九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2019年1月29日 Posted time : 00:17 | Category : 熊本グルメ情報

DSC02289.JPG以前から気になっていた南坪井町のGet Burgerさんに行きました。もちろんハンバーガーがメインなのですが、昨年末からランチボックスの宅配を始められました。もちろんお店でのテイクアウトも可能です。アメリカのバーガーショップに迷い込んだかのような店内ですね。

DSC02291.JPG

アメリカってこんなんですよね。ケチャップとマスタード on the table。ハインツマスタード、こんなでっかいサイズのものは初めて見ました

DSC02292.JPG

Get Burgerさんのハンバーガーもこんな感じでボリューム満点で美味ですよ。今回はランチボックスのみなので撮影できず残念。

DSC02303.JPG

ニューヨークミートボールのランチボックス。850円也。ミートボールのゴロゴロ感たまらない。自家製トマトソースでとてもおいしいです。

 

DSC02301.JPG

箱はこんな風なかわいいイラスト付きです!

 

DSC02299.JPG

オリジナルホースステーキ。馬のロース肉をステーキにしてあります。900円。

 DSC02298.JPG

 

チキンオーバーライス(800円)。アメリカで人気の屋台グルメだそうですよ。お店から半径2キロ以内なら宅配可能とのこと。お友達とのランチや会社のお昼ご飯に気軽に頼んでみんなでアメリカンランチを楽しめます。<YA>

 

Get Burger

熊本市中央区南坪井町5の26サウスファイブビル2階

096?321?6795

宅配受付時間10時から17時まで

 

 

 

 

このページのトップへ

2019年1月29日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

先日ホテル日航熊本にて社員の方の結婚式があり出席しました。出会いの縁があり数年の交際期間を経てご結婚されることに。

 

jalky8.jpgとても寒い日でしたが、自分も十何年か前に同じ会場にて結婚式をしたなぁと思いだし。


 

jalky1.jpg

昼間ですし、ノンアルコールビールで料理をいただきました。

奥阿蘇鱒と野菜のプレス ビーツのエッセンス 滑らかな鱒のリエット

山葵風味のクリーム ハーブと野菜の香り

 

jalky3.jpg

ハチミツでマリネした鴨のフォアグラ シブレットとガーリック風味

サフラン パルミジャーノ香る焼きリゾット


ご飯とフォアグラも合いますね。


 

jalky4.jpg

野菜のポタージュスープ 季節の香りを添えて

濃厚な野菜スープ。

 

 

jalky5.jpg

スズキとジャガイモのティアン キャベツのエチュペ添え

アサリのジュとベルモットのソース

 

 

 

jalky6.jpg

国産牛フィレ肉のロティと牛タンのドープ

滑らかなセロリラーブのピュレ ソース・フォレスティエール

 

 

jalky7.jpg

天使のクリームと赤いベリーのスープ

 

 

jalky2.jpg珍しい和装姿でウェディングケーキ入刀。この後にウェディングドレスに着替えられていました。

ケーキは新婦友人のパティシエさんの手作りだそう。でもケーキは配られませんでした。食べたかったなぁ。

Tさん、Mさんお幸せに。

 



 


 

このページのトップへ

2019年1月28日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

 

ライオンカレーさん

年末からずっと訪問するのを伺っていましたが、定休日だったり、行列だったり(特に週末とか) 正月明けて平日に訪問しました。

正月明けというのはカレーが食べたくなりますもんね。おせちもいいけど、カレーもね

ハウスHPによれば

1976年(昭和51年)以降、年末年始に流された買い置き訴求の「おせちもいいけどカレーもね!」というキャンディーズのCMが話題となりました。

このCM知ってるのっておじさんたちだよ。

 

 

liont6.jpg

今年から新メニューになったとのことです。

 


liont7.jpgクリック拡大、戻る

メニューは2種類になったようですね。以前は3種類と日替りがあって、3種類は700円だったのですが。

肥後のうまか赤鶏のチキンカレー 900円

阿蘇自然豚のキーマカレー 950円


前回、キーマを食べたので今回はチキンカレーにスパイシーエッグのトッピングに。サラダとか無くなったんですね。

辛さもチョイスできるようです。今日は辛口にしましたが、辛いと言えば辛いです。

中辛・辛口・大辛・激辛(+50円)から選べます。

 

liont3.jpg

ほどなくして到着。

ワンプレートにアチャール(漬物)なども一緒に乗っています。ビジュアル的にいいですね。手羽元チキンが2つ。

 

 

 

liont1.jpg

ナッツ類も乗ってるのが特徴。

以前のカレーにも増して旨そうになってないか

 


liont2.jpg

チキンが隠れている

地鶏銘柄コンテストで最優秀賞(日本一)を受賞した熊本の赤鶏を使用してあるとのこと。ホロホローとまではいきませんが、骨からはするっと取れます。

 

 

liont4.jpg

スパイシーエッグも半熟でいい感じ。

 

 

liont5.jpg

カレーを飲んでみて「このカレーが(今日は)並ばなくて食べれるなんてすごくないか。都会だったら絶対毎日行列レベルだよ」と思いながら、来るたびにグレードアップしている味に感動して今日も帰りました。TT


人気上昇中ですね。LION CURRY(ライオンカレー)(3)熊本市本山町

香辛喫茶 LION CURRY (2) 熊本市本山町 暑いけど美味しい

香辛喫茶 LION CURRY 熊本市本山町

 

 

食べログ(掲載時点 3.47)

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

2019年1月27日 Posted time : 00:37 | Category : 熊本グルメ情報

DSC02257.JPG

ビストロアヴァンプルミエさんを再訪。こちら草場町にあるビストロなのですが、リーズナブルでとてもおいしかった記憶。プリフィクスのコースもありますが、単品でオススメをいろいろ見繕って持ってきて頂きました。こちらは旬魚のカルパッチョ。素材の旬のうまみ秀逸。これは期待できます。

DSC02258.JPG

 

シャルキュトリー盛り合わせ。味がよいだけでなく、盛りがすばらしい。こじゃれたフレンチでチマチマ出てくると、なんだかがっかりしますけど、プルミエさん、おいしいものをがっつりいただけるのです。

DSC02263.JPG

 

実は私の好きなモノがもう一つ。自家製ジンジャーエール。自家製のジンジャーエールって風邪とかに効くんじゃないでしょうか。アルコールで喉を消毒っていいいますけど、薬効のあるショウガと炭酸で、インフル撃退できそう。何よりおいしい。

DSC02260.JPG

 

おいしい料理は続きます。オニオングラタンスープ(1380円)。取り分けていただきました。「オススメの料理をお任せで」と伝えて、好みのどんぴしゃのものばかりが出てきた時って、幸せ感が増します。そんな喜びを堪能。おまけにこの日は仲良しの先輩方にお誕生日をお祝いしてもらい、うれしくておいしいひととき。

DSC02261.JPG

これも初めて食べる料理。アッシ・パルマンティエ(1680円)です。「フランスの肉じゃがみたいな料理ですよ!」とお店の方はおっしゃっていました。いろいろ調べてみるとフランスの母の味のようです。マッシュポテトがふんわりしていて、肉じゃがよりももちろんオサレな味。また同じメニューを同じ順番で食べたい・・・。と思わせてくれるお料理の数々でした。心残りと言えばデザートの前に満腹になってしまったこと(笑)。大好きなお店がまた一つ増えました。<YA>

 

ビストロアヴァンプルミエ

熊本市中央区草場町4の1の1階

TEL.096(288)0125

 

 

 

 

このページのトップへ

2019年1月26日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

ayus10.jpg

正月に球磨川の対岸にある坂本の「鮎のさかた」に連れてきていただきました。ここに来るのは3回目です。民宿もされているお店です。

 

 

ayus1.jpg

広間に置いてある囲炉裏を囲んで頂きます。

 

 

ayus2.jpg

先ずは囲炉裏で焼かれている名物の鮎の塩屋き。でかいです。もちろんこの時期ですから天然の冷凍物。おばちゃんが鮎の骨の取り方を教えていただきました。でも鮎はあまり好きなお魚ではないので、私にはこの量は多すぎました。

 

 

ayus5.jpg

かなり大きい

 

 

ayus3.jpg

田舎料理、煮しめ。

昆布、天ぷら、ちくわ、れんこん、こんにゃく、さといも、わらびなどなど。

わらびももちろん地の旬ものではありませんが、煮しめにすると旨いですね。

 

 

ayus4.jpg

いかとコノシロ姿寿司

 

 

ayus6.jpg

今日のメインはシシ鍋です。猪年だからというわけではないですが。普通には味噌味の鍋を食べることが多いです。そういえば以前、愛知県の山奥で2度食べた「赤味噌のしし鍋」は美味しかったなぁ。

が、今日は「すき焼き」で頂きます。ししですき焼きです。

 

 

ayus7.jpg

フレッシュな獲れたての肉でしょう。食べたら豚肉に近いですからね。

 

 

ayus8.jpg

ねぎも沢山入れて、いろりでぐつぐつ煮ていきます。九州風で砂糖をたっぷり入れて、醤油・清酒で味を調えます。

 

 

ayus9.jpgすき焼き、これはかなりいけますね。玉子にくぐらせて美味しい。たまに食べるしし鍋、美味しいですね。今年の干支ですので、特に有り難くいただき、パワーをもらい今年も頑張ろうと思います。


鮎のさかた

 

このページのトップへ

2019年1月25日 Posted time : 00:59 | Category : 熊本グルメ情報

 DSC02099.JPG

 

鉄板焼きがおいしいと評判のDKさんにお邪魔しました。こちらは目の前の鉄板で黒毛和牛を焼いてくれるお店。高級な雰囲気が売りなのですが、リーズナブルな馬肉料理やサイドメニューがあるので、接待から家族、仲間うちでの女子会などどんなシチュエーションでも利用できます。鉄板焼きのコースメニューも、4000円からあるのでかなりリーズナブルですね。壁には有名人のサインもあり。コロッケさんがご来店されたみたいです。

DSC02098.JPG

こちらは個室。接待仕様のゴージャスなつくり!

 

DSC02100.JPG

 

 

メインダイニングもこんな感じで高級感があります。料理をつくっていらっしゃるイケメンシェフの様子を見ながら食事を楽しむことが出来ますよ!

 

DSC02105.JPG

サイドメニューですがわたしが気に入ったのは、こちらの洋風お好み焼き。卵を使ったオムレット風なのですが、チーズがとろりかかっていてとてもおいしかったです。子どもに食べさせたい!こちらのDKさんの親会社はLINEスタンプ「すこぶるうごくうさぎ」が日本のみならず韓国でも爆発的なヒットをとげている株式会社DKさんです。私も大好きなスタンプなので、スタンプを使うたびに、おいしかった鉄板焼きとこの洋風お好み焼きのことを思い出してしまうのです(笑)。<YA>

 

鉄板ダイニングDK

熊本市中央区新市街1-9 カーナA3ビル 1F

050-5596-3018

 

 

このページのトップへ

2019年1月24日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

antcc1.jpg

私も熊本で好きなイタリアンのひとつ、アンティッコ・カステッロさんです。昨年の12月以来、1年ぶりに訪問しました。私が14名の忘年懇親会をセットしたのですが、失敗しました。飲むと声や笑い声が大きい人が多すぎて、カップルのお客様に迷惑がかかったかなと。やはり小さな店では少人数がベターですね。個室の居酒屋系の方があっていたのかもしれません。早く帰った方がいいと思い、料理も急がせてしまいました。

早足で料理とワインの掲載を。今日は7500円の魚・肉のコースです。

 

 

antcc3.jpg

前菜はバーニャカウダ。

 

 

antcc5.jpg

盛り合わせ

自家製のスモークサーモンが美味しかったですね。

 

 

antcc7.jpg

イカ墨を練り込んだパスタ。蟹身

細い麺でした。少し食べてみましたが美味しかった。

 

 

antcc9.jpg

リゾット

 

antcc10.jpg

トリュフを削っていただきました。

トリュフリゾット嬉しい

 

 

antcc11.jpg

ポーチドエッグをからめていただきます。

 

antcc12.jpg

ぶれたので写真小さ目の魚

 

 

antcc13.jpg

メインは鴨

 

antcc14.jpg

デザート3種盛もぶれたので。

 

ワイン編

antcc2.jpg

FERRARI MAXIMUM 6480yen スプマンテ

フェッラーリ社は、1902年に創業者ジュリオ・フェッラーリがシャンパンと同格のスプマンテを造りたいとの思いから設立。イタリア大統領官邸をはじめ国外のイタリア大使館の公式晩餐会などで必ず提供され、フランスでも愛飲される極めて稀なイタリアを代表するスプマンテのワイナリーです。

 

 

antcc4.jpg

BOLLINI TRENTINO シャルドネ 3,996yen

ワインセレクトに定評のあるドイツの「ルフトハンザ航空」ビジネスクラスに採用の実績を誇る超コスパなシャルドネ「ボッリーニ」!食事との抜群の相性を誇り、世界各国のレストランで支持されているワイン

 

antcc6.jpg

TOBLAR PINOT GRIGIO 4,752yen

 

 

antcc8.jpgRONCO NOLE  ロンコ・ノーレ ディナルド 5184yen

原産国 イタリア 地 方 フリウリ ヴェネツィア・ジューリア
品質分類・原産地呼称 ヴィーノ・ダ・ターヴォラ
ブドウ品種 メルロー 50%/レフォスコ 25%/
カベルネ・ソーヴィニヨン&フラン 25%
醗酵:ステンレス・タンク/主醗酵後、マロ・ラクティック醗酵
ALC度数 12.76 % キャップ仕様 コルク 種類 赤ワイン 色 赤
味わい ミディアムボディ 飲み頃温度 16℃

 

アンティコカステッロ イタリアン 熊本市桜町(3) ワイン堪能

 

食べログ(掲載時点 3.55)

このページのトップへ

カレンダー

2019年2月のカレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー