九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2018年3月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

higob1.jpg

キャッスルで会議がありましたので、機会を逃して訪問していなかった、加茂川さん直営の肥後バル(HIGO BAR)に行ってみました。2015年12月オープンですから、だいぶ経ちましたね。加茂川の1階にあります。週替りランチはじめましたと書いてありました。今週は980円の和牛メンチカツでした。

 

 

higob2.jpg

ランチタイムは肥後バルステーキやハンバーグ、メンチカツなどが売りですね。

 

 

 

higob4.jpg

ビーフカツ、ハンバーグ、ハヤシライス

 

 

higob3.jpg

最近は肉頻度が多い気がしますが、

今日は 肥後バルステーキ 1280円(税込)にします。

昨日掲載の ステーキマニアと価格が近いですね。

 

 

higob7.jpg

厚い鉄板にのってきました。ソースは 洋風、和風、おろしポン酢から選べましたので、おろしにしました。付けあわせはパスタとポテト。

 

 

higob5.jpg

200g以上はあると思われるカットステーキ肉。一口サイズだから食べやすい。塩、ゆずこしょう、は卓上にありましたが、ペッパーもあってほしいなぁと思いました。

 

 

higob6.jpg味噌汁ではなくだご汁。

私は食べれませんが、巨大なメンチカツやビーフカツがとても美味しそうでした。

 


食べログ(掲載時点 3.16)

 

このページのトップへ

2018年3月20日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

stmn5.jpg

約4ケ月ぶりに、立食い(といっても席があるが)ステーキの ステーキマニアに来てみました。昼なのですが結構混んでいます。下通りには いきなりステーキもオープンして 松本ステーキ含めさしずめステーキ戦争でしょうか。

 

 

stmn6.jpg

今日はここの定番ステーキを食べるつもりです。

 

 

stmn1.jpg

バリューステーキランチ。1280円(税別)

ライス、スープ、サラダ付。ライスは五穀が普通か選べるようです。ソースも基本+2種類が選べます。

焼き方は聞かれませんでした。


しかし女性のお一人ステーキとか 友ステーキとか多いなぁ。

 

stmn2.jpg

肉来ました。混んでいたせいか思ったより待ちました。

脂っぽい椅子に座ってじっと待つのって結構苦痛かも。

 

 

stmn3.jpg

焼いた肉がカットしてあります。

普通のナイフでは切れないほど固いということでしょうか。


 

stmn4.jpg結構レアなので、熱い鉄板で焼きます。

味は、まぁ値段相応といったところでしょうか。やわらかくもないのですが、分厚さはありますので

肉を食ってるぞという実感はします。噛んで満腹中枢が満たされます。


ライスはほとんど残してしまいました。

 

食べログ(掲載時点 3.03)

 

ステーキマニア 熊本市新市街 マニアになるかどうか・・・

 

このページのトップへ

2018年3月19日 Posted time : 00:38 | Category : 熊本特産物情報

DSC08459.JPG天草の苓北町富岡。富岡城跡などもあり、大好きな町。熊本市内からすれば、本渡をさらに越えて、限りなく遠く感じるのですが、それでも訪ねたい味がある!ということで、明治初期創業の黒瀬製菓舗さんを訪ねました。カステラやようかん、そしてこよなく愛する柿大将(がきだいしょう)など、ここにしかないおいしさが味わえます。カステラは、ふるさと長崎で子どもの頃に食べたカステラの味を思い出す風味。ひなまつり前に行くと、桃カステラも並んでいて、ここは半分長崎なのではないかと思わずにはおれません。だからなんとなく富岡って肌に合うのかなと訪ねるたびに思います。

ところで、今年もまた魅力的な新商品が生み出されておりました。

それが、天草晩柑ようかんです。

 

黒瀬製菓舗さんは、絶品ようかんのお店で、おまけに見たことないようかんも売ってあります。特にお気に入りは、海藻を使った海味(うみ)の塩ようかんで、塩と海藻の香りがふんわり漂うようかん。海藻とようかんのコラボには驚かされましたが、これがマッチしていて、一度食べたら忘れられない味!海藻とようかんの組み合わせって、どうやって思いついたんでしょうね(笑)。

 

DSC08460.JPG

 

 

こちらが天草晩柑ようかん。文字通り天草晩柑を使ったようかんですが、見るからに上品で美しい。フレッシュ果汁と晩柑の皮の粉末、そして甘く炊いた甘露煮が絶妙な塩梅で入っていて、中には果肉も見えます。天草晩柑の甘酸っぱさと皮の苦みなど、いろんな味がして、なかなか深い味に仕上がっています。厳選な審査をパスし、今年の天草謹製に選ばれたほどのおいしさです。地元の特産を生かした和菓子でありながら、なんとなく千疋屋の高級ゼリーのような面持ちに、脱帽です。<YA>

増田屋 黒瀬製菓舗

熊本県天草郡苓北町富岡3243
TEL/FAX:0969-35-0119

 

このページのトップへ

2018年3月19日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

yurin1.jpg

HAN'Sステーキを食べて、松山の方まで歩いて 沖縄居酒屋さんに。游林屋。もちろんお腹はすいていません。泡盛を飲みましょう。

 

yurin2.jpgyurin3.jpgメニューは沖縄料理中心ですね。

 

yurin4.jpg

もずく(320円)とジーマミー豆腐 (480円)

 

 

 

yurin5.jpg

スクガラス豆腐 (380円)tofu with young salted fish

 

 

 

yurin6.jpg

私はこれが好き、ゴーヤーチャンプルー 600円

 

 

yurin7.jpg

イカ墨焼きそば 680円

口の中が真っ黒になりますねー。

 

 

yurin8.jpg島らっきょうの天ぷら 520円。


今日は6人で食べたのこれだけ。ステーキ効いてるわ。


食べログ(掲載時点 3.20)



このページのトップへ

2018年3月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

hanss1.jpg

せっかくの那覇です。「ステーキを食べてから居酒屋に行く」という同行者たちの意見に流され、JUMBO STEAK HAN'Sへ。

行列ではないですか。外国人にも人気があるみたい。

「大丈夫、予約しておいたから」ほっ。


 

hanss2.jpg

1パウンドステーキが有名なんですね。1パウンドは450gですが、最近いきなりステーキや色々と肉を食べる機会も増えている人たちが多く、たいして驚かない量になってます。

 

 

hanss7.jpg

店内。

 

 

hanss6.jpg

肉の部位別に紹介してあるメニュー。わかりやすい。

 

 

hanss5.jpg

逆に種類が多くて悩むとかあります。

 

hanss4.jpg

牛肉以外も置いてます。スープサラダライスのセットメニューは+150円で、単品ライスも150円。不思議だなぁ。

 

 

hanss3.jpg

私も多くの人が頼んだ ティーボーンステーキ 450g(1パウンド)にします。2950円。しかし皆さんはセットメニューですが私は単品。

 

 

hanss19.jpg

同行者の頼んだ テンダーロイン 300g

 

 

hanss9.jpg

ランプ 1パウンド

 

 

hanss11.jpg

ティーボーンステーキをレアで。つけ合わせが寂しいな。

鉄板が熱くて焼き焼きしていけるかなーと思ったらそんなに熱くなかった。


 

hanss12.jpg

お肉は分厚いお肉を食べるのがいいです。これはそんなに厚くない。

 

 

hanss13.jpg

ちょっとレアすぎたので、鉄板を温め直してもらいました。

お酒はワイン1杯だけなので、居酒屋にゴー。

 

 

HAN'S ホームページ

 

食べログ(掲載時点 3.09)

 

このページのトップへ

2018年3月17日 Posted time : 00:32 | Category : D@EXコラム

DSC08668.JPG

前回書いたパン屋さんくるりんさんからほど近いところに、はま寿司佐世保中里店というお寿司屋さんができていたので行ってみることにしました。はま寿司さんは、すき家さんのグループなのですね。土日は100円寿司なのですが、平日は90円とお得!お伺いしたのが土日なので、メリットはなかったのですが、90円は安い!

受付のところで対応していたのは、なんとペッパー君でした。子どもさんたちが群がっていて、写真撮をることができませんでしたが、初めて見たペッパー君はけっこう働き者で、予約をきっちりとっていました。子どもの相手もしつつ、ちゃんと一人前に働いているところがすごかった(笑)

 

DSC08678.JPG

で、初めて知ったのですが、はま寿司さんって、回らないお寿司なんですね。回っているお寿司がなくって、注文したものは、レーンに乗って運ばれてくるスタイル。これはくるくるずしとは呼べないでしょう。乾いたネタがいつまでもぐるぐる回っている状態がないというメリットはありつつ、手持ちぶさたの時に、「とりあえず流れてるカッパ巻きでも食べとこうかな」というのができないです。こちらは、熱々の天ぷら。藻塩をかけていただくとおいしいです!

DSC08676.JPG

こちらは、タケノコやいくらが入った茶碗蒸し。くるくる寿司では茶碗蒸しオーダーする率高し。我が家じゃこんなにふわふわとろとろにできません。

 

DSC08673.JPG

お醤油の種類もたくさんあります。ココで買えるようですよ!

 

DSC08672.JPG

ホタルイカ。

 

 

 

DSC08670.JPG

お茶は塩こしょうのようなシェイクするスタイル。

 

DSC08674.JPG

 

回らないお寿司という言い方って、高いお寿司の代名詞みたいになっていましたが、「回らないお寿司食べに行こう」と言われてもはま寿司の可能性があることを、知った春の日でした。<YA>

 

はま寿司 佐世保中里店

佐世保市上本山町1006の3

0956428010

 

このページのトップへ

2018年3月17日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

mtmo8.jpg

那覇の松山に来ました。同行者のおすすめでこちらのお店に。あぐーしゃぶしゃぶのお店「まつもと」さんです。予約しないと難しいという人気店らしい。それは食べログポイントを見ても納得、著名人も多く訪問するとか。せっかく来るならこういうお店がいいですね。こちらは本店で、今日は支店でとのこと。歩いてすぐです。

 

 

mtmo9.jpg

一軒家のお店ですね。中に入りましょう。

 

 

mtmo10.jpg

たたみ敷の上にテーブル。テーブルがいい。5000円のあぐーしゃぶしゃぶコースです。アグーは沖縄の銘柄豚。

 

 

mtmo12.jpg

もずく。おいしいもずく。

 

 

mtmo11.jpg

久米島の海ぶどう。いやプチプチ感がとても美味しい海ぶどう。沖縄で食べる海ぶどうって本当に美味しい。

 

 

mtmo4.jpg

オリオンビールで乾杯と行きたいが、皆さんはオリオンで私は遅れて皆さんが飲むといった、シャンパン

VEUVE CLIEQUOT ROSE ヴーヴクリコ ロゼ

こんな価格でいいのって思いましたが、1本しかないよ、とのことでした。

 

 

mtmo5.jpg

1人1杯限り。

 

 

mtmo13.jpg

CALITERRA RESERVA 2016 カベルネソーヴィニヨン 3,000yen

チリワインのテーブルワイン的存在。ワインは種類はないみたい。そうだよね、泡盛が主だし。いや肉が主役。


 

mtmo15.jpg

野菜が運ばれてきて、これは4人前ね。

 

 

mtmo16.jpg

肉の前に野菜が鍋に投入されたから、びっくりした。大根をいれておくといいとか。

 

 

mtmo17.jpg

そしてあぐーが登場。うわ、白いな。もちろん脂身なんですが。

 

 

mtmo1.jpg

先ずは花の部分をいれるんか。びっくり。

 

mtmo3.jpg

しゃぶしゃぶして。

 

 

mtmo2.jpg

ポン酢ねぎでいただきます。少し甘目。

シークワーサー胡椒と豆板醤がプラスして辛さ長生。

豚しゃぶってゴマダレってすぐなるんだけど、ゴマダレはない。ゴマダレよりあっさりしてる分、あとあとの胃もたれもない。

でもごまだれも欲しい。

 

mtmo14.jpg

島らっきょを肉で巻いて食べるのも いとうまし。

 

 

mtmo6.jpg

2人前肉の追加。いくらしゃぶしゃぶとはいえだいぶ脂接取したんじゃないかなー。

 

 

mtmo7.jpgおじやも作って運んできてくれました。いやー美味しかったです。TT

 

まつもと本店

食べログ(掲載時点 3.78)


 

このページのトップへ

カレンダー

2018年4月のカレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー