九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2023年3月アーカイブ

2023年3月31日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_2459.JPG

くうてんで「ガレット」を食べたいと思い、ブレッツカフェクレープリーへ行ったら閉店になっていました。調べたら昨年9月に閉店になったようです。くうてんも人が多くどのレストランもかなり混んでいます。ということで混んでいないところでヘルシーなのを考えたらここになりました。

 

抹茶カフェHACHI。甘味屋なのでランチ目的という人も少ないはずなのですが、他が込んでいるため仕方なくこのお店にした人もいる雰囲気がありました。

 

IMG_2460.JPG

姪浜に本店がある抹茶専門のカフェのようです。

 

xIMG_2461 (1).jpg

ランチはデリのプレート、クロックムッシュ、カレー、ドリアセットの4種類から選べます。

ニューヨークデリランチ 1380円にします。


xIMG_2461 (2).JPG

そこまでボリューミーともいえないデリ系サラダでした。

 

xIMG_2461 (3).JPG

パンは食べませんでしたが、鶏肉があったためタンパク質は摂取できました。

 

食べログ(掲載時点 3.24)

 

このページのトップへ

2023年3月30日 Posted time : 00:32 | Category : D@EXコラム

_1160104.JPG

 

久しぶりに首里にあるビストロアビエさんに。こちらは、宜野湾市の有名店加藤食堂さんで修業されたシェフが切り盛りされているビストロ。アビエさんは加藤食堂さんよりも席がゆったりしているので、コロナ禍にはこちらの方がよいかも。とにかく食べる料理すべてがおいしい。ニンジンのマリネ。

ダイニングエクスプレス「首里 ビストロアビエ 再訪。実力店」|株式会社ハウディ|九州の業務用食品卸|福岡、北九州、熊本、佐賀 (howdy.co.jp)

 

_1160103.JPG

オリーブなど。

_1160108.JPG

鶏レバーのムース。

_1160112.JPG

しっとりしてます。

 

_1160122.JPG

ゴルゴンゾーラのチーズリゾット。

_1160113.JPG

そして、カスレ。カスレの時期に来ることができてうれしい限り。鴨もも肉コンフィ、自家製ソーセージ、豚ソーキ、白いんげん豆の煮込み入り。豚ソーキが入ってるところがなんとも沖縄らしい。

_1160115.JPG

ソーセージも自家製なので、本当においしいです。

 

_1160126.JPG

クレームブリュレ。

 

_1160125.JPG

フォンダンショコラ。沖縄は本当に何もかも安くて、とびきりクオリティ高いお料理のお店があるのですねと、毎回感動します。<YA>

このページのトップへ

2023年3月29日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_2498.JPG

パッタイが食べたくなりオールドタイランド新橋店へ。もう何度目でしょう、最近ここではランチパッタイを食べることが多い。女性にも人気のタイ料理店です、一人OLさんもご利用しているのを結構見ます。

 

IMG_2506.JPG

色々とランチメニューはあるのですが、一番人気はガパオライスと書いてありました。

 

 

IMG_2505.JPG

前回訪問時はパッタイ1100円でしたが、100円値上がりして1200円になっていました。スープ、春巻き付きです。

 

IMG_2501.JPG

ミニ春巻きとトムヤムクンテーストの酸味のあるスープ。食欲を刺激する酸味。

 

IMG_2509.JPG

もやしもたっぷり入ったパッタイ。ピーナッツが別添えしてあります。上には干海老もかかっています。

 

IMG_2510.JPG

大きな海老も2匹入っているのもポイントですね。

 

IMG_2512.JPGレモンを絞っていただきます。パッタイ好きです。

 

 

前回のオールドタイランドのパッタイ

 

食べログ(掲載時点 3.49)

 

このページのトップへ

2023年3月28日 Posted time : 00:27 | Category : D@EXコラム

_1160100.JPG

 

次にご紹介する沖縄グルメはセニョールターコさん。日本初のショッピングモールプラザハウスさんに隣接する敷地にあるタコス屋さんです。お店は1980年代からあるみたいですが店内はレンガ積み風のアーチに味があり、50sとか60sの雰囲気が漂っています。プラザハウスさんにはシェイキーズが入っていて、なつかしいピザの香り。昔上通入り口にシェイキーズがあったことは若い方はご存じの方は少ないかもしれませんが、におうだけで、あの頃の記憶がふわっと甦ります。

 

_1160090.JPG 

こちらで初めて頼んでみたのが、シナモンチップ。あげたてのコーンチップにシナモンシュガーがたっぷり。おいしい!

 

_1160094.JPG

タコス。小ぶりなのと皮があげたてなのがとてもよいですね。やはり我が家で作るタコスとは一味も二味も違います。


_1160095.JPG

サルサソースをたっぷりかけていただきました。<YA>

 

このページのトップへ

2023年3月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_2482.JPG

恵比寿で軽くワインを飲もうと思い、グーグルマップで検索したビストロを訪問したところ満席、ということで近くにある第二候補のお店に。階段を上がった2階にあるのですがカウンターには空席がありました。一人なので大丈夫でしょう。

 

IMG_2483.JPG

店内はカウンター席とテーブル席。オープンキッチンカウンターでカウンターメインのお店という感じ。店内は暗めで大人的雰囲気のビストロです。

 

IMG_2485.JPG

グラスのスパークリングワインも880円、白ワインも750円から850円、赤ワインもそんな感じでリーズナブルな価格設定だと思いました。ワインリストも見ましたが良心的な値付けがされていました。

 

IMG_2486.JPG

飲食メニューも各種ありますね、一人で来ても1000円以内のメニューをハーフポーションにもしてくれますし、柔軟な対応をしてくれるお店だと思いました。

 

IMG_2488.JPG

スパークリングワイン。どこのかは見ませんでしたが、結構沢山注いでくれました。

 

IMG_2491.JPG

キャロットラぺ

 

IMG_2492.JPG

パテドカンパーニュ

 

IMG_2494.JPG

白ワインを頂き

 

IMG_2495.JPG自家製仔羊のハム

 

食べログ(掲載時点 3.27)

このページのトップへ

2023年3月26日 Posted time : 00:33 | Category : D@EXコラム

curlyfry4.jpg今年の春は、旅行解禁される方も多いのじゃないでしょうか?沖縄に行かれる方も多いかと思いますので、旅の情報をお伝えします!

さて、那覇空港に降り立ち、「なんとなく沖縄っぽいものを食べたいな」と思ったので、編集長が果敢にも挑戦された人気店ポーたまのお店に行きましたが、あまりの行列に断念。で代わりに行ったのが、A&W空港店です。

curlyfry1.jpg 

バーガー食べるほど、胃袋に余力がなかったので、チリチーズカーリーフライを頼むことにしました。これもまた沖縄ならでは。ちなみにポーたまに関しては、翌日早朝に牧志市場店に行きましたが、これまた大行列で断念。みんな大好きなんですね。

curlyfry2.jpg

チリチーズカーリーフライドリンクセット。ここはルートビアにするのが正解なのでしょうが、ウーロン茶。

curlyfry3.jpg

びろーんと伸びるくるくるの形状にカットされたポテトにタコスミート的なものとチーズたっぷり。罪悪感たっぷりのおいしい一品です。このタコスミート的なものは、コニーソースっていう名前だそうですよ!メニューを調べてみたら、独特の名称のメニューがけっこう多いのですね。「スーパープーティン」なるメニューの説明には、

スーパープーティンは、カナダで生まれた定番料理の「プーティン」を人気のスーパーフライでアレンジしたものです♪
肉の旨みたっぷりのグレイビーソースとチェダー&ゴーダチーズをダブルトッピングしました。

とあり、プーチンならぬプーティンに創造力が膨らむ昼下がりなのでした。<YA>

このページのトップへ

2023年3月25日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

gmIMG_2446 (4).jpg

ブログで3度目の掲載になります、熊本辣王。つけ蕎麦を食べに来ました。南熊本です。

 

gmIMG_2446 (5).jpg

熊本初の辣油つけ蕎麦。たまに食べたくなりますね。通常の何もトッピングなしで780円

 

gmIMG_2446 (6).jpg

今日は海老天ぷらとなす天ぷらをトッピングしたいと思います。

 

gmIMG_2446 (7).jpg

器が大きいので蕎麦の量が少なく見えますね。

玉子高騰の折り、半熟卵付き。一口ご飯と、とろろ。熱々のラー油つけ汁。

 

gmIMG_2446 (8).jpg

天婦羅が美味しそうです。

 

gmIMG_2446 (3).jpg

こんなに大きな海老天が2本で200円のトッピングって安すぎるんじゃないの、と思ってしまいます。ダブルトッピング(4本)してもいいくらい。

 

gmIMG_2446 (9).jpg

とろろはつけ汁の辛さをマイルドにしてくれます。半熟卵も同じです。

 

gmIMG_2446 (1).jpg

ノーマルな辛さにしました。

 

gmIMG_2446 (2).jpg

いやいや、辛つけ蕎麦うまし。

 

ラ王の記事

 

食べログ(掲載時点 3.54)

 

 

 

このページのトップへ

2023年3月24日 Posted time : 00:49 | Category : D@EXコラム

 

 

roji1.jpg

 

熊本市中央区中央街1-3にある「ご馳走酒場 炉寿楽(ろじうら)」さん。かつて飲み会でお伺いしたことがあり、お料理がおいしかった記憶があります。こちらの炉寿楽さんがランチを始められたという情報を聞き、伺ってみました。すると、驚くほどの長い行列が!聞いてみたら、ランチ開始キャンペーン中で、3日間オンリーでホルモン味噌煮込み定食が500円ワンコインで提供されていました。ファンのみなさんや情報通の皆さんがずらりでびっくりしましたが、ラッキーなので並ぶことに。

 

roji2.jpg

こちらがランチのメニュー。通常だとこの価格らしいのですが、この日はホルモン味噌煮込み定食が500円でした。お店の方はバタバタされていて、「ご飯が切れちゃったので今炊いています。少しお時間かかりますけど、よろしいですか?」とおっしゃってくださり、「むろん待ちます!」と即答。その後も何度か「お待たせしてすみません!」と席を尋ねて下さり、お忙しいのに気働きがすばらしく、なんだか感動すら覚えます。

 

rojiu3.jpg

ホルモン味噌煮込み定食。アジフライもついていてうれしい!ご飯も炊き立てですごくおいしい。何よりホルモンは臭みもなく、軟らかくて絶品でした。

rojiu4.jpg

最後はホルモンぶっかけご飯にして食べたのは言うまでもなし(笑)。シウマイ定食も気になり、次回はシウマイ定食にしようと思います。夜のぶらぶらも解禁しましたので、夜にもまた訪ねたいです。おごちそうさまでした!こちらから予約できます!<YA>

 

このページのトップへ

2023年3月23日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

lIMG_2414 (1).jpg

神戸の会合で三宮にある「赤のれん」というステーキ、しゃぶしゃぶ、すき焼きのお店に来ました。この近くにパンのドンクの本店がありました。関係ないですが。

創業明治39年。神戸で明治から続く唯一のお店らしい

 


lIMG_2414 (12).jpg

今日はしゃぶしゃぶ組とステーキ組と2卓に分かれて食事。私はしゃぶしゃぶを選択。

 

lIMG_2414 (3).jpg

お品書きを見ると神戸牛の割りにリーズナブルプライス。

 

 

 

lIMG_2414 (2).jpg

しゃぶしゃぶも単品だと4290円とか。今日はノミホ付きのコースで9000円。それでもリーズナブルな価格なんですが。肉もそんなにすごいわけではないでしょう。今日は野菜中心にします。

 

 

lIMG_2414 (4).jpg

先付け

 

lIMG_2414 (8).jpg

肉さし。これも後でしゃぶしゃぶすることにしました。

 

lIMG_2414 (5).jpg

肉寿司。これもしゃぶしゃぶしようかな。

 

lIMG_2414 (6).jpg

ノミホ以外で、ワインを頼みましたがあまり種類がなかったので、デイリーワイン系。

 

lIMG_2414 (7).jpg

野菜主体で野菜をひとしきりいただいて

 

lIMG_2414 (10).jpg

こちらはすき焼きテーブルのすき焼き。食べていないのですが九州風とは味付けも違うでしょうね。


lIMG_2414 (9).jpg

こんな感じのお肉でした。まぁね。


lIMG_2414 (11).jpg雑炊か。

 

食べログ (掲載時点3.44)

このページのトップへ

2023年3月22日 Posted time : 00:37 | Category : 熊本グルメ情報

kamo1.jpg別れと出会いの季節の到来。久しぶりに歓送迎会をされる方も多いと思います。間違いない店をおさえたい!ならば、やっぱり加茂川さんですき焼きを食べるってのが熊本人のデフォルトですよね(笑)。こちらの黒毛和牛やあか牛のおいしいことと言ったらないです。信頼、実績、伝統、おいしさ、すべてを兼ね備えたマーベラスなすき焼き店。

kamo2.jpg

お野菜もたっぷり。

kamo3.jpg

これこれ。ちょっと火を通したら砂糖を入れて、味を肉にしみ込ませます。もちろん秘伝のスゥプもこちらのお店ならでは。おいしさの秘密は、教えてくれません(笑)。

kamo4.jpg

黒毛が食べごろに。

kamo5.jpg

たっぷり卵にくぐらせて。得も言われぬおいしさです。

kamo6.jpg

ベジタボーを投入。お肉の味がしみ込んだお汁が絡み、おいしさがランクアップ。

kamo7.jpg

完食した後は、煮詰まったお汁に鶏肉を菊池の水田ゴボウを入れて、卵とネギでとじたご飯。おいしすぎでしょ。

kamo8.jpg

最後まで超おすすめな紅茶のアイス。さっぱりしていて香りがたまりませんね。加茂川さんが手掛ける上通のデリ、ピッコロメルカートさんもまた熊本の主婦にはなくてはならないお店になってます。お店の予約はコチラから!<YA>

 

このページのトップへ

2023年3月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

hIMG_2407 (3).jpg

大阪駅でランチする必要があったため、阪急百貨店のレストラン街へ行ってみました。平日ですし昼ちょっと前なのでと安心していたら、どこも結構混んでます。店の前に行列ができているところもあります。

ということなので空いているこちらの鰻屋さんにします。

 

hIMG_2407 (4).jpg

そんなにお腹すいていないので小さいもので大丈夫です。

 

hIMG_2407 (5).jpg

何にも考えずに入ったのですが、こちらは関東風のうなぎ屋さんのようです。今日は関西風でもよかったんですが。うなぎ丼は松・竹はありますが梅がありません。

 

hIMG_2407 (6).jpg

ひつまぶしもありますね。

 

hIMG_2407 (7).jpg

かなり贅沢メニューもあります。7千円ですか。フレンチのコースにならいいけど、鰻にはランチで7000円はねぇ。

 

hIMG_2407 (8).jpg

今日は一品料理はいりません。

結局一番安い うな丼の竹 (3060円)にしました。鰻3分の2尾使用と書いてありました。

 

hIMG_2407 (9).jpg

丼が来ました。

 

hIMG_2407 (10).jpg

丼を開いたら、ご飯の量も鰻の量もお上品だなぁと思いました。お上品というのは少ないなぁということです。

 

hIMG_2407 (1).jpg

今日はガッツリ食べるという気ではありませんが、それにしてもお上品すぎました。

 

hIMG_2407 (2).jpg

これ食べた後でもハンバーガーくらいは食べれそうです。

お鰻の味も上品でした。


食べログ(掲載時点 3.47)

 

 

このページのトップへ

2023年3月20日 Posted time : 00:31 | Category : D@EXコラム

anbata1.jpg鶴屋百貨店の催事で買ったあんバタパン。岡田謹製あんバタ屋さんというお店のものでした。かわいい袋ですね。「文明開化の味」だの「洒落た品」だの「土産に良し」など書いてあります。なぜにライオンなのかはわかりませんが、THE POWER OFBUTTERと書いてあるので、パワーの象徴としてのライオンか。

anbata2.jpg

あんバタパン。ライオンさかさまにしたら、オランウータンみたいに見えるのは、たぶん気のせい。

anbata4.jpg

けしの実いっぱいですね。原材料は北海道の小倉庵と小麦粉、バターなど。製造者は北海道千歳市と書いてあります。1個で216キロカロリー。ウオーキング30分で使うカロリーと同じくらい。

anbata5.jpg

餡とバターたっぷり。この組み合わせは、最強ですね。バターがやわらかくてマーガリンかなと思わないでもなかったですが、風味はしっかりバター。HPにもバタークリームと書いてありますよ。

あんバタフィナンシェというのもあるみたい。フィナンシェの中に餡子が入っているようです。こちらもまたあんとバターの組み合わせだから最強でしょうね!<YA>

 

このページのトップへ

2023年3月19日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

aIMG_2378 (6).jpg

ホテルキャッスル熊本の宴会場での会合。今日は中華料理。ホテルキャッスルの中華は本当に安定的に美味しいのでファンが多い。

前菜盛り合わせ

 

aIMG_2378 (7).jpg

カキと銀杏の唐辛子炒め の所ですが私が牡蠣が苦手と知ってらっしゃるホテルの方が鶏肉の炒め物に変更してくださいました。火が通っているので牡蠣も食べれるのですが、有難い心配りでした。


aIMG_2378 (8).jpg

ニュージーランドのテ・カイランガ(TK)のソーヴィニヨン・ブラン(白ワイン)飲みやすいミディアムボディのワイン

 

aIMG_2378 (9).jpg

フカヒレ醤油煮込み

味も良いフカヒレスープ。白胡椒をパパっとかけて食べるのが好き。

 

aIMG_2378 (10).jpg

和牛ロース 黒味噌炒め 蒸しパン添え

 

aIMG_2378 (11).jpg

大海老のチリソース

食べがいのある海老。

 

aIMG_2378 (12).jpg

定番の本格四川マーボー丼

 

aIMG_2378 (1).jpg

古典式杏仁豆腐

 

違う日に会合の後食事もなかったので、一人でサクラマチ熊本の「牛タン利休」にてビール・日本酒・牛タン。


aIMG_2378 (2).jpg

牛タンつくね

 

aIMG_2378 (3).jpg

テールスープ

 

aIMG_2378 (4).jpg

極み2枚

足りなかったので、今度は普通の4枚

 

aIMG_2378 (5).jpg

ご飯食べなくても丁度良かったです。

 



 

 

このページのトップへ

2023年3月18日 Posted time : 00:41 | Category : D@EXコラム

京都のブルーボトルコーヒーに行ったときに発見した羊羹。「シュトーレン」と書いてあり、珍しくって即買いしました。シュトーレン風味の羊羹ってちょっと想像つきませんよね。しかし、これがとても好みの味でしたのでご紹介します。

  

こちらの羊羹は、コーヒーとあう羊羹。京都堀川三条で60年以上続くあんこ屋さん「都松庵」さんとコラボレートして作られたそうです。オリジナルは、あっさりとした浅練りの生地に、イチジクや胡桃を入れてさらにシナモンとコリアンダーをアクセントに効かせてあるのだそう。ちなみにシュトーレンは、オレンジの砂糖漬けやドライイチジク、くるみのプラリネ、シナモンとラムがアクセント。羊羹の新境地ですね。深みのある味わいでコーヒーともすごく合います。シュトーレンをプレゼントした友達はおいしかったらしく、早速ネットで取り寄せたみたいです。

他にも抹茶やショコラテリーヌなど、ちょっと個性的な羊羹があります。楽天などでも購入できます。

先日は、豆を購入しましたが、インスタントコーヒーもあります。ブルーボトルだからインスタントでも十分おいしいのではないでしょうか。

コーヒーと羊羹のセットもあり。おしゃんなお友達のギフトにお勧めです!<YA>

 

 

このページのトップへ

2023年3月17日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_2339.jpg

沖縄に来たので「タコライス」が食べたくなりました。今日は日曜日ですので、郊外のカフェまでレンタカーを借りて「タコライス」を食べに行こうと思います。距離的には南部方面が違いのでベストです。しかも海が望める絶景カフェが多い場所ですので、探していってみましょう。


グーグルマップであたりをつけたのが、南城市にあるカフェロッジ。お店のオープン前に到着しました。南国風の感じがすごく出てます。グーグルのメニュー情報ではあったのですが、店前に掲示されているメニューをみたら、「タコライス」がなかったのであきらめて違うお店を探すことにしました。


IMG_2348.jpg

近くにあるところで探して、「ハーベストムーン コーヒー&ワイン」というお店がありました。食べログによると22年の8月にオープンしたばかりのようです。広い駐車場があります。

 

IMG_2356.jpg

店内も余裕のあるスペースで席が配置されています

 

IMG_2349.jpg

南アフリカ関係のグッズが販売されていたりするので、ホームページを見たら このお店は南アフリカで水事業(給水所やボトリング)を行ってる会社の飲食部門のようでした。

 

xc (7).jpg

チキンカレー・ステーキプレート・タコライス・ブッダボウルのメニューがありますが、決まっています。

「タコライス」です。きびまる豚タコライス 1000円 とドリンクを頂きます。

 

xc (8).jpg

デザート

 

xc (9).jpg

ディナーメニュー

南アフリカなどのワイン各種あり。

 

xc (10).jpg

アフリカンティー ケニアをいただきます。

 

xc (1).jpg

スープ

 

xc (2).jpg

きびまる豚のタコライス。カフェでゆっくりした気分に浸ります。

レンタカーがピンク色のマーチだったので、テンションも上がります。(うそ)

 

xc (3).jpgタコライスが食べたかったんです、やはり肉が美味しいです。以前金武町に元祖タコライスを食べに行ったのを思い出しました。

適当に調べてカフェに行くのっていいですね、なかなか熊本ではしないことなので。

 

カフェロッジ 食べログ(掲載時点 3.37)

 

ハーベストムーン 食べログ(掲載時点 3.05)

 

このページのトップへ

2023年3月16日 Posted time : 00:39 | Category : 熊本グルメ情報

 

 

_1160156.JPG

 

川尻で創業230年余りの老舗お菓子屋さん北川天明堂さん。和菓子も洋菓子もあり、大好きなお菓子屋さんなのですが、こちらのイートインスペースは、静かな雰囲気でおいしいお菓子を楽しむことができます。今の季節は、やっぱり桜もち。お茶と一緒に楽しむことができます。

_1160159.JPG

 

見るからに春らしい。桜もちは、お店によっても地域によってもいろいろ違うのも楽しい。地域では、関東風はちょっとクレープっぽい形状の長命寺、関西風は、米粉を使った道明寺の2大派閥に分けられますが、私たちがいつも親しんでいるのは、道明寺でしょうか。また先日いただいた今治市の桜もちは、中のあんこがショッキングピンクで、驚かされました。天明堂さんのものは、食紅でほんのりピンク色で中は黒いあんこ、くるりと桜の葉っぱが巻いてあるタイプです。一番好もしい感じ。

_1160161.JPG

桜の葉っぱも、しっかり塩漬けのタイプもありますが、こちらのものは塩気は効いてますけど、フレッシュなピンとした感じですね。桜もち、葉っぱをはいで食べる問題は、ぜひ調べたいところ。若者はこの皮をはいで食べるらしいです。中のあんこは、甘さ控えめのこしあんです。春が来たなって感じがします。春が来たといえば、北川天明堂さんの大人気商品「酒かすてら」は、春限定で桜バージョンがあるのだそうですよ!「SAKURA酒カステラ」は、チェリーのリキュールがたっぷり!お持たせとかに喜ばれそうですね!<YA>

 

このページのトップへ

2023年3月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

cIMG_2313 (14).jpg

沖縄2日目は一人で飲みに行こうと思います。先ずは1軒目として松尾にある、ワインショップ併設の角打ちワインバーにします。昼13時から21時まで営業とのこと。沖縄にしては閉まるのが早いし席数もそんなにないので混んでいるのを覚悟して訪問。どうにか1席はカウンターで用意できました。ナチュラルワインを豊富に備えたお店ですね。

 

cIMG_2313 (10).jpg

オシャレな雰囲気です。料理はそんなに種類がないのでおつまみと考えたほうがよさそう。


cIMG_2313 (11).jpg

1杯目は ヨハネス・ツィリンガー ヴェルエ・リースリング (オーストラリア) 1100円

黄色いストーンフルーツ、ハーブ、ミネラル、フレッシュで複雑味がある。

 

cIMG_2313 (12).jpg

島豚のサルシッチャ 600円

 

cIMG_2313 (13).jpg

2杯目は ポルトガルのワイン ヴィニョス・アパート 2021 1210円

品種:アリント 30%、エンクルザード 20%、ヴィオシーニョ 40%、フェルナオン・ピレス 10%

 

2杯頂きましたのでお店を出てホテルの部屋で休んだ後、昨日訪問した「トランク」さんで飲み始めようと思います。トランクさんは20時から営業です。


cIMG_2313 (15).jpg

予約しておいてよかったです。予約のお客様で埋まっています。

 

cIMG_2313 (1).jpg

昨日もいただいたルイ・ロデレール243 935円

ほんとうにコストパフォーマンスが良すぎるシャンパンです。このお店だからでしょう。

 

cIMG_2313 (3).jpg

ワイングラスも綺麗でワインに合わせて出してくれます

 

cIMG_2313 (2).jpg

アンチョビのポテトサラダ

 

cIMG_2313 (4).jpg

せっかく美味しいシャンパンを飲んでいるので、

宮崎県産キャビア1983 シベリアチョウザメ(パエリ) 6g 3190円

ジャパンキャビアのキャビア、これも安いと思います・・・・

 

cIMG_2313 (5).jpg

いやいや2つくらいフツーに行けます。

 

cIMG_2313 (6).jpg

Koerner Wine / Pigato 2021 コーナー / ピガート

リストにはないオレンジワイン。軽快で激軽旨ワインとのこと。確かに。

cIMG_2313 (9).jpg

 ドメーヌ ド シャントメルル フランシス ブダン シャブリ 2019

1100円、これもいい。


cIMG_2313 (8).jpg

牛トリッパとセロリのトマト煮込み 650円

 

cIMG_2313 (7).jpg昨日飲んだジュヴレ・シャンベルタン 2019 2090円

 

本当にワイン・料理美味しかったです、ワインをサーブされていたトランクの野間社長とお話をしたら、さきほど訪問したツチトイブキはグループ店とのことでした。なるほど。また訪問させていただきます。

 

ツチトイブキ 食べログ(掲載時点 3.24)


ワイン食堂 トランク 食べログ(掲載時点 3.50)

 

 

このページのトップへ

2023年3月14日 Posted time : 00:53 | Category : D@EXコラム

 

rosa1.jpg

 

美容室でおすすめされて使い始めたクリームズクリーム。洗髪、メイク落とし、ボディマッサージ、ヘアトリートメントなどなど、多用途で使える全身洗浄剤。文字通りクリーム状で泡ただないのが特徴で、もともとはスイーツの香りで洗うというコンセプトのもとに企画開発された商品なのだとか。なんとなく泡立たないと物足りない気分になりますけど、使い終わりのしっとり感が魅力。

こちらのかわいいパッケージのものは、2018年から発売されているダマスクスローズとオリジナル香料をブレンドした「ロザレス」です。洗い流さないトリートメントとして洗髪後に髪につけるとふわっといい香りがします。めちゃめちゃいい香りなので、バスタイムが癒しの時間になりますね。

 

 

探してみるといろんな会社からクリームズクリームが出てるのですね。レドキシングソルトという4億年前の化石塩が入っていて、水道水の塩素を除去するものもあるらしい。

 

他にもラベンダー、黄桃、ミント、マスカット、ベリー、バニラなどの香りがあるみたい。ミントとか、男性のシェービングクリームなどでも利用する人が多いそうですよ。<YA>

このページのトップへ

2023年3月13日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_2268.jpg

夜は熊本から視察に来たメンバーと沖縄の講師の方と国際通りにある「ぱいかじ」という沖縄料理屋さんへ来ました。国際通りの沖縄料理屋さんは観光客をターゲットにしたようなところなので、期待はしていないのですが。コース料理でいただいたものの写真の一部を掲載。

 

lIMG_2268 (2).jpg

沖縄で刺身は期待しないほうがよいです。

 

IMG_2272.jpg

沖縄料理には泡盛だよね、ということで。周りは観光客が多い(自分もそうだが)、島唄ライブは男2人組のライブでいまいち盛り上がらない。


IMG_2274.jpg

料理自体はそんなに悪くない。

 

IMG_2275.jpg

ぱいかじは沖縄に6店舗、関東に3店舗あります。銀座にもあるんですね

ぱいかじホームページ

 

IMG_2276.jpg

似たようなものが出てくる。きのこは嫌いじゃないからいいけど。

 

lIMG_2268 (7).jpg

突然ステーキなのですが、これも沖縄料理の一種なんでしょう。肉は外さないし。

 

lIMG_2268 (8).jpg

魚はね、このあたりは冷凍のネタでしょうけど。

 

lIMG_2268 (12).jpg

皆さんと別れて、一人でぶらぶらと次にワインを飲めそうなお店を探しました。脇道に入ったところでワイン食堂を見つけ、ワインやグラスにもこだわっているお店にインしてみました。最近リニューワルしたようでコの字形カウンターがあり一人でも気軽に入れます。人気あるお店のようです。

 

lIMG_2268 (9).jpg

ワインの品揃えもすごく沢山あるし、価格も安い。ホントに、嬉しい。

シャンパンを頂きます。グラスですよ、、、ルイ・ロデレール コレクション243 がグラスで935円。これは日本一安いと思います。(メニューにもそう書いてある)お酒屋さんの系列店だからなせる技。2杯飲みました。

 

lIMG_2268 (11).jpg

続いてオレンジワイン。イタリアのトスカーナ地方の アナトリーノ2021

可愛いエチケット、柔らかい酸味と凝縮感。いいですね。825円なんて。


lIMG_2268 (10).jpg

続いて赤ワインは ブルゴーニュ ジュヴレ・シャンベルタン 2018 ロシニョールトラベ

フランス料理屋さんではないけど、モレ・サン・ドニやシャンベルタンがグラスで飲めるなんてもう気分いい。2090円です。

トランクさん、また来たいと思います。

 

lIMG_2268 (13).JPG

翌日は早朝7時スタートで琉球ゴルフでプレー。沖縄7時、まだ暗いじゃない。琉球ゴルフはLPGAダイキンオーキッドの舞台です。

スループレーで食事を。琉球ゴルフおつまみなども色々美味しい料理が多かったのですが 玉子チャーハン単品620円これ美味しかった。海鮮チャーハン単品1620円というのもありますが。


ぱいかじ 食べログ(掲載時点 3.11)

ワイン食堂トランク 食べログ(掲載時点 3.50)

 

 

 

 

このページのトップへ

2023年3月12日 Posted time : 00:55 | Category : D@EXコラム

_1150329.JPG

先日、いただいた「なんにでもかけたくなる出汁マヨ」。だし・調味料・加工食品の製造販売を行う千代の一番さんと丸和油脂さんのコラボ商品。千代の一番の人気商品「野菜ブイヨンパウダー」を、卵黄タイプのマヨネーズに配合してあるそうです。

調味料の加工販売のお店「千代の一番」さん。名前が渋くて風格アリますね。野菜ブイヨンパウダーは国内産原料(タマネギ、ジャガイモ、セロリなど)を使用していて、なんと調味料(アミノ酸)不使用だそうです。動物性の原料も使用しておらず、国産野菜のうま味だけで、こんなにコクを生んでいるなんて、すごいですね。

ブロッコリーやカリフラワー、野菜サラダにそのままかけて食べるとyou cant stop!!

冬場は寒くてなんとなく食べる気が失せていた生野菜ですが、春が近づくともりもりいけちゃいますね!お好み焼きにも好相性です。

丸和油脂さんは、いろんな種類のマヨネーズをだしておられるようです。平飼いたまごのマヨネーズ、食べてみたいです。

商品は、ここで買えます!

 

 

このページのトップへ

2023年3月11日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_2257.jpg

那覇空港へ来ました。ちょうどお昼時。到着ゲートを出てすぐ右の美味しいポーたまに。コロナのため沖縄久しぶりなので、楽しみ。行列すごいじゃないですか。ちょっと、ちょっと。これって30分はかかるよねという感じですが、仕方なし、並びましょう。日本人だけでなく外国の人も多い。ガイドブックなどで紹介されているのでしょうか。

 

IMG_2259.jpg

色んな種類のポー玉はありますが、シンプルなものがうまい。

 

IMG_2260.jpg

値段見てびっくり。値上げになってます。

私の知っているポー玉はコロナ前 ノーマル 250円、明太マヨ280円。

ノーマルで+140円、明太マヨで+160円も値上げじゃないですか。

調べたら2段階の値上げを経てこの価格のようですが、ハンバーガー並みの価格になっちゃいました。卵やスパム、海苔も値上げになっていますので仕方ないですが、びっくりしました。コンビニのスパムおにぎりの方が安いのか。


 

IMG_2262.jpg

1個では足りないので2個、ノーマルと明太マヨを注文。店内でいただきます。


IMG_2263.jpg

普通のポー玉。シンプルなのが一番いい。ご飯も温かいし、スパムの塩気とたまりませんね、沖縄で食べる味。

 

IMG_2264.jpg

この明太マヨが一番好き。

 

IMG_2265.jpg

ポー玉。帰りも那覇空港でお土産として買って帰りましたが行列でした。行列しないで買いたい。調べてみたら、沖縄などで店舗登録の多い、「FASTPICK」というアプリをスマホに入れれば10分刻みの時間指定で買えるようです、商品によっては売り切れになる場合もあるようですが。アプリの場合ポーたまが430円、明太マヨ490円とお店価格より1個+50円高いのですが、時間を買うと思えば安いものです。今度はこれを利用すればオッケー。

詳細な登録方法など

 

デックス ブログのポー玉関連記事

 

食べログ(掲載時点 3.49)

 

このページのトップへ

2023年3月10日 Posted time : 00:07 | Category : D@EXコラム

_1160023.JPG大好きなスイーツショップ、坪井日々菓さん。2021年11月に、リンゴとチャイのパウンドケーキを食べてとてもおいしかったので、近くを通るたびに通ってますが、なんとそれ以降、「一度も巡り合ったことがない」という(笑)。Instagramをフォローしていて、「今日はあるな!」と確認して行っても売り切れているというね(笑)。人気なんでしょう・・。おかげさまで、代わりに購入したいろんな味のパウンドケーキやブラウニーを食することができているのですが、やっぱりまた巡り合いたい。リンゴとチャイに。というわけで今回も、リンゴとチャイには巡り合えず、バナナのパウンドケーキです。

リンゴとチャイのパウンドケーキに巡り合った感動の日↓

ダイニングエクスプレス「歩いて発見。坪井日々菓さん リンゴとチャイのパウンドケーキ」|株式会社ハウディ|九州の業務用食品卸|福岡、北九州、熊本、佐賀 (howdy.co.jp)

その後、リンゴとチャイのパウンドケーキに巡り合わずともおいしかったスイーツの軌跡↓

ダイニングエクスプレス「坪井日々菓 コーヒーとマスカルポーネのパウンドケーキ」|株式会社ハウディ|九州の業務用食品卸|福岡、北九州、熊本、佐賀 (howdy.co.jp)

ダイニングエクスプレス「坪井日々菓 エスプレッソとラムレーズンのブラウニー ぜいたくな大人な味」|株式会社ハウディ|九州の業務用食品卸|福岡、北九州、熊本、佐賀 (howdy.co.jp)

_1160025.JPG

見た目は素朴です。

_1160027.JPG

手作り感満載です。

_1160030.JPG

でも口に含むと、バナナの甘みと香りが濃厚でやっぱりおいしいですね。作り手の誠実さがにじむおすすめのお店です。<YA>

坪井日々菓

熊本市中央区坪井2丁目1の29

096(295)3984

 

 

このページのトップへ

2023年3月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

pIMG_2205 (9).jpg

熊本から大阪行きの飛行機が機材到着遅れから、1時間以上遅延。本来なら19時30分伊丹着だったのですが、21時に伊丹空港から移動できるくらい遅くなりました。プレミアムクラスのお弁当にも手を付けなかったので、お腹が空いていました。とりあえず空いているお店で宿泊の新大阪に近いところを考えて、以前ランチで来たことのある十割そばの松吟庵に電話して行ってみます。この時間ですのでちょうど一回転して空いていたのでほっとしました。

 

pIMG_2205 (3).jpg

夜は牛タン食べたい

 

pIMG_2205 (4).jpg

メニューの検討の前に

 

pIMG_2205 (8).jpg

ビール一杯早く飲まないとと

 

pIMG_2205 (5).jpg

美味しい。

 

pIMG_2205 (6).jpg

色々なアテメニューがあるので悩みます。そんなに量は食べれそうにないのですが

 

pIMG_2205 (7).jpg

日本酒も各地のが揃っています

 


pIMG_2205 (10).jpg

上タンを1人前。もっと食べれましたね。

 

pIMG_2205 (12).jpg

海老のかき揚げ

 

pIMG_2205 (13).jpg

揚げたてでサクサクしていて美味しいです。

 

pIMG_2205 (15).jpg

じゃこ天 480円を頼みましたが、衣が付いていました。ちょっと揚げ物が続いたので止めておけばよかった。

 

pIMG_2205 (11).jpg

日本酒を3杯いっちゃいました。どれも美味しかったです。


pIMG_2205 (14).jpg

蕎麦屋で日本酒、渋いね。

 

pIMG_2205 (16).jpg

個性もあるしワインより進んでしまうかも。


 

pIMG_2205 (1).jpg

ざるそばで しめます。丁度いい量です。

お酒もいただきましたので、ちょうどいいあんばいです。

 

pIMG_2205 (2).jpg警視庁アウトサイダーというドラマで濱田岳が蕎麦屋でそばに一味をかけて食べていたので真似をしてみました。でもそばには普通にわさびがよいと思いました。


食べログ(掲載時点 3.55)

このページのトップへ

2023年3月 8日 Posted time : 00:25 | Category : D@EXコラム

 

 

 

sachi0.jpg

宮崎市田野町にあるサチカフェさんへ。こちらは自家菜園で作ったおいしいお野菜を使った料理を食べられるお店。こじんまりとしたカフェですが、予約が取れない人気店です。

sachi1.jpg

 

娘さんが農園で作ったお野菜で、お母様が料理されています。プレートランチが人気。

 

sachi3.jpg

 

お野菜を使ったお料理がたっぷり。この日のメニューは、赤魚のソテー、ふろふき大根の柚子麹のせ、春雨サラダ、豚肉の生春巻き、カブのツナマヨ和え、赤芽芋のカダイフ揚げ、フライドはりはり、サツマイモのお焼き、ベガ菜のお浸し、だてまき、そして赤大根の炊き込みご飯と野菜たっぷりスープです。これだけ作って1500円とは!本当にすごいです!そしてすべて素材の味が感じられるおいしさ!

 

sachi2.jpg


お外でも食べることができます。これからの季節は気持ちいいですね。<YA>

 

サチカフェ

 宮崎市田野町あけぼの4?54

070-4495-4662


このページのトップへ

2023年3月 7日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_2217.jpg

 大阪から京都へ来ました。3年ぶりに開催される会合に出席するためです。2泊3日の会合なのですが明日より沖縄へ行かねばならないため、1日目のみの参加となります。食事の内容やワインもスーパー豪華な研修です。

前回3年前に参加したときは、ランチタイムの美味しいワインに目がくらみ、飲みすぎてバス移動でトイレに行くのを我慢しすぎた嫌な思い出があったため、今日はランチタイムはノンアルコールにしました。美味しいワインが沢山ありましたが夜に飲もうと思います。

1品目は柔らか鮑の一口御粥

 

 

IMG_2218.jpg

オークラの中華は桃李と言います。日航系ホテルも桃李って中華多いですね。熊本もそうですね。

2品目は青鮫入り薬膳極上蒸しスープ

フカヒレといっても40種類以上もの種類があるんです。

 

IMG_2219.jpg

普通のフカヒレよりでかいなぁ

 

IMG_2222.jpg

万願寺唐辛子に包まれた海老の揚げ物

 

qIMG_2217 (5).jpg

近江牛とピーマンの炒め

普通のチンジャオロースと違う。肉が違いすぎ。普通のでも十分いいんだけど。

 

qIMG_2217 (6).jpg

焼きたて叉焼麺の汁そば

グルテンフリーなので一口だけ

 


qIMG_2217 (7).jpg

燕の巣入りココナッツミルク パパイヤカップ入り

 

夜は宴会場にて和食、沢山メニュー出てきましたが皆さんワインや日本酒中心の宴会になっておりました。ワインなどお酒のラインアップがちょっとすごすぎ。

 

qIMG_2217 (8).jpg

シャンパンは フランシス ブラール レ ミュルジェ ブリュット ナチュール

 

qIMG_2217 (9).jpg

前菜盛り合わせ 色々

 

qIMG_2217 (10).jpg

白はケンゾーエステートの あさつゆ 2021

 

qIMG_2217 (11).jpg

お椀 聖護院蕪吹雪仕立て

 

qIMG_2217 (12).jpg

シャブリ グランクリュ ヴォーデジール 2020

生産者:ジャンポールエ ブノワ ドロワン


qIMG_2217 (13).jpg

お造り

 

qIMG_2217 (14).jpg

ブルゴーニュ ニュイサンジョルジュ プルミエクリュ AUX BOUDOTS 2016

 

qIMG_2217 (15).jpg

料理とあまりあわないなぁ、ワインが。

まながつお西京焼、のどぐろ塩焼

 

qIMG_2217 (16).jpg

箸が進まない 炊き合わせ料理

 

qIMG_2217 (17).jpg

赤は ケンゾーの RINDO 2019ですから、ワインの飲みに終始してしまいます。

 

qIMG_2217 (18).jpg

汲み上げ湯葉

 

qIMG_2217 (19).jpg

ずわい蟹の蒸し寿司

 

qIMG_2217 (20).jpg苺ゼリー寄せ

 

色々なワインを飲みすぎました。

 

 

 

 

 

このページのトップへ

2023年3月 6日 Posted time : 00:01 | Category : D@EXコラム

_1160001.JPG

大阪のエシレのお店で、行列に並び、ブログアップ用に購入したクッキー。「ガレットエシレバレンタイン限定セット」です。バレンタイン用の限定商品だったみたい。

_1160003.JPG

 白地に金の文字が光るカンカン。美しくてうれしい。ガレットエシレ、サブレヴァニーユ、サブレショコラが入っています。ワクワクしますね!

 

ほかにもクッキー缶の種類は数種類あります。ホワイトデーにもらったらめちゃうれしいクッキー缶↑。店舗が遠いという方はオンラインショップもあります。

 


_1160011.JPG

さて、バレンタイン限定缶をオープン!ガレットエシレ(向かって左上)は、クッキーの王様でしょう。これ以上おいしいクッキーってあるのかな、ってくらいおいしい。

_1160012.JPG

 

サブレショコラ。ビターめのチョコとサブレがたまらなーい。子どもの頃はクッキーとか全然興味なかったんですが、チキン南蛮ブームに続き、大人クッキーブーム到来。この前もジブリ展でクッキーのカンカンを買ってしまったので、またご紹介します。<YA>

 

このページのトップへ

2023年3月 5日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

mcIMG_2156 (8).jpg

新宿に行きましたのでランチで2度目のエピタフカレーに行ってみることにします。土曜日なのですがランチタイムにぶつかっているので、どれくらい混むのでしょうか。

席数を減少させていることもあり、一巡目のお客さんが入っているようでしたので二巡目となりました。少し待ちました。私の後にも列ができましたので人気があるのですね。

 

mcIMG_2156 (1).jpg

あいがけは3種のうち、2種類を選びます。前回来た時と同じカレー(メカジキ)でした。チキンとポークビンダルは定番でしょう。

 

mcIMG_2156 (2).jpg

今日は2種あいがけ 1250円に、半熟たまご(100円)とパクチー大盛(100円)のトッピングを行います。


 

mcIMG_2156 (3).jpg

ボークビンダルのレトルトが660円で販売してあります。美味しいのでこれも1つ買って帰ります。

 

mcIMG_2156 (5).jpg

来ました。茹で卵がつるりんと。旨そうですね。

 

mcIMG_2156 (4).jpg

付け合わせはキャベツ

 

mcIMG_2156 (6).jpg

半熟卵とカレーとパクチーのコンビネーションがたまりません。

 

mcIMG_2156 (7).jpg

パクチーの爽やかさでどんどんご飯が食べれます。最初ご飯多いかなぁと思っていたら全部いけました。美味しいカレーのなせる業。エピタフカレーレトルトは楽天で通販できますよ。


前回(2022年10月)の記事


食べログ(掲載時点 3.68)

 

 

 

このページのトップへ

2023年3月 4日 Posted time : 00:30 | Category : 熊本グルメ情報

 

P1150194.JPG

 

チキン南蛮のおいしいお店を熊本・玉名で発見したのでご紹介します。その名もIGREK六田店さん。「リクルたまな」という大人と子ども向けスポーツジム・あそび場などを運営しておられる施設内にあるカフェです。ジムを利用する方だけでなく、ジムを利用しない方でも気軽に立ち寄ることができるカフェです。完全バリアフリーなんで、お子様のベビーカーもすいすい入れます。

P1150192.JPG

こちらは、テイクアウトのデリカテッセンもあり、晩御飯のおかずになりそうなおいしそうなデリやパティシエが作ったスイーツなども持ち帰ることができます。もちろんお店で食べてもOK!今はイチゴの季節なので、イチゴのスイーツが充実してます!

_1150203.JPG

こちらが人気のチキン南蛮です。タルタルソース、甘酢、そして衣の配合もすべて手作りされているから、手間がかかっているのがわかり、おいしいですね。熊本で、チキン南蛮をメインで出しておられるようなお店をあまり知らないので、「ナンバラー」にとっては貴重なお店。玉名に行かれた際は、ぜひ食べてみてください。<YA>

イグレック六田店

玉名市中753?1 

 0968-57-7739

このページのトップへ

2023年3月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_2128.jpg

品川から多少離れているので静けさのあるホテル「東京マリオット」。ここの1階のレストラン「G」は天井も高く、雰囲気が外国にいるかのように感じます(個人的かもしれないけど)会費制の会食を開催。食事プラス飲み放題で東京で1万円ならいいじゃないですか。一休で予約。食事と飲み放題3時間で9600円がなんと!(最後に)

 

 

IMG_2129.jpg

食事も色々出てきます。メインをアップグレードすれば高くなりますので、やめます。

 

IMG_2130.jpg

ビール、スパークリング、ノンアル、ワイン、カクテルなどあります。焼酎や日本酒はありません。

 

IMG_2131.jpg

イタリアのスパークリングワイン 飲み放題

 

xIMG_2128 (5).jpg

海の幸と茸のカクテル

 

xIMG_2128 (6).jpg

山梨の登美ケ丘ワイナリーのワイン。

 

xIMG_2128 (7).jpg

スモークサーモンとセロリラヴのトルティーヤロール。

1品がボリュームがある。

 

xIMG_2128 (8).jpg

春菊と韓国のりの中華風サラダ

 

xIMG_2128 (9).jpg

紅ズワイガニとトマトのクリームパスタ

 

xIMG_2128 (10).jpg

あべどりのソテー 柚子香る鮭と菜の花のピラフを添えて

 

xIMG_2128 (11).jpg

デザート

 

これでノミホ込みなんと6400円、安いです、一休を検索したら平日3時間5800円、土日6400円になっておりました。かなりお得だと思います。予算の限られている懇親会等に良さそうですね。一休予約だと制限もありますが、ホテル直予約のマリオット会員割引より断然安いです。

 

食べログ(掲載時点 3.48)

 

 

 

このページのトップへ

2023年3月 2日 Posted time : 00:24 | Category : D@EXコラム

konohana1.jpg宮崎市の青島神社のお祭「裸まいり」が久しぶりに行われるとあって行きました。もちろん参加ではなく、横から「見物」する感じです。女性は白装束、男性はふんどし姿で、わっしょいわっしょいと言いながら、極寒の海にざぶざぶ入っていきます。ガタガタ震える人もいて、いや、なかなかワイルドなお祭です。数年ぶりの祭りとあって、参加者の盛り上がりも半端ない感じですね。4年前は当たり前だったお祭でしょうけど、久しぶりににぎやかな感じで神社の神様も喜んでおられることでしょう。というわけで、青島近くにある食堂で「木ノ花キッチン」さんでチキン南蛮を食べることに。神社と駐車場の中間地点に位置する便利な場所です。

konohana2.jpg

こちらがチキン南蛮。チキン南蛮、大好きなんですが、我が家で作るととっても手間がかかるのでなかなか作れません。揚げ物だけでもハードルが高いのに、タルタルソースと甘酢を手作りすると、本当に大変です。こちらのお店は、手作りのタルタルソースにゆでたまごがたっぷり入っていてとてもおいしい!タルタルソースには、ちょっと緑っぽいものも入っていて、キュウリかな?もしかしたらお漬物のキューちゃんかもしれません(笑)。一緒に行った皆さんは、エビフライとチキン南蛮のコラボした定食を召し上がってらっしゃいました。量が多くて、手作りのチキン南蛮を食べるだけで精一杯!しかし、チキン南蛮スイッチが入ってしまい、この後、熊本のおいしいチキン南蛮のお店を見つけましたので、次回ご紹介します。<YA>

木ノ花キッチン

宮崎市青島2-1-38

0985-65-1517

 

このページのトップへ

2023年3月 1日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_2069.jpg

JRの熱海駅からJR伊東線で伊豆半島に沿って南下します。以前スキューバダイビングしている時はしょっちゅう通った場所ですが、JRで通るのはめったにありませんでした。熱海から30分ちょっと。車に乗り換えて約15分。川奈ホテルに到着しました。川奈ホテルは日本でもなだたるクラシックリゾートホテルです、もともとは大倉財閥の別荘、ホテル・ゴルフコースとして1936年(昭和11年)オープン。設計は学士会館や旧高島屋を手がけた高橋貞太郎、内装は帝国ホテルでフランクロイドライトのもとで内装を手掛けた繁岡ケンイチが担当し、外観は望楼が特徴的なスパニッシュ・スタイルの南欧風、内観はイギリスの貴族の館で用いられたチューダー様式です。

 

xxIMG_2102 (16).jpg

ノーベル賞の大村先生が川奈ホテルの土壌より採取した微生物から、感染症を引き起こす寄生虫に効果がある物質エバーメクチンを発見したことの碑が入り口にありました。

 

xxIMG_2102 (17).jpg

ヨーロッパにいる気分がしますよ、ほんと。

 

xxIMG_2102 (12).jpg

クラシックホテルはいいですね。日本クラシックホテルの会で九州にあるのは雲仙観光ホテルです。

 

xxIMG_2102 (13).jpg

川奈といえばゴルフコース。米国ゴルフマガジン誌が選出する2021年?2022年の『世界ゴルフ100選』において、川奈ホテルゴルフコース富士コースが、62位に選出されました。100位以内の常連は日本では兵庫の廣野ゴルフとここだけですね、世界の川奈。フジサンケイレディスでも有名。2015年藤田光里の最終18番のチップインバーディ、初優勝シーンは今でも覚えています。

白い塔の展望台の階段をハーハーいって上がって見る景色は絶景。ゴルフ場と大島が見えます。

 

xxIMG_2102 (4).jpg

マリリンモンローが1954年2月に日本を新婚旅行で訪れていたなか、お忍びで川奈ホテルを訪問。ルームサービスで2度オムライスを食べたとか。

 

xxIMG_2102 (11).jpg

宿泊していたので、ディナーしましたが人数の関係でメインのダイニングルームでなかったのが残念。

鮮魚のサラダ仕立て いとうみかんのドレッシング。乾杯はモエ・シャンドン

 

xxIMG_2102 (10).jpg

白はリーズナブルな ウィリアムフェーブルの白。これはゆめマートでも買えます。

 

xxIMG_2102 (9).jpg

小海老とキノコのフリカッセ パイ包み焼き

 

xxIMG_2102 (8).jpg

川奈ホテル伝統のコンソメスープ


 

xxIMG_2102 (14).JPG

活アワビのステーキ ウニクリームソース。

これが一番美味しかったかな。

 

xxIMG_2102 (7).jpg

牛ヒレ肉のステーキ 根セロリのピュレと赤ワインソース

 

xxIMG_2102 (18).jpg

デザート

 

xxIMG_2102 (19).jpg

赤もリーズナブルなボトルで


xxIMG_2102 (3).jpg

翌日の朝食は和食のセットにしました。メインが干物でした。昨日食べたのですが、名物なので仕方ないです。ゴルフはスループレーなのでしっかり食べておきます。

 

xxIMG_2102 (2).jpg

天城の水を使用したご飯。お米もコシヒカリ

 

xxIMG_2102 (1).jpg

茶碗一杯でいいのに、つい食べすぎてしまう

 

xxIMG_2102 (5).jpg

最高気温8度で、コウライのグリーンで11.5フィートって無茶速いではないですか。でもグリーンよりバンカーに苦戦。


xxIMG_2102 (6).jpg LPGAツアーでは後半16番のロングホール。結構フェアウェイがうねっていますね。左はワンペナ。富士コースを回りましたが歩きでした。アップダウンも風もあり結構寒かったです。そうそう来るところではないけれど、1回は来てみたかった場所です。緑の季節に来るとまた違うんでしょうね。

 

ホームページ

 



 

このページのトップへ

カレンダー

2024年5月のカレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら
過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

社員インタビュー

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

社員インタビュー