ダイニングエクスプレス

おかげさまでハウディは50周年!

2017年8月 8日 Posted time : 00:58 | Category : D@EXコラム

福岡空港発の便に乗りましたので、朝食は福岡空港国内線3階レストラン街にある「HAKATA洋膳屋ROYAL」さんへ。ロイヤルさんが手掛ける洋食を御膳にして提供されるお店で、2016年12月福岡空港のリニューアル工事に伴い、オープンしたそうです。

 朝食はいろいろ。フレンチトーストにも心惹かれましたが、スクランブルエッグ気分でしたので、スクランブルエッグセット有機コーヒー付き、980円をオーダー。

 

DSC06785.JPG

こちらがスクランブルエッグのセットサラダがちょっとしょぼい。トーストは半分にカットされて、食べやすい。バターとジャムが付いています。 コーヒーはお替り自由です。しかし、ふと時計を見ると搭乗時間までぎりぎり!掻きこむように食べて、優雅なブレックファストとは程遠い。 その後満腹のまま、死ぬ思いで搭乗口まで走る羽目に・・。

DSC06787.JPG


時間配分さえ間違わなければ、落ち着いた空間でおいしい朝ごはんをたべることができます。<YA>

HAKATA洋膳屋ROYAL  

福岡市博多区大字下臼井767-1 福岡空港国内線3階  

営業時間 6:30- 21:30  定休日 無休

このページのトップへ

waku

2017年8月 8日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

ccsm15.jpg

下通りの旧ダイエー跡地に4月27日にオープンしたCOCOSAには何度か行ってますが

 

ccsm16.jpg

今日は4Fにある無印良品の外食店、cafe & meal MUJI に来ました。cafe&meal では福岡・天神に次ぐ九州2店舗目

 

 

ccsm17.jpg

ラーメンやうどんばかり食べすぎて皆さんに心配をかけた私は最近和食党、一汁三菜 万歳。

 

ccsm3.jpg

ショーケースにはデリが。食事で提供される。これはテイクアウトも可能。

 

ccsm4.jpg

店内は無印同様、シンプル空間。

 

ccsm10.jpg

平日昼間ならランチタイムも空いていますね

 

ccsm7.jpg

素材にこだわってあるのは私としても嬉しい。最近はジャンクフードを食べるのもめっきり減った。

 

ccsm8.jpg

ドレッシングも手作りか。化学調味料も最小限。

 

ccsm9.jpg

白米は蛇紋岩米(じゃもんがんまい)。コシヒカリ。

 

ccsm5.jpg

多くの人がオーダーするメニューは 選択メニューで温菜+冷菜2+米+味噌汁で 950円(税込)。ランチ700円相場より少し高めだが素材感とか考慮すればアンダー1000円というのはうまい価格設定だと思う。女性も選択メニューは大好き。

 

ccsm6.jpg

アレルギー表示があるのは嬉しい。今日もノン小麦でいきます。冷菜などは単品でもオーダー可

 

 

ccsm11.jpg

温菜は いか団子のトマトチリソース

冷菜は タイ風春雨サラダとかぼちゃといんげんのカラフルサラダ。 白米。

 

 

ccsm12.jpg

一つのボリュームもほどよく。

 

ccsm13.jpg

通常サイズのライス。高菜をまぜていただきました。結局食べきれなくて3分の1残してしまった。土釜おこげ

 

ccsm14.jpg

枝豆がたっぷり入った、豆腐入りイカ団子。ヘルシーランチで嬉しい気分になった。また来たいと思いました。女性にはいいと思いますよ。デザートとドリンクが付いたセットは1400円です。TT

 

食べログ(掲載時点 3.02)

 

 

 

 

このページのトップへ

waku

2017年8月 7日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

炭火焼干物食堂 越後屋権兵衛 東京・浜松町 極上のさばや! 前回の記事

 

echigog1.jpg 今日は所用があり、浜松町にてアーリーランチ予定。さてどこにするか。よし半年ぶりに越後屋権兵衛さんにしよう。11時20分だったけど、早弁のお父さんたちで満杯になりそう。東京すごいね。近くの明太子食べ放題のやまや浜松町店も大人気。今日は何の定食にするか。

 

echigog2.jpg

730円から定食があるのは嬉しい限り。前回は極上さばいしる定食。今日は銀鮭塩焼き定食にしようとしたら、「時間少しかかります」と言われ、サーモンつながりで「サーモンハラス干し定食」800円に変更。そのままお金を払い、カウンター席に着席。水はセルフ。とろほっけ定食も人気があるようです。しまった、とろほっけにすべきだった。ここは魚が美味しいから2品おかずが食べたくなる。

 

echigogo3.jpg

半焼きしてあったおかげが、あっという間に到着。そしてうなぎのような でかハラスにびっくり。

 

echigog4.jpg

こんなに大きいハラス見たことない。本当に鮭のハラスか。

 

echigog5.jpg

半分にしてみます。

 

echigog6.jpg

身は脂がのっています、が塩気が少なくて。醤油をかけました。でもハラスってあんまりご飯のおかずにならないね。だから最後は味噌汁とお新香でご飯を食べました。店の滞在時間も10分ちょっと。ほんとの早弁だ。TT

 

食べログ(掲載時点 3.56)

 



 


このページのトップへ

waku

2017年8月 6日 Posted time : 00:24 | Category : 熊本グルメ情報

DSC06878.JPG

 

以前ご紹介した熊本市西区河内町のマンダリンカフェさん。東京から移住したステキな女性オーナーさんがおられるカフェです。週末限定でモーニングとランチの提供をはじめられました。モーニングはフレンチトーストなど。ランチは、グリーンカレーやハンバーグが人気なのだとか。その日によって何が出てくるかわからないのも楽しみの一つです。今回、わたしがお伺いしたのはカフェタイム。コーヒーと一緒に出てきたのは、河内ばんかんのマーマレード入りのプチケーキ。ばんかんのほろ苦い香りがよく、とってもおいしい。有田焼の器もステキですね。

 

過去記事

DSC03582dd.JPG

朝は8時半から、夜は日没までの営業というざっくりした感じがよいです(笑)。特に日没は、有明海に夕日が沈み、感動的ですらあります。ここに来ると、オーナーさんがお忙しくなければおしゃべりさせていただくと、いっぱい元気をもらえます。また、いろんなステキな人と出会うから不思議です。縁をつなぐ場所って感じで、時々ふらっと訪れたくなります。<YA>

 Mandarin cafe

熊本市西区河内町野出47の1

096(335)8587

土日祝限定で8時半から日没までオープン

このページのトップへ

waku

2017年8月 6日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

sgng10.jpg

久留米の重永鮮魚店が経営する地元の回転寿司店 しげながに来ました。久留米市内に2店舗、鳥栖に1店舗の3店舗ある、100円寿司よりもっと高級な回転寿司です。鳥栖プレミアアウトレットの近くにあります。なかなか最近では100円寿司に押されて高級店は厳しいですが、ネタがいいのはもちろんですから、元気に頑張っているところも沢山あります。しげながもその一つですね。

 

sgng11.jpg

店内は白基調。皿の色で値段が違うスタイルは熊本でも峰寿司とかこうでした。峰寿司さんは今や香港に沢山ありますからね。

 

sgng12.jpg

回転していますが、オーダー形式です。寿司シャリはロボットでなく手握り。

 

sgng4.jpg

130円から520円まで。170円から260円が中心価格帯。通常の100円寿司の予算の2、3倍は考えておいた方がよいと思います。私の場合回転寿司では7、8皿が標準ですから。今日の予算は2500円内にします。

 

 

sgng13.jpg

軍艦もあるし、巻物でお腹一杯にする作戦もある。椀物は概して原価率が低いから注文はやめておく。

 

 

sgng1.jpg

ネタは大半が輸入品のトロサーモン。 380円 肉厚で美味しかった。

 

sgng2.jpg

地アジ 220円

 

sgng3.jpg

100円寿司とは差別化、生うに 520円をオーダーする。今日一のメニューになりそうだ。やはり美味しい。

 

sgng5.jpg

ウニのあとは100円寿司ネタとあまり変わらないと思われる、ボイル海老 170円

 

sgng7.jpg

これは220円

 

sgng8.jpg隣の人の頼んだ煮穴子が美味しそうだったので、380円。身はふわふわしていた。

 

sgng6.jpg

〆は納豆で 130円

 

sgng9.jpg

7皿食べました。この程度にしておきましょう。お会計して 税込 2,182円。予算内に収まりました。TT

 

食べログ(掲載時点 3,52)


 

このページのトップへ

waku

2017年8月 5日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

bbar6.jpg

KENZO ESTATE WINERYでいいワインと過ごした後には、東京と大阪にしかないバー、B BARに。KENZOからも歩いてすぐ。ヒルトンホテルのヒルトンプラザイーストの2Fにあります。バカラの直営のバーです。バカラのグラスで優雅なひと時が過ごせます。

 

bbar8.jpgこちらは羽田空港第一ターミナル内の伊勢丹のそばにある、バカララウンジ。以前はここもB BARといっていたそうです。カウンターのみの空間ですが、飛行機の出発までの空間をここでゆっくり過ごしている人、見たことない。

 

bbar1.jpg

カウンターとテーブル席で40席あまり。

 

bbar7.jpg

大人のスタイリッシュな空間が広がっています。

 

bbar2.jpg

ワイングラスはいくつか並べてくれて、選べました。

 

 

bbar3.jpg

安定感があり、どっしりしたバカラの名作「ベガ」を選びました。

 

 


 

 

bbar4.jpg

熊本から来たことを告げると、クマもんバカラをテーブルに置いてくれました。せっかくなので水晶玉みたいなバカラも置いてもらいました。これはシリウスボウルといい調べたら25万円くらいのようです。クマもんは4万円だったと記憶。TT

 

食べログ(掲載時点 3.50)

 

 

 

 

このページのトップへ

waku

2017年8月 4日 Posted time : 00:02 | Category : 熊本グルメ情報

DSC06963.JPG

上之裏通りのコルリさん。こちらはおいしいお惣菜のお店として時々持ち帰りで利用させていただいています。インスタを見ていると、パンプキンのカキ氷がとってもおいしそうなので、行ってみました。夏季限定だそうですよ。こちらは、お店にあったメレンゲ風のもの。さくさくしておいしそうですね。

 

DSC06967.JPG

こちらがパンプキンキャラメルカキ氷。パンプキンがグラスからあふれております。パンプキンプリンとかそういう感じの立派なスイーツです。これは、リピーターが多いのはうなづけますね。

 

DSC06966.JPG

こちらは、カキ氷機。名称は「初雪」(笑)。なんというかわいいかき氷機なのでしょう。横の取っ手をぐるぐるまわします。

 

DSC06965.JPG

初雪のお隣には黄色のコーヒーメーカー。これまたフォトジェニック!カキ氷、パンプキンキャラメルカキ氷、とにかく人気です。かき氷好きの方は、是非、この夏一度食べてみてくださいね。<YA>

上之裏惣菜コルリ
熊本市南坪井町5の21の1F
070(5271)3496
 

このページのトップへ

waku

カレンダー

2017年8月のカレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー