九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2020年12月 1日 Posted time : 00:03 | Category : 熊本グルメ情報

_1030082.JPGおいしくて“萌え断”なフルーツサンドがおいしい「TATOMIYA」さんが手掛けるパフェのお店「ミスフルーツパーラー」さん。テイクアウトもできるおいしいパフェがいっぱいと聞いて行ってきました。パフェでテイクアウトって珍しいですね。

お店には大人気イラストレーターの田中みさきさんのイラストが。おしゃれな雰囲気にぴったり。パーキングは店舗のお隣に4台ありますが、とめられないときは近隣にコインパーキングもありました。

タトミヤさんもミスフルーツパーラーさんもこだわりはそのフルーツ。店主さんがいろんな生産者さんと交流し、お眼鏡にかなったものだけがおいしいサンドイッチやパフェに変身します。

_1030085.JPG

入口近くには焼き菓子なんかもいろいろ。ラッピングもおしゃれなので、ちょっとしたプレゼントによさそう。


_1030087.JPG

おいしそうですね。

_1030089.JPG

というわけで今回オーダーしたのはプリンアラモード。見てください。この透明のガラスにこんもり盛られた正しきプリンアラモードのお姿を。季節のフルーツとともに、小ぶりのプリン、そして古式ゆかしき真っ赤な缶詰チェリーも鎮座しています。

固めのプリンは、かなり濃厚で、フルーツのフレッシュな酸味と、ホロニガカラメル、トッピングの生クリームも添えられ、いろんなおいしさが口の中に広がりますね。幸せな気分になります。<YA>

 

ミスフルーツパーラー

熊本市中央区大江6?29?15

0962771640


 

 

このページのトップへ

2020年11月29日 Posted time : 00:42 | Category : 熊本グルメ情報

_1030111.JPG熊本駅構内肥後よかもん市場にある天外天さん。鶴屋パーキングの近くの安政町のお店にできている行列を見ながら、ちょっと敷居が高くて行けなかった店ですが、駅構内のお店なら女性お一人さまでも気軽に入れる雰囲気。勇気を振り絞って一人で来店。オーダーしたのは、ラーメン770円。ちなみに肥後よかもん市場の中には桂花、一杢、北熊というラーメン店がほかにもあります。一杢さんは知りませんでしたが、ほかのラーメンはいずれも熊本で名の知れたラーメン店です。

 

_1030113.JPG

ニンニク多めと聞いていましたが、 器の表面はゴマとニンニクに覆われ、麺が全く見えない状態。これでもかってぼどのにんにくの香りにノックアウト!もうこれは液体と言うよりも半固体ですね。想像以上にこってり風に見えます。

_1030115.JPG

麺は思ったより細麺です。ガーリックをかき分けて下に見えるスープはそこまでこってりという感じではないですが、ニンニクのインパクトがかなり強い。熊本ラーメン特有の焦がしニンニクの苦みが苦手なわたしとしては、天外天さんのガーリックはフライドガーリックなので、かなり食べやすかったです。ダイエットあけとか、ストイックな日々を乗り越えた暁にご褒美ラーメンとして食べると、どばっとドーパミンがでそうなおいしいラーメンでした。<YA>

天外天

熊本市西区春日3丁目15の30肥後よかもん市場

0963426856

 

 

このページのトップへ

2020年11月27日 Posted time : 00:54 | Category : D@EXコラム

 _1030223.JPGEZO福岡といえば、やはりはずせないのがこちらのえびそば一幻さん。EZO福岡のフードホールには九州初出店、全国初出店の飲食店が多いのも特徴で、一幻さんも北海道・札幌の有名店が九州初上陸とのことです。

 

_1030216.JPG

 

えびそばの名の通り、えびをふんだんにつかっただしが人気のお店とのこと。えびのラーメンって食べたことがないので期待大です。ラーメンは、えびしお、えびみそ、えびしょうゆの3つのカテゴリーにわかれていて、それぞれ「そのまま」「ほどほど」「あじわい」と味の調整ができるみたい。あじわいとはとんこつがマシマシされているとのこと。また麺も太めか細めか選べました。えびみそのそのまま細麺で行くことに。えびおにぎりもおいしそうですね。

_1030218.JPG

こちらがえびみそのそのまま細麺。えびのエキスがたっぷり入った味噌ラーメン。上にトッピングされている赤いてんかすのようなものは、紅ショウガとエビのエキスを混ぜ合わせた天かす。奥にある茶色の粉のようなものは、えびの頭を香ばしく焼いたものとのこと。

_1030222.JPG

細麺。とはいえ、博多ラーメンの細麺よりも太くちょうどよい太さ。スープは思った以上にぜいたくなエビ感が強く、北海道味噌と混ぜ合わせると「ザ!うまみ」という感じのテイスト。

えび風味の天かすの風味もよく、魔法の茶色い粉がほんのり苦く香ばしく、さらにスープに深みを与えます。他では食べたことのないラーメンです。えび好きの人にはたまらないおいしさ。

_1030220.JPG

 

お友達が頼んだえびしお、そのまま、極太麺。見た目はほんのちょっぴりスープの色が浅い感じです。味噌に比べるとパンチはないですが、これはこれであっさりしておいしく、エビ好きにはたまらないラーメンです。コンビニに「一幻」さんのカップ麺があるとの情報を得ましたので、今度挑戦してみよう。<YA>

 

このページのトップへ

2020年11月25日 Posted time : 00:06 | Category : D@EXコラム

_1030226.JPGBOSSEZOFUKUOKAで見つけた期間限定のパン屋さん「パンストック」。3F にあるThe FOODHALLにベーカリーカフェ「パンストック E・ZOカフェ パン山」として、11月29日までの期間限定でオープンしています。

パンストック」さんは、福岡市箱崎にある行列のできるパン屋さん。めんたいフランスが有名。めんたいの本場博多なので、なるほどとうなづいてしまう。他にもコーヒーなどのドリンクやジェラートも充実しています。

_1030224.JPG

コロナ対策でしょうか、すべてのパンは袋に入っています。種類もたっぷりありますね。

_1030225.JPG

コーヒーを楽しもうと思いましたが、一杯立てのコーヒーが500円ほど。パンと一緒に購入すると、コーヒーいっぱい300円になるというお得なサービスにつき、パン一個とコーヒー一杯購入した方がお得感あり。というわけでクイニーアマンとコーヒーをゲットし、クイニーアマンは持ち帰ることに。そして家で食べたクイニーアマン、甘くほろ苦く絶品でした。

 

_1030229.JPG

丁寧に一杯ずついれてくださったコーヒー。パンがおいしい店は、コーヒーもおいしいものです。

_1030214.JPG

ちなみにEXITのCMで有名なEZOFUKUOKA、アトラクションだけでなく、HKT劇場、チームラボの展示、王貞治ミュージアム、よしもと福岡などが入っています。満喫すると楽しそうなビルです。アトラクションで遊んだあと、一服するのにぴったりのカフェベーカリーでした。<YA>

 BOSSEZOFUKUOKA 

 

 

 

このページのトップへ

2020年11月24日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

コロナ対策を十分にして主催の会合。本来は250人の会合がコロナの影響で縮小となり限定出席者13名のみの会合になりました。

このご時世ですから仕方ありません。早く大人数の宴会もできる時が来てほしいです。今回会場も十分広く距離はたっぷりとってあります。会食内容は洋食にて。

 

IMG_3593.jpg

ニュージーランド産キングサーモンと紅ズワイガニのポメ

ジャガイモのパンケーキと鱒卵 熊本県産トマトソースのガスパチョ


お皿の絵柄かと思わせるようなぐるぐるデザインソース。サーモンの中からズワイガニ。美味しかったです。主催して「飲み物飲み放題」にして反省です。ビールで乾杯のフレンチはなかったです。この手はシャンパンかスパークリングワインが飲みたくなります。飲み放題のワインよりワインは好きなものをボトルで飲んだ方が美味しいので・・

 

 

IMG_3594.jpg

天草産ヒオウギ貝とアスパラガスのソテー 阿蘇自然豚のラグーあおさとパセリ風味


 

IMG_3595.jpg

カリフラワーのポタージュスープ マドラスの香り

コクのあるスープでした。マドラスですからカレー風味なのでしょうか。オマールビスクソースのようなコクに感じました。


 

IMG_3596.jpg

天草産真鯛のポワレと熊本県産茄子のフォンダン ソースサフラン

 

 

IMG_3597.jpg

国産牛フィレ肉とフォアグラのステーキ ロッシーニ

 

 

IMG_3598.jpg

パンナコッタとブドウのジュレ

パンナコッタ好きです、ご馳走さまでした。

 

 

 


このページのトップへ

2020年11月23日 Posted time : 00:51 | Category : D@EXコラム

_1030005.JPG

 

博多駅にてランチタイム。編集長のブログを検索し、「利休」で牛たんを食べることにしました。牛たん定食に牛たんつくねもプラスしました。

 

_1030007.JPG

早速でてきたつくね。2本で500円。卵黄しょうゆにからめて食べるスタイルです。

_1030009.JPG

 

シズル感あります。香ばしく焼き上げたつくねのうまみに卵黄がからみ、しょうゆの香ばしさがマイルドに。

 

_1030014.JPG

定食。牛タン厚いのですね。こりこりしてうまみもあり、おいしいですね。味は塩とみそから選べて、こちらは塩。右上の緑色のものは、ずんだ。ちゃんとデザートついてくるのポイント高い。

_1030015.JPG

味付けをしっかりしてから、炭火で焼いてあるのだそうです。南蛮味噌をからめていただきます。

 

_1030016.JPG

白髪ネギたっぷりのテールスープ。味わい深くて、韓国のスープのようです。間違いないおいしさでした。<YA>

 

牛たん炭焼 利久 博多駅店

福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ9F

092-413-5335

 

 

このページのトップへ

2020年11月21日 Posted time : 00:42 | Category : D@EXコラム

_1020990.JPGコーヒー伝来の地と言われているらしい長崎。その長崎で老舗のコーヒー豆販売店に行きました。中山洋行さんは、自家焙煎のお店です。かなり種類がありワクワク。

 

_1020993.JPG

しかし、あまりに種類が多く、パッケージされたオススメコーヒーに目が行く。人は多すぎると選べないものである。カピタン珈琲、お滝さんの珈琲など長崎っぽいネーミングに引かれます。カピタン珈琲をゲット。ちなみにお滝さんとは、シーボルトの奥様の名前。

_1020992.JPG

店内には珈琲豆だけではなく、缶詰なども多数。

_1020991.JPG

しょうゆなどもあり。

_1010659.JPG

お気に入りのカピタン柄のコーヒーカップにてカピタン珈琲を飲む愉悦。

カピタン珈琲は長崎出島のオランダ商館で、商館長カピタンが飲んだ珈琲をイメージしてブレンドしてあるのだそう。当時長崎出島に入ってきた珈琲は、原産がアラビアのモカで、ジャワ産だったと推察されることから、マンデリンとモカを味づくりの基本としてあるそうですよ。研究され、再現されたマンデリンの苦みとモカのこくが味わい深い。

_1020995.JPG

 

 

新地中華街のすぐ近く。このかわいい看板が目印です!<YA>

 オンラインショップもありました。

中山洋行

長崎市新地町13?9

095?827?2733

 

このページのトップへ

カレンダー

2021年1月のカレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー