九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2024年3月アーカイブ

2024年3月31日 Posted time : 00:08 | Category : 熊本グルメ情報

2024-02-09_11-24-56_585.jpg念願のランジェ ドゥ セリジュールさんへ。ずっと行きたかった人気店。ケーキのサービスチケットをいただいたので満を持して予約して行ってまいりました。

2024-02-09_11-25-05_636.jpg

パーキングは、店舗前と、店舗裏側にあります。真裏のパーキングではないのでご注意。

2024-02-09_11-29-05_724.jpg

メインは煮込みハンバーグ、和風おろしハンバーグ、ロールキャベツなど、おいしそう。今回はハンバーグにしました。セットのスープ。あつあつでおいしい。

 

2024-02-09_11-32-43_159.jpg

サラダは、シーザーサラダかイタリアンサラダで選べます。こちらはシーザーサラダ。チーズがたっぷり。

2024-02-09_11-46-01_077.jpg

 

焼きたてパンとライスが選べましたが。焼きたてパン。オリーブオイルもついていて最高。

2024-02-09_11-47-36_313.jpg

ハンバーグ、小鉢付き。

2024-02-09_11-47-29_690.jpg

このデミグラスソース、かなりおいしいですね。ハンバーグも肉のうまみがじゅわーって感じです。

2024-02-09_11-49-52_394.jpg

こちらは一口いただいたロールキャベツ。

2024-02-09_12-09-03_459.jpg

手造りケーキは300円ですが、サービス券をいただいたので無料でした。黒板から選びます。

2024-02-09_12-09-14_349.jpg

こちらはお友達のケーキ。

2024-02-09_12-11-32_815.jpg

食後のコーヒー。煮込みハンバーグのセットは税別1200円。リーズナブルでこのクオリティ。ファンが多いのも大納得のすばらしいレストランでした。<YA>

このページのトップへ

2024年3月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

yosan (2).JPG

ネットで検索していたら美味しそうなお店を見つけたのでランチで訪問。「豫園」という点心のお店。松山市内から南の方、20分ちょっととそんなには遠くないのですが、車がないと行きにくい場所。豫園は上海の観光スポットで点心とか作っている場所もあるけど、ほんと松山の豫園も美味しかった。

 

 

yosan (3).JPG

創業約30年の点心専門店。点心にこだわり、麺やご飯類は一切ない。豫園ではそれぞれの点心にあった皮を、粉の配合から練る温度まで調整して手作りすることにこだわっているとのこと。素晴らしい。

 

yosan (4).JPG

小籠包が有名なのはもちろん色々と食べてみましょう。

 

yosan (5).JPG

人数が多いと一人1個とかいけるのでしょう。

 

yosan (12).JPG

蟹みその小籠包もあるけど、高いのでスルー


yosan (1).JPG

えび蒸し餃子 3個693円

 


yosan (6).JPG

焼売 3個 649円

 

yosan (7).JPG

春巻き 3個 715円

中はアツアツ、とろーり。

 

yosan (9).JPG

一番気にいたのがこの焼き餃子 6個  891円

もちもちの皮がたまらないし、中はジューシー。ひだの数はこれは熟練がないとできませんね。

 

yosan (10).JPG

1個も結構ボリューミーですが、うまいので食べれる。

 

yosan (13).JPG

小籠包 3個 748円

スープがうまいなぁ。皮もほんとうに美味しい

 

yosan (14).JPG

素菜包子 1個 385円

上海ではポピュラーなチンゲン菜入りの包子

 

yosan (15).JPG

水餃子 6個 792円

なめらかな水餃子

 

yosan (11).JPG愛媛といえば今やカール。全国発売から西日本限定での発売へ。工場も一か所四国明治松山工場しかないのです。ありがたや。

 

食べログ(掲載時点 3.61)

このページのトップへ

2024年3月29日 Posted time : 00:03 | Category : D@EXコラム

2024-02-05_09-02-50_325.jpgサブレミッシェルというかわいいクッキーをいただきました。愛らしいミッシェルが世界中を旅した美しい花と風景をお菓子に込めたというconcept。オランダ、オーストラリア、ニューヨーク、ロンドンなど、いろんな国の思い出がカンカンに封じ込められています。こちらはイタリアのカンカン。オードリーヘップバーンがトレビの泉にいるような雰囲気ですね。

2024-02-05_09-03-33_517.jpg

オープンするとこんな感じ。ワクワクしますね。


2024-02-05_09-03-40_586.jpg


 ピザとかかわいすぎますね。左のはピサの斜塔でしょうか。コロッセオかな。

2024-02-05_09-04-06_758.jpg

斜めになってるので斜塔っぽいですね(笑)。お味もそれぞれ違って、とても手の込んだつくり。贈り物に喜ばれます。

ここで買えます!<YA>

 

このページのトップへ

2024年3月29日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

ian (2).JPG

 松山の夜を2軒飲みに行ってから〆の食事として、こちらの店を教えてもらったので訪問。よなき蕎麦 癒庵。よなき蕎麦といえばドーミーインホテルなのですが。


 

ian (3).JPG

18:00時からオープンしてラストオーダーがなんと3:00。すごい夜遅くまでやっているんですね。

 

ian (4).JPG

つけ蕎麦 せいろそば 990円

 

ian (5).JPG

暖かい蕎麦も。夜価格なのでしょうね。カレーそば 1540円。 大盛は+660円。 ということはカレーそば大盛は 2200円に。


ian (7).JPG

愛媛なのでじゃこ天をおつまみに

 

ian (9).JPG

〆ざるそば、いいですね。

 

ian (1).JPG

とんこつラーメンや牛丼よりはるかに胃もたれしません。夜遅くには食べないほうがいいとは思いますが。


食べログ(掲載時点 3.26)

 

 

このページのトップへ

2024年3月28日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

namaenonai (2).JPG

愛媛県松山市へ友人と訪問、ディナーをこのお店で。「名前のないイタリア料理店」という名前。食べログで3.97という高得点を出していたので、興味もあり予約をとって訪問しました。細い入口の奥がお店でカウンター席とテーブル席。

 

 

namaenonai (3).JPG

細い通路の奥にお店

 

 

namaenonai (5).JPG

ワインをセラーから選びました。ロマーニャのワイン、作り手 イル・ファルネート。ぶどう マルヴァジア・ディ・カンディア100%。ジャンドン・ビアンコ 2021 オレンジ色のワイン

 

 

namaenonai (4).JPG

鯛のカルパッチョと宮崎産キャビア

 

namaenonai (8).JPG

 

namaenonai (6).JPG

コンソメ

 

namaenonai (7).JPG

 

 

namaenonai (9).JPG

鰻のフリット

 

namaenonai (10).JPG

 

 

namaenonai (11).JPG

ムール貝スパゲッティーニ

 

namaenonai (12).JPG

ランプ肉

 

namaenonai (1).JPG

 

16000円サ別 という地方では ハイレベルと思われるプライスでした。

 

食べログ(掲載時点 3.97)

 

 

このページのトップへ

2024年3月27日 Posted time : 00:40 | Category : D@EXコラム

hassen2.jpg人吉に行きましたので、おいしいパンケーキを食べにHASSENBAさんへ!HASSENBAさんは、文字通り、くま川下りの船着き場です。豪雨被害を受けましたが、リニューアルしてとてもオシャレな建物になっています。現在、くま川下りはまだ再開されてないようですが、こちらは九州パンケーキが食べられるスポット。九州パンケーキとは、九州の素材を中心に作られたパンケーキ。乳化剤、香料、加工澱粉などを使用されてないそうです。なんとシンガポールや台湾にも九州パンケーキを食べられる九州パンケーキカフェがあるんですね。ワールドワイドに愛されています。

hassen9.jpg

というわけで、こちらが九州パンケーキです。ふわふわでおいしそう。シロップとレモン付き。

2024-02-12_15-37-20_329.jpg

 

ふわふわしっとりのパンケーキ自体は甘さ控えめ。それにシロップとレモン、バターが混ざりあうと、すごくおいしくなります!球磨川をのぞむテラス席もあり、これからの季節は最高です。<YA>

 

このページのトップへ

2024年3月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

sanada12 (2).JPG

以前ランチ訪問した、銀座シックスの真田に夜訪問です。軽く食べようと思います。しかしここは人気店のようです。先日も行こうとしましたが予約でいっぱいでした。この時は滞在時間が短いならということで入れました。銀座シックスでは比較的手ごろな値段で軽く飲食できるポイントとしてリピーターが多いのでしょう。

 

 

sanada12 (10).JPG

店内は結構広いのですが。

 

sanada12 (3).JPG

一品料理があって日本酒飲んだりできる蕎麦屋さんはいいですね。一人だから料理の数が食べれない。

 

sanada12 (4).JPG

だし巻き玉子、焼きみそ、厚揚げ焼き、豚の味噌漬け焼き、ソーセージ鉄板焼き、ハーブ鶏あら塩焼き、どれも美味しそうなメニュー

 

sanada12 (5).JPG

揚げ出し豆腐、そばがきの揚げ出し、高野豆腐とかぶの含ませ煮、天ぷらも種類が豊富。天ぷらは食べましょう。

小海老と旬野菜の天ぷら盛り合わせ 2420円のスモール1694円があるとのことでこれ一つ。

 

sanada12 (6).JPG

どの料理も美味しそう。コース料理6000円もあります。

 

sanada12 (7).JPG

日本酒。今日は茜さす 純米吟醸  佐久市土屋酒造、グラスにします 968円

 

sanada12 (8).JPG

表面張力

 

sanada12 (9).JPG

そばを食べたいけど、今日はやめます

 

sanada12 (12).JPG

ちょうどよい量の天ぷら スモールサイズ

 

sanada12 (11).JPG

水をお願いしたら、黒沢の仕込水500mlのボトルでした。へえ

 

sanada12 (13).JPG

しいたけの醤油焼  935円

大きな生しいたけ 食べがいがある。これで十分。ごちそうさまでした。

 

 

食べログ(掲載時点 3.65)

 

 

 

このページのトップへ

2024年3月26日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

onodan (2).JPG

山口県山陽小野田市へ来ました。新幹線で厚狭駅へそしてJRに乗り換えて小野田駅に。小野田はセメントの街です。今は厚狭町と合併して山陽小野田市となっています。小野田駅という小さな駅なのに駅うどんがあって、しかも6時45分から営業しているのにさらにびっくり。うどんをたべて出勤する人が多いのか。

 

onodan (3).JPG

駅チカくにある和食 樹さんを訪問します。新しいお店のようです。コース料理で。

 

onodan (4).JPG

 

 

onodan (5).JPG

山口といえば獺祭などの日本酒が有名なので、日本酒が飲みたくなります。

 

onodan (8).JPG

ラインアップは沢山あります。

 

onodan (9).JPG

何を飲んだかは忘れましたが。

 

onodan (6).JPG

鍋のスープは冷凍状態になっていました。これが溶けてスープになる。

 

onodan (7).JPG

野菜、鶏肉、つみれなど。

 

onodan (12).JPG

ローストビーフ

 

 

onodan (13).JPG

特別純米 貴

 

 

onodan (1).JPG

鍋の後にふぐの刺身が出てきたので、え・・・と思いました。締めふぐ刺しですね。

 

食べログ(掲載時点 3.02)


 

このページのトップへ

2024年3月25日 Posted time : 00:38 | Category : D@EXコラム

 

maruhukutaketa1.jpg

竹田市へ。大分と言えば、からあげの聖地と呼ばれています。ということで、ランチタイムはこちらのお店一択です。その名も竹田丸福さん。鶏の唐揚げがおいしいお店です。お店の外観もなんだか城下町風で雰囲気がありますね。ちなみに竹田市には岡城というお城がありました。
ということで、タッチパネルでオーダー。「とり天」もありますけど、なんとなく衣が多そうなので、衣薄つきの唐揚げにします。周りを見渡すとモモ1本を頼んで、骨を持ってはじめ人間ギャートルズみたいにかぶりついている方多数。おいしそうですけど、ここは食べやすさを考慮して骨付きのぶつ切りにしておきます。

maruhukutaketa4.jpgのサムネール画像
きました!熱々です!マヨネーズやドレッシングは、自分でカウンターから調達してかけます。シンプルな塩味の唐揚げですが、外はカリと中はじゅわっとしていて本当においしいですね。

marumomo.jpg
なんとこの一週間後に再訪し、骨付き1本モモにチャレンジしました。肉にかぶりつくと生きてる実感が沸き上がってきます。若い人はもちろん、ご年配の方にこそ食べていただきたい最高な唐揚げです。<YA>

このページのトップへ

2024年3月24日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

kamomenn (2).JPG

下通と銀座通りが交わったところの角にあるラーメン屋さん、麺屋かもめに初入店。またラーメン食べてしまいました。気にはなっていましたが、初めてです。カウンターがL字型にありました。外観は写真撮り忘れ。

つけ麺、塩ラーメン、酸辣湯麺などがあるようです。

 

kamomenn (3).JPG

食券を購入します。味玉塩ラーメン950円にしよう。あっさりめのラーメンなのでお酒の後の締めによいですね。

 

kamomenn (4).JPG

鶏肉が入って、少しの糸唐辛子、めんま、海苔、味玉。シンプル。

 

kamomenn (6).JPG

玉子を半分にしてみました。麺はちじれ麺。本当にあっさりです。

 

kamomenn (5).JPG

しつこくないし、ラーメンの割には低カロリーだと推測

 

 

kamomenn (1).JPG

隣の人が食べていた味噌ラーメン。こがしもやしも入っていてこちらのほうが濃厚な感じ。

 

食べログ(掲載時点 3.29)

このページのトップへ

2024年3月23日 Posted time : 00:20 | Category : 熊本グルメ情報

ubuu2.jpg 久しぶりに阿蘇の産庵さんへ。おいしいくるみ出汁のおそばを食べることができます。お漬物屋さんがなさっているおそばやさんなので、ビュッフェ形式で好みのお漬物を食べることができます。おそばを待つ間にいろんなお漬物に舌鼓。

過去記事はコチラから!

ubuu4.jpg

こちらは二つのお出汁の食べ比べセット。普通の出汁とくるみ出汁の2種類のお出汁がついてくるので、それぞれ楽しむことができます。おそばも二八でつるつるしこしこ、すごくおいしいです。

ubuu6.jpg

くるみ出汁。おそばに絡んでおいしい。病みつきになります。

 

takana.jpg

そして、前回、周りの人がおいしそうに食べていた高菜おにぎりをオーダー。見た目が最高でしょ?味も最高です。

ubuu8.jpg

そば湯を飲みながら「コロナっていったい何だったんだろう」としみじみ考えました。気の置けない友達と旅行や外食ができる日々がようやく取り戻せてしみじみと幸せな気分になりますね。<YA>



このページのトップへ

2024年3月22日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

tenjnn (8).JPG

最近よく見かけるようになった丸源ラーメン。全国200店舗を達成している物語コーポレーションのラーメン店です。しばらく禁ラーメンもしていたので、存在は知っていましたが初訪問。東バイパスにある上京塚店です。駐車場も広くて止めやすいし店内も広いですね。家族とかで来ている人も多い。

 

tenjnn (9).JPG

塾生醤油肉そばがイチオシのようです。しかし今日はラーメンより担々麺が気になりました。

 

tenjnn (10).JPG

餃子はやめておきます

 

tenjnn (11).JPG

ゴマたっぷり白胡麻担々麺 825円をタブレット注文。

 

tenjnn (12).JPG

調味料。

 

tenjnn (13).JPG

見た目からしてやはりチェーン店系の担々麺の感じがしました。にらは入っていますが、そんなに濃厚な白胡麻というわけでもなさそうです。

 

tenjnn (14).JPG

スープも想像したより濃くはありませんでした。

 

 

tenjnn (15).JPG

麺もこの中華麺みたいな色のより、シコシコした細麺が担々麺には好きなのです。担々麺は少し残して鉄板玉子チャーハン小 350円を頼んでみることにしました。


tenjnn (16).JPG

鉄板の周りに、玉子が入れられ鉄板の中でかき混ぜて玉子焼きにする仕組み。

 

tenjnn (17).JPG

綺麗に出来上がりました。チャーハンはまぁまぁでした。

 

 

丸源ラーメンホームページ

 

食べログ(掲載時点 3.05)

 

 

 

このページのトップへ

2024年3月21日 Posted time : 00:18 | Category : 熊本グルメ情報

syo1.jpg

 

実に6年ぶりに産山村の焼肉正さんへ。以前、地元の方にすすめられて食べたあか牛丼がとてもおいしかった記憶。それにしても6年ぶりってびっくりです。昨日のことのようですね。以前行ったときは一番乗りで並びませんでしたが、今回は日曜だったこともあり、外に並びました。ちゃんと待ちイスもありましたので、ここでのんびり待ちました。

 

syo4.jpg

 

あか牛丼。厚めの肉の敷き詰めっぷりがすばらしい。米はコシヒカリ。サイドに焼いたベーコンとソーセージがあり、これもすごくおいしくて、買って帰りました。スープも牛のうま味かわかりませんが、奥深い味わいです。肉を食べるとパワーがみなぎりますね。


DSC07698.JPG

 

HPによると使っている部位はモモのようです。見ると「あか牛ステーキ重」というお重に入ったメニューもあり、こちらで使われているあか牛は、「ランプまたは天丸」と書いてあります。ググってみると、ランプも天丸もモモの一部のようですが、「天丸」ってどんな味わいなのか気になりますね。「重」は「丼」より少しお高いのですが、次回は挑戦したいと思います。<YA>

 

阿蘇郡産山村田尻609の4

0967の25の2983

 

 

このページのトップへ

2024年3月20日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

tenjnn (1).JPG

鉄板焼 天神ホルモン。数年前からよく見かけるようになったお店です。本店は福岡。九州外にもお店あるのかなと思ったら九州の中だけのようです。今回はじめて天神ホルモンに行ってみました。アミュプラザ熊本店はFCのようです。結構外国人が多かったのにびっくりしました。

 

 

tenjnn (2).JPG

ホルモン鉄板焼きをポピュラーにしたお店です。どれにしようか、

 

tenjnn (1).PNG

スマホで注文。生卵か目玉焼きで目玉焼きを選択。ご飯の代わりにもやし倍かハイボールが可能ですが、仕事中なのでご飯を選択。ハイボールを選択できるなんとは面白い。

 

 

tenjnn (3).JPG

ホル玉丼の作り方が書いてありますが、普通に食べます。

 

tenjnn (4).JPG

ステーキソース、岩塩、一味、醤油で味付けを

 

tenjnn (5).JPG

肉の上に目玉焼き。

 

 

tenjnn (6).JPG

肉はホルモンのほうがここは美味しそうです。

 

tenjnn (7).JPG

もやしは美味しかった。肉は今度違うのも食べてみたいと思いました。

 

天神ホルモンホームページ

 

食べログ(掲載時点 3.08)

 

 

このページのトップへ

2024年3月19日 Posted time : 00:16 | Category : 熊本グルメ情報

maruhukuaso2.jpg阿蘇で立ち寄りたい唐揚げの阿蘇丸福さん。こちらは、店内での飲食もできますが、今回はテイクアウトでドライブのお供として購入しました。準備中になってるのは、ランチタイムは2時に終わるようですが、テイクアウトでしたら、遅くまで対応してくださるようです。

maruhukuaso3.jpg

つまようじ付きの揚げたて唐揚げ。ドライブしながらパクっといける!ここの唐揚げは外はカリッとして、中はとってもジューシー。おなかいっぱいでも別腹でどんどん胃袋に消えてしまう危ない唐揚げですね。冷えてもおいしいので、晩御飯用にいっぱい買って帰りました。

marhuku2.jpg

こちらは前回食べた唐揚げ定食(骨なし)です。食べやすさの点からは、圧倒的に「骨なし」がオススメで、もちろんおいしいのですが、最近久しぶりに「骨つき」を食べて、やっぱり骨つき派だと再確認。気の置けない友人や家族と行かれるときは、多少手が汚れても骨付を食べようと決意を新たにしました。<YA>

 

阿蘇丸福

阿蘇市一の宮町宮地4377?1

 

 

このページのトップへ

2024年3月19日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

88ram (16).JPG

会合でこちらを訪問しました。ニューくまもと亭。鉄板焼きのお店だよと聞いておりました。2階にあります。セルフ鉄板くまもとステーキ、馬焼き・馬刺し・熊本郷土料理と書いてあります。


 

88ram (17).JPG

目の前に鉄板がありました。お好み焼きかという感じでステーキを食べるお店のようです。セルフです。煙対策はどうでしょうか、気になります。


88ram (1).JPG

前菜。ノミホなのでワインが期待できませんでしたので別途オーダー


88ram (2).JPG

スープ

 

88ram (3).JPG

別途ワインの種類も多くなく、リースリング

 

88ram (4).JPG

生ハムサラダ

 

88ram (8).JPG

これもハム

 

88ram (5).JPG

フォアグラ、タン、赤身肉が決ました。5人分です

 

 

88ram (6).JPG

セルフで焼き焼きするの面倒くさいです。焼肉なら薄いので焼くのも早いですが。

 

88ram (7).JPG

厚焼き牛タンは美味しかったです

 

食べログ(掲載時点 3.22)

 

この日ではないのですが、以前益城で訪問したことがある山形ラーメン八八 下通店に初めて訪問。

 

88ram (10).JPG

一度来てみたかったのです。

 

88ram (11).JPG

益城の時もそうですが、メニューが沢山あって迷います。

 

88ram (9).JPG

券売機の前にたつと慌てて注文しちゃいます。よくわからず烈火ら0麺880円を注文。

味噌と魚介のスープに辛さと旨味を足した辛麺です、1ー10まで無料、最大100までと。100ですか。どんなのでしょう。

1なら大丈夫でしょう。


88ram (12).JPG

1でもカレーラーメンのような見た目の辛さを感じます。

 

88ram (13).JPG

本当に1なのでしょうか。結構パンチのある辛さが来ました。飲んでいましたが目が覚めます。

 

88ram (14).JPG

複雑な味のスープです。さすがに完食は無理でしたが

 

88ram (15).JPG

麺は平麺で好みではないですが、病みつきになる味のような気もしました。

 

食べログ(掲載時点 3.27)

 

このページのトップへ

2024年3月18日 Posted time : 00:00 | Category :

fujii (2).JPG

 久留米市にあるうなぎのふぢ井。創業昭和54年。2014の福岡佐賀ミシュランで1つ星を獲得したお店です。6年ぶりの訪問です。この昭和レトロな外観がよいですね。


 

fujii (3).JPG

青い暖簾がさわやか。中に入ります。

 

fujii (4).JPG

6年ぶりの価格はと・・・

(並)の蒲焼定食、鰻わさ丼 3700円

6年前は蒲焼定食は2700円、鰻わさ丼は2600円ですから、6年の間にだいぶ値上げとなりました。


以前はあったかつ丼900円、親子丼800円という安いメニューは消失していました。お子様サイズのうな丼も900円から1200円へ。

 

fujii (5).JPG

以前食べれなかった、鰻わさ丼にします。

 

 

fujii (6).JPG

骨で時間つぶし

 

fujii (7).JPG

別添の海苔

 

fujii (8).JPG

鰻が見えなくなるほどまぶされた青ネギ

 

fujii (9).JPG

鰻とネギは相性が良い

 

fujii (10).JPG

カイワレと肝吸い

 

fujii (11).JPG

いただきましょう。ネギとわさび、鰻とタレがマッチしています。そんなにボリュームがあるというわけではないです。

 

fujii (12).JPG

海苔をかけて

 

fujii (13).JPG

東京で食べる本丸の鰻ではネギが入ったものを信長丼として出していますが、こちらのほうがネギの量も多い。小葱タイプ。本丸にも最近行っていないので今度行こう。


 

fujii (14).JPG

鰻丼は美味しいですね。


食べログ(掲載時点 3.59)

 

 

このページのトップへ

2024年3月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

shintora (2).JPG

8人の会合でこちらのお店に。初めての訪問です、新町にあるしん寅(しんどら)マンションの2階にありました。以前も新町で移転してこられたそうです。綺麗なお店でお洒落な感じです。和食と干物が有名だとか。カウンター席とテーブル席。宴会も8名以内という感じで大人数で来るお店ではなさそうです。

 

shintora (5).JPG

コースも4000円から行けるみたいです。今日のは安いほうでしょう。正確な値段は聞きませんでした。ノミホ付きだったので

 

shintora (4).JPG

アラカルトも色々あってよいですね。

 

shintora (3).JPG

家のそばにあったらちょっと食べるのによさそう


 

shintora (6).JPG

9種盛り。見た目にすごい立派

 

shintora (7).JPG

説明書きもされています

 

shintora (8).JPG

お刺身

 

shintora (9).JPG

干物 みりん干し

干物が有名とか。あんまり夜干物食べること少ないのですが

 

shintora (10).JPG

大きなシューマイ

 

shintora (11).JPG

サバ焼き

 

shintora (12).JPG

 

shintora (13).JPG

とんかつ

 

shintora (1).JPG

ご飯とみそ汁

今日は飲み放題の日本酒飲みすぎました。


食べログ(掲載時点 3.24)

 

ホームページ

 

 

このページのトップへ

2024年3月17日 Posted time : 00:14 | Category : D@EXコラム

 

kuruwainari5.jpg

久住ワイナリーへ。くじゅう連山を見渡す標高850メートルの高原地帯に、6ヘクタールのブドウ畑があり、ここで育てられたブドウでワインを作っておられます。ワイナリーのすぐ横に葡萄畑があり、それはそれは壮観!ブドウがなっているときはさらにすばらしい景観でしょう。ピノノワールやシャルドネなどをつくっておられるそうですよ。

kuruwainari2.jpg

出来上がったワインはもちろん購入できます。辛口、甘口、赤、白、ロゼ。スパークリングなどなど。

kuruwainari4.jpg

試飲もできました。無料のものと有料のものがあり、それぞれテイスティングしてお好みのものを購入できます。ドライバーの方やお子様には無料の葡萄ジュースも試飲もできて、私はそちらをいただきました。名前は「ワイン屋さんの葡萄ジュース」。濃厚で高級な味わいでおいしいですねー。炭酸や牛乳で割ってもおいしくいただけそうです。石窯ピザのレストランもあるみたいで、そこも気になりますが、ワインとおつまみをしこたま購入し、ホテルで楽しみました。<YA>

このページのトップへ

2024年3月17日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

pasta37 (6).JPG

昨年ですが博多駅のくうてんで何を食べようかと思い、くうてんオープン以来一度も行ったことがなかった「37PASTA」に行ってみました。パスタを控えめにしていたためでもありますが、気にはなっていました。こちらのコンセプトは地元の食材を使った生パスタ、ということで37種類のパスタを用意し、「一皿で完結するパスタ」を準備しているとのこと。経営はスティルフーズというところで、全国にあるようです。青山のフレンチ「ブノワ」もここの経営だったんだ。


pasta37 (5).JPG

メニューが沢山あるので、迷うなぁ。

 

pasta37 (7).JPG

トマトソース、オリーブオイル、クリームソース、和風、スペシャルといろいろなジャンルがあるし、悩むわ

 

pasta37 (8).JPG

1100円から1500円でほとんどのメニューはカバーされていますが

 

pasta37 (1).JPG

スペシャルで美味しそうなのがあったので、こちらにしてみましょう。

糸島自然卵と生ウニの濃厚ウニボナーラ 黒トリュフ風味 2500円

カルボナーラならぬウニボナーラ。

ご褒美パスタとのこと。自分にご褒美。

 

pasta37 (2).JPG

そんなに量がマックスなわけではないですが、ウニもしっかり乗っています。

 

pasta37 (3).JPG

半熟卵をつぶして、ウニボナーラの完成。ウニの濃厚さとクリームがうまくマッチしてトリュフが味を引き立てます。

 

pasta37 (4).JPG

2500円するからね、美味しいです。サラダとか食べたくなりました。今度も季節限定スペシャルパスタをいただいてみたいです。


食べログ(掲載時点 3.35)

 

 

 

このページのトップへ

2024年3月16日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

ISOLAn (8).JPG

アミュプラザ7階にあるレストラン ピッツェリア トラットリア ISOLAに来ました。はじめてです。店の反対側にはパスタのピエトロがありますが、こちらのほうが知名度があり多少安いためか混んでいます。こちらのISOLAさんは熊本では知名度も少ないためか入りやすいです。

 

ISOLAn (7).JPG

窓側に面していますので、開放的な店内

 

ISOLAn (6).JPG

広々としています

 

ISOLAn (9).JPG

ランチセットはスタンダードなもので、 ヘルシーケールサラダ+ピッツァ、パスタで 種類によって1500,1750、1950円のコース。JQカードを見せてソフトドリンクを無料にします。


ISOLAは東京白金が有名で、銀座、丸の内、二子玉川、名古屋、そして熊本にあるというシャレオツなお店です。


ISOLAn (1).JPG

パスタ類ピザ類 どれも美味しそう。夜ワインと一緒にでも食べたくなる

 

ISOLAn (10).JPG

肉や魚もラインアップ

 

ISOLAn (2).JPG

ケールサラダ

 

ISOLAn (3).JPG

カルボナーラを選択 1750円

単品で本物のカルボナーラ グァンチャーレ(豚ホホ肉の塩漬け)を使い、生クリームを使わず卵黄とぺコリーノチーズで仕上げると書てあったので。

 

ISOLAn (4).JPG

濃厚なカルボナーラ。胡椒をさらにガリガリしてスパイシーにして食べよう

 

ISOLAn (5).JPG

想像以上に美味しかったです。

 

ピザも食べたかったので、別の日の休日に訪問

 

isolann (2).JPG

ホリディランチは2400、4500で 2400は前菜3種盛とパスタもしくはピザ

 

isolann (3).JPG

キッシュとチーズとラタトゥイユの前菜

これなら前菜なしで単品にすればよかったかも

 

isolann (1).JPG

窯焼きのピッツァはディアボラ (イタリア辛口サラミ、モッツァレラ)にしてみました。

 

isolann (4).JPG

ピザ1枚は一人では食べきれません。美味しいけど。


食べログ(掲載時点 3.10)

このページのトップへ

2024年3月15日 Posted time : 00:10 | Category : D@EXコラム

ganji6.jpgダイニングエクスプレス読者の皆さんは、ガンジー島ごご存じだろうか。インドにあるのかなと思いましたが、イギリス南部のリゾートアイランドらしい。地図で見たら、イギリスとフランスの間、というかほぼフランス沖という場所にあります。そのガンジー島は穏やかな気候であることから牛の飼育が盛んだそう。

ganji4.jpg

「ぼくは、ガンジー」と言ってらっしゃるのがガンジー牛。くじゅう連山の麓のガンジー牧場では、牛舎でガンジー牛が育っており、おいしい乳製品やお食事、おみやげもの、動物との触れ合いなどを楽しむことができます。


ganji1.jpg

中でも人気がガンジーミルクを使ったソフトクリームです。ガンジー牛乳は、「ゴールデンミルク」、「貴族の牛乳」と呼ばれ、ミルクに含まれる乳脂肪分などが多く、濃厚でコクがあってクリーミーなのだとか。たしかにクリームが少し黄色味がかっているような気がします。ソフトクリーム売り上げ個数で日本一を記録したという看板がかかっていました。どこの観光地に行ってもソフトクリームって売れまくってるのに、日本一ってすごくないですか?

ganji3.jpg

実はこちらのソフトクリーム、種類が違うのですよ。左がソフトクリーム、右はヨーグルトソフトです。ヨーグルトソフトはソフトクリームにヨーグルトがかかっていて、少ししゃばしゃばした感じ。濃厚なソフトクリームとヨーグルトの優しい酸味が両方味わえるお得なソフトクリームで、超おいしいです!<YA>

このページのトップへ

2024年3月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

ディンタ (15).JPG

熊本鶴屋7階にあるディンタイフォン。いわずと知れた台湾の名店です。近くにある台湾。今日は夜に訪問し送別会でコース料理

 

ディンタ (16).JPG

前菜も量が沢山。

 

ディンタ (17).JPG

20名以上でしたが、4人分ずつ皿にのって

 

ディンタ (18).JPG

種類が多すぎて説明受けても覚えられない

 

ディンタ (19).JPG

スモークサーモンまで

 

ディンタ (20).JPG

 

 

ディンタ (21).JPG

バンバンジー

 

ディンタ (22).JPG

皿にとっていただく。飲み放題のコースでしたがイタリア産スパークリングワイン フェラーリを持ち込み

 

ディンタ (1).JPG

次から次へと料理が

 

ディンタ (2).JPG

ボリュームすごし

 

ディンタ (3).JPG

小籠包もスタンダードなものから、色々出てきました。

 

ディンタ (4).JPG

アツアツが美味しい

 

ディンタ (5).JPG

初めて食べる「あわび」の小籠包。普通でもメニューにありますが2個 1050円もするので食べたことない

 

ディンタ (6).JPG

何の小籠包か忘れました

 


ディンタ (7).JPG

 

 

ディンタ (8).JPG

海老の炒め物や


ディンタ (9).JPG

角煮まんじゅうまで

 

ディンタ (10).JPG

食べすぎでしょうね

 

ディンタ (11).JPG

最後の小籠包

コース料理の説明をみたら、豚肉・トリュフ・あわび・ホタテ・蟹みそと書いてありました。すごいね。

 

ディンタ (12).JPG

麺とチャーハンも

 

ディンタ (13).JPG

皆さん食い倒れしていました

 

ディンタ (14).JPGデザートのアイスブリュレが美味しかったです。


鼎泰豊のコース料理、なかなか良いです。


コース料理の紹介

 

ディンタイフォンの関連記事

 

食べログ(掲載時点 3.53) だいぶ上がっていますね

 

 

このページのトップへ

2024年3月14日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

LIEVE (3).JPG

アミュプラザ熊本7階にある、和牛焼肉LIEBEに休日に来ました。和牛焼肉LIEBEは大津にあり、お肉が美味しいと聞いていたのですがなかなか大津までは、アミュプラザ熊本に2店舗目ができました。


 

LIEVE (2).JPG

上品や焼肉屋さんです。今日のランチはお肉気分!はい。お肉気分です。こちらは熊本産の黒毛和牛にこだわりA4以上の等級という。

一頭買いではなく一頭飼育という。


LIEVE (4).JPG

ランチメニューから選びましょう。手ブレしています。

 

LIEVE (5).JPG

 

 

LIEVE (6).JPG

バリューランチは1800円から。今回はバエを考慮し3500円の8段盛りにします。

 

 

LIEVE (7).JPG

最初のみ口頭注文で後はタブレット。タレや調味料も沢山ある

 

LIEVE (8).JPG

サラダとわかめスープ


 

LIEVE (9).JPG

来ました。量多いなぁと思ったら2人分でした。

かめのこ、特選もも、サイコロステーキ、クラシタ、特選三角カルビ、上カルビ、クリミ、ミスジ

よく聞いたことのない部類もあるけど、どれも美味しんでしょう。


 

LIEVE (11).JPG

カルビの霜降りさ 個人的にはサイコロステーキに期待

 

LIEVE (10).JPG

本日のおすすめ3種 2500円の3点盛りランチ(120g)はちょっとお肉少なめ

 

LIEVE (1).JPG

いやいやどれも美味しかったけど、サイコロステーキもおかわりしたくなるくらい柔らかかった。またこよう。


食べログ(掲載時点 3.38)

 

 

このページのトップへ

2024年3月13日 Posted time : 00:24 | Category : D@EXコラム

2024-01-07_11-36-30_481.jpeg

大阪にて舞昆のこうはらのお店に行きました。ライザップから昆布まであまねくこなしまくる大村崑さんと目が合ってしまいましたので。

会社の沿革を見てみると「1340年 先祖の源氏細川師氏が尊氏の命を受け淡路守護に居城を養宜館とす」とあり、古くから続く家柄のようです。

舞昆が有名。舞昆とは、こうはらさんが独自に開発した塩昆布風発酵食品。道南産の真昆布を発酵熟成させてあることから、一味違った塩昆布なのだそう。発酵原料は、くわの葉や発芽玄米などを使ってあります。

 

 

とにかく種類がいっぱい。大村崑さんが持っているのはこちらの赤富士。お年賀にぴったりのパッケージ。

舞昆だけでも黒舞昆、ウナギ山椒舞昆、マツタケ舞昆、明太風ホタテ舞昆など多数。現在、全部で56種類あるのだそうですよ。私も10袋くらいは購入しましたが、皆さんに差し上げているうちになくなってしまいました。年配のご婦人のおみやげは、スイーツより昆布の佃煮の方がなんだか喜ばれた印象。

ふるさと納税品としても人気。ご飯のお供にぴったりですね!送料無料の福袋発見。めちゃお得です!<YA>

 

このページのトップへ

2024年3月12日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

sioko (10).JPG

会合の懇親会で来ました、フランス料理塩胡椒。めったに来ないのでかなり久しぶりです、前回来たのもこの会合でした。少し場所が中心部より離れています。


sioko (11).JPG

ワインのセレクトは値段に配慮しながら選ばせてもらいました。スパークリングのシャンドン ブリュット。手軽に美味しい。

かなり多くの量をおつぎになられるお店だこと。

 

sioko (12).JPG

パンの上に肉の破片をのせたもの

 

sioko (1).JPG

お手頃白ワイン

ラ・クロワザード  ラ・クロ ブラン

 

sioko (2).JPG

スモークサーモンもありましたが、撮り忘れました。スープ

 

 

sioko (3).JPG

DOMAINE DE LA PEPIERE

 

 

sioko (4).JPG

 

 

sioko (5).JPG

仔羊の網焼き か 牛ホホ肉の赤ワイン煮込みから 仔羊をセレクト。二本でした。美味しかったです

 

sioko (6).JPG

外しのない チリのモンテスアルファ。安くて飲みごたえあるカベルネ。

 

sioko (9).JPG

パンとリエット

 

sioko (7).JPG

デザートのセレクト数は多めです。

 

sioko (8).JPG

スモールポーションでした。

 

食べログ(掲載時点 3.42)

 

 

 

このページのトップへ

2024年3月11日 Posted time : 00:48 | Category : 熊本グルメ情報

kami1.jpg久しぶりに並木坂のAGATOさんへ。こちらはドルハウスビルの1Fの右奥にあります。価格がリーズナブルでハンバーグがおいしかった記憶。今日はミンチカツにしましょう。カウンター席に座りました。セットドリンクのメニューの種類が多いのですが、ワインもあるみたい。グラススパークリング「ワンイ」と書いてあるのはご愛敬。

kami2.jpg

熱々のスープ。寒い日はおいしさ格別。

kami3.jpg

ミンチカツとたっぷり野菜。肉感あふれるジューシーなミンチカツを食べると体に元気が満ちてきます。デミグラスソースにも合いますね。リーズナブルなのに、ちゃんとおいしいからうれしいなあ。

kami4.jpg

まちなかでコーヒーもついて1000円は安い。おまけにちゃんとおいしいので大満足です。オムライスを召しあがっている方も多いんで人気なのでしょう。次はオムライスにしましょう。<YA>

 

このページのトップへ

2024年3月10日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

hagiyaki (16).JPG

 東銀座にあるワインと炭火串焼 荻というところに、東京の方とご一緒しました。おしゃれ系の焼き鳥屋さんです。なんともワインが300種類もあるとか。すご。


hagiyaki (17).JPG

カウンター席とテーブル席。カウンターとの間にガラスの仕切りがあるので、煙モクモクてこともない。

 

hagiyaki (18).JPG

食事コースは 6900、8500、11000。今日は11000のコースをいただきます

 

hagiyaki (19).JPG

ペアリング付きのコースもあります。ペアリングは好きでないので。

 

hagiyaki (20).JPG

ワインの種類も沢山あるし、安くなっているものも多いし、相場より少し安いと思いました。

 

hagiyaki (21).JPG

追加オーダーメニューも。

 

hagiyaki (22).JPG

最初の一杯はビールで

 

hagiyaki (23).JPG

前菜3種盛、ポルチーニの濃厚なスープやローストビーフ

 

hagiyaki (24).JPG

名物のつくね。

 

hagiyaki (25).JPG

タレつくねをいつもは卵の黄身で食べているけど、シンプルにそのまま

 

hagiyaki (26).JPG

白ワインを無しにして赤に、ヴォルネイ タイユピエ 2017 Volnay (1er Cru) Taillepieds

 

hagiyaki (1).JPG

内臓系とか

 

hagiyaki (2).JPG

野菜

 

hagiyaki (3).JPG

 

hagiyaki (4).JPG

スカルモッツァチーズ とろけすぎてる

 

hagiyaki (5).JPG

濃い目の赤ということで、カリフォルニアのRINDO 2020。レストランで飲むRINDOにしてはお安い。やっぱり美味しい。

 

hagiyaki (6).JPG

和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み 焼鳥でなくこういうのが入ってくるあたりが面白い

 


hagiyaki (7).JPG

口なおし

 

hagiyaki (8).JPG

わさび かしわ

 

hagiyaki (9).JPG

ぼんじり

 

hagiyaki (11).JPG

大根おろし

 

hagiyaki (12).JPG

手羽先

 

hagiyaki (13).JPG

トリュフにゅうめん

 

hagiyaki (14).JPG

スープはなに出汁かわかりませんが、ずいぶん濃ゆいスープでした

 

hagiyaki (15).JPG食後種はFu。低いアルコール原酒で、デザートワインではないけど、そんな感じですかね。


食べログ(掲載時点 3.52)

 

このページのトップへ

2024年3月 9日 Posted time : 00:45 | Category : 熊本グルメ情報

hond1.jpg天草市、スーパーセンタータイヨーリンドマール店近くで隠れ家的なパスタ屋さんを発見。その名もPREGOさん。まちなかなんですが、まさに隠れ家的。通り過ぎちゃいそうなビルの2階にひっそりあるのです。小さなお店なんですが、実力じゅうぶん。近所にあるなら毎日通いたいお店です。

hond2.jpg

こちらは生ハムのチーズクリームパスタ。麺は生パスタと書いてありました。麺のゆでかげんも味の感じもいいですね。

hond3.jpg

こちらはサラダとガーリックトースト。ちょっと甘めのサクサクパン。おいしい。

hond4.jpg

コーヒーと

hond5.jpg

デザートまでついていました。これは強コスパです。けんさむさんの記事にトマトのカルボナーラ、トマトナーラが絶品とありました。次回はこれを食べてみたいです。天草でパスタもなかなかよいですね。<YA.


 

このページのトップへ

2024年3月 8日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

isssd (3).JPG

 定期的にいただくことが多い、東京駅大丸のレストラン街にある伊勢定さんの鰻。やはりアクセス的に便利で11時からオープンしているので、私にとっては午後からの会議にも間にあうことが利点です。大丸のポイントも使えることも。

 

isssd (2).JPG

うな重 が松から菊まで5種類。読者の方は知っていると思いますが、松が一番安く梅が中間グレードという普段とは逆の展開。松に肝吸いを付けて4235円。一番安いグレードのものでも結構高くなりました。

 

 

isssd (8).JPG

到着

 

isssd (1).JPG

淡い綺麗な焼き目の鰻はいつ見ても美味しそう。やはりお店で食べる鰻はおうちで食べるのとは違いますね。

 

isssd (4).JPG

吸い物と香物も美味しい

 

isssd (6).JPG

柔らかくて美味しいですね。

 

 

isssd (7).JPG

あんまり考えたことはありませんでしたが、うな重は左前から食べたほうが良いと以前読んだことがあります。

美しいうな重の食べ方

 

どうやって食べても美味しかった。

 

食べログ(掲載時点 3.46)

 

 

 

このページのトップへ

2024年3月 7日 Posted time : 00:42 | Category : 熊本グルメ情報

 

gosyo2.jpg

数年ぶりに天草市御所浦島に行きました。倉岳の棚底港からフェリーに乗って訪ねる離島は旅情にあふれています。船の旅っていいですねー。とはいえ、この日は雪が舞う吹雪でした。天草で吹雪ってほとんどないのでしょうが、去年の今頃も河浦で同じ目に遭いました。きっと年に1度の嵐の日を狙って天草に行っているのでしょう。

gosyo8.jpg

こちらは今年3月20日オープン予定の御所浦恐竜の島博物館。とてもオシャレな建物。先日、天草郡苓北町の約7400万年前の地層から日本初のティラノサウルス科の下顎骨化石が発見されて大ニュースになりました。ティラノサウルス科の顎の骨化石の発見は国内初なのだそうですよ!この骨がこちらの博物館に展示されますので、春休みにぜひ訪ねてほしいですね。

gosyo5.jpg

ところで、御所浦島には烏峠という絶景スポットがあります。標高442メートル。車で行くとけっこう離合むずかしめな狭い道。展望台あるあるです。

gosyo3.jpg

駐車場は広いです。とにかく寒い。

gosyo6.jpg

雪が降り積もる階段を上って、展望台へ。

gosyo7.jpg

雪がかなり降っているのですが、そのおかげかけっこう幻想的な風景になりました。

gosyo1.jpg

お昼ご飯は、船着き場の近くのお食事処松苑さんへ。お刺身を食べるのはちょっと寒すぎるので、あら炊き定食にしました。とても感じの良いお店で、甘辛味のあら炊きがとてもおいしかったです。島で食べるあら炊きは格別ですね。カツカレーも人気だそうですよ!<YA>

 

このページのトップへ

2024年3月 7日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

pholiquo (12).JPG

下通に入ったところ、マックのそばにあるフォーリーコックス熊本にベトナムフォーを食べに行きました。フォーリーコックスは以前は銀座通りにあったようですが、いつからか覚えてませんがこちらに移転してきました。店の前の巨大なラーメン(いやフォー)の丼が目を引きます。


 

pholiquo (13).JPG

ランチもディナーもやっています。ディナーはベトナム料理各種あるんですね。揚げ春巻き1本50円というのが目を引きます。


 

pholiquo (14).JPG

ランチセットやハッピーアワーなど。

 

pholiquo (15).JPG

階段を下りていきます。店内はカウンター、テーブル席。思ったより広かったです。日曜日ということもあって、ベトナムの人が多く異国っぽさが爆発していました。熊本へ仕事で来られているベトナムの方の食事スポットなんですね。

 

pholiquo (1).JPG

メニューを見ていきましょう。色々なフォーがあります

 

pholiquo (2).JPG

セットのドリンク 30円とは確かに激安

 

pholiquo (3).JPG

いろんなベトナム料理があるんですね。

 

pholiquo (4).JPG

ビーフ料理も結構あるんですね。

 

pholiquo (5).JPG

今日はランチメニューから。私は牛ミンチのフォー 830円(麺180g、牛ミンチ50g)

 

pholiquo (6).JPG

3人で来たので、揚げ春巻き6本。300円なので安いし美味しい

 

 

pholiquo (9).JPG

ミンチの塊がドーンとのったフォー。

 

pholiquo (10).JPG

あっさりして美味しい

 

pholiquo (11).JPG

トッピングでパクチー 160円

 

pholiquo (7).JPG

同行者の牛炒めのフォー 950円

 

 

pholiquo (8).JPG

もやし炒めのフォー 980円 見た目味噌ラーメン。

 

日曜日から異国な雰囲気を感じて食事しました。

 

食べログ(掲載時点 3.17)

 

以前の記事


 

このページのトップへ

2024年3月 6日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

benitora (4).JPG

鶴屋の紅虎餃子房で3人で夜を食べました。紅虎で夜を食べるのは初めてです。紅虎は際コーポレーションの経営で全国に店舗があるチェーン店なのですが、紅虎の歴史は1966年というから相当古い中華料理店ですね。混んでいるので料理が遅くなるかもと言われましたが、いやいや気持ちいいくらい料理が早くでてきました。

 


benitora (5).JPG

蒸し鶏 ごまだれ(バンバンジー) 770円

 


benitora (8).JPG

青菜の塩炒め 858円

 

 

benitora (1).JPG

チンジャオロース 味薄目

 

benitora (6).JPG

カニ三角春巻き 792円

 

benitora (3).JPG

当店人気の大餃子 通常の3倍のボリュームの満点餃子 6P 960円

肉たっぷり。


benitora (9).JPG

鉄鍋棒餃子 4P 660円

 

benitora (2).JPG

 

 

benitora (7).JPG

高菜豚ひき肉チャーハン 1078円

 

 

紅虎餃子房だけに餃子は美味しかった。

 

食べログ(掲載時点 3.04)

 

 

このページのトップへ

2024年3月 5日 Posted time : 00:23 | Category : 熊本グルメ情報

 

 

hide1.jpg

サクラマチくまもとの講演会前の腹ごしらえ。ちょっと歩けば、秀ちゃんラーメンがある。ここは、パラパラチャーハンが絶品と誉れ高き店で、小ラーメンとのセットでどちらも楽しめる。

hide2.jpg

土曜日でしたが、行列でした。店舗の外にある椅子で15分くらい待ちました。

hide3.jpg

メニューはこちら。焼きめしセット(ラーメン小付き)。焼きめしメインで、ラーメン小付きって、意外とないですよね。どっちも食べたいですもんね。

hide4.jpg

焼きめし来ました!こちら量を少なくしてもらっています。ぱらっぱらのご飯がめちゃめちゃおいしいですね。お皿もかわいい。

hide7.jpg

中華料理屋さんのチャーハンは、家で再現は難しいですよね。お店で食べると最高においしいです。


hide5.jpg

ラーメン小。おいしいとんこつラーメン。

hide6.jpg

中太ストレート。チャーハンについてるスープ感覚で食べてしまうので、汁もついつい飲んでしまいます。イケナイイケナイ。

先日熊日電子版限定で「推し熊本ラーメンランキング」が掲載されていました。総得票数一位は王道の味千拉麺さんでしたが、注目すべきは年代別ランキング。50代以上の1位は味千拉麺ですが、40代は1位志那そば北熊、2位火の国文龍、30代以下は1位火の国文龍、2位志那そば北熊。新勢力の文龍は想定内として、志那そば北熊、大健闘で若者の心をがっつりつかんでいるではありませんか。<YA>

このページのトップへ

2024年3月 5日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

laluc (6).JPG

豊肥本線阿蘇駅のそばに2023年11月にオープンした マリオットホテル系列のフェアフィールドバイマリオットに宿泊しました。ここはレストランがないのです。どうやら近隣のお店や道の駅で食事してくださいということらしいのですが、近くに夜空いているお店なんてないよ。あるとしたらコーヒープラザイーストくらい。他は歩いて遠い。困るね。日本人の人は車の人も多いでしょうからどうにかなるかもしれませんが、外人さんたちは近くのローソンでなんか買い込んで部屋で食べるしかないんですよね。実際おでんとか買ってる外人さんいましたよ。

 

mariottas.jpg

部屋はスタンダードなものでシンプル。奥に小さい畳のリラックススペースがあります。小綺麗なビジネスホテルですよ。でも結構いい値段するんですよね。私はポイントで無料宿泊でしたが。


近くに食べるところがなく車で10分ほどの阿蘇神社の参道にオープンしているイタリアンに電話して訪問することにしました。ラルーチェというお店です。昼間参道が多くの観光客で賑わっているのと違い、ガラーンとして空いている店を探すほうが困難。

 

laluc (7).JPG

カウンターのみでマスター一人で切り盛りしているレストラン。地元の女性客で混んでました。

 

 

laluc (8).JPG

イタリアンなので、前菜・パスタ・ピザといろいろ揃っていますが車なので、ノンアルコールビールというのがつまらない。


 

laluc (9).JPG

 

laluc (10).JPG

 

 

laluc (1).JPG

 

 

 

laluc (2).JPG

生ハムサラダ 880円

 

 

laluc (3).JPG

ゼッポリ 660円

ふわっとしているものではなく、しっかりしたもの。塩味もきいてて結構お腹にたまります。

 

laluc (4).JPG

四種のチーズのピザ 1265円を頼んでいたのですが、ゼッポリでお腹にたまったのと、アルコールの入ったビールとピザが食べたくなり、テイクアウトすることにしました。本場チックな紙箱に入れてくれました。


laluc (5).JPG

冬の15分持ち歩けばピッツァのチーズも固まります。ホテルの1階に電子レンジはありましたが、ローソンでお酒を買ってピザをおかずに部屋飲みをしました。なかなかこれもリラックスタイムでよいですわ。

明日はコンペあるし寒いので早く寝よ。


食べログ(掲載時点 3.15)

このページのトップへ

2024年3月 4日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

 

banyuken (7).JPG

飲んだ後の団体ラーメン。テンションあがってる人が多いです。六ツ門でのラーメン屋さんが店休日ということもあり、ちょっと歩いてこちら潘陽軒本店に。創業昭和23年、屋台からのお店であり久留米ラーメンの源流に近いお店。


 

banyuken (8).JPG

瓶ビールと餃子、ラーメンの3点セットで締める私たちオッサン

 

banyuken (5).JPG

普通のラーメン 700円の麺カタ

 

banyuken (9).JPG

餃子 450円。 しかしラーメン屋には餃子を食べに来ているわけでもなく

 

 

banyuken (6).JPG

シンプルで意外にあっさりした豚骨ラーメンの塩分が胃にしみわたります。この背徳感がたまらない〆ラー。

チャーシューやねぎ、のりは主役にはなることはなく、ラーメンスープと麺の引き立て役にしかなりません。シンプルラーメン ベスト。


 

banyuken (2).JPG

翌日は佐賀カントリーでコンペがありました。メニューをみると 「三田川ホルモン」と聞いたことない地名付のホルモンがあったのでこれにしてみました。こういうもの惹かれますね。佐賀県吉野が里にある三田川ホルモンというお店のネーム付きメニューということですね。三田川ホルモン


 

banyuken (3).JPG

ご飯とみそ汁、見た目ぷりぷりした三田川ホルモン

 

banyuken (4).JPG

たれをかけていただきましたが、美味しかったですよ。これ


食べログ(掲載時点 3.30)

 

 

 

 

このページのトップへ

2024年3月 3日 Posted time : 00:21 | Category : D@EXコラム

2024-01-07_19-37-43_921.jpeg新大阪駅にて「551HORAI」の豚まんを買おうと思ったのですが、こんなことになってるんですかってくらい長い行列ができています。以前はもっと簡単に買えた記憶があるんですが、大人気ですね。というわけで行列のできていない松阪牛100%中之島ビーフサンドを購入。累計300万個売れているのだそうですよ。松阪牛が100%入っているのであれば、それはまずくなりようがないでしょうから、楽しみです。

2024-01-07_19-38-07_443.jpeg

 

味にうるさい大阪人も納得の味。ちなみにハーフサイズ、3切れ入り750円。

2024-01-07_19-38-13_485.jpeg

原材料はこんな感じ。

2024-01-07_19-39-10_252.jpeg

おぺん。松阪牛の霜降り肉と赤身肉を何層にも重ね、丁寧に一枚ずつ挙げてあります。ビフカツに合わせてあるのは少し甘めのソース。辛子がピリッと効いていて相性いいですね。パンは軽くサクッとトーストしてあります。新幹線でつまむのには、グッドでした。<YA>

このページのトップへ

2024年3月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

knsig (2).JPG

梅の花グループの蟹料理専門店「かにしげ」久留米店で50人ほどの宴会を開催しました。蟹価格は下落しているとはいえ、蟹を食べるのはテンションがあがりますね。燈(ともしび)コースで 税込9200円のコースに飲み放題。日本酒は別に美味しいものを頼みましょう。

 

 

knsig (3).JPG

席に着くともう蟹料理がスタンバっています。

 

knsig (4).JPG

ズワイガニ

 

 

knsig (5).JPG

カニサラダ

 

knsig (6).JPG

ズワイガニと季節のお造り

 

knsig (7).JPG

カニ酢に入れていただく。

 

knsig (8).JPG

日本酒冷やで

 

knsig (9).JPG

かにしゅうまい

 

knsig (10).JPG

茶碗蒸し

 

knsig (11).JPG

ずわいがにの七輪焼き

蟹の連続

 

knsig (12).JPG

いくら、かに味噌のにぎり

 

knsig (13).JPG

黒毛和牛の溶岩焼

 

 

knsig (14).JPG

ずわいがにの天ぷら

 

knsig (15).JPG

かに雑炊

 

 

knsig (1).JPG

デザート。

かなりの量はありましたが、二次会に行って帰りはラーメンという、お決まりの久留米の夜です。


 

食べログ(掲載時点 3.35)

 

 

このページのトップへ

2024年3月 2日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

taiwand (11).JPG

2024年2月27日、28日二日にわたってホテル日航熊本にて開催された 台湾伝統料理の宴に出席しました。主催は商工会議所や経済同友会、中央会などの経済団体で台湾ゴールデンシェフ受賞の郭 宏徹料理長他有名シェフ9名による台湾伝統料理の披露会。最初参加費3万円で募集が後で1.5万円になりました。2日間で約300名ずつの合計600名という大規模なパーティ。すぐ料理を食べるのかと思ったら30分ほどの挨拶があって19時半に乾杯。

 

taiwand (12).JPG

阿里山レモン愛玉

 

taiwand (14).JPG

1テーブル10名 5人分ずつ

台湾迎賓料理

しらすピーナッツ最中種載せ

ごま油漬け切干大根

梅漬けトマト

野生カラスミ

台湾ソーセージ

野生カラスミとは天然ボラのカラスミのことらしい。

 

 

taiwand (15).JPG

 

 

taiwand (1).JPG

 

 

taiwand (2).JPG

りんごと一緒に食べる。

 

taiwand (13).JPG

アルコールは飲み放題でしたが、紹興酒はテーブルでこれ1本のみ。15年物

 

taiwand (3).JPG

切干し大根とあわびのスープ

今回のメニューの中で一番美味しかったかな

 

taiwand (4).JPG

25年ものの切干し大根が入っていた。これはあわび。25年ものとかそんなものあるんですね。

 

taiwand (5).JPG

白身魚ロールキャベツ風

 

taiwand (6).JPG

台湾角煮饅頭

長崎でも食べるやつと同じ。パクチー盛りにしたら美味しかった。

 

taiwand (7).JPG

 

 

taiwand (8).JPG

ハタとごま油素麺

 

taiwand (9).JPG

雪菜とパブリカとホタテの一品

 

taiwand (10).JPG

ピーナツマーラオ ポン菓子

 

こういう経験も面白いです。

 

 

 

このページのトップへ

2024年3月 1日 Posted time : 00:15 | Category : D@EXコラム

 

2024-01-07_15-24-34_929.jpeg

中之島の美術館に行った後のティータイム。美術館近くのダイビル本館の中にあるカフェへ。

2024-01-07_15-35-19_221.jpeg
ドイツミュンヘンダルマイヤーのメニューが楽しめるみたい。ちなみにここも行列に並びました。

2024-01-07_17-10-52_777.jpeg
カフェの中では、商品もいろいろ購入できます。

2024-01-07_16-12-37_636.jpeg
落ち着くカフェ。日が傾き、旅がそろそろ終盤に差し掛かり、悲しみに暮れる夕暮れ時。

2024-01-07_16-22-16_674.jpeg
10月から3月までの季節限定商品「チャイ」をオーダー。カシア、カルダモン、ショウガ、ブラックペッパーなどが入ったスパイシーで本格的な味。
2024-01-07_15-31-04_052.jpeg
うっとりするほど美しすぎるダイビル本館のエントランス。<YA>

このページのトップへ

2024年3月 1日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

chinch (3).JPG

流川に飲みに行き、今日は食べるぞと決めていたお好み焼きに。どこのお店にしようかネットで検索して入りやすそうな雰囲気のところと思ってたら、このお店が気になりました。ちんちくりん。ちんちくりんとは

  1. 1.
    背が非常に低いことやそういう人を、おかしがって言う語。
  2. 2.
    着物などが背丈(せたけ)に足りないこと。つんつるてん。

とのことですがお好み焼きがちんちくりんというわけではなさそう。
建物も古い蔵みたいな感じです、いい雰囲気。ちんちくりんは広島9店舗、関東2店舗、ロサンゼルスに3店舗の14店舗も展開しているお好み焼きのお店。


chinch (4).JPG

英語表記のメニューも店前に

 

chinch (5).JPG

ビールの小さいのを

 

 

chinch (6).JPG

タブレット注文。スタンダードなお好み焼きを1枚、ねぎトッピングで 1030円

 

chinch (7).JPG

とんぺい焼きとかメニューが美味しそうなのですが

 

chinch (8).JPG

一人では食べれないので我慢します。お好み焼き1枚も絶対厳しいと思うけど

 

chinch (9).JPG

ハイボールに変えて

 

chinch (1).JPG

焼かれたお好み焼きが運ばれてきました。ネギモリモリ。かなり美味しそうなんだけど

 

 

chinch (10).JPG

備え付けの細く出るマヨネーズもかけていただきましょう。

 

chinch (2).JPG

結構美味しかったのですが、4分の3食べるのが限界でした。鉄板の上に置いてあるので冷めないで美味しいまま食べれました。やはり麺が入っているのでかなりボリューミーですね、お好み焼きは飲んだ後はシェアして食べるものですね。

 

ちんちくりんホームページ


食べログ(掲載時点 3.04)

 

このページのトップへ

カレンダー

2024年7月のカレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら
過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

社員インタビュー

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

社員インタビュー