九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > おいしいレシピ

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > おいしいレシピ

おいしいレシピ

おいしいレシピ

レシピ検索
    
鍋
2021年4月15日 Posted time : 00:00 | Category : おいしいレシピ
2021年4月15日 Category : おいしいレシピ
さきいか入りチヂミ
材料((ホテルパン2/3:g)約10人分)
薄力粉・・・・・・・・・・・250
水・・・・・・・・・・・・・・・350
卵・・・・・・・・・・・・・・・60
ごま油・・・・・・・・・・・25
塩・・・・・・・・・・・・・・・3.5
ニラ・・・・・・・・・・・・・60
たまねぎ・・・・・・・・・80
にんじん・・・・・・・・・60
むきえび・・・・・・・・・200
サラダさきいか・・・60
<タレ>
穀物酢・・・・・・・・・・・24
薄口しょうゆ・・・・・16
レモン汁・・・・・・・・・6
砂糖・・・・・・・・・・・・・3
ラー油・・・・・・・・・・・1
作り方

1.ニラは2cm 程度のざく切り、たまねぎは薄切り、

にんじんは千切りにします。サラダさきいかは、

食べやすい長さに切ります。

むきえびはさっと茹でて、粗みじんにしておきます。

2.ニラは2cm 程度のざく切り、たまねぎは薄切り、

にんじんは千切りにします。サラダさきいかは、

食べやすい長さに切ります。

むきえびはさっと茹でて、粗みじんにしておきます。

2.ボウルに薄力粉、水、卵、ごま油、塩を入れて

しっかり混ぜ合わせます。

3.2に1を入れて混ぜ合わせ、クッキングシートをしいた

ホテルパンに流し入れます。

4.スチームコンベクション:コンビモード(200℃、スチーム80% )

10 分程度、様子を見ながら焼きます。途中表面が焦げ付いてきたら

アルミで蓋をしてください。

5.タレをすべて混ぜ合わせたら出来上がりです。

このページのトップへ

鍋
2021年4月 1日 Posted time : 00:00 | Category : おいしいレシピ
カルシウムたっぷり炊きこみいりこごはん
材料(1人分:g)
米・・・・・・・・・・・・・・・・・・60
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・72
いりこ・・・・・・・・・・・・・・5
にんじん・・・・・・・・・・・・5
しいたけ・・・・・・・・・・・・5
切干大根( 乾燥)・・・・・・1
きざみあげ・・・・・・・・・・5
薄口しょうゆ・・・・・・・・0.5
濃口しょうゆ・・・・・・・・2
料理酒・・・・・・・・・・・・・・1
素材力かつおだし・・・・0.5
作り方

1.米は研いでおきます。にんじん、しいたけは千切りに

します。

2.切干大根は水で戻し、食べやすい長さに切ります。

3.炊飯器に米、水、すべての具材、調味料を入れて

炊きます。

4.炊きあがったらよく混ぜて、出来上がりです。





愛媛県の郷土料理。瀬戸内海でよくとれるいりこを使用

このページのトップへ

鍋
2021年3月15日 Posted time : 00:00 | Category : おいしいレシピ
2021年3月15日 Category : おいしいレシピ
マカロニスープ
材料(1人分:g)
給食用カットベーコン・・・・・・・・・10
ツイストマカロニ・・・・・・・・・・・・・10
たまねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・15
にんじん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10
ホールコーン・・・・・・・・・・・・・・・・・15
むき枝豆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・15
ヘルシーファームコンソメ・・・・・2.5
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・150
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.1
白こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
作り方

1.たまねぎは薄切り、にんじんは千切りにします。

2.鍋に水、コンソメを入れて1を煮ます。

3.野菜に火が通ったら、ベーコン、ホールコーン、

むき枝豆を入れてさらに煮ます。

4.3の鍋にマカロニを入れて、やわらかくなったら

塩、白こしょうで味を調えて出来上がりです。



「小さなスプーンおばさん」より

ある朝、突然ティースプーンくらいに小さくなってしまう

おばさんの暮らしの中で起きる珍事件を明るくユーモラス

描いた物語です。

その中で登場するマカロニ・スープを作ってみました。

このページのトップへ

鍋
2021年3月 1日 Posted time : 00:00 | Category : おいしいレシピ
2021年3月 1日 Category : おいしいレシピ
カラフル蒸しパン
材料(1人分:g)
【基本材料】
穂波( 調理・菓子用米粉)・・・・・・・・・・・・・150
ベーキングパウダー・・・・・・・・・・・・・・・・・5
きび砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50
豆乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・170
サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10
調理用紙カップ
マフィンカップ白( 大)・・・・・・・・・・・・・・・6

【A:竹炭チョコレート】
竹炭パウダー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6
クーベルチュールチョコレート・・・・・・・40

【B:ほうれん草チーズ】
ほうれん草ピューレー・・・・・・・・・・・・・・・40
ダイスチーズ5mm・・・・・・・・・・・・・・・・・・50

【C:いちご】
いちごソース・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・40

【D:かぼちゃレーズン】
かぼちゃピューレー・・・・・・・・・・・・・・・・40
レーズン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20

【E:むらさきいも金時豆】
むらさきいもペースト・・・・・・・・・・・・・40
金時豆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・40
作り方

【基本材料】

1.穂波、ベーキングパウダーをボウルにふるい入れます。

2.豆乳にきび砂糖を入れて、よく混ぜ合わせておきます。

3.1のボウルに2、サラダ油を加えて混ぜ合わせます。


【A:竹炭チョコレート】

1.基本材料に、竹炭パウダーを入れて

よく混ぜ合わせます。

2.マフィンカップに1を入れたら、上にクーベルチュール

チョコレートをのせます。


【B:ほうれん草チーズ】

1.基本材料に、ほうれん草ピューレーを入れて

よく混ぜ合わせます。

2.1にダイスチーズを入れて軽く混ぜたらマフィンカップに入れます。


【C:いちご】

1.基本材料に、いちごのソースのみを入れて

よく混ぜ合わせます。

2.いちごの粒は食べやすい大きさに切ります。

3.マフィンカップに1を入れ、上に2いちごをのせます。


【D:かぼちゃレーズン】

1.基本材料に、かぼちゃピューレーを入れて

よく混ぜ合わせます。

2.マフィンカップに1を入れたら、上にレーズンを

のせます。


【E:むらさきいも金時豆】

1.基本材料に、むらさいきもペーストを入れて

よく混ぜ合わせます。

2.マフィンカップに1を入れたら、上に金時豆をのせます。



※スチームコンベクション100℃で約20 分蒸したら

出来上がりです。

 

いろんな色で蒸しパンを作ってみました!

トッピングや中の具材はアレンジ自在です★

このページのトップへ

鍋
2021年2月15日 Posted time : 00:00 | Category : おいしいレシピ
2021年2月15日 Category : おいしいレシピ
さわらのピカタ
材料(1人分:g)
簡単クック骨なしさわら60・・・・・・・1枚
凍結全卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.6
白こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.02
小麦粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2
オリーブ油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1
作り方

※凍結全卵はあらかじめ解凍し、ホイッパーで撹拌して

おきます。

1.さわらの両面に塩・白こしょうをふり、5 分ほど

おきます。

2.1のさわらに小麦粉を薄くまぶしつけて、凍結全卵を

つけます。

3.フライパンにオリーブ油を熱し、さわらを並べて両面を

きます。卵が固まってきたら残っている卵液を入れ

さらに焼き、色目がついたら出来上がりです。

050158_HN202104さわらのピカタ.jpg

簡単クック骨なしさわらN

このページのトップへ

鍋
2021年2月 1日 Posted time : 00:00 | Category : おいしいレシピ
2021年2月 1日 Category : おいしいレシピ
鬼滅給食
材料(1人分:g)
◆子狐ご飯
米・・・60
水・・・72
鶏ひき肉・・・10
にんじん・・・10
きざみあげ・・10
むき枝豆・・・2
<調味料>
砂糖・・・1.5
濃口しょうゆ・・・5
料理酒・・・1
みりん・・・0.5
塩・・・0.2

◆ニラたま汁
ニラ・・・8
えのき・・・5
にんじん・・・5
たまねぎ・・・10
いちょう切り
かまぼこ・・・10
卵・・・10
<調味料>
薄口しょうゆ・・・4
料理酒・・・2
塩・・・0.2

水・・・150
かつおだし・・・0.5
片栗粉・・・1

◆海苔とほうれん草のお浸し
ほうれん草・・・25
キャベツ・・・10
焼き海苔・・・0.2
かつお節・・・0.5
<調味料>
薄口しょうゆ・・・4
みりん・・・1
ごま油・・・0.5
作り方

子狐ご飯

竈門炭治郎が鬼殺隊の試験に向かう際に師匠からもらった

きつねの面を、給食でお馴染みの「こぎつねごはん」に

見立てました。


1.米は炊いておきます。にんじんは太めの千切りに

します。

2.鍋に鶏ひき肉を入れ、炒めます。ほぐれてきたら

にんじんを加え炒めます。

3.火が通ってきたら、きざみあげ、むき枝豆、調味料を

加えて炒めます。

4.炊きあがったごはんに、3をくわえて混ぜ合わせたら

出来上がりです。




◆ニラたま汁

黄色い羽織( 鱗模様) が似合う我妻善逸を卵とかまぼこで

表現しました。


1.ニラとえのきは1cm の長さに、にんじんはいちょう

切り、たまねぎは薄切りにします。

2.鍋に水とかつおだしを加え、にんじん、たまねぎ、

えのき、いちょう切りかまぼこを加えて煮ます。

3.野菜が柔らかくなったら、ニラ、調味料、水溶き片栗粉

加えてひと煮立ちさせます。

4.最後に割りほぐした卵を3の鍋に回し入れたら、

出来上がりです。




◆海苔とほうれん草のお浸し

海苔とほうれん草で炭治郎の羽織を表現しました。


1.ほうれん草は熱湯でさっと茹でて、冷水にとります。

粗熱がとれたら水気を絞り、3cm 程の長さに切ります。

2.キャベツは太めの千切りにし、さっと茹でて冷まして

おきます。

3.ボウルにほうれん草、キャベツ、かつお節、調味料を

加えてよく混ぜます。

4.最後に焼き海苔を食べやすい大きさにちぎって

混ぜ合わせたら出来上がりです。




◆竹輪の磯辺天

言わずもがな、炭治郎の妹禰豆子がくわえている竹を

表現しました。


1. 170 - 180℃の油で1 分30 秒- 2 分揚げたら

出来上がりです。




◆ぶどうゼリー

鬼滅の刃に出てくる鬼が嫌う【藤の花】をイメージ

しました。

 

 

 

 

 

話題の鬼滅の刃。

給食時間がもっと楽しくなればいいなと思いを込めて

献立にしてみました。

012495_HN202104鬼滅給食.jpg

きざみあげ



025619_HN202104鬼滅給食.jpg

むき枝豆


067373_HN202104鬼滅給食.jpg

いちょう切りかまぼこ


066855_HN202104鬼滅給食.jpg

ちくわ磯辺天ぷら35

 

このページのトップへ

鍋
2021年1月15日 Posted time : 00:00 | Category : おいしいレシピ
2021年1月15日 Category : おいしいレシピ
おから焼売風
材料(1人分:g)
シュウマイの皮・・・・・・・・・・・・・1枚
生おから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10
豚ひき肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10
むきえび・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5
むき枝豆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5
卵白・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5
料理酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.5
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.1
オイスターソース・・・・・・・・・・・0.5
ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.5
片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.5

銀カップ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1枚
作り方

1.むきえび、むき枝豆は茹でて冷ましておきます。

むきえびは、1cm 幅に切ります。


2.ボウルにシュウマイの皮以外の全ての食材を入れて、

粘りが出るまでよく混ぜ合わせます。


3.銀カップにしゅうまいの皮を入れ、その上から

2.のタネを入れます。


4.スチームコンベクション:スチームモードで

約8 分蒸したら出来上がりです。

 

 

 

 

 

おからと豚ひき肉が1:1 の焼売風です。

お好みでポン酢などでお召し上がりください。

 

 しゅうまいの皮をタネにくっつけてもOK です!

蒸し器でも調理可能です。

 

このページのトップへ

最新のレシピ

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー