九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2018年4月 8日 Posted time : 14:17 | Category : D@EXコラム

DSC08814.JPG

西郷どん効果で、薩摩ブームですが、薩摩の銘菓も注目を集めています。薩摩銘菓といえばいわずと知れたかるかんです。山芋と米粉の皮にあんこが入っていたり入っていなかったりのかるかん。島津斉彬の頃からあるお菓子で、殿様菓子と呼ばれていたということです。鹿児島みやげといえば薩摩蒸気屋さんのかるかんが有名ですが、文旦堂さんの桜かるかんをいただきました。春の限定商品です。かるかんは、邪道といわれようがわたしはあんこ入りが好きです。

DSC08822.JPG

文旦堂、ぼんたんどうと読むのだそうです。桜の花びらの模様がが春らしいですね。今年は、桜の時期が長くて、とてもきれいでしたね。何回もお花見に行きました。黒川温泉でもお花見したのですが、ソメイヨシノ以外の桜もたくさん咲いていました。自生している山桜でしょうか。

 

DSC08815.JPG

桜の葉っぱが練りこまれています。今年は、さくら餅も2回食べて、桜風味のお菓子にはまりました。甘すぎず、ふんわり桜の香りがしましたが、山芋感が薄いのがちょっと残念!文旦堂さんには西郷かるかんというものもあります。こちらは病もが自然薯らしいです!こちらで買えますよ!<YA>

 

このページのトップへ

2018年4月 8日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

jjt1.jpg

今日は東京フレンチ。ほぼ2ケ月ぶり、3回目の訪問の東京白金台 ジョンティアッシュさんです。今日は入ってすぐ右手の個室ルームでの会食です。ジョンティアッシュさんも私のことを覚えていてくれました。ミシュラン1つ星のお店です。

 

 

jjt2.jpg

清潔感あふれるテーブルセッティング。ナイフのブランドはラギオールでした。

 

 

jjt9.jpg

今日のメニューは 10800円のメニュ デギュスタシオンに 魚料理に+3800円でアワビに変更、肉料理に+2200円で牛肉に変更という料理、それと何も変更しないメニュー。

 

 

jjt4.jpg

ボトルを空けるほど飲まない人なので、私もグラスで飲みたいものをセレクトします。

 

 

jjt5.jpg

前回もいただいた NM HENRI GIRAUD ESPRIT NATURE


 

jjt6.jpg

アミューズは2品

一品目は新たまねぎのスープ

さわやかな甘みとジュレがおいしい1品

 

 

 

jjt7.jpg

わかさぎのフリット

これはパスになりました。

 

 

jjt8.jpg

バゲットはヨーロッパ産の半焼成パン

 

 

 

jjt11.jpg

鹿児島県産 車海老を野菜のブイヨンでしっかりとポッシェ

フルーツトマトのクーリーとスナックエンドウのサラダ 空豆のムースを添えて

2匹使用。カラッと揚げた頭の部分も美味しいし、空豆のムースとトマトソースの酸味がマッチングしてさわやかな味もするソースとの相性も良い。

 

 

 

jjt10.jpg

2015 Chassagne Montrachet Morey Coffinet 

モンラッシェ モレ・コフィネ

こちらはワインリスト外のメニュー

 

 

jjt13.jpg

続いてワインリストから

2014 SAUVIGNON GRI LE RETOUT BLANC HAUT MEDOC 

久しぶりにボルドー白。

 

 

jjt12.jpg

フォアグラのブランシャ焼き 金柑のコンポートと百合根 オレンジのエッセンスで

表面がカリッと焼かれたフォアグラ。金柑とオレンジのマッチングがとてもよく合いますね。

 

 

これ以降は明日のブログにて

 

このページのトップへ

2018年4月 7日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

hnun1.jpg

桜も満開になっている3月の後半の土曜日に訪問しました。昨年7月以来でしょうか、浜松町・新橋からほど近い慈恵会医大のすぐ近くにあるうなぎ 本丸。私のリストでコストパフォーマンスの高い東京のうなぎ屋さんの1つです。土曜日で12時前というのに結構お客さん多いんですね。

 

 

 

hnun2.jpg

持ち帰りも可能で弁当とかも販売しています。

 

 

hnun11.jpg

串に刺して蒸した鰻を焼いていきます。本丸は鰻卸なので本当に質のいい鰻が入ってきます。

 

 

hnun9.jpg

さて今日は全てのメニューから選べます。まずはチケットを買って席に着きます。

今日はかねてより興味がありました、信長丼 1,950円にします。東京でうなぎが1000円台で食べれるなんて嬉しいではないですか。

刻んだ鰻、ねぎ・刻み海苔、タレぶっかけ、これが信長丼だ。信長のように時代を駆け抜けろってか。


 

hnun3.jpg

うむ、価格改定のお知らせ

シラス不漁で活鰻の相場高騰により値上って。数年前にもこのようなことがあったけど、今年は更に深刻らしい。いやー、本丸さんにも高騰の波が。もちろんいままで何度もあったと思いますが、今回はやむをえない事情はわかります。

帰りにいくら上がるか聞いてみよう。


 

hnun5.jpg

信長丼到着

いやー食欲をそそりますね。ご飯も普通盛でも十分あり。

 

 

hnun7.jpg

かなり細く刻まれたうなぎ。タレもご飯に十分なほどかかっています。足りなければ机上にタレがある。

 

 

hnun6.jpg

肝吸いが標準で付属してくるのもありがたい。三つ葉、刻み柚子がはいったさっぱりしたお吸い物。

 

 

hnun4.jpg

私の好きな鰻の香物3点パターン。大根・人参・きゅうり

この3点がいい。前回・前々回の写真を見たら、人参ではなく奈良漬でした。


 

 

hnun8.jpg

ねぎと刻みのり(細刻みなのもよい)を沢山かけて頂きます。山椒をかけても美味しい。

だしも準備してくれますので、最後にだしを入れて鰻茶にもすることができます。満足感を感じます。

 

 

hnun10.jpg

さて、帰り際に4月2日からは値段はどうなるんですか、と聞いたところ

上うな重 は 2800円から 3400円の 600円アップ

特上うな重 も3800円から 4400円の 600円アップ

うな丼、信長丼は 1950円から 2250円の 300円アップ


高い鰻屋さんでもなかったので高騰の波は致し方なしとも思いますが、600円もアップするとだいぶ高くなった感がします。早く稚魚が取れて、値下げする時がくればいいなと思います。TT

 


うなぎ 本丸(2) 港区西新橋 丑の日の前

うなぎ 本丸 港区西新橋 創業180有余年

 

食べログ(掲載時点 3.58)

このページのトップへ

2018年4月 6日 Posted time : 00:25 | Category : D@EXコラム

DSC08769.JPG

 

三年坂に焼き鳥のおいしいお店があると聞き、行きました。その名もいっぴんさん。個室で焼き鳥を食べることができる店ってなかなかないので、ありがたいですね。ところでここで人気なのがモクテルというドリンクです。

 モクテル(MOCKTAIL)は、「MOCK=偽りの」という言葉とCOCKTAILを組み合わせた造語だそうです。お酒を使わないで作る、カクテルに見えるけれどカクテルじゃない飲み物というわけです。ロンドンで人気らしく、いろんな組み合わせもできるし、何よりオシャレ。飲めない人や飲みたくない日に、周りはおいしいカクテルを飲んでいるのに、自分だけウーロン茶やオレンジジュースなどのソフトドリンクを飲むのは悲しいもの。ぶどうジュースとカルピスの組み合わせや、こんな風にベリーをトッピングしたものなど、カクテルを飲んでいるかのような気分になるよさがあります。

DSC08767.JPG

こちらもモクテルです。組み合わせ次第ではモクテルの種類は無限大ですよね。ウーロン茶とジュースを合わせたモクテルは、ウーロン茶の渋みがなかなかの味で、はまりそうでした。お酒を飲めない人だけでなく「1次会でちょっと飲みすぎたので2次会は控えたいな」という人など、いろんな風に利用できるのがうれしいですね。

DSC08771.JPG

いちご酒、もも酒、みかん酒など女子向きのアルコールもあり。ちなみにアイス塩レモンサワーなるドリンクも人気なのだそうですよ。次に試してみよう!<YA> 

個室・焼き鳥 いっぴん 三年坂

熊本市中央区安政町5-13-1 1F

050-3373-2848

このページのトップへ

2018年4月 6日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

toent12.jpg

東京駅からほど近い、野村証券本社も入っているアーバンネットビルに業界の年度末の会合のためにやってきました。エントリーパスを受付でもらってエレベーターで21階の東京会館の会議室で会議です。

12時前に集合し値段は高いけど、普通の花見弁当以下のご飯も冷えた弁当を食べてロングランの会議。

会議も終了し同じフロアの中華料理へ。東京に来て同じところの弁当と中華。外の空気も吸えないし味気ないこと。

 

 

toent1.jpg

テーブルセッティングはされていたが、ここに人が来るのを見なかった。ここは会議のお客さんとか予約客しか訪問しないレストランですね。私たちが座った丸テーブル席はライティングが全然で、暗ーい場所と明るい場所がまちまち、でどうなっているの。と思ってしまった。加えてサーブする店員さんが全部オールドメンばかり。やはりお店を選択する幹事はセンスが要求される。

 

 

toent2.jpg

飲み放題付コースで今日は12000円と聞いた。

 

 

toent4.jpg

私はビールを飲みませんが、数百円で売られているチリワインを見ても何のテンションもあがらないどころか、だださがるだけである。今日の食事は消化試合か。

チリワインでもカッシェル・デル・ディアブロクラスなら許せるが。

 

 

toent3.jpg彩り華やかな五種前菜の盛り合わせ

 


toent5.jpg

鶏肉・烏賊・スナップエンドウの塩炒め

料理はテーブルに回る台もついておらず、1人ずつ盛り付けされたものが味気なく配給されていく。

 

 

toent6.jpg

東苑自慢の大海老のチリソース炒め煮

珍しくはない1品。

 

 

toent7.jpg

真鯛の揚げ物 香味ソースがけ

 

 

toent8.jpg

安ワインのおかげで酔いが回る。

牛肉と山菜の細切り炒め オイスターソース炒め

 

toent9.jpg

タラバ蟹とエノキ茸入り フカヒレのスープ

 

 

toent10.jpg

五目チャーハン

Nレイさんの本格の方が上行くんじゃあ・・・・

 

 

toent11.jpg

杏仁プリン 梅ソースで


終始周りの皆さんが食事をして笑顔になるという、いつもの光景を見ることはありませんでした。福井の蟹しかり、最近食事をしながら「怒っている」という場面に多く出くわします。そうならない場所選び、料理選びって重要ですね。窓の外から美味しいお店が沢山あるのにと思いながら、一本〆で会は終了しました。TT

 


食べログ(掲載時点 3.03

 


 



 

 

 

このページのトップへ

2018年4月 5日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

 

4ケ月ぶりに塚田農場で部長の私は出勤しました。

塚田農場は素材感が高く、家族もそこそこ好きなようです。

 

tkdd1.jpg

食べたもの全部ではありませんが、グランドメニューから

山盛りしらすのたっぷりサラダ 680円。しらすがたっぷりで美味しい。

 

 

tkdd2.jpg

ど定番のチキン南蛮 680円。 南蛮ソースを別添で。このソースも美味しい。

 

 

tkdd3.jpg

焼きサバ明太 680円

明太子がまるまる1本焼きサバの上に鎮座。サバと明太って意外にあうのね。

 

 

tkdd4.jpg

たれ焼きねぎま 480円。焼鳥感覚。

 

 

tkdd5.jpg

クリームチーズ醤油漬け 380円。これは初めて食べたけど、オリーブオイルもかかっていて胡椒風味と醤油風味チーズ。とても美味しい。日本酒と合いますね。写真はありませんが、とりまぶしも美味しいんです。


食べログ(掲載時点 3.08)

 

塚田農場メニュー

 

 

塚田農場 「えのきの月見ステーキ」 部長リピートしてきました。

 

 

このページのトップへ

2018年4月 4日 Posted time : 00:09 | Category : 熊本グルメ情報

 

DSC08773.JPG

藤崎宮の近くにある蘇月さんに行きました。ここは、いろんな人からおいしいと聞いている評判のお店!やっと予約して行くことができました。ちなみにコースは前日までの予約だそうです。ハマグリとホワイトアスパラ、そして菜の花。春のおいしさを繊細な味付けて楽しめます。

DSC08775.JPG

お刺身。いつもは飲まないのですが、梅酒を少々いただきました。

DSC08779.JPG

ながい太刀魚がくるんと丸くなっている。

DSC08781.JPG

中はウニと椎茸。いろんな味と香りが溶け合って、うーんおいしい。どうしてこんな組み合わせを思いつくのでしょうか。

DSC08777.JPG

こちらは鰆のお吸い物です。すばらしい。

DSC08782.JPG

ほたてとウドのかき揚げだったかな?

 DSC08787.JPG

 

天下の七城米。ご飯のおいしさに感動する夜。

 

 

 

 

DSC08789.JPG

 

 

 

丹波産のあずきを使った自家製の桜餅。普通、桜餅の葉っぱって緑が薄れていますが、こちらでは、緑が濃い国産の桜の葉っぱをわざわざ取り寄せられています。ランチもやっているようなので、今度言ってみようと思います。<YA>

蘇月

 熊本市中央区南千反畑町11?12 ?1F

096-326-1311

 

 

このページのトップへ

カレンダー

2018年4月のカレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー