ダイニングエクスプレス

おかげさまでハウディは50周年!

2016年5月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

cac4.jpg

熊本市上通りに近いオークス通り沿いのビルの5Fにある、バー cachette (カシェット)。友人に連れてきてもらいました。カシェットとは「隠れ家」という意味、ここで紹介したら隠れ家にならないって?!

 

 

 

cac3.jpg

カウンター5席程度、とテーブル2卓あるんですが靴を脱いで上がらなければならず、テーブル席ならいいのになと思ってしまいますが女性一人で経営されているバーなので家庭的な部分を売りにされているのでしょうか。静かで上品な雰囲気です。

 

 

cac1.jpg

カウンターの上にはおつまみや野菜や材料が。

 

 

cac2.jpg

本日のおすすめメニューも掲示されています。

 

 

cac7.jpg

おつまみは3品 1,000円というのがあって、この3品をいただきました。ワインに合いました。


 

cac5.jpg

 

cac6.jpg

豚ホルモンに白ワインというのも面白い組み合わせでした。女性一人でもふらっと立ち寄れるバーという感じです。TT

 

ひごなび (カシェット)

このページのトップへ

waku

2016年5月29日 Posted time : 00:57 | Category : D@EXコラム

kumamotonojounetu1.jpg

 

熊本にボランティアで全国からたくさんの方が支援にいらしています。本当に感謝の思いでいっぱいです。でも、「熊本まで足を運ぶのはちょっと・・」という方も多いはず。「熊本の復興を支援したい!」という方、おいしいお菓子を買って熊本を応援しませんか?

こちらは、熊本城復興のためにフランス菓子教室「ADU-kichen(アヅキッチン)」さんが発売を始めた手作りのお菓子「熊本の情熱」です。受注を受けてからひとつひとつ手作りで作られるので、量はたくさんできないのですが、味はお墨付き。

熊本県のみかんの名産地である河内町のみかんピューレと、みかんの花からとられたはちみつ、そしてパッションフルーツの酸味もおいしいです。1個1200円なり。

 

jounetu1.jpg

 

実は、このフランス菓子、かつて「河内の情熱」というネーミングで人気だったガトードボワイヤージュ。復興を機にネーミングを変えました。発送も受け付けるそうですよ!<YA>

 

アヅキッチン

090(1873)1321

 

 

 

このページのトップへ

waku

2016年5月28日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

EDO9.jpg東京のJR神田駅周辺には江戸っ子寿司のお店が多い。道を歩けば江戸っ子寿司にぶつかる。江戸っ子寿司の中でも小奇麗な部類に入るだろうか江戸之家に入ってみることにした。寿司オンリーというより居酒屋として使える寿司屋のようだからだ。まだ日が明るい時間だが早い時間から飲んでいるお客さんの多いこと。

 

こんなに江戸っ子寿司がある。

 

EDO10.jpg2階はカウンター席とテーブル席。しばらく経つとカウンター席もいっぱいになった。

 

 

EDO11.jpg刺身盛り合わせからスタートする。

 

 

EDO2.jpg

 

EDO1.jpg

結構お刺身は美味しいわ。

 


EDO4.jpg

銀ダラ

 

 

EDO5.jpg春の芽天ぷら 880円

 

EDO6.jpg

 

 

EDO7.jpg穴子一本おつまみ 880円


 

EDO3.jpg白エビのから揚げ 880円 掲載写真以外にも何品か頼んで

居酒屋状態となり、にぎり寿司を食べれる余裕がなくなり

 


EDO8.jpg結局安い巻物だけ!まぁいいでしょうここは無理しなくて。TT

 

食べログ(掲載時点3.35)


 


 

 

 

 

このページのトップへ

waku

2016年5月27日 Posted time : 00:56 | Category : D@EXコラム

eggmer2.jpg

 

羽田空港第二ターミナルに昨年オープンしたエッグセレントバイト。そちらのエッグセレントタルトがおいしいと聞き、ゲットしました。エッグタルトはポルトガルのお菓子なんだそうですよ。

 

eggmer1.jpg

 

こちらがエッグセレントタルト。サクサクのパイ生地の中に、とろーり卵が入っています。甘すぎないトロッとした濃厚な卵に、焦げ目の香ばしさがさらにおいしさをアップ。ポルトガルではわざわざこげが多いタルトを買っていく人もいるのだそうです。確かに香ばしくってとてもおいしいです。180度のオーブンで3分ほど焼いて食べてもクレームブリュレのような食感が秀逸ですが、凍らせて食べてもおいしいんだそうです。洗練されたスイーツもいいですが、なんとなく手作り感あふれるお菓子で、好感が持てました。<YA>

 

「eggcellent BITES」

羽田空港第二ターミナル地下一階

 

 

このページのトップへ

waku

2016年5月26日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

東京に来たのですから、美味しいものも食べたくなります。今日は新橋で 「うなぎ」が食べたくなりました。

JR新橋駅の南方面は飲食店が沢山あります。駅から徒歩で5分もかからないところでしょうか、うな丼・鰻串焼のお店に来ました。


 

sasaki8.jpg

お店の名前は ささき 文字をみていると ききき にも見えます。かなり大きな看板が出ていますので見落とすことはなさそうです。

 

 

 

sasaki10.jpg

昼のメニューは うな丼 と うな重の 2品でしょうか。とりあえず入りましょう。

 

 

sasaki9.jpg

鰻屋さんの入口というよりカウンターバーのような入口です。実際カウンターだけの鰻屋さんで夫婦で経営されているお店のようです。

 

 

sasaki1.jpg

沢山の日本酒が並んでいますので夜は飲み屋さんになるのがわかります。ランチタイムのサービスは うな丼 1,500円と うな重 2,000円。うなぎが高いこのご時世、この値段はコストパフォーマンスが良く感じます。とりあえず うな重をオーダーします。ご飯大盛り無料も嬉しいサービスですが、今日は普通盛りで。

 

 

sasaki3.jpg

夜のメニューももらって、見てみると夜は丼が500円アップするようです。うな丼のダブルなどもあります。

 

 

sasaki2.jpg

夜はやきものが充実しています。きも・かぶと、白焼、こんなものいただきながらカウンターで日本酒ちびりちびりやるのも楽しそうだな、今度来てみるか。

 

 

 

sasaki4.jpg

しばらしくしてうな重が到着しました。ふたを開けると綺麗に焼き目のついた鰻が並んでいます。コスト的にもこれだけの鰻で十分です。

 

 

 

sasaki5.jpg

アップにしてみました。厚さはそんなにないけど、この厚さにぴったりの蒸し方焼きという感じです。

 

 

sasaki6.jpg

醤油のタレは関東風のあっさりした甘味が少ないものですが、食べ進むうちにうなぎとご飯ととてもマッチしているのを感じます。ご飯も私の好きな固さで粒がはっきりしていて、美味しい。

 

 

 

sasaki7.jpg

この値段で肝吸も付いている。完食して満足感を味わいました。美味しかったです、ここはまた来ると思います。TT

 

食べログ (掲載時点3.51)


 

このページのトップへ

waku

2016年5月25日 Posted time : 11:03 | Category : D@EXコラム

pati3.jpg

 

 5月9日は、サーティーワンアイスクリームのお客様感謝デー!で、全品100円ということで三号線沿いの熊本清水パイバス店に行きましたが、残念ながら該当店舗ではなかったのか、昼間で終わってしまったのかわかりませんが、夜に行ったらやってませんでした・・。がっかり。しかし5月限定で、人気No.1「ポッピングシャワー」のポップロックキャンディを2倍に増量! サーティワン史上MAXのはじける美味しさ!と書いてあったので、ポッピングシャワーを頼みました。

ちなみに、写真は初CMとなったジャニーズWESTの皆さんです。 

pati2.jpg

 

ぱちぱち増量のポッピングシャワー。口に含むと、なつかしいパチパチ感。ちなみに、子供のころに食べたパチパチキャンディーの名前は「ドンパッチ」だったと記憶。味はオレンジ味だったなあ。

pati1.jpg

来年こそは、お客様感謝デーに遭遇できますように!<YA>

 

 

 

 

 

このページのトップへ

waku

2016年5月24日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

野郎ラーメン 新橋店 3月23日の記事

 

3月23日の記事で 今度は背脂ド豚骨豚野郎を完食してやるぞ と書いたものだから、またやって来ました 夜の新橋、野郎ラーメン。体に悪いかなぁ。

 

yaror1.jpg豚骨野郎・煮干野郎・味噌野郎。 さてと今回は 背脂ド豚骨豚野郎 を完食する予定なのですが。


 

yarou8.jpg先ず券売機に1000円札を入れて、、、


押したボタンは

 

 

niboyaro.jpg


 

 

 

煮干野郎 八〇〇円 チーン。

 

ド煮干野郎でもなく、フツーの煮干野郎。

 

 

指が 背油ド豚骨豚野郎を押せませんでした。チキンな胃袋です。負けました。次は体調が良い時に来てみます。

 

 

yaror2.jpgメンマ、ネギ、チャーシュウ、生姜。見た目フツーの中華そば。

 

 

yaror3.jpgにぼしのテイストも薄い感じです、あっさりラーメンの場合は良いかもしれませんが、豚野郎と比べて明らかにパンチ不足になってしまうことは否めません。

 

 

yaror4.jpg今日は 豚骨にしなかったことに反省し、となりの人のトンコツラーメンがとても美味しそうに見えました。TT

 


このページのトップへ

waku

カレンダー

2016年5月のカレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー