九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2022年1月アーカイブ

2022年1月31日 Posted time : 00:25 | Category : 熊本特産物情報

chocolose1.jpg白十字パーラーぽると総本店は、長崎県佐世保市の老舗の洋菓子店。創業は1951年で戦後の佐世保でフランス菓子とコーヒーを楽しめる店としてOPEN。佐世保っ子だと、丸い「ぽると」のオブジェは、記憶に残っている人は多いと思います。こちらで昔から愛されているチョコローゼというお菓子を、久しぶりにいただきました。このレトロパッケージがたまらんですね。

chocolose2.jpg

中はこんな風。この四角いチョココーティングのケーキの中に、スポンジとドライフルーツがたっぷり入っています。これを冷蔵庫で冷やして、表面がぱりぱりになったのを食べるのがおいしいのです。

chocolose3.jpg

豪華版のシルベーヌといった感じです。子どもの頃は、シルベーヌの方がおいしいと思っていましたが、洋酒たっぷりのドライフルーツのおいしさに魅せられ、チョコローゼの魅力に徐々に気づいていきました。複雑な味わいがわかる「大人」になったってことでしょうか(笑)。


食べれば食べるほど、ドライフルーツとスポンジ、チョコのハーモニーがツボにはまってゆく(笑)。奥深い味わいのこちらのお菓子、ふるさと納税品だそう。全国の皆さんに食べてほしいお菓子です。<YA>


 

 

このページのトップへ

2022年1月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

まだまだ書いている忘年会の備忘録。去年の12月はいつにも増して忘年会が多かった。1,2月になるとコロナが再流行するということもあったし、しばらく感染者0が続いていて気持ちも開放的になっていたせいもあるんだと思う。

 

郷土料理青柳

 

IMG_6878.jpg

 

 

IMG_6880.jpg

 

 

IMG_6879.jpg

太平燕の鍋料理。温まっていい。

 

IMG_6883.jpg

 

IMG_6885.jpg

牛肉の朴葉焼き。濃厚な味ですね。

 

IMG_6886.jpg

 

IMG_6881.jpg

 

 

IMG_6887.jpg

そして帰り際にまた行きました。禁断の一蘭ラーメン。この仕切り部屋がコロナ禍にぴったりということで長い行列が。

 

IMG_6889.jpg

青ネギとそこまでドロドロでない豚骨ラーメン。ひとしきり飲んだ後の注入はたまりません。翌日反省してしまいますが。

 

一蘭(食べログ 掲載時点 3.08)



このページのトップへ

2022年1月29日 Posted time : 00:43 | Category : D@EXコラム熊本特産物情報

 

 

hatibee1.jpg

グルメのお友達からいただいた熊本県産はちべえトマトのキーマカレーのレトルトパック。HOSHIKOさんが手掛ける乾燥野菜たっぷりのカレーなのだそうです。野菜は干すことで甘みやうま味が凝縮されるので、おいしさが楽しめ、栄養も満点。おまけにフードロスにも貢献しますよね。わたしもHOSHIKOさんの野菜だしを使っていて滋味深い優しい甘さがなんともいえず好きです。

 

hatibee2.jpg

トマト、玉ねぎ、キャベツ、にんにく、人参、セロリ、小松菜、生姜、白菜の乾燥野菜、そして摺りおろしたれんこんをとろみづけに使ってあります。
熊本県産野菜10種の旨みたっぷり、りんどうポークの甘みと風味、10種以上のスパイスをブレンドして、ちょっとピリ辛なカレーに仕上がっていて、変な調味料の味がしなくてなかなかおいしい。

hatibee3.jpg

はちべえトマトの味が強く感じられるのですが、それがすっぱさではなくてトマトのうまみとして感じられるところが、まさしく干し野菜のだいご味でしょう。乾燥野菜って切り干し大根とか、乾燥シイタケとか、おばあちゃんっぽいメニューの印象が強いですけど、若い人の食生活にぴったりないろんな使い方ができるんじゃないでしょうか。農業県熊本の特産みたいにならないかな。<YA>

ココで買えます!

 

 



このページのトップへ

2022年1月28日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_6869.jpg

鶴屋の萬力屋さんに来ました。ここでは太平燕をいただくことが多いのですが今日は何にしようかな。

 

IMG_6870.jpg

何年かぶりにつけ麺を食べてみることにしましょう。玉は1つで十分。たれは濃厚魚介醤油か、坦々辛味から選べますが、濃厚魚介にします。850円。セットご飯はなしで。


 

IMG_6871.jpg

メニューは他にもまだありますが、前食べた黒ゴマタンタンキーマカレーもメニューにまだありました。

 

 

IMG_6872.jpg

細麺は少しもちっとした見た目。

 

IMG_6873.jpg

濃厚魚介というと「太麺」のイメージですが。

 

IMG_6874.jpg

のり、玉子、チャーシュー、メンマ、カイワレ

メンマはもう少し欲しい所。

 

IMG_6875.jpg

久しぶりにいただいたのですが魚介の濃厚なつゆです。後でのどが渇きそう。細麺よりやっぱり太麺があうと思います。ちゃんぽんも一度食べてみたいですね。

 

カレーの記事

 

太平燕の記事

 

食べログ(掲載時点 3.04)


 

 

 

このページのトップへ

2022年1月27日 Posted time : 00:47 | Category : D@EXコラム

 

 

_1080880.JPG

うどんの好みが似た友人たちがこぞって「好き」と言っている北九州発の「資さんうどん」に初めて行きました。杖立温泉に仕事の前乗りすることが急遽決まり、夜に出発。小国に近づけば近づくほど店がないことがわかっていたので、こういう場合は菊陽あたりで食事するのがベター。店舗外観。菜箸のようなながーいごぼてんがインパクトあり。

_1080871.JPG

というわけでごぼてんと肉の入ったうどんをオーダーしました。タッチパネルオーダーです。

_1080874.JPG

おぼろこんぶもテーブルに置いてあり、取り放題。ちなみにぼた餅なども売ってあるという不思議。

_1080877.JPG

麺は軟らかいのにこしがある。もちもちしていて好きなタイプの麺です。おだしも甘めで優しい味。「資」かまぼこも気分があがりますね。思った以上においしくて、初来店にして「資ラー」になりました(笑)。下通にもお店があるみたい。「うどんを食べずにかつ丼を食べる人が多い」とうわさになるほどかつ丼もおいしいらしいので、次回はかつ丼に挑戦したいと思います。<YA>

資さんうどん

菊池郡菊陽町津久礼2740?1

 

 

 

このページのトップへ

2022年1月26日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_6856.jpg

トラットリア ロッカフォルテさんに12月に忘年会6名で。オミクロン拡大でほんとうに12月の忘年会やっていた日々が懐かしく感じます。自由でしたね、あの頃。ということでロッカフォルテさんには1年ちょっとぶりです。場所は壱の倉庫さんの斜め前。


 

IMG_6857.jpg

カルパッチョ。

 

IMG_6858.jpg

生ハム

 

IMG_6859.jpg

白子のフリッターかな。

 

IMG_6860.jpg

ペンネでしょう

 

IMG_6863.jpg

牛の炭火焼き

 

 

IMG_6864.jpg

豚ロース肉の炭火焼き

 

IMG_6865.jpg

 

IMG_6862.jpg

 

IMG_6866.jpg

ほんと備忘録

 

前回のブログ記事


食べログ(掲載時点 3.11)

このページのトップへ

2022年1月25日 Posted time : 00:37 | Category : 全国特産物情報

_1080850.JPG

鶴屋百貨店の地下で期間限定で売っていたクルミッ子というお菓子を何気なく購入。地味ですけど、リスの絵がかわいくて。鎌倉紅屋さんというところのお菓子のようです。

_1080854.JPG

長方形のクルミッ子。サイズは小さいです。


_1080857.JPG

断面はこんな感じ。自家製キャラメルにクルミをぎっしり入れて、サクサクの生地で挟んであります。ちょっと苦み走った濃厚なキャラメルとクルミがすばらしいハーモニーですね。口コミを見ても高評価。とまらないおいしさ。

_1080859.JPG

横からみるとこんな感じ。見た目がマカロンみたいにオシャンティーじゃないので 映えませんけど、実力十分です。フロランタンとかが好きな方はぜひ食べてもらいたいです。

 

クルミッ子の底力を見たのが、このロルバーンとのコラボレーション。かわいいノート、8789円でした(笑)。ほかにも宝塚歌劇団とコラボするなど、名だたるビッグネームとコラボしているんですね。鶴屋百貨店さんのおかげでおいしいお菓子に出合うことができました。ココで買えます!<YA>

このページのトップへ

2022年1月24日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_6815.jpg

12月に再訪したいと思っていました、福岡のフレンチ「SOLA」さんへ来ました。早くから予約していたのですがこの日も満席のよう。丁度1年ちょっとぶりになります。場所はベイサイドプレイス博多にあります。福岡ミシュラン一つ星で食べログのポイントも福岡フレンチの高得点。

 

 

IMG_6817.jpg

シェフズテーブル席とテーブル席。収容人数はこのスペースで40席というくらいだから比較的ゆったりですので嬉しい。お店のスタッフの人もフレンドリーで、高級店にありがちなスノビッシュさはなく好感が持てます。

 

 

IMG_6819.jpg

メニュー表は素材のみ書かれています。白子と牡蠣が苦手だったんだ、言うの忘れていました。白子だけお願いして素材をチェンジして頂きました。

 

IMG_6820.jpg

グラスワインとかは500円とかの安いものはありませんが、料理10000円+キャビアプラス1500円(税サ別)はこのクラスにしてはリーズナブルと感じる価格設定ではないでしょうか。

 

IMG_6822.jpg

烏賊、オマール海老、フロマージュ、フォアグラ

ふわっとしたフロマージュとプロシュートの味もいいし、フォアグラのパテも美味しい。もうほんとシャンパンのためかと思うくらい。


IMG_6821.jpgシャンパンは美味しいボランジェ

 

IMG_6824.jpg

オマール海老 旨い。

 

IMG_6825.jpg

このくらいの量で出てくるアミューズ・ブーシュ最高です。

 

 

IMG_6827.jpg

前回もありました。薫香のけむり、ぷわーの演出付。動画ポイントです。

 

IMG_6830.jpg

牡蠣は好きではないがこの燻製かき うまい。

 

IMG_6833.jpg

プルミエールアントレ 仔牛

ハム状のお肉にペースト

 

IMG_6831.jpg

ドメーヌ・ジェノ・ブーランジェール シャンボール・ミュジニィ 2014

ドメーヌ・ジェノ・ブーランジェールは1974年、ムルソー村に設立されたドメーヌです。4代目の現当主夫妻が有機栽培への改革を行い、それ以来、数多くのパリの星付レストランで採用されるなど、評価が急上昇しています。また、バラエティ豊かな所有地所から比類の無いテロワールを表現し、バランス良くフレッシュでいきいきとしたワインを造りだしています。

 


IMG_6834.jpg

河豚の上に蕪の細切りとソースそしてオプションのキャビア、これ入れたほうが絶対いい

 

IMG_6837.jpg

白子を鶏肉にチェンジ

 

IMG_6840.jpg

タのグリル。野菜も添えてあり美味しい。和フレンチですね。

 

IMG_6842.jpg

分解すると そら豆、みょうがなど。

 

IMG_6844.jpg

鹿 少な目で。

 

IMG_6845.jpg

洋梨

メレンゲの蓋の中には

 

IMG_6846.jpg

洋梨とシャーベットのコンポート。さっぱりして美味しい。

 

IMG_6848.jpg

栗 柚子

モンブランに柚子がアクセント。美味しいぞこれは。

 

IMG_6851.jpg

カヌレとカカオニブ。食べれるけど全部は食べません。

今日も美味しかったです、また来たいです。

 

食べログ(掲載時点 3.98)

ソラ ホームページ

 

前回の記事

 

さっきまでSOLAで美味しいフレンチを食べていましたが、東京から来た人がいましたので行ってしまいました。中州のラーメン。豚骨はきついので久しぶりの奉天食堂。これはこれで旨いな。


 

IMG_6855.jpgIMG_6852.jpgIMG_6854.jpg

奉天ブラックはうまい。富山ブラックのように塩分高くないですね。

食べログ(掲載時点 3.56)

 

これも昔の記事

 

このページのトップへ

2022年1月23日 Posted time : 00:21 | Category : D@EXコラム

 

 

_1080806.JPG

久しぶりに長崎県佐世保市の百貨店佐世保玉屋、ラビアンローズのサンドイッチを食べました。メディアに何度も取り上げられ、半世紀以上にわたり愛されている人気商品。人気が高過ぎて、福岡にも購入できるができてるようです。全然知らなかった。ちなみに吉川晃司のラビアンローズが流行った時、この店の名前がラビアンローズだとは知りませんでした。

 

_1080809.JPG

 

レタス、トマト、キュウリ、ハム、卵のシンプルな具材にオリジナルマヨネーズ。なんてことないのですが、子どもの頃から慣れ親しんだ味なので、もうほかのサンドイッチじゃダメなんです(笑)。それにしても知らない間に1パック、700円という超絶強気価格になっていることに驚かされます。でもみんな買うんですよね。似た味がどこにもなくてオンリーワンだから、買わずにいられないっていう。

_1080812.JPG

この「マヨだく」っぷりがおいしさの秘けつです。久しぶりに佐世保玉屋に行ったわけですが、フロアが3階までになっていることにかなり衝撃を受けました。地上8階建てなのですが、6階のファミリーレストランも、7、8階の玉屋ホールも遊園地もなくなっちゃってるのですね。寂しい限りです。<YA>

このページのトップへ

2022年1月22日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

12月の備忘録シリーズ

上熊本 田吾作と

ホテルキャッスル熊本編

 

IMG_6775.jpg

 

IMG_6776.jpg

 

 

IMG_6777.jpg

 

 

IMG_6778.jpg

田吾作といえばこの田楽

 

IMG_6779.jpg

 

 

IMG_6780.jpg

 

 

IMG_6781.jpg

 

 

IMG_6787.jpg

帰りに一蘭に何年ぶりだか寄ってみました。かなりの人でした。ひさしぶりでウマすぎた。味集中カウンターだから一目も気にならない。コロナ禍にもってこいのスタイル。

 

ホテルキャッスル熊本で 洋中のディナー。

久しぶりにマーボーライスも食べたし、どれも結構おいしかった。


IMG_6788.jpg

 

 

IMG_6789.jpg

 

 

IMG_6790.jpg

 

 

IMG_6791.jpg

 

 

IMG_6792.jpg

 

 

IMG_6793.jpg

 

 

IMG_6794.jpg

 

 

IMG_6795.jpg


12月はかなり宴会が増えた。

このページのトップへ

2022年1月21日 Posted time : 00:45 | Category : D@EXコラム

 

_1080861.JPG

オハコルテさんの焼き菓子をいただきました。オハコルテは沖縄で有名なフルーツタルトのお店です。ヒラミーなど、沖縄のフルーツを使ったお菓子が人気。沖縄には5店舗ほどあって、那覇空港内にもお店があるみたい。ブルーグレーのパッケージがかわいいですね。

 

_1090100.JPG

鳥の形のクッキー。その名も「しあわせはこぶとりサブレ」。プレーンとショコラの2種類。

_1090102.JPG

バター風味のサクサクサブレ。ちゃんと目玉もあります。ちょっと頭でっかちなところもかわいくて、おみやげにもらうと嬉しいですね。ちなみにオハコルテさんも1月からガレットデロワの売り出しを開始されました。今年も食べることができるといいな!<YA>

 

このページのトップへ

2022年1月20日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_6759.jpg

旨い鰻が食べたくて人形町へ来ました。三好さんは3度目になるのかな。地下鉄の人形町からすぐそば。

 

 

IMG_6760.jpg

混んでいないとよいのですが。

大丈夫でした。

 

IMG_6761.jpg

2019年2月時点では

花 3320 → 3500 (+180) 5.4%

月 3850 → 4070 (+220) 5.7%

雪 4280 → 4570 (+290) 6.8%

と売れ筋の月が 220円値上がりしておりました。 肝吸い付きで4070円は普通だと思います。

 

IMG_6762.jpg

お茶を飲みながらスマホを触って30分待ちます。

 

IMG_6763.jpg

カウンター越しに仕事の流れが見えるので、準備しているだいたいの検討がつきます。

予定通り25?30分で到着しました。

 

 

IMG_6766.jpg

本当に素晴らしいこのテリ具合。嬉しいです。このブログの読者でもあられる高校のT先輩も「三好の鰻はうまかもんね」と

おっしゃってました。


IMG_6767.jpg

丁寧なお仕事がわかります。

 

IMG_6768.jpg

爽やかな肝吸い

 

IMG_6769.jpg

人参、きゅうり、大根の黄金3点セットプラス白菜の完璧な香物。

 

 

IMG_6770.jpg炭火焼きのご飯。もういやいや旨すぎます。

旨いのでもっと大きなサイズもいけますね、これは。ご飯とタレと鰻の絶妙なコンビネーションがたまらんわー。また食べたい。個人的には野田岩さんより好き。

 

初めての記事

2度目の記事

 

食べログ(掲載時点 3.72)



 

 

このページのトップへ

2022年1月19日 Posted time : 00:23 | Category : 熊本グルメ情報

P1080634.JPG

 

久しぶりに仕事で荒尾へ。荒尾シティモールにSANJIがあるのを思い出し来店。過去記事では、たしかワンコイン500円でナンとカレー、ドリンク、サラダのセットを提供していた記憶があり、行ってみました。

P1080633.JPG

値上がりしておりました。それでも600円です。

P1080642.JPG

セルフコーナーのスープ。前回同様、やはり異国の味。牛脂みたいのが浮かんでいます。この味を言葉にするのは難しい、けどエキゾチックテイストです。

P1080651.JPG

でっかいナン。あつあつでおいしい!

P1080649.JPG

トマトカレー。やっぱりおいしいです!大きすぎるナンは、お持ち帰り用のアルミホイルをいただいて、お持ち帰りしました。ここのナン、熊本最大レベルじゃないでしょうか。

 

P1080645.JPG

食後のラッシー。やはり支持者が多いSANJIさん。安定感あるおいしさです。
ちなみに今、気づいたんですが。こちらのお店、住所が「緑ケ丘」。ほど近い場所にある三井グリーンランドの住所も「緑ケ丘」なんですが、グリーンランドの名前はこの住所に由来するのではないでしょうか。<YA>

SANJI

荒尾市緑ケ丘1の1の1

0968の66の1585

 

 

 

このページのトップへ

2022年1月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_6741.jpg

すみません面白くない会合の備忘録編です、

タスマニア産サーモンのフュメ シトロンのクリームとイクラ

彩々野菜のコンポジション ビーツのアクセント

 

 

IMG_6743.jpg

蕪のポタージュスープ 胡麻の香り

 

IMG_6744.jpg

鰆のポワレと白菜のエチュベ 黄柚子風味のブールブラン

 

IMG_6745.jpg

阿蘇自然豚のロースト なめらかなジャガイモのピュレ 茸とチョリソー ガーリックとローズマリーのソースで

 

IMG_6746.jpg

紅茶のブランマンジェとカラメルジュレ

 

 

IMG_6749.jpg

統一感のない和洋中混合メニュー。

 

IMG_6750.jpg

和食前菜いろいろ

IMG_6752.jpg

上海蟹とズワイ蟹入りふかひれスープ

 

IMG_6753.jpg

スズキのセジー カラスミとポレンタ ケッカソース

魚フライか?


IMG_6755.jpg

牛フィレ肉とキノコのトゥルト 甘味爽やかなマデラソース

 

IMG_6756.jpg

中側

IMG_6757.jpg

寿司

バイキング料理を食べているようだ。

 

IMG_6758.jpgモンブラン

 

では。

このページのトップへ

2022年1月17日 Posted time : 00:03 | Category : 熊本グルメ情報

_1090143.JPG

Woltでフードデリバリーに挑戦してみました。お店は、並木坂Aolaniパーラーさん。ハワイ料理のお店です。「初回注文がお得なお店」の一覧が出てきて、Aolaniさんのビーフステーキ重が100円お安いとのことでしたので、買ってみました。注文してから、25分から35分で届くとの表示が。1個でも本当に届けてくれるのかなと少々不安でしたが、とりあえずオーダー。クーポンコードも入れたら、なんかしらんけど600円台になりました。600円台でたった1個。ほんとに持ってきてくれるのかな(笑)。

_1090144.JPG


25分経ち、30分以上経ちましたが、さらに待ち時間が伸びていく(笑)。その間「遅くなってすみません」「遅くなったお詫びに次回使えるクーポンを差し上げます」などのメールがきます。結局1時間くらい経って、届きました。しかも、自転車で来られるのかと思ってたら車でした(笑)。600円くらい払って、ありがとうございますって、本当に気の毒・・。ごめんなさい。次回は多めに頼みますので許して。


aolanii.jpg

「ビーフステーキ重」。希少部位ザブトンを低温調理したビーフ。しょうゆベースのタレと合っていて、なかなかおいしい。あつあつのを食べたい。

aolanii2.jpg

ハワイ感こそないけれどジューシーでとてもおいしいお肉でした。<YA>

Aolaniパーラー

熊本市中央区上林町3の36並木坂ビル

 

 

このページのトップへ

2022年1月16日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_6685.jpg

ずっと食べたかったステーキ丼。久しぶりに訪問することができました。土曜日のランチです。初めて食べたのが衝撃的に美味しかったので、色んな人におすすめしていました。

 

IMG_6687.jpg

のれんをくぐります。1950年創業の洋食店。名物ビフテキ丼は当店の初代・筒井厚惣氏が考案したとされる元祖発祥の味。

レベルが違います。たまらないです。


IMG_6668.jpg

4席のみのカウンター席。コロナ前はもっと多かったはず。

私の入店後、若い女性が1人で来て「ステーキ丼」を頼んでいました。たぶん大好きなんでしょう。

 

IMG_6669.jpg

土曜日なのでランチメニューではなく。

もっと高いメニューありましたよね、ということでグランドメニューも。ここは掲載しているもの以外にもメニューが相当豊富です。

 

 

IMG_6676.jpg

前回ノーマルなステーキ丼は2900円だったので、300円値上がり。満足度からすればなんてことはない。

今日は4800円のにしてみようと思って、違いを聞いたが肉の量が増えるとのこと。そうなんだ、では普通のビフテキ丼で十分。

黒毛和牛A5ロースを早く味わいたい。

 

IMG_6679.jpg

色々メニューもあるので興味はひかれますが。

 

IMG_6682.jpg

ひさしぶりに来るんだからやっぱりステーキ丼でしょう。

 

IMG_6683.jpg

サンドイッチもうまそうです。

 

IMG_6689.jpg

ステーキ丼に赤だしはついてくるけど、コーンクリームスープ ミニサイズ530円を頼んでみた。

さすが旨い。

 

IMG_6690.jpg

そうこうしていると到着。

早く食べたい。


IMG_6691.jpg

これですよ、これ。最高。

 

IMG_6692.jpg

一体何なんですか、このステーキ丼。うますぎます。柔らかすぎます。このステーキ丼はうな丼と戦うものではありませんが、うな丼にも勝っちゃう魅力がある。

 

IMG_6695.jpg

タレの味とバターの魅力にしばし包まれ

 

IMG_6696.jpg

お肉を眺めていると、唾液が出てくる。(当然のこと)

 

IMG_6698.jpg

お米とのマリアージュも完璧

 

IMG_6699.jpgもう言葉はいらないでしょう。ということで堪能いたしました。最高です。

いつか夜ワインと食べたいなぁ、ここで。

食べログみたら2022年から土日休業とのこと、残念ですね。

 

前回の記事

 

食べログ(掲載時点 3.78)

 

このページのトップへ

2022年1月15日 Posted time : 00:47 | Category : D@EXコラム

macdonald1.jpgマクドナルドが毎年出している福袋。あらかじめ公式アプリから抽選申し込みをして当落がわかるシステムになっているようですが、店舗には多めに入荷しているらしく、抽選にはずれた人でも購入できました。というわけで「最後の一個です」といわれて福袋を1月5日にゲットしました。価格は3000円。何が入ってるのかな!

macdonald3.jpg

中身はコチラ!保温・保冷リュック、ファスナーポーチ、ロングコップ、マンハッタンポテトライト、マクドナルド商品無料券(税込み3130円相当)、福袋10個に1個の割合で「金のマックカード500円分」です。

マンハッタンポーテージというニューヨークのバッグブランドとのコラボでオシャレ。ポテトがマンハッタンの夜景に見えますね!左下にあるポテトライトは電池を入れたら光ります。

macdonald4 .jpg

 

商品無料券は6つの人気メニューが入っています。これだけでも元を取るってものですが、息子にせっせと食べてもらいましょう。金のマックカードははずれました。

 ポテトライトの使い道はともかく、他はなんとか使用できそうです(笑)。最近はコロナの影響のポテトショックで、ポテトを注文されるお客様が多いんだとか。品薄となると、どうしても食べたくなるものなのでしょうね。<YA>

 

 

このページのトップへ

2022年1月14日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_6638.jpg 目黒川沿いにある、中目黒のフレンチ CRAFTALE(クラフタル)へ。前回訪問時はコロナ禍になったばかりのころでしたので、2年近くぶりになります。ミシュラン1つ星のフレンチですが、料理は以前と変わらず10000円(税サ別)と都内ミシュランフレンチとしてはフルコース仕立ての割りにリーズナブルです。詳細の説明などは1回目の記事(後にリンク)を参照下さい。雰囲気もオシャレで好きです。

 

IMG_6639.jpg

コンクリートの無機質なイメージのあるオシャレなビルの2階です。

 

 

IMG_6640.jpg

階段を上がっていったところ。店内は以前はカウンター、テーブル席だったのですが、コロナ禍でカウンター席があった場所に新たに個室(個室料別途)ができました。今回フロアー席が満席でしたので個室を利用しました。4名でもいけるのですが2名で。

 

 

IMG_6642.jpg

コンクリート打ちっぱなしなので、反響して声は多少響きますね。(フロアー席からの声も結構聞こえます)

 

IMG_6643.jpg

グラスシャンパン ラルマンドール・ベルニエ

 

IMG_6646.jpg

だしが美味しい、鮑のスープ。温かい料理が最初は胃があたたまり嬉しい。料理は結構手が込んだものです。メニュー表もなく説明されるのを聞いて食べますが、後になると名前は記憶に残っていません。

 

 

IMG_6650.jpg

前菜3皿

 

IMG_6652.jpg

鴨肉

 

IMG_6654.jpg

ブーダンノワール

 

IMG_6656.jpg

デザートにみたてた料理(フォグラなど)

 

IMG_6657.jpg

魚(アオハタ)料理ですが

 

IMG_6659.jpg

後で黄身玉と全粒粉のパスタを投入する



IMG_6660.jpg

クリーミーでよい感じ

 

IMG_6662.jpg

牛肉、チーズ

 

IMG_6663.jpg

IMG_6665.jpg

デザートは2皿

色んな料理を味わったという満足感にひたる。

 

IMG_6647.JPG

ジャン クロード バシュレ シャサーニュ モンラッシェ ルージュ VV 2011年 赤 750ml

JEAN-CLAUDE BACHELET CHASSAGNE-MONTRACHET ROUGE VV

シャサーニュ・モンラッシェとピュリニィ・モンラッシェに隣接する丘陵地サントーバンで、1648年からの歴史を誇るドメーヌ、ジャン・クロード・バシュレ・エ・フィスを運営しているのはバシュレ家のブノワとジャン・バティスト兄弟

 

クラフタル 以前の記事

 

食べログ(掲載時点 3.83)


このページのトップへ

2022年1月13日 Posted time : 00:45 | Category : D@EXコラム

 

 

_1060624.JPG

ベトナムちゃんというかわいい名前のベトナム料理店。東京にも「ベトナムちゃん」というお店があるのでチェーン店でしょうか。フォー、バインミーなどのベトナム料理がありベジタリアン向けのメニューも充実しています。米軍のご家族の皆さん御用達のお店のようで、FB等を見ても英語表記。今回は、おいしいと評判のアボカドシェイクをテイクアウト。店に入るとアメリカ人のお客様が多く、多国籍感満載。ベトナム人の女性が片言の日本語で接客してくださり、相当カオスでどこの国にいるんだろうって感じ。


_1060626.JPG

人気のアボカドシェイク。ちなみに現地では、シントー・ボーという名前なのだそうです。ストローで吸うのが大変なくらいの濃度とほんのりした甘み、そしてアボカド特有の香り。「甘いアボカド」っていうのが好きか嫌いかで、評価がわかれる味わいですが、シェイクとしてはおいしいですが、のどの渇きを増幅させる効果があります(笑)。今回はドリンクのみでしたが、次回は豆腐のバインミーや牛肉のフォーに、挑戦してみたいですね。<YA>

ベトナムちゃん

中頭郡北谷町字港15シータイムビル1F

 

(1) Vietnamchan Chatan ベトナムちゃん北谷 | Facebook

このページのトップへ

2022年1月12日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_6631.jpg

会議で使用することの多いメトロポリタンエドモントホテル(飯田橋)の地階にある、南国酒家さんでランチをとりました。南国酒家さんは東京近辺で展開している中国料理店です。原宿本店が有名です。南国酒家に来るのは4年ほど前に川崎のラゾーナ店を訪問して以来。

ランチメニューを頂きます。お店は地階にありますが重厚な雰囲気です。

 

IMG_6635.jpg

ノーマルな本日のランチにします。1540円(税込み)

海鮮の炒め物みたいなシンプルなものに。

 

IMG_6632.jpg

プレートに載ってやってきました。

さっくりと食べれて良いですね、ビジネスランチ。

 

IMG_6633.jpg

あっさり目の味付けで もたれなくいい。

 

IMG_6634.jpg

林檎味の杏仁でした。


食べログ(掲載時点 3.07)

 

このページのトップへ

2022年1月11日 Posted time : 00:02 | Category : D@EXコラム


P1080310.JPG鳥取県のお土産で打吹公園だんごをいただきました。こちら天女柄のパッケージ。

P1080311.JPG

 

地元でない人間にとっては、とにかく情報量が多い団子です。まず「打吹」という名前についてですが、倉吉市の中心部に打吹山という山があり、この山には天女伝説があるとのこと。天女が昇天し、残された童子が母である天女を慕って、連日太鼓を打ち、笛を鳴らしたという伝説が残ることから、「打吹」と名付けられました。で、この山を切り開いてできた公園が打吹公園です。ここまでが打吹公園の説明(笑)。

P1080312.JPG

で、だんごの説明なんですけど。石谷精華堂さんのHPによりますと

ことの起こりは元弘三年、後醍醐天皇を、隠岐島より船上山にお迎えした名和長年公が、甘茶団子をさしあげたという故事を伝え聞いた、ときは明治十三年、初代の石谷すま女によって創業とあいなりました。当初は餡をまぶしただけの団子でございましたが、明治の中ほどから今の姿となりました

とのこと。明治時代に作られた由緒あるお菓子なのですね。

P1080324.JPG

 

白餡、小豆餡、抹茶餡の3色おだんご。見た目がとてもかわいく、まさしく「だんご3兄弟」→たとえが古い(笑)。愛媛県のぼっちゃんだんごを思い出しました

おみやげもののお菓子なのに、原材料がとてもシンプルで、添加物を使っていないというのがとてもポイント高い。3色おだんごだけに、賞味期限も3日です。ほどよい甘さでやわらかさがよく、ちょっとずつ風味が違うのもうれしいですね。素朴で誰からも愛されるおいしさのおだんごでした。名探偵コナンとのコラボだんごなどもあるみたいですよ。<YA>

 



 

このページのトップへ

2022年1月10日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_6722.jpg

佐賀県唐津のダイワリゾーツ佐賀唐津(旧唐津ロイヤルホテル)へ会議・会食へ行きました。博多駅から唐津駅までは地下鉄空港線で筑前前原で筑肥線に乗り換えて唐津行きのJRで。約1時間半かかるので結構遠いです。唐津市は合併して人口115000人の佐賀県第二位の都市なのです。唐津城や虹ノ松原、呼子(いか)が有名ですね。

 

トラウトサーモンスモーク フリゼサラダ添え

 

IMG_6724.jpg

いかが出てきました。シェアです。並べ方がいつも見るのと違いますね。まっすぐではない。

 

IMG_6726.jpg

ポテトとオニオンのブルーテ

 

IMG_6727.jpg

甘鯛と帆立のポワレ

 

IMG_6728.jpg

いかの天ぷら

 

IMG_6729.jpg

黒毛和牛とフォアグラのアベック

きました、濃厚なやつ。

 

IMG_6730.jpg

デザート。

翌日は唐津ゴルフクラブでゴルフをしました。前半から強風だったのですが後半雷雨となり中止になりました。この時期に珍しいこと。ランチはにぎり会席御膳がセットされていて、ハーフ休憩すぐに食べることができました。

 

IMG_6731.jpg

メニューは変わるようですね。

 

IMG_6733.jpg

小鉢前菜盛り、カキフライ

 

IMG_6732.jpg

よせ鍋

 

IMG_6734.jpg

料理長手握りのお寿司5品

 

 

唐津ゴルフクラブ

 

 

このページのトップへ

2022年1月 9日 Posted time : 00:12 | Category : 熊本特産物情報

 

P1080556.JPG

 

荒尾市のふくやまベーカリーさんへ。こちらはメロンパンのレジェンド店として超人気。お店にはでっかいメロンパンの看板もあり。店の外にもおいしい香りがだだ漏れています。

_1080791.JPG

メロンパンも数種類あり、こちらはチョコが入った万田坑メロンパン。ほかにもプレーンやピーナッツバター風味のものなど。外側のさくっとした感じや中のふんわり感、どれもそれぞれおいしいです。私個人はピーナッツバター入りが好きです。みんなそれぞれのお気に入りがあると思います。


_1080776.JPG

メロンパンは当然有名ですが、ほかのパンももちろんおいしいのがふくやまベーカリーさん。今回ご紹介するのは食パン。素材にこだわる高級食パンがブームですが、こちらの食パンも牛乳で練り上げてあり耳まで軟らかく、小麦の香りが立ちおいしいです。

_1080785.JPG

こちらは、レーズンパン。レーズンは赤ワインに漬け込んであり、おまけにごろごろ入っています。ほんのり甘くておいしい!子どもの頃給食で出るぶどうパンが苦手で、ぶどうをほじくり出して隠していたのはなんだったのでしょうかといまだに思います。お友達にもそういう人多かった記憶。近所にお店があったら、毎日通いたい。荒尾の人たちは幸せだなと思います。オンラインショップあり!全国配送も受け付けておられます。<YA>

 

 

このページのトップへ

2022年1月 8日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_6623.jpg

ホテルの宴会ディナーだと期待してしまいますが、そうでもないときも多々。東京にて

メニューからみるとフルコースではなくプリフィクスコースのような。美味しいスープが入るだけでメニューも良くなりますが。予算などの関係もあってがっかりするメニューもあるので、一概にホテルの料理が、という理由でだけではありません。弁解のようですが。このディナー、お昼のお弁当も皆さんの感想は同じでした。

 

 

IMG_6624.jpg

海の幸とシャルキュトリーのメリメロサラダ 爽やかなカラマンシードレッシング

 


IMG_6625.jpg

真鯛のズッパ・ド・ペッシェ サフラン風味

ふむふむ

 

IMG_6626.jpg

塩麹でマリネした牛ロース肉のゆっくりロースト ポテトのムースリーヌと彩り野菜添え

ソースアロマティック

名前はすごいが。

 

IMG_6627.jpg

アーモンドブランマンジェ フルーツ添え

 

IMG_6622.JPG宴会飲み放題のワイン常連 チリワインのMAPU

 

こちら福岡にて。

IMG_6801.jpgIMG_6804.jpgIMG_6805.jpgIMG_6806.jpg

肉の後に、突如エビチリ。

ここ、この流れで。

IMG_6807.jpg

高菜チャーハンまで。

普通にパンのほうがよいのではと。

 

IMG_6808.jpg

備忘録なので

IMG_6802.JPGこちらも宴会飲み放題ワインの常連 BORGO SANLEOイタリアワイン。こちら600円くらいで通販で売ってます。MAPUは1000円少し上。

飲んだ後の〆の餃子が美味しく感じました。



 





このページのトップへ

2022年1月 7日 Posted time : 00:05 | Category : 熊本特産物情報

P1080315.JPGパウンドケーキ続きですが、お友達にもらったポピーシード入りのレモンシロップパウンドケーキがおいしかったので、ご紹介します。こちらのパウンドケーキは、雑貨のお店ミドリネコ舎さんで購入されたとのこと。イエロー強めなルックスに、レモンのケーキ感が漂っていますね。

 

P1080319.JPG

酸味が強めのパウンドケーキで、しっとりしていておいしいです。中に粒粒が見えるのが、ポピーシードらしい。このぷちぷちの食感がたまらなくよくて、アクセントになっています。それにしても冬は甘いものがおいしいですね。忘年会・新年会は控えており、暴飲暴食こそしていませんが、こういう日々のスイーツの積み重ねが、体にしんしんと降り積もっております。今年はさぼらずにウオーキングをしようと思います。<YA>

 

このページのトップへ

2022年1月 6日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_6607.jpg

東京に遅めにはいったので、夕食はディナーの2回転目の空席をと考え、いつも結構混んでいる3度目になる恵比寿にあるこちらのワインレストランLOVATさんに。ワインも種類が豊富で美味しい料理がいただけるので気に入っています。


 

IMG_6609.jpg

はじめてカウンター席。

 

 

IMG_6617.jpg

一人だとハーフポーションとかにしてくれるので助かります。

 

 

IMG_6611.jpg

グラスの白

Porta del Vento Catarratto Biancoポルタ・デル・ヴェント カタラット・ビアンコ

イタリアシチリア島のワイン


IMG_6614.jpg

いつ食べてもここの生ハムは美味しい。

 

IMG_6615.jpg

赤はボトルワイン

オーボンクリマ カリフォルニア ピノノワール イザベラ 2017

カリフォルニア州でブルゴーニュスタイルを造る先駆者的存在、オーボン・クリマ。通称”ABC”と呼ばれる人気のワイナリー。こちらはオーナーが、あのクロ・パラントゥを目指して造ったとも言われるワイン。単一畑を中心とするブドウを使用したワインを中心に、そのヴィンテージにおけるベスト・バレルをブレンド。(ENOTECAより)


IMG_6619.jpg

はじめて来た時も食べたマッシュルームとラクレットチーズのオーブン焼き

 

 

IMG_6620.jpg

分厚いマッシュルームのアツアツとチーズがうまく合っていますねー

 

IMG_6621.jpg野菜も食べないと

旬野菜のグリル アンチョビソース

 

1回目の記事

2回目の記事

 

食べログ(掲載時点 3.67)


 

このページのトップへ

2022年1月 5日 Posted time : 00:24 | Category : 熊本特産物情報

hibikka1.jpg 

 

前回ご紹介しましたリンゴとチャイのパウンドケーキがおいしくて、日を開けずに坪井日々菓さんに焼き菓子を買いに行きました。いつ来てもお客様が店舗の外に並んでおられます。なので店内に入ったら急いで買わなきゃと思うのですが、おいしそうなものがありすぎて、悩んで待たせてしまうのが悪い癖です。

こちらはコーヒーとマスカルポーネのパウンドケーキ。パウンドケーキにも2種類あって常温で1週間ほど日持ちがするものと、冷蔵庫の中に陳列されていて消費期限が一日なものがあります。リンゴとチャイは1週間OKですが、こちらはマスカルポーネが使ってあるので、購入したその日のうちに食べるものです。

hibikka2.jpg

マスカルポーネが積雪のようですね。コーヒーの苦みとまったりしたマスカルポーネがおいしい。マスカルポーネにはバターが混ぜてあるらしく、チーズっぽさよりもバターのこくを感じられますね。日々菓さんのお菓子は、一口目よりも口の中で租借しているうちに、しみじみおいしいと感じます。

 

hibikka3.jpg

こちらは、レモンケーキ。アイシングがかかっていて、レモンの風味も強くておいしいです。そして、やはり「リンゴとチャイのパウンドケーキ」が一番好みの味です。一般的なパウンドケーキとは趣が違いますが、スパイス好きな人にはぜひ食べてほしいパウンドケーキです。<YA>

 

坪井日々菓

熊本市中央区坪井2丁目1-29

 096-295-3984

 

坪井日々菓(@tsuboihibika) • Instagram写真と動画

 

このページのトップへ

2022年1月 4日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_6593.jpg

大分に夜入りしたのでJR大分駅にあるこちらの竹乃家グループのビストロタケノヤさんへ寄ってみました。ビストロタケノヤは福岡2店舗、大分1店舗のみ。

 

IMG_6595.jpg

生ハム食べほうだい 590円というのも気になりましたので。プロシュート、ミラノサラミ、ラックスハム、ハモンセラーノ、イベリコチョリソーの盛り合わせを最初にいただき、あとは好きなものをオーダーできるよう。でもそんなに生ハムばかりは食べたくないでしょうけどね。

 

IMG_6596.jpg

洋風おでん マッシュルームソースがあるではないですか。しかも190円とお安い。

大阪に4店舗あるフレンチおでん紅白というお店があり、ここの人気ナンバーワンメニューポルチーニ茸クリームソースおでん1個180円が食べたくてお店の前に行くとさすがにいつも行列なので食べれていません。


 

IMG_6598.jpg

野菜とキノコのアヒージョに自家製パンをつけて食べようかな。

 

IMG_6599.jpg

肉もあるけど、今日は肉は遠慮しておきます

 

IMG_6600.jpg

いや、結構おいしそう。190円とはお安い。

 

IMG_6601.jpg

アツアツ。もう1個食べたくなりました。

 

IMG_6602.jpg

野菜とキノコのアヒージョ。これは普通。

 

IMG_6603.jpg

生ハム盛り合わせ。1枚を半分に切ってあるよう。

そんなに食べれま千。プロシュートとチョリソーをおかわり。ワインも飲みたいものがあまりなく、


IMG_6604.JPGホテルの部屋で VILLA ANTINORI イタリアトスカーナの赤ワインを飲みました。

 

食べログ(掲載時点3.25)

このページのトップへ

2022年1月 3日 Posted time : 00:06 | Category : D@EXコラム

_1090159.JPG久しぶりのルワニさん。スリランカ料理をリーズナブルな価格で楽しめるお店。並木坂の園田屋さんの向かいの雑居ビルの2階にあり、知らないとなかなか入りづらいですが、中に入ると意外と広くて、お客様も多いお店です。

 

ruwani.jpg

土曜でしたが、ランチセットがあります。スリランカライス&カレー、ヌードル&カレー、フライドライス&カレーの3種。寒い日だったのでホットセイロンティーは飲みたかったけど、デザートのアイスが寒いなあと思い、この日は単品でヌードルカレーをオーダー。ちなみにこちらを訪ねたときは、たいていフライドライス&カレーを頼みます。とてもおいしいです。

ruwani1.jpg

辛さはスーパーマイルドにて、色はココナッツ強め。スリランカ熊本さんのスーパーマイルドよりもさらに辛さ抑えめの感じでしたので、マイルドマイルドくらいにしてもよかったかな。

 

ruwani2.jpg

ココナッツのまろやかな風味といろんなスパイスたっぷり。「アーユルベーダハーブのスパイス」とメニューに書いてあり、ヘルシー感もうれしい。全然関係ないですが、沖縄にはカレーの名店多しですが、スリランカヌードルカレーのお店を聞いたことないですね。意外と売れるかもしれない。


ranprais.jpg

帰り際に見た並木坂通り沿いのお店の看板。「ランプライス」というメニューが紹介されていました。

「バナナの葉に包まれたスリランカのカレーライス「ランプライス」始まりました」と書いてあり、

バスマティーライス手間がかかってスパイスと煮込んでできたご飯に、ダールカレー、チキンカレー、なすびモージュ、カタリス、揚げ卵が入っているのだそうです。

ランチタイムもディナータイムも1800円です。今のところ一日2食までですが予約だと増えることもできます。

→ちょっと片言な感じの説明がなんともそそりますね。海外旅行が難しい今、グルメで異国旅行が楽しめそうですね。<YA>


ルワニ

熊本市中央区上林町3-34 上通ニューコーポビル201

096-352-8660



このページのトップへ

2022年1月 2日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

東京駅近辺で十割蕎麦を食べようと思い、KITTEにあるこちらのお店に。以前丸の内オアゾにある小松庵というところにいったことはあります。KITTEの5階にあるレストラン街。KITTEでも行列のできる店として有名な回転寿司根村花まるのそばにあります。

 

IMG_6458.jpg

お店の中はそんなに広くありませんでした。30人ちょっと程でしょうか。お店の前にコース料理やそばのメニューの看板がドンと据えられておりました。昼前少し前でしたが結構混んでいます。




IMG_6461.jpg

十割そばから選びます。全部信州産そば粉を使用した十割か。

 

 

IMG_6462.jpg

大海老天せいろ 1960にしときます。

 

 

IMG_6463.jpg

海老天だけだといささか天婦羅が寂しく感じます。野菜天とセットがいいな。そばは細めで細いせいもありボリュームはそこそこあるように感じます。

 

IMG_6464.jpg

まぁこんなものかなという感想

 

IMG_6465.jpg大海老というだけあって大きさはよいですが、こんなものという感想。

 

食べログ(掲載時点 3.46)

このページのトップへ

2022年1月 1日 Posted time : 00:26 | Category : 熊本グルメ情報

 

kyusyoo1.jpg

あけましておめでとうございます!本年もダイニングエクスプレスブログをどうぞよろしくお願いします!
家族で北区鶴羽田に12月17日にオープンした久勝(きゅうしょう)さんに。松阪牛の炭火焼料理を食べることができるお店です。「東京で最高峰のグランメゾン。その味を熊本の地で」とあれば、期待が高まります。料理長は、ホテルニューオータニ東京、イタリアンのグランシェフを務められた岡田康弘さん。ワインのご監修は日本ソムリエ協会副会長の石田博さん。

kyusyoo7.jpg

お部屋は完全個室。高級感あふれています。

kyusyoo2.jpg

ディナーはプリフィクス。3月末まで30%オフ!

kyusyoo6.jpg

あつあつのフォカッチャ。

kyusyoo3.jpg

 

前菜、生ハムのプロシュートコンディメント添え。切りたてのおいしさ。

kyusyoo4.jpg

地産熊本スパーフードサラダ。味噌の香りのドレッシング。中には温玉。

kyusyoo5.jpg

地野菜の蒸し煮 バターとパンチェッタの香りタジン。野菜の味が濃厚。フォカッチャを付けて食べると美味。

kyusyoo8.jpg

リコッタチーズのラビオリポモドーロソース。マジョラムの香りがアクセントです。

 

kyuusyoo8.jpg

ラビオリの中身はリコッタチーズがたっぷり。

kyusyoo9.jpg

炭火焼松阪牛100グラム。大きさはいろいろ。200グラムをオーダーしましたが、+2200円でした。

kyusyoo10.jpg

すごい。じわじわとじわじわと出てくる肉汁が・・。柔らかく滋味深い。

 

kyusyoo11.jpg


まいたけとポルチーニのリゾット、トリュフ風味。

kyusyoo12.jpg

パルメザンをしっかり乾燥させてあり、いろんなうまみが凝縮しています。米のアルデンテ感も。

_1090208.JPG

リンゴのマチェドニア、ライチ添え。珍しいグラニースミスという珍しい国産リンゴをつかっているとのこと。すばらしい夜をありがとうございました。<YA>

 

炭火ダイニング久勝


096の288の5244

営/17時から23時

休/月

 

このページのトップへ

カレンダー

2024年7月のカレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら
過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

社員インタビュー

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

社員インタビュー