九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2018年5月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

fksn1.jpg

ゴールデンウィークに子供を連れて天草に潮干狩りに行こうと思ったのですが、あいにく雨でまた干満の時間帯も悪かったため諦めました。ということで天草気分でも味わわせようということで、天草に本店がある 海鮮家 福伸さんに来ました。強引なこじつけです。

銀座通りの地下にあります。店は大変綺麗です。子供も綺麗なので気に入っていました。

 

fksn2.jpg

GWなので、いつもの安いメニューのランチはなくて、通常メニュー(上クリック拡大)といくつかありました。

 

 

fksn3.jpg

私は刺身御膳 1400円にしてみました。サラダ、小鉢、茶碗蒸し、香物。茶碗蒸しはやけにスープみたいにゆるやかでした。

 

 

fksn5.jpg

ご飯とみそ汁、刺身。

みそ汁にはちぎり南関あげが入っていました。いいね、いいね。

 

 

fksn6.jpg

刺身は5種盛。そこそこボリュームがあります。ひらめが美味しかったかな。

 

 

fksn4.jpg

子供たちは寿司5貫と天ぷらセット 1350円。これにサラダ、味噌汁、茶碗蒸し

見ているとお子様セットに見えるがそうでもない。サビ抜きです。

 

 

fksn7.jpg

 

炙り穴子の棒寿司 1200円も。一口サイズで美味しいです。テークアウトもできるんだそう。

 

前回来たときは 海鮮ひつまぶしを食べたなぁ。

海鮮家 福伸 熊本・銀座通り店 丼をかき込むのもいいね

 

食べログ(掲載時点 3.24)

前回より上がってる。

 


 

このページのトップへ

2018年5月17日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

gsm14.jpg

オープンして6,7年経過すると思いますが、繁華街の銀杏通りに位置する、焼肉 孫三郎グループの高級店 厳選孫三郎に来ました。テーブル席2と個室いくつかで28席しかないそれほど広くないお店です。「厳選」の肉を売りにしているお店です。ここには最後の訪問になります。

 

 

gsm23.jpg

というのも 5月12日を最後にクローズして、5月22日に移転リニューワルだからです。西銀座通りに移転するそうです。

 

 

gsm1.jpg

6名で来店し、4名テーブルの2つ使用。

 

 

gsm2.jpg

テーブルにセッティングされた、タレは左から

食べる生姜タレ、自家製ポン酢鬼おろし大根、特製醤油だれ(20種類以上のフレーバーを混ぜて1週間熟成させたらしい)

 

 

 

gsm3.jpg

メニュー拡大。

こんな感じで写真付。

 

 

gsm8.jpg

厚切り牛タン 2160円

相当分厚いけど、切込みを入れてあるので焼きやすいし。やっぱりタンは厚切りですね。

 

 

gsm9.jpg

和牛ねぎ塩タン 1280円。厳選という名前にふさわしい薄切り牛タン。

こんな感じにさっとあぶるのがいいんですね。

 

 

gsm10.jpg

レモンを絞って

 

 

gsm5.jpg

サラダは2種類。こちらは豆腐サラダ

 

 

gsm6.jpg

究極のサラダとかいう名前で、スープのようなドレッシングが入った器に野菜が盛られていてそれを混ぜていただく。

 

 

gsm22.jpg赤身の盛り合わせ 2人前 3980円 赤身といっても赤身だらけではないよね。


黒樺牛(くろはなぎゅう)って、熊本駅の新幹線の4号車の乗車口の所にある気志團の広告のやつですね。

 

 

gsm20.jpg

焼いてみました。

 

 

 

gsm7.jpg

白菜キムチと

 

 

gsm21.jpg

熊本県産ハーブ鶏塩焼き 780円

 

 

gsm11.jpg

カルビ1人前 980円

こちらは普通のカルビ。


 

 

gsm13.jpg

肉厚

 

 

gsm12.jpg

イベリコ豚ソーセージ 780円

プレミアムソーセージだけあって、美味しい。

 

 

gsm17.jpg

終盤は ハラミの一夜漬け 1280円と

 

 

gsm18.jpg

ホルモン 780円。濃厚なたれだったなぁ、これは美味しかった。


他にも気になったメニューもあったので、またいつか来てみましょう。


 

gsm4.jpg

今日はグラスワインで 白はマルサンヌ

ボトルも2500円から色々と揃えてあります。

 

 

gsm19.jpg

ハートランド シラーズ オーストラリア 2014

 

 

gsm16.jpg

ヴィニウス シラー 2016

 

マルサンヌからシラーズそして、シラー。今日はノーマルでないワインを飲んだなー。TT

 


 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

2018年5月16日 Posted time : 00:52 | Category : D@EXコラム

DSC09337.JPG 

サートーマスリプトンのティーハウスを出て地上に上がったところに、観光バスの受付がありました。なんとロンドンみたいな2階建てバスがとまっているではありませんか。ステキ!乗りたい!満席と書いてありましたが、聞いてみたらどうにか席が開けられそうとのことなので、飛び乗りました。2階建てバスだから、すごく見晴らしがよいです!ルートはこんな感じ。車の中から見るだけですが、今日と観光した気分になりますよね。

<ルート>

JR京都駅烏丸口出発
・西本願寺・二条城
・冷泉家・京都御苑
・賀茂大橋(大文字)・琵琶湖疏水
・平安神宮大鳥居
・青蓮院 ・知恩院三門
・八坂神社・京都国立博物館
・三十三間堂・京都タワー  など

で京都駅に12時過ぎくらいに戻ってきます。

ちなみに写真は、平安神宮の大鳥居。大鳥居の下を通過するのですが、歩きや乗用車で通過するのとはわけが違います。2階建てバスのため、より高い位置でくぐっていくので迫力満点ですね。

DSC09333.JPG

 


こちらは二条城です。ガラスが映りこんでいますが、ご愛嬌ってことで。印象的だったのは、

東寺の五重の塔です。一瞬ですが、ビルとビルの間からしっかりと五重の塔が見える瞬間があります!見えた瞬間感動しますよ!カメラで撮影するのは至難の業ですが。

ほかにも大文字の送り火で有名な大の字を、賀茂大橋からは昼間でもくっきりと見ることが出来ます!公共交通機関で周ると時間もかかってしまいますが、とりあえずバスで周って、お気に入りのスポットをピンポイントで出かけるといいかもしれませんね!

JR京都駅烏丸口 定期観光バス乗り場(大人2000円)

 予約はココから!

 

このページのトップへ

2018年5月16日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

大分都町での〆ラーといえば最近は鶏冠(とさか)が多かったのですが、最近〆ラーに全く興味ののない私は「どこでもいいよー」という感じでついていくだけ主流派。鶏ポタ食べていた頃がなつかしい。

鶏冠(とさか) 大分市都町 鶏ポタラーメン(2)

 

wanfu6.jpg

台湾ラーメンののぼりがある、中華料理「王華」に連れてきてもらいました。


 

wanfu1.jpg

温麺、冷麺 辛さ色々、25倍まで。25倍10分以内で完食で無料とか・・・すごい辛いんだろうなぁ。

 

 

wanfu2.jpg

ご飯類

wanfu3.jpg

温麺

 

 

wanfu4.jpg冷麺

 

さすがに酔っぱらっていたせいか、同行者がいただいたこれらの麺類が美味しかったかどうかの感想を聞くこともなく、

 

wanfu5.jpg餃子の餡を使った 餃子チャーハンを頼んで、半分くらい食べて残りは食べてもらいました。でも結構脂っぽくて、朝になってみれば寝る前にチャーハンなんて食べなければよかったと思う次第。〆ラーは麺抜きが胃の負担は少ないようです。TT

 

 


 


このページのトップへ

2018年5月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

 

tkho22.jpg

サザエ、黒ニンニク、香草バター、ニョッキ。

灰色の皿、塩を土台に。灰色の皿ってオシャレに感じる。

 

 

 

tkho21.jpg

濃厚な味でニョッキの下にサザエ。味も濃厚な味だね。サザエにはこのワイン。今日の全体の料理では私は1番これが印象に残りました。


 

 

tkho23.jpg

FAMILLE HUGEL 2015 RIESLING

アルザス・リースリング
“ヒューゲル”クラシック2015年

リーズナブルなフランスの白で、間違いない選択でシャブリやシャルドネでないとしたら、アルザスの白 リースリングで決まりでしょう。黄色いボトルのヒューゲル社のものは有名。さわやかな白。


 

 

 

tkho20.jpg

続いて西京味噌をキャラメリゼしたフォアグラと デコポン

かんきつ系とフォアグラというのは相性が良いですね。アルザスリースリングとの相性もさっぱりしていてあうと思います。

 

 

 

tkho18.jpg

見た目にも美しい

ホタテのポワレ 真鯛のクネル

 

.

tkho19.jpg

2010 CHATEAU BERNADOTTE  HAUT-MEDOC

シャトーベルナドット オーメドック

ボルドーでは外したくないので。これクラスなら大丈夫だと思います。

格付け第2級シャトー・ピション・ラランドの前所有者ランクザン夫人が1997年にラランドから数キロ程度の距離に位置するこのシャトーを取得しました。翌年からは土壌の調査に始まり醸造設備を一新するなど莫大な初期投資を行い、ラランド同様の目覚しい品質向上を果たしました。畑は35haでCS50%、ME44%、CF4%、PV2%を栽培し女性の感性が光るシルキーで滋味深い味わいのワイン造りを行っています。

下記より引用


 

 

 

tkho17.jpg

イトヨリダイ、オマール海老 包み

 

 

tkho16.jpg

口直しはキャンディータイプの冷菓

 

 

tkho15.jpg

メインは鴨でした。量が少なくて良かったです。お腹が大分いっぱいになってきたので。

 

 

tkho14.jpg

デザートを食べて終わり。でも、ワインを注ぐのは最初のグラスだけでほとんど注いでくれず忙しいのか会話も全くなし。料理はそこそこだと思いますが、サービスは・・・・、お客さんは我々の組だけ。料理って味オンリーでなくトータルのサービスだと思うのですが。TT

 

食べログ(掲載時点 3.06)

 

タカハシ ホームページ

 

 


 

 

このページのトップへ

2018年5月14日 Posted time : 00:50 | Category : D@EXコラム

 

DSC09328.JPG

 

翌朝、どうしてもモーニングに訪ねたかったのが、こちらのサー・トーマス・リプトンティーのモーニング。京都駅に隣接するポルタという地下街にあり、8時から開いています。リプトンといえば、いわずと知れた1930年創業のイギリスの老舗の紅茶屋さん。サートーマスリプトンのティーハウスは、京都市内に4店舗あるみたいですが、モーニングでエッグベネディクトを出しているのは、ポルタ店だけのようです。880円のエッグベネディクトをオーダーしました。ドリンクを選べて、アイスミルクティーにしました。外国人のお客様が多いですね!

 

DSC09326.JPG

こちらはエッグベネディクト。これで880円は安い!というクオリティです。エッグベネディクトってこんなにおいしいのですね。というか今までおいしいエッグベネディクトに出会っていなかったのでしょうね(笑)。タマゴの半熟具合やパンのクオリティそして、何より、アイスミルクティーがやっぱりおいしい。ちゃんとした紅茶ってこんなにおいしいものなのだ、ティーパックじゃ駄目ねっと思った朝でした。<YA>

サー・トーマス・リプトンティー

 京都市下京区東塩小路町902

075-343-3901

このページのトップへ

2018年5月14日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

tkho1.jpg

大分市で大分県の食材を使用したニューフレンチを提供するお店があると知り来てみました。場所は赤レンガ館とトキハ百貨店の間の道をまっすぐ進み、ふないアクアパークの角の所です。2階にお店の名前がドカンとありますので、わかりやすい。

ヌーヴェル・キュイジーヌとは新しいフレンチという意味。ヌーボーというと新酒の新という意味で使用されますね。

 

 

 

tkho2.jpg

店の入り口は1枚目の写真の左の方にあります。階段で上がっていきます。

 

 

tkho3.jpg

外が見えます。ソファー椅子は背もたれ部分が低く、座りやすいとはいえないソファーですが


 

 

tkho4.jpg

ナイフとナプキン。

 

 

tkho6.jpg

ワインはシャンパン、白、赤、この他にもページはありました。値付けはそんなに安いわけではないと思いました。

 

 

tkho8.jpg

日はリーズナブルなお酒でいくことにしました。シャンパンは止めて、

ラングロワ LANGLOIS クレマンド・ロワール ブリュット ハーフボトル

ロワール。ボランジェが社を購入した。シャンパーニュと同じく瓶内二次発酵による伝統的製法で、ベーシックなこのブリュットでも瓶熟成期間は2年とシャンパーニュの15ヶ月を超えます。値段の割にはいいと思いました。


 

tkho9.jpg

大分産椎茸のタルトとしいたけアイス

コンビネーションしていただくべくものが、アイスだけいただきました。確かにしいたけ。

 

 

tkho10.jpg

紅はるかをペーストにしてせんべいにしたもの。炭で絵模様を描いた。

 

 

tkho11.jpg

冠地鶏の一口パテと

 

 

tkho12.jpg

冠地鶏のコンソメスープ。これくらいの量と温かさがいいね。以前福岡のトアヒスで食べたダブルコンソメスープは量も多くて熱すぎた。


 

tkho13.jpg

パン。これ1種類しか提供されていませんでした。何種類があるといいんだけど、まぁ食べないんですが。他の人はね。

 

続きは明日

 

このページのトップへ

カレンダー

2018年6月のカレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー