生田店さんへ。相変わらずの大行列です。EPARKでネット予約できますので、便利といえば便利ですが、余裕持って行っても、待ち時間は必須。お隣にサンリブさんがあるので、お買い物しながら待ちました。九州産の桜鯛フェアをやっていました。

_1040545.JPG

こちらは春の軍艦づくし。アワビと白身のたたき、サーモンネギトロです。

_1040551.JPG

そしてこちらが桜鯛づくし。あぶり塩レモン、塩レモン、昆布〆の3種盛り。いずれもひと手間かかっていて、おいしいですね。回転寿司なのにこのクオリティ。皆さんに愛される理由がわかりますし、ファミリーでくるのにぴったりの店。おじいちゃんおばあちゃんも子どもも大好きなものばかり。魚離れっていうけど、本当かなと思ってしまいますね。


 

_1040553.JPG

 

そしてウニ。塩で食べると、濃厚で甘い。ムラサキウニかな。

 

 

 

_1040555.JPG

マグロづくし。中とろおいしいなー。

 


_1040559.JPG

そして季節限定のイチゴのドルチェアイス。固い!切れない!

 

_1040562.JPG

しばらく寝かせると、外は柔らか、中は冷たい甘酸っぱいアイスでした。実力十分ですね。<YA>

 

寿司虎麻生田店

 

熊本市北区麻生田3丁目985番
096-321-6086

 

 

このページのトップへ

2021年4月14日 Posted time : 00:43 | Category : 熊本グルメ情報

 

_1040326.JPG

 

下通の焼とり金た郎さんで焼き鳥などなどをテイクアウトしました。こちらは、手作りコロッケや豚足なども人気とのことで、オーダー。串焼きは適当に3000円くらいでお願いします。という感じで。備長炭で焼いてあるので、ガスで焼いたモノとは味が違います。パン焼きトースターで温めて食べると、べちゃっとならずにおいしく食べることができました。

_1040327.JPG

レバーも美味。

 _1040325.JPG

 

こちらは豚足です。パリッと仕上げてありますね。中はとろとろです。

_1040324.JPG

こちらが人気の手作りコロッケ。写真じゃ伝わりづらいですが、かなりボリューム満点です。

_1040347.JPG

付属のタレをかけて食べたら、ほっくほくでおいしい。鶏のから揚げはおうちで作りますけど、コロッケは手間がかかるのでなかなか作る機会もなく。買った方がおいしくてカンタンですからね。一年前はステイホームな暮らしもストレスだらけでしたが、最近はそれなりに楽しみを見つける術を身に付けたような気がします。こんな風に与えられた環境に順応しながら、人って種をつないできたのだなと、串焼きをつまみつつ考えました。<YA>

 

焼とり金た郎

熊本市中央区下通1-12-3高津ビルBF

096-322-9374

 

 

このページのトップへ

2021年4月13日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

熊本市内で評判のお寿司屋さん むら上さん。前回は昼だったので今回は夜です。ポケットコンシェルジュでも予約できますが、なかなか希望の日と空いている日があわない。直近は結構予約一杯。


サクサクっと写真をみていただき、寿司の世界に入りましょう。

 

IMG_4657.jpg

マンションの2階です。看板がないので注意

 

IMG_4658.jpg2階にあがれば、ここが入り口だとわかります。

 

IMG_4659.jpg

1枚木のカウンター。今日は10人分。

 

 

IMG_4661.jpg完全に無駄のない 和の研ぎ澄まされた世界

 

IMG_4662.jpg

あたたかい出しで胃をあたためてスタート

 

 

IMG_4663.jpg

前菜は説明された言葉より味に集中

 

IMG_4664.jpg

 

IMG_4667.jpg

 

 

IMG_4668.jpg

 

 

IMG_4671.jpg

 

IMG_4672.jpg

 

いよいよお寿司 10貫

IMG_4673.jpg

IMG_46sss74.jpg

うに

 

IMG_4675.jpg

あおりいか

 

IMG_4677.jpg

きんめだい

写真からしても美味しそうだけど、現実も美味しい。

 

IMG_4678.jpg

さわら

 

IMG_4679.jpg

しまあじ

 

IMG_4680.jpg

まぐろ

 

IMG_4682.jpg

コハダ

 

IMG_4684.jpg

車えび

 


IMG_4685.jpg

たちうお あぶり

 

 

IMG_4686.jpg

ねぎとろ

 

IMG_4687.jpgたまご

 

日本酒だいぶいきました。しかし いい酒のせいか翌日残りません。

 

IMG_4665.jpgIMG_4666.jpgIMG_4669.jpgIMG_46376.jpgIMG_4683.jpg

前回、ランチの記事

 

食べログ(掲載時点 3.62)

 

このページのトップへ

2021年4月12日 Posted time : 00:28 | Category : D@EXコラム

_1040024.JPG那覇のカレー店、ゴカルナさんは、定番のバターチキンカレー以外でも月替わりのカレーも人気。タイ風海老キーマ、ジンジャービーフなど、毎月いろんなカレーが発売され、一カ月後には跡形もなくなくなってしまうことから、まさに一期一会です。それを目当てに毎月通うお客さまも多いのもうなずけますね。2月の月替わりカレーは、「台湾カレー」なるカレーでした。テイクアウトしましたが、ご飯大盛りでも代金は一緒だそうです。

 

ゴカルナのバターチキンカレー 那覇市で止まらないおいしさのカレーに出合う

スパイスカレーゴカルナのバターチキンカレーネットショップでお取り寄せ

_1040028.JPG

 

 

こちら、正しくは台湾的豚肉カレー。豚肉を紹興酒等で甘辛く煮詰めてあるカレーで、味は非常にエキゾチック。こちらのお店では「五香粉」が自家製で、このウーシャンフェンに含まれる花椒の香りが、カレーでありながら、台湾に連れて行ってくれている感じです。蒲島知事の座右の銘「beyond the expectation(期待値を超えろ)」を唐突に思い出す昼下がり。定番はもちろんのこと、いつも期待値を超えた味を提供してくださってすごいなあと感じます。キュウリとピーナッツをごま油であえたお総菜が添えてあり、これまた、食べたことない味でありながら、カレーにぴったりの総菜でうならされました。<YA>

 

ゴカルナ

那覇市楚辺1の1の2

098の855の5558

 

 

 

このページのトップへ

2021年4月11日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

弁慶さんはディナー懐石は従来1万円からしかありませんでしたが、最近8千円のコースができていました。品数は多いのですが、懐石と呼ばず御膳と呼んでいます。5月からは税サ込で8000円とのこと。(メニュー内容は異なります)

ふつうに飲んだら1万円ちょっとになり、コース1万円税サ別と比較するとリーズナブルですが満足度高いメニュー!でした。

 


IMG_4633.jpg

これだけ品数があれば十分お腹いっぱいになりそう。


 

IMG_4634.jpg

鯛の子旨煮 つわぶき青煮 ずわい蟹と春の山菜 黄身酢

桜鯛造里 檜烏賊 中とろ

 

 

IMG_4635.jpg

清まし仕立て 浅利進丈 筍 柚子

 

 

IMG_4636.jpg

鰆も美味しかった。

鰆木の芽山椒焼き 山都町有機人参と春キャベツの敷物

 

IMG_4638.jpg

白子は苦手なんですが、

天草河豚白子天婦羅 海老芋揚げ 隠元豆

 

IMG_4639.jpg

春らしいメニュー

県産 蓮根と煮穴子桜葉包み 一寸豆 桜花 銀餡


 

IMG_4641.jpg

くまもとあか牛出汁しゃぶ 県産新玉葱とトマト出汁煮 青味

トマトでさっぱり、美味しいお肉でした。

 

IMG_4642.jpg

筍と青豆の炊き込みご飯 味噌汁 二種盛

 

 

IMG_4643.jpg

抹茶クレープ 粒あんとイチゴ


ご馳走様でした。


日航弁慶メニュー

このページのトップへ

2021年4月10日 Posted time : 00:52 | Category : D@EXコラム

_1040093.JPG

 シェラトン泊でしたので、近くでおいしいと評判のハンバーガーショップCHIRUKORINOさんへ。沖縄の有名カフェって、たいてい「こんな閑散とした道であってる?間違ってる?」と不安にかられながらドライブしていると、忽然と姿を現すことが多いですね。ご多分に漏れずこちらのお店も、人けの無い道路を走っていると、突然人だかりに出くわすって感じで存在する人気店です。

_1040095.JPG

古い倉庫風のところをリノベして作ってあります。アメリカのフリーウェイ沿いのバーガーショップ風の趣きがあり、好きな雰囲気です。食券を買うシステムです。USブラックアンガスビーフ100%使用で、コルビージャック、BLT,アボカドスモークベーコンなどなど。迷います。

_1040107.JPG

こちらはアボカドスモークベーコンバーガー。ベーコンもしっかり手作り。粗挽きのブラックアンガス100%で肉のうまみがたまりません。

_1040105.JPG

クリームチーズ・チェダーチーズ、ゴルゴンゾーラ、モツァレラのクアトロチーズ。

_1040103.JPG

 

コルビージャックバーガー。モントレージャックなど、2種のチーズ。粗挽きブラックアンガスがかなり実力があり、どれも安定のうまさ。こんな厚みのあるバーガーを食べたのも初めて、相当messyでしたが、楽しいバーガータイムでした。<YA>

CHIRUKORINO

国頭郡恩納村字真栄田2654-1

050-5596-6677

 

 

このページのトップへ

2021年4月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

はっきりいって今回はかなりやばかったです、美味しすぎました。肉の旅です。

旨すぎて目の前の食べ物の写真を撮って食べて余韻に浸るの繰り返しです。

写真の枚数が多すぎますので、文章はさらっと。

 

IMG_4582.jpg

シェラトンの1F。2014年オープンの「うしのみや」小山薫堂さんのプロデュースということで、最初から知っていました。ようやく来ましたよ。


シェラトンホテルのクラブルーム以上を予約して、6席貸切にしました。ご一緒してくれた方有難うございます。

 

IMG_4583.jpgソファー席で先ずこの青汁を・・・・飲んで、胃を休めてください。

 

IMG_4584.jpgこんなに野菜がはいってるの。



「これから2時間の肉の旅をどうぞ・・・・・」ということで、銀河鉄道のお客さんの気分で鉄板焼きカウンターの前に

 

肉の旅行ってきます。

 

IMG_4585.jpgナプキンも牛じゃないですか、今年は丑年。

 

IMG_4587.jpg今日のお肉はこちらです、とドーン。もう1つ肉はありましたが。宮崎牛を前にして心して楽しませていただきます。税サ込で13000円。記憶に残る食としてはこれはよいですよ。マリオット系列の割引や宿泊割はありません。


 

IMG_4592.jpgモエシャンドンで乾杯します。

 

IMG_4593.jpg宮崎産のフレッシュ平家キャビアを使った

 

IMG_4595.jpgユッケ風ムースのようなもの。


IMG_4596.jpgお肉とトリュフも入ったオニオングラタンスープ。やばいくらい美味。

 

IMG_4598.jpg肉だけでなく、美味しい野菜が出てきます。これ1人前

 

IMG_4599.jpgなんちゅう柔らかさの牛タンや

 

IMG_4601.jpgブルゴーニュの ニュイサンジョルジュで

 

IMG_4603.jpgどこの部位とか説明ありましたが、もう肉に集中したので忘れました。

 

IMG_4606.jpg宮崎牛の超ミニハンバーガー。ジューシーでうまいです。

 

IMG_4608.jpgIMG_4609.jpgやわらかくて

 

IMG_4610.jpgボルドーの安めのワインで

 

IMG_4611.jpgコンソメスープすご

 

IMG_4612.jpg肉巻きみたいな 美味しいなぁ、この旅は最高ですね、シェフ。

 

IMG_4613.jpg生春巻きのような野菜巻き。肉の間に野菜。ヘルシーです

 

IMG_4614.jpgいやいや、どんどん出てきても、うまいのでするすると行けます。これは何でしたか・・・・茄子も最高に美味しかった。

 

IMG_4615.jpgうんちくではなくて、肉とワインのマリアージュを楽しむのみ。そしてウンウンいうのみ。

 

 

IMG_4616.jpg日系ボルドーのラグランジュ 2015はコスパとバランスがいいので。

 

IMG_4617.jpg宮崎牛のビーフシチューも 最高の旅。

 

IMG_4619.jpgこれめちゃくちゃ美味しかったな、ポーチドエッグWITH トリュフ。

 

IMG_4620.jpgライスボールも投入。

トリュフ卵かけごはん。

 

IMG_4621.jpgキーマカレーで〆。

2時間の旅を写真で。また行きたくなりました。

 

IMG_4623.jpgIMG_4624.jpg美味しいデザートを食べて、

旅も終わり。

部屋に戻って バタンキューする幸せ

 

食べログ(掲載時点 3.59)

 


 

 

 

 


 


 


 


 

このページのトップへ

2021年4月 8日 Posted time : 00:31 | Category : D@EXコラム

_1040053.JPG 

 

数ヶ月ぶりに沖縄へ。カオマンガイがおいしいシャムビントゥというタイ料理屋さんで、カオソイというメニューが新発売されていたのでテイクアウトしました。カオソイとはタイのカレーラーメンとのこと。タイにトレーニングで定期的に長期滞在する人と一緒に来店し、その方が一番好きなタイ料理がカオソイということで、オーダーしました。なんでも「令和にはやるエスニック料理ランキング」の上位にランキングされている注目の料理なのだそうですよ。テイクアウトの場合は、このようにスープと揚げ麺に分かれています。右奥は、いつものカオマンガイ。ちなみにシャムはタイ、ビントウは、「弁当」と語源は一緒らしいので、テイクアウトするのは、正解なのです。

 

過去記事はこちら↓(冒険嫌いの私からすれば、おいしいお店は、シリーズ化の道をたどる運命です・・・)

 

沖縄県中城村 本格的なタイ料理店 シャムビントウ1

沖縄県中城村 タイ料理店 シャムビントウ2 絶品カオマンガイ

 

_1040054.JPG

 

カレースープ。さらさらしています。これに揚げ麺をインして食べます。カオだから、米の麺でしょうか。

_1040057.JPG

もう見るからにおいしそう。しかし、見た目以上、想像以上においしかったです。ぱりぱりする麺の食感と、さらさらスープ。そして年度のないスープにコクをプラスする揚げ麺の相性、さらに麺が少し柔らかくなってもスープにばっちりマッチしています。タイで食べる時は、中に柔らかい麺が入っていて、上にぱりぱりの揚げ麺がトッピングしてあることが多いとのことでしたが、こちらのカオソイは、すべて揚げ麺で構成されていました。

 

DSC04468.JPG

 

おそるべし。シャムビントウ。

シャムビントウ(SiamBinto)
沖縄県中頭郡中城村南上原944-106
098-895-6363
定休日:日曜日

 

このページのトップへ

2021年4月 7日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_4550.jpg

宮崎へ来ましたので、チキン南蛮を食べるべく食べログで調べて美味しそうなところへやってきました。イオン宮崎にほど近いところにある「ビストロ アデン」さん。2015年2月に月曜から夜更かしでマツコDXさんが紹介したこともあるお店だそうです。駐車場は道向かいにもあります。

 

 

IMG_4551.jpg

ビストロでチキン南蛮を食べる。観光客にも地元の人にも人気らしく。


 

IMG_4561.jpg

入り口のメニューですが、帰りに見ました。勘違いかもしれませんがお店の中にはこれと一緒のメニューはなかったような。フライパンビーフライスとか美味しそう。

 

 

IMG_4552.jpg

チキンカツや南蛮などのセット料理が、1700円から。チキン南蛮定食って800円とか、1000円以下の感じがしていますので1700円となるだけで、お高いと思いますが味はどうなんでしょう。ビストロですからね。

クラムチャウダースープ、ミニサラダ、ライス、ドリンクがセットになったものにします。

 

 

IMG_4553.jpg

こちらも美味しそうだなぁ。器の周りにハンバーグ・・・いくつ入ってるのか。


 

IMG_4554.jpg

クラムチャウダースープ。イメージした色より濃厚なオマールのビスクのようなスープの色をしています。想像通り濃厚な味で確かにうまい。

 

IMG_4556.jpg

サラダのドレッシングも絶対手作りだと思う。洋食屋さんの味で美味しい。

 

 

IMG_4558.jpg

来ましたよ。ごはんは少な目で。フライドポテト、さつまポテト、人参の添え合わせ。一枚肉ですね。どろっと濃厚なチーズソースのようなタルタルソースが付いてきます。ビストロでチキン南蛮、いいなぁ。


IMG_4559.jpg

周りのお客さん、多くの人がこれ食べられていました。そうですよね。

 

 

IMG_4560.jpg

南蛮の酢の味はマイルドで、ジューシーな鶏肉のチキン南蛮。最初は量が多いかもと思いましたがペロッと食べきりました。

 

 

食べログ(掲載時点 3.55)

 

このページのトップへ

2021年4月 6日 Posted time : 00:00 | Category : D@EXコラム

_1040602.JPG春は、出会いと別れの季節。桜のパッケージで春に華々しく登場するてりたまマフィンもまた、せつない思いで食べることが多い春の食べ物の一つです。今回は渋谷、ビックカメラのところのマックにて、「別れのてりたまマフィン」です。

_1040604.JPG

照り焼き味のパテとたまご。たまごぷるぷるだし、安くておいしくておなかいっぱい。パテと照り焼き味が、イングリッシュマフィンに合うのですよね。バンズよりもマフィン派の人多いのではないかな。子どもが小さい頃は、マックには大変お世話になりました。それにしてもしょっぱく感じるのは涙のせいでしょうか笑。

 

 _1040606.JPG

 

日本中どこで撮影しても一緒の風景なのですが、ここは渋谷。本当はヴィロンでバゲットのモーニングを食べる予定が、なぜかマック笑。思い出されるのは、特別な日の、特別豪華な食事なんかじゃなくって、ドライブ中にほおばったコンビニのおにぎりや、晩ご飯作る時間がなくて買って食べたほか弁など、ありふれた食事の風景。別れの季節には、当たり前の日常や食の思い出がぽろぽろと思い出されます。<YA>

 

このページのトップへ

2021年4月 5日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_4482.jpg

今年初の「本丸」突入です。というか調べたら昨年もコロナで一度も訪問していませんでした。ここは朝は10:45からオープンしている珍しく少しだけオープンが早い鰻やさんです。ここは意外に一人の初老の方とかそんな方が多い。老舗だけに昔からのファンの方がいるのでしょう。

 

IMG_4487.jpg

コロナ対策でパーティションとかしてあります。

 

 

IMG_4485.jpg

前回(2019年11月)来た時と価格は変わっておりません。都内で上うな重 3500円(税込み)というのは、いいんじゃないですか。鰻が下がってもうな重の値段って下がらないですから。5000円とかありますものねー。

 

 

IMG_4486.jpg

信長丼も食べたいけれど、今日は上うな重 一丁。

 

 

IMG_4488.jpg

着きました。今日のお新香は私の好きなゴールデン3種盛じゃないです。ここは大根・人参・きゅうりの3点盛りが良かったのに。

 

漬物を食べにきたわけではないですので・・・

 

IMG_4489.jpg

綺麗に焼かれた鰻。

4分の3の量ですね。

 

IMG_4491.jpg

ここは丁寧な焼きだし、ふっくらした鰻がうまいし、幸せな気分になります。

 

 

IMG_4492.jpg

美味しいので、一度特上にもチャレンジしたいのですが、ためらってしまいます。

 

前回までの記事

 

食べログ(掲載時点 3.67)

 

このページのトップへ

2021年4月 4日 Posted time : 00:28 | Category : D@EXコラム

_1040226.JPG春になると新茶が待ち遠しくて仕方ありません。一番早く手に入るのは、鹿児島のお茶、知覧茶やかごしま茶などが先駆けで出てきます。お茶の産出額で、鹿児島県が静岡県を抜いて全国一になったというニュースがあり、今ではナンバーワンブランドです。今回は、中央区帯山にある老舗のお茶屋さん「お茶の泗水堂」さんのお茶をいただきました。

 

_1040230.JPG

茶葉が美しいです。

 _1040241.JPG

 

ちょっとお湯の温度を下げて、我が家で楽しんだ深むし茶。お茶請けは、新発売の抹茶の陣太鼓です。合いますね!

泗水堂さん象印の給茶スポットに登録されているお茶屋さんです。給茶スポットでは、マイボトルを持って行くと、好みのお茶を有料で淹れてくださるのだそうですよ。エコだし、ペットボトルのお茶を買わなくて済むし、何よりおいしいお茶なので、一石三鳥ですよね。熊本県内は他にもココが給茶スポットみたいです!新茶の季節に利用したいものですね!<YA>

お茶の泗水堂

中央区帯山4?6?27

 

 

このページのトップへ

2021年4月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

城見櫓2.jpg

立て替えのため休館になっていた城見櫓さんが、4月14日リニューワルオープンされます。熊本地震からちょうど5年。城見櫓さんも建物に影響を受けられました。レセプションパーティが関係者を集めコロナのため数回にわけて開催されました。出席して参りました。ワクワク。

熊本城に模した石垣のエントランス。雰囲気いいですね。6階全フロアーからお城が眺められます。そして天井も高い!


IMG_4744.jpg

入り口専用のエスカレータで2階は。水槽があって熊本城の模型が。いったいいくらするの・・・と思うほど精巧な模型。いやぁ模型マニアや城マニアのみならずとも見入ってしまいますね。

 

 

IMG_4745.jpg

バーカウンターから長塀を望みます。本当に桜が綺麗な最高のシーズンでした。



IMG_4748.jpg

6階屋上から眺める熊本城のスペクタクルさ。天守閣以外に近く感じます。熊本一のお城の眺めですね。

 

 

IMG_4749.jpg

ガーデンパーティも可能という6階ガーデン

 

 

IMG_4750.jpg

鯉も泳いでいる池のある迎賓庵。城見櫓で一番高い料理の場所。VIP専用ですね、夕食16500円からー

いつか来てみたいです。

 

IMG_4751.jpg

 

今日のレセプションメニューは婚礼メニュー。和洋折衷です。楽しみ。

 

IMG_4752.jpg

彩りカルパッチョとおまかせ前菜の盛り合わせ

海老の琥珀寄せ 鮑の柔らか煮 美味しい

 

 

IMG_4753.jpg

特選馬刺 3種盛り合わせ 櫓特製 塩ダレを添えて

塩ダレと馬刺しですか、これは合います。最近あまり馬刺し食べないので久しぶりに。

 

 

IMG_4756.jpg

天草大王と馬肉 澄まし仕立て

コンソメスープみたい。透き通っていて味わいがある

 

 

IMG_4759.jpg

鰆のポワレ

バター香るブールブランソース

鰆ってパサパサしていてあんまり好きではないけれど、肉厚で美味しー

 

 

IMG_4760.jpg

特選牛フィレ肉のロースト 水田ごぼうのアンサンブル

フレンチでいただいているかのようなお肉。お皿が・・・石垣柄ですね。素敵っす


 

IMG_4761.jpg

鯛茶漬け

 

 

IMG_4762.jpg

天草産天日塩と尚和三盆あいす

抹茶のテリーヌ彩りフルーツ

さっぱりして天日塩のアイス美味しい。

 

 

IMG_4764.jpg

そして熊本城とライトアップされた長塀。塀に家紋が。

熊本のまさしく迎賓館、新 城見櫓 リニューワルオープン 祝!

 

城見櫓ホームページ

 

 

このページのトップへ

2021年4月 2日 Posted time : 00:19 | Category : D@EXコラム

_1040237.JPG2月19日にセブン―イレブンで発売されたベビースターラーメン丸「蒙古タンメン中本」超辛旨味噌味を購入。名前、長いですけど、どんな味なのか想像しやすいですね。ちなみに3月26日にはベビースターラーメン丸北極ラーメン味が発売されたようです。

_1040262.JPG

蒙古タンメン中本は、昭和43年創業のラーメン屋さん。カップ麺では食べたことがありますが、お店には行ったことがありません。辛旨ラーメンが人気。

_1040259.JPG

 

というわけで、ラーメン丸なので、ちいちゃく丸くまとまっちゃってるベビースターラーメン。確かにラーメン丸の方が麺そのものより圧倒的に食べやすいですが、あのぽろぽろする感じもなかなかよくて、サラダのトッピングなんかにも使えそうですよ。こちらの蒙古タンメン中本のラーメン丸には、真ん中にガーリック味玉という調味料的なものが入っていて味のアクセントとなっています。

辛さは、そこまで強くないのは、やはり子ども向けのお菓子だからでしょうね。味噌の味、ちょい辛、ガーリックの香りが効いていて、バランスの良いおいしさでした。おやつカンパニーさんは、ブタメンでも子どもたちに大人気。現在、ブタメンのパッケージに印刷されているブタのキャラクターの名前の投票を実施されています。勝手に「ブタメンくん」と思っていましたが、名前がなかったとは!<YA>

 

このページのトップへ

カレンダー

2021年10月のカレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら
過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー