九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2023年5月 4日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

wIMG_2878 (12).jpg

日本橋三井タワーに来ました。地下鉄銀座線三越前からすぐです。日本橋三越に来るついでですが。

目的はB1のフードコートにある、奏す庵に来るためです。

 

wIMG_2878 (13).jpg

カツ丼 奏す庵。オープンして間もない時間帯なのに結構お客さんが入っているというところを見るとやはり人気店でしょう。一人OLさんもいます。

 

wIMG_2878 (14).jpg

奏す庵は2022年5月オープン。早稲田から移転してきました。ソースかつ丼といえば福井、福井のソースかつ丼といえば「ヨーロッパ軒」というほど有名です。ソースかつ丼のルーツは早稲田にあります。13年前のブログにも書きました。

福井のヨーロッパ軒も早稲田のカツ丼のルーツをたどります。1913年に高畠増太郎氏が早稲田のヨーロッパ軒でウスターソースを使用したソースカツ丼を提供していたといいます。1923年の関東大震災で閉店した同店。故郷の福井に帰った高畠氏は1924年にヨーロッパ軒を開業し、今に至ります。

福井のヨーロッパ軒の記事

 

wIMG_2878 (1).jpg

2016年に日本の「カツ丼」発祥当時のソースカツ丼をオマージュして「ワセカツ丼」という新しいカツ丼を創り早稲田に誕生しました。2022年に日本橋に移転。

 

wIMG_2878 (4).jpg

ほとんどの人は「ワセカツ丼」を頼みます。メニューは4つですね、ワセカツ丼、ベジカツ丼、ベジミックス丼、カレーカツ丼。ワセカツについては初心者故、ワセカツ丼にします。小鉢、漬物、味噌汁付きで1000円とは意外にリーズナブル。

 

 

wIMG_2878 (5).jpg

食材のこだわりがあります。

 

wIMG_2878 (3).jpg

福井の梅干し

食前にアミューズとしてだしております梅干しは毎年6月に皇室に献上される「福井梅」に塩と紫蘇だけを使った、無添加で昔ながらの丁寧な製法で作られた干しと書いてあります。アミューズというのが面白い。

 

wIMG_2878 (2).jpg

福井の唯一の味噌屋の「米五のみそ」の味噌汁のこだわり。ごはんは千葉のコシヒカリ。


 

wIMG_2878 (6).jpg

アツカツ2枚とウスカツ3枚、合計5枚どーんと。結構ボリュームありますよ。

 

wIMG_2878 (7).jpg

こんなに食べれるのかな。

 

wIMG_2878 (8).jpg

薄いから肉自体の量はないけど、ソースの味もそんなに濃ゆいわけではなく、美味しい。ソースカツ丼ってこんなに美味しかったかなという感じ。うすかつのほうが、面積が大きいです。ソースカツ丼は蓋の裏に全部おいてから食べるのが流儀。

 

wIMG_2878 (10).jpg

カラシのヌーベ:和カラシを配合したソースをヌーベ(泡状にしたものを固めたもの)を味変としてバターのように塗っていただく。ご飯にはソースはあまり載っていませんね。それがいいかも。この和カラシがとてもあいます。

 

wIMG_2878 (11).jpg

以外にするする完食しました。これはまたリピートしたくなりますね。さすがワセカツ。1000円で大満足ランチです。ぜひ。

 

 

食べログ(掲載時点 3.44)

食楽WEB

 

ホームページ

 

このページのトップへ

カレンダー

2024年2月のカレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら
過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

社員インタビュー

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

社員インタビュー