九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2020年2月24日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_2183.jpg

懇親会、送別会、試食会を兼ねて訪問。熊本市シャワー通り沿いの地階にある、アンジェロさん。熊本で40年くらい営業されているそうなのですが、初訪問です。店内では50席程度入るオープンな空間に白いテーブルが並んでいます。(お客さんがいて撮影できなかったのですが)


IMG_2184.jpg

3800円と5000円のコースがあり

 

 

IMG_2185.jpg

これはランチでしょうか。

 

IMG_2186.jpg

単品メニューもいろいろありますね

 

IMG_2188.jpg

なんとも緑色の深いオリーブオイル。

バゲット(パン)は食べないので残念ですが。

 

IMG_2189.jpg

オードブルは生ハムメロン、サーモン、鮮魚のタルタル

 

 

IMG_2190.jpg

魚貝のサラダ

ドレッシングの名前聞きましたが、忘れちゃいました。

 

IMG_2193.jpg

名物メニューとのこと、熱々の木の子のパイ包みスープ

 

 

IMG_2194.jpg

めちゃくちゃ熱いので、ナイフで切ってくれました。パンは他の人が食べてくれました。

????スープといえば、熊本の50歳オーバーくらいのひとたちにとっては「山小屋」(レストラン)のスープ。なつかしい。水車とトーテムポールの洋食レストラン。坪井でホルン山小屋もありましたがもうありません。

こちらのスープ、山小屋さんのスープのルーツともつながっているそうです。

 

IMG_2195.jpg

カキのフローレンス風。

目の前で巨大な火が噴きあがり、驚きました。

一人2個というボリューム。私は牡蠣が苦手なので

 

IMG_2196.jpg

こちらのお魚料理に変更していただきました。気をつかっていただきまして。


 

IMG_2200.jpg

牛フィレ肉のソテーがメイン料理で

 

IMG_2201.jpg

デザートを食べて終了。コーヒーも付いてましたが最近コーヒーは飲まないためパスしました。

ワインは4種類いただきました。

 

IMG_2187.jpg

SOAVE CLASSICO 2018

ソアヴェ・クラシコは、熟成にも耐えうる芳醇な香りとコクのある味わいで良質な土壌からのミネラル感やブドウが成熟された甘い香りが漂い、余韻も長く留まります。


IMG_2192.jpg

アントワーヌ・シャトレ/シャブリ クラッシック [2018] 白 750ml Antoine Chatelet Chablis

ブルゴーニュAOC シャブリ


IMG_2197.jpg

レオン・パルディガル コート・デュ・ローヌ ブラン[2016]白ワイン 辛口 750ml フランス

Leon Perdigal Cotes du Rhone Blanc

 

IMG_2198.jpg

バローロ[2015]年・テッレ・ダ・ヴィーノ社・DOCGバローロ Barolo [2015] Terre da Vino DOCG Barolo

イタリアピエモンテ州のワイン  品種:ネッビオーロ100%

 

食べログ(掲載時点 3.32)

このページのトップへ

2020年2月23日 Posted time : 00:48 | Category : D@EXコラム

DSC05339.JPG

お正月、マクドナルドの福袋にフラれたこともあり、ドトールさんでコーヒーの福袋をゲットしました。おまけがついていまして、その中の一つがコレ。2020年2月下旬に発売予定のブレンド「2020 桜(SAKURA)」のドリップパックです。発売前に味見ができるってうれしいですね。「ほのかな桜の香り漂うコーヒー」だそうです。裏を見ると、原材料に桜花塩漬けなどの桜パウダーがありました。フレーバーコーヒーのようです。

DSC05342.JPG

久しぶりのドリップパック。ちなみに普通はコーヒーメーカーで飲んでいますが、我が家は台形型のコーヒーフィルターから三角すいのコーヒーフィルターにチェンジし、格段に味と風味がアップしました。

 

DSC05344.JPG

 

 

桜の香りがほんのりするフレーバーコーヒー。春の香りってなんだか、せつないなー。フレーバーコーヒーといえばライオンコーヒー。バニラマカダミアとヘーゼルナッツとか、強烈フレーバーのものもけっこう好きなのですが、あのキョーレツさが苦手な方は多いと思います。この桜コーヒーは、品の良さが魅力。コーヒーそのもののおいしさ+ほんのり香るっていうのがほどよくて、フレーバー苦手な方にも好んでいただけそう。プレゼントにもぴったりですね。<YA>

このページのトップへ

2020年2月22日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_2042.jpg

石川県 能登和倉温泉の加賀屋。旅亭として有名です、まだ行ったことないのですが。

加賀屋のお店が全国8ケ所にあります、銀座・東京有明・名古屋・京都・広島・博多・金沢・七尾。博多はくうてんにありましたね。

今回は銀座へ行きました。銀座5丁目、4丁目の交差点からも歩いてすぐ、地階にお店はあります。

 

IMG_2044.jpg地階は内装にもお金がかかっている感じですね、地階と思えない感じですし、結構広いですね。

 

IMG_2046.jpg

先付け 茶降り海鼠(なまこ)

 

 

IMG_2047.jpg

前菜 こんか鰯寿司 千社唐味噌漬け

こんか鰯とは魚を糠に漬け込み、発酵させたもの。


IMG_2049.jpg

お椀 白味噌仕立て 慈姑餅 八目葛打ち

なんというか、慈姑 くわい餅と読むとはわからない。

 

IMG_2050.jpg

本日の鮮 ぶりの薄作り

 

IMG_2052.jpg

銀鱈味噌漬け

 

IMG_2055.jpg

牛サーロイン加賀棒茶餡

たんたんとメインまで。普通にワインを飲んで話して、食べて。普通な感じで。

 

IMG_2056.jpg鰻茶漬け

 

IMG_2057.jpg

倉豆腐

重たい感じはしたけど、黒蜜味でこれがおいしかった。洋風ブランマンジェのような。

 


IMG_2048.jpg

ドメーヌ・ド・ニザス ル・マゼット ブラン フランスラングドック 6.5

 

 

IMG_2053.jpg

アナベラ ナパ カベルネ 9

オーパス・ワンの隣の畑で作られたワイン。市販価格2千円台ワインとしては良いほうだと思います。ナパヴァレーらしい。

 

食べログ(掲載時点 3.34)

 

加賀屋レストランホームページ

 


このページのトップへ

2020年2月20日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_2070.jpg

京都で開催された会合に。この会合は美味しい料理や飲み物が提供されると聞いております。私は初めて参加させていただきます。

京都ホテルオークラにて開催。雪が降って寒いよ。京都ってコロナウィルスの関係で観光客が激減。今までは外国人めちゃくちゃ多かったけど、確実に少ないってわかります。

 

昼はイタリアン。昼はお酒は飲まないのですが、提供されるワインリストをみて飲まないわけには・・・でも飲みすぎて後でバス移動の時トイレに行きたくてやばかったです。移動がある前のお酒は要注意です。

 

新鮮鰯のマリネ オレンジ風味・・・全体的に料理もそうですが、お皿がやけに華やか。

 

 

IMG_2072.jpg

タリオリーニ アスパラガスソース

 

IMG_2074.jpg

京都野菜のミラノ風 ミネストローネ

同席になった人は重鎮の方で最初は緊張しましたが。。


 

IMG_2075.jpg

大黒シメジ入り琵琶湖産紅鱒のロール仕立て トマト風味ソース


撮り忘れた 飯蛸の赤ワイン煮込み レンズ豆添え があり

 

IMG_2078.jpg

京都産牛フィレ肉のステーキ バルバレスコワインソース

お肉柔らかくて脂分も少なくてうまいっ

 

IMG_2079.jpg

チョコレート風味のタルト

魚の皿と同じかな。

 

 

IMG_2076.jpg

シャンパンはフェラーリのレセルヴァ 白はピエロバンの2010、カ・デル・ボスコの2015

赤は イルバチャレ ブライダの2016がありましたが、一番はこれ、GAJA(ガヤ)のカマルカンダ 2015 スーパートスカーナですね。カベルネソーヴィニヨン主体でぐっとくるワインです。


酒造視察して日本酒をいただき

 

IMG_2097.jpg

夜の和食でのワインラインはこれですから、もう飲みすぎます。あさつゆ(白)、リンド2016(赤)は何度もいただいていますが、ポマール プルミエクリュ レグランゼプノ 2015(一番右) これは。

 

 

 

 

このページのトップへ

2020年2月19日 Posted time : 00:55 | Category : D@EXコラム

DSC05237.JPG

 

 

横浜中華街に1959年に創業した重慶飯店。横浜を中心に数店舗かある四川料理の名店。特に1969年創業の重慶飯店の別館は、横浜中華街のランドマークとして知られていましたが、建物立て替えのために閉店。こちらの記事に詳しく書いてありますが、なんとも風情のある建物です。ちなみに本館は、香港の有名デザイナーアラン・チャンが手掛けています。こちらの焼売が人気とのことで、羽田空港で購入。金のロゴオシャレ・・と思ったら、この焼売のパッケージもアラン・チャンデザインとのこと。そうでしょうね、かっこいいですもの。

 

 DSC05239.JPG

 

こちらが焼売。けっこうごろんと大きくて、肉厚感ありますね。ジューシーで食べ応えのある大粒のシュウマイは、山奈粉(しょうが粉)を入れ、肉の旨味の中にさっぱりした美味しさが広がるレストランでも人気のシュウマイです。粗挽きの豚肉がたっぷり入っていてじゅわっと肉汁溢れるおいしい焼売でした。こちらのお店は、麻婆豆腐のもとあるらしく、こちらも人気のようです。是非食べて見たいモノです。<YA>

 

このページのトップへ

2020年2月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

北欧スタイル、ガストロノミー最先端フレンチ

IMG_2013.jpg

2016年から3年連続1つ星獲得、北欧系センスを取り入れたフレンチで名の知れるクローニー。こちらのスタッフさんたちの名前を聞けば素晴らしいということがわかるお店。

東京3つ星フレンチとして名が知れ渡っているカンテサンスのディレクトゥールを務めた小澤一貴氏と、苦楽を共にしたシェフ春田理宏(はるたみちひろ)氏、コラージュ・コンラッド東京のマネージャーだった小野寺透氏、そしてソムリエの石川雄大氏の4名によって、2016年12月にオープン。

 

IMG_2018.jpg

完成鋭い料理がどんどん出てきます。黒い石の中に食べられる熱々の豚の頬肉のコロッケ。

こちらのクローニーではグランメゾン東京でリンダ・真知子・リシャール役で出演していた冨永愛もテーブルマナーを学んだらしく、2019年12月28日放送の人生最高レストランというテレビ番組で紹介されています。その紹介ページ 動画も探せばありますね。

 

 

IMG_2019.jpg

最初はクロケット、キャビアの入ったアミューズ

 

IMG_2020.jpg

最初は小麦イン系が続きましたが。

 

IMG_2021.jpg

たこ焼きっぽいもの

 

IMG_2022.jpg

アオリイカ

 

 

IMG_2024.jpg

 

 

IMG_2025.jpg

トリュフ、かに肉

 

IMG_2027.jpg

トリュフの風味は少なかったけど、味は美味しいねー。

 

IMG_2028.jpg

パンも一皿になる料理だ。ヨーグルトと八海山の酒粕を入れたホイップバター?と

 

IMG_2029.jpg

金目鯛は火入れ具合も完璧でした。

 

IMG_2030.jpg

鳩肉

 

IMG_2033.jpg

デザートも量も少な目で嬉しい

 

IMG_2034.jpg

 

 

IMG_2037.jpg

 

 

IMG_2016.jpgIMG_2023.jpgIMG_2031.jpgIMG_2032.jpg

 

Crony(クローニー)の日本語の意味は 「永続的な茶飲み友達」ずっと一緒にいても心地よく気兼ねない会話ができる仲間。

夜の遅い場所柄です、21:30からはワインバー、アラカルトもあります

 

食べログ(掲載時点 3.99)

クローニーホームページ


 


 

このページのトップへ

2020年2月17日 Posted time : 00:01 | Category : 熊本グルメ情報

DSC05507.JPG久しぶりに郷味洲さきさんへ。新茶屋の料理長を務めた大将と息子さんが作る料理の数々に、名だたる食通が訪れる和食の名店。以前の森天ビルから、安政町の安政ビル2階に移転されてから初めての来店です。一品一品とてもおいしくて、感動するのですが、中でもご紹介したいのがシメの鯛茶漬けです。初めて食べたときの衝撃からはや干支が一回りするくらいですが、今回食べてもやはりとても美味。こちらは、織部豆腐。もっちりしていてとてもおいしい。見た目も春だなー。

 

DSC05510.JPG

こちらが鯛茶。あたりゴマとだしをまとった鯛。三つ葉もよいアクセント。

DSC05513.JPG

茶漬けなので、おだしたっぷり付き。

DSC05515.JPG

 

最初はだしを掛けずに、そのまま食べ進めてゆきます。ゴマの香りとおだし、鯛のコリコリとほかほかご飯。時折香る三つ葉。どれが欠けてもこのおいしさは出すことができません。そして我が家で真似して作るんですけどね、できあがるものはまったく別もの。シンプルなのですが、やっぱり白出汁では、同じ味にはならないって事ですね笑。上品なのにねっとりとコクがあり、最後にさらさらとだし茶漬けすると、体が喜びます。日本人でよかったと心から思う瞬間。明日も頑張ろうと思えるおいしさ。<YA>

郷味洲さき

熊本市中央区安政町安政ビル2階

096?354?5579

 

このページのトップへ

カレンダー

2020年4月のカレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー