九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2018年1月12日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

壱之倉庫 (イチノソウコ)  熊本上乃裏通り ブームの火付け役

 

先日コストパフォーマンスのよいランチということでご紹介した壱之倉庫。今日はワインを飲みに夜行ってみました。予約をして訪問しましたが、休日とあってか満席でパーティも開催されていました。ここは夜も人気店なんですねー。

 

1nsk.jpg

夜の倉庫もライトアップされていい感じのお店の感じですね、ここは室内の天井が高いから好きです。

 

 

1nsk1.jpg

ビアレストランというか、夜メニューは洋風居酒屋さんメニューですね

 

1nsk2.jpg

(クリック拡大、戻る)

昼もコスパが良いですが、夜も高くないですね。リーズナブルです。


 

1nsk3.jpg

ワインメニューも普通に安くないですか。。。3000円以下が大半。まぁ、あまり有名なのはありませんけど。

 

1nsk4.jpg

安い。普通に手に入るワインばかりですが、気軽なテーブルワインといったところです。

 

 

1nsk7.jpg

少し食べていたので、軽めに

オリーブ色々 (350円)と生ハム (750円)

 

1nsk12.jpg

シーザーサラダ (780円)

ベーコンがたっぷりはいっていて、レタスとのバランスが・・・

 

 

1nsk10.jpg

ジャイアントペッパーソーセージ (GPS) 1本 380円

ソーセージは必需品といったところ。


 

1nsk11.jpg

いろいろチーズ盛り (800円)

チーズ4種類です。


 

1nsk8.jpg

フライドポテト 450円

自然なカットでホクホクでこれが一番評判良かったメニュー。ということでワインはここでは白を2本、次のお店も決まっていたので。

 

1nsk5.jpg

ラ・クロワザード レゼルブ シャルドネ(フランス) 2800円

安いワインにもかかわらず、こちらでは結構大き目のグラスを提供してくれるから嬉しいですね。グラスが大きいと少し安いワインも美味しく感じます。


 

1nsk6.jpg1nsk9.jpgウマニロンキ カサル・ディ・セッラ 3000円

 

気軽に飲めるワインTT

 

食べログ(掲載時点 3.51)



 


 

このページのトップへ

2018年1月11日 Posted time : 00:44 | Category : 編集長コラム

ksn16.jpg

うなぎは東京で食べることがほとんどなのですが、今日は珍しく熊本でうなぎを食べに来ました。市内から空港へ行く第二空港線沿いの佐土原にある「かわ専」さんです。いつも通る時に駐車場が埋まっています。今日はお店のオープンが11時なので、11時半前には到着しましたが、それでもお客さんが多い。正月あけなので、うなぎ食べたくなる人が多いのでしょうか。

ブログの記録では訪問はなんと10年ぶりです。その間に鰻の高騰などもあり、値段もだいぶ変わっているのでしょうね。

 

ksn1.jpg

入りましょう。

 

 

ksn17.jpg

うなぎの産地証明が。今日のは宮崎産だそうです。

豊富なメニューをみていきます。

 

ksn8.jpg

うなぎランチは3切れ。

 

ksn2.jpg

せいろ蒸しもあるんですね、30分ほどかかるとのことなのでパス

 

ksn3.jpg

かわ専はひつまぶしも有名なんだよなぁ。

 

ksn9.jpg

ひつまぶしといえば名古屋。その違いとかが書いてある紙。

 

ksn4.jpg

ひつまぶし 3400円とは以外にいい値段と・・熊本にいると感じてしまう。


 

ksn5.jpgksn6.jpgksn7.jpg

メニュー沢山ありますが、ここはうなぎ1匹という、特上うな丼 2760円を選択。


 

ksn10.jpg

しばらく待って到着します。普通はうな重食べるから丼は久しぶりだ。

 

 

ksn11.jpg

うなぎがご飯の上に重なっとる。


 

ksn12.jpg

うなぎの頭まではいっとる。特上、十分すぎる量のうなぎだ。

 

 

ksn13.jpg

三葉でなくてかいわれってとこが・・・・見た目のクオリティがサガル。

 

 

ksn14.jpg

なんか箸で持っても弾力感があるうなぎ。ぷりぷりしとるわ。

 

 

ksn15.jpgうなぎは関東風ばかり食べていたから、熊本風のうなぎがすんなり入ってこなくなっているのを感じます。食の好き好きは変わるようです。(TT)


2007年のダイニングエクスプレス記事

 

かわ専ホームページ

 

食べログ(掲載時点 3.51)

 

 

このページのトップへ

2018年1月11日 Posted time : 00:04 | Category : D@EXコラム

 

 人吉の老舗の鍛冶屋さんに、年末包丁を作っていただきました。切れ味抜群で、とても使いやすい!最高!って感じでお雑煮を作っていたらその包丁で、さっくりと指をやってしまいました(涙)。い、痛い。じんじんする、ということで、今日のランチタイムは、日清焼きそばUFO。地震の時や、けがの時。ピンチの時に颯爽と現れて、胃袋を満たしてくれるUFOは、本当に心強いものです。というわけで、チーズカレーなるUFOが出ていると知り、いざ実食。昨年11月に新発売されたみたいです。

 

 

この黄色のパッケージといい、カレーとチーズ感が出ています。ソースの味も少しするのかなあ。ソース味のしないUFOなんて、UFOではないなあ。青のりの代わりに、チーズの袋が入っています。チーズは、パルメザン、ゴーダ、エメンタールの3種類のチーズが入っているこだわりよう。

 

DSC07999.JPG

 

 

できあがり?。けっこうチーズたっぷりです。かやくは申し訳程度入っています。見た目はソース色ですが、香りはカレーです。カレーウスターソースって感じのお味。特にスパイシーというわけではなく、子どもさんでも食べることができる辛さです。カレーとチーズ、そして焼きそば風味ですから、想像以上でも想像以下でもないお味で、普通においしいです。でも変化球UFOを食べると、やっぱりオリジナルUFOには勝たないかなと思ってしまいます。オリジナルを超えるUFOを食べてみたいものです。<YA>

 

 

このページのトップへ

2018年1月10日 Posted time : 00:04 | Category : 編集長コラム

srir12.jpg

栄通りから、下通りと三年坂方面です。先にはCOCOSAがあります。青柳さんがある通りです。


 

srir13.jpg

右側には飲食店などが沢山入った、古い雑居ビル。何度か紹介したことのあるタイ料理 ピン・トンもここにあります。スリランカの国旗が目を引きますね。(言われなければどこの国旗かわかりませんが)

 

srir1.jpg

スリランカのカレーはファンが多いことで有名。800円のランチカレーセットはお得感があります。

 

 

srir2.jpg

階段を上がるといつものように、ここはアジア。

 

 

srir3.jpg

ピントンをすぎて奥の方が、スリランカ熊本。店内はあまりにもお客さんが多くて撮影できませんでした。びっくりしました。結構な人気がうかがえます。正月から胃袋にパンチを与えたいリピーターが沢山いるようです。

 

srir5.jpg

メニューはクリック拡大、戻る。

5種類のランチメニューから選択します。

☆3つ が日本の辛いレベルということですが。


隣の女性は一人で真っ赤なカレーを食べている・・これは・・・レベル5ですよ。私にはこれは無理だわ。しかも平然と食べておられる。

前回カレーのルワニでマイルドにしてしまった情けなさから、今回はレベル4にするぞ。(+50円)

 

隣の男性のドライカリーがおいしそうだったので、これに決定。

 

 

srir6.jpg

ファルーダってドリンクがあるのですね、

しかし絵の女性の目が かなり・・・

srir4.jpg先ずはサラダでこれからの 辛さに備えることにしましょう。

 

 

srir9.jpg

真ん中にドライカレーそして2種類のカレーと チキン・ジャガイモ。

 

 

srir7.jpg

レベル4はこの赤さは食欲をそそりますね。隣の女性のレベル5にも引けを取らない。

 

 

srir8.jpg

皿もそこそこ深くカレーの量もボリュームがあります。カレーが多いんじゃないかというくらい。

 

 

srir10.jpg

かなりココナツの味がして美味しいし、スープカレーみたいに辛いけど、するする胃に入っていくから不思議だ。汗が出てくる。

 

 

srir11.jpg食後にはヨーグルトアイスとアイスティー。ほっとしてお店を後にする。(850円)、今度またリピートします。(TT)

 

食べログ(掲載時点 3.15)

このページのトップへ

2018年1月 9日 Posted time : 00:08 | Category : D@EXコラム

DSC08022.JPG

 

長崎県佐世保市の四カ町アーケード内にあるナポリ食堂さんに行きました。かつては、ナポリスというお店でしたが、去年の秋に屋号を変更してリニューアルオープンしたみたいです。かつてはピザ感満載のお店でしたが、レモンステーキなどのご当地グルメもあり。

 

DSC08021.JPG

ここ、以前に伺ったときもピザが安価でおいしかった記憶。ちゃんと石窯で焼いてくれるのです。390円とリーズナブルなのはありがたいです。ピザの種類も10種類以上と豊富です。ドリア、パスタ、グラタンとイタリアン系は充実しています。ミートソースとコーンのピザがサンキューピザという名称で、390円なのですが。倍の価格を出してでも食べたかったチーズフォー。つまりクアトロフォルマッジ。780円。最初に食券を買って、着席するシステム。2階に広いスペースあります。

 

DSC08019.JPG

 

見た目は地味ですけど、チーズのいろんな味がしてやっぱりおいしい。

 

DSC08020.JPG

ちゃんとメープルシロップつけてくれて、うれしいな。食べ放題もあり。テイクアウトもOKです!<YA>

 

ナポリ食堂しまのせ店

佐世保市島瀬町9の7

 

 

 

このページのトップへ

2018年1月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

sech6.jpg

家族や親せきが集まるお正月。お正月といえばおせち料理。塩分が濃くてのどは渇くのですがこれを食べないとお正月が来た気がしないですね。私の今回のおせちは、朝は 八代グランドホテルのオードブルおせち 13,000円(税込)子供も好きな海老フライやから揚げも入っていてこれは結構食べるところが多いおせちでした。食事券1000円も入っていました。

 

 

sech7.jpg

実家ではこちら。このバージョンははじめてのの ホテルキャッスル熊本の フランス料理おせち。60000円(税込)。2枚プレゼントで年末ジャンポ宝くじが入っていますが、100万円に3000番くらい違いました。

 

 

sech8.jpg

開けてみましょう。仏蘭西 でなくて佛蘭西 となっています。

 

 

sech4.jpg

キャッスルのおせちにはメニュー表がついているんですよね。これがあると「これは何」ってならずにすみます。

洋食総料理長は松田祐一シェフ。

 

 


sech3.jpg

全貌はこんな感じです。

 

sech9.jpg

一の重。いくらもたっぷり。スモークサーモンは袋に入っています。蟹サラダが美味しかった。真ん中左に見えるのはあわび。ピンクの袋にかずのこのわさびクリーム和え

 

 

sech10.jpg

仏蘭西料理っぽいメニューが多い二ノ重。牛フィレ肉のパイ包みがインパクトあり。左下のパテドカンパーニュのゼリー寄せも美味しかった。これはワインが飲みたくなる料理のオンパレードや。

 

sech1.jpg

三の重はケーキやマカロン、チーズ。子供たちが喜ぶ段ですね。

 

 

sech2.jpg

ビン詰キャビアを発見。白ワインが欲しくなる。この時飲まなかったから、3日の日に百貨店でキャビアを買って家でシャブリワインを飲みました。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【アメリカ産】天然キャビア 20g
価格:3960円(税込、送料別)(2018/1/6時点)


 

 

sech5.jpgこちらはホテルキャッスルの45000円税込の3段おせち。今年も色々なおせちを堪能いたしました。1年が平和に過ぎてまた2019年も美味しいおせち料理が食べれればと思います。TT

 

 

 

このページのトップへ

2018年1月 8日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

nailcafe33.jpg

年末に再度訪問しました、ネイルアンドカフェバー・リラさん。先日訪問したばかりですし、男性1人客は珍しいのか、私のことを覚えていただいてたようです。(嬉しい)

さて今日は年末のお休みに入っている人も多いシーズンのため、席はほぼ満席。カウンターに着席しました。前回同様カレーを頼むのですが、前回5・6を頼みましたので、今回は2・3を頼むことにします。

バターチキンカレー

アボガドキーマカレー


待つこともなく運ばれてきました。スーツネクタイでしたから急いでいると思われたのかも。

 

 

nailcafe44.jpg

日替りスープと ワンプレートでサラダとカレー。カレーは前回はスープカレーだったので容器に入っていたのですが今回は皿盛。味がコンビネーションしても美味しいでしょう。


 

nailcafe11.jpg

バターチキン

トマトベースに生クリームとナッツのコクが定番のカレー

 

nailcafe22.jpgアボガドキーマカレー

黒こしょうがピリッとスパイシー、アボガドでマイルド。

辛さは辛さ調節スパイスがありますので、それを入れてください、ということなので両方ともそんなに辛くないです。キーマカレーが個人的には気に入りました。ここのカレーってスパイスを使って丁寧に作られた感があるんですよね、女性の若いシェフの方ですが。


またカレーが食べたくなったら訪問させていただきます。(TT)

 

前回の記事

nail&and cafe bar lila(ネイルアンドカフェバー・リラ)熊本並木坂

 

 

このページのトップへ

カレンダー

2018年2月のカレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー