九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2019年8月 5日 Posted time : 00:55 | Category : D@EXコラム

DSC03906.JPG

 

何年ぶりかにうどんのウエストさんに行きました。麺の柔らかさといい、だしのあんばいといい、好きなうどんです。ネギとてんかすがテーブルに置いてあり、入れ放題。隣の席の人は、ガッサーという音がするほど、天かすを投入。もちろん誰もとがめる人はいません。時々天かすの中に小エビがはいっているので、それを「当たり」と呼ぶのは、我が家族だけでしょうか(笑)。こちらはごぼう天うどん。


DSC03910.JPG

絶妙な軟らかいけどこしのある麺。いりこベースのだしと絡んでとてもおいしいです。ウエストさんでは水曜日限定メニューなどもあるそうでまだまだ未開拓分野多し。特に人気のもつ鍋はまだ未経験。ランチタイムにささっと利用する「ランチタイムウエスター」なので、もつ鍋を食べるチャンスがなかったのですが、最近は店舗によっては居酒屋メニューが充実しており、居酒屋メニューともつ鍋を楽しむ「ナイトウエスター」が急増しているよう。24時間営業のウエストで、ハイボールを飲み、もつ鍋の最後をおじややうどんでシメル会社の若手社員Y君の話を聞き、ウエストの進化を知るわたくしなのでありました。<YA>

 

このページのトップへ

2019年8月 4日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

hry8.jpg

一人で居酒屋にはめったに行きませんが、今日は家から比較的近い出水にある「ひらき家」さんに来てみました。こちらに住んで10年以上ずっと気にはなっていなかったのですが、来る機会もなく。たまたま家族が旅行中だったので一人飯を。

 

 

hry10.jpg

メニューは色々、手作り感が強く大将がとても明るい感じで常連のお客さんと話をされていたのが印象的です。

 

 

hry9.jpg

チャンプルーやもずくなど、沖縄料理ベースなのでしょうか。

 

 

 

 

 

hry1.jpg

手書き料理も沢山。これだけメニューもあると嬉しい。

手前がカウンター席、奥は座敷席(ノン堀ごたつ)

 

 

hry2.jpg

昨日見た映画で俳優が飲むコロナが美味しそうだったので、コロナを

居酒屋さんにコロナ置いてあるって珍しい。

 

 

hry3.jpg

付き出しはいわしの梅煮

 

 

hry5.jpg

天然あじ刺 720円

一人で刺身9切れは多すぎだ。

 

 

hry4.jpg

一番人気は食べてみないと

男前豆腐の揚げ立て厚揚げ 480円。

本当に熱いですよ、と言われました。


 

hry6.jpg

熱いですが、中ふわふわで外カリッとシンプルでうまい。

これは1人で全部いけますね。美味しい。

生姜・わさび・塩・醤油とバリュエーションを変えて。

 

 

hry7.jpg

牛サイコロ串焼き 2本 600円

これも熱々。

そして食べがいがあります。


今日はこれだけで十分。一人では食べる量は限られてるので家族で来て色々食べてみたいと思います。

 

 

食べログ(詳細なし)

 

このページのトップへ

2019年8月 3日 Posted time : 00:52 | Category : D@EXコラム

DSC03899.JPG

黄色と赤がかわいいせんべいをいただきました。その名もカステラせんべい。バルーン型のおズボンをはいた南蛮人風のイラスト。ちなみに南蛮人とはスペイン、ポルトガル人。イギリス、オランダ人は紅毛人と呼ばれていたそうです。

「伝承銘菓」カステラせんべいと書いてあります。カステラせんべいが、伝承されていたことを初めて知りました。カステラは昔っからありますけど、カステラせんべいも私が知らなかっただけで昔っからあったのでしょうね。


DSC03904.JPG

カステラせんべいの文字。原材料は国内産小麦粉と、砂糖、鶏卵、はちみつ、バター。まさにカステラの材料がぎゅっとこの一枚に。サンドイッチマンのゼロカロリー理論でいけば、カステラの材料だけどカステラより小さいから、低カロリー(笑)?さくっとして優しい甘さがとてもおいしかったです。<YA>

三喜屋

 大村市荒瀬町186の1
0957の55の2078

このページのトップへ

2019年8月 2日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

ptnn7.jpg

真夏にタイ料理。夏も冬も関係なく食べたくなりますね。以前は冬の寒空に訪問したから、かなり久しぶりです。スリランカカレーも入った雑居ビルの2階にあります。


 

ptnn2.jpg

手前がピントン(タイ料理)、奥はスリランカ料理。いつも思うがアジアっぽい。

 

 

ptnn3.jpg

夏だからか今日はほとんど満席で驚いた。

何にしようか考えて、ここではガパオ・ライスを食べたことがないので、これにしょう。

2日前に掲載したひき肉ライスでいえば、ガパオライスこそ、タイのひき肉ライスだ。


 

 

ptnn4.jpg

なんと呼ぶのかわからないスープと

生春巻きサラダが運ばれました。生春巻きの皮がむにゅっとしていました。

 

 

ptnn5.jpg

とても綺麗に盛られたともいえないガパオライス。

目玉焼き付。

 

 

ptnn6.jpg

目玉焼きは半熟を期待したが堅焼きだった。

ガパオの具も水気が比較的多くてご飯が少しシャバになってきた。

そんなに辛さはなかった。調味料で調整すれば辛くなるパターンです。


会計をしようと800円払ったら、今日は600円ですよ、と言われました。日替りランチがガパオライスだったよう。だから周りもガパオばっかり食べてたんだ。少し得をした気分になった。



タイ料理 ピントン(2) 熊本市下通 真冬はアジア

タイ料理 ピン トン  熊本市下通 ここはアジアだ。

 

食べログ(掲載時点 3.18)

このページのトップへ

2019年8月 1日 Posted time : 00:24 | Category : 熊本グルメ情報

DSC03747.JPG

 

ご近所のおいしい居酒屋、耕房さんにママ友と行きました。ここは洋食、中華、和食何を食べてもおいしい間違いなしのお店。子供の保護者会などの会合時に何度もお世話になったお店です。あのころは夜に飲みに出ていくのも晩御飯作って、お風呂沸かして、もろもろだんどってから出ていかねばならず大変だったな。繁華街に出ていくのもハードルが高く、自宅から徒歩圏内のお店だとふらっと行けてふらっと帰れるという気楽さがよかったです。そしておいしいならなおさらです。まずは串盛りからスターティン。

 

DSC03749.JPG

にら玉もおいしいです。

DSC03755.JPG

そして人気のエビマヨ。ぷりぷりしてます。

DSC03753.JPG

麻婆豆腐。けっこうからくて本格的!

DSC03751.JPG

こちらは揚げ出し豆腐かと思いきや、お餅です。おだしとのマッチングがすばらしい!


DSC03748.JPG

そしてお決まりのキノコサラダです。このサラダちょっと濃いめに味付けしてソテーしたキノコがフレッシュ野菜の上にのっているだけなんですけれども、ほかでは味わえないおいしさ。家で何度も真似して作るんですけど、このおいしさにはならないのですよね、「何が隠し味なのかなー」といつもママ友談義しながら食べるサラダです。<YA>

 

耕房

熊本市北区清水亀井町30の6

096-342-0042


 

このページのトップへ

2019年7月31日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

hns17.jpg

東京でもシャレオツな地区白金にある、このお店、しばらく前に見つけて気になっていました。名前からインパクトありありです。「ひき肉少年」。なんとか少年というと狼少年くらいしか思い浮かばないオッサン。


ひき肉という商品はメジャーじゃない。それが店名に。興味あるある。

ランチに行ってみました。


 

hns16.jpg

ひき肉少年と検索すると やけに 嵐とセットに出てくる。読んでみたら、2018年1月27日の「嵐にしやがれ」で「絶品!丼デスマッチ」のコーナーで紹介されたお店で、櫻井翔氏が食べたようだ。


こちらは看板。太ったキャラは店長なのでしょうか。


肉の卸などをしている矢沢ミート系列で、東京ハンバーグで超有名なミート矢沢(まだ行ったことはないが)で働いていた店長が「ひき肉」に魅せられ、ひき肉ライスという商品を作って開業したようです。開業は2013年11月だから結構経つのですね。

 

 

hns1.jpg

お店は11:30から20:00まで。

ちょいワルオヤジのペポーゾが名物か。でも今日は少年の夢と決めている。

 

 

hns2.jpg

券売機で購入します。

 

 

hns3.jpg

ペポーゾ売り切れって・・・


1200円からメニューがあります。ワンプレート+スープですから安い感じはしないですが、ひき肉ライスというめったにないカテゴリーライスと考えるしかないでしょう。マネできないものですから。


少年の夢(いい名前ですね・・)が一番人気


少女の夢というのも一番右にあります。(低糖質メニューと書いてある・・・)

 

hns5.jpg

ははーん、こちらのひき肉ってのは鶏なんだな。

普通にはひき肉=合いびきって思っちゃうな。

 

 

hns6.jpg

食材にもこだわりあり。

なんかこれモスバーガーの黒板にも似てるわ。


 

hns7.jpg

スープもオリエンタルな味ですが

 

 

hns8.jpg

特製にんにくダレ と 春巻きの皮フライは トッピング。

 

 

hns9.jpg

やってきました。少年の夢 ご飯は普通盛りにしたけど、もっと食べれそう。カレーライスとは違いますよ。ライスはクミン・トマト・チキンスープで炊いてあります。

秘伝のスパイスを効かせたあんが乗っています。ひき肉がたっぷり入っています。トッピングはパクチー、トマト、チーズ、ゆで玉子。まるでタコライスのようですね。

タコライスもスパイシーですから、テイストは類似しているのかなぁと推測。


 

 

hns10.jpg

いろどりはいいですね。

 

 

hns11.jpg

ご飯もなんともいえずスパイシーです。

 

 

hns12.jpg

後程は混ぜて食べましょう

 

 

 

hns13.jpg

あんと一緒にライスを。確かに色んなスパイスの味が感じられますが、オリエンタル麻婆ライスのような味。

 

 

hns14.jpg

大きな鶏ミンチも入っているの

 

 

hns15.jpg私はパクチーと一緒に食べるとさわやか味で気に入った。


にんにくは控えめにして。卓上にカイエンペッパーやハバネロも置いてあるので味の調整も。

 

パクチーといい、この味は大人のライスだ。少年時代を思い出して大人がだまってかき込む。そういうスタイル。次回はご飯大盛り、パクチー大盛りで挑戦したい。夜食に食べたくなるが20時で閉店だ。

 

食べログ(掲載時点 3.61)

 


 



 

このページのトップへ

2019年7月30日 Posted time : 00:35 | Category : D@EXコラム

DSC03715.JPG夏と言えば、カレー!ということで糸井重里氏のほぼ日ストアで購入してみました「カレーの恩返し」。おうちのカレーにひっそり入れるスパイスということで、入れるだけで魔法のように本格的なカレーになるということです。スパイスが12種類ブレンドしてあります。ネーミングがコピーライターである糸井重里さんのセンスピカッですね。おうちのカレーにひっそり入れるの「ひっそり」もいいです。

 

DSC03717.JPG

カルダモン、クミン、コリアンダー、ターメリック、シナモン、ピンクペッパー、クローブ、トウガラシ、ローレルフェンネル、フェネグリーク、レモングラスの12種類。出来上がりの最後に加えます。一度フライパンで恩返しを炒めてから入れると、さらに香りが立つのだそうです。

DSC03785.JPG

 

恩返し。スパイシーなよい香り。

 

DSC03788.JPG

 

で、普通のバーモントカレー中辛&カレーの恩返しver.。スパイシーな本気のカレーの出来上がりです。好みの問題でしょうけど、家では醤油とケチャップが隠し味の昔風バーモントカレーが好きという私にはむきませんでした(笑)。こちらのスパイス、タンドリーチキンの下味やカレー鍋、マヨネーズディップ、野菜炒めなどいろんなものに入れて使えるみたいです。HPによるとおせんべい、クッキー、チョコレートなどのお菓子にも使えるとあります。チョコレートってどんな味になるのでしょうね!ココで買えます。<YA>

 

このページのトップへ

カレンダー

2019年8月のカレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー