九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2023年6月アーカイブ

2023年6月30日 Posted time : 00:58 | Category : D@EXコラム

_1160968.JPGピエトロさんで「絶望パスタ」を食べました。前回、アミュプラザでオーダーした時は品切れ。今回は、ゆめタウンはませんにあるピエトロさんへ。絶望パスタって、イワシと香味野菜、セミドライトマトが入ったペペロンチーノ風のパスタなのだそうです。絶望しているときでもぺろりと食べれるパスタというのが名前の由来なのだそうですよ。


_1160972.JPG

けっこうたっぷり目に鰯が乗ってます。お魚のパスタってあんまり食べることないから新鮮です。香草が豊かな風味を出しています。

_1160971.JPG

お魚の風味がほどよくオイルに移っています。生臭い感じではなく、ちょっとアンチョビみたいな風味というか。合いますね。
_1160976.JPG
テーブルにはチリソースやフライドオニオン&ナッツも置いてあり、味変できます。
_1160974.JPG
ピエトロさんには1980年代からお世話になってますけど、ずっと大好きなお店。頻繁に行くわけではありませんが、いつもそこにあって、味のハズレがないので安心感があります。<YA>

このページのトップへ

2023年6月29日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_3347.jpg

長崎市思案橋にあるダイニングバー「椿」。長崎シリーズに掲載するのを忘れており遅れて投稿。会合の2次会ということで訪問しました。1次会でちょこちょこは頂いていたので、そんなにお腹は空いてはいなかったのですが。


IMG_3348.jpg

お店の中はゆっくりしたカウンターとテーブル席で、ダイニングバーというより普通のバーのようなオシャレ感漂う空間でした。


 

IMG_3349.jpg

デ ハーン アルテス エル コンベルティード ベルデホ スペインのベルデホ種の白 こればかり飲んでいた


 

IMG_3351.jpg

サラダ

 

IMG_3350.jpg

アジとか鯛のお刺身、サザエのお刺身

 

IMG_3352.jpg

薄生地のピッツァ

 

IMG_3353.jpg

焼き魚

 

kkIMG_3347 (8).jpg

久しぶりに食べる、肉寿司

 

kkIMG_3347 (9).jpg

仔羊か

 

食事のボリュームもありました。

 

椿ホームページ

 

食べログ(掲載時点 3.04)

 

このページのトップへ

2023年6月28日 Posted time : 00:29 | Category : D@EXコラム

2023-04-16_14-29-07_666.jpeg

コロナの間、沖縄の米軍のフリーマーケットはしばらく開かれずにいたようなのですが、ついに先日、土日に再開されていましたので、北谷にあるマリーンの基地キャンプフォスターのフリーマーケットに行きました。こんな感じのジュースを飲むだけでもアメリケーンな雰囲気満喫です。

P1160705.JPG

沖縄のアメリケーンなお土産と言えばJIMMYSのスーパークッキー。空港に売ってます。JIMMYSと書いて「ジミー」。ジミーズではありません。毎回ジミーズと言ってしまうのは私本人。8枚の詰め合わせ。

P1160707.JPG

ヘーゼルナッツ、チョコレート、ホワイトチョコの3種類が楽しめます。ハワイ土産のようなトロピカル包装もよいでしょ?

 

P1160710.JPG

こちらのクッキーは、手作り感があふれていて食感がとてもチャンキーなのです。このチャンキーの定義って難しいのですが、サクサクでもなく、カリカリでもなく、ねばりっけがあるくにゃっとした食感なのです。チャンキーなクッキーってアメリカなどではよく出会うのですが、日本ではなかなか出会わない。カントリーマームのぐにゃっとしたのともちょっと違うのですよね。日本ではジミーのクッキー以外で巡り合ったことがない。粉っぽくてチャンキーというと好き嫌いが分かれると思うんですが、私は病みつきになってます。


P1160712.JPG

 ちなみにこちらはヘーゼルナッツ。かりかりの食感が入るとさらにおいしいです!ジミーのキャラクタークーキーのキーホルダーもあるみたい。公式キャラクターがいるのを初めて知りました(笑)。<YA>

ココで買えます!

このページのトップへ

2023年6月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

moIMG_3568 (10).jpg

 仕事の関係の人とこちらのお店に、北九州の小倉にある南欧風家庭料理のお店 ブッロ・バンビーノです。ランチもパスタなどのメニューがありますが、今回は夜利用です。小倉駅のすぐ近くセントシティ北九州のそばです。


moIMG_3568 (11).jpg

夜はコースメニュー3500、4500、5500、8000のスペシャルコースまであります。今回はアラカルトにて

 

moIMG_3568 (1).jpg

南欧風というだけあります。

 

moIMG_3568 (2).jpg

パスタ屋さんではないので、パスタのメニューが豊富というわけではなさそう。

 

moIMG_3568 (5).jpg

黒板メニュー

ビールを飲んでから白、赤ワインへ

 

moIMG_3568 (6).jpg

比較的リーズナブルなワインのラインアップでした。


moIMG_3568 (3).jpg

シャルキュトリー盛り合わせ 1600円

 

moIMG_3568 (4).jpg

シーザーサラダ チーズたっぷり

 

moIMG_3568 (7).jpg

ホワイトアスパラガスのビスマルク風 1400円

 

moIMG_3568 (9).jpg

 

 

moIMG_3568 (8).jpg

パスタと肉で〆

 

 

ホームページ

 

食べログ(掲載時点 3.34)

 

このページのトップへ

2023年6月26日 Posted time : 00:06 | Category : D@EXコラム

2023-06-16_12-35-30_877.jpeg阿蘇市といえばあか牛丼やたかな飯など、おいしい郷土料理がいっぱいですが、地元の方が「ホルモン煮込み」の味を激押ししていた阿蘇市の「なぽれおん食堂」さんに行きました。なぽれおん食堂さんって、内牧のパチンコ店「ナポレオン」の敷地内にあります。

口コミを見るとかつ丼も「推し」。しかし、ここはオススメのホルモン煮込定食にしようかと思ったところ、肉わかめうどんとホルモン煮込み、ご飯がついた「うどん定食」があることが判明。うどんも食べたかったので、こちらのぜいたく定食にしました。

2023-06-16_12-46-59_243.jpeg

こちらがうどん定食。ご飯少なめにしてもらってます。1000円たらずでリーズナブル。そして期待のホルモン煮込みですが、一口食べて「こ、これは・・・」と絶句したわたくしと一緒にいた代理店のシャチョーさん(笑)。実は私とその人は、かつて南区にあった伝説のうどん店「吾助」のホルモン煮込みの大ファンでした。私は彼が吾助ファンとは知らなかったのですが、二人とも「吾助ー!!」と叫んじゃったので、クオリティ的にはあの「吾助」に匹敵するおいしさだったと思います。ああ、うどんなんていらなかった。たっぷりのホルモン煮込みをお行儀悪く、ご飯にぶっかけて食べたかった(笑)・・・と悔やまれ、数日置いて再訪しましたが、火曜水曜はお休みでしたので、残念ながら2度目の来店はかないませんでした。こちらのお店が吾助さんと関係があったわけではないでしょうが、味は確か。ホルモン煮込みがお好きな方はぜひ訪ねてみてください!<YA>

 

なぽれおん食堂

阿蘇市内牧1038-1

0967-32-0903


 

このページのトップへ

2023年6月25日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

jcIMG_3554 (2).jpg

昨日訪問のツチトイブキさんへ再度訪問。アンチョビバターバゲット目当て。

 

jcIMG_3554 (3).jpg

ミッレウーヴェ・ビアンコ ニコラ・マンフェッラーリ(イタリア) 1100円

 


jcIMG_3554 (4).jpg

アンチョビバターバゲット @400円

塩味とバター味がたまらなくワインとあいます

 

jcIMG_3554 (5).jpg

サン・フェレオーロ / ビアンコ “コステ ディ ヴァランケ 

 

jcIMG_3554 (6).jpg

 

 

jcIMG_3554 (7).jpg

Air de Famille Pinot Noir アルザス ピノノワール

 

お店を兄弟店のトランクへ移動してシャンパン

 

jcIMG_3554 (8).jpg

ルアレ・デボルド・ブリュット

フランスのシャンパーニュで1杯 935円とは。

 

jcIMG_3554 (9).jpg

宮崎県産キャビア1983 シベリアチョウザメ(パエリ) 6g

 

jcIMG_3554 (10).jpg

ポテトフライをキャビアにつけていただく贅沢な食べ方

 

jcIMG_3554 (11).jpg

キャビア ダブルで。

 

jcIMG_3554 (12).jpg

牛トリッパとセロリの煮込み

 

jcIMG_3554 (1).jpg

シャトー・ジスクール 2016 ボルドーメドック3級 2970円

 

美味しかったです。

 

ツチトイブキ (食べログ掲載時点 3.24

 

ワイン食堂トランク (食べログ掲載時点 3.50


 

 

 

このページのトップへ

2023年6月24日 Posted time : 00:09 | Category : 全国特産物情報

P1170249.JPG愛媛県上浮穴郡久万高原町に行ってきました。久万高原町には石鎚山という山があり、その南側に仁淀川の源流である面河渓という渓谷があります。自然豊かなこの地に息づいているのがおこう万寿というおまんじゅうです。弘法大師ゆかりのお菓子です。「万寿」の文字がなんともめでたいですね。


P1170250.JPG

愛媛県にはこの手のおまんじゅうが、ほかにもあり、「おくままんじゅう」「山田屋まんじゅう」などがあります。山田屋まんじゅうは、愛媛の空港に売ってましたが、「おこう万寿」は空港では買えず、久万高原町にわざわざ行って買ったというレア感があります。探しましたが、ネットで買えそうな気配もなく、秘境に行った者だけが味わえるお饅頭です(笑)。ただし書きには「天皇陛下に献上」と書いてあります。

P1170253.JPG

半透明の薄い皮に上品なあんこのおまんじゅうで、見た目がとてもかわいい。皮の存在感がなく、あんをメインで楽しむお菓子。包装も紙をくるんと巻いてあるだけなので、おまんじゅうがすぐに転げ落ちますので要注意。

P1170254.JPG

あんこも薄墨色。サイズがこぶりなので何個でもいけます。郷土に古くから伝わり、ここでしか買えないっていうところが今となっては価値ありです。<YA>

愛媛県上浮穴郡久万高原町久万346

坪谷松栄堂

0892-21-2165

 

 

このページのトップへ

2023年6月23日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

joIMG_3517 (10).jpg

二次会でツチトイブキへ訪問。カウンター席でワイン。お店の閉店が近いためか黒板フードメニューもいつもより少な目。

 

joIMG_3517 (9).jpg

ここはビオのワインとか面白いワインが多いので楽しみ。

テッレ・シチリアーネ・カタラット ヌース 1100円

 

joIMG_3517 (1).jpg

フレンチフライ ペコリーノと黒胡椒 450円

フレンチフライはカーリーフライですか。A&Wの沖縄ならでは。

 

joIMG_3517 (2).jpg

国産アンチョビとバターバゲット 400円

アンチョビの塩味とバターとバゲットがめちゃくちゃあう。塩辛バターじゃがに共通する味だ。



joIMG_3517 (3).jpg

オレンジワイン

ドメーヌ ショオ ジョリジョリホリデー 新潟のワイン 1540円

 

国際通りを歩くと赤い誘惑。どうして那覇で一蘭なのか。

 

joIMG_3517 (4).jpg

吸い込まれてみる

 

joIMG_3517 (5).jpg

ラーメン 980円 土地柄か中国系やら台湾系の外国人も多い。豚骨ラーメンは人気ですからね。

 

joIMG_3517 (6).jpg

いつもの〇


joIMG_3517 (7).jpg

味集中カウンターですから落ち着きます。

 

joIMG_3517 (8).jpg

どこで食べても安定の味、飲んだ後だと何倍も美味しい。

 

 

食べログ(掲載時点 3.04)

ツチトイブキ 前回の記事

 



 

 

このページのトップへ

2023年6月22日 Posted time : 00:13 | Category : D@EXコラム

P1170269.JPGセブンイレブンのおにぎりコーナーで目が合った「いかめしおにぎり」。北海道フェアをやっていて阿部商店監修だそうです。阿部商店と言えば北海道森にあるいかめしの老舗です。温めておいしいと書いてあるので温めてみます。イカの足でぐるっとサークルを作ったロゴ的なものもすごくかわいいですね。

 

P1170270.JPG

いかめしおにぎり。袋を開けるだけで、いかめしの香りが漂います。もち米が入っているので、もちっとした食感が想像できます。しかし米の粒はしっかりしております。本物のいかめしの米はもっと「おはぎ」みたいにもっちりしてますよね。あれはあれでおいしいです。

 

P1170272.JPG

しょうゆの香りが食欲そそりまくりです。「イカの香りのしょうゆ味のご飯」のみで作られたおにぎりだと思って、具材は入ってないのかなと思ったのですが・・・。

 

P1170274.JPG

けっこうたっぷり目にイカが入っているではないですか!!!これで180円ってお安いですね。本家がイカの中に米が入っているのに対し、こちらは米の中にイカが入っております。なんなら逆バージョンではありますが、ワンハンドで食べれるというハンディ感からすると、コチラの方が断然食べやすいです。イカメシって、デパートの催事でしかありつくことがありませんが、おにぎりの一種として売り出せば、さらなるイカメシの可能性が広がるんじゃないでしょうか。稲荷寿司もおにぎりに進化しシェアを拡大しているので、イカメシの進化も期待大です!<YA>

 

このページのトップへ

2023年6月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

csb (5).jpg

午前中にどしゃぶりの雨。外も歩きたくないくらいのすごい雨でしたので、濡れずにいけるところで「タコライス」で探してこちらの

お店に。おもろまちのアップルタウンの2Fにあるフードコートみたいなところ。33タコライス。今日のランチはここですます。

 

csb (10).jpg

一応グーグルで検索して評価は見て来たのですが、フードコートなので。

 

csb (1).jpg

フツーのタコライスのM 600円にします。

 

csb (3).jpg

波照間の黒糖とインドより仕入れたスパイスの混合の黒糖ミート。系列店でカレー屋さんがあるようです。なるほど。

 

csb (2).jpg

オリジナルサルサ

 

csb (4).jpg

辛そうなもん。

 

csb (6).jpg

野菜も細めのタコライス

 

csb (7).jpg

野菜多めのヘルシータコですね。

 

csb (8).jpg

個人的にはもっとミート多めのチーズたっぷりが好みなんですね。トッピングで追加するのがよいのですかね。ミート増しはありました。


csb (9).jpg黒糖カレー風味はしましたが、あまりパンチのない味だったと思います。もう少しタンパク質を取ればよかったです、

スプーンでわしゃわしゃ食べて後にしました。なんか落ち着きません。そうですよね。

 

ホームページ


食べログ(掲載時点 3.08)

このページのトップへ

2023年6月20日 Posted time : 00:56 | Category : D@EXコラム

P1160797.JPG日曜日お昼の博多駅にて、ランチ行列にやられてジプシーに。やっぱり都会暮らしは無理だなあと空腹で途方に暮れる昼下がり。比較的行列が短かったKITTE博多駅の梅蘭さんへ。横浜の梅蘭さんは、中華街に行くまでもなく、泊まったホテルの上階にあったのでたまたま食べたのですが、それ以来、こんな食べ物があるのだと博多でもちょいちょい食べてます(笑)。食べるならやっぱり梅蘭焼きそばでしょう。焼きそばと点心、杏仁豆腐のセットに。

 

P1160801.JPG

餡と絡みがよい細麺の表面をパリッと香ばしく焼いてあります。

 

P1160804.JPG

中を開けるととろとろの餡。タマネギ、白菜、にら、もやしなど、野菜たっぷり。豚肉も入ってるはずなんですが、肉片になかなか巡り合わない。魚介入りのバージョンにすればよかったなとちょっと後悔。しかし、パリッとした麺の食感は梅蘭ならではですね。

P1160799.JPG

点心。小籠包などが木製の蒸し器風のもので運ばれてきて、こういうものに入っていると白いお皿に乗ってくるよりも本場感もあり、おいしさも増すというものです。杏仁豆腐もしっかりおいしくいただきました。<YA>

このページのトップへ

2023年6月19日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

 

jioIMG_3477 (7).jpg

那覇でぶらぶら飲みに行ってみます、牧志のアーケードの中にありました、HOWDY GARDEN IRISH PUB。なんか親近感を感じます。国際通りのJALシティのそばにもハウディ スタンドというお店がありますので、同系列だと思います。今回は以前行ってみたことのある、ツチトイブキへ行こうと思いましたが、棚卸でお休みでしたのですぐ近くにあるお店に寄ってみます。



jioIMG_3477 (8).jpg

通りからよく見えるカウンター主体のお店でご主人一人でされているようです、カフーシワイン&日本酒・インドカレー。カレーが美味しいのかな。


jioIMG_3477 (9).jpg

軽く飲みます。

 

jioIMG_3477 (10).jpg

チリのシャルドネ セントラルバレー 800円

 

jioIMG_3477 (11).jpg

甘夏とフェンネルのサラダ 500円 さっぱりして美味しかった

 

jioIMG_3477 (12).jpg

スペイン カステーリァワイン ヴェルデホ 900円

2杯飲んで後にします。

 

検索しつつ、こちらのお店を訪問。1席は空いていましたがかなり他のお客さんがにぎやかでした。

 

jioIMG_3477 (13).jpg

醸造酒場 アジート 通りから少し入ったところにあります。こじんまりとしていて16人くらいでいっぱいになります。

 

jioIMG_3477 (14).jpg

日本酒とワイン中心で。

 

jioIMG_3477 (1).jpg

インカの目覚め酒盗焼き 780円 と博多風鮮魚の胡麻ダレ和え 880円を頼み

 

jioIMG_3477 (3).jpg

広島 三次ワイナリーのスパークリングワインを頂きます。


 

jioIMG_3477 (4).jpg

インカの目覚めを頼んだのにお付きだしもコレ。見てからにすればよかった。

 

jioIMG_3477 (5).jpg

朝日町ワイン レイス・デラウェア マセレーション 山形県 業務店用ワイン

 

jioIMG_3477 (6).jpgインカの目覚め、

鮮魚は撮り忘れましたね。


カフーシ (掲載時点 3.21)

 

アジート(掲載時点 3.18)

 

 

このページのトップへ

2023年6月18日 Posted time : 00:53 | Category : 熊本グルメ情報

 

2023-05-01_12-06-23_547.jpeg

しぶりに豊前街道沿いのピッツェリア、ツルバラさんへ。こちらは、かつて商家だった町家をリノベーションしたピッツェリア。外観もインテリアもステキ、おまけに石窯ピザがおいしい大好きなお店。道路挟んで反対側にパーキングがあります。

 

_1160873.JPG

今回いただいたのはマルゲリータ。モッツアレラ、トマトソース、バジルというシンプルなピザですが、イタリア人天才ね、と毎回思う組み合わせ。ふわふわ、もちもちの生地がおいしいです。

_1160869.JPG

アスパラガスと卵のピザ。「山鹿でピザ?」って感じしますけど、ここのピザ食べると、完全にありなんですよね。建物のおかげでしょうけど、八千代座界隈の雰囲気ともマッチしていて、違和感なくて、しかもおいしい。観光客の方にはぜひ八千代座見学をした帰りに、足を運んでもらいたい。

_1160875.JPG

コーヒーもしっかり濃いめでピザとベストマッチです。馬肉を使ったピザなど、熊本らしいメニューも。スイーツ系のピザも人気らしいので食べてみたいものです。<YA>

 

ピッツェリア・ダ・ツルバラ

 山鹿市山鹿1495

 

 

このページのトップへ

2023年6月17日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_3438.jpg

沖縄の旅のはじまりは、ポー玉、ブログ読者ならおわかりのポー玉めんたい、fastpickでお待ち無し。温かい時が一番美味しい。

 

jjxIMG_3453 (7).jpg

北へレンタカーを走らせお目当てのソーキそばへ行くも、売り切れでオシマイ。うぁー残念。ということでグーグル検索して空いているところを探しました。これも旅。

チェーン店ですが、我部祖我、なんて読むんだ。われべそが じゃなくて がべそが。中城店に。大通り沿いで駐車場も広い。



jjxIMG_3453 (8).jpg

7店舗あるんですね、昭和41年創業(1966年創業)とは歴史ありますね、元祖ソーキそばを名乗られています、こういう場合は他にもそのようなお店があるところが多いですね、知りませんが。

ホームページにはこう書いてありました。

沖縄そばは、450?500年前に中国から伝わってきたそうです。北京大学に残された資料の中に、1532年、琉球王・尚真の四十九日のお供え物として「粉湯」がだされていたとあり、これが沖縄そばの元と考えられています。
もともとは、琉球王朝の宮廷料理(国王が食べる料理)として食べられていたようです。


 

jjxIMG_3453 (9).jpg

ポー玉を食べているのでお腹は少ししか空いていないので、麺少な目でいきましょう。メニューがかなり沢山あるのですがこちら。大はM。素そばもある。


xxIMG_3448.jpg

旅人には迷うようなメニューが沢山


jjxIMG_3453 (14).jpg

定食も色々ある。

 

jjxIMG_3453 (12).jpg

そばやさんだからなのか、カレーもあるじゃ。

 


jjxIMG_3453 (10).jpg

全国発送もしているよ

注文したメニューは我部祖河そば(ガブソバ)M 830円の麺少な目。本ソーキ・軟骨・三枚肉 三種のお肉トッピングが魅力でした。

 

ojjxIMG_3453 (17).jpg

久しぶりのソーキそばだ。

 

ojjxIMG_3453 (16).jpg

味付けにコーレグースと紅しょうがを

 

ojjxIMG_3453 (18).jpg

ぐっと美味しそうに見えるし。

 

ojjxIMG_3453 (5).jpg

もちもちでコシのある麺が美味しい、少な目にしてよかった。スープもあったかくて美味しい。

 

ojjxIMG_3453 (19).jpg

肉も3種類入っているので楽しめました。GOOD

 

我部祖河食堂 ホームページ

 

食べログ(掲載時点 3.07)

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

2023年6月16日 Posted time : 00:32 | Category : D@EXコラム熊本グルメ情報

 

P1160731.JPG

食通の皆さんの間で話題となっているifさん初体験。4月の末に場所を変わられました。さらにすばらしい空間で、心機一転腕を振るっておられます。場所はシークレットというのもなんだか謎めいていてステキじゃないですか。予約時に教えてくださいます。予約方法は一番最後に書きますね。まずはお料理の数々。紫ウニ、アオリイカ、発酵大根。発酵大根って今はやってるんですね。お塩とか唐辛子などを混ぜ混ぜしてそのままにしておくと乳酸発酵するみたいです。

P1160734.JPG

天草大王、柑橘。ロワイヤル的な滋味深いやつです。

 

P1160738.JPG

山口県のタケノコ。生を春巻き状にしてさっとディープフライしてあります。

 

P1160746.JPG

牛深産の鰯のスープ。エキス感がすごいですね。

P1160753.JPG

パンはdoughの段階を見せて下さり、「今から焼きますね!」みたいな感じで、焼きあがりました。よって香りがいい!

P1160759.JPG

クエ。蕗味噌を添えて。

P1160763.JPG

山都町の鹿。

P1160766.JPG

軟らかくておいしいです。

 

P1160769.JPG

ホタルイカのご飯。味が凝縮しています。

P1160778.JPG

スイーツ。最後まで堪能させていただきました。<YA>

予約方法

InstagramフォローしてDM。(場所は、その時教えていただけますよ)

または電話予約・・・09082893581

食事は17時半からと20時からの二回転制の一斉スタート方式です!

 

 

このページのトップへ

2023年6月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム


IMG_3391.jpg

ハラドーナツのそばのイノウエNO.2ビルの2階にある、ポムドテール T-LABを訪問。3度目の訪問、今日は家族と。

 

sjIMG_3393 (12).jpg

ワインがずらっと並んで販売もしている併設のお店の中で飲食ができます。

 

sjIMG_3393 (1).jpg

ニューワールドとかを中心に色々ワインがあり、抜栓料を払えば飲むことができます。

 

sjIMG_3393 (7).jpg

ビールを飲んで今日はグラスの白ワインかな。

 

sjIMG_3393 (2).jpg

メニューはそんなに多くないのですが。

 

sjIMG_3393 (6).jpg

箕面ビールのピルスナーをいただきます

 

sjIMG_3393 (5).jpg

ヴァイングート フランツ・アントン・マイヤー リターヴォア ヴァイス 2020

オーストリアの白ワイン


sjIMG_3393 (4).jpg

マッシュルームとナッツのグリーンサラダ を大盛で

フレッシュマッシュルームのサラダは美味しいと思う。


sjIMG_3393 (3).jpg

写真ぼけの 3種じゃがいものフライドポテト 700円

北海道折笠農場直送 さやあかね、ノーザンルビー、シャドークイーン。甘めのじゃがいもです。

 

IMsG_3403.jpg

ガーリックトースト @300



IMsG_3404.jpg

吉田牧場のカチョカバロ 1500円

吉田牧場って岡山にある有名な農場です。

 

sjIMG_3393 (9).jpg

地ダコとマッシュルームのアヒージョ 1300円

天草産のタコと十勝マッシュルーム


sjIMG_3393 (8).jpg

骨付鶏モモ肉のコンフィ 2000円


sjIMG_3393 (10).jpg

5種チーズのチーズピザ S 1800円

チーズたっぷりたべがいありますね。

 

ちょっと今日は小麦バゲット系が多すぎて。

 

T-LABの過去の記事

 

食べログ(掲載時点 3.09)

 



 

このページのトップへ

2023年6月14日 Posted time : 00:17 | Category : D@EXコラム

_1160693.JPG_1160689.JPG_1160688.JPG恩納村にあるPizzeria da ENZO さん。島ラッキョウやアーサなど沖縄の食材を使い、薪窯で焼いたピザが人気のお店。通販で購入できますので、食べたくなったら空輸してもらってます。店内を改装するとのことでしばらく店舗をしめておられるとのことですが、先日久しぶりにお邪魔しました。店舗自体は前回行った時とあまり変わらない印象でしたので、隣にピザ工場か何かを建てたのか、薪窯が変わったのか。恩納村の海辺にあり、雰囲気のよさで大人気。先日伺ったときはテラス席にワンちゃん連れのお客様もおられました。こういう社交の場に慣れたワンちゃんなのでしょう。行儀のよさに驚かされます。

_1160695.JPG

こちらで一番好きなピザが牡蠣アーサ。アーサとはこちらでいうアオサのことです。沖縄県産のアーサを独自の配合でクリーム状にしてあり、ピザ生地の上にぬってあるのだそう。チーズはモッツアレラ。牡蠣は広島産のものを低温調理し、トッピングした後、薪窯へ。シンプルですが、なかなか手が込んでいます。

_1160694.JPG

アオサというと汁ものに入れるくらいしか浮かばないのですが、ピザのトッピングとしてのアオサの無限の可能性を感じずにはおられない一品。牡蠣との相性も抜群です。熊本でもどなたかチャレンジしてほしい。

_1160691.JPG

こちらもいつも食べたくなるアクアパッツァ。沖縄の旬魚なのですが、ブルーやオレンジのカラフルフィッシュじゃなくてよかった(笑)。アサリとトマトと香草がこれまたよい味を出しております。<YA>

Pizzeria da ENZO

沖縄県国頭郡恩納村真栄田塩焼原715-3

 

このページのトップへ

2023年6月13日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

smIMG_3418 (6).jpg

新橋近辺で軽く焼き鳥が食べたくなり、コリドー街にあるこちらのお店へ。珍しく外観を撮るのを忘れていました。お店自体は予約でいっぱいらしかったのですが、予約までの時間があるため一人なので入れていただきました。落ち着くカウンター席に。

こちらのお店は

神籬

と書いてありましたが、読めませんでした。神様をお招きする大きな木を神籬(ひもろぎ)と呼び お客様に和やかで楽しいひと時を過ごしていただく店にしたいと願いを込めて名前がつけられているようです。

 

smIMG_3418 (5).jpg

和モダンな清潔でスタイリッシュな空間でした。好きですね、焼鳥屋さんでオシャレなやつ。

 

smIMG_3418 (2).jpg

東京しゃもを取り扱っているみたいです。

 

smIMG_3418 (7).jpg

東京しゃもは1本500円ですし、焼鳥1本500ぅー、東京銀座という土地柄ですので仕方ないでしょう。東京しゃもは品切れしていることもあるらしいです。超限定は1人1本限定とのこと。しゃもは歯ごたえが良く旨味があるとのこと。


 

smIMG_3418 (8).jpg

水郷赤鶏(千葉)はしゃもより少しお安く395円です。ジューシーで柔らかな食感が特徴とのこと。

 

smIMG_3418 (4).jpg

コース料理は4000円、5000円、以外にいい感じ。

 

smIMG_3418 (3).jpg

お付きだしで

 

smIMG_3418 (1).jpg

白ワインを

 

smIMG_3418 (12).jpg

クリームチーズの麦味噌漬け 748円 をあてに。

 

smIMG_3418 (10).JPG

炭炙り明太子 715円

美味しいんだけど、両方塩分が強いのを選んでしまいましたね、野菜とか食べたほうが良いですね。


smIMG_3418 (9).JPG

水郷赤鶏のわさび

中がジューシー。


smIMG_3418 (11).jpg

東京しゃもの手羽先だったと・・・

 

smIMG_3418 (14).jpg

皮とぼんじり

 

smIMG_3418 (13).jpg自家製つくね棒 温泉卵添え 495円


ここの親子丼が美味しそうなんですよね、ランチタイムもやっていて、色々メニューがあるようなので来てみたいと思います。

 

ホームページ

 

食べログ(掲載時点3.44)

このページのトップへ

2023年6月12日 Posted time : 00:41 | Category : 熊本グルメ情報

2023-04-27_13-53-49_451.jpeg久しぶりに北区麻生田にある秀峰さん。ずいぶん前に移転してから初めて。パーキングも広くなりました。今日は麺気分。四川風辛子スープ麺、エビ入り塩味スープ麺、五目入りスープ麺、担々麺、海の幸入りスープ麺、酸辣湯麺など、バラエティ豊かなラインナップですが、どれをとってもおいしそう!私は焼き豚とネギ入りスープ麺を。お友達は担々麺を。もちろんサラダ、ご飯、点心、デザート、ドリンク付きの中華のランチも充実しています。ご飯はおかゆにもできます。この日は刺身と野菜のゴマソースがけ、酢豚など、8種類もありました。

P1160808.JPG

焼き豚とネギ入りスープ麺。ネギもですが三つ葉もたっぷり!澄んだスープがまさに欲していた感じです。

P1160811.JPG

細麺。おいしくておなかいっぱいになりました。すっきりした滋味深いスープにネギの香りがたまりませんね。焼き豚も脂っこくなくてよかったです。

_1160807.JPG

こちらはお友達が頼んだ担々麺。辛さもほどよいらしいので、次回はこれに挑戦してみよう。秀峰さん、ガラス越しに温室みたいなお部屋があって、よく見るとめちゃめちゃかわいいリスがいました!東区の中華料理店、黄龍さんの、元気かな、などと思い出しました。動きが早くて撮影失敗しましたので、次回はリベンジしたいものです!<YA>

 

秀峰

熊本市北区麻生田4の1の1

 

このページのトップへ

2023年6月11日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

fsbIMG_3388 (3).jpg

トラットリアフェデリコへ来ました。2度目の訪問です、今日は金曜日他のお客様の迷惑にならないようとの配慮もして貸切での利用。

以前夜のコース4400円をいただいたのですが、結構美味しかったのでこちらのお店をおすすめしました。


 

fsbIMG_3388 (4).jpg

キャビアと真鯛のカルパッチョ

 

fsbIMG_3388 (5).jpg

 

 

fsbIMG_3388 (7).jpg

生ハムとアスパラガス

 

fsbIMG_3388 (8).jpg

トリュフの生パスタ

手打ちの自家製麺は卵黄のみを使った「タヤリン」という生パスタに白トリュフオイルソースを絡めたもの。トリュフの香り

 

fsbIMG_3388 (9).jpg

 

 

fsbIMG_3388 (10).jpg

あか牛ランプ

 

fsbIMG_3388 (11).jpg

デザートまでいただきましたのに

 

一軒はさんでから、チャオズで〆餃子。

 

fsbIMG_3388 (1).JPG

中の具がやわらかい一口餃子。

 

 

fsbIMG_3388 (2).JPG

にらそばも欠かせない。

 

食べログ(掲載時点 3.33)

 

このページのトップへ

2023年6月10日 Posted time : 00:47 | Category : D@EXコラム

_1160839.JPG手造り特選品黒糖丸ボーロをいただきました。鹿児島県曽於市住吉にある川畑菓子舗さんのものです。曽於市について調べてみると弥五郎どん祭りがおこなわれているみたい。先日山之口SAのブログでご紹介した宮崎県でも弥五郎どん祭りがおこなわれているので、鹿児島、宮崎では弥五郎どんはかなり古くから信仰されているのですね。丸ボーロのパッケージも渋いですね。左上の「虫」の絵ですが、原材料にはちみつが入っているから「蜂」だと推測。マルボーロはお菓子、マールボロは煙草と言っても若い方にはわけわからんことでしょう。


08FCE45B-6E99-4AB9-B9C1-541F38E9BF6D.jpg

ちなみに弥五郎どん再掲。

_1160840.JPG 

原材料がシンプル。黒糖、はちみつ、小麦粉、卵の4つだけ。

_1160841.JPG

黒糖丸ボーロ。一袋2枚入っています。想像した丸ぼうろはもうちょっとざらっとした表面でしたが、つるっとしています。こんもりとした形ですが、大きさや形状も微妙に異なり、手作り感があふれています。

_1160845.JPG

カットした断面も、生地が密。しっとりしていて甘さ控えめ。黒糖の素朴な風味もよいです。こちら丸ボーロは、上丸ボーロ、黒糖丸ぼボーロ、茶丸ボーロと3種類あるみたいです。地元の茶葉を使った茶丸ぼうろを食べてみたいものです。地域の人に長く愛されているお菓子に出合うと、なんだかうれしくなりますね。<YA>

こちらで購入できます。

 

このページのトップへ

2023年6月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

cjs (2).jpg

長崎から熊本へ帰る途中、新鳥栖駅で乗り換えの時間がありましたのでかなり久しぶりに、中央軒に寄ってみることにしました。新鳥栖駅の中央軒は初めてです、鳥栖駅は18年前にダイニングエクスプレス誌の取材で訪問したことがあります、すごい前です。その時のブログも残っており後述。

長崎本線の新鳥栖駅構内にあり、改札内と改札外からも立ち食いすることができます。

 

cjs (3).jpg

かしわうどん(そば) 390円 これが一番人気ですね。そばのレモンうどんってどんなのでしょう、気になりますが、今日はかしわそばにごぼう天トッピングで。

昔の記事をみたら18年前は290円だったんですね。後で気が付きましたが、肉の大盛りがプラス80円でできたようです。すっかり忘れていました。


cjs (4).jpg

手際よくおばちゃんが作ってくれます。ひさしぶりだなぁ。

 

cjs (6).jpg

昔は白い器だったけど、そばの器になってます。

 

cjs (5).jpg

寒くはなかったけど、あったかい蕎麦は美味しい。

 

cjs (1).jpg

甘く煮込んだ「かしわ」がつゆになじんで美味しいわ。

 

昔の記事にいろいろ書いてます。

70年近くの歴史を誇る九州で最初の駅構内立食い麺

 

食べログ(掲載時点 3.40)

 



 

 

このページのトップへ

2023年6月 8日 Posted time : 00:05 | Category : D@EXコラム

_1160629.JPG

先日県立美術館のジブリ展に行きあまりのかわいさにクッキーを購入しました。その名もジブリミュージアムクッキー。監修はモロゾフ。本来は三鷹の森ジブリ美術館のおみやげ売り場に売ってあるようです。

_1160631.JPG

中はこんな感じ。真ん中にはジブリ美術館の象徴、紋章をかたどったアーモンド味の大きなクッキーが。

 

_1160632.JPG

他にもココア、メープル、黒ゴマ、紅茶などのクッキーがあり、絵柄はまっくろくろすけや飛行機、ひよこなどが描かれていました。

P1160702.JPG

 

紋章左下の部分には、トトロがいますよ。かわいすぎますでしょう(笑)。食べ終わったカンカンは小物入れに使っています。ココで買えます!<YA>

このページのトップへ

2023年6月 7日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

trce (3).jpg

せっかく長崎にきましたので、トルコライスを食べようと思い検索しましたが喫茶店みたいなのがさすがに多く、観光客で混んでいるのもいやなので、安易な考えでデパート(浜屋)のファミレスに来ました。以外に混んでます。昭和チックなファミレスの雰囲気がありますし、お客様の高齢化比率がめちゃくちゃ高い。


trce (4).jpg

デパートのレストランといえば、なんでもあります。和洋中麺。ここはチケットを事前に買って入場するタイプ。ちなみに鶴屋さんは後払いです。

浜屋ランチ 白身魚のフライト若鶏のワイン蒸し(スープコーヒー付)1100円、カツカレー(サラダ付)1150円などなど。


trce (5).jpg

トルコライスを食べようと思っていましたので何も悩むことはないのですが。トルコライス(スープ付) 1200円。

レディストルコ 1040円もあります。

 

trce (1).jpg

結構大きめのカツでした。ピラフ、トンカツのデミソース、ミートソーススパゲティ、サラダがワンプレートに載った大人のお子様ランチのようなメニュー。一応ガッツリ系ですが久しぶりにいただきましたが、飽きずに食べました。

熊本市内でどこでトルコライス食べれるかなと調べたら、沢山ヒットしましたが、近い所だと西熊本イオンのつばきグリルというところで食べれるようです。いつか行ってみようかな。

 

食べログ(掲載時点 3.25)

 

 

 

trce (2).jpg

このページのトップへ

2023年6月 6日 Posted time : 00:02 | Category : 全国特産物情報

_1160610.JPG2011年に誕生したゴボチ。国産ゴボウ100%を薄くスライスしてあげてあるゴボウチップスです。宮崎県のご当地お菓子として農林水産大臣賞を受賞するほどブレイクしていますが、最初はお弁当の総菜の一つとして開発されたのだそうです。プレーンの他にもレッドペッパー、ブラックペッパー味があります。ちなみにキャロチというニンジンバージョンもあるのですね。

_1160625.JPG

ゴボチ。ブラックペッパー味。ゴボウの香りとピリッとブラックペッパーがおいしいです。添加物不使用だし、ゴボウ嫌いの子どもさんもこれならパクパク食べてくれるんじゃないでしょうか。そのまま食べても十分おいしいのですが、サラダにトッピングしたりごぼてんうどんにしたりして食べる人もいるんだそうですよ。

 

それにしても袋が小さいので、一瞬で完食してしまうのが玉にきず。もうちょっとお安ければ、ポテチとはるくらいの国民食になるのではないでしょうか。<YA>

このページのトップへ

2023年6月 5日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_3313.jpg

長崎へ行きました。今年初めてです。長崎中華街の近くのホテルに宿泊しました。日本三大中華街は「横浜中華街」「神戸南京町」「長崎新地中華街」ここも中華のお店が多いですね。

 

sldj (8).jpg

時間があったので「出島」に行きました。模造した建物が博物館みたいに色んなものが展示してあり、結構見ていくのに十分な時間が必要なくらいありました。なかなか面白かったです。

 

sldj (6).jpg

大浦天主堂にも行ってみました。ここも色々と展示物がありました。20年ぶりくらいに訪問。

 

IMG_3317.JPG

夜はどこで食べようかとネットで検索してこのお店を見つけましたので、訪問してみました。「ワインキッチン 華花」

 

sldj (10).jpg

グラスのワインも豊富で食事のメニューも豊富

 

sldj (11).jpg

カウンターに座りました。ご主人のワンオペのお店でした。お客さんはこの日は10人くらいでした。

 

sldj (13).jpg

ワインメニュー。

 

sldj (12).jpg

喉乾いていたので生の小で、あとは白ワイン。

 

sldj (14).jpg

お付きだし

 

sldj (1).jpg

鮮魚と野菜の生春巻き 660円

スポイトの中にタレが入っていました。

 


sldj (2).jpg

確かに鮮魚の生春巻き。前菜にぴったりでしたね

 

sldj (3).jpg

豚スネ肉のパテドカンパーニュ 770円

こちらもスポイトにソースが。


sldj (4).jpg

アワビのガーリックソテー 1650円

 

sldj (5).jpg

ガーリックがきいていて、白ワインにあいました。


ご馳走様でした。

 

食べログ(点数なし)

 

このページのトップへ

2023年6月 4日 Posted time : 00:04 | Category : 熊本特産物情報

 

_1160613.JPG

飲食店でたまたま席が隣になった方に「これもご縁だから」とお菓子をいただきました。その名も「PON」。ポンっていえば昭和世代の人間が思い出すのはポン菓子でしょう。ポン菓子とはお米に圧力をかけた後急激に減圧することで、ぼわっと膨張させて作るお菓子。減圧する時に「ポンっ」という音がするのでポン菓子と呼ばれていました。子どもの頃にこのポンっともドンっともいえるけっこう強烈な音とともにポン菓子が出来上がり食べた記憶。ポップコーン的な感じの香ばしさとほのかな甘さが美味しかったような記憶。

_1160860.JPG

おそらくそのポン菓子の進化系と思われる「PON」。アールグレイとオレンジピールなる風味をまとって劇的に進化している模様。

 

_1160857.JPG

こちらがPON。見た目は「おこし」とか「フロランタン」っぽくてなつかしい感じ。

_1160852.JPG

アールグレイの香りがして米にベストマッチです。塩キャラメル味もあるみたいです。新しい熊本銘菓になりそうな予感ですね。<YA>

このページのトップへ

2023年6月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

jmIMG_3274 (8).jpg

久しぶりに和食仲むらさんにお邪魔しました。単なる備忘録です。ビールで乾杯のあと、スパークリングワインを注文。

 

jmIMG_3274 (7).jpg

和食でワインを頂きます。

 

jmIMG_3274 (9).jpg

 

 

jmIMG_3274 (10).jpg

 

jmIMG_3274 (1).jpg

美味しいお刺身とか。

 

jmIMG_3274 (4).jpg

歯の鋭い お頭のやつ

 

jmIMG_3274 (5).jpg

 

jmIMG_3274 (6).jpg

ニュージーランドのCLOUDY BAYは美味しいんですが、最近置いているところが少なくなったなぁ。

 

jmIMG_3274 (2).jpg

スパークリングワイン シャンドンブリュット リーズナブルな割に美味しい。

 

jmIMG_3274 (3).jpgイタリアのスプマンテ ピノシャルドネ サンテロ

 

ごちそうさまでした。


食べログ(掲載時点 3.50)

 

このページのトップへ

2023年6月 2日 Posted time : 00:04 | Category : 全国特産物情報

2023-04-01_11-35-53_301.jpegパンがおいしいと評判の宮崎県高鍋町のポチぱんさん。宮崎のお友達に紹介されて行きました。高鍋町というところに初めて行ったのですが、舞鶴城址があったり、温泉があったり、古墳があったりと見どころもいろいろありました。こちらのポチぱんさんは昭和の雰囲気が漂う商店街の一角にあり、建物も古い民家を素敵にリノベーションされた建物。中には雑貨が置いてあるお洋服屋さんなどもあり、意外と広くてびっくり。

 

_1160401.JPG 

パン屋さんなのでパンのメニューをオーダー。シナモントーストやチーズトーストなど食パンを使ったメニューがあります。こちらは中でも一番豪華なメニューだったクロックムッシュです。ベシャメルソースとハム、チーズが食パンの上にたっぷり。背徳感満載のおいしさですね。スープはサツマイモのスープ。サラダのドレッシングもおいしかったです。


_1160400.JPG

もう一つ気になったメニューをお友達がオーダー。酵素玄米を使ったメニュー。古民家にぴったりのブロカントっぽい器で出てきました。

 

_1160403.JPG

こちらが酵素玄米。酵素玄米とは、玄米とあずき、塩を炊いたものを3日間寝かせて酵素が活性化したものとのこと。GABAなどの酵素が爆上がりするらしいです。クロックムッシュとは対極にあるヘルシーメニューですね。ネギがたっぷり入ったサツマイモのスープはご飯にも合いました。奥のレジの方に行くと、手作りパンがたくさん売ってありました。シナモンロールなど、数点を購入しましたが、どれも手作り感満載でおいしかったです。<YA>

古民家カフェポチぱん

宮崎県児湯郡高鍋町大字高鍋町540

このページのトップへ

2023年6月 1日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_3292.jpg

居酒屋 れんこん食堂さんへ2度目の訪問です、こちらはランチタイムで「辛つけそば 熊本辣王」として何度も訪問しています。

 

IMG_3293.jpg

メニューも色々豊富でリーズナブル

 

IMG_3294.jpg

メニュー豊富っていいですね

 

lIMG_3296 (7).jpg

お付きだし。美味しい。

 

lIMG_3296 (1).jpg

ピーマン塩昆布 418円

単純なのだがさっぱりしていて美味しい


lIMG_3296 (2).jpg

ポテトフライ 528円

 

lIMG_3296 (3).jpg

名物でしょうね、れんこんチップス 528円

天草天日塩、カレー塩、ガーリック塩で。そのままでも十分美味しい。

 


lIMG_3296 (4).jpg

3品刺身盛り合わせ 2人前

 

lIMG_3296 (5).jpg

炊き上げつくねワンタン 白うまスープ 2人前で生つくねワンタン12個

990円(2人前)

 

lIMG_3296 (6).jpg

海老チャーハン 968円

 

他にもから揚げとかいただきましたが、写真撮るの忘れました。

 

 

前回の記事

 

食べログ(掲載時点 3.51)

このページのトップへ

カレンダー

2024年7月のカレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら
過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

社員インタビュー

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

社員インタビュー