九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2020年10月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_3278.jpg

下関まで来ましたので、一度来てみたかったレストランにて2名の方の転勤祝いをすることになりました。お店の名前は「レストラン高津」特に最近評判のレストランのようです。こちらのホームページを見ているとどうしても来てみたくなりました。大正ー昭和の洋館が好きなのですが、こちらも登録有形文化財に指定されているビルをリノベーションしてあります。


下関の海峡地区のほど近く、下関プラザホテルのそばの高台の場所に位置します。

 

IMG_3318.jpg

蜂谷ビル(旧東洋捕鯨株式会社 下関支店)と書いてあります。煉瓦造2階建ての北に鉄筋コンクリート造二階建てを増築。1926年。昔はここが岬の上の山の部分だったんですね、住所も岬之町。

そしてこのビルなんと、皆さんも知る 日本水産株式会社発祥の地です。グーグルマップにも書いてあります。びっくりして感慨深い歴史を感じます。詳細はこちらのサイトを

 

 

IMG_3279.jpg

海側方面のこちら側がレストランの入り口。めちゃくちゃオシャレな感じですね。


 

IMG_3281.jpgレストランに思えない金庫のようなドアが。

 

IMG_3282.jpg

リノベーションされた空間が広がります、洗練されていますね。L字型カウンター席9席+テーブル席(個室)、いまはカウンター席のみで提供されているらしい。今日も満席でした。全員同じ19時からのスタートです。劇場型フレンチイノベーティブのはじまりです。


IMG_3285.jpg

メニュー表は素材のみ。料理は丁寧に提供時に説明してくれますが、覚えきれないですねー。かなり野菜も魚も地元産にこだわり提供方法もシンプルでありながら、食材のコンビネーションが面白かったり。


シェフは高津健一氏、経験は多岐にわたり国内の経験の後、NYへ渡り、名店『バスタパスタ』で世界屈指の厨房を学び、帰国後師と仰ぐ福岡屈指の人気店『ラ メゾン ドゥ ラ ナチュール ゴウ』の福山剛氏とともに同店のスーシェフ、その後独立。ナチュールゴウは2020年末閉店予定を公表している福岡の超有名店ですね。


 

IMG_3287.jpg

ボトルワインのメニュー表はなく、希望をいって並べて選ぶことができます。シャンパンも1万円以内とフレンチレストランにしてはリーズナブルなプライスのものを並べていただけました。


 

IMG_3298.jpg

ポールバラ プージィ レゼルヴ ブリュット

ピノノワール80、シャルドネ20。濃縮した果実感あふれる繊細さとフィネスを併せ持つ。

 

IMG_3295.jpg

さつま芋 チョリソー

温かいスープ。最初からうまいですね。

 

IMG_3300.jpg

鰹/無花果/ビーツ

鰹は長崎産。これも趣向にあいます。

 

IMG_3302.jpg

青パパイヤ/鯖

半生状態のくんせい鯖に、生イクラ、フェンネル、根セロリ、ヨーグルト、ホエークリームソースをかけていただきます。

 

IMG_3303.jpg

下関産のすだちが入っています。燻製されておりさっぱりして鯖の臭みもなく、まじうまです。

 

IMG_3308.jpg

真牡蠣/冬瓜/青柚子

牡蠣のうまみが出ていますね、牡蠣は苦手な部類なのですがこれくらいなら大丈夫です。


IMG_3310.jpg

白菜/ブルーチーズ

この白菜とブルーチーズのコンビネーションには驚きました。濃厚な旨味が凝縮されすぎてもうやられました。

 

IMG_3312.jpg

パン

 

IMG_3306.jpg

STORM 2017 南アフリカのピノノワールにします。

 

 

IMG_3311.jpg

甘鯛/銀杏/松茸

銀杏の食感がしっかりした一品。

 

IMG_3314.jpg

小ぶりでお願いした 長萩和牛/ごぼう/里芋

萩和牛のいちぼの炭火焼き、ごぼうのソテー、里芋のピューレにイタリアのサマートリュフ

 

IMG_3315.jpg

火入れ加減も最高です。

 

 

IMG_3316.jpg

お腹いっぱいだったのですが

きぬむすめ/対馬穴子

 

IMG_3319.jpg

米料理も出てくるのがイノベーティブ。

 

 

IMG_3320.jpg

紅茶、コーヒーは香で選んでくださいということで、アップルティーを。

 

 

IMG_3321.jpg

カボチャ/リンドウ

 

IMG_3323.jpg

ショコラ/焼きリンゴ


かなり満足のいくディナーでした。再訪したいと思いましたよ。こんなにレベルの高いフレンチ・イノベーティブが下関にあるなんてうらやましいです。ご馳走様でした。

 

ワンヒストリー

 

レストラン高津ホームページ


食べログ(掲載時点 3.10)

このページのトップへ

2020年10月26日 Posted time : 00:28 | Category : D@EXコラム

_1020503.JPG

オープン当初は、驚愕の味集中カウンターが賛否両論巻き起こしたラーメンの名店一蘭さん。今ではまるでコロナを予測していたかのような時代先取り、元祖ソーシャルディスタンスの店として、先見の明をたたえられています。誰もこのような時代が来るとは想像だにしていなかった時代に、全世界で注目の衛生管理「ICHIRAN MODEL一蘭モデル」をあみだし、もう完全に勝ち誇った感がかえってすがすがしささえ覚えます。こちらは福岡空港店です。荷物検査終わってから、乗るぎりぎりの時間まで食べることができるので便利です。

 _1020492.JPG

久しぶりに味集中カウンターにイン。もちろん誰ともしゃべることなくオーダーシートに書き込んで、時間をおかずすぐに出てきました。

 

_1020496.JPG白い豚骨スープに赤いたれ。日の丸仕上げは一蘭ならでは。ネギの量が、ほぼゼロなのは、まあよしとして。

 

 

_1020514.JPG

赤いたれの味を再現してある秘伝の粉は売ってありました。世界中のトウガラシを絶妙バランスでブレンドしたもののようです。ラーメンだけでなく、何に入れても使えるようです。我が家で作るうまかっちゃんに入れるとほどよく本格的なお味になるのでは。

 

 _1020509.JPG

 

「カタ」仕上げの細麺。熊本ラーメンにはない、しこっとした細い麺。チャーシューも麺になじんでおいしいです。女性一人でも気兼ねなく入れるところが何より魅力ですね。<YA>

 

このページのトップへ

2020年10月25日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_3246.jpg

下関市での食事会の場所はここに決めておりました。日和庵、下関の中心部日和山の中腹にある眺めがよい場所にあります。ここ日和庵がある場所までは細ーい舗道を通るため運転に慣れているタクシーのほうが無難かも。もちろん歩いて行くこともできます。大正10年に建築された豪商の住宅を改装した店であり歴史を感じます。


 

IMG_3248.jpg

レトロな雰囲気があっていい感じですね。

 

IMG_3249.jpg

入り口から建物を望みます。落ち着いた歴史ある建物ですね。樹木も育ち、石灯篭とかも置いてありました。


IMG_3252.jpg

和風創作料理 というのが日和庵の上に、フランス料理とか書いてあるわけではないんですね。

 

IMG_3253.jpg

貴賓室からの下関、北九州門司の眺め。昔はマンションなんてないから、もっと素晴らしい眺めだったと思うし、今でもライトアップされた風景は十分綺麗。

 

 

IMG_3254.jpg

まるで晩餐会での食事のようなナイフとフォークの数ではありませんか。クラシックな感じですね。

 

 

IMG_3255.jpg

今日のメニューは下関満関膳席  (HPより)

期待高まります

下関を代表し、全国に誇れる食材を使用した、身も心も満たされる最善の席。下関を代表する河豚・雲丹・鯨などの選りすぐったブランド食材を使用し、フルコースに仕上げました。

 


IMG_3256.jpg

料理や食材についてかなり丁寧に書いてありますね。

 

 

IMG_3260.jpg

トラ河豚カルパッチョと香味野菜のサラダ仕立て 本マグロ「中トロ」のカクテルと共に

下関ならでは、ふぐ。シャンパンとふぐ刺しって私は初めてですね。でも刺身はやっぱりワインより日本酒だなぁの感想。マグロのタルタルは洋風だからあうのですが。

 

 

IMG_3262.jpg

オマール海老と旬の野菜 カボスのエスプーマを添えて

食べやすい前菜です

 

IMG_3266.jpg

フランス産シャラン鴨とフォアグラのソテー バイオレットとマスタードのソース

いきなりメインと思うようなこってり系の一皿。

 

 

IMG_3267.jpg

山陰の海で獲れる近海物の太刀魚と 下関の隠れブランド、山陰のアワビをトッピング

アクセントに蛤の出し汁のジュレを添えて

コンソメ・ジャガイモの冷製スープにアワビって贅沢だなぁ、しかもジュレはハマグリのジュレで濃厚なんだけど味がいい。

 

 

IMG_3269.jpg

山陰の海で獲れるキアラとタラバガニのコラボ

ズッキーニとトリュフも付いているね。タラバガニはパンチェッタ包み。

 

 

IMG_3271.jpg

下関の北浦、豊北町の巨峰で作ったソルベにトロピカルフルーツのソース

ヨーグルトのソースを炭酸ガスで泡立てたエスプーマをトッピング

お口直しにこれだけ長い説明って初めて見ました。

 

 

IMG_3272.jpg

黒毛和牛A5フィレ肉のグリエと下関育ちの野菜を添えて 赤ワインとプチプチのマスタードのソース

柔らかくて雑味などないお肉です。このくらいの量がいいですし、ソースを上から掛けていないところがいいです。ソース多め嫌いなので。


 

IMG_3273.jpg

スイーツ盛り合わせ

 

IMG_3258.jpg

シャンパンはニコラ・フィアットのセレクション ブリュット

 

IMG_3264.jpg

白は

ジョルジュ デュブッフ プーイィ・フュイッセ 2014


IMG_3268.jpg

佐賀という名の SAGAワイン いや白ワイン ボルドーのソーヴィニヨンブラン

<サガ>とはフランス語で「伝説」

 

IMG_3270.jpg

ブシャール・ペール・エ・フィス社 ボーヌ・ド・シャトー 2013 ブルゴーニュ赤

 

お店ホームページ

 

食べログ(掲載時点 3.62)

 

このページのトップへ

2020年10月24日 Posted time : 00:29 | Category : D@EXコラム

_1020721.JPG

不二家のカントリーマアム。ほんのり軟らかな大好きなクッキーです。新発売の球磨栗のカントリーマアムを発見。麦わら帽子をかぶったくまモンが栗拾いをしているイメージのデザインだそうです。

ちなみにくまモンは、今年デビュー10周年の節目の年です。くまモンが生まれてから、地震、コロナ、豪雨被害などいろんなことがありましたが、その都度私たちに元気をくれていますね。今回発売する熊本県産栗を使用した商品の売上げの一部は、熊本県南部豪雨で被災された人々を支援するため熊本県に寄付され、熊本県を通じ被災地の支援に充てられるのだそうですよ。ありがたいですね。

 

_1020723.JPG

 個パックのパッケージのデザインも違っていて7種類あり。熊本県人吉・球磨地域産の和栗「球磨栗」を使用してあり、濃厚な味わいを楽しめます。球磨栗といえば、天皇献上の名誉に預かった熊本が誇る栗です。

_1020729.JPG

オーブントースターや電子レンジで温めると、焼き栗のようなほくほくとしたおいしさが楽しめます。熊本の栗のおいしさを全国の皆さんに知ってもらいたいです。<YA>

このページのトップへ

2020年10月23日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_2999.jpg

 宮崎市内にいたのですが、アジアン料理が食べたいと思い検索してこちらのお店に。ヌーサヘッズ(NOOSA HEADS)。南国風チックのお店ですね。そばには旧車のアメ車が置いてありました。ヌーサヘッズってオーストラリアのサーフポイントですかね、調べたら出ていましたが。そしてこちらのお店もサーフィンする人がお客様に多いとか。

 

R0001692.JPG

店内はモアアジア。リラックスできる空間でソファー席などもあります。

 

 

R0001693.JPG

1皿盛りのワンプレート料理がオシだそうです。何にしようかなぁ。

 

R0001694.JPG

ピザとかタコスとかもあるのですが、

 

 

R0001695.JPG

お得なランチメニューから選びましょう。850円で味噌汁とサラダ付。いいね。

8品のなかでこのお店の一押しを私は食べます。やわらかなんこつアジアンスパイシーです。


 

IMG_2997.jpg

同行者のタコライス 850円

サラダがポテサラまで付いてきます。ボリューミーです。

 

 

IMG_2998.jpg

チキンソテーチーズマスタード 850円

食欲をそそりますね。この感じ。スパとベーコンが付いているのも可愛い。

 

IMG_2995.jpg

やわらかなんこつアジアンスパイシー 850円

スプーンのしっぽが巻き巻きになっているのが可愛いじゃないですか。しかも味噌汁ってところがいいですね。ちゃんとこちらもスパとベーコン付。

 

 

IMG_2996.jpg

豚軟骨を丁寧に煮込んで、独特のスパイシーな味付け。単体では味が濃いのですがごはんと一緒にパクパクすると激うま。何とも言えないスパイシーさが癖になる味。結構好きです。リピートしたいのですが遠いから来れませんけどね、また来たい。


食べログ(掲載時点 3.31)

このページのトップへ

2020年10月22日 Posted time : 00:32 | Category : D@EXコラム

_1020735.JPG

会社のHちゃんに虎屋の記念限定羊羹をいただきました。ピエール・エルメの「イスパハン」と虎屋の羊羹とのコラボ商品で、とらやパリ店40周年記念の商品です。ピエールエルメさんといえば、博多阪急の地下のお店でおみやげをよく買います。

1998年に日本に第一号店を出店したピエール・エルメ・パリ。このイスパハンとは、ピエールエルメ氏が生み出したフレーパーの一つで、バラ、ライチ、フランボワーズの3つのフレーバーを組み合わせたものです。羊羹になるとどんな香りになるのでしょうね。とらやパリ店40周年記念限定商品は、この小型羊羹のほかに、きんとん製イスパハン、求肥製イスパハン、餡ペーストイスパハン、羊羹アラカルトがあるようです。それにしてもおのパッケージのかわいいこと。

 _1020883.JPG

こちら小型羊羹。見た目は普通の羊羹ですが、口に入れるとその差は歴然。最初に甘酸っぱいフランボワーズがほのかに香り、食べすすめていくうちに華やいだライチの風味、最後にふわっと上品なバラの香りが立ち上り、しあわせな気分になります。

昨日から、虎屋のトートバック入りのスイーツも発売されました。これまた欲しくなってしまいますね。<YA>

このページのトップへ

2020年10月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

IMG_3354.jpg

当ブログをよく読んでいただいている先輩から「最近書いていないね」と言われました。読んでいただいているのに申し訳ございません。最近復活させましたのでまたよろしくお願いします。

さて今日はロッカフォルテさんに。こちらはランチでたまにお邪魔する333(バーバーバー)アジアンレストランのすぐそばにあります。ランチで1度訪問したことがあります。

今日はフードラボさんが発行されているプレミアム商品券の登録店であるロッカフォルテさんに予約して夜訪問。満席でしたよ。このプレミアム商品券は8000円で10000円分(25%お得)使える、GOTOイートでもやっているものと同等の内容です。振り込むと自宅へ送付されてくるので便利です、ぜひお使いになられてください。沢山買って余りそうになったら、飛鳥名酒販売さんでワインやアルコールを買えばよいので、私も5万円分買っちゃいました。

 

 

IMG_3355.jpg

 

IMG_3356.jpg

 

IMG_3357.jpg

こちらの宮田憲吾シェフは 熊本県立済々黌高等学校 ラグビー部 から 日本大学生産工学部建築工学科へすすみ、在学中に料理の道を志し、都内のイタリアンレストラン数店で修行を重ね、本場のイタリア料理を学ぶため2005年イタリアに渡りホテルのレストランやリストランテで研鑽を積んで、帰国後は東京丸の内のイタリアンレストランでスーシェフ(副料理長)を務め、白浜にイタリアンレストランをオープン。そして熊本にお店をオープンと経歴もなだたるシェフの方です。


 

IMG_3358.jpg

イタリアのスパークリングワイン TOSTI BRUTを頂きます。375mlはちょうどよいサイズです。

 

 

IMG_3359.jpg

天草産天然ネリゴ(カンパチの幼魚)のカルパッチョ仕立て 1400yen

 

IMG_3360.jpg

ポルチーニが入ったいろいろキノコのフンゲット 半熟卵とパルミジャーノ添え 1400yen

イタリア料理店でいただくキノコ料理ってすごく美味しい

 

 

IMG_3361.jpg

ランプレドット(ギアラ)のフィレンツェ風 白ワイン煮込み 1,500yen

 

 

IMG_3364.jpg

タリアテッレ ラグー ディ ボロネーゼ 1,500yen

お肉たっぷり、平手パスタ。

 

 

IMG_3362.jpg

とうもろこしと生ハムが入ったパルミジャーノチーズリゾット 1,400yen

1皿で二人分なのでこちらは1人分


 

IMG_3363.jpg

子羊骨付きロース肉のロースト ローズマリー風味 レモン添え 3,000yen

1皿で二人分なのでこちらは1人分

グラスの赤ワインと共にいただきます。

 

ホームページ

 

デックスブログの記事

 

食べログ(掲載時点 3.12)

 

 

このページのトップへ

カレンダー

2021年1月のカレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー