九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2018年2月22日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

tuoy7.jpg

昨日、部下が「今日魚良に行って刺身御膳食べてきましたー」と聞き、今日は私も行きたくなりました。少し並んだとのことでした・・・

 

二つ入口がありますが、今日は1人ということもあり待たずに入れました。12時少しすぎだったのに。ラッキーですねー。そういえば前回は12月末だったので、混んでいたのですかね。

魚が良から魚良、今日は何を食べようかな。 詳細メニューなどは前回の記事(後に記載)を参考に。


 

tuoy8.jpg

天然本マグロ丼定食は1500円。私が食べた前回は1000円だったけど。。。中身が違うのか・・・確かめたくなるけど。今日はこれはやめて違うのにしよう。

 

ということで、魚良で前回同伴者が食べていた 刺身御膳(梅)にします。前回の記事を見たら、次回は刺身御膳(竹)を食べると書いていたんだ・・・

 

「刺身御膳(梅)」です。膳を見て、あ・私が頼んだのって梅だっけ、刺身の量を見てパニックてしまった。あまりにもボリューミーだったから。

 

刺身御膳は松、竹、梅、そして刺身定食(700円)確かに梅を頼んだ。

 

 

tuoy1.jpg

サラダ、小鉢2、刺身、から揚げ、香物、デザート、味噌汁、ご飯。 これで野口英世1枚ですか・・・・・

やっぱりすごいコストパフォーマンス。高ストパフォーマンスのお刺身だわい。

 

 

tuoy2.jpg

鯛、サーモン、タコ、 まぐろ、ビンチョウマグロ、イカ、カンパチ、カツオ、ごまさば  ということで9種類。

ご飯の上に乗せれば立派な海鮮丼になるわー

 

 

tuoy6.jpg

刺身の量多すぎでしょう。ゴマサバも美味しかった。

 

 

 

tuoy3.jpg

新鮮だし、税込1000円の本当に英世さん一枚。いや確実に食べすぎカモ

 

 

tuoy4.jpg

唐揚げ。

味噌汁がカボチャの味噌汁ってとこも許せちゃうね。

 

 

tuoy5.jpgあれだけ刺身とおかずがあれば、普通盛のご飯が余るわけがない。大盛も無料なんですね。今日は並ばなかったけど、これなら多少並んだとしても許せます。アンダー1000円メニューも沢山あるし、あなどれないなぁ、ここ。TT

 

 

魚良 熊本・田崎市場内 ハンパないコスパにびっくりランチ

 

食べログ(掲載時点 3.20)

このページのトップへ

2018年2月21日 Posted time : 00:35 | Category : D@EXコラム

DSC08385.JPG

福岡市でレトロなアーケードを発見!柳橋連合市場というのだそうです。全長100メートルの商店街に40店舗ほどのお店が並んでいます。見た感じ、鮮魚系のお店や干物屋さんなどが多いです。そのアーケードを抜けてお邪魔したのが、こちらのマヌコーヒーさん。福岡では何店舗か展開されているようですね。古い建物をおしゃれにリノベして居心地のよい空間にされています。濃厚なコーヒーの香りに圧倒。この香りの濃さは、期待できそう!!

 

 

DSC08389.JPG

 

種類も多く、マラドーナやジャンティーク、ゴールドスターなど、聞いただけでは味の想像ができないコーヒーもあり、コーヒー好きとしては楽しいですね。いろいろ質問して、丁寧に答えて頂いたのに、聞いたはしから、「え、ジャンティークってなんだっけ?」と忘れていくのは、我ながら衰えを感じずにはおれない。一口ずつシェアしていただきましたが、コーヒーのコクがあり、それでいて、雑味がなくておいしかったです!

 

DSC08387.JPG

 

 

口コミを見ると、エスプレッソを絶賛されている方が多いですね。お友達のエスプレッソ。濃厚な香りとコクは、「ここ、イタリアのバル?」と思わせる本格的な味でした。このエスプレッソ、秀逸です!<YA>

 

 

マヌコーヒー柳橋店

福岡市中央区春吉1-1-11
092-725-8875

このページのトップへ

2018年2月21日 Posted time : 00:30 | Category : 編集長コラム

fukusi11.jpg

ランチで銀座通りの銀座ビルに来ました。今日はここに来るためです。「海鮮家 福伸」。天草に本店がある福伸さんの支店です。実は初めての訪問なんです。地下にあるお店って意外に苦手で・・・

 

 

fukusi12.jpg

外国人も多いのでしょうか。そして福伸御膳は930円(税別)税込1004円。ランチで見た目もボリュームあって1000円くらいのお店だと人気あるでしょうね。

 

 

fukusi1.jpg

地下のお店へ行きましょう。

 

 

fukusi2.jpg

丼とか色々メニューはあるので楽しめそうですね。店内は清潔感ある感じで個室とカウンター席(6席程度)。今日はカウンター席。ちょっと暗めで夜とかは落ち着きそうな空間。メニューを見ていきましょう。

 

 

fukusi4.jpg

週替りランチなるものは ブリの漬け丼 930円

 

 

fukusi3.jpg

選べるランチは1000円、刺身も天ぷらも荒炊きも食べたいと思ったら次の写真にもある、ぜいたく御膳1600円かな。それでもそんなに高いわけでもないと。福伸御膳 930円あたりはパフォーマンスがよいメニューなんだと思うけど。

 

 

fukusi5.jpg

穴子丼も美味しそうだが。天ぷらは食べれないので、今日は海鮮丼とかが掲載されているメニューから

海鮮ひつまぶし 1500円 にしました。



 

fukusi6.jpg

到着。写真と違ってかいわれのっていなくて良かった―

キラキラ、まるで 海の宝石箱やー

彦麻呂かって、たまに使ってますがこのフレーズ。

味噌汁には南関あげ。


 

fukusi7.jpg

いくら、いか、まぐろ、もうわけわかんないけど、色々入ってます。


 

fukusi8.jpg

なんか食欲が出てくる。

 

 

fukusi9.jpg

わさび汁を醤油にといて、濃い醤油というより味のついた醤油。全部かけてしまったのでわからなくなったけど。

 

 

fukusi10.jpg

箸では食べにくく、付属のスプーンで。

かき込みました。うまい。いやー米より海鮮が多かった感じや。TT

 

食べログ(掲載時点 3.05)

 


 

 

 


このページのトップへ

2018年2月20日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

mujic9.jpg

数ケ月ぶりになるでしょうか、久しぶりにCOCOSAにあるMUJIカフェへ来ました。(4)となっていますが、記事にしていないのもありますから、もう少し来ているでしょうか。カフェですが、COCOSAの4F無印良品の一角にあるとあってか、平日昼間などは女性がほとんどを占めます。メニューは多くなく、デフォルトメニューの1汁3菜定食が 950円とお手頃価格ということもあるでしょう。

 

 

MUJIc1.jpg

ショーケースのメニューの現物を見て、サイドメニューを決めておくと良いです。持ち帰りも可能メニュー。

 

 

mujic2.jpg

(クリックメニュー拡大、戻る)

温菜1品は 5メニューから1つ

備中高原鶏の唐揚げ 油淋鶏ソース

茶味豚のプルコギ

鮭のかんずり焼き

干し野菜煮と鶏肉の酒粕焼き

蓮根と里芋のホクホクグラタン

 

 

mujic3.jpg

(クリックメニュー拡大、戻る) 冷菜は2つ

鶏レバーのからしマヨネーズ和え

小松菜とひじきのサラダ

かぼちゃとさつまいものサラダ

かきあえなます

長芋とセロリのサフジ(インド料理の一種で野菜の蒸し煮や炒め煮のこと)

里芋と根菜のくるみ味噌和え

干し野菜の塩キンピラサラダ

 

なんか、美味しそうです、とりあえず目新しいメニューから2品選んでみました。


 

mujic4.jpg

しばらくして運ばれてきました。

 

 

mujic5.jpg

量は少なく見えますが、結構あります。お弁当に置き換えれば、メイン結構ボリュームありっという感じ。

 

 

mujic7.jpg

かきあえなます。

胡麻の味が濃厚で、食べやすかった。

 

 

mujic6.jpg

カレー風味。長芋とセロリ

 

 

mujic8.jpg

ご飯は釜炊きと言ってられました。そういえば忘れてた。ご飯美味しいです。ご飯大盛りにできるかどうなんでしょう。メニューには書いてありませんでしたが。TT

CAFE&MEAL MUJI(3)  COCOSA熊本 MUJIカフェ

 

食べログ(掲載時点 3.02)

 

 

 

 

このページのトップへ

2018年2月19日 Posted time : 00:54 | Category : D@EXコラム

DSC08266.JPG

 

大学時代に、仲良くなった東北出身の友達がいました。お父さんの職業を「またぎ」と言っていて、そのとき初めて「またぎ」という言葉に出会った衝撃。そしてその後、その友人は、お父さんの職業を「きこり」ともいっていて、山とともに生きているのだと子供心に思った記憶があります。

というわけで、水上村でまたぎ丼をいただきました。現在、「奥球磨どんぶりフェア」というの期間限定の企画をやっていて、奥球磨3町村(多良木町・水上村・湯前町)にある11店舗で球磨産の肉や野菜を使ったこだわりの12品を食べることができます。

その中の一つ「ジビエどんぶりまたぎ丼」は、水の上の市場という物産館併設のレストランで食べることができるのです。鹿とイノシシどっちものっているんですよ!鹿はカツに、イノシシは甘辛味に仕上げてあります。どちらも臭みもなくってとってもおいしい!物産館には、ジビエのソフトジャーキーとかソーセージなども売ってありました。ここでしか食べることができない味ですね!<YA>

 

物産館水の上の市場

球磨郡水上村大字湯山47-8

(0966)46-0111

    奥球磨どんぶりフェアは、3月25日までです!<YA>

このページのトップへ

2018年2月19日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

tesion7.jpg

安政町にある 塩ラーメン専門店 てしお に久しぶりに来ました。昼間からラーメン屋さん、半年ぶりくらいでしょうか。夜ラーメン屋さんで麺無しラーメンは何度か食べましたが。

今日はラーメンが目当てではありません。

 

 

tesion1.jpg

ランチ限定

てしおのローストポーク 鉄板肉ランチ

ラーメン屋さんで昼に鉄板肉ランチオンリーを提供しているお店って少ないですよね。

とりあえず入ってみましょう。


女性の一人客も数組・・・

 

今日は店員さん1名で配膳も調理も全部。いつもそうなのかなぁ。忙しそう。

 

 

tesion2.jpg

サイズは大中小 しかも100円刻み。薬味は別100円

ライス大盛り無料

それなら 大 1000円にしてみます。

 

 

tesion3.jpg

到着しました。ご飯+味噌汁+鉄板焼き+ミニ冷奴

結構レアなポークステーキですね。


tesion4.jpg

タレをかけてくださいとのことでした。

紙ナプキンを首からかけて


 

tesion5.jpg

ジューッという音と共に焼けます。

 

 

tesion6.jpgこうして平面に肉をばらして、焼いていただきました。以外にポークステーキいけるもんですね。

トンテキと思えば同じです、のようなものです。調味料はマスタードだけだと飽きますね。醤油がほしかったけど、無かったし忙しそうだったので、冷奴にあった醤油をつけて。TT

 

食べログ(掲載時点 3.21)

 

てしお 安政町店 熊本市 塩ラーメンが美味しい。


 

 

このページのトップへ

2018年2月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

vvs9.jpg

寒い日だったし、一度行ってみたかったお店に家族と来店。熊本店は2010年にオープンして移転してこの場所にオープンしたよう。長野が本社の株式会社スープアンドイノベーションが展開するベリーベリースープのFC店です。現在は全国に30店舗強、九州には4店舗あるようです。スープストックのようなファーストフード店舗です。

食べるスープをコンセプトにしているようで、スープと白胡麻ごはん、またはスープと石窯ライ麦パンを基本スタイルとしているようです。

 

vvs8.jpg

ピントがぼけぼけになっている店外のメニュー表。

下通りに面していれば目立つかもしれませんが、場所は銀座通りのしのじのやサルバトーレがあるビルの少し先、飲み屋が沢山入るビルの1Fにあります。ファーストフードかなと思ってしまいますが。


 

vvs10.jpg

店内に入ると、おおよそファーストフードとは違うような、、ダーツがあったりサーフボードがあったり、夜は居酒屋なんでしょう、「たこわさ」とか居酒屋のメニュー表みたいなのがぶら下がっています。FCなのでこの辺は緩やかなのか。

 

 

vvs2.jpg

食べるスープは14種類。価格設定は650円と750円でわかりやすい。

 

 

vvs1.jpg

飲むスープが5種類、パスタやメニュー乗せてませんがカレーとか色々ありますね。組み合わせてセットメニューとかにするようです。スープベースは本部からやってきて、店内調理でそれに野菜や具材を入れてスープにするスタイルですね。今日は若い女性が2人忙しそうにしていました。これだけ種類あると作るの結構面倒くさいのかなと思ってしまいます。


 

vvs4.jpg

魚介ガーリックバタースープセット (950円)

 

 

vvs5.jpg

私がたまに食べる 「麺抜きラーメン」のようなものです。もやしなどの野菜、帆立・サーモン・海老・いか入ってます。これにラーメン麺を入れたらまさしくラーメンだ。普通にあっさりスープです。

 

 

vvs7.jpg

ソーセージと温野菜のポトフ+春雨 850円

タイピーエンみたいな・・・・

 

 

vvs6.jpg

ビーフバーグシチュー 650円

このベースも共通ですが、デミグラスのコクはあり、結構いけると思います。ビーフシチュー 650円は一番の人気メニューと推測、ボルシチも冬は人気ありそうだけど。

 

 

vvs3.jpg

ミートソース 800円

メニュー写真よりだいぶ美味しそう。

 

熊本にはスープストックトーキョーもありませんが、いまや欲しければ楽天の通販でも手に入りますしね。

今日はとても寒かったので体はあたたまりました。TT

 

ベリーベリースープ HP

 

肥後ジャーナル記事

このページのトップへ

カレンダー

2018年2月のカレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー