九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2019年11月16日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

R0001230.jpg

上海駅そばのホテル、VIENNA INTERNATIONAL HOTELにて昼食。ウィーンというだけあって装飾品などがヨーロッパ寄りになっていますね。中華料理が2日目で飽きていますが、仕方ありません。

 

 

R0001231.jpg

一品粤珍楼 上海

日本語的には聘珍軒 となるので、聘珍樓=高級中華と想像していまいます。実際は日本人観光客が団体で送り込まれたりするよくある中華料理ではないでしょうか。朝、宿泊ホテルの朝食会場で見かけた団体さんもこちらに送り込まれていました。

 

R0001233.jpg

料理は前菜、スープ、野菜など、関係なくどんどん運ばれてきます。

 

 

R0001234.jpgR0001236.jpgR0001238.jpg

日本人の口に合わない、サンラータン。

こんなサンラータン初めて。

 

R0001239.jpg

一番無難な味

 

 

R0001240.jpg

ケチャップ味の酢鶏

 

R0001241.jpgR0001242.jpgR0001243.jpgR0001244.jpgR0001245.jpgR0001246.jpg

手を付ける暇もなく、どんどん料理が運ばれて、これだけ並んでしまう。圧倒されますよ。チャーハンと白飯。

 

 

R0001247.jpg最後に蒸し魚。

おかげで食べすぎずにすみました。

 


 

 

 

このページのトップへ

2019年11月15日 Posted time : 00:54 | Category : D@EXコラム

 

 

 P1000008.JPG

 

 

ケンミンの焼きビーフンならぬパッタイの素をスーパーで見つけて購入。低GIブームの昨今、ビーフンは追い風なことでしょう。GIGI言うてますけど、GIって、グライセミックインデックスの略だと初めて知りました。難しすぎて覚えられないですね。それにしても、おうちで手軽にパッタイ作れるならうれしいですよね。タイ料理店でしか食べたことありませんから。甘辛ナンプラーがついていて味付け失敗の心配いらずです。

作り方の手順としては、まず卵を炒めて、その後豚肉やエビを炒め、麺と水を入れてぐつぐつ煮る。3分くらい経ったら、麺をほぐし、もやしとニラを入れ、さらに炒めて水分がなくなったころに、甘辛ソースを入れて炒めて出来上がり。

P1000006.JPG

仕上げにかけるクラッシュナッツとパクチー、そしてタマリンドの代わりのライム的なものがないっていう完全アウェイなシチュエーションで作ってしまいましたけど、それでもおいしくできました!もちもちの麺と少し癖のある甘辛ソースはまさにパッタイ。ナンプラーを少々たすとさらに本格的な味わいとなり、お手軽でオススメです。<YA>

 

 

このページのトップへ

2019年11月13日 Posted time : 00:01 | Category : 熊本グルメ情報

P1000070.JPGサクラマチクマモトさん。まだまだ土日は客足が途絶えることがありません。平日に、地下一階にあるPANDAEXPRESSさんに行きました。晩ご飯のお持ち帰り用チャイニーズをゲットしに。PANDAEXPRESSさんの歴史はココで。1983年、カリフォルニアで生まれたアメリカンチャイニーズのお店です。なんと世界中に1900店舗以上もあるのだそうですよ。

P1000072.JPG

ここで人気なのは、オレンジチキンというチキンメニュー。揚げたチキンにオレンジジュースが絡まっている甘辛メニューです。スイート&サワー味は酢豚といいアメリカンチャイニーズでは人気の味。試食もさせてくださるので遠慮なく試食。いろんなメニュー試食させていただきました。

P1000078.JPG

持ち帰りのオレンジチキンは、紙パックに入れてくださいます。意外と漏れたりこぼれたりしないものです。パンダちゃんがかわいい。この感じアメリカ感満載ですね。

 

P1000081.JPG

オレンジチキン。けっこうこぶりのチキンですが、日本では食べたことがない味わいで、やめられない止まらないおいしさ!ほかにもモンゴリアンポークやブロッコリービーフを持ち帰りましたが、なんとなく機内食っぽい味付け。CAさんの「ポーク?オアビーフ?」ってのを思い出しつつ、食べました(笑)。<YA>

 

このページのトップへ

2019年11月11日 Posted time : 00:30 | Category : 熊本グルメ情報

DSC04523.JPG久しぶりに大津町の柿の葉寿司さんに行きました。雰囲気のあるステキな古民家に移転され、カフェ&レストランいろはとしてオープンされて数年になられますが、リーズナブルな懐石和食が楽しめる店として大人気、さらに夏場はかき氷が爆発的な人気となり、柿の葉寿司以外でも大人気のお店となりました。私はこちらの柿の葉寿司が大好きでお持ち帰りをします。今回も晩ご飯用にお持ち帰り。ぺいぺい使えましたよ。

DSC04524.JPG

サバとサケと、エビ。エビは数年前から登場した新メニュー。シンプルな原材料がうれしい。

DSC04527.JPG

柿の葉にくるまれたお寿司たち。葉脈ってアートですよね。さて、何が出てくるか楽しみでもあります。

DSC04529.JPG

オープン!すると逆さまになってました。

DSC04531.JPG

 

エビでした!エビの下には昆布が敷いてあります。酸っぱくてエビの香りがしておいしいです。イタリアンも中華もおいしいけど、やっぱり和食。日本の文化を感じる柿の葉寿司を食べると、ほっとしますね。駐車場が少ないので乗り合わせをオススメします!<YA>

柿の葉寿司本舗

レストランカフェいろは

菊池郡大津町下町231

0962839000

 

 

 

このページのトップへ

2019年11月10日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

 

R0001165.jpgR0001167.jpg

今日の夕食は上海蟹のフルコースです。本場で上海蟹は初めての体験。蟹好きというわけではないので、いままで本場で食べたいと思ったことはあまりありません。でも今回は楽しみ。セントラルホテルの中にあります。

 

 

R0001170.jpgR0001171.jpgR0001173.jpgR0001175.jpgR0001176.jpgR0001177.jpg

6品も前菜がずらっと出てきました。普通のゴマドレがかかったサラダなんていうものも。

最後のは蛸ではなくて、アヒルの舌らしい。

 

 

R0001179.jpg

フカヒレのスープ

 

R0001180.jpg

上海蟹の和え物。(10人分くらいです)蟹2匹分以上の蟹肉。

上品な味で美味しい。

 

 

R0001183.jpg

こちらも蟹肉スープ

 

R0001184.jpg

上品な小エビの蟹肉和え。

蟹肉ソースはどれも同じ味。

 

R0001185.jpg

ひいらぎ貝みたいなものとの和え物


 

R0001186.jpg

湯葉の揚げ物みたいなもの。

 

 

R0001187.jpg

野菜の上にも蟹肉が。蟹肉のせればいいってもの。

 

 

R0001188.jpg

炒飯。

上海蟹は・・・・

ご飯の後に出てくるんですか。

 

R0001190.jpg

蒸し揚げられた蟹たちの登場。

メスがよいかオスがいいか聞かれて、私はメスをチョイス

 

R0001191.jpg

メスの方がこぶり

 

R0001192.jpg

給仕スタッフが解体してくれてそれを頂きます。

蟹味噌も本場で味わいます。蟹肉はめんどくさいくらい取りにくい。


 

R0001193.jpg

胡麻ソース入りの白玉。

これめちゃくちゃうまい。普通の白玉に胡麻ソースが入っているのは日本では見たことない。

 

R0001194.jpgデザートの後に点心なのか。。。疑問。

 

上海蟹のフルコースは初めてだったのでよい思い出になりました。

 

食べログ(掲載時点 3.07)

このページのトップへ

2019年11月 9日 Posted time : 00:17 | Category : D@EXコラム

DSC04917.JPG

 

大分に一泊出張。かつて一緒にメキシコ旅行をした大分の友人と会うことにしていたので、編集長が先日行かれた大分オーパのメキシコ料理店に行くことに。名前はORALEさん。福岡で人気のお店だそうです。ORALEって、メキシコで使われる感嘆詞のようなスペイン語だとか。「おお!」とかそんな感じでしょうか。熊本弁でいうならば「こりゃ、どーし」と同義ですかね(笑)。うちの義父がよく感嘆の意味で使っております。

編集長の過去記事です。

メキシカンキッチン オラレ ORALE!  大分オーパ店 2019/6オープン

DSC04922.JPG

ノンアルでなんかいろいろ食べたいねってことで、アラカルトでオーダー。メキシカンサラダ、メキシカンポテトサラダ、タコス、チリコンカルネ、ガカモレ付きのナッチョスなどを頼みました。

DSC04925.JPG

こちらがメキシカンサラダ。シーザーサラダドレッシングで、ぱりぱりのコーンチップみたいなものが掛かっています。タコスにのってるタコミート以外がお皿に盛られてるっていう表現が一番合う。

DSC04934.JPG

こちらはポテトサラダ。ポテトサラダの上にタコミートトッピング。トウガラシものってます。おいしい!

 

DSC04928.JPG

チリコンカルネ。メキシコやテキサスでの思い出話が弾む夜。テキサス州のデルリオというメキシコ国境の町に行き、ほんの一瞬国境を越えてメキシコに入っただけですが、乾いた空気感がなんとも印象的でした。そしてメキシコ国境に隣接するデルリオやテキサスで食べたメキシコ料理は、非常に美味でした。つまりTEXMEX、文化のミクスチャーってわけです。

DSC04927.JPG

こちらのチップスウィズガカモレにチリコンカルネを乗っけて食べるとおいしかったです。

DSC04931.JPG

タコスにはオリジナルタコミート以外にも、ハバネロミート、照り焼きチキンなどいろいろ種類がありましたが、オリジナルタコミートで。タコスの皮がぱりぱり!メキシコ料理を食べると、なんだか元気になりますね!<YA>

mexican kitchen ORALE!【オラレ】大分オーパ店

大分市中央町1丁目2?17 大分オーパ4F

050-5366-7446

 

このページのトップへ

2019年11月 8日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

中国・上海へ2泊3日で視察に出かけました。工場や市場、スーパー等視察を行いましたが、2泊3日で朝食以外は中華。3日も中華ばかり食べるとうんざりでしたね。昼夜中華だけでも飽きますが。イタリアンとかフレンチなどを挟むと嬉しかったなぁ、団体行動ですので文句は言えませんけど。

到着した昼食は、上海航空酒店という空港すぐ近くのホテルの中華にて。福岡出発がともあろうに1時間半も出発が遅れ・・・

 

R0001148.jpg

バドワイザー シュープリームというワインのようなボトルに入ったお洒落なビール。飲んでいませんが、薄いらしい。

 

R0001150.jpg

ほとんど料理の撮影のみですけど

コース料理だったのですが食材を食べてからしか料理がわからず、

味にもさほど感動しなく

 

R0001151.jpgR0001152.jpgR0001154.jpgR0001157.jpgR0001158.jpg

シンガポールラクサのようなエスニック麺料理

 

R0001159.jpg

普通の野菜炒めがシンプルで美味しいし

 

 

R0001160.jpgR0001161.jpgふーんと言った感じの1食目となりました。

 

 

このページのトップへ

カレンダー

2019年12月のカレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー