九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2019年9月12日 Posted time : 00:10 | Category : D@EXコラム

 fruitscofffe2.JPG

 

残暑が厳しく、まったくもって秋の気配が感じられない毎日ですが、そんなときすっきりするオススメドリンクは、コレ。星乃珈琲店の アイスフルーツコーヒーです。デキャンタでくるたっぷりサイズ。輪切りのオレンジやキウイ、もも、ブルーベリーなどがたっぷり入っていて、インスタ映えしますね。真ん中にある丸いのは、リンゴンベリーというもの。コケモモとも呼ばれ、見るからにベータカロチンたっぷりですね。苦みのあるコーヒーがフルーツの酸味と掛け合わせると、なんともさわやか!フルーツティーもおいしいですが、フルーツコーヒーは、それぞれの味の特徴が混ざり合うとこんな味になるのね、という驚きあり。フルーツもすべて食べることができますが、苦みと酸味が混じり合った感じは、さっぱりとした大人の味。ところで、台湾発祥で最近話題のチーズティーってまだ飲んだことないです。進化が想定外ですね。

DSC04304.JPG

こちらは定番のアイスラテ。我が家もまだまだ水出しコーヒーを冷蔵庫に常備。藤崎宮秋の大祭が終わると熊本は急に秋っぽくなりますが、まだまだホットコーヒーに移行する日は遠そうですね。<YA>

 

乃珈琲店 熊本白山通り店

熊本市中央区菅原町1-23

096-342-4182

 

このページのトップへ

2019年9月11日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

R0000673.jpg

大分市内で江戸前寿司はここと決めています。アーケードにあるWAZAWAZAビルの1階奥にある「月の木」さん。オープンして10年目です。今回は2年ぶり3度目の訪問です。

 

 

R0000674.jpg

大将が通勤で使用するバイクが置いてあります。前回と同じです。お寿司やさんの入口というよりオシャレなバーという雰囲気。重量のある鉄製ドアを開けて中に入ると、8席のカウンター。今日は先客がいらっしゃったので撮影はできませんでしたが。


 

R0000676.jpg

いつも清潔感のある仕事場。

これだけ綺麗な空間があるから、素敵。カレンダーとか貼ってあるこてこてのお寿司やさんと違ってハイブリッドすぎる。しかもオープン10年。

 

R0000675.jpg

今日はビールの後は井戸水を

井戸水というのは日本酒。やっぱり寿司には井戸水が一番合う。

月替りの大吟醸から、酔鯨・鷹来屋と飲み進みます。

 

 

R0000682.jpg

お造りを

関サバ、いさき、たい、やりいか。

醤油・ポン酢・塩カボスで頂きます。

うーん、美味しい。関サバ滑らかで最高です。

 

R0000687.jpg

あての たらこワサビ漬け

日本酒が美味しい。


いよいよお寿司のスタートです。

 

R0000688.jpg

真鯛(腹側)

シャリは米酢に赤酢をプラスして、米の一粒のエッジのきいた仕上がりとなっている。決して小さくもなく大きくもない。シャリはお腹の空き具合で小さくも調整してくれる。

 

 

R0000689.jpg

やりいか

甘味がありますね。

お寿司屋さんでは他のお寿司屋さんの話はしにくいのですが、大将はお寿司やさんの食べ歩きが好きとのことで、色々と美味しいお店を教えていただきました。でもなかなか予約がとれないお店ばかりだそうです。。

 

R0000691.jpg

関サバ

こちらは大分の地の物にこだわって沢山使ってあります。大分はお魚美味しいですから。

 

R0000693.jpg

ミナミマグロ赤身 ヅケ

 

 

R0000696.jpg

ミナミマグロ 中トロ

うーん美味しいのでもう1貫行きたくなりますが。


 

R0000699.jpg

インターバルの茶碗蒸し。

この暖かさが胃にしみわたり、よく出しが出ている。すごく複雑な味。赤嶺さんから何の出しが聞きましたが忘れてしまいました。

 


 

R0000700.jpg

とりがい

 

 

R0000703.jpg

このしろ

こはだでなくコノシロってところがこだわりか。

 

 

R0000704.jpg

こだい

 

R0000707.jpg

車エビ

身の締り具合と甘味のバランスがいい。

 

R0000709.jpg

臼杵の赤うに

臼杵でうにってとれるんですね、甘くて新鮮なうに。海苔がパリパリな時に。

 

 

R0000710.jpg

濃厚な卵焼き

 

 

R0000713.jpg

フィナーレが近づきました。

穴子

やはり江戸前のお仕事。フワトロ穴子。醤油(タレ)の味がきつくなくグー。

 

R0000715.jpg

椎茸が入るとこが大分らしい椀物

量もこれくらいでとてもいい。

 

R0000716.jpg〆のかんぴょう。もう1個あったが食べてしまった。


久しぶりの月の木さん、大満足させていただきました。今回のミシュランでは星ではなくビブグルマンでしたが次回のミシュランでは星付になればよいですね。


月の木(寿司) 大分市 (1) 気に入りました

月の木(寿司) 大分市 (2)

月の木(寿司) (2)1 大分市でおまかせ握り

月の木(寿司) (2)2 大分市でおまかせ握り

 

食べログ(掲載時点 3.69)

このページのトップへ

2019年9月10日 Posted time : 00:41 | Category : 熊本グルメ情報

DSC04124.JPG

磯鷸之庄の上通のお店に初めて行きました。かつて本荘の方には何度かお伺いしたことがありましたが、いろんな小鉢がたくさんついていて、女性に大人気のお店。本荘だとわざわざ訪ねる感がありましたが、上通だとふらっと立ち寄ることができるので、うれしいですね。今回はお祝い事でしたので予約して個室に。磯鷸膳(2200円)にしました。まずはお刺身、サラダなど。千代紙で織られた小さな折り鶴が見えますでしょうか?超ちっちゃくって、どうやって折ったんだろう・・・なんてみんな会話が弾むと思います。会話の“つかみ”すら、細やかに計算された演出?。

DSC04126.JPG

次々と出てくる料理の数々。実はお吸い物はついてますけど、ご飯かパンか選べるというのは、こちらのお店の特徴なのですね。普通和食のチョイスの中でパンって聞いたことないですけど、自信の品なのかもしれません。ちなみにドリンクも抹茶かコーヒー。今回はパンと抹茶、とあえて外して頼んでみました。

 DSC04128.JPG

 

篭に盛られたお料理の数々。ムカゴなども使ってあり、季節感があふれています。手作り感あふれる料理は、女性に人気なのがわかりますね。

DSC04131.JPG

そしてこちらがパンの3種盛り。

DSC04133.JPG

お友達が頼んだ炊き込みご飯。やはりこちらがしっくりきますね。秋になると炊き込みご飯がより一層美味しく感じられるものです。

DSC04134.JPG

そして、デザートのぜんざいと抹茶。会話のシメにも登場したのが、小さな折り鶴(笑)。折り鶴に始まり、折り鶴に終わる楽しい宴でした。<YA>

DSC04136.JPG

磯鷸之庄上通り離れ

熊本市中央区上通町6ー8ホテルオークス地階

096の356の1135

 

このページのトップへ

2019年9月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

R0000655.jpg

たまたまですがバルで最近飲むことが多くなっています。お客さんも居酒屋より雰囲気も良く気軽さが受けているのでしょう。今日はこちら、博多の中洲リバレインやホテルオークラから那珂川をはさんだ向かいにあるビルの1階にあるBAR VITA。天神にもお店があるようです。

 

 

R0000659.jpg

店内はテーブル席とカウンター席。ワインはカリフォルニアのロバート・モンダヴィのブランドを多く揃えているようです。ウッドブリッジという比較的リーズナブルなワインから色々と取り揃えてあります。

 

 

R0000657.jpg

カウンター席にて。外も人通りは少ないですからゆっくり。

 

 

R0000658.jpg

ワインメニュー表

 

R0000660.jpg

フードメニュー表

 

 

R0000661.jpg

スパークリングワインにて

お通し

 

 

R0000667.jpg

ハムとサラミの盛り合わせ 880円

前菜は生ハムだよね

 

R0000670.jpg

マッシュルームのアヒージョ 580円

300円台から800円台(中心価格は500円台)の料理が多いので気軽に食べ飲めるバルです。


 

R0000663.jpg

ロバートモンダヴィ シャルドネ 2017  880円

 

 

R0000671.jpgロバートモンダヴィ ナパバレー シャルドネ 2015

次へ行きます

 

食べログ(掲載時点 3.50)

 

ホームページ


 

このページのトップへ

2019年9月 8日 Posted time : 00:48 | Category : 熊本グルメ情報

DSC04155.JPG

またもやランチタイムにオーデン・ハムファクトリーさんへ。スペアリブカレーばかりをご紹介していますが、当然ながらハム・ソーセージ工房であり、パンも手作りされているため、サンドイッチも絶品です。子供が受験生のときは、差し入れでよく買って帰っていました。今回はザワークラウトたっぷりのホットドッグとスモークハムたっぷりのサンドイッチをオーダー。多すぎるかなと思ったけれども、ペロッと食べてしまいました。サンドイッチのセットには、コーヒーとポテト、サラダがついています。こちらサラダ。

 

DSC04157.JPG

そしてこちらがホットドッグ。ザワークラウトたっぷり。マイルドな酸味がおいしいですね。おうちでも作れるかなと思ってザワークラウトのレシピをぐぐってみましたが。ザワークラウトって酢を入れるのかと思っていましたが、お酢は入れないのですね。発酵のみの酸味のようです。だからマイルドなのですね。パンもザワークラウトもおいしいですが、ザワークラウトの下に埋もれている腸詰ソーセージがジューシーで絶品です。

DSC04161.JPG

こちらはスモークハムのサンドイッチ。2個分を半分にカットしてあり、4ピースセット。とってもスモーキーなハムとおいしいチーズ。シンプルだけど幸せの味です。

 

DSC04162.JPG

マヨネーズ少なめで、ハム自体のおいしさを楽しむのがよい。ハム自体に力があって直球勝負で非常においしいサンドイッチです。<YA>

 

 オーデンハムファクトリー

熊本市南区馬渡1?1?24

096(378)8615

 

このページのトップへ

2019年9月 7日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

R0000650.jpg

上通りを抜けてアーケードのない通りが、並木坂。熊本でも若者に人気のあるエリア。最近マイブームのサク飲み(チビ飲み)としてこちらに訪問。イタリア食堂 トリッパ、タウン誌などでここにあるのは知っていたが。

 

 

R0000631.jpg

美味しそうな料理の写真などが。

店内がよく見えないので1人で入るのをためらいそうになるが、「お一人様でもご利用しやすい雰囲気」と書いてあったので入ってみる。

 

 

R0000633.jpg

店の入り口付近(画像にはない)にカウンター席が数席あるが通りから見えてしまいそうなので、奥に入りました。右側が厨房。

 

 

R0000636.jpg

奥へいくと6人掛けテーブルが6席。お店の名前のトリッパって牛の胃袋。イタリア料理では煮込みが有名ですね。こちらは素材にこだわった料理が提供されているとか。

 

 

R0000637.jpg

色んなメニューがありましたが1人だと難しいですね。量もあるし

県産野菜のサラダと

 

R0000638.jpg

糸島豚ウデ肉のプロシュート アフミカート 780円の2品を頼みました。

あと 950円の白ワイン1杯


 

R0000639.jpg

今日のワインに乾杯

 

 

R0000641.jpg

なかなか美味しいサラダ

 

 

R0000646.jpg

見た目以上にボリュームがある

 

 

R0000642.jpg

これもボリュームがあった プロシュート

 

 

R0000647.jpg約10kgの豚肉を塩漬けして7時間も茹で上げたとのこと。

やわらかくてめちゃ美味しいですね。

これは美味しい。


今日はこの2皿でした。

ワインはまた違う場所で頂きました。

 

 

食べログ(掲載時点 3.04)

 

ホームページ

このページのトップへ

2019年9月 6日 Posted time : 00:12 | Category : 熊本グルメ情報

DSC03953.JPG熊本さくらけやき通り店でランチタイム。夜は居酒屋としても大人気のお店です。ランチタイムは、サラリーマンでごった返しており、男性でも満足できるボリューム満点感がウリです。アジフライを食べたいと思いましたが、おなかぺこぺこで行っても、完食できない量なので、ご飯控えめでオーダー。控えめでもけっこう盛りがよく、アジは三匹ついていました。これは胃袋の大きいメンズと一緒に行かねば。

前回は焼き魚定食を食べてました。サイズ感は相変わらずビッグサイズ。

熊本市南区江越 ボリュームランチ熊本さくら

 

DSC03954.JPG

盛りのよい揚げたてのアジ。さっくさくです。小さく見えますけど、かなりボリューム。自宅ではこんなにカラリとあがりません。

DSC03955.JPG

コーヒーもついてます。このさじがなつかしいレトロっぷりですな。

DSC03957.JPG

民芸調の店内。夜のメニューを見たら、かなりリーズナブルでおいしそう!今度は夜に行ってみようと思います。<YA>

熊本さくらけやき通り店

熊本市南区江越2-3-20

096-378-2315



このページのトップへ

カレンダー

2019年12月のカレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー