ダイニングエクスプレス

おかげさまでハウディは50周年!

2016年7月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

kaniya6.jpg長崎での会合。長崎の人と長崎の〆の話をしていたら、「長崎来たんなら、かにやさんでしょう!」「かにですか?〆ですよ」 「かにはかにでもおにぎりですよ!」と。聞いていました。15年以上も前に佐世保に行ったときに初めて知った佐世保バーガーにも驚きましたが、おにぎりで〆るというのも驚き。

 

長崎にしか手に入らないおにぎりというわけではないですが、おにぎりで〆るとはいいんじゃないですか。2軒飲みに行って夜も12時くらいだったので丁度〆るお客さんも多い時間。どうにか入ることができました。結構混んでます。

 

kaniya7.jpgメニューはほんと各種おにぎりがメイン。焼鳥やおでんなんかもあり、飲みながら食べて〆におにぎりという方もいらっしゃるようですが、我々はいきなりおにぎり。赤だしも美味しいらしいので。おにぎりの種類が多いですね、寿司やさんのようにカウンター席に座り目の前でおにぎりを握ってくれています。出来立てのおにぎりや。おにぎり3個と赤だしで 750円ですから、ラーメン1杯にほぼ等しい値段。

 

kaniya1.jpg

たくあんを食べながら待ちつつ

 

 

kaniya2.jpg目の前で握られてく、おにぎりさんたち。すばやい手の動き。写真いいですね!

 

 

kaniya3.jpgできました。牛すじの甘辛煮(200円)、人気の塩さば(160円)、しそ昆布(160円)

 

kaniya4.jpg

大分玖珠産ひのひかりと有明海の海苔のランデブー。コメの粒の輝き。ええのう。あったかいおにぎりです。

 

 

kaniya5.jpg赤だしも旨いです。おにぎりやで〆るっていいですね。でも米で〆るのは消化体力が必要な気がします。TT

 

かにやホームページ

 

食べログ(掲載時点 3.52)

このページのトップへ

waku

2016年7月26日 Posted time : 00:17 | Category : D@EXコラム

sironowa1.jpg

 

コメダと言えば、「シロノワール」と言うぐらいのクオリティと聞きながら、なかなか挑戦する機会がありませんでした。なんでもコメダのデザート注文数でも不動のナンバーワン人気なんだそうです。サクサクふんわり焼いたデニッシュパンの上にたっぷりのソフトクリームが乗っています。熱々と冷々が混在しているところに、シロノワールのおいしさがあるようです。

ちなみにシロノワールのネーミングの由来は、おシロ(城)には関係ないようです。黒っぽい(フランス語で「ノワール」)の上に、白いソフトクリームが乗っていることから、シロノワールなんだそう。いっそ「黒いお城=城ノワール」ってことで、熊本城復興スイーツにでも認定されて欲しい。もっと甘いのかなと思っていましたが、ちょうどよい甘さで、なかなかおいしいです。サイズもレギュラーとミニがあります。食べやすいように4等分されているので、シェアにも向いています。

 

sironowa2.jpg

ところで、サンドイッチのランチメニューのようなものを発見。こちら平日のランチタイムに5月から限定店舗で展開が始まった「昼コメプレート」。サラダなんかもついていてお得♪ちなみにこちらをいただいたのは、コメダ珈琲の熊本大窪店です。とにかくこちらのサンドイッチは一様に量が多すぎ!お持ち帰りもOKなので、包んでもって帰りました。<YA>

コメダ珈琲熊本大窪店

熊本市北区大窪町2の10の8

096?342?6518

このページのトップへ

waku

2016年7月26日 Posted time : 00:03 | Category : 編集長コラム

skysky2.jpgskysky1.jpg

2016年7月22日(金) 19:30に熊本空港に到着しました。夏の暮れゆく日がとても綺麗でした。飛行場の送迎デッキには現在行けませんので残念でした。写真撮影されている方、多数いらっしゃいました。でもやっぱり写真より実物が素敵ですね。本当に素敵な夕刻の時間って一瞬です。TT


 

 

 

 

このページのトップへ

waku

2016年7月25日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

NGSK4.jpg

長崎へ来ました。長崎市は2年ぶりになります。長崎に来たんですから 「太麺皿うどん」でも食べようと思いました。が 外は雨ザーザーでしたので長崎駅で済ませたいと思い、ネットで検索すると 隣接するアミュプラザの5階にある 皇上皇 というお店が良さそうな情報を得てきてみました。

 

アミュプラザのレストラン街は5階には15店舗も入ってます。結構感動。その中でも他の店はリノベーションだので結構新しいお店が多いのですが、ここは老舗なのかなぜか他の店舗と違う雰囲気を出しています。でもお客さんは多い!レトロな雰囲気というか中華独特というか。まぁいいでしょう。

 

NGSK5.jpg

観光客も多いのでしょう。べたに ちゃんぽん、皿うどん (太麺、細麺)が目立つようにディスプレイされています。

 


NGSK3.jpg

それぞれ 特製とノーマルの2つがあり、 1,050円と 800円。 1,050円には具材で海鮮が多く使用されているようです。


 

NGSK1.jpg

今日は海鮮な気分ではなく、普通の太麺皿うどん 800円をオーダー。海鮮はなくともあさりは入ってました。野菜もタップリ。味自体はオイリーな塩焼きそばという感じ。最初は味がくどいと思いましたが、食べるうちに慣れて以外にうまく感じる次第。


 

NGSK2.jpg

普通の腹状態ならこれで十分でしょうが、チャーハンや餃子とのセットメニューもあります。前に座った人が食べていた「サンラータンメン」が妙に旨そうだったわ!TT

 

食べログ(掲載時点 3.26)

このページのトップへ

waku

2016年7月24日 Posted time : 00:42 | Category : D@EXコラム

sasuga8.jpg

 

7月30日は土曜丑の日!夏の土用入りは、7月19日ですので、30日めがけて食べなくても、その前後に食べればよいようです。ということで一足早くうなぎを食べに行きました。長崎県佐世保市にある鰻、さすがさん。おいしいうなぎを食べさせてくれるお店。家族でよく利用します。

 

sasuga7.jpg

 

一番ノリでした。丑の日はもちろん満席になりますので、要注意!

 

sasuga6.jpg

 

うなぎのホネ。手が止まらない。ずっとぽりぽりやっときたい。

sasuga4.jpg

うな重にしようかひつまぶしにしようか、毎回迷います。価格は一緒で松は2700円。前回はうな重でしたので、今回はひつまぶしに挑戦!3度おいしいひつまぶし。

1そのまま食べる

2薬味&とろろをかける

3だしをかける

の工程で進めていきます。 

 

sasuga3.jpg

 

ひつまぶし(原型)のアップ!

 

sasuga2.jpg

 

薬味トッピング!濃厚なうなぎにさっぱりした風味が加わります。

 

sasuga1.jpg

 

とろろトッピング!まったりとしたとろろがご飯とうなぎにまとわりついて、えもいわれぬコラボレーション。

 

sasuga5.jpg

 

ちなみに、こちらは連れが頼んだうな重。王道はやっぱりこちらですね。甘辛だれが香ばしくっておいしいです!<YA>

鰻さすが

佐世保市天満町1の4

0956の25?5539

 

 

 

このページのトップへ

waku

2016年7月23日 Posted time : 00:15 | Category : 編集長コラム

melonn5.jpg博多駅マルイに行きました。子供たちも喜んでいます。なぜなら、私がメロンパンアイスを3時のおやつに食べようと言い出したからです。でも行列ができているとは想定外だったのですが。

 

金沢発祥、ずっと前にテレビで見てからずっと食べてみたかった商品。当時まだ発祥の金沢にしかなく、今後フランチャイズを計画してますので皆さんの街で食べられる日も近いとかそんな内容だったと。

 

melonn6.jpgコールドストーンクリーマリーより人気があるようですね。クロワッサンたい焼きもだいぶ進化しましたね。ポメスプローストはポテト専門店。モチクリームってだいぶ旬をすぎた感じ。

 

melonn7.jpg相当なメディアで紹介されているらしいね。

 

melonn1.jpg焼きたてのメロンパンが登場を待っています!

 

melonn8.jpgメロンパンアイスは服を汚しやすいのか。パンはアツアツで、アイス インだから 結構溶けるらしいのだ。

 

melonn2.jpgようやく順番が回ってきたところで、調理しているところが見えます。アツアツ焼き立てのメロンパンアイスがまな板に乗せられ

 

 

melonn3.jpgカットされたパンの間に アイスクリームが入れられ 1個400円。結構なお値段といえばそうかもしれない。

 

melonn4.jpg完成。メロンパンは焼き立てで外側はカリッと内側モチモチ。本当に焼き立てでないとダメです。焼き立てのメロンパンにアイスを入れるなんて発想が面白いですね、発想が面白かったりアイスとパンというシンプルな組み合わせながら、それぞれが美味しくないとこれは成り立ちませんね。ほんとうに、びっくりですし、美味しい食感です。TT


世界で2番目においしい焼きたてメロンパンアイス

 

食べログ(掲載時点3.13)

 

 


このページのトップへ

waku

2016年7月22日 Posted time : 00:17 | Category : 熊本グルメ情報

hanakomati7.jpg

 

 

小野小町のゆかりの地である熊本市北区植木町。ここにあるのが、「洋食や花小町」さんです。食通の人の間では人気のお店。何度かたずねましたが、うっかりすると見落とすくらいのこじんまりとした外観です。この小さな看板とトリコロールカラーの旗が目印。わかりやすい場所にあるのに、ついつい見落としてしまいますね。

 

hanakomati5.jpg

 

こちらのシェフは、熊本県産の食材のよさを伝えるために、東京で定期的に食事会を催したりなさっています。とにかく熊本への思いが深いシェフ。熊本県産の食材のために、畑に足を運び、生産者さんと話をし、納得した食材のみを使っていらっしゃいます。

hanakomati6.jpg

 

奥行きのある店内。厨房内でおいしいものができあがっていく様子が伺えます。ガラスにはお勧めメニューが書かれています。先日テレビで話題になったプリンセスポークも食べることが出来ます。プリンセスポークって、バームクーヘンをおやつに食べて、お姫様みたいに育てられているんだそうですよ!

hanakomati3.jpg

こちらは、冷製スパゲッティ。パプリカが彩り鮮やか。涼しげな一皿。麺がしこっとアルデンテでおいしいです。

 

hanakomati2.jpg

子供さんが書いたのでしょうか。くまモン風の似顔絵。笑えるけど、なんだか泣けちゃうね。

 

hanakomati1.jpg

2階にはお座敷がありますので、子連れのお客様にもお勧めです。

 洋食や 花小町 

熊本市北区植木町岩野266-22

096-272-3789 

このページのトップへ

waku

カレンダー

2016年7月のカレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー