九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2018年12月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

oldpa9.jpg

タイから帰ってきてしばらく。パッタイが食べたくなり来ました、オールドタイランド 新橋。

昼間は結構いつも混んでます。カウンター席は回転が良いから入れました。

4度目か5度目かの訪問です。

 

 

oldpa2.jpg

前回とはメニューは変わってませんでした。

 

 

oldpa1.jpg

パッタイ 1080円と決めていたのですが。

 

 

oldpa4.jpg

シンハ―ビールのグラスに、ノンアルコールビール。気分だけでも。

 

 

oldpa3.jpg

4種の調味料があとでパッタイを食べるのにアクセントを付け加える。

 

 

oldpa5.jpg

先ずは 生春巻きとトムヤムクンスープ。この酸っぱさが美味しい。

 

 

oldpa6.jpg

パッタイ到着しました。

生もやしとピーナツは別添え。パクチーは付いていないんですね、頼めるのでしょうか。今度聞いてみます。


 

oldpa7.jpg

タイ人のシェフが作っているせいか、タイで食べるのと同等かそれ以上にうまい。えびも2匹大き目のやつが入っている。

オールドタイランド やはりいい。ここのパッタイは旨す。

 

 

 

タイでいただいたパッタイ(もちろんこれも旨い)

 

ptii1.jpg

 

 

違うところのパッタイ

本当パッタイ好きだ。

ptii2.jpg

オールドタイランド(3) 東京新橋 2年近くぶり

 

食べログ(掲載時点 3.58)

 

 

 

 

このページのトップへ

2018年12月 8日 Posted time : 00:54 | Category : D@EXコラム

DSC01919.JPG

 

テレビドラマ「木枯らし紋次郎」といっても、今の若い人は知るまい(笑)。私もおぼろげな記憶で、つまようじを加えた紋次郎が「あっしにはかかわりのねえことでござんす」と言っていたことだけを記憶しており、どんな話だったのかまったく覚えてはいない。ということを、紋次郎さんという店に行き思い出しました。紋次郎さんは、カレーがとってもおいしいと評判の店。ナゴミカレーロードという地図を肥後民家村で見つけて、それに掲載されていたのです。山鹿市や和水町、玉名市などは、カレー屋さんが多いのだそうです。紋次郎さんのカレーは、赤ワインで煮込んであるカレーなのだとか。

 

DSC01917.JPG

 

こちらはチーズカレー600円です。チーズ抜きの普通のカレーなら500円というからかなりリーズナブル。チーズがとろとろと糸をひいてかなり大量に入っているのがわかります。口に入れた瞬間は甘いのだけどじわじわ辛くなるという口の中で好みの展開に(笑)。赤い福神漬けを久しぶりに食べて、小学生の頃、嬉野温泉センターのプールに行くとき、必ず食べていたカレーを思い出した(笑)。ひょんなことで記憶の奥底の不思議な出来事を思い出して我ながらびっくりしました。<YA>

焼き肉居酒屋紋次郎

熊本県玉名郡和水町板楠62-1

0968344003

 

 

このページのトップへ

2018年12月 7日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

pnan8.jpg

今回の同行者が何十年も前から通っている、フカヒレ専門店があるとのことで連れてきていただきました。場所はバンコクでも1,2を争う繁華街スポット、サイアムスクエア。ブランド物も販売しているモールもすぐそば。

このあたりは以前の雰囲気があるのですが、道を少しはいっただけ。いわば東京の銀座、超一等地の地価にあるレストランなんですよ。この古い雰囲気がどうみても怪しい。

 

 

pnan1.jpg

普通の庶民風に見えるレストランなのだが、今日もお客さんはゼロ。いつも少ないという。2階に上がる。

 

 

 

pnan2.jpg

値段をシールで改定、改定した形跡がうかがわれる。

フカヒレスープ 1人前 1000です。 1000バーツ(3500円)ですよ、ここは庶民のレストランではない。

高級レストランです。

 

 

pnan3.jpg

土鍋でぐつぐつ煮られたフカヒレスープ。

コンロの関係で1度に4つしかできない。

 

 

pnan7.jpg

綺麗な姿煮のフカヒレが入っているわけではないのだ。

以外とコマ切れだった。

 

 

pnan5.jpg

スープは濃厚、なんとも言えないのが癖になると言われれば・・・・

フカヒレスープにはホワイトペッパー。これはお決まりだ。

 

 

pnan4.jpg

パクチーと生もやしを入れて食べると美味しい。

 

 

pnan6[.jpg普通の1品料理もありチャーハンも美味しいが、ここではスープだけで満足だと その人がいっていた。

 

 

お店の紹介

このページのトップへ

2018年12月 6日 Posted time : 00:01 | Category : 熊本グルメ情報

DSC01462.JPG

久しぶりにダイニングバーハーフさんに行きました。ここはおいしいチーズタッカルビがリーズナブルな価格で食べることができる店。それも韓国風の味付けではなくイタリアンテイストなので、ここでしか食べることができない味なのです。

 

過去記事はこちら↓

イタリアンチーズタッカルビ ダイニングバー 1/2 half(ハーフ)熊本市中央区下通

 

DSC01466.JPG

こちらの冬の人気メニューがトマトチーズ鍋です。10月から始まっていると聞き、やっとこれました。これをぐつぐつやるのですが、野菜たっぷりでヘルシー、おまけにトマト丸ごと入っているので、鍋でありながらイタリアのマンマの味となっています。こちらのチーズは花畑牧場さんのチーズを使っているそうですよ。忘年会や女子会にぴったりですね1

DSC01470.JPG

ダイニングバーハーフ

熊本市中央区下通一丁目11番8号

05052817985

 

このページのトップへ

2018年12月 5日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

elgg1.jpg

バンコク市内でも有数の有名なステーキハウスに行きました。BTSスクンビットからすぐ近く、超一等地にある4階建てのヨーロッパ風のビルにあります。エルガウチョ アルゼンチン ステーキハウス。

ベトナムのステーキハウスでハノイが本店だとかで、ホーチミンでもステキハウスというとエルガウチョというくらい、素敵なステーキハウス。


 

elgg2.jpg

冗談はいいとしてテラス席、1Fは少しカジュアルオシャレな感じ。

 

 

elgg3.jpg

1階には肉屋もあってテイクアウトできる。バンコクではまだまだ牛肉も高く高級品なので、ステーキの値段も高いという。


 

elgg4.jpg

2階はテーブル席、カウンターなど。

日本人も多いしもちろん外国のお客さんも多い。相当賑わっているお店だということがわかります。値段は同じクラスの日本のお店より高い。

 

 

elgg6.jpg

英語メニュー。

私も高いなぁと思った。

 

 

elgg5.jpg

肉は部類、グレードで価格が分かれています。

リブアイステーキの一番良い 250gで 2490円。ってここは日本じゃないよ。

 2490円じゃなくて 2490バーツ。 1バーツ=3.5円として 3.5倍(8715円)それに税サ。

でしょう、高級。

 

 

elgg7.jpg

ワインメニューも。

普通に日本円と間違ってしまう感覚。ワインボトルは7000円くらいから

カリフォルニアの高級ワイン オーパスワンは 24000バーツ 84000円。これは日本のフレンチり安いかも。



 

elgg8.jpg

アルゼンチンのワインの品揃えは豊富ですね。アルゼンチンのお店ではないんだけど、名前がアルゼンチンステーキハウスというくらいだからか。

 

 

 

elgg9.jpg

パンとにんにくを揚げたもの。美味しそうだった。

 

 

elgg12.jpg

シーザーサラダ このボリューム感で 490B(約1700円)ですか。びっくりするなぁ

 

 

elgg11.jpg

スモークサーモン 490B (約1700円)

5人でシェアしたらごく少量だった。でも美味しかった。

 

 

elgg13.jpg

プライムリブ 900gのカット (骨付で)

100gで690B 6210B (22000円もするんですね)

単純に5割すると一人140gで4500円。


 

elgg14.jpg

目の前で切り分けてくれます。

 

 

elgg15.jpg

可食部分はこれだけなんですね。チキンも頼んでいたので。

柔らかくて塩でいただくと、溶けるように美味しかったです。もう少し食べたい気分はガマンしてポテトフライをいただきました。

 

ソースだけでも110バーツするんですからね、これはまさしく高級店ですね。

 

 

アルゼンチンのワイン2種を飲みます。

elgg10.jpg

EL ENEMIGO MALBEC 2014

2400バーツ

 

elgg16.jpgCATENA 2015 CABERNET SAUVIGNON

2400バーツ

 

エルガウチョ ステーキハウスの記事

 

このページのトップへ

2018年12月 4日 Posted time : 00:52 | Category : 熊本グルメ情報

DSC01906.JPG 

 

玉名郡和水町にある肥後民家村。その中にある人気カフェキノンカフェ&アーツさんに行きました。ここは玄米スコーンがとてもおいしいお店。マルシェやイベントも行われていて、にぎわっています。

過去記事です。

玉名郡和水町 肥後民家村にある古民家カフェ KINONカフェアンドアーツ

 

DSC01904.JPG

 

玄米を何時間も炒って作られるスコーンは香ばしくってとてもヘルシーです。かめばかむほど滋味深いってこんな味でしょう。お店では季節のジャムを添えていただくことができます。この日のジャムは梨でした。四つ葉バターをジャムとスコーンでぜいたく。手前のおたまじゃくしみたいなものは、バターナイフ。名前はテタールというのですが、おたまじゃくしの意味です。置いてもバターのヘラのところが下につかないスグレモノなんですよ。キノンのオーナーの木工作家さん上妻利弘さんの作品で購入することができます。

 

DSC01912.JPG

その上妻さんが11月に新しいギャラリー「ミュージアムKOZUMA」をオープンされました。同じく肥後民家村の中にあります。カフェから民家村内を歩くと左手に現代アートのオブジェ風のものが見えてくるのでわかりますよ!中に入ると、外の風景とは別世界のオシャレでアートな空間です。手前を歩いているのは、作品の一つアリです(笑)。超かわいいですが作品は展示販売されています。セレクトされた雑貨類も充実していて、キノンさんに行く楽しみがまた一つ増えました!<YA>

KINONカフェアンドアーツ

和水町江田302(肥後民家村内)

 

 

このページのトップへ

2018年12月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

東京で来年記念行事があり、そのディナーの試食会を行いました。私はこの金額じゃあ、たいしたものは無理だろうーと

思っていましたが。

ビールで乾杯、いや最低でもスパークリングワインでしょう。ということで変更。

 

mksi6.jpg

メニューはメインまで含めて4品。やはり少ないわ

 

 

mksi1.jpg

オードブルも全国各地の商品6品という構成なのだが、2,3千円のフランス料理のランチのオードブルなら許せるという程度か、小魚(右手前)はないよなぁ。


 

mksi2.jpg

とうもろこしスープの上にポップコーンてか

安すぎるでしょう。どうみても。却下

 

 

mksi3.jpg

カダイフをまとった平目のフリット。

衣を食べているんじゃないかと思えるんですよ。



mksi4.jpg

牛ヒレ肉 ポルチーニ茸のプラリネの香り

オーストラリア牛がこのソースの量で多少ジューシーに感じられるけど。

肉もグレードアップして料理法も変えてもらいましょう。

 

mksi5.jpgチョコレートのドーム仕立て

うーん。

結局この倍のお値段を出して再構築となりました。当日が楽しみです。


 

IMG_9590.jpg

夜にお腹がすいたので、久しぶりに吉野家の牛丼並を食べました。

 

 


 


 

 

このページのトップへ

カレンダー

2018年12月のカレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー