九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2019年3月 5日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

siny7.jpg

 ようやく2度目の訪問となりました。行列やお休み、またまた自分の胃の調子などを言い訳けにして約2ケ月ぶりの訪問。今日は雨とあってか行列なし、ラッキー。


熊本スパイスカレーブームの新星であり、異色な雰囲気のエスニックな外観のお店。出水の住宅地にありますからまさしくそれも際立ちますね。

 

 

siny8.jpg

カレーは2種類。

激辛 か キーマ。今日はキーマと決めてます。

5人いたら4人激辛1人キーマ、みたいな感じでしょうか。キーマは1から5まで5段階の辛さ調整ができるので、辛いのだめな人でもいけるのか。

私はとりあえず3にしてみました。

 

 

siny1.jpg

20分ほどして到着。

1人で5人分調理された後でしたので、それにキーマは鍋でオーダーごとの作成となります。ライスは普通

 

 

siny2.jpg

固ゆで半玉がのってます

 

 

siny3.jpg

ほとんど肉ですよ。水分は少ない。

 

 

siny4.jpg

少しのせて頂きます。ドライカレーですね。

 

 

siny5.jpg

やはりカレーは食べてみないとわかりませんね。

是非食べに来てください!


 

siny6.jpg

全部肉をのせてから食べます。

3、中辛でも辛いですが、さわやかな山椒風味もあってか、するする入っていきます。


このキーマ、やはりもう一度食べたくなりますね。もちろん激辛も食べたくなります。

 

今度また食べに来ようっ と

思うほど

 

前回の記事

住宅街の中に行列カレー 深夜特急 熊本市出水

 

食べログ(掲載時点 3.33)

前回より上がっている。

 

 

 



 

このページのトップへ

2019年3月 4日 Posted time : 00:18 | Category : D@EXコラム

DSC02600.JPG 

 

長崎県東彼杵郡波佐見町。波佐見焼きが有名なこの町で、3月24日まで波佐見豆皿ランチフェアが開催されています。これは波佐見町の10数箇所の飲食店で豆皿を使ったランチを1000円で提供するというもの。カレー屋さんやハンバーグ屋さん、お寿司屋さんなど、いろんなお店があり、毎年好評らしいのです。今年はしっかりデザートまでついて1000円というから、お得感満載。ココットさんという喫茶店に予約して行きました。

DSC02599.JPG

 

ココットさんは小さな喫茶店なのですが、煮込みパスタが有名な店で、知り合いは足繁く通っているとのこと。私は初参戦でしたが、かなりお客さまが多くてびっくりしました。パステルカラーがかわいい。

DSC02596.JPG

豆皿ランチセット。1000円。カレーのスープやエビフライ、サラダ、牛肉の磯辺焼き、そしてゴマのプリンなどいっぱいついてかなりお得。それも全部手作り感満載です。

DSC02597.JPG

カレーには春雨が入っています。スープとして飲んでもよし。わたしはご飯を入れてスープカレーにしていただきました。けっこうスパイシーで本格的な味でした。とにかくお得なので、もう一度くらい参戦したい気分です。<YA>

 

ココット

東彼杵郡波佐見町田ノ頭郷214?3

0956856594

     

 

このページのトップへ

2019年3月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

周年行事があり、出席させていただきました。ホテル日航熊本さんです。今日の周年行事はセレクトお土産とかゴージャスだった。パーティは乾杯が終わると熊本式なのかビールを持って歩き回る人がとても多かったです。

 

nikkh1.jpg

前菜盛り合わせ

 

 

nikkh2.jpg

お造里

真鯛、中とろ、かんぱち、いか、梅人参、金魚草

 

 

nikkh3.jpg

フォアグラのコンソメ ロワイヤル

 

 

 

nikkh4.jpg

天草産真鯛のポワレ 「マリニエール」

 

 

nikkh5.jpg

国産牛フィレ肉のステーキ マルシェからの野菜を添えて

かなり柔らかく美味しかったです。


 

 

nikkh6.jpg

金目鯛、うに、海老 のお寿司

 

 

nikkh7.jpg栗のオペラと抹茶アイスクリーム

 

周年行事おめでとうございました。

このページのトップへ

2019年3月 2日 Posted time : 00:16 | Category : 熊本グルメ情報

DSC02587.JPG玉名のPAでチーズまんじゅうを購入しようと立ち寄りましたところ、玉名女子高校の皆さんが玉名PAとコラボして開発されたというフロランタンを見つけました。フロランタンといえばクッキー生地をアーモンドとキャラメルでコーティングされているフランス菓子。パッケージにフランス語が書いてあります。そして玉名女子高校のキャラクター凜ちゃんのイラストあり。調べてみたところ玉名女子高校のキャッチフレーズは、「凜として輝く女子校」なのだそう。一番目立つ場所に置いてあるのでついつい買ってみてしまいました。もちろんチーズまんじゅうもゲット。

 

DSC02591.JPG

 

こちらがフロランタンです。不知火みかんが使われているところがこのフロランタンの特徴。柑橘の香りがフロランタンからあふれていて、とてもさわやかな後味ですね。地元の食材を使って女子高生たちが試行錯誤して作ったのがわかります。もちろんナッツとクッキーのサクサクした食感もおいしいです。ミカンとフロランタン、このコラボなかなかいけますね!

玉名女子高校といえば熊本城マラソンで、シナモンロールとラズベリージュースをランナーの皆さんに振る舞って話題になりました。シナモンロールとラズベリージュースは、玉名出身の金栗四三がストックホルムオリンピックで倒れた時に助けてくださったペトレ家でごちそうになったもの。熊本城マラソンにシナモンロールとラズベリージュースなんて、なんてグッドアイデアなのでしょう!大正14年創設の玉名女子校、きっと博愛の精神が受け継がれているのでしょうね。<YA>

 

このページのトップへ

2019年3月 1日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

mts1.jpg

東京から来客の方があり、熊本ホテルキャッスルの11F トゥール・ド・シャトーさんにてディナーを頂きました。

 

1皿目は 熊本県産塩トマトと渡り蟹のサラダ 蜂蜜風味のソース

熊本はトマト生産ナンバーワンですし、塩トマトは八代地方で生産されている小ぶりな美味しいトマトです。


 

mts2.jpg

石垣に見立てたフォアグラと天草大王のバルサミコ風味

熊本城の石垣に見立てたということですね、冷たいフォアグラはシャンパンや白ワインにもあうので好きです。

 

 

mts4.jpg

白魚・蛤のロワイヤル仕立て サフラン風味

上品な味です

 

 

mts5.jpg

阿蘇山女魚と自然豚のパイ包み焼き 山椒風味のバターソース

 

 

mts6.jpg

メインは

熊本県産 あか牛フィレ肉のポワレ 赤酒とトマトビネガー風味のソース

とても柔らかい赤牛です。


 

mts7.jpg

ココナッツ風味 リ・オレと苺のソース

リ・オレってお米を使ったデザートです。


 

mts8.jpg

チョコレートのムースとパンペルデュ 柑橘風味


 

mts3.jpg今日の赤ワインはカロンセギュールのセカンドワイン。

価格も高くなくボルドーポンテシャル。


御馳走様でした。

このページのトップへ

2019年2月28日 Posted time : 00:14 | Category : D@EXコラム

DSC02558.JPGガストで打ち合わせ。朝の時間に行くと10時半までモーニングタイム。ドリンクバー399円と同じ価格で、このピザトーストセット(399円)がいただける(ドリンクバー、スープ付き)のでモーニングを頼んでみました。モーニング10種類以上あって、意外と悩みます。和定食から洋風、サラダモーニング、おじや、卵もゆで卵、目玉焼き、スクランブルとさまざま。これ、悩まずに一発でチョイスできる人尊敬するなー。ちなみにパンのお代わりは99円から。プラス100円すればパンケーキなどにも変更できるとのこと。ピザ用のカッターで切りわけながら食べます。想像以上でも想像以下でもないおいしさで、パンなんかはかえってしっとりしていて市販の食パンよりもおいしいかもしれません。

 

DSC02559.JPG

 

時々思うのですけど食パンって、なかなかすごい名前だと思いませんか?パンだから食べるものなのは当たり前なのに、わざわざ「食」ってつける意味があるのだろうかと思うんです。それなら食米とかあってもいいと思うのだけど、なぜ食パンだけが食という冠をつけることに誰も異を唱えないのだろうと素朴な疑問(笑)。「菓子」パンの対局として「食事」パンという意味があるのかもしれないなーなんて考えたりもする。「調理」パンもありますし、そっちの線かもしれませんね!とドリンクバーのおいしいコーヒーと本日のスープかき玉汁を飲みながら、話す哲学的サタデーモーニングなのでした。<YA>

ガスト熊本藤崎店

熊本市中央区北千反畑町1の23

096の341の1355

 

このページのトップへ

2019年2月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

tkgn1.jpg

東京からの来客があり、ホテルキャッスル熊本の桃花源さんを訪問しました。

 

 

tkgn15.jpg

桃花源は四川料理です、今日は豪華食材を使用した特別メニュー。

 

 

tkgn14.jpg

先ずは前菜。前菜だけでも結構なボリュームがあります。ビールと紹興酒で。

 

 

tkgn12.jpg

乾燥アワビの煮込み

アワビ丸丸1個です。やわらかくて濃厚なソースの味です。

 

tkgn11.jpg

キャッスルの宴会などでもよくいただくことのある

カキと銀杏の辛子炒め

以前は苦手だったのですが、最近普通に食べれるようになりました。


 

tkgn10.jpg

フカヒレの姿煮

最近ここまで綺麗で美味しいフカヒレ食べていなかったです。バンコクで食べたフカヒレとは一線を画しますね。黒酢を少し、ホワイトペッパーを入れて食べると更に味が引き立ちます。

コラーゲンの鶏杉ですね。

 

 

tkgn9.jpg

和牛セロリ人参の香料辛子炒め

 

 

tkgn7.jpg

オマール海老の香り蒸し

贅沢なオマール海老です。ホテルキャッスルさんのオマール海老は婚礼にしろ、美味しいこと。ほんとうに、いいオマール海老を使っているとは聞いていますが、ほんとうにそうですね。

 

 

tkgn6.jpg

鯉の頭入り土鍋

濃厚な土鍋ですね、これは。かなりのコクがあります。


 

tkgn5.jpg

相当煮込んである味がするスープ。

 

 

tkgn4.jpg

桃花源(キャッスル熊本)といえば、この麻婆豆腐。

見るだけで汗が出る人もいるはずの、麻婆。

山椒とラー油が効いた麻婆。

ご飯と一緒に食べてハッピーな麻婆。

 

 

tkgn3.jpg

麻婆ご飯、ザーサイ。

 

個人的には途中で相当お腹いっぱいになりました。

 

tkgn2.jpg

古典式杏仁豆腐

ココナッツミルクが濃厚です。


 

tkgn13.jpg

紹興酒もいただきましたが、ワインは

シャトーラグランジュ 2013

 

 

tkgn8.jpg

 

レ・トゥーレル・ド・ロングヴィル 2008

LES TOURELLES DE LONGUEVILLE

 

「メドックで最も荘厳」と称されるポイヤックの格付け第2級シャトー、 ピション・ロングヴィル・バロンのセカンドワイン。 メルロを主体としたふくよかで肉付きの良い豊満なスタイル。

 

食べログ(掲載時点 3.40)


 

このページのトップへ

カレンダー

2019年4月のカレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー