九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2018年2月14日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

昨日に続きアニエルドールの後編です。

 

aniel27.jpg

ウズラ 山菜

ウズラ肉をホットドッグにしたもの。こちらは同伴の方用、私には小麦フリーのを作っていただきました。

 

 

aniel26.jpg

ウズラ肉を使った前菜の1品

 

aniel28.jpgウズラの卵と肉のコンビネーション

 

 

aniel29.jpg

続いて

フグ 豆 蕎麦

見た目にもボリュームがある・・・まだ前菜ですよ、大丈夫かな・・・

 

 

aniel30.jpg

和がうまく調和した料理ですね。フグのサラダ仕立ても美味しい

そばはそばの実などが入っているんですね。

 

 

aniel32.jpg

ここまでが前菜でしょう。

和牛 バイ貝 ブロッコリー カラスミ

生の牛が小さく角切りされていてソースとうまくからみあいこれは美味しすぎます。貝との食感もうまく組み合わさっている。私はこの料理が結果一番美味しかったと全部食べ終わって思いました。

 

 

aniel14.jpg

ワササギ 海老芋 椎茸 ブランダード

ワカサギのフリット。スープは目の前で入れてくれました。これくらいの量だから嬉しい

 

 


aniel33.jpg

Amiot Servelle Chambolle Musigny 2011
アミオ・セルヴェル シャンボール・ミュジニー

アミオセルヴェル

 

 

aniel34.jpg

繊細さのあるワインです。

 

 

aniel15.jpg

魚 平貝 黄蕪 ワーテルゾーイ

ワーテルゾーイ(泡立てたクリーム)にはうにが入っている

魚はアマダイ。うろこカリッと料理はあまり好きではない。

 

 

aniel16.jpg

シャラン産鴨 ゴボウ リンゴ ワサビ

鴨も少な目にしてもらいました。シードルソース。やわらかい鴨でした。

 

 

aniel17.jpg

キウイ ピスタチオ ホワイトチョコ

 

 

aniel18.jpg

シンプルながらあっさり美味しい

 

 

aniel19.jpg

パースニップ 柑橘 バナナ

パースニップの皮、柑橘が心地いいデザートです。

 

 

aniel21.jpg

小麦入りですが、たこ焼きに見立てた茶菓子 可愛いアクセントですね。

 

 

aniel22.jpg

こちらもデザート

 

 

aniel20.jpg

最後のデザート


品数も沢山で、デザートも充実。予約が取りにくい今昨年度ミシュラン一つ星を獲得したレストランというのがうなずけます。素材を損なわない調理法で、見た雰囲気、創造性も高く、このコース料理で10000円とは破格としかいいようがないのではないでしょうか。シェフにもお見送りいただき、満足感を感じお店を後にしました。TT


食べログ(掲載時点 4.05)

 

アニエルドール ホームページ

 

 

 




 

このページのトップへ

2018年2月13日 Posted time : 00:01 | Category : 熊本グルメ情報

 

 

DSC08309.JPG

 

熊本大学のすぐ近くにとってもおしゃれなカフェを発見しました!黒髪カフェアンドキッチンさんです。ここはかつて(っていっても25年以上も前)お寿司屋さんで、よく通っていました。こんなにおしゃれなカフェになっているとは思いませんでした!

 

DSC08307.JPG

 

KDS系列(熊本ドライビングスクール)さんのお店のようです。KDSさんのCMのシリーズが大好きで、家で見ていてよく涙するのは、きっと私だけでしょうね(笑)。

 

DSC08311.JPG

ランチは数種類ありましたが、チキン南蛮のランチをいただきました。まずはスープとサラダ。このきれいな色のスープ、ファイトケミカルスープと言って、植物の抗酸化作用がたっぷり入ったスープです。一時期話題になりましたが、そのスープをミキサーで食べやすいように攪拌してあるという手の込みよう。野菜のエキスがたっぷりでおいしいです。野菜もとってもフレッシュ。KDSさんは、会社内で健康に関する取り組みをたくさん行っておられるようで、その会社のスピリットがカフェのお料理にもあふれていますね。

 

DSC08313.JPG

チキン南蛮。柔らかくって甘酸っぱくっておいしいです。ソースも卵がごろごろしていて、手作り感がありました。

 

DSC08317.JPG

 

わたしが学生だったら、毎日通っちゃうけどな。というか、我が子がこの近所で1人暮らししていたら、毎日ここでスープと野菜を食べなさいと言っちゃうけどな。本当にステキなお店でした。<YA>

 

黒髪カフェ&キッチン

熊本市中央区黒髪5?20?29

096(343)8000

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

2018年2月13日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

aniel4.jpg

だいぶ前から予約していた、昨年ミシュラン一つ星を獲得した大阪・阿波座のアニエルドールさんを訪問しました。ホームページなどを見ていましたので、お店の洗練された雰囲気とか期待していました。

人通りが少ない裏通りにひっそりたたずむフレンチ。大阪で前回訪問した同じミシュラン一つ星のラ・カンロさんにも共通するこの感じ。席数14、なかなか予約が取りづらくなっていると聞きました。


 

aniel1.jpg

グレーやホワイト基調のシンプルモダン。

30代後半の藤田晃成(あきなり)さんがオーナーシェフ。大阪のフレンチで修業の後、フランスに渡りノルマンディー、バスク、リヨンと地方にて4年半の修業の後、2013年8月にアニエルドールをオープン。

 

 

aniel2.jpg

agnel d'or とは、12?15世紀に鋳造されていた子羊の図柄を持つフランスの中世金貨らしいです。以前はテーブルクロスのないビストロだったのですが、昨年5月にリニューワルしてガストロノミー(美食を味わう学問とそれを供する空間)としてオープン。

 

 

 

aniel3.jpg

重厚なドアを押して中に入ります。舞台への入口。

 

 

aniel9.jpg

すぐお店があるわけではなく、通路があります。ここあたりはいい空間創造ですね。

 

 

aniel5.jpg

照明は以外に明るく感じました。もう少し暗くてスポットがあってもいいと思いましたが、いずれにせよクリーンで無駄な絵とかそういうものがないシンプルモダン。

 

 

aniel6.jpg

テーブルセッティング

 

 

 

aniel8.jpg

ペンペン草ではないですよね。

 

 

aniel7.jpg

最近流行の使用食材の一部のみを記載したメニュー。10皿以上のメニューです。

となりのテーブルの食べている様子を見ても結構なボリュームがありそう。

かなりアーティスティックで嗜好こらしたフレンチのようです、藤田シェフのワールドが広がっていそう。

 

 

aniel12.jpg

アミューズ

鹿 ブルーベリー ヘーゼルナッツ

 

 

aniel13.jpg

鹿のくんせい肉をキャラメリゼしたもの。

 

 

aniel11.jpg

鹿のエキスのスープ。濃厚なエキス

同時に2品出てきました。

 

 

aniel10.jpg

シャンパンは PIERRE TRICHET ピエール・トリシェ

パワフルなシャンパンです。

 

 

aniel23.jpg

海老 人参 みかん ディル

2品提供。

 

 

aniel25.jpg

こちらはロワイヤル(茶碗むし風)にて提供されてあります。

これは美味しい1品ですね。


 

aniel24.jpg

 

 

aniel31.jpg

このページのトップへ

2018年2月12日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

mizuki1.jpg

休日に子供と2人でランチ、どこにするのか決めていなかったのですが、こちらの店にフラッと入ってみました。

熊本初上陸 熟成和牛焼肉専門店 MIZUKI

熟成肉を扱うお店はあったと思いますが、こちらのお店は関東で初めて熟成和牛焼肉店を開業された方の身内がはじめたお店だそう。オープンは2017年7月1日、まだ半年ちょっとです。

 

 

mizuki3.jpg

店内はテーブル席と壁に向かったカップルシート。デート用にも使えますしお一人焼肉もオッケー。炭火グリルを使用します。夜のワインリスト見ましたが、結構いいワインも置いてますね(ゴクリ)

 

 

mizuki2.jpg

今日はランチですから、ランチメニューからいきましょう。

焼肉ランチ(カルビ、ロース のミックス) 150g  1,500円を2つ

 

熟成肉ってだいぶ浸透してきましたね。ここのはドライエイジング(寝かせた)した肉です。

 

 

mizuki5.jpg

ご飯、サラダ、わかめスープ、もやしナムルのセット。手前にはタレや塩など入れてください。ご飯は炊き立てでなく、少しエイジングされているのかな。

 

 

mizuki4.jpg

肉が到着。1人前でこれだけ。

肉が重なっていて結構な量。肉にも脂がのっており

これで1500円ですから、結構満足感ありますよ。

もしかしたら90g 1000円でもちょうどいいのかもしれない。

でもあと少し欲しくなると思う。

 

 

mizuki6.jpg焼けるのも早いから、乗せすぎに注意。美味しくいただきました。TT

食べログ(掲載時点採点なし)

 

MIZUKI ホームページ

 

 

このページのトップへ

2018年2月11日 Posted time : 00:56 | Category : 熊本グルメ情報

DSC08286.JPG

天草市にあるざこやさんというおすしやさんに行きました。ここは知る人ぞ知る名物おすしやさんで、前から行きかったところ。右端に看板がありますけど、朝日丸というおすしが人気です。

 

DSC08291.JPG

中に入るとこんな風。そうなんです。ここは、回る寿司屋ではなく“流れる”寿司屋さん。水の中を朝日丸という舟に乗って寿司が流れてくるのです!ワクワク感しかないです!

 

DSC08290.JPG

壁を見るとすしをおいしく喰うコツ。いろいろ書いてありますけど、最後に、好きな様にして喰うのが一番ですと書いてあります(笑)。板前さんは二人おられましたが、板前Aさんと板前Bさんなのでしょうか笑。

 

DSC08289.JPG

 

お吸い物付きで、ランチだと10個900円。お安い。

 

DSC08287.JPG

 

厨房から合図があると、流れてきました!どんぶらこ!どんぶらこ!少しずつ三回に分かれて流れてきます。気分が上がります!そしておいしい!食べ終わらないうちに、次の舟が流れてきても大丈夫。“スルー”しましょう。そうするともう一周回ってきて食べ終わった頃に、回収できます(笑)。

 

DSC08295.JPG

二回目はピンぼけ。けっこうタイミング難しい。

 

DSC08296.JPG

 

サービス券を出すと、さらにサービスしてくれました。天草、おそるべし笑。

すし「ざこや」

天草市亀場町亀川2414?1

0969(24)4034

 

 

 

 

 

このページのトップへ

2018年2月11日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

kamogawa11.jpg

熊本ですき焼の名店といえば、加茂川さんです。電話番号が示すように 2929(ニクニク)。お肉の加工、卸業者さんでもあります。創業明治14年というから創業137年ですか、すごい。


10年以上も前にダイニングエクスプレスの取材でも訪問しました。今でも野中さんが撮影した「あの写真はよかったです」と言われます。2018年は2度目の訪問になります、前回はすき焼き、しゃぶしゃぶをいただき、今回は団体会合ですき焼きです。ここを訪問する時の鉄則。「お腹をすかせれば更に旨い」


 

kamogawa2.jpg

サシが入ったお肉(あ、食べ放題ではないですよ)。4人前ですが、これで十分なくらいの量・・・年とったんだね皆。

 

 

kamogawa1.jpg

脂もたっぷり。

砂糖+しょうゆ、みりんでは 糖分が多く胃にもたれるため「わりした」であっさりと仕上げてくれる要望をお願いしました。


 

kamogawa3.jpg

贅沢にも半分の肉をすき焼き鍋に投入します。早く卵をかき混ぜときます。

 

 

kamogawa4.jpg

早速周辺部からよい香りが・・・・肉も焼けてきました。

 

 

kamogawa5.jpg

肉をまず頂くのが流です。

もう女中さんからゴーサインが出そうです。


 

kamogawa6.jpg

すき焼きの一口めの美味しさといったら。創業明治14年、肉の旨さを伝える味だわ。

 

 

kamogawa7.jpg

野菜高騰の折り、白菜は少な目の気がしましたが、まぁ肉の後は野菜が美味しいのにはわけがありますね。肉汁でぐつぐつするから。

 

 

kamogawa8.jpg

違う鍋で天草大王も焼いて、大王すき焼きへと突入する贅沢。

 

 

kamogawa9.jpg

酒ばかり飲んで大王を食べた記憶がない。

 

 

kamogawa10.jpg瑞鷹の吉村さんが持参した、超辛口 本醸造 瑞鷹 を冷でぐいぐい いきました!TT

 

ダイニングエクスプレスの10年以上前の記事

 

食べログ(掲載時点 3.51)

 

加茂川ホームページ

 


 


 

このページのトップへ

2018年2月10日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

soym9.jpg

デックスブログの2年前のYAさんの記事を見てから気になっていたお店、SOI MARNYさんに行きました。当時はランチはやっていなかったようですが、いまはやっているようです。アジア料理昔から好きですから。

その記事


新しい建物の前が駐車場ですので便利ですね。


 

soym10.jpg

980円 均一メニューですよーって感じ

 

 

soym1.jpg

入ります

 

 

 

 

soym3.jpg

新しい建物ですね、天井が高くていいですね。


 

soym5.jpg

カウンター席5席


 

soym2.jpg

ランチメニューです、5種類。

食べたいのはパッタイ。(焼きそば) 米麺です。

 

soym4.jpg

サラダとスープをいただきつつ

 

soym6.jpg

タイでよく出てくる調味料。

辛いの甘いの酸っぱいの。ブレンドして味を調整。これが楽しい。使い方を説明してくださいました。


 

soym7.jpg

最近パッタイが好き。

ヘルシーで美味しいし。

油分も少ない。

米麺だし。

レモンかけるとすっぱ美味しい。

 

こちらはタイ10年在住されて熊本でタイ料理をオープンされたとか。

 

 

soym8.jpgやっぱ、美味しい。


というか大盛にしたい。TT


食べログ(掲載時点評価なし)


 

 

 

このページのトップへ

カレンダー

2018年2月のカレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー