九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2020年3月24日 Posted time : 00:59 | Category : D@EXコラム

DSC05741.JPG築地には「卵焼き」の名店が数多くありますが、中でもメジャーなのが「つきじ丸武」。テリー伊藤さんのご実家としても知られており、創業は大正末期。老舗中の老舗です。鶴屋百貨店の大江戸展で時々玉子焼きを買っていましたが、羽田空港の空弁でこの玉子焼サンドが人気なのだそうです。早速購入。

DSC05743.JPG

玉子焼サンド。3つ入ってますが、右端のサンドイッチの玉子の分量が微妙にたりず。でもさまざまな人のサイトを見ていると、すべて最後の1個は玉子焼きの分量があきらかに少ないため、玉子焼き機の形状の問題と考えられる。

 DSC05745.JPG

 

見てください!このみずみずしい断面を!ちょうどよい甘さでおだしがたっぷり入っていて、口の中で優しい甘さがじゅわーっとあふれて幸せ。パンのクオリティもふわふわで、うれしかったです。これでパンがぱっさぱさだと悲しいですが、そのへんは丸武さんのおいしさを損なわない食パンを採用されています。600円代と価格的には少々はりますが、食べる価値ありです。<YA>

 

 

このページのトップへ

2020年3月22日 Posted time : 00:54 | Category : D@EXコラム

 

DSC05737.JPG

バゲットがおいしいと聞き、ブラッスリーヴィロン渋谷店さんでランチ。1階はパン屋さん、2階で食事が楽しめます。まるでパリに来たかのようなステキな外観。ワクワク。こちらモーニングも人気のようです。

ちなみにこちらのお店、かつて編集長が行っておられたゴッサムグリルの姉妹店のようです。

 

NYスタイルステーキハウス ゴッサムグリル(GOTHAM GRILL) 恵比寿

 

DSC05738.JPG

ランチメニュー。フランス風ホロホロ鳥もも肉のグランメール風にしよう。ちなみにグランメール風とは、グランマ→おばあちゃんの味という意味。家庭料理的な感じでしょうか。ランチ、2000円ってリーズナブル。

 

DSC05730.JPG

パリな店内。ギャルソンが、シルブプレーとフランス語で厨房にオーダーを叫ぶ。

DSC05728.JPG

こちらがバゲット。香り高く、ぱりっぱり!すばらしくおいしいです。なくなるとたしてくださるのでうれしいですね。エシレバターをオーダーして、つけて食べるとさらに美味。

 

DSC05729.JPG

ほろほろ鳥。トマトソースに、パンをからめつつ。パリジェンヌ気分です。

DSC05731.JPG

食後にオーダーしたクレームブリュレ。

DSC05732.JPG

表面はパリッと。中はねっとりと。

DSC05734.JPG

 

〆のコーヒーかわいいシュガーは持ち帰りました。2000円のランチですが、コーヒーとデザート、エシレバターを加えると、一人当たり4000円越えでしたが、満足です(笑)。

 

ブラッスリー・ヴィロン 渋谷店

東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビル

03-5458-1776

 

このページのトップへ

2020年3月20日 Posted time : 00:49 | Category : D@EXコラム

DSC05703.JPG 

 

熊本にもわら焼きブームが押し寄せていますね。東京・赤坂の龍神丸さんに行きました。土佐わらやきのお店です。お勧めはわら焼きかつおの塩たたき。量の割りには価格的にはけっこうお安いのですね。サイズ感がわからないから、サラダや豆腐などいろいろ頼んでみました。ちなみに鰹って、英語?スペイン語?でbonitoっていうんですね。知りませんでした。

DSC05706.JPG

お通しです。小鉢が4種。思ったより、おなかがいっぱいになります。

DSC05707.JPG

わらやきが来る前に、インストラクションを読む。最初は、室戸の天然塩で。次にニンニク、しそ、ネギ、わさびなどの薬味とともに。

DSC05709.JPG

きました!サイズ感がわかりにくいですけど、かなりのボリューム!申し訳ないと思いつつ、ほかに頼んだお料理をキャンセルできるものはキャンセル。すごいコスパにびっくりです。

DSC05711.JPG

薬味をオンしてみました。香ばしくてスモーキー、そして中はジューシーでおいしいです。

DSC05712.JPG

そして、こちらはアオサノリたっぷりの豆腐。たっぷりお出汁とあおさの香り、豆腐の組み合わせがとてもおいしかったです。それにしても驚くほど安くで飲んでおなかいっぱいになりました。<YA>

 

土佐わら焼き・龍神丸赤坂店

東京都港区赤坂3丁目12 番地18

050-5269-8438

 

このページのトップへ

2020年3月19日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_2425.jpg

2019年の4月にオープンしたのでほぼ1年。何度か行っていますが、いつも注文するのが決まってきました。というかマンネリしているだけなんです。

やわらかポーク角煮野菜に トッピングは

ピザミックスと まいたけ1/2

ご飯は小(150g)で 辛さは2(甘口)か 3 (それでも十分な辛さはあるけど)辛さ100まであるので2とかは辛さのうちに入らないと思われます。

 

 

IMG_2426.jpg

チーズは柔らかいうちはよいのですが、時間とともに固まってきます。

角煮が2つ。とろとろになっているので食べやすい。野菜もいろいろ入っています。

 

IMG_2427.jpg具材も沢山はいっていて、野菜も接種できますのでスープカレーは良いですね。

ランチタイムはコーヒーのサービスもあります。

 

前回の記事

結構旨い。スープカレー専門店 ごうや 熊本三年坂店

 

食べログ(掲載時点 3.03)

 

ホームページ

このページのトップへ

2020年3月18日 Posted time : 00:43 | Category : D@EXコラム

DSC05565.JPG

 

昭和49年以来、リョーユーパンのロングセラーであるマンハッタン。当時の開発担当者がニューヨークマンハッタンで見つけた商品を参考に作ったのだそうで、今でも売り上げ上位に入っているとHPにありました。あまりのなつかしさに購入。「マンハッタン4」、つまり4個もマンハッタンが入っているんです。中学生の時は1個しか買えませんでした。4個だなんて夢のよう。まさに大人買いです。華やかなパッケージ。☆が描かれているから、マンハッタンの夜景でしょう。真ん中にあるのはエンパイア・ステート・ビルでしょうか。昔、この塔の周りを未確認飛行物体が飛んでいるのを見た記憶あり。あとにも先にも「UFO飛んでる!」って思ったのはこのときだけ笑。

 

DSC05569.JPG

中には4個の個パックマンハッタン。リョーユーパンの男の子のロゴって、変わらなくてよいです。名前はリョーちゃん。先日、赤い風船のロゴが変わっているのを発見し、悲しみに暮れたばかり。歴史のある秀逸なロゴは、おいしい記憶や思い出とともにずっと残っていくくもののはずなのに、大事な思い出を一瞬にして消された感じでがっかり。リョーちゃんは、末永く残って欲しいと思います。

 

DSC05571.JPG

相変わらずのどこから見ても美しいメビウスの輪(風)。チョコの光沢が、食欲そそる。

 DSC05575.JPG

 

 割ってみると、白い断面は昔のまま。何年ぶりかぶりの実食ですが、さくっとした食感とチョコがおいしい。ふわふわドーナツよりこちらが好き。料理漫画「クッキングパパ」でも絶賛されたことだけのことはあります。かつて熊本にもあったカフェデュモンドのベニエに思いをはせる。コーヒーチェーン、シアトルスタイルは日本に定着してますが、チコリ入りのルイジアナスタイルは、なぜか定着しませんでした。好きだったのにな。<YA>

 

このページのトップへ

2020年3月17日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_2406.jpg

ホテル日航熊本 弁慶にて会食。普段は1万円のコースをいただくことが多いですが、(1.5万円、2万円のコースもあり)今日はしずか8000円のコースがありましたのでそちらにしました。弁慶の料理長は現在は中島幹夫さん。


 

IMG_2410.jpg

今は禁酒週間にしているのでノンアルで。

前菜 こごみあおさ和え うるい白和え ホタルイカ桜燻し グリーンアスパラ浸し 奥阿蘇鱒と青豆

 

 

IMG_2411.jpg

お造り

縞鯵 中とろ うに

縞鯵が美味しい。


IMG_2413.jpg

薄葛仕立てになっている

胡麻豆腐 車海老 筍 菜の花 桜花

 

IMG_2414.jpg

焼肴

鰆蒸し焼き 浅利の出し汁 ふきの唐 スナップエンドウ

スナップエンドウ シャキシャキして美味しい

 

IMG_2415.jpg

蛤と白魚おぼろ蒸し エノキ はす芋

蛤がぷりぷりとしていて美味しかった

 

IMG_2416.jpg

くまもとあか牛 うるい巻き 菜種の餡

行者ニンニクの天ぷらが美味しかった。

 

IMG_2417.jpg

筍とキャベツご飯 新玉ねぎ醤油漬け 大根とわかめ味噌汁

 

IMG_2419.jpg

カスタードプリン 苺ヨーグルトソース

 

IMG_2418.jpg

こちらは+300円でいただける あんみつ。普通は900円のメニュー。

 

ごちそうさまでした。

 

弁慶ホームページ


食べログ(掲載時点 3.46)

このページのトップへ

2020年3月16日 Posted time : 00:46 | Category : D@EXコラム

DSC05696.JPG

編集長が以前ブログでおすすめしていた浜松町の「のもと屋」さんに行きました。こちらは鹿児島の黒豚料理のお店です。六白黒豚のとんかつがおいしいとのこと。「六白」とは、4本の足先、鼻先、尾の先の計6ヶ所が白いから六白なんだそうですよ。ロースかつ定食120グラムに挑戦です!お昼時でしたが、すんなり入れてラッキーでした。

編集長のブログ↓↓

とんかつ のもと家 浜松町・とんかつ激戦区

 

 

 

DSC05690.JPG

出てきました。こちらがロースカかつ(120グラム)です。思ったよりボリューム満点ですが、本日はメンズ2人を従えてますからシェア。キャベツもたっぷりで、ポテトサラダも美味。お味噌汁かと思いきやごろごろの豚肉がいっぱい入った豚汁もおいしいです。

 

DSC05689.JPG

 

パン粉もさくさく、きゃべつももりもり。

DSC05694.JPG

 

中はふんわりレア気味。わさびじょうゆにつけていただくと、じゅわーっと肉汁があふれて、口の中が幸福に。鹿児島の名店と呼ばれる店で食べてもこんなにおいしいとんかつには巡り会ったことはありません(なんでだろう)。つんとくる茎わさびしょうゆのさっぱりした風味が、とんかつと好相性でとてもよい味出しています。ほかにも、塩と、すりゴマ入りとんかつソースもありますが、とんかつソースを使うことはありませんでした。満足。

東京都港区芝公園2の3の7玉川ビル2階

0368091529

 

 

このページのトップへ

カレンダー

2020年4月のカレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー