九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2019年1月16日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

 

 

 

 

 

 

irrt20.jpg

IRATY(イラティ)に約半年ぶりに2度目の訪問です。今回忘年会の予約を私がしました。このメンバーには飲んだら声が大きくなる人が多くお店を選ぶのには注意を払います。私は「飲み放題」のお店は好きではないので (ワインがあまり美味しくないでしょう)そういう意味でもワインが美味しい所を選びたい。12人で貸切。


 

irrt21.jpg

店内はテーブル席ゾーンとカウンターのみ。普通に10人+2、3人で一杯になりますから、12人は満席貸切という状態です。バスク料理は最近東京などでも人気上昇中の料理。

もう既に炭火焼きの調理に入られています。

 

 

irrt6.jpg

一部ですがワインの種類も豊富でそんなに高くないラインアップ。

 

 

irrt1.jpg

料理は5000円で 肉中心で・・・とお願いしました。

 

料理編

irrt24.jpg

生ハム、サラミ4種盛 4人前ずつ

生ハムは欠かせませんね。CAVA(スパークリングワイン)といただきます。美味しい。

 

 

irrt25.jpg

レバー鶏パテ

白ワインと

 

 

irrt4.jpg

パン、食べた人は美味しいって言ってました。

 

 

irrt5.jpg

山羊チーズ、茄子

 

これから肉肉オンパレードだそうです。

 

irrt8.jpg

先ずはポーク。どこの銘柄かは忘れました。


 

irrt10.jpg

肉厚でジューシーだわ

 

 

irrt9.jpg

イノシシのロースト

珍しいですね。

 

 

irrt11.jpg

天草ホロホロ鶏

淡泊ですが柔らかいお肉です。

 

 

irrt14.jpg

続いて仔羊肉

もう赤ワインの進捗が止まりません。

 

 

irrt15.jpg

赤牛です。いやーこれは美味しい、じっくり低温で焼かれて旨みが凝縮されていますね。また食べたい。

 

 

irrt17.jpg

コース外でデザートを2品ほどオーダー

 

 

irrt18.jpg

 

 

irrt19.jpg

 

ワイン、アルコール編

 

irrt23.jpg

CAVA CASTELLROIG BRUT カヴァ・ブリュット カステルロッチ

ここのワインは良心的な価格設定だと思います。

ノーマルクラスであるこのブルットは、ただ若い樹齢の葡萄を使っただけのものではありません。これはフレッシュでフルーティ、飲みやすいものを意図して造っています。そのため、生産するカバのほとんどがブルット ナトゥレの中、このブルットを生産しています。

 

 

irrt22.jpg

SUMARROCA BRUT RESERVA 2015 スマロッカ・カヴァ ブリュット レゼルバ


パレリャーダ42%・マカベオ27%・チャレッロ24%・シャルドネ7%

 

irrt7.jpg

スペインの地ビールも飲みます。

 

irrt2.jpg

VIA TERRA BLANCA ヴィア テラ ブランカ 2015

 

 

irrt3.jpg

ブルゴーニュの白シャルドネ CUVEE SAINT VINCENT 2013 ブラン・キュヴェ ヴァンサン

楽天

 

irrt16.jpg

DRAGON GRAN RESERVA 2008

モナストレル種のぶどう。アンダー3千円ですし、この価格なら。見た感じも高級そうに見えるんだけど

 

 

irrt12.jpg

GARDACHO CRIANZA ガルダッチョ クリアンサ

カベルネ50、テンプラリーニョ 50

 

 

irrt13.jpg

TINT PESQUERA CRIANZA 2014

もうこれは何度も飲んで好きなスペインワインの一つ。酒屋でも買います。フルボディです。こちらでは6200円と高い部類には入りますが、グラス計算しても1杯1000円未満ですから。

 

IRATY(イラティ) スペイン・バスク料理 熊本市上通り

 

 


 

このページのトップへ

2019年1月15日 Posted time : 00:28 | Category : D@EXコラム

DSC02183.JPG

スリランカ2ndに行きました。また今年も何度もお世話になりますでしょうから、新年のご挨拶ってコトで。それにしてもおせちに飽きた方が多いのか、お正月から大盛況ですね。年末年始の暴飲暴食がたたっておりますが、メニューを見たらミニっていうのがあるのですね。価格は200円ほど普通サイズより安い。では今回はミニで行きます。こちらがミニサイズ。

スリランカカレーバックナンバー。

スリランカカレー ヌードルカリーで胃が・・・・スリランカ2nd

スリランカ熊本 カレーで胃袋に気合を入れよう

スリランカ 2nd ココナッツカレーで汗をかく

 

DSC02182.JPG

こちらの角度から見たら少し量が少ないのがわかっていただけると思います。ちなみに最も辛いリアルレッド。

 

念のため普通サイズは・・・。

 

DSC02184.JPG

 

これ。ヌードルの量はあんまり変わらないですが、肉の量が一個多いですね。ちなみに色を見てわかりますが、こちらはマイルドマイルドマイルドです。三回マイルドを言ったらこの色となります。

去年は福岡市のスリランカカレー店モナラデビューをしようと思い、天神から徒歩でモナラまで歩いて行ってみましたが、なんとお休み。今年はこちらもリベンジ予定です。<YA>

 

このページのトップへ

2019年1月14日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

sint11.jpg

家からすぐ近くにオープンしたカレー屋さん。だいぶ長い間工事していたのですが、大きな看板もなく何屋さんだろうと。お店は最初は土日しか空いていなくて、土日の昼にはお店の前に行列ができているのがこのあたりの住宅街では珍しい雰囲気で。

 


sint1.jpg

場所は出水のユメマート江津店の通りで数十m離れたところ。江津幼稚園のななめ向かい。こんなところに行列のできるカレー屋さんができるとは思いませんでした。オープンして数か月たっていますがようやく訪問の機会を得ました。もちろん日曜日だったので15分ほど外で行列して待ちました。

 

こちらのお店は福岡で有名なカレー GARAM(ガラム)で修業された米加田さんが経営されているカレー屋さん。ガラムも6席、お店の雰囲気とかそういうものも引き継いで作られているとか。ガラムには行ったことないのですが。

 

 

sint10.jpg深夜特急 というお店の名前が印象的。

私たちおじさん世代ではバブル期にバックパッカーのバイブル的小説であった沢木耕太郎の紀行小説を思い出します。大沢たかおがテレビに出ていましたね。


 

 sint4.jpg

入口の本もインドやスパイスに関連するもの。

 

 

sint2.jpg

スパイスが30種類以上も。

メニューは2種類

深夜特急カレー(激辛) 850円、 キーマカレー 850円

トッピングはアルブルタ(じゃがいも)50円、オニオンアチャール 50円 ライス大盛り 100円

 

ここに来る人はカレーのこと好きなんでしょう。

 

sint3.jpg

L字カウンター6席。シェフが一人で調理されています。

手前の壺に水が入っています。


今日は深夜特急カレーに アチャールをつけて。 10分くらいでしょうか、意外に早く到着しました。キーマカレーのほうが少し時間がかかるとか。


 

sint5.jpg

ご飯とカレー。当たり前ですがシンプルイズザベスト。

隣の人が汗かきかきを見ると、辛いのかと推測。

 

 

sint6.jpg

銀皿に手羽元チキン2本とルー。

まずはルーを一口。


スパイシーで複雑なサラサラスープ。しばらくすると辛みがきますが、頭から火が噴きだすほどではなくて安心しました。

 

 

sint7.jpg

アチャールも辛い。

逆にアルブルタ(ポテトサラダ)はやさしい味に感じます。

 

 

sint8.jpg

ご飯は固め。これ大好き。

そしてチキンもほろほろーーってとれるほど柔らかく煮込まれています。うまい。

 

 

sint9.jpgルーがサラサラだから、ご飯とよく絡みます。

ご飯完食。

福岡の名店の味が熊本で味わえるとあってこれからもお客さんが増えそうです、今度はキーマカレーですね。

 

 

けんさむの熊本紹介

 

食べログ(掲載時点 3.16)

このページのトップへ

2019年1月13日 Posted time : 00:23 | Category : 熊本グルメ情報

DSC02172.JPG

 

 

熊本駅のよかモン市場さん。たくさん飲食店が入っていますが、はじめて食事デビューしました。西区の皆さんは、「町まで飲みに行く必要がなくなった」と大絶賛。なだけあって、すごいにぎわいっぷり。本当は串カツたなかさんに行きたかったのですが、行列ができていて断念。そしてHero海さんに数席空きがあったのでなんとか滑り込みました。Hero海さん牛深丸さんと合わせると、数店舗あります。熊本では海鮮丼といえばここっていうイメージが定着していますね。牛深の新鮮な魚を楽しむことが出来るお店ですが「あなたが今食している魚は、今朝泳いでいた魚です」というHP内のコピーは、けっこうインパクトありですね(笑)。こちらは人気の海鮮丼。

DSC02168.JPG

 

キビナゴのフライ。シンプルだけど、とってもおいしいです。隣の席のおじさん。一品ずつあてを注文し、一人で幸せそうに黙々と飲んでいる。こんな風におじさんのオアシス的使い方もできる店。日常の暮らしの中にオアシスがあるって最高ですね。

 

DSC02170.JPG

こちらヤマイモとモッツァレラの明太子焼き。680円でしたがすごくおいしかったです。牛深直送の魚介以外にもから揚げなどの居酒屋メニューも充実です。なんとなく思い出すのは、産交ビル地下の飲食店街。蜂楽まんじゅうやらデイリークイーンやら五車堂やらの思い出がたくさんありますが、肥後よかモン市場も新たな食の思い出の場所になりそうです。<YA>

 

Hero海熊本駅店

熊本市西区春日3-15-30 肥後よかモン市場 新幹線口駅内 1F

このページのトップへ

2019年1月12日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

capp1.jpg

東京・表参道のリストランテ カッパス。ミシュラン星ではありませんが大変評判のよいイタリアンレストランです。2013年オープン。国道246号から表参道と並行して走る細い道をしばらくいくと左側にカッパスはあります。右側の丁度向かいにネオンも綺麗なバッカス(BACCHUS)というお店がありますが、何も関係はないとのこと。間違いそう。


 

capp2.jpg

プリフィクス8000円、フルコース12000円とありますが、今日はシェフと相談するうちに美味しい素材を使用した量は少ないけど特別仕立てのコースにしてもらいました。

 

 

capp3.jpg

カデルボスコ社 Franciacorta DOCG Brut Cuvée Prestige

 

フランチャコルタ キュヴェ・プレステージ 

シャルドネ75%/ピノビアンコ10%/ピノネロ15%


 

capp4.jpg

オリーブ かなりしっかりした肉質

 

 

capp7.jpg

まぐろとえびの前菜

 

 

capp8.jpg

イカとカラスミのマリアージュ

 

 

capp10.jpg

こちらのお店は イタリア全20州の郷土料理のスピリットをエレガントに表現いたします。とのようにパスタ麺もかなりの種類があって、それをセレクトしてくれたり味付けも多様にアレンジ可能。私はパスタは控えめにしていますが、ここでは頂かないと意味がありません。

 

capp11.jpg

この時期季節限定の「白トリュフ」を思ったより沢山削ってもらいました。私もこれだけの量をパスタでいただくのは初めてです。すごい香り・・・白トリュフは基本は生でしか食べない超高級トリュフ。トリュフ通販のサイト

 

 

capp12.jpg

本当にパスタもすごく美味しくて、白トリュフとマリアージュして これは参ってしまいました。

 

 

capp13.jpg

メインのビーフ

 

 

capp15.jpg

デザートの濃厚なパンナコッタ

 

ワインはグラス売りが多いです。料理にあわせて阿部さんが提案してくれます。白・赤・デザートワインといただきました。基本はイタリアワインが中心です。

 

capp5.jpgcapp6.jpgcapp9.jpgcapp14.jpg

ごちそうさまでした。TT

 

食べログ(掲載時点 4.23)

 

カッパス ホームページ

このページのトップへ

2019年1月11日 Posted time : 00:04 | Category : D@EXコラム

DSC02121.JPG

すっかり嵐コンサート参戦時のルーティーンと化したSHINSHIN詣出(もうで)。嵐のメンバーが福岡コンサート時の楽屋で食べたことが発覚して以来、嵐ファンの聖地的な扱いとなっているわけで、コンサートのたびに毎回詣でてしまいます。

以下、嵐とは関係なく訪ねた日も数回。カップ麺も登場した際買ってしまう律義さよ(笑)。KITTEにあるので行きやすいのもありますが、毎回行列できている人気店です。

博多純情らーめん ShinShin 餃子セット&半やきめしセット

博多純情らーめん Shinshin 細麺♪おいしい♪

ShinShinカップ麺登場 炊き出し豚骨感あふれています

 

DSC02120.JPG

今回は、焼きラーメンを初めてオーダーしてみました。麺が針金のように見えますが・・・。

 

DSC02123.JPG

 

食べても針金のような硬さでした。ラーメンは麺の硬さ選べますけど、焼きラーメンは選べません。この硬さが標準と思われます。

DSC02119.JPG

こちらは定番のラーメンです。

DSC07859.JPG

 

らーめんのたれも健在。次回はラーメンで行きたいと思います。<YA>

Shinshin

博多区博多駅中央街9の1KITTE博多B1

092(260)6315

 

 

このページのトップへ

2019年1月10日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

kunien5.jpg

前回訪問時と同じく約5ケ月ぶりの訪問となりました。国枝鮮魚店。今日はなかなか売り切れでありつけない「弁当」をいただきたいと思います。といっても到着時間が12時過ぎているので怪しいかもです。

 

 

kunien1.jpg

鮮魚の漬け丼 8食限定 680円というのはまだ大丈夫のようですが、弁当はやっぱり売り切れていました。寿司膳というのも新しくメニューに加わったようですね。

 

ということでまた海鮮丼に

 

 

kunien2.jpg

久しぶりに来たので、「刻み海苔抜き」で注文するのを忘れてました。サラダとあさり汁がついてきます。

 

 

kunien3.jpg

うに、いくら、たい、カンパチ、かに身、ねぎとろ、サーモン、やりいか、赤貝、羽魚、ひらめ、中トロ、たいらぎ

 

相当にボリュームある刺身たち

 

 

kunien4.jpg

何度も食べてますが1枚1枚が分厚くて食べがいがありますね。ご飯の量と刺身の量があっていないという嬉しさ。ごちそうさまでした。TT

 

国枝鮮魚店(4) 熊本市水道町 今日も弁当売り切れ

 

食べログ(掲載時点 3.16)

-----------------

2週間後くらいに会社の人と訪問しました。今日は買い物帰りの女性などでだいぶ混んでいました。海鮮丼をチョイス(弁当は揚げ物だったので)


skns1.jpgskns2.jpg私の海鮮丼はきざみ海苔なし。

今日は珍しく味噌汁ではなくて、あさりのすまし汁


skns5.jpgうに、いくら、たい、カンパチ、カニ身、ねぎとろ、サーモン、タコ、赤貝、マカジキ、中とろ、貝柱、ぶり

という陣容です。

 

skns4.jpg

skns3.jpg

身厚な刺身たち。ご馳走様でした。

 

 

このページのトップへ

カレンダー

2019年2月のカレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー