九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2018年5月28日 Posted time : 00:44 | Category : D@EXコラム

DSC09383.JPG

2度ほど登場している行列ができる博多ラーメンの名店ShinShinさん。KITTE博多にありますが、GWに見たときもかなりの長い行列ができていました。4月9日にカップ麺を登場させたとのうわさを聞き、コンビニで購入。

 ShinShin過去記事

2017年4月6日

 2018年1月5日

 

DSC09384.JPG

 

仕上げの子袋がついています。

DSC09388.JPG

うむ。君はほんとにShinShinなのかい?

DSC07855.JPG

お店で食べるとコレ。とってもおいしいです。見た目はやはり違います。

 

DSC09389.JPG

カップ麺だから、店と同じものを望むほうがおかしいのでしょうけど、炊き出し豚骨感はありますね。普通にカップラーメンだと思って食べるとおいしいですが、ShinShinラーメンを食べたいときに、これで代用できるっていうものではないかなと思ったのですが、博多華丸さんは、ツイッターで「店と同じ味がする」とおっしゃっていました。 印象的だったのは、謎肉のおいしさ。カップヌードルの謎肉よりも甘辛味でチャーシュー感があり、クオリティが高いと感じました!<YA>

 

このページのトップへ

2018年5月28日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

echik2.jpg

YAさんのブログの竹林亭を思いだし、日曜日に久しぶりに来てみました。久しぶりといっても10年以上前です。富尾団地の先の方の住宅地の中にあります。

久しぶり 竹林亭の麻婆豆腐 時々無性に食べたくなります

YAさんは辛いの苦手じゃないのかな。

 

 

 

 

echik1.jpg

竹林があるから、竹林亭か。竹がありすぎて店がわからないくらいになっている。

 

 

echik3.jpg

中華料理のお店って感じですな。


 

echik4.jpg

ランチは 1380円のみで税別。 結構強気な価格だなと。昔は1000円切っていたですね。

メインは2品か。

麻婆目的の人がおおいだろうし。


 

 

echik5.jpg

麻婆の辛さはせっかくだから、激辛


ではなくてふつう。ふつうでも辛いらしいので。


 

echik7.jpg

スープ、ライス(おひつに入ってくる、大盛りは無料)、ザーサイ。

見た感じラー油がすごいけど。

 

 

 

echike8.jpg

美味しそうだ。

 

 

echik9.jpg

そのまま食べてみますが、思ったほど辛くない。これだけの見た目なら頭から火と汗まみれになりそうだけど、サンショウは効いていますが、辛さはそうでもない。

 

 

echik10.jpg

麻婆丼にしていただく。

回りの人もご飯を沢山食べている人が多い。

個人的には塩分濃度が高い気がするんですよね、塩ケが強くてご飯が食べたくなるみたいな。



echik11.jpg

ブロッコリーと豚肉のオイスターソース炒め

これも塩分は高いようです。後ですごく喉が渇きました。

 

 

echik6.jpg海老と彩り野菜のさっぱり炒め

 

食べログ(掲載時点 3.39)

 

このページのトップへ

2018年5月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

土曜日の夜遅くなったので博多駅で夕食を食べることにしました。車も運転しないといけないので、ワイン抜き。残念ですが。どこにしようかと考えて、初めて訪問するここにしました。バイキングで野菜が食べれそうだから。ワインの誘惑はありますが。

 

budok12.jpg

ぶどうの樹

福岡では結構有名なバイキングのお店です。

 

 

budok1.jpg

US産、AUST産、国産のお肉があります。一番安いものは1600円から佐賀牛まで。

肉を注文すれば+300円でさらだ、スープ、パン、ライスなどのビュッフェが着いてくる。ここが重要。

 

 

budok3.jpg

今日は何の肉にしようかと

 

 

budok2.jpg

旨食感という文字と ビュッフェも食べるので 肉は150gの国産牛サーロイン 3000円にします。

 

 

 

budok4.jpg

150gで1000円のメニューもあるんですか。

 

 

budok5.jpg

店の入り口近辺にバイキングはあります。サラダ。デザート、ドリンクも各種あります。

 

 

budok6.jpg

食べませんでしたが、まるい豆腐(まるとろ豆腐)もある。

バーニャカウダ食べ放題がいいよ。ワイン飲んでいたら嬉しいな。しかもこのソース美味しかった。


 

budok8.jpg

牛すじと大学芋も食べ放題。

牛すじとワインもあうしなぁ。



budok7.jpg

バーニャカウダと 牛すじをいただきました。ブロッコリーお替り。

 

 

budok10.jpg

肉が到着。皿に乗っている写真を想像していましたが、鉄板でした。150gとはいえ結構なボリュームに感じます。

 

 

budok9.jpg

分厚く切っているので、いいですね、旨みがあるはず。

 

 

budok11.jpgうん、想像した以上にいけます。

隣の人が飲んでいるワインがとても美味しそうだった。かなりの満足感を感じました。TT

 

食べログ(掲載時点 3.13)


このページのトップへ

2018年5月26日 Posted time : 00:39 | Category : D@EXコラム

 

 

DSC09372.JPG

新幹線で熊本に帰るとき、是非購入したかったもの。それが走る日本一プロジェクトの商品です。

走る日本一プロジェクトとは、HPによると

「ここでしか買えないお土産」をコンセプトに、地域の工芸メーカーと4社が協力して商品企画を行うことにより、旅の思い出を彩る特別なお土産をお客様にお届けいたします。新幹線の車内販売は、従来の「車内で必要な物を売る」ことに加え、「車内で魅力的な商品をご提案する」へ。交通網としてだけではなく、車内を旅行者と地域工芸との出会いの場とするために、両者の喜びとなるような品を創造していきます。

鹿児島・熊本でよく知られているものですが、ステキにプロデュースされています!なんといっても山陽新幹線でしか購入できないので、なかなか買う機会はないですよね。吉本清隆デザイン事務所さんがプロデュースされています。

 

DSC09371.JPG

ラインナップはこちら。

文(ぼん)旦(たん)檸檬(れもん)セット(ボンタンアメ&瀬戸内レモンアメ) 550円

奄美泥染ストール 4,800円

熊本大麦グラノーラ 黒豆きなこ(180グラム) 480円

みなまた紅茶 250円(車内提供用:2グラム×1パック)/500円(土産用:2グラム×5パック)

みなまた紅茶クッキー(2個入り) 170円 (コーヒー・紅茶とセットの場合は+150円)

 

水俣の茶園、桜野園と八代の洋菓子店Bombe ANNIVERSARYがコラボレーションしてできあがったお菓子です。茶葉感けっこうありますが、味も紅茶の香りが生きていて、かなりおいしい大人の味!小麦粉も熊本県産を使用しているこだわりようです。山陽新幹線車内でしか販売されていないというレア感もよいですね!

DSC09381.JPG

で、デザート用にみなまた紅茶クッキーを買ってみました。

DSC09373.JPG

一緒に買った柿の葉寿司。奈良のたなかさん。明治時代創業の老舗の柿の葉寿司屋さんです。サバと鮭とタイです。

 

 DSC09374.JPG

柿の葉寿司、抗菌作用あり。さば×3、さけ×2、鯛×2で合計7個。

 DSC09378.JPG

 

サケは、あっさり!

DSC09377.JPG

サバはまったり!

DSC09376.JPG

タイはさっぱり!それぞれ特有のおいしさがあります。柿の葉寿司を食べて、クッキーをいただくという有意義な時間でした。肥後よかモン市場もいいけれど、新幹線グルメも楽しいものです。<YA>

 

 

 

このページのトップへ

2018年5月26日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

marus1.jpg

2次会は金曜日ということなので、全然どこも空いてない、福岡。10人くらい2次会に行くというので、私がボトルワインを飲みたいので「バル」をキーワードに検索したお店をどうにか予約。ハコが大きい所でないと無理ですね。中洲のパーク中洲ビルの3階です。2次会だからそんなに皆さんも店を気にしていない。

 

 

marus2.jpg

個室チーズ&肉バル マシェール おじさんだけでバルだ。

 

 

marus3.jpg

メニューこんだけ、と目がテンになったが、和食膳屋のメニューも頼めるというから同系列なのだろう。それにしても洋食メニューは少ないんじゃない。

しかも・・・・確認しなかったミスですが、ボトルワインがない。ハウスワインの赤白しかないとのことで、かなり撃沈しました。バルでしょう。。あー今日はついていない。


 

marus4.jpg

皆さんこれを食べたいと。

チーズタッカルビ。 去年のブレイク韓流メニューですよ。インスタ映え。

よし、タッカルビにしましょう。2人前を二つ。おじさんタッカルビ。

 

 

marus8.jpg

アヒージョあたりをおつまみにと思ったが、オリーブオイルの量がすごすぎで具材が少ない。

 

 

marus6.jpg

かなり肉のぶつぎりがでかいタッカルビ。周りのチーズは3種類くらいブレンドされているようですね。とりあえずコンロの上でぐつぐつ。

 

 

marus7.jpgこの鶏肉はボリュームがありますね。でもとろけるチーズの量が少ないせいかあまり肉にからまない。

 

 

marus9.jpg

いやこれはでかすぎだから、カットしました。

明日のゴルフの話でも盛り上がり、結局今日の10人の中では一番優勝しそうにない人が優勝するという結末になりました。

 


食べログ(採点なし)


 

 

このページのトップへ

2018年5月25日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回のホテルニューオータニ福岡の中華では、あまり良い記憶がなかったが、今日の洋食宴会メニューはどうでしょうか。中華のようなことがないことを。

 

noth8.jpg

前菜・スープ、魚、肉、デザートの5品構成のメニュー。

 

 

noth1.jpg

北海道産貝柱の香ばしい炙りとカナダ産オマール海老

フランス産マグレカナールのロティ―のアンサンブル

小さな森のサラダを添えて

 

 

 

noth2.jpg

森のサラダに秘密があるようで。スポイトの中にはドレッシングが入っていて、それを海老などに自分でかけるようになっている。説明の前に食べちゃっている人いるよ。

 

 

noth3.jpg

今日の宴会ワインは、LE CAVALIER BLANC 。白も赤もテーブルワインすぎよ、明日は二日酔いしたくないので、このワインは飲むのを中止しました。赤も少し飲んでみましたが、ランクは低いワインだと思います。


 

noth4.jpg

佐賀恵?白アスパラガスの濃厚なポタージュ 白雲のカプチーノのように

生ハムとオリーブオイル アーモンドの香りと共に

能書きが長いメニューだなぁ。あまり印象に残っていません。

 

 

noth5.jpg

福岡県鐘崎産天然「鱧」スズキと 博多一番鶏のクリーミームースのデュオ

香ばしく焼き上げたアンクルート仕立て  輝くミロワロールソースヴァンルージュとショロンソースの2種ソース

これも長いメニューだ。フライみたいになっている。


 

noth6.jpg

キャノンで仕立てた国産牛ヒレのロティ― 華やぎたつリッシュグレイビーソース

ソースがあるから肉も美味しく食べれました。

 

 

noth7.jpgレモンムースとラズベリーシャーベット 紅い果実を添えて

 

二次会は居酒屋に行くことにしました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

J.J.モルチェ (白) ル・カヴァリエ・ブラン
価格:906円(税込、送料別) (2018/5/18時点)


 

このページのトップへ

2018年5月24日 Posted time : 00:01 | Category : D@EXコラム

  

 

DSC09363.JPG

錦市場の突き当たりのところには、錦天満宮があり、お参りをする方でにぎわっていました。天満宮なので、菅原道真公が鎮座されています。錦の天神さんの呼び名で親しまれている歴史の古い神社です。入り口にはたくさんのちょうちんがあり、中に入ると参拝客になでられたつやつやに光る牛がいます。

 

DSC09364.JPG

ちょうずの使い方。この洋服のレトロ感が(笑)。境内には、獅子舞のからくりおみくじなんかもあって、なかなか昭和な感じをかもしだしていますよ。

 

 

DSC09368.JPG

 

近くにあるカフェでお茶をしました。そこで出合ったのが、ココナッツと薔薇の心変わりなるドリンク。なかなかステキな色合い、シロップを混ぜてみたけど、色変わってるかな?というレベルの微変化。

 

 DSC09370.JPG

 

氷がすごくかわいいです!エディブルフラワーかな!

 

DSC09365.JPG

こちらは、抹茶シェイク!京都のカフェは、八ッ橋がおまけでついてくるんですね!うれしい!京都に来たら普段飲まない抹茶味のシェイクを頼まねばという気になる。

 

DSC09366.JPG

錦天満宮

京都市中京区新京極通り四条上る中之町537番地
TEL:075-231-5732

 

 

このページのトップへ

カレンダー

2018年6月のカレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー