九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2023年4月アーカイブ

2023年4月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_2833.jpg

鰻が食べたくなり、またここに来ました。東京駅大丸のレストラン街にある伊勢定さん、コロナが緩くなってきてから特にいつも結構混んでいます。アクセスのしやすさと日本橋に本店がある有名なうなぎ屋さんだからでしょうか。

 

IMG_2842.jpg

価格をみたところ、数カ月前の訪問時より値上げになっていました。諸物価高騰の折りやむなしですか。

うな重(松) 3630円から 3850円 220円高

うな重(竹) 4180円から 4400円 220円高

といった感じですが、

ここでは「松」が一番安いという普段とは違う並びになっています。

だから堂々と松を頼みます。というか私は松で十分だと思います。肝吸いは別に385円。合計4235円。

今日は大丸のポイントで払いたいと思いますので無料で食べる感覚。

 

IMG_2835.jpg

一番安いので4235円ですから十分高級なのですが、上品な雰囲気があり味もお上品なので十分満足感があります。

 

IMG_2836.jpg

本当に丁寧に焼かれた鰻に会うたびに美味しそうだなと思います。

 

IMG_2838.jpg

焼きがいつも丁寧なので、雑な仕事だなぁーと思わないところがとても好感が持てますし、手を抜いてないのでまたリピートしたくなります。


IMG_2840.jpg

肝吸いもお新香も美味しいし、

 

IMG_2841.jpg

身がふわっとした鰻は本当に至福の時を与えてくれます。松で5000円は超えないで欲しいと思います。

 

前回の記事

 

食べログ(掲載時点 3.46)


 

このページのトップへ

2023年4月29日 Posted time : 00:08 | Category : 熊本グルメ情報

2023-03-20_12-55-03_460.jpeg

久しぶりにイナロ食堂さんでランチ。前回来たのは2017年だったみたい。もちろんお目当てはハーブ鶏ソテーレモンソースです。

2023-03-20_13-20-19_263.jpeg

 

かつてはサラダも別皿でついてた記憶なのですが、このご時世のせいでしょうね、なくなってました。次の仕事が入っていて時間がなく、ドリンクもつけず。税込み1000円内でおさまる満足感のあるランチは下通界隈では稀有な存在。

 

2023-03-20_13-01-56_083.jpeg

こちらがスープ。トマトドレッシングみたいな味わいで、香味野菜が効いていておいしかったです。
2023-03-20_13-06-57_898.jpeg
こちらが久しぶりのハーブ鶏ソテーレモンソース。カリッと焼き上げたチキンと濃厚なレモンソースがとてもあいますね。やっぱり唯一無二の味わいです。何度かこちらのレモンソースを買い、自宅でもチャレンジしてみましたけど、こんなにおいしくならないんですよね。ほんと、絶妙な作り方のコツがあるんでしょうね。何度も言いますけれども、おいしい。

2023-03-20_13-07-43_303.jpeg
皮がパリッ焼けているのもおいしさの秘けつですね。ほんと。このソースにご飯を絡めて食べたくなりますけど、お行儀悪いので我慢します。<YA>

イナロ食堂

熊本市中央区手取本町2の11DARTビル3階

050(5265)9780

 


イナ食堂 ハーブ鶏のレモンソース絶

このページのトップへ

2023年4月28日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

hIMG_2825 (5).jpg

新橋で行こうと思ったバルが満席だったので、歩いたら美味しそうなエビスビールのバルがあったので、軽く飲んでみることにしました。確認したところワインも一応あるとのことでした。

 

hIMG_2825 (6).jpg

画面で注文。

琥珀エビスプレミアムアンバーのグラスを

 

hIMG_2825 (7).jpg

いやぁ、最初のビールはうまい。

 

hIMG_2825 (8).jpg

お突き出し

 

hIMG_2825 (1).jpg

2品くらい注文しておこう。春野菜のミモザサラダのハーフ

 

hIMG_2825 (2).jpg

ちょうどいい分量

 

hIMG_2825 (3).jpg

写真が美味しそうだったので、新じゃが塩辛バター。

 

hIMG_2825 (4).jpg

いかの塩辛はめったに食べないが、じゃがバター塩辛は食べれる。バターと塩辛のしょっぱさがポテトとビールによくあう。

 


食べログ(掲載時点 3.50)

 

ホームページ

 

 

このページのトップへ

2023年4月27日 Posted time : 00:06 | Category : 熊本グルメ情報

2023-03-16_19-04-40_765.jpg合志の商業施設アンビー内にあるおいしい鉄板焼きのお店、鉄板焼き太郎さん。鉄板焼き屋さんなので、ステーキからお好み焼き、焼きそばまでいろんなメニューがあります。

 

2023-03-16_19-08-09_730.jpg

カウンターと小上がり。小上がりで盛り上がっている宴会客多数。

2023-03-16_19-27-46_673.jpg

ネギ盛りソース焼きそば。ソースがさらっとなじみ、水分がべちょっとしてないタイプで美味。たっぷりのネギの風味がたまりませんね。

2023-03-16_19-30-47_958.jpg

関西風ミックスお好み焼き。ぷりっぷりのイカやエビがたっぷり。チーズもいい味出しています。

2023-03-16_19-31-58_734.jpg

ふわふわのお好み焼きがおいしいですね。粉とソースの組み合わせはなぜにこんなにおいしいんでしょうね(笑)。ホットペッパーでこのお店を検索すると平日、3名様で3500円(税別・平日)なるコースを発見。サイコロステーキが付いたステーキコース全6品で3人3500円・・。底力を感じるコースです。お好み焼きも焼きそばもおいしかっただけに気になります。<YA>

鉄板焼き太郎

合志市大字竹迫宇桜山2264他

 



このページのトップへ

2023年4月26日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

jIMG_2814 (1).jpg

 新宿へ来ましたので、カレーを食べに行きます。エピタフカレー3回目です。ポークビンダルカレーは定番だと思いますが、今日は違うカレーも食べてみたいと思います。

 

 

jIMG_2814 (2).jpg

看板を見ると、梅しそ出汁ココナッツキーマ(マイルド)と シビ辛花椒チキンカレー(辛口)があります。ポークビンダル―は鉄板ですから、今日はココナッツキーマとのあいがけ(カレー2種盛り)にします。パクチー大盛は今日は止めて、半熟タマゴをトッピング。


jIMG_2814 (3).jpg

ライス少な目にしたいと思います。

 

jIMG_2814 (4).jpg

玉子はカットしてもらいました。パクチーは普通だと少しなんですね。キーマの梅しそがまた新しいテイストです。

 

jIMG_2814 (5).jpg

2種盛りは本当に食欲をそそります。

 

 

jIMG_2814 (6).jpg

ポークビンダルーは鉄板の美味しさ。ご飯が白米と長粒種のブレンドですから、あっさりしていてカレーのルーともあいます。


前回の記事

 

食べログ(掲載記事 3.68)

 

 

 

このページのトップへ

2023年4月25日 Posted time : 09:35 | Category : D@EXコラム

 

0DB0B5D0-AEC8-4097-895B-42F42DB51579.jpg


山之口SAで小休憩。そこで目に留まったのがカレーパン。強烈にいい香りを漂わせていました。

0AFDE757-B3F6-4527-94A6-2619AF7B5472.jpg

 

温かかったので、食べたくなって購入しました。

2023-03-12_10-18-32_759.jpg

このカレーパン、ちまたで有名なようです。都城のブランド豚「観音池ポーク」を使用してあります。カレーは野菜の水分だけでことこと煮込んであるんだそうです。パンはSUMOMOさん。

2023-03-12_10-19-20_146.jpg

表面が相当ザクザクしていて、おいしそう、サイズも大きめ。

 

2023-03-12_10-20-43_243.jpg

中はカレーがたっぷり入っています。外はサクサク、中はもちもち、甘口のカレーの中には豚肉がたっぷり!おいしいですね。カレーライスもそうですけど、カレーパンもまた日本人のソウルフード。ナンもおいしいけど、こんがり揚げてるってのがおいしさと背徳感を増して大好き。

 

08FCE45B-6E99-4AB9-B9C1-541F38E9BF6D.jpg

山之口SA(下り)には、不思議なオブジェというか時計がありました。この時計、時間が来ると「山之内弥五郎どん音頭」が流れるみたい。ぜひ聞きたかったのですが、先を急いでおり断念。こちらのYouTubeで確認しました(※音が出ます)。弥五郎どん、赤い顔に三白眼でちょっと怖いですね(笑)。<YA>

 

このページのトップへ

2023年4月24日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム


cmIMG_2792 (2).jpg

並木坂にある和食 ともきさんへ会合で来ました。上通レンガ亭があるビルです。魚マークと日本酒と書いてあります。魚やさんに勤務されていたご主人が腕前をふるいます。


 

cmIMG_2792 (3).jpg

今日はコース料理とのことですが、一品もお魚ものを中心にラインアップ

 

cmIMG_2792 (4).jpg

店舗は奥の方、テーブル席とカウンター席です。

 

cmIMG_2792 (5).jpg

スパークリングワインで乾杯

 

cmIMG_2792 (14).jpg

春の野菜とジュレのお浸し

 

cmIMG_2792 (13).jpg

白ワインは国産の農民ドライ

 

cmIMG_2792 (12).jpg

氷の器にはいったお刺身。

 

cmIMG_2792 (7).jpg

お酒にあうような品が出てきます

 

cmIMG_2792 (8).jpg

自家製のからすみ

 

 

cmIMG_2792 (9).jpg

のどぐろの焼き物

 

cmIMG_2792 (10).jpg

いわしの天婦羅

 

cmIMG_2792 (1).jpg

鯖寿司

cmIMG_2792 (6).jpg結局ワインばかり飲んでました。

 

cmIMG_2792 (11).jpg〆のおそば

 

食べログ(掲載時点 3.02)

このページのトップへ

2023年4月23日 Posted time : 00:55 | Category : D@EXコラム

2023-03-12_14-32-16_147.jpg宮崎市の商店街をふらふらしているときに見つけたお店。フルーツ大野さん。中でフルーツジュースが飲めるみたい♪ワクワクして入りました。

2023-03-12_14-18-28_822.jpg

店内にはフルーツがいっぱい。ジュースだけでなく、フルーツをカットして提供してくれるようです。隣の女性たちはイチゴを1パック購入して、カットしてもらったものをシェアして食べていました。
2023-03-12_14-18-13_520.jpg
ジュースいろいろ。これ以外にも季節の果物のジュースがありました。ダイエットジュースというのも気になりますが、季節の果物のジュースの中に「きんかんのジュース」がありましたので、そのジュースに。宮崎のきんかん「きんかんたまたま」は大好物。熊本のスーパーでよく買ってサラダなどに入れて食べています。それとフルーツサンドもちょっと追加しちゃおう。この毎度の「追加」がちっともやせない大きな要因だ。

2023-03-12_14-19-26_159.jpg
きんかんのジュース。甘くてほろ苦くておいしい。こんなジュース、他では飲んだことありませんね。
2023-03-12_14-18-58_624.jpg
イチゴたっぷりのフルーツサンド。おいしいに決まってる。
2023-03-12_14-19-50_141.jpg
幸せなひととき。
2023-03-12_16-22-24_159.jpg
バスに乗り、イオンモール方面へ。今年超ブレイク中の一葉稲荷神社にお参りしました。こちらの一葉稲荷神社は、「マツコの知らない世界」で、開運爆上がり神社第一位として紹介されました。全国津々浦々神社はありますけれども、その中で第一位ってすごいじゃないですか!!皆さんもぜひ訪ねてみてくださいね!<YA>
フルーツ大野
宮崎市中央通1の22

一葉稲荷神社
宮崎市新別府町前浜1402

このページのトップへ

2023年4月22日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IxMG_2756 (14).JPG

宮崎2日目の夜は有志でニシタチにあるこちらのお店へ来ました。牛肉論というお店です。

 

IxMG_2756 (15).JPG

宮崎へ来たら美味しいお肉をいただいています。前回のシェラトンのうしのみやでいただいた6席を貸切でいただいた牛肉コースは最高でした。これは思い出に残ります。かなりやばかったです。(うしのみやの記事

こちらのお店は鉄板焼き「紫鈴(りんど)」と肉ぼうずというお店の共同出店らしいです。「紫鈴」さんには5年前一度訪問したことがあり、ケンゾーのワインをいただいたことがあります。(紫鈴の記事


 

IxMG_2756 (16).JPG

コの字形カウンター。今日は貸切

 

IxMG_2756 (17).JPG

ワインはだいたい10000円くらいから(ボトルで)

 

IxMG_2756 (19).JPG

6種類の牛肉の部位を食べさせてくれます。

 

IxMG_2756 (18).JPG

全員の量からすればそんなに多くはないのです

 

IxMG_2756 (20).JPG

ジャン・バブー Jean Babou
ブランケットドリムー エレガンス 750ml フランス/ラングドック・ルーション [白スパークリングワイン]

 

 

IxMG_2756 (1).JPG

オニオングラタンスープ

前菜に相当するものがあるかと思ったらなかった。

 

IxMG_2756 (2).JPG

次から次へとお肉。

どこの部分か一度聞いてもわからん。

 

IxMG_2756 (3).JPG

置かれて食べて、飲んで、置かれて食べて

 

IxMG_2756 (4).JPG

Marcel Servin Chablisマルセル・セルヴァン シャブリ

 

IxMG_2756 (13).JPG

サラダ

 

IxMG_2756 (5).JPG

ハンバーグ

 

IxMG_2756 (6).JPG

どんどん食べれます

 

IxMG_2756 (7).JPG

Napa Highlands Cabernet Sauvignon Napa Valleyナパ・ハイランズ カベルネソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー

 

IxMG_2756 (8).JPG

食べ続けますが、そんなに量はないので

 

IxMG_2756 (9).JPG

 

 

IxMG_2756 (10).JPG

 

 

IxMG_2756 (11).JPG

ミニカレー

 

IxMG_2756 (12).JPG

チョコのデザートでおしまい

 

食べログ(掲載時点 3.05)

 

牛肉論ホームページ

 

 

このページのトップへ

2023年4月21日 Posted time : 00:53 | Category : D@EXコラム

2023-03-12_10-57-54_723.jpg

2年ぶりに宮崎市にあるあめいろカフェさんへ。前回は、沖ぼら&からすみのパスタをいただき、今回もこのパスタ目当てです。宮崎在住のお友達に「宮崎で何食べればいい?」と聞くと、たいていこのカフェを教えてくれます(笑)。人気店につき、開店前から並んでみました。やる気まんまんです。HPからお席リザーブできるみたいなので、便利ですね。

過去記事はこちら。

ダイニングエクスプレス「宮崎市 あめいろカフェ 絶品ボラとからすみパスタ」|株式会社ハウディ|九州の業務用食品卸|福岡、北九州、熊本、佐賀 (howdy.co.jp)

2023-03-12_11-07-39_155.jpg

民家風の店内。というか民家そのもの。テラス席もあり、今の季節は気持ちいいです。

2023-03-12_11-03-39_376.jpg

メニュー。パスタ以外にも沖ぼらを使ってメニューがいろいろ。今思ったんですが「あめいろカフェ」って、からすみの色に由来するんですかね。それとも古民家に由来するのかも。いずれにしても、「あめいろ」って響き、すてきで、古民家風のお店の雰囲気にもお店のウリにもぴったりマッチしてますね。センスあるネーミング。

2023-03-12_11-16-45_029.jpg

 

あめいろのからすみが乗った沖ぼらとからすみのパスタ。沖ボラもちょっと燻製っぽい香り。

2023-03-12_11-19-10_171.jpg

 

シンプルな味付けなので、沖ぼらとからすみのうま味がふわっと香りおいしい。しこしこアルデンテがおいしいですね。それにしてもこのお店、皆さんいろんなものを召し上がっています。スイーツとかも人気みたいです。年齢層も若いカップルから、年齢を重ねた方までいろいろ。町中からはちょっと離れていますが、宮崎の皆さんのハートをグッとつかんでおられるカフェです。<YA>

 

あめいろカフェ

宮崎市宮田町10の18

このページのトップへ

2023年4月20日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IxMG_2734 (2).jpg

アートホテル宮崎スカイタワーで約50人規模の懇親会がありました。ランチでこのホテルの海雲で鰻を食べました。

和洋前菜5種盛り合わせ

前菜からして量が多そうなのでコースもそこそこボリュームがありそう。


 

IxMG_2734 (3).jpg

近海で捕れた地魚2種のサラダ仕立て

 

IxMG_2734 (4).jpg

宮崎名物地鶏炭火焼きのキッシュ

 

IxMG_2734 (5).jpg

ホタテ貝と季節野菜の和風グラタン

 

IxMG_2734 (6).jpg

鮑と肝ソースのパイ包み焼き

 

IxMG_2734 (7).jpg

宮崎県産牛の陶板焼き

 

IxMG_2734 (8).jpg

 

 

IxMG_2734 (9).jpg

ミニうな丼

うなぎのタレ丼ですね。このご飯とお肉をおかずにいただきます。

 

IxMG_2734 (1).jpg

わらび餅とフルーツ

 

それでは二次会はニシタチへ向かうことにします。

 

 

このページのトップへ

2023年4月19日 Posted time : 00:12 | Category : 熊本特産物情報

IMG_9485.jpgフルーツ狩りで有名な吉次園さんの前を通るときに気になっていたのが熊本プリンさん。イエモン(黄色のお猿さん)のマークが目印です。こちらのお店、フルーツとプリンをコラボレーションさせた商品が人気のようです。

IMG_9483.jpg

フルーツが主役のプリンたちのラインナップはこんな感じ。季節によって違うのでしょうが、イチゴやミカンなどを使ったプリンがありました。ブルーの瓶は、ラムネとプリンがコラボしたものなのだそうですよ。

_1160061.JPG

今回は、イチゴとミカンと、フルーツが入っていない「なめらか」を購入しました。

_1160064.JPG

プリンの上にゼリー寄せしたようなイチゴが入っています。

_1160067.JPG

マダガスカル産バニラビーンズたっぷりのプリンと酸味のあるイチゴが合いますね。自社農園のイチゴだからフレッシュさも際立ちます。見た目もかわいくっておみやげにぴったりです。<YA>

熊本プリン

熊本市北区植木町木留556の1

0962748223

 

 

このページのトップへ

2023年4月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

jkb (12).jpg

宮崎市へ仕事で来たのでどこでランチを食べようか考えました。前回は宮崎でハンバーガーを食べました。(ブギーズハンバーガーの記事) 調べたら宿泊するホテルにリーズナブルで美味しそうなものがあるとわかりましたので、ここにしてみます。宮崎駅にほど近いアートホテルです。

 

jkb (13).jpg

入り口に看板があり、営業しているよ、とわかります。

 

jkb (11).jpg

鰻やさんだからといって、高いものばかりでもなくリーズナブルなランチも提供しているお店です。

 

jkb (10).jpg

2階へあがるとさすがホテルですので、綺麗な感じのお店がありました。入ってみましょう。2020年オープンだそうです

 

jkb (7).jpg

メニューに目を通します。

 

jkb (6).jpg

米は宮崎産、山椒は紀州、わさびは本わさび。こだわりがあるお店ですね。

 

jkb (9).jpg

ランチメニューは1000円から1500円以内でいただけます。一番人気は「うなたま重」のような気がします。

 

jkb (8).jpg

1200円のうな玉重にします。卵が高騰している折にこれだけの玉子焼きが食べれて嬉しいかも。ちゃんと中国産鰻使用と書いてあるのはよいですね。国産だったらこの値段だと無理でしょう。

 

jkb (14).jpg

かなりボリュームのある松花堂弁当や週替わりランチもあります。

 

jkb (15).jpg

もっと上のもあるし、国産ウナギのお重もあります。

 

jkb (16).jpg

到着しました。

 

jkb (1).jpg

お重の3分の2程度が玉子焼きが占めています。鰻が3分の1。見た瞬間美味しそうだと思いました。ご飯は量が選べましたが普通にしました。

 

jkb (4).jpg

お吸い物はきのこのお吸い物

 

jkb (2).jpg

久しぶりに食べる玉子焼きです。う巻きというメニューがあるほど、鰻と玉子は相性が良いはずです。山葵も載っています。

 

jkb (3).jpg

ふわっとした玉子焼きです。追加のタレもついていますし、山椒をかけたり、ワサビと食べたり色々と味変を楽しめます。

 

jkb (5).jpg

中国産のウナギといっても、デカ鰻ではないので身がだらんとはしていません。1200円だし十分コストパフォーマンスのよいうな玉重だと思います。

 

食べログ(掲載時点 3.44)

 

このページのトップへ

2023年4月17日 Posted time : 00:56 | Category : 熊本グルメ情報

 

 

 

ubon1.jpg


最近お気に入りで何度かお伺いしているフレンチのお店、ブラセリーナ・ウボンさん。リーズナブルな価格で本格的なフレンチを楽しめるお店。「ちゃんとしているのに気取ってない」っていうなんか、いい雰囲気なんで、ついつい足を運んじゃうレストランです。人気店なので、電話で予約を入れてお伺いした方がよいと思うのですが、突然「ランチしよう!」ってなった時、電話するとラッキーなことにお席が空いてたりもするので、続けざまに2回行っちゃいました(笑)。パーキングはお店の横に砂利の駐車場がありますが、そこが満車の場合、別のところにもあるみたいなので、お店の方に訪ねてみると教えてくださいますよ。今回のコースは、ドロワのコース(税込み2200円)お肉かお魚か選べるコース。お肉にしました。もちろんお肉とお魚どちらともついているコースもあります。前菜のサラダも美しいんです。ジャガイモのキッシュみたいなものが大好き。

ubon2.jpg

こちらはポタージュ。いろんなお野菜の味がします。

ubon3.jpg

フランスパン。オリーブオイルもついてます。

ubon4.jpg

ハンバーグ。肉肉しくておいしい。

ubon5.jpg

ブリュレ。コーヒーもついてます。ひな祭りの前でしたので、ココアパウダーでおひなさまの模様が。夏は、線香花火、サクラの季節は、サクラの花びらと、この絵柄が変わっていくのも季節の楽しみの一つです。お隣の席との間に、間仕切りがあるのもポイント高い。女子会にぴったりです!<YA>

 

ブラセリーナ・ウボン

熊本市中央区新屋敷3丁目4-15

0962882666

 

このページのトップへ

2023年4月16日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_2689.jpg

久留米市へ来ましたのでつべこべ言わず、久留米ラーメンを食べます。ラーメンを食べる背徳感を感じつつも、八のラーメンと焼き飯を食わずして帰れません。店は11時30分オープンですが並んでいます。1巡目を獲得できそうです。ラーメン屋さんなので回転は良いのでオープンして20分経てば2巡目も入れそうです。約半年ぶり3度目の訪問。

 

xIMG_2694 (9).jpg

ラーメン屋さんはこの看板みたいな札がいいですね、ラーメン580円。

 

 

xIMG_2694 (7).jpg

大半の人は焼きめしセットを頼みます。ここはラーメンも焼き飯も旨すぎるから両方食べたくなる。

 

xIMG_2694 (8).jpg

ギョーザ5ケ 250円は安いですね。

 

xIMG_2694 (3).jpg

皮ももちもちして美味しい餃子。

 

xIMG_2694 (1).jpg

青ネギとチャーシューのみの潔いラーメン。スープも背脂がのって食欲をそそりますね。これが八のラーメンだ。スープから、たまりません。やっぱりうまい。くどくないし綺麗な透き通ったスープでコクがある。

 

xIMG_2694 (2).jpg

固ゆでの麺もコシがありシコシコ感があり最高ですね。麺食べすぎるとヤバいので同行者に半分ほど食べてもらいました。でも焼き飯があるのでそれくらいでちょうどよい分量。

 

xIMG_2694 (4).jpg

いやいや、美味しそうな焼き飯。卵高騰の折にでもこれだけ入っている卵。すごい。

 

xIMG_2694 (5).jpg

パラパラ感とかまぼこの食感、油との絡み具合とか本当うまい。これはほんと食べて欲しい。

 

ラーメン八の記事


食べログ (掲載時点 3.61)

 

このページのトップへ

2023年4月15日 Posted time : 00:40 | Category : D@EXコラム熊本グルメ情報

 

 

yosimoto3.jpg

時々無性に食べたくなるのが、ケルンよしもとさんのハンバーグ。良心的な価格と実力のあるお味。ランチにぴったりです。コンソメスープも上品。

ダイニングエクスプレス「ケルンよしもと 肉汁あふれるハンバーグランチ 」|株式会社ハウディ|九州の業務用食品卸|福岡、北九州、熊本、佐賀 (howdy.co.jp)

yosimoto4.jpg

キャベツの千切りサラダ。

keru.jpg

そしてハンバーグ。付け合わせはニンジンのグラッセとマッシュポテト。らんちでグラッセを出すお店もなかなかないのでうれしいです。無駄なものが一つもなくて、それでいておいしさ抜群。

 

_1070758.JPG

切れ味のよいフォークをふっくらしたハンバーグに入れると、肉汁があふれ出てきます。たっぷりのデミグラスソースとちょっぴりマスタードを付けて、口の中に入れると至福の味わいです。

 ケルンよしもとさんは、「チキンカツロベールソース」など、ほかにもおいしいメニューがたくさんあります。皆さん、思い思いのランチメニューを楽しんでおられるのですが、私はハンバーグ以外食べたことがないです。いろいろ食べてみたいのですが、ついつい、やっぱりハンバーグってなっちゃってます。


yosimoto2.jpg

 

食後のコーヒー。長年、熊本で愛されているお店には理由がありますね。<YA>

 

ケルンよしもと

熊本市中央区下通1ー4?5

0963569895

 


 

このページのトップへ

2023年4月14日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_2671.jpg

熊本のイタリアンで訪問する機会の多い、アンティコ・カステッロさん。ブログの記事にも何度登場したかわかりません。

 

IMG_2675.jpg

最近は肉か魚コースのトリュフリゾット付きコースにしています。量もちょうどいいし、提供スピードも好み。

 

IMG_2676.jpg

スパークリングワインを飲んで、白へとつなぎます。

 

IMG_2677.jpg

自家製のパスタや麺が美味しい。

 

IMG_2678.jpg

前回も飲んだ VILLA SPARINA

 

IMG_2682.jpg

目の前で削ってくれる、トリュフリゾットを味わいに最近は来ているものかもしれません。

 


gIMG_2682 (2).jpg

トリュフ卵かけごはんです。卵とトリュフのコンビネーション。美味しいなぁ、トリュフはかけらも美味しい。

 

gIMG_2682 (3).jpg

ホホ肉

 

gIMG_2682 (4).jpgさっぱり目のデザート

 

過去記事

 

食べログ(掲載時点 3.69)

このページのトップへ

2023年4月13日 Posted time : 00:42 | Category : 熊本グルメ情報

 

 

kushino2.jpg

新町串乃助さんへ、焼き鳥を食べに行きました。坪井六丁目さんの姉妹店。どちらもリーズナブルでおいしい串を食べることができます。一つ違うのは、坪井六丁目のめちゃめちゃお気に入りだったラーメンが、坪井六丁目さんでは提供されなくなり、新町串乃助さんでは提供されていること。このラーメンも楽しみの一つ。まずはポテトサラダから。つぼろくさんも新町串乃助さんも、ポテトサラダがおいしい。マヨネーズ少な目なのですが、キュウリ、タマネギ、ベーコン、ゆで卵の味が際立っていておいしい。そして盛りがいいのもうれしい。
kusino1.jpg
キュウリの付きだし。
kushino3.jpg
ちぎも。焼き具合がよいのですよね。本当にパワーがみなぎる一品。
kushino4.jpg
タタキキュウリ。これも必ずオーダーするメニュー。ごま油が効いてます。
kushino5.jpg
鶏皮。
kushino6.jpg

チーズつくね。
kushino7.jpg
鶏。
kushino8.jpg
島ラッキョウ。
kushino9.jpg
そして久しぶりに食べた澄んだスープのラーメン。やっぱりおいしい!しめはこれに決まりです!新町 串乃助さんは、近くにジンギスカンのお店チャックロールも最近openされました。ジンギスカンって、あまり食べたことなかったのですが、おいしくって癖になりそう!またご紹介します!<YA>
新町 串乃助
熊本市中央区新町4の2の43

 

このページのトップへ

2023年4月12日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

osIMG_2649 (6).jpg

ホテルキャッスル熊本で懇親会。もうパーティションもなくすっきり、話ししやすいですね。

真鯛のカルパッチョ 梅風味のソース

 

osIMG_2649 (7).jpg

大海老とヤリイカの辛子炒め

 

osIMG_2649 (8).jpg

豚肉と豆類のラグー マスタードソース

フカヒレの醤油煮込み(写真なし)

 

osIMG_2649 (1).jpg

牛ロースのグリエ 温野菜添え 和風ソース

 

osIMG_2649 (2).jpg

サーモンと茸のリゾット

抹茶のムース 白玉団子添え (写真なし)

 

この後二次会でシャンパン、飲みすぎました。

 

osIMG_2649 (3).jpg

鶴屋7階のやぶそばの 花巻そば おにぎり昆布1個。990円。やぶそばではこれが定番となっています。角煮が美味しい。


osIMG_2649 (4).jpg

ステーキの宮では 牛肉100パーセントの宮ハンバーグ。宮のタレも美味しいけど、塩と胡椒で食べるのが美味しい。ペッパーミルがあるので。

 

 

このページのトップへ

2023年4月11日 Posted time : 00:55 | Category : D@EXコラム

DSC01542.JPG

たった一人で来るようになってしまった那覇の担々麺店、登竜門。女性一人客はまれですので、この行為は、おばさんではなく、おじさん化の一途ですね。しかし毎回ながらこちらの担々麺はおいしいです。コロナの最中は、那覇・国際通近辺に寄り付かなかったのですが、久しぶりに来店すると、食券を買い外国人風の方が迎えてくださる変わらぬ様子に安堵。よかった。

 

ダイニングエクスプレス〜2020年12月まで「那覇市 登竜門 冷やし坦々麺 花山椒がよい」|株式会社ハウディ|九州の業務用食品卸|福岡、北九州、熊本、佐賀 (howdy.co.jp)

ダイニングエクスプレス〜2020年12月まで「那覇市 山椒ピリリ!な担々麺 自家製極太麺 登竜門」|株式会社ハウディ|九州の業務用食品卸|福岡、北九州、熊本、佐賀 (howdy.co.jp)

ダイニングエクスプレス「那覇市 登竜門 冷やし担々麺 花山椒ピリリ」|株式会社ハウディ|九州の業務用食品卸|福岡、北九州、熊本、佐賀 (howdy.co.jp)ピリ

 

toryu2.jpg

麺は腰のある平打ち麺なので、スープの絡みがよいです。濃厚スープは変わらずゴマの風味が効いてますが、花山椒とラー油ですっきりとした印象。ひき肉とナッツに絡めながら食べます。干しエビを素揚げしたジャーミーもまたスープの味に深みを加えてくれます。

 

toryu3.jpg

48時間寝かせた自家製麺。つるっとしてしこっとします。一口にラー油といいましても、10種類以上のスパイスと4種類の唐辛子、香味野菜で1か月かけて上品な辛味と香りを作っているんだそうですよ。四川花山椒の香りとしびれにノックアウトです。食べ終わった後は、スープにご飯を入れて食べるのがおいしいらしいのですが、修業がたりずまだそれにはチャレンジしたことがない。知れば知るほど、この担々麺がしっかり組み立てられていることがわかり、そのおいしさに納得するのです。<YA>

登竜門

那覇市久茂地2?11?16

このページのトップへ

2023年4月10日 Posted time : 00:05 | Category : 編集長コラム

IMG_2623.jpg

京町にあるガレット専門店、1.5 gakuya gardenさんに2度目の訪問です。お店の人もリピが早かったので、おじさんの一人訪問客の私を覚えてくれてました。店の前の駐車場は旧国道3号に面しており意外に駐車しにくいため地方裁判所のそばの有料駐車場に止めました。


 

IMG_2629.jpg

今日は結構お客さんがはいっていて、満杯でした。女性のお客さんが多いですね。

 

IMG_2627.jpg

ガレットランチは 1400円と1500円

 

IMG_2626.jpg

今日はランチコース 2000円にします。シナモンシュガーのデザートガレットが食べてみたかったので。

 

IMG_2625.jpg

cIMG_2626 (11).jpgお好きなガレットは数ある中からどれから選んでも良いとのことでした。ヴィキングのスモークサーモンにします。

 

 

cIMG_2626 (3).jpg

フレーバーアイスティ

 

cIMG_2626 (5).jpg

野菜スープ

 

 

cIMG_2626 (6).jpg

ほどよく焼けて美味しそうなガレット

 

 

cIMG_2626 (7).jpg

野菜と一緒に食べても美味しいし

 

cIMG_2626 (8).jpg

ガレット1枚でも結構ボリュームがありますから、

 

cIMG_2626 (9).jpg

シナモンシュガーのデザートガレットはさすがに多く感じました。デザートっぽくするならアイスもしくは生クリームを追加トッピングしたほうが良さそうです。

 

前回の記事

 

食べログ(掲載時点 3.13)

 

このページのトップへ

2023年4月 9日 Posted time : 00:58 | Category : D@EXコラム

yasai1.jpg宜野湾市にあるハッピーモア市場さん。沖縄の物産やお野菜、果物などかなりの品ぞろえのある市場で、レンタカーを借りているのであれば、ぜひ立ち寄ってほしい場所です。なんだか活気があるんですここの市場。無農薬だったり、ちょっと形の悪い野菜とか、沖縄ならではの見たことない野菜も売ってあったりして、普通の道の駅とはちょっと違う感じ。ホームページを見てみると、謎が解けました。こちらの市場は、地元の小さい農家さんが「売るほどでもないけれども、ご近所に配るには多すぎる」的な野菜を、持ち込まれて売っておられるようです。だから無農薬だったり、カタチが悪かったり、自分ち用で食べる薬草だったりなどが売ってあるんですね。そういう視点で品ぞろえを見ると、なかなかおもしろいですね。

 

yasai2.jpg

というわけで見ているとあっという間に時間が経ってしまいます。
yasasi3.jpg
この日は、大好きな恩納村のピザ屋さんENZOさんが冷凍ピザを売っておられました。これは配送してもらうしかないですね。

yasai4.jpg
購入したのは、こちらの黒糖。ドライブのお供に。疲れた体にしみる甘さです。<YA>

ハッピーモア市場

宜野湾市大山7の1350の81ぎのわんゆいマルシェ内

このページのトップへ

2023年4月 8日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_2617.jpg

鶴屋7階レストラン街にある、萬力屋。ラーメン、つけ麺主体のお店です。たまに来ます。つけ麺とカレーの記事

太平燕(タイピーエン)の記事も以前。


 

IMG_2618.jpg

以前来た時から価格改定はないようです。デパート飲食店で880円の太平燕って安く感じます。普通、酸味、坦々と味が3種類から選べます。結構高齢の方とか、ここの太平燕食べられている人もよく見かけます。


IMG_2619.jpg

野菜たっぷりの太平燕。玉子も海老も入ってます。

 

IMG_2620.jpg

麺はフォーみたいな平麺。食べがいがあるタイピーエン。美味しいです。


 

IMG_2601.jpg

ロイヤルホストの「食いしん坊のシェフサラダ」。食いしん坊だからいいんです。アボガド、玉子、海老、唐揚げ、ベーコン、ポテトも入っているサラダです。オニオングラタンスープとガーリックトーストのセットもあります。ロイヤルホストはJAFカードを見せれば5パーセントオフになります。

ロイヤルホストホームページ

 

IMG_2602.jpg

すき家の朝食。牛たまかけ定食。通常390円、ご飯ミニで360円(写真)。アンダー400円で食べれるって日本はすごいと思うよね。ご飯の量だってミニでも普通に茶碗1膳分はあるし、色の濃い海苔とふろふき大根も付いているし、牛皿まで。高騰している生卵もついているし、同業他社より美味しいみそ汁まで。朝早いゴルフの時に。

すき家メニュー

 

IMG_2603.jpg

熊本南カントリーでゴルフ。ランチでミックスフライ定食 900円。値段の安さプラス、大きすぎるアジフライとかなり大きいエビフライ。このアジフライはご飯茶碗と比較するとわかります。全部は食べきれないと思い半分人にあげました。4月からはメニューにもうないとか。

 

IMG_2594.jpg

かつ家のかつ丼(梅)かつ家でスタンダードなかつ丼と豚汁。かつ丼は572円。再訪で100円引きの期限はありますが無限ループチケットを使えば472円。玉子が不足する時にこんな美味しいかつ丼がアンダー500円で食べれるなんて日本はすごい。

 

かつ家もメニューが増えたよね(メニュー)

 

IMG_3078.jpg

吉野家の株主優待があるので、3月から発売になった 牛皿鉄板牛・カルビ定食の中から、どちらも食べたい人向きに 牛皿・鉄板牛カルビ定食 877円。ご飯大盛無料。

鉄板牛カルビ定食はサラダ付ですが、サラダが無くなり肉に変わった豪華バージョン。固形燃料で熱々の状態で食べれます、コチュジャン入り特製焼肉タレ(味が濃い)につけていただきます。

牛皿の肉も並盛くらいはあるんじゃないかの量でかなり肉満足となります。ヤフーなどのクーポンで50円オフになったりします。

 

吉野家のメニュー

 

IMG_2641.jpg

持ち帰りお弁当のお店「マイショップ熊本店」熊本駅に近い二本木に2月にオープン。福岡県大牟田名物の「イカタル弁当」のお店が熊本にできました。

 

IMG_2643.jpg

のりイカ弁 690円を注文。白身フライと素揚げの竹輪、イカ天が沢山入っています。それとたっぷりのタルタルソース。


IMG_2644.jpg

イカとタルの組み合わせが何ともいえず、美味しい。ご飯ともよく合います。

 

けんさむの熊本紹介の記事



 

このページのトップへ

2023年4月 7日 Posted time : 00:46 | Category : D@EXコラム

 

 

kyoda1.jpg

立ち寄らずにはいられない道の駅許田。珍しい果物やお菓子など、沖縄ならではのものがいろいろ売ってあり、見て歩くだけでも楽しいです。こちらは宿泊したホテルのプライベートビーチ。現地で見ているときは、「このLOVEいる?」なんて思いますけど、帰ってから見ると、やっぱり映えてますね。ヤシの実みたいのもなってるし。

kyoda3.jpg

道の駅許田の外にも小さなお店が何軒かあります。宝くじ売り場や天ぷらのお店などなど。宝くじ売り場はいつもにぎわっていて、たぶん地元の方っぽい人が大勢買っておられます。私も旅の心のゆるみで買ってしまうのですが、当たったことは一度もありません。

 で、その小さなお店の並びにあるのが、こちらのおっぱ牛乳です。沖縄北部のやんばる地域で、乳製品やジェラートを作っておられる会社です。沖縄県産生乳100%なのだそうですよ。こちらのお店は、おっぱじぇらーと工房・道の駅許田店という名称なので、本来ならなじぇらーとが有名。泡盛や紅芋などのソフトクリームがあります。ここのソフトクリーム、おいしいのですが、暑い日は、一瞬で溶けてしまうので、要注意です!

kyoda2.jpg

ということで今回は、おっぱヨーグルト。牛の絵がかいてありますが、「おっぱ」は、「おっぱい」のことかなと思って調べたところ、今帰仁村の「乙羽岳(おっぱだけ)」に由来しているのだそう。沖縄県では牛乳が不足しているとのことで1982年に栃木県から移住してきたのが「おっぱ乳業」の起源らしい。(おっぱ牛乳ファンクラブのHP情報による)にありました。大きなおっぱいは「牛のおっぱいは4つあるんだよ」ということを知ってもらいたいという思いでデザインされたんだそうですよ。ヨーグルトは、沖縄らしく、黒糖も入っており、酸味も強くなくて飲みやすい味でした!<YA>

 

 

このページのトップへ

2023年4月 6日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_2566.jpg

会合で竹芝にある、シンガポール・シーフード・リパブリック東京へ来ました。シンガポールシーフードといえばJR品川駅前の異国情緒あるコロニアル建築風の建物が有名で好きだったのですが、品川駅前再開発のため2021年3月閉鎖されました。銀座と東京にもお店があります。

シンガポールシーフードはシンガポールの有名な地元のお店、パームビーチ、ジャンボ、トンロック、シーフードインターナショナルのお店の協力で出来ています。私はシンガポールで全部行ったことあります。

 

IMG_2568.jpg

このビルは 以前SUD RESAURANTで訪問したことがあります。海の眺めがとてもいい。

 

IMG_2572.jpg

コース料理

北海道島牧産 牡丹海老10年紹興酒漬け キャビア添え

紹興酒の味がします。


IMG_2573.jpg

ニュージーランドのクラウディベイは最近置いているところが少ない美味しい白ワイン

 

IMG_2575.jpg

チャイニーズ ハーバルスチーム スープ。

バクテみたいなもんですね。

 

IMG_2576.jpg

VINOTERRA ジョージアのワイン

 

IMG_2577.jpg

北海道野付産天然帆立貝と油麦菜カルタファタ包み蒸し

 

IMG_2578.jpg

黒毛和牛ワーロイングリル 焦がし玉葱タマリンドソース

フレンチを食べにきたわけでもないので、早くチリクラブが食べたい。

 

IMG_2579.jpg

別注した海老

 

IMG_2580.jpg

イタリアのドンナフガータ ワイン

 

IMG_2581.jpg

チリクラブ。久しぶりにいただきます。現地から空輸されるマッドクラブ、特に爪の部分が好きなのですが、これは4人分なので1人爪は1個くらいです。ここのものはそんなに辛くありません。シンガポールで食べていたものはもっと辛かったと記憶しています。このソースももったいないくらい美味しいから食べるのです。私はチリクラブよりブラックペッパークラブの方が好きでした。


IMG_2585.jpg

牡蠣の旨味たっぷり フライドライス

てどんだけ少量なのか。

 

IMG_2586.jpg

モエシャンドンジェラート 古都姫

 

暑いシンガポールで汗かきつつチリクラブを食べるのも美味しいんだよなぁ。


食べログ(掲載時点 3.53)

 

このページのトップへ

2023年4月 5日 Posted time : 00:47 | Category : D@EXコラム

muchi1.jpg那覇の中心街、国際通りや牧志市場近辺に足を踏み入れたのも、実に何年ぶりだろう。コロナ禍が猛威を振るっているときは行っておらず、おそらくゴーストタウン化していたと思われますが、今では大勢の観光客でにぎわっています。昔ながらの趣のある牧志の商店街は、なんだか珍しいお店もいっぱいで、今回はムーチー屋さんでムーチーを買ってみました。

muchi2.jpg

カーサムーチー。ムーチーとは餅のこと。旧暦12月8日に健康長寿を祈願して食べられるもののようです。月桃の葉包まれていて、白ムーチー、黒糖、紅イモなどいろんな種類があります。

 

muchi3.jpg

食べ方も書いてあります。月桃のお花は白くてかわいいんですね。

muhi4.jpg

月桃の葉は独特のいい香りがします。沖縄では月桃のことをサンニンと呼ぶんだそうです。

muchi4.jpg

黒糖ムーチー。ほのかな甘みともちもち。何よりも月桃の葉の香りが郷土の食べ物って感じを醸し出してます。

 

むち.jpg

紫芋ムーチー。とにかく月桃の香りがたまらない。まちに根付いている食べ物を食べると、そのまちのことがもっと好きになりますね。<YA>

ふるさとの味やまや

那覇市牧志3?1?1

 


このページのトップへ

2023年4月 4日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_2546.jpg

 日本の商業中心地といっていい東京銀座。その中心というべき銀座4丁目。そこから徒歩で2分程度で昭和レトロな雰囲気がある場所があるとは思いませんでした。ビルに変わっていてもおかしくない超一等地なのですが、一体だれが保有している土地なのでしょうか。

 

IMG_2564.jpgレトロな雰囲気を感じる建物の中には飲食店がちらほら。タイムスリップした感じが素敵です。

 

 IMG_2548.jpg

一番奥にあなご屋 ひらいがあります。お店の開店は11時30分からなのですが人気店らしく混むとのことなので、名前を書いておきます。一番乗りです。名前を書いて戻ってくればよいと言われましたので10分くらい前に戻りました。

 

IMG_2549.jpg

うなぎ屋さんは沢山あれど、広島県じゃないんだから「あなご屋」さんは東京でも少ないでしょう。お寿司でもあなごが使われるように東京は昔はあなごが有名だったんですよね。

ランチ箱めし 1210円、季節のランチちらし寿司 1210円。銀座の一等地でこの値段安いです。

 

IMG_2552.jpg

1月5日から値上げとなったようです。以前は ランチ箱めし、ちらしとも1000円だったと。安い。

 

IMG_2557.jpg

めそっこ箱めし めそ・めそっことは穴子や鰻の若魚で20センチ以下の細くて小さいものを言うらしいです。ならび2本 2090円は 煮あなごと香ばし蒲焼が選べるようですが、両方食べたいのでこの2本を食べてみます。

 

IMG_2558.jpg

単品メニューもいろいろ

 

IMG_2554.jpg

特選ちらし ひつまぶしもある

 

IMG_2555.jpg

ランチ箱めし会席 3300円 色々ついてます。

 

IMG_2556.jpg

これは豪華な会席 5500円。たしか3300円のものから席の予約が可能かと


IMG_2553.jpg

席はカウンター入れて18席ですからすぐ一杯になります

 

IMG_2559.jpg

夜の食事が早めなので、ご飯少な目にしました。美味しそうな穴子ですね。

 

IMG_2561.jpg

味噌汁は +300円で肝吸いに変更も可能です。

 

IMG_2560.jpg

なかなか美味しいと思います。煮穴子はやわらかいし、蒲焼は香ばしい感じがします。両方美味しい。

 

 

IMG_2562.jpg

鰻ももちろんいいけど、東京で穴子美味しいです。銀座ひらいまたリピートしたくなりました。

 

食べログ(掲載時点 3.67)

 

このページのトップへ

2023年4月 3日 Posted time : 00:35 | Category : D@EXコラム

P1080339.JPG

 

沖縄になんのゆかりもなくなってから、はや1年。いまだに通うことやめられずにいるのは、全国旅行支援のおかげかココが1泊5000円だったり、ココにいたっては何かのキャンペーンで一泊500円だったりするなど、なんのからくりかわかりませんが、よい経験をさせていただいているおかげ。情弱を卒業することこそが、旅の楽しみ度に比例するなと感じる今日この頃。ということで、毎度の定番コースに入っているゴカルナのカレーをテイクアウト。コロナが落ち着いた今でもテイクアウトにする理由は、やはり行列です。人気店ゆえの行列がすごいので、少しでも時短を目指すのであれば、電話でテイクアウト用をオーダーして、海辺などで食べるのもよしです。

 ダイニングエクスプレス〜2020年12月まで「ゴカルナのバターチキンカレー 那覇市で止まらないおいしさのカレーに出合う」|株式会社ハウディ|九州の業務用食品卸|福岡、北九州、熊本、佐賀 (howdy.co.jp)

ゴカダイニングエクスプレス「ゴカルナ特製バターチキンカレーを初イートイン!」|株式会社ハウディ|九州の業務用食品卸|福岡、北九州、熊本、佐賀 (howdy.co.jp)

ダイニングエクスプレス「ゴカルナ 2月限定 紹興酒に自家製五香粉「台湾的豚肉カレー」」|株式会社ハウディ|九州の業務用食品卸|福岡、北九州、熊本、佐賀 (howdy.co.jp)

 


ルナ特製バターチキンカレーを初イートイP1080334.JPGン!

店内もいい雰囲気なんですけどね。回転もとても速いですしね。

 

goka1.jpg

テイクアウトしたバターチキンカレー。スパイシーで甘くて、辛くて、すっぱくって、香草の香りが鮮やかで、とてもおいしいです。そしてやはりおいしさが忘れられずに、またオンラインショップで購入し、送ってもらいました。

 

こちらは前回ネットショップで取り寄せたときの記事。↓

 

ダイニングエクスプレス〜2020年12月まで「スパイスカレーゴカルナのバターチキンカレーネットショップでお取り寄せ」|株式会社ハウディ|九州の業務用食品卸|福岡、北九州、熊本、佐賀 (howdy.co.jp)

 

 

 

前回送ってくださったときは「修学旅行で阿蘇に行きました」とメッセージが添えられていましたが、今回は「冬に黒川温泉に行き、最高でした」的なことが書いてあり、熊本の印象がいい感じに上書きされていて安堵しました(笑)。<YA>

 

カレーのオンラインショップはこちら

 

 


ゴカルナ

那覇市楚辺1の1の2

098の855の5558

 

 

ゴカルナ特製バターチキンカレーを初イートイン!

 

このページのトップへ

2023年4月 2日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_2520.jpg

お取引先の方針発表会の後の懇親会会食。帝国ホテルにて。懇親会も着席スタイルで時間もそれほど長くなく料理はコースというよりプリフィクスメニューのような位置づけ。

アトランティックサーモンのコンフィ 菜園仕立て 柚子風味のビネグレットソース

 

IMG_2521.jpg

クリスタルコンソメスープ 彩り野菜を浮かべて

 

IMG_2523.jpg

国産牛フィレ肉のポワレ 赤ワインソース 温野菜添え

 

lIMG_2521 (4).jpg

テラミス ショコラの飾りを添えて

早い時間でしたのでしばらくしたらお腹空きそうなメニュー。


lIMG_2521 (6).jpg

乾杯はモエ・シャンドン白。

白はルイ・ラトゥールのマコンビラージュ

 

lIMG_2521 (2).jpg赤はオーメドック CHATEAU MILLE ROSES シャトー・ミル・ローズ

 

 

このページのトップへ

2023年4月 1日 Posted time : 00:36 | Category : D@EXコラム

 

koba1.jpg

 

宜野湾市のKOBA。カレーが殿堂入りしたお店。海が見渡せる高台にあり、恐ろしく狭い急坂を登り、絶望的に停めづらい駐車場を差し引いてもなお通ってしまうお店。

ダイニングエクスプレス「KOBA 「アグー豚入りキーマカレー」レトルトパックで沖縄グルメを」|株式会社ハウディ|九州の業務用食品卸|福岡、北九州、熊本、佐賀 (howdy.co.jp)

ダイニングエクスプレス「隠れ家レストランKOBA 20種類のスパイス!県産豚キーマカレー」|株式会社ハウディ|九州の業務用食品卸|福岡、北九州、熊本、佐賀 (howdy.co.jp)

ダイニングエクスプレス「隠れ家レストランKOBA 20種類のスパイス!県産豚キーマカレー」|株式会社ハウディ|九州の業務用食品卸|福岡、北九州、熊本、佐賀 (howdy.co.jp)

隠れ家レストラン KOBA  とろける牛ほほ肉赤ワインソース煮込み

宜野湾市 レストランKOBA ラムキーマカレー

ダイニングエクスプレス「宜野湾市隠れ家レストランKOBA チキン ..

 

 

カレーを食べにまあまあ通っとるねって感じですが、もっと行ってます。

koba2.jpg


かつてはランチタイムにフレンチのコースなどもありましたが、現在はカレーのみ。以前の記事を読むと、チキンカレーは982円だったみたい。価格上がってますけど、No problemです。

 

koba4.jpg


 

桜が咲いていました。なんなら葉桜で終わりかけくらいでした。

 


koba5.jpg


たっぷりのシュレッドチーズ。価格据え置きでこのチーズの量が減るとかなるほうがよっぽど悲しい。

 

koba6.jpg



 

豚キーマカレー。ごろごろの豚ミンチと甘みと辛味がおいしいですね。こちらのカレーは、2016年、2107年那覇カレーグランプリで優勝したカレー。20種類以上のハーブ&スパイスをオリジナルブレンドし、3日間かけて作るこだわりのカレー。

 


koba8.jpg


 

デザートはバレンタイン前でしたのでチョコケーキでした。

 

koba9.jpg

2月前半の沖縄が一番好き。九州は極寒なのに、沖縄は春なんですからウキウキするってものです。半袖で過ごせるって最高です。

 

koba3.jpg


 

レトルトも購入。プラザハウスでも購入できますが、こちらの方がお安いのかな。

 

 

_1160146.JPG

 

こちらはレトルトのチキンカレー辛口。スーツケース一杯に詰め込んで帰ったのですが、お友達に好評で、おみやげで配り切ってしまいました。今月また行こうと思います。<YA>


隠れ家レストラン KOBA

沖縄県宜野湾市大山1-12-32

 

098-943-4341

このページのトップへ

カレンダー

2024年5月のカレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら
過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

社員インタビュー

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

社員インタビュー