九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2018年7月20日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

getb8.jpg

約半年ぶりに サニープレイスハンバーガーに来てみました。

え、GET

GET BURGERに 名前が変わっているじゃないですか。

6月末にサニープレイスハンバーガーから名称変更したとのこと。そうだったんですね。GETというとこの指のマークからもゲッツーを思い出します。違う、これはグーググーだ。

 

 

getb9.jpg

香港発 エッグワッフルもあるじゃないですか。私はワッフルは無理ですが 隣の席のインスタ女子は遠くからこのエッグワッフルを食べに来てたみたいです。まだエッグワッフルって日本ではポピュラーではないですね。エッグワッフルとヤフー検索しても熊本って出るくらいだから、熊本は店が多いのでしょうか。 ハウディのスイーツ女子は食べに行くべし。笑

 

 

getb1.jpg

店内もサニープレイスからGETに変更ー

 

getb10.jpg

メニュー(クリック拡大、戻る)

も少なくなってわかりやすく。旧来の人気バーガーはありますよ。

 

getb2.jpg

900円から2200円まで14種類。

今日は、コルビージャックチーズ 1200円にベーコントッピング 200円 + ジンジャーエールでお願いします。

 

 

getb3.jpg

ハンバーガーは10分から15分くらいかかります。

 

 

getb4.jpg

いや分厚くて嬉しいハンバーガー。コールスローサラダとポテト付

 

 

getb6.jpg

チーズとろとろだよ。

コルビージャックチーズって知ってますか

 

 



そうあのマーブルチーズというか大理石のような皆もおつまみで食べるような癖のないチーズです。コルビージャックチーズ

 

 

getb7.jpg

ベーコンもペラペラでなくて分厚いのが3枚です。

 

 

getb5.jpg

そして特筆すべきがこのナチュラルカットポテトの量です。これだけサービスしてくれるところはめったにありません。前回、次回はライスを頼もうと思ったけど、糖質が増えるのでやめました。

 

 

トランプ大統領が食べたハンバーガーで有名になった浜松町のマンチズバーガーシャックはこれでしたよ。皿がスカスカ

 

MUN4.jpg

 

さあ、皆もゲットバーガーでバーガーとエッグワッフルを。TT

 

SUNNY PLACE HAMBURGER  サニープレイスハンバーガー 熊本(2)

 

 

食べログ(掲載時点 3.05)

 

 

 

このページのトップへ

2018年7月19日 Posted time : 00:00 | Category : 熊本グルメ情報

DSC00588.JPG

熊本市東区保田窪に、とってもかわいいクッキー屋さんを発見しました。その名もエミズクッキーさん。建物の雰囲気からとってもステキ。土砂降りの後だったので、緑が雨に洗われてきれいです。

 

DSC00617.JPG

店内に入るとクッキーのとってもいい香り。撮影NGでしたので、写真を撮ることはできませんでしたが、「大草原の小さな家」のインガルスファミリーが住んでいそうな雰囲気。(→はい。たとえが古いです。)ステキな雑貨が置いてあったり、カフェコーナーもあり、その場でお茶とお菓子を楽しむことができます。また超かわいいアイシングクッキーがいっぱい売ってあり、見るだけでワクワクします。大好きなスノーボールクッキーがあったので、迷わず購入しました。下にあるのは、コーヒーです。豆で購入しました。

 

DSC00620.JPG

 

大好物のスノーボール。かなり粉砂糖たっぷりめ。あまーくておいしいです。コーヒーと一緒にいただくと至福のひととき。アイシングクッキーは、食べるのがもったいなく感じてしまいますが、スノーボールならば、ぱくっと2コ一気に平らげました。次もこれを買おう。

それにしてもここのアイシングクッキーは、すごくオリジナリティが高いと思います。かわいいだけじゃなくって、なんだか味というかスタイルというかおオシャレさがあるのです。子どもから大人までいろんなニーズに対応でき、結婚式やパーティーなどのおみやげにもぴったりじゃないでしょうか。HPにいろんなアイシングクッキーをたくさんアップされているので、是非見てみてください。オーダーとかも受け付けておられるようですよ!

<YA>

エミズクッキー

熊本市東区保田窪4丁目14-103

096-382-5930

 

このページのトップへ

2018年7月19日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

tmke8.jpg

田迎 CURRY&MEATに。昨日は隣の天真屋さんで和食をいただきました。(昨日の記事)その時気になったので早速翌日訪問。こちらのカレー屋さんは2018年4月3日オープン。天真屋さんの同系列です。駐車場は天真屋さんと共通ですからかなりたっぷりあります。場所は旧浜線沿い。

 

 

tmke9.jpg

カレーのランチとステーキのランチ。カレーはインド風。バターチキン、山椒牛キーマカリー、オリジナルカレー(今日は牛タン)の3種類があります。一度に3種類というのは無理なよう。

 

 

tmke3.jpg

1階は7席カウンター。2階にはテーブル席。夜は一人焼肉もできるようカウンターの前にグリルがあります。

 

 

tmke1.jpg

せっかくなので ハーフアンドハーフ 980円 で2種類を一度にということで、キーマ+月替り(牛タン)にすることに。今気づきましたがサラダ・ラッシーのセットもあるんですね。

 

 


 

 

tmke2.jpg

ステーキランチもあります。今度200gくらい食べてみようかな。

 

 

tmke4.jpg

以外とすぐ到着。

ターメリックライスを中心にして2種類入ってます。

 

tmke5.jpg

こちらはキーマ。和風山椒牛キーマカリー 清涼感たっぷりと書いてあるカレーということです。

 

 

tmke7.jpgこちらのキーマは辛いんですが、さっぱり味で美味しい。両方まぜても食べましたが、キーマカレーの方が気に入りました。ということで次回はキーマカリーだけのを食べてみます。半熟卵も付いているようなので。

 

食べログ(掲載時点採点なし)


ホームページ

このページのトップへ

2018年7月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

uome13.jpg

田迎の旧浜線沿いにある、旬菜魚麺図 天真屋にランチに行ってみました。場所は浜線とけやき通りの交差するヒライのある交差点から100メートルほど中心部寄りにあります。大きな倉庫みたいな建物ですので、すぐわかりますし駐車場も店の前と奥にもあります。はじめての訪問です。旧浜線は混むのであまり使うことが少ないです。

 

 

uome12.jpg

店内は2階建ての構造で天井が高い。こちらは居酒屋のれんこんグループの1店です。

 

 

uome1.jpg

メニューは十割そばとのセットメニューや丼(カツ丼や海鮮丼)とのセット、天ぷらとのセットとか沢山あって全部は掲載しきれないので、ホームページを見ていただく方がよいと思います。というかメニューが沢山だ。蕎麦の単品とかアンダー1000円のメニューも結構あります。

 

 

uome2.jpg

十割そばとグルテンフリーのメインの組み合わせといえば、少なかった。

肥後うまか赤鶏 しっとり胸肉 塩麹焼きと天草天然刺身 十割蕎麦定食 1280円(税込)

これにした。

十割そばは店で挽いてそばにしていると書いてあった。十割そばはグルテンフリーだ。


 

 

uome6.jpg

キャベツサラダは食べ放題

 

 

uome3.jpg

熊本菊陽人参で自分でジューサーでジュースを作っていただける。面白いサービスだ。中嶋農法による人参。やってみよう。

 

 

uome4.jpg

カットされた人参が準備されているので

 

 

uome5.jpg

人参を入れてジュースにする。

 

 

uome7.jpg

3本分にしておいた。氷を入れたのでそんなに量はない。はじめてなので味もわからないし。

思ったより苦みもなく飲みやすいジュースだった。今度来たときはもっと増やしてみよう。

 

 

uome8.jpg

そうこうしていたら定食到着。

結構なボリュームだ。そばはやけに大きな器に入っている。

 

 

uome9.jpg

さっぱりした胸肉。

 

 

uome10.jpg

ぶり、まんだい(赤まんぼう)、たこ の刺身。

 

 

uome11.jpg

久しぶりに十割そばをいただいた。しかし食べてもこれが十割か2・8かはわからない。蕎麦はわからないものだ。お店の隣には系列のカレー屋さんがあるので、今度訪問してみよう。

 

YAさんの最近の記事

コスパ抜群!旬菜魚麺図天眞屋 ニンジンジュースでヘルシー

ニンジンジュースと海の幸 熊本市南区田迎 旬菜魚麺図天眞屋

 

食べログ(掲載時点 3.08)

 

ホームページ

 

 

 

このページのトップへ

2018年7月17日 Posted time : 00:54 | Category : 熊本グルメ情報

DSC00348.JPG

甲佐町にあるやな場に行きました。ここは諸説あるようですが、細川藩のお殿様がアユを楽しんだ場所として知られる由緒ある場所。竹を編んだやなであゆをとる昔ながらのやり方を見ながら、アユ料理を愉しむことが出来ます。今の時期はのぼりあゆの時期なので、やなに引っかかることはあまりないそうですが、落ちアユの季節になると、この竹の上にアユがとれるのだそうですよ。建物もかやぶきの東屋でとても風情があります。何より、水の音がずっと聞こえてきて、心と体が癒やされていくのがわかります。

 

DSC00356.JPG

こちらがお目当てのアユです。手前が塩焼き、奥が味噌焼きだったかな。塩焼きの方はたで酢といわれる酢につけていただきます。たでって「たで食う虫もすきずき」の「たで」です。どちらもそれぞれ香ばしくって、おいしいですが、私が特に感動したのは、味噌バージョン!甘辛味と、あゆがとても合います。あゆって、香魚と呼ばれ、とても香りがよい魚として知られていますが、いろいろ調べていたらきゅうりの香りがすると書かれているモノが多いのですね!コケとか藻とかを食べるから、身自体がそのような香りになるのでしょう。キュウリって言われてみればそうだけど、違うっていわれてみれば違うような気もします(笑)。

甲佐町のやなばは期間限定のオープンで、11月30日までとなっています。土日はにぎわうので、予約してから訪ねた方がベターです。せっかく甲佐に行くならば、以前ご紹介した甲佐町のかき氷のモリチクさんと抱き合わせで訪ねてみたいなあと思いました。<YA>

甲佐町 やな場 

上益城郡甲佐町豊内

096(234)0125 

 

このページのトップへ

2018年7月17日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

eqp11.jpg

週末にファミリーで南坪井にある、イクイップメントフロアに来ました。催事などでカレーショップを出店されていることも知っていたのですが、お店に来るのは初めてです。子供たちは来たことがあるようです。外観は雑貨屋さん風。正面は広町に面していて、脇道のほうに入口があります。

 

 

eqp12.jpg

カレーやアジア料理が美味しいお店とのこと。今日はカレーにしてみるか。若いカップルにも人気なのかなぁ、数組来店。

 

 

eqp1.jpg

入口のカード。オムキーマカレー・スパイシーチキンカレー・日替わりお弁当。オードブルも予約であるようですね。店内はアジアン風インテリアです。ふわっとゆるい空気感がある感じで女性の一人客でも入りやすい雰囲気があります。

 

 

eqp2.jpg

店内のボード。

日替りのメニューが。

日替わりご飯は チキンと野菜の塩レモングリル

カレーは チキンと夏野菜のイエローカレー

アジアご飯はべトナム風冷麺(フォー)

 

 

eqp3.jpg

カレーも数種類ありますね。

サラダ・ドリンク付き 980円メニューで

マイルドキーマカレー、スパイシーチキンカレー、日替りカレー 1080円メニューで オムキーマチーズ入り

 

 

eqp4.jpg

セットドリンクも選べる幅が広い。

 

私はスパイシーチキンカレーに決定。

 

eqp5.jpg

サラダを食べて

 

 

eqp6.jpg

こちらは奥さんの日替り定食ランチ 980円

メインのほか3種類の副菜がついています。スープはないです。


 

eqp7.jpg

子供はお子様ランチなどもう選ぶこともなく、大人と同じ。アジアンご飯ランチ(フォー)デザート付 1280円。パクチーを美味しいと言ってパクパク食べる味覚の幅を持っているにも関わらず、トマトは嫌いだとーー

 

 

eqp8.jpg

下の子供はキーマカレー。デザート付 1180円。水分も多めのキーマカレーで半熟卵を混ぜるとマイルドになるためか、普通に食べてました。私も少し食べましたが美味しかった。

 

 

eqp9.jpg

スパイシーチキンカレー サラダ・ドリンク付 980円

手羽元の肉がホロホロ取れるし、スパイシーだけど美味しく、沢山の野菜から出てきたエキスが入っている感じ。本格的に作ってありますね。カレーはテイクアウトもできるようです。激辛でもなくて本当に食べやすくて美味しい。こういう味のカレーってどんどん食べすすめますね。スパイスマジックです。

 

 

eqp10.jpg

コーヒーをいただく。

 

当デックスブログブロガーのYAさんも気に入りのようです。


熊本市中央区坪井イクイップメントフロア オムキーマチーズ入りカレー

 

熊本市中央区南坪井町 町中なのに、隠れ家的カフェ♪イクイップメントフロア

 

 

食べログ(掲載時点 3.19)

このページのトップへ

2018年7月16日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

rubur12.jpg

会社からほど近い、江越にある「フランス食堂 ル・ブリアン」に来てみました。2018年4月30日オープンですから、まだ比較的ニューです。ピンクの建物の色西松屋の隣です。こちらは以前もビストロがあって、いままで何度が店舗が変わっています。

 

 

rubur13.jpg

駐車場は店の前4台分のみ。となりの中津からあげもり山さんとは駐車場が共有していませんので、ご注意を。

 

 

rubur1.jpg

ランチメニューはそれぞれは日替り。

詳細のメニューは店内。


 

rubur2.jpg

こちらに来たのは今から10年くらい前にイタリアンだった時以来かもしれません。20名少しのキャパ。カウンターは4席。

 

 

rubur3.jpg

カレーにも惹かれますが、ここは一番人気と思われるチョイスメニューにしてみます。肉か魚がチョイスということです。ランチコースは前菜・スープ・パンorライス・メイン・デザートで 1500円 税込ですから、結構価値あるかも。

 

 

rubur5.jpg

ということで1品目はサラダ。しっかりボリュームサラダ。

 

 

rubur6.jpg

タコとトマトキュウリのマリネ ローストポークのタルタル

しっかり具材の入ったサラダ マリネ。

 

 

rubur7.jpg

新玉ねぎの冷製スープ。冷たく甘味のあるスープです。スープを飲んでいくとお腹がふくれてきます。ライスかパンが付きますが私は今日は両方パス。

 

 

rubur8.jpg

メインは 魚を選択し コショウダイのコンフィ 粒マスタードソース

みた感じ、味の濃い濃厚なソースを想像しましたが、そうでもなかったです。

 

 

rubur9.jpg

もう少し温かいと美味しいかなぁと思いましたが、ボリューム的にも満足です。

 

rubur4.jpg

飲み物はコースには付いておらず、別。

デザートはバナナのキャラメリゼ、パイナップルのソルベ (写真撮り忘れ)が付いているのですが、クレームブリュレが食べたくなったので、別(450円)で注文。

 

 

rubur10.jpg

 

 

rubur11.jpg

今日はそんなにお腹がすいていなかったのか、結構お腹一杯になりました。1500円で サラダ・スープ・パン・メイン・デザートならばコストパフォーマンスは良いと思います。(今日は別デザートで1950円)

今日もそうでしたが、お昼はいつも女性が多いお店だと推測します。

 


食べログ(掲載時点採点なし)

 

ホームページ

 

 

このページのトップへ

カレンダー

2018年8月のカレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー