九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

ハウディニュース

ハウディニュース

編集者の日常の記事一覧

2020年9月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常






休日、急にカレーが食べたくなったので、カレーを求めランチへ。



向かったのは東区・帯山にある「カリービト」さん。







駐車場が広いので車で来ても安心です。




IMG_8212.jpg


 

 

 

 


IMG_8214.jpg



 

 

 

 


店内は広めで、入り口にはアルコールジェルなどが置いてありました。

最近では、お店に入る前に「アルコールジェルなどしてから入る」という事が

もう当たり前になりつつありますよね。


しっかり1プッシュして席へ。



 

 

 

 



メニューはこんな感じです。

 

 

IMG_8215.jpg




辛さに合わせて唐辛子のマークが付いています。

辛いものに対する耐性があまりあるわけではないので、

一番マークが少ない「タイ風キーマカリー」にすることに。

 

 

メニューに添えてある説明もなんだか可愛いですね。






IMG_8216.jpg


 

メニューをめくると、「自家製ラッシー」の文字が!

しかもランチだと、200円で飲めてしまう。

カレー屋さんで飲むラッシーってなんか雰囲気あって大好きです。



 

 

 

 

 

 

 


IMG_8217.jpg



こちらが「タイ風キーマカリー」と「自家製ラッシー」。

 

ランチなので副菜も付く嬉しさ。

副菜はピクルス、チーズ、豆の入ったトマト煮(多分)。


 

 

 

 

 

こちらはサフランライスです。上に乗っているのは、箸休めに最適なパリパリの薄いせんべい。


 

IMG_8218.jpg

 

 



IMG_8219.jpg



カレーにはお野菜と卵が乗っています。器もおしゃれですね。

唐辛子マーク1つなこともあり、辛いのがあまり得意でない方も食べられそうです。

まろやかなお味でとても食べやすいように感じました。

 

 

ご飯と合わせて食べるのはもちろん、せんべいにディップするのも

色んな味や食感が楽しめてとても美味しかったです。


 

 

 

 

 

次回はバターチキンカリーに挑戦してみたいと思います。




(S.O.)




 

 

このページのトップへ

2020年9月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

先日、母が遊びに来たので一緒にランチへ出かけました。

香椎宮にまだ行ったことがないというので、香椎宮すぐそばのお蕎麦屋さんへ。

【不老庵】さん。こちらミシュランのビブグルマンに選ばれたお店です。

もう13時前というのに暑い中、店の前には行列ができていました。

 

IMG_0688.JPG

 

 

IMG_0690.JPG

 

 

お店に入って最初に出てきたのが、揚げた蕎麦。

こちらをぽりぽりつまみながらお蕎麦を待ちます。

 

 

IMG_0692.JPG

 

 

こちらのお店、お蕎麦はもちろんですが天丼も有名なんです。

この日は天丼を楽しみにしていたのに、まさかの白ご飯がなくなった為、

売り切れという事で・・・泣く泣く、天せいろに。

天丼が気になる方は、インスタや食べログを見られてください(笑)

この日の天ぷらは、エビが2本に夏野菜(ズッキーニ・ゴーヤ・オクラ・南瓜)です。

お蕎麦は、十割そばです。

 

 

IMG_0693.jpg

 

 

こちらは、不老庵オリジナルのずんだ蕎麦。

枝豆好きの私には、これもずっと気になっていた一品。

とろろと刻まれた枝豆がたっぷりお蕎麦の上に…

こちらはあたたかいお蕎麦です。

よーく混ぜて頂くと、だしと絡まっておいしいく、するする入っていきます。

そしてまた、枝豆のつぶつぶ感が良き。

わさびを加えると、また一味違っておいしくいただけます。

結構なとろろの量でおなか一杯に。


 

IMG_0699.jpg

 

 

そして、お蕎麦と一緒に注文していたのが、この鴨おこわ。

 

 

IMG_0701.JPG

 

 

蒸し上がりで、熱々もっちり。

 

 

IMG_0702.JPG

 

 

おなか一杯になったあとは、散歩がてら香椎宮を散策して、色々とお願いごとをして帰りました。

今回のお蕎麦もおいしかったですが、次回は、天丼が頂けるように早い時間に並んでみようと思います。

(A.N)

このページのトップへ

2020年9月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

おうち時間という言葉をよく聞くようになって早半年・・・

おいしいものを食べたいけれど、どこそこ外出するのは少し怖いこのご時世です。


熊本でもUberEatsが始まると聞いたときからずーっとワクワクしていたので、

先日ついに利用してみました!!


はじめてのUberEatsはこちら、

 

20200918ブログ1.jpg

 

『一条もんこ先生のカレー診療所』さんのチキンとキーマのあいがけWカレーのチーズトッピング、ご飯はクミンライス。

カレーはチキン、キーマ、あいがけ、

ご飯は白米とクミンライスから選べます。


おうちにいながらスパイスカレーが食べられるだけではなく、

無添加・グルテンフリーで健康志向なのが嬉しいポイントです☆

肉感強めなキーマカレーと柔らかいチキン、歯応えのあるクミンが合わさって、

辛い!!と思いながらもおいしくいただきました。

実は辛いものはあまり得意ではない私ですが、

後日リピートしました。また食べたくなるようなおいしいカレーでした♪



また別の日はこちら、『ロカボックス』さんのカスタムサラダ。

 

20200918ブログ3.jpg

 

主菜を7種類から1つ、副菜を20種類から5つ、ドレッシングを10種類から1つ選んで

自分だけのサラダを食べることができます。

この日は主菜は鶏むね肉、副菜はアボカド、ブロッコリー、パルメザンチーズ、トマト×2、ドレッシングは中華ゴマを選びました。

結構大きめのボールに入ってくるので、サラダだけでも結構お腹いっぱいになりました。


UberEatsではよく知ってるお店ではなく、名前を聞いたことがないお店のメニューを見て注文するのが好きです。笑


最後にこちらはテイクアウトしてきた『VIKING BAKERY 0』さんのフルーツサンド。

8月にオープンしたばかりで、インスタで拝見してから気になっていました。

 

20200918ブログ2.jpg

 

この日選んだのはいちじく、シャインマスカット、苺とマスカルポーネ。

見た目が美しすぎる上に、クリームがしつこくなくてとてもおいしかったです。

季節によって中のフルーツが変わるようなので、また買いに行かなくては・・・と思っております(^^)


いつまで続くかわからないおうち時間を

これからもおいしいものと一緒に過ごしていきたいです。

(M.T.)

このページのトップへ

2020年9月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

定期的に食べたくなるのが、植木にある花小町さんのお料理達。

とりあえずこちらでランチすることだけは決定し、

最近県北に気になるお店がいっぱいあるので、そのへんを制覇していこうと予定を立てていました。



いざ前日、さぁどこをめぐろうかとちゃんと調べると、

ことごとく・・・お休み!!!!!(よくある)



ほんとにどこもお休みで(笑)、結果、大牟田のカフェまで行くことにしました。

でも、ここもなかなか行きたいと言い出せず未踏の地だったので、きっと行く運命だったのだと。

妙にうきうきしながら当日を迎えました。


 

 

 

 

 



花小町さん。

いつもインスタのストーリーで食材たちを紹介されているのが印象的。

いつも楽しく拝見しています。笑

今日はいったい何が食べられるのでしょうか。




この日頂いた4000円お肉のコースをご紹介します。

(最近記憶に自信ないので間違っていたら申し訳ございません。)


200915_1.jpg


タコと、県産野菜(もうあやふや…)

タコが軟らかくて旨みがぎゅっ。

お野菜もそれぞれの味が活きていておいしい!




200915_2.jpg


鰹とピーマンのスープ

ジュレものっていて夏にぴったりですね。

もはやスープどころか立派なメインです。




200915_3.jpg


鮎のそばパスタ

鮎がふっわふわなんです。

そして、そばでパスタですって…。




200915_4.jpg


プリンセスポークと3種のソース

ソースの内容は、赤ワインのソース、白ワインのソース、そして辛子れんこんのソース。

辛子れんこんのソースって!?

優しくつんとした風味のソースが豚さんの油と相まって、それはそれは美味しかったです。




200915_5.jpg


ヨーグルトのアイス

なんでしょう。さっぱりなのにコクがある。

トッピングのアーモンドのキャラメリゼがいい感じに効いていて、ほどよく甘みを足してくれます。

家に常備したいですね。笑




コースは、お肉メインとお魚メインと選べていつも悩むのですが、

いつだってどちらを選んでもどちらの欲も満たしてくれます。

そして、驚きの組み合わせの料理が出てくるのでまた行きたくなってしまうんですよねー。

今度は夜にバスで出かけて、アルコールも込みで楽しもうと計画中です。


 

 

 





さてさて、お腹が満たされたところで、お次の目的地、大牟田へ向かいます。




「taramu books&cafe」さん。


200915_6.jpg


カフェ併設の本屋さんです。



 


目的は、コーヒー片手に本を読みながらゆっくりとした時間を過ごす事。


前日にイベントをされていて、残念ながらおやつ系がないとのことでしたが、

また行く理由が出来ました。


 

 


1階で注文し、2階の席へ。


200915_7.jpg



200915_9.jpg


うん。良き。

1階の奥の方では、本や雑貨が販売されています。

つい手に取りたくなる本がいっぱいです。


 


200915_10.jpg

 

家ですごすのとはまた違う、なんだか満たされた気分になる時間でした。


県北の旅リベンジ編もいつか実現したいと思います。

(M.Y.)


 

このページのトップへ

2020年9月 9日 Posted time : 10:30 | Category : 編集者の日常

朝早く起きて、洗濯して、掃除をして、何でもない休日に家でゴロゴロするのも好きですが

今日は何だか自分をハッピーにしたい(美味しいものを食べたい)!!!

そんな気分な時があります。

SNSで調べていると何度かお訪れたことのある「創作ダイニングTOMO」さんのランチのお知らせが♪

即決です!

 

 

ダイニングトモ野菜と鮮魚フライ.jpg

 

本日はランチのコース1つのみですが、仕入状況によって内容や価格も変わります。

まずは前菜と鮮魚のフライ。

みずみずしい野菜にマスカットも入っています!!

鮮魚フライにはチーズが入っていてサクサクの衣とふっくらした魚の美味しさに合います。

 

 

ダイニングトモ刺盛.jpg

 

次は刺身の盛り合わせ。

ぶり、たい、おにあじ、サーモン、たこ、だったかと思います。

みょうがたっぷりなのも個人的に嬉しいポイント。

1切れずつですが、美味しくて満足!!お昼からお刺身・・・・・・幸せです。

 

 

ダイニングトモうざく風.jpg

 

こちらは、穴子のうざく風。

胡瓜の酢の物、穴子の煮物、おひたしが合わさったさっぱりとした一品でした。

うざくじたい食べる機会がないのですが、穴子というのももちろん初めて!

甘辛いタレの味と酸味のバランスがばっちりです。

 

 

 

ダイニングトモ牛肩ロース.jpg

 

次に来たのは牛肩ロース。

グリル野菜、ゴーヤの酢の物、パンもついています。

野菜の甘味や、ゴーヤのさっぱり感、牛肉のジューシーかつ食べ応えのあるボリューム!

塩、わさび、ソースで味変しながらお肉を楽しむことができます♪

おなかいっぱいです^^

 

 

ダイニングトモデザート.jpg

 

最後にデザート♪

手作りのパッションフルーツレアチーズケーキ!

おなかいっぱいなのに、美味しいデザートは別腹でした。

おかげでとてもハッピーな気分になりました♪

(M.I.)

このページのトップへ

2020年9月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



梅雨の晴れ間となったある土曜日。
後輩2人と連れ立って美里町の「コムシロンカフェ」へ。



カマンベールチーズがのったパスタが食べたい!と
だいぶ前からのご所望でしたので、ようやく念願が叶っていました。(笑)





20200903_カマンベールチーズパスタ.jpg

どーーーーーーーーーーーん!

トマト系のパスタの上に、カマンベールチーズが丸ごと1個。
贅沢な食べ方。

上からナイフで切れ目を入れて、チーズがとろーり。
美味しいそう。


ようやく食べることができた後輩ちゃん。満足気です。







私はというと…

20200903_南蛮.jpg


とっても大きなチキン南蛮を頼みました☆
衣はサクサク、身はしっとり。ボリューム満点でお腹いっぱいになりました!










次の目的地に行くにはちょっとお腹を減らさないといかんな。
ということで…3333段の石段へ行きましたが、なんと雨が降り出すハプニング。


結局階段は一段も登らず周辺を散策して、次の目的地へ行きました。(笑)















こちらが次の目的地、甲佐町にある「モリチク」
シェイブアイスを食べることができるお店です。


【シェイブアイスは、もともとハワイ発祥のデザートです。
shave iceと書き、shaveは「剃る」の意味。
ひげを剃るのに「シェービング」と表すように、削る、剃るといった意味を持つ単語です。
直訳すると「ice(氷)をshave(剃る)」スイーツ。日本でいうかき氷のようなものですが
ハワイのシェイブアイスでは氷はふわふわ。口の中に入れるととけてしまうので
最初は多く感じてもあっという間に食べられます。】




20200903_外観.jpg


周りには民家と畑しかありません。
こんなところにこんなお店があるなんてという感じですが、
車がぞくぞくと入ってきてお客さんはひっきりなしでした。






メニューはこちら

20200903_モリチクメニュー.jpg

好みのシェイブを選び、あとはどのトッピングにするかを決めます!
いろんな味があって悩ましい。

それぞれ、味を決めたら順番がくるまでひたすら待ちます。
注文と会計を済ませたら、もう一度順番がくるまで待ちます。

待った分だけ美味しいものにありつけると思うとワクワクします。
























20200903_シェーブアイス.jpg

やってきました!私は抹茶シェイブにわらび餅+練乳+抹茶粉末。

写真をパシャパシャしまして、いただきます!

お祭りなどで食べるかき氷とは違い
ふわっふわっの氷が口の中ですーーーっと消えていきます。



これ、キーンてならないやつだ!と言いながらキーンとなる後輩。(笑)


わらび餅のモチモチ食感もアクセントになって、いつの間にか完食。
ごちそうさまでした。










とても良い休日。

本当はもう一軒行きたいお店があったのですが、
満腹のため次回のお楽しみということで^ω^


次回はどこにいこうかと、今から話し合いです。ふふ。



A.S.


このページのトップへ

2020年8月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



土日の朝はゆーっくり起きて、ゆーっくり朝ご飯を食べるのが日常なのですが




最近モーニングを食べに、朝からカフェに行きました。



IMG_6693.jpg


こちら 「前川珈琲」さんです。

あいにくの雨。

しかし普段あまりしない早起きをしてから外に出てきた私は何故かやる気に満ち溢れ、

普段の2倍わくわくしていました。





IMG_6682.jpg


 

 

 

店内にはゆったりとした音楽が流れており、「朝からおしゃれなカフェでモーニングを食べる」という自分に酔いつつ席へ。


 

 

 

 

 

他の席には、ひとりで新聞を読みながら珈琲を味わう年配の方もいらっしゃいました。

 

 

 

 

 

 

なんかかっこいい・・・!喫茶店ぽい!

 

 

 

 


 

 




IMG_6678.jpg


 

 

 

さっそく自分も席に着きモーニングセットを頼みます。

 

 

 色々あって迷いましたが、朝はあまり多く食べられないのでモーニングのトースト・ドリンクセットにしました。

 

 

 


IMG_6686.jpg

 

 

 

 

手作りたまごペーストとトースト+ブレンド珈琲。


 

 

 

 


IMG_6685.jpg


 

 

 


やわらかくて表面はサクサクのトーストにはバターが乗せてあって、そこにたまごペーストをのせて食べるのがとてもGOOD。


じゅわっとしたバターとまろやかなたまごペーストで、朝が苦手な私もぱくぱく食べられました。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆっくり珈琲を飲んで、そろそろ帰ろうとしているとメニュー表に気になるものが。

 

 

 



IMG_6680.jpg



 

 

 

 

すごく映えそうなメニューもあるようです。

次回来るのが楽しみになりました。



たっぷり朝活パワーを得られた一日でした!





(S.O.)

 

このページのトップへ

2020年8月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

先日、前からずっと気になっていて、福岡に来たら行こうと決めていた和菓子屋さんに行ってきました。

そのお店がこちら、御菓子 TUGI

風で暖簾んがなびいちゃっていますが、見た感じ和菓子屋さんとは気づかず通り過ぎるところでした。


 

正面.JPGのサムネール画像

 

 

店内のディスプレイがこれまたおしゃれ。

数種類すでに完売のものがありました。

こちらのお店、売り切れ次第終了なんです。

定番のおはぎをはじめ、いろいろ珍しい和菓子と思えないような組み合わせのものが・・・


 

s-店内1.jpgのサムネール画像

 

こちらは、酒饅頭や最中。

お店の人曰く、最中も人気商品のようです。

 

s-店内2.jpgのサムネール画像

 

 

和菓子だけでなく、焼き菓子もあるようです。

甘酒を使っていたり、こし餡が練りこまれていたりと、和を取り入れたガトーショコラなどこちらもおいしそうです。

 

 

店内3.jpgのサムネール画像

 

 

そして、包装も素敵。

本物の葉っぱですよ。ひと箱ひと箱その日によって葉っぱは違うようです。

 

 

箱.jpg

 

 

そして、迷いに迷って私が選んだ和菓子達がこちらです。

土日限定のラフランス餅。

限定という言葉に弱いんです(笑)

うっすら黄緑なんですが、テーブルの色と被ってよくわかりませんね・・・

中はラフランスが練りこまれたあんこ。オレンジ色の餡にびっくり。

ところどころにラフランスの果肉があり、これがまたおいしい。

やさしい味で、私はとても好きな味でした。

 

 

ラフランス餅.JPG

 

 

そして、こちらがLIME(ライム)です。

好奇心で買ってしまいました。こちらは練りきりのようです。

口に入れた瞬間、衝撃が走りました!

あんこがすっぱい!(笑)

初めての味に多少驚きましたが、食べているうちにちゃんとライムの香りも感じられてさわやか。

夏らしい練りきりでした。


 

LIME.JPG

 

 

そして、お盆時期だったこともあり、おはぎをひとつ。

おはぎも、つぶ、こし、きなこ、ラム、しょうが、しお、と珍しいものも・・・

私はシンプルにこしあんを。

上品なこしあんが滑らかで、間違いなくおいしかったです。

 

 

おはぎ.JPG

 

 

他にも気になる和菓子があったのですが、今回は3つだけ。

季節によっていろいろな和菓子が出るようなので、次回はまた違ったものを頂きたいと思います。

(A.N)

このページのトップへ

2020年8月24日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

8月に入ってから一気に暑くなりましたね。私が一番好きな季節の夏がやってきました。


“夏だ!海だ!ドライブだー!” ということで(笑)、車を走らせ角島まで行ってきました。


コロナの関係で角島大橋周辺の駐車場が閉鎖されていましたが、助手席から海の写真をパシャリ。

 


海.jpg

 

 

いつ見てもコバルトブルーの海が綺麗です。海を眺めているととても癒されます。

 

 

 


心が癒された後はお腹を満たしに川棚温泉 元祖 瓦そば たかせへ★

 

ずっと食べたかった念願の瓦そばを初めていただくことができました…!

 


瓦そば.jpg

 

 

まずは麺だけを一口。ふわふわで香りのいい茶そばが美味しい!

 

瓦で焼かれた部分はパリッとしていての新しい食感のおそばでした♪

 

次は具材と一緒に。錦糸卵もお肉もやわらかく、麺にとても合っていました!

 

もみじおろしやレモンで味を変えつつ、あっという間に食べきってしまいました…(笑)

 

さっぱりいただけたので暑い夏にもおすすめです!

 

 

 

 

食後の後は… やっぱりデザートですよね♪♪♪

 

門司にある、旬の美味しいフルーツが食べられるフルーツファクトリーモーンへ。

 


パフェ.jpg

 

 

メロンとマンゴーがたっぷりのった贅沢なパフェをいただきました!

 

フルーツがとっても甘くてしあわせー♪ 夢中になって頬張ってしまいました(笑)

 

店内には美味しそうなフルーツがたくさん並んでおり、お土産としてマンゴーを買って


帰ろうかと思いましたが、値段に驚愕し、手ぶらで帰ってきました…(笑)

 

 


また秋のフルーツパフェが食べられるのを楽しみにして日々頑張っていきたいと思います!

 



(E.A)

 

このページのトップへ

2020年8月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

山ほどある行きたいお店ランキングのトップにいたお店に、

やっと行くことができました。

しかも、2軒!!




どちらも人気店で、ダメもとでそれぞれ前日、前々日あたりに予約したのですが

とれちゃった奇跡。




1軒目は「瑠璃庵」さん。

和食系のお店です。

古民家を改装した店内は、木がふんだんに使われたおっしゃれーな空間。



まず1杯目はやっぱりビール!


200815_1.jpg


こんな美しいビールを、今までに見たことがあるだろうか…。




メニューは、予約時にコースを3種類の中から選ぶ方式でした。

2軒目もあるので、いちばん軽めのメインなし2000円小皿7品コースにしたのですが、これが大満足!!

以下、全貌を記します。



200815_2.jpg


鱧といちじくの天ぷら



200815_3.jpg


パプリカのポタージュ



200815_4.jpg


水前寺菜のおひたし



200815_7.jpg


いかを海苔の佃煮的なものと和えてシャリにのせたもの(語彙力)



200815_8.jpg


いさきの刺身



200815_9.jpg


ホロホロ鳥の茶碗蒸し



200815_10.jpg


揚げ出し大根




え、いいんですか?

こんなに旬の食材をふんだんに使った、最高の調理法で作られた料理達が

素敵な器とともに提供されて、2000円!


本当に全部美味しかった…。

コースにアラカルトメニューも追加できるみたいです。

絶対に、次はがっつり食べに行くと誓いました。





2軒目は「Valeur(バルール)」さん

こちらは中華なお店です。

材料はすべて県産または国産という素晴らしいこだわり。

そして、実はこちらの店主さんは元瑠璃庵の料理人だったそうで、味の期待も高まります。




売り切れちゃったメニューもありましたが、とりあえず食べたいものをオーダー。

中華といっても、ちょっと変わってるんですよねー。

ご確認ください。↓


200815_11.jpg


エスニックポテトサラダ はちみつソース



200815_13.jpg


あそび豚ロース肉の香味ソースがけ



200815_12.jpg


肉焼売



200815_14.jpg


焼餃子



200815_15.jpg


黒酢の酢豚



肉焼売、焼餃子に関しては、肉汁に溺れるのを覚悟して下さい。

最後の写真ですが、酢豚です。酢豚なんです。

具材はさつまいもと豚。

酸味が結構ありますが、私は好み!まわりがカリッカリのさつまいもが癖になります。




行きたいお店2軒も達成でき、その美味しさを確認できた幸せな日でした。

今後も世の中の様子をみつつ、新規開拓していきたいです。

(M.Y.)





 

このページのトップへ

2020年8月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

学生の頃から井之頭五郎ばりに孤独のグルメを極めており、一人でご飯を食べる気軽さと

おいしいお店を見つける楽しさにはまっていました。

グルメと言うほど食通でもないですが、気に入ったお店には何度も通いたくなります。

最近ではなかなか外食もいけず人との距離感に気を付けながらの行動が多いため

早く落ち着いていくことを願うばかりです。

気を取り直して少し前に食べた美味しいものをご紹介♪

 

 

202008kinonのスコーン.jpg

 

おうち時間を楽しむため、Kinonさんの名物スコーンを買いました。

オモケンパークというカフェでの出張販売ということで、近くで購入できたのはうれしかったです。

プレーン、チョコチップ、竹炭!!!竹炭のスコーンなんて初めてです♪ショッパーも可愛い!!

こだわりの素材を使ったスコーンはオーブンで少し焼いてからおいしくいただきました。

 

 

 

202008ボンボリ前菜.jpg

こちらはボンボリさんでの食事。

カラフルなお野菜のサラダ

人参や芋の甘みがGOOD!

 


202008ボンボリミネストローネ.jpg

ミネストローネ

野菜の旨味がとけこんでいます。ほっとする味です。

 


202008ボンボリミートパイ.jpg

ミートパイ

サックサクなパイ生地にとろけるチーズがたっぷり!中の具材もジューシーでボリューム満点な一品。

 

 

202008ボンボリハンバーグ.jpg

 

 

ハンバーーーーーグ!!と思わず叫ぶ・・・・(心の中で)

肉汁がギューッとつまってほおばったとたんに幸せな気持ちになります。

どれもおいしいのですがボンボリさんはカラフルでおいしいお野菜が魅力的なのです!!

 


 

グラックコーヒーのアイスtati.jpg

 

こちらはグラックコーヒースポットさん。

水だしコーヒーと、自家製アフォガード。

レモンが爽やかに香るアイスに、手作りのコーヒーシロップがかかっています。

こんなフレッシュかつ爽やかなアフォガードは人生で初めてです。リピートしたい!

期間限定かもしれませんが。笑

おうち時間用のコーヒーを買って、ポイントカードがたまったので

落ち着いたらまた行こうと思います。

(M.I.)

このページのトップへ

2020年8月 3日 Posted time : 10:00 | Category : 編集者の日常



ずっと気になっていた【BUNZO】さんへ
満を持して行ってきました!!!


お店入る前からワクワク…^^











今日はお肉一択と決めていたのでスムーズに注文します。



まずは前菜のサラダと3種類のパンたち

20200803_サラダ.jpg

野菜のボリュームが、す、すごい!
生ハムもアクセントになってとても美味しいっ







20200803_お肉.jpg

やって参りました!メインのお肉!
牛肉に見えると思いますが、実は豚肉なんです。

ブラウンソースがしっかり豚肉に染みていてほろほろと口の中でとろけます。


ここで3種類のパンが活躍!ソースと相まって、パンが進みます。
おかわりできないのが残念。笑









〆のデザートは、

20200803_プリン.jpg


ほうじ茶プリン。

一口食べるごとにほうじ茶の香りが鼻孔から抜けていき
とても幸せな気持ちになります…








念願だったBUNZOさんに行けて大満足☆
なかなかお家で再現できない味であるがゆえ、足を運びたくなるのです。


また、お邪魔します^^


A.S.

このページのトップへ

2020年7月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

とあるブログ記事で拝見し、とても気になっていたにも関わらずなかなか一人で行く勇気が出なかったお店。


『フランス食堂 ル ブリアン』


 

 

 

なんと先輩が誘ってくださり、行ってまいりました!

 


駐車場は小さめです。4-5台分だそうなので、車の場合は乗り合わせ等が良いとの事!


お店に入る前は「チョイスコース(肉or魚が選べる)」にしようと考えていましたが、改めてメニューを見るとデザートも欲しくなり、「ルブリアンコース(肉or魚+デザート2種)」にしました。


 



まずは前菜。


IMG_7011.jpg


角切りお野菜とタコのマリネでさっぱり前菜を頂いた後は



IMG_7014.jpg


スープ。甘い!お野菜の甘み!バゲットも2枚ついてきました。




IMG_7016.jpg


そしてメインのチキン!

フレッシュなトマト系のソースとジューシーで皮がパリパリなチキンは最強です。






一呼吸置きまして





デザート2種!!(+追加で頼んだエスプレッソ)


IMG_7028.jpg


マカロンはオレンジ味。先輩はチョコだったので、味はランダムかもしれません。


こういう順番に出てくるコース料理だったり、味がランダムだったりするのってわくわくします。




IMG_7031.jpg


2種類目は桃のエクレア!見てくださいこの可愛いピンク色!

色味がほんとにかわいい。中にクリームも詰まっていてとても幸せでした。




ジューシーな桃も堪能できて、とても嬉しい気持ちになりました。




(S.O)

 


 

このページのトップへ

2020年7月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

年間勤務した北九州支店と別れを告げ、7月からは福岡支店での勤務となりました。

そこで、転勤前の北九州最後のごはんを…

最後は【瓶覗】さんのお肉を頂きます。

コロナ予防の為、お店が個室を用意してくださいました。

お料理はコース1本のみです。

 

IMG_0528.jpgのサムネール画像

 

 

まずは、たこの酢の物から。

 

 

IMG_0531.jpg

 

 

魚のお刺身と牛刺しを選べたのですが、ここはもちろん牛刺しを!

半解凍状態のお肉を生姜醤油で。

口の中でとろけます…しあわせやー

 

 

IMG_0532.jpg

 

 

こちらはテールスープ。

とろとろに煮込まれたテールはお箸で簡単にほぐれます。

そしてやさしい味…

 

 

IMG_0535.jpg

 

 

ついにメインのお肉が登場です!

左側がヒレ、そして右側がサーロイン。

すごいサシです。

めちゃくちゃ柔らかくておいしいの一言。

ヒレはさっぱり、サーロインはジューシー。

久々、上質のお肉頂きました。

 

 

IMG_0537.jpg

 

 

お肉のおともに野菜も頂きます。

 

 

IMG_0540.jpg

 

 

最後は、鶏飯とお味噌汁。

 

おなかいっぱい、満足でお店を出ようとした時、店主が出口までお見送り。

そこで一言、

今日のお肉はおいしかったでしょ?

今日は最高のシャトーブリアンだったんだよ!東京だったらすごい値段だよ。と…

そんな、上質のお肉を出していただいていたなんて…感激(*'▽')

北九州最後の食事にぴったり。思い出のお肉となりました。

 

(A.N)

 

このページのトップへ

2020年7月24日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

先日、友人と博多駅周辺でグルメ旅をしてきました!!!

 

 


まずはキャナルシティ博多のラーメンスタジアムへ。

 

久留米ラーメンや長浜ラーメンと迷いましたが、

私たちが選んだのは… 元祖トマトラーメン三味でした★

 


ラーメン.jpg


 

ラーメンとは思えない鮮やかなトマトスープはあっさりしていてとても美味しかったです。


普段ラーメンのスープは飲まない私ですが、旨みがぎゅっと詰まったこちらのスープは

後を引かれ、ついつい飲みすぎてしまいました…(笑)

 

麺を食べ終わった後はバジルご飯を投入し、リゾットにして最後まで美味しくいただきました。


 

 


そのあとは駅ビルアミュプラザに向かって食後のデザートを♪♪♪

 


ソフトクリーム.jpg

 


大名ソフトクリームのバニラと紅茶のミックスソフトをいただきました★

 

トッピングの紅茶パウダーがいい香り*

まあるい口当たりで新感覚のソフトクリームでした。

バニラと紅茶、どちらも味が濃厚であっという間に平らげてしまいました。

 

 



やっとお腹が満たされ(笑)、この日は雨が降っていたので、お散歩がてら駅ビルをぐるぐる回って

いたのですが、地下街でまた美味しそうなものを見つけて買ってしまいました。


完全に食べ過ぎですが、こちらは3時のおやつということで…^^;(笑)


パイ.jpg


 

オスピターレというお店の、イタリア・ナポリの伝統菓子のスフォリアテッラ。

なんだか噛んでうまく言えなそうな名前ですね。

 

うすーいパイが何層も重なって、パリッパリッと楽しい食感でした!

 

味もプレーン、チョコ、ピスタチオ、あまおう、レモン、りんごと豊富で

ピスタチオ大好きな私はピスタチオ一択でしたが、今度は他の味も食べたいです♪

 

 

 

 

博多駅には他にも美味しそうなものがたくさんあり、気持ち的にはまだまだ食べたかったですが(笑)、

またお腹を空かせて休日に博多グルメを堪能しにいきたいと思います!

 

 


(E.A)

 

このページのトップへ

2020年7月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

昔っから朝が超弱く、休日は基本午後にしか起きれなかったのですが、

最近歳をとったからか以前より起きれるようになってきました。

(うれしいような悲しいような。)


そんな体の変化もあり、以前から行ってみたかった中華粥と豆花のお店「SOYS&DAYS」さん。

朝の7時からオープンされており、朝10時までは中華粥が100円引き。

さらに、12日は豆花の日で豆花メニューがオール500円!

雨もこの日はあまり降らない予報!!

ってことでこの日に朝活してみようじゃないの!と意気込んでいたのですが…

そう簡単に眠気のコントロールは出来ず、お昼ご飯になりました。笑



お店の場所は上乃裏のファミリーマートの道向かいになります。


200715_1.jpg


店内はテーブル席で、全10席ほど。

ふらっと一人でも行きやすいかんじです。

先に注文、支払いをし、席につきます。




お昼だったので、中華粥のなかではがっつりめな「ルーロー粥」にしてみました!


200715_2.jpg

無添加の鶏がら、干しえび、干し貝柱でだしをとり、塩のみで味付けされたお粥。

それはそれは空腹のおなかに染みわたります。

また、甘辛いルーローも食欲をそそる!けど、熱くてゆっくりしか食べられない!笑

いつも早食いな私には、そこも含めてとてもやさしい食事となりました。



豆花はお持ち帰りで。

今回は「ティーゼリー豆花」にしました。

ジャスミンの香りが効いたティーゼリーと、タピオカがのっています。

そう。のって…いるはずなんですが…


200715_3.jpg


割と長時間歩いたらこんな感じになってしまいました。


本当の姿はこちらです(画像お借りしました)↓


200715_6.jpg


混ざっちゃったけど、味は◎!

あっさりした甘さで、飲み物のようにペロッと食べられます。

豆花も豆乳で出来ていますので、罪悪感低めスイーツです!




また、この日は上通の「OMOKEN PARK」さんにて、

「NEVL」さんのパンの販売があるとの事で、立ち寄ってみました。

店舗をもたれておらず、こうした出展イベントでしか買えないので貴重!

NEVLさんはプレッツェル生地のパンが特徴的。

なのでやっぱり基本はおさえないと!


プレッツェル


200715_5.jpg


なんか、プレッツェルって好きなんですよねー。

つやっとした表情と噛み応えある食感。

香りをかぎながら食べると、よりおいしくて最高です。笑



もう一つは甘いクリームがのっかったシナモンロール


200715_4.jpg


ちょうど断面がまっさらですが、中はシナモンが渦巻いています。

甘いクリームとシナモンの香り、ボリュームで満たされまくります。



予定通りの休日とはいきませんでしたが、

なんだかんだ美味しいものを食べられて幸せな一日となりました。

(M.Y)

このページのトップへ

2020年7月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

植木町にあるレストラン花小町さんに行ってきました!

木の香りに包まれた店内はいつ行っても和やかな気持ちになります。

 

 

花小町前菜盛.jpg

 

今回はランチのミニコースです。

前菜はドーナツ状の器に華やかに盛り付けられています。

野菜のやさしい甘味を感じつつ、軽くスモークされたお魚の旨味も感じます。

 

 

 

花小町桃のスープ2.jpg

 

花小町桃のスープ1.jpg

 

こちらはにしだ果樹園さんの月読みピーチを使用したスープ。

甘くてみずみずしい桃をひんやりとした桃のスープが包み込んでいます。絶品です!

 

 

花小町手打ちパスタ.jpg

 

次にきたパスタはなんとお店からすぐの場所で栽培された小麦を使った手打ちパスタ!!

地元食材を使用した料理を楽しめるのも花小町さんならではです。

白身のお魚と野菜の素材が活きた味付けで、適度な塩味とトッピングのチーズのクリーミーさが絶妙です。

名前を失念しましたがお魚はふっくらとした身と旨味があってパスタと相性抜群でした。

 

 

 

花小町プリンセスポーク.jpg

 

メインはお肉と魚が選べるですが、今回はお肉にしました。

地元食材のプリンセスポークととうもろこしのソース。

一瞬牛肉かと思いました!噛むほどに旨味がじゅわーっと広がります。

とうもろこしのソースも甘くて見た目にも映えますね!!

 

 

花小町コーヒーアイスチーズケーキ.jpg

 

最後のデザートは植木町の焙煎所から取り寄せたコーヒーを使ったアイスクリームとチーズケーキです。

香りも良くてコーヒー好きもそうでない人もため息のでるおいしさです!!

一皿一皿丁寧に作られた贅沢なランチでした♪

(M.I.)

 

 

 

このページのトップへ

2020年7月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



タイトル通り、自粛生活中に頑張った自炊。


たまに手を抜くこともしばしば(3分の2)…




その中でも、美味しくできた献立をご紹介します!
基本ワンプレートスタイル。



20200703_ガパオと麻婆.jpg



1品目 

【ガパオライスと麻婆豆腐】


ガパオライスは、某パットサイトで簡単な作り方を検索!
ヒットしたのが、ナンプラーの代わりに普通の醤油を使用したレシピです。

辛さを求めるのであれば、鷹の爪をプラスするのがオススメです!
私は辛いのがあまり得意ではないので、辛さゼロ。笑


麻婆豆腐は市販の素を使って、簡単に!

ささみと白菜の鶏ガラスープも作って、大満足の献立になりました☆


















20200703_ナポリタンと副菜.jpg


2品目

【ナポリタンと副菜たち】


ナポリタンは王道ですよね。
具材は電子レンジである程度熱を加えて炒め時間を短縮。

ケチャップだけだと酸味が強いので、濃口しょうゆをプラス。

粉チーズがあったら最高でしたがあいにく切らしており、そのままで頂きました。




副菜は左から、
・豆苗とにんじんのしりしり
・きゅうりの塩昆布和え、梅肉和え
・ほうれん草の胡麻和え

和え物ばかり…笑

野菜不足になりがちなので、旬の安い野菜を使って副菜を
多く取るように心がけているということにしてください。
















20200703_寿司.jpg


最後は祖母手作りの【巻き寿司といなり寿司】

料理をするのが大好きな祖母は、時間があれば台所に立って何かしら作っています。


恐らく作れないものはないのでは?と思うほどありとあらゆる料理を
作ることができるので感嘆します。


私が料理を好きなのはきっと、祖母の料理好きが大きく影響しているのだと感じています。







毎日献立を考えるのはとても大変ですが、楽しく料理をすることを心がけて
今後も料理のレパートリーを増やしていきたいと思います!!


打倒!祖母!なんて。笑 追い越せる気はしていません…




A.S.

このページのトップへ

2020年6月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

私は熊本に来てまだ日が浅いため、周りは新しく見るお店ばかりでいつもわくわくしています。




まだ見ぬランチを開拓すべく、赤十字病院の近くにある「夜CAFE」さんへお邪魔しました。




IMG_6756.jpg



入口にはランチについての看板と、タピオカメニューの張り紙もしてありました。


タピオカもとても気になりましたが、ぐっと堪えて席へ。




IMG_6745.jpg


ランチメニューはこんな感じ。

上に6月期間限定とかいてあるので、次回は違うメニューを見ることが出来るかもしれません。

 とても悩みましたが私は一番上のトマトソースパスタ、一緒に来てくれていた妹はチキン南蛮を注文。








お店の中からの景色も「隠れ家」という感じでおしゃれです。


IMG_6743.jpg







そわそわしながら待っているとまずはスープとサラダが運ばれてきました。

この日は和風サラダとシーザーサラダが選べたのですが、私は和風サラダにしました。


IMG_6748.jpg


 






シャキシャキなサラダとあっさりおいしいスープで落ち着いた後はメイン!


IMG_6750.jpg



トマトの酸味と、もちもちしたモッツアレラチーズ。

美味しくないはずがありません。





もちろんチキン南蛮も一切れ頂きました。


甘めの甘酢あんにまろやかなタルタルソースで、いくらでも食べられそうな感じがしました。





貰う際にタルタルソースがいっぱいかかった1切れを盗もうとしましたが、普通に怒られました。







IMG_6755.jpg




食後にいただいたドリンクのグラスもそうですが、お皿も可愛いものばかりでとても癒された時間でした。

 

しかもこれだけ食べられてお会計は1人1000円。


 

 


今度はタピオカも飲みに行きたいと思います。



(S.O.)


 

このページのトップへ

2020年6月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

緊急事態宣言が解除された後も、北九州は第二波到来!?なのか外出自粛が続いていました。

そのため、なかなか外食に行くことができません。

外食が恋しい・・・

おうちごはんもテイクアウトもいいのだけれど・・・

みんなでおいしいものが食べたい!

携帯に入っている今まで撮り貯めた写真を見返す日々。

 

ここからは、コロナ流行前に、最後に同僚と一緒に行った会社近くの焼肉屋さんです。

 

IMG_0105.jpg

 

 

ここに来たら厚切り牛タンは絶対頼みます。

タンは厚いにかぎります!

 

 

IMG_0108.jpg

 

定番のロースとカルビ。

サシがきれい。

お肉が柔らかい。やっぱり焼肉はおいしいですね。

 

IMG_0110.jpg

 

 

ジュージューおいしそうに焼けています。

 

 

293EED82-641E-46BD-9E3D-65F092139680.JPG

 

 

肉の合間にホルモン。

ミノだったかな???コリコリの食感が好きなんです。


 

C25028D9-E6B6-41B7-9B22-9D7F749DFA65.JPG

 

 

追加で赤身。

 

 

IMG_0115.jpg

 

 

最後はやっぱり石焼ビビンバ。

おこげ作りに励みます。

この日もおもしろい人たちとの食事は、満腹で楽しいものとなりました。


今はみんなで、ワイワイ食べた焼肉がとても恋しいです。

来月あたりはみんなで食事にいけるくらい落ち着いていて欲しいです。

そして、たらふく焼肉を食べたいと思います!

(A.N)

このページのトップへ

2020年6月24日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

最近の休日は… お菓子作りにハマっています♪♪♪

 

 

 


まずは難易度★☆☆のパンケーキ。

 

 

パンケーキ.jpg

 

 

休日の朝ごはんは大体これです(笑)はちみつやメープルシロップをたっぷりかけて食べます。

 

牛乳の量を少し減らしてヨーグルトを加えると、生地がモチッとしておすすめです!

 

 

 

 

 

次に難易度★★☆のスコーン。

 


スコーン.jpg

 

 

今回はプレーンと紅茶味を作りましたが、ココアパウダーや抹茶パウダーを入れてもおいしいです。

 

 

 

 


最後は難易度★★★の桃タルト。

 


桃タルト.jpg

 

 

桃の缶詰を使って作りました。

 

タルト生地はいろんな種類のビスケットやクッキーを砕いて溶かしバターと合わせて焼いて簡単に。

 

クリームは2種類、アーモンドクリームとカスタードクリームを入れてみました。

 

桃は惜しげもなく、たっぷり入れたので食べ応えがあっておいしかったです♪

 

 

 


次の休日は何を作ろうか…と考るのが最近の楽しみです!

 

作りすぎて太らないに気を付けます(笑)

 

 

 

 

(E.A)

 

このページのトップへ

2020年6月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

緊急事態宣言も解除され、少しずつ日常を取り戻している感じがしますね。



現在、私の部署はいまだ本社からちょっと…いや、わりと?離れたところへ移転中で、

久々に本社へ行ったら、素敵なお誘いがありました。


6/5にオープンした西原村にある、「BOKETTO」さん。

なにやら、オーガニックレストランにインテリアショップに設計事務所が森の中にあると…?

全部興味ある!!是非!!ということで、久々のプチ遠出してきましたー。


 



おーーーー。

入口からいい感じです。


200615_1.jpg




奥には一級建築デザイン事務所。


200615_3.jpg


肺いっぱいに詰め込みたくなる緑ですね。




こちらがレストラン。「ar(アル)」さんです。


200615_2.jpg


200615_4.jpg




テーブルのセッティングも素敵。


200615_5.jpg




開放的な窓から見える外の景色ももちろん緑。

気持ちがいいですね。


200615_6.jpg



 

店内も天井が高く、梁が素敵。

(ブランコつるして遊べそうとか考えてしまう…。)


200615_7.jpg



 

注文は、いろいろ頼んでシェアすることに!

 

 


ビタミンレモネード


200615_8.jpg



オーガニック季節の野菜を使ったarサラダarの黒パン添え


200615_9.jpg



ホワイトマッシュルームとパルメザンチーズ粉雪ダンス


200615_11.jpg

 


ゴロっとメカジキ&八代産オーガニックトマトのオリジナルソース和え

バジルソースとリュスティックパンを添えて

 

200615_10.jpg



有機野菜と牛深産ポークのバルサミコ酢ソース炒め


200615_12.jpg



オーストラリア産やわらかオーガニックビーフのグリル


200615_13.jpg



バニラアイスクリームonシナモン&ジンジャーティーパウダー


200615_14.jpg



オーガニック珈琲

200615_15.jpg



どれも素材の味が活きてて美味しい!


そして久々の人と会話しながらの店内飲食。

 

やっぱり外食ってたのしいですね。


ありふれた日常がこれほど幸せだったとは…と気づかされます。


 



食事のあとは敷地内のインテリアショップへ。


道中、ハンモックがつるされた建物も。


200615_16.jpg


 

 


こちらがインテリアショップのclamp(クランプ)さんです。

はませんにあるFillさんの2号店。


200615_17.jpg


店内にはセンス抜群の雑貨達!

そして、こちらでも軽食を頂くことができます。

敷地の緑を眺めながらぼけーーーーっと。なんて最高ですね。


 


これから梅雨の時期ですが、雨の日も絶対に癒される自信しかない場所です。

また、ポップアップストアなどイベントもあるみたいなので

また癒されにお邪魔したいなと思います。

(M.Y.)

このページのトップへ

2020年6月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

気温も高くなり夏らしさが日に日に増していく今日この頃。

梅雨入り早々で雨の心配をしていましたが、先日実家の梅の実を収穫してきました。

 

梅しごと収穫.jpg

 

梅しごと3粒.jpg

 

梅しごと水洗い.jpg

 

梅しごと瓶詰.jpg

 

気温も高すぎず、気持ちよく梅狩りができました♪
収穫した青梅は水洗いをして水分を拭き上げ、ヘタを丁寧にとり、楊枝で実を数か所刺します。
あとは、青梅と氷砂糖と酢を熱湯消毒した瓶に入れるだけ。
適当に収穫したのに用意した瓶にぴったり!
今年もおいしい梅シロップができるよう、あとは1日数回「おいしくなーれ!」と瓶をゆすってまぜます。


出来上がった梅シロップは水や炭酸で割って飲んだり、紅茶に入れたり、ヨーグルトにも合います。
他にも煮物などの料理にも使えて、梅の実と一緒に梅ゼリーなんかも楽しめるのです☆
とても良い梅しごと日和でした。


(M.I.)

このページのトップへ

2020年6月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常




外出自粛期間中、自炊に励みながらも外食をしたい!
という気持ちが抑えられず…〇〇さむさんブログを参考に

まずは、城山にある【はなまる弁当】!




20200603_オムライス弁当.jpg


購入したのは オムライスセット★
お値段:410円( ゚Д゚)
このボリューム感でこのお値段。驚き。



写真左手から、ポテトサラダ、エビフライ、赤ウインナー、唐揚げ、ハンバーグ


オムライスの中はケチャップライスで、私が好きな味付け。



20200603_ケチャップライス.jpg



恐らく手作りであろう、ハンバーグがオムライスにかかっている
ソースと相まってとても美味。ぺろりと完食です。



他のお弁当も気になるので、また足を運びたいと思います!!














続いて、甘いものを求めて【田中万十店】へ。
お目当ては、いちご大福!


がしかし、店頭に並ぶ甘いものを見ていたら誘惑に負けてしまい…


20200603_万十店.jpg

みたらし団子、あん団子、黒糖饅頭をいつの間にか買っていました。笑

やっぱり甘いものは癒されますねぇー
新茶と共に頂きました。








次は、東区あたりでテイクアウト巡りをしようかな?


A.S.


このページのトップへ

2020年6月 1日 Posted time : 00:09 | Category : 編集者の日常

 

 

 

 

阿蘇市であか牛が食べられる「よかよか亭」。

 

 祖母の家に行く際に必ず前を通るのですが、なかなか寄る機会がありませんでした。

 

 

 

 

しかし先日、友人と阿蘇に遊びに行ったタイミングでようやく訪れることが出来ました!

 

 

 

IMG_4377.jpg

 

 

 

 

IMG_4378.jpg

 

 

 

 

私が頼んだのはあか牛コロッケ定食。ご飯・お味噌汁・おつけものも付いています。

 

衣はザクザク、中にお肉もいっぱい入っていてすごい満足感。

 

 

 

 

 

 

 

馬刺しを食べたことがない」という友人がいたので、

 

是非食べてほしい!ということで霜降り馬刺しも追加注文。

 

 

 

IMG_4376.jpg

 

 

 

サシがすごく綺麗。


 

 

私も頂きました。生姜をたっぷり乗せて食べるのがとても好きです。

 

 

揚げ物の気分だったのでついコロッケを頼んでしまいましたが、今度は人気メニューのあか牛丼や焼肉も食べてみたいです。

 

S.O.

 

 

 

 


 

 


このページのトップへ

2020年5月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

自粛期間中、皆さんはどんなおうち時間を過ごされましたか?

私はというと・・・

いつもはなかなか作らないようなものを作ってみよう!

ということで、まずはフルーツサンドを。

フルーツは、いちご・ゴールドキウイ・オレンジ。

もっと生クリームいっぱいを想像していたのですが、まさかの生クリームが思った以上に

必要で足りない・・・

生クリームケチケチなフルーツサンドになってしまいました。

フルーツサンドには、JFDAのフローズンホイップ1000mlを購入すべきでした!(笑)

次回作る時は、必ず購入したいと思います!

 

 

CF2863C4-E4D7-42DF-8C55-5E7EA4CE71F8.JPG

 

 

そして、違う日の休日はパン作りに挑戦!

しかし、強力粉、ドライイーストがスーパーから消えるという現象に遭遇。

あちこちのスーパーをめぐってやっとGETできました。

 

 

IMG_0384.jpg

 

 

ホームベーカリーなんてものはうちにはないので、手ごねです。

次の日は案の定、腕が筋肉痛です(笑)

人生で2回目のパンは、見た目は不格好ですが、焼きたてはフワフワでとてもおいしかったです。

ユーチューブ等見てると色々なパンの作り方が、動画であがっているのでわかりやすいですね。

 

こちらは別の日に作ったベーグル。

 

 

IMG_0466.jpg

 

 

もっちもちのベーグルは、そのまま食べてもおいしかったのですが、ベーグルサンドに。

生ハムと卵サラダとクリームチーズをはさんで。

何をサンドするか考えるのもまた、楽しいですね。

 

 

IMG_0476.JPG

 

 

長かったおうち時間も、なかなか楽しい時間となりました。

パン生地をこねる楽しさを知ってしまったので、今後も色々なパンを作ってみたいと思います。

ストレス解消にもおすすめですよ!

(A.N)

このページのトップへ

2020年5月24日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

九州は一足先に緊急事態宣言が解除されたので、お寿司屋さんに行ってきました!


西小倉駅から少し歩いたところにある【 寿司割烹  黒潮 】

 

 

 

はじめにお通しを頂いたのですが、これがどれも絶品!!!


IMG_20200514_183852.jpg

 

左の黄色いお皿のものは何だろう…と思い、お店の方に聞いてみたら、なんと “まぐろの心臓” でした。


人生で初めてまぐろの心臓を食べましたが、生臭さは一切なく、

 

きゅっと引き締まった身がとても濃厚で美味しかったです♪

 

 

 

 


お寿司屋さんでの私のプチ醍醐味は茶碗蒸しと赤だし。


IMG_20200514_185557.jpg

 

茶碗蒸しは具が一つ一つ大きく、とても豪華でした。

 

 


IMG_20200514_191044.jpg

 

赤だしは魚介の出汁がたっぷり出ていました。

 

 

 

 


していよいよ本命のお寿司が登場…!


IMG_20200514_190329.jpg

 

どれもネタが大きく、全部が本当に美味しかったのですが、ウニのなめらかさとイカの新鮮さは格別でした。


お寿司によってはネタとシャリの間にそれぞれに合った薬味が挟んであり、さっぱりと食べられました。

 

 

 

 

IMG_20200514_191401.jpg

 

くじらベーコンと芽ネギのお寿司。こちらは大将がサービスしてくれました。


実は前に何度かこちらのお寿司屋さんに訪れたことがあったのですが、大繁盛でなかなか入れず、


それを覚えていてくださった大将のあたたかい心遣いを頂き、とても嬉しかったです。

 

 

 


ネタが大ぶりでいろんなお寿司を楽しめるこちらのお店。


現在は閉店してしまいましたが、6月上旬に福岡の薬院に移店するそうです。

 


新しいお店がオープンしたらまた行ってみようと思います!

 

 

 

(E.A.)

このページのトップへ

2020年5月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

5月になり、 

メロンの季節がやってきましたね。


最近のSNSで、 

「ほろよい」+「スーパーカップ」+「アイスの実」の組み合わせが

最高に美味しいと話題になっているものを見て、

真似したくなったのでご紹介します。 




horoyoi 1.jpg

使うのは、期間限定のアイスの実 濃いメロン味、 

ほろよいのクリームソーダサワー、 

スーパーカップバニラ味です。 

 





 

horoyoi 2.jpg

まず、氷の代わりにアイスの実をグラスに入れ、

 

 

 


horoyoi 3.jpg


ほろよいクリームソーダサワーを注ぎ、






horoyoi 4.jpg


最後に、スーパーカップのバニラアイスを添えたら、

「大人のほろよいクリームソーダ」の完成です。


さくらんぼもあったので飾ってみました。

 


しゅわっとしているクリームソーダの中に、

ときどき現れるアイスの実がシャリっとしてて最高です。


この色合いを見るとなんだか夏が来た感じがします。




他のグレープやももなど、

いろいろな味のバリエーションが楽しめそうです。

 


たまにはいつもと違った飲み方もいいなぁと思ったこの頃でした。

 

 

(Y.Y)








 

このページのトップへ

2020年5月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

みなさん自粛生活どうお過ごしでしょうか。



私はというと、基本休みの日は外へ出ないのでほぼいつも通りです。笑



とはいえ、行きたいお店に行けない…というもどかしさはあります。



ですが、そんなお店も通販を始められ、今だからこそゲットできるものも。



さっそく、インスタより情報を得て、お気に入りのお店のコーヒー豆を調達。

MOON mica takahashi COFFEE SALON さんの3種類を飲み比べできるセット。


200515_7.jpg


お店で1回に3杯はさすがに飲めないので…。

お家でしっかり比べることができました!




こちらはkinonさんの6種類のスコーンのセット。


200515_1.jpg


週ごとに内容が若干変わります。

今回のは内容がドンピシャで、実際味もドンピシャでした。

お気に入りは竹炭スコーンにストロベリーチョコがかかったもの。これだけのセット欲しいわー。


200515_2.jpg


はい。最高の組み合わせです。



 

 



おやつも大事ですが、毎日自炊してるとやっぱりご飯も人が作ったものが食べたくなるんですよね…。




ということで、安定のおいしさを求めて酒場ルさんのテイクアウトを。


200515_3.jpg


とり天れもんダレ、牛リブロース唐揚げ、真イワシ本気フライ



200515_4.jpg


地ダコぶつ



200515_5.jpg


海老団子の揚げ出し



200515_6.jpg


ホルモン煮込み




いやー。やっぱり買ってよかった。

メニューもその日の仕入れ状況によって変わります。

なので、いつもの+新入りメニューという風に、永遠に通えます。笑



でもやっぱり、お店で、キンキンに冷えたジョッキで、飲み食いしたいですねー!

はやく日常が戻りますように。

それまでは今しかできない楽しみを楽しもうと思います。

(M.Y.)

このページのトップへ

2020年5月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

映画やドラマを観ながらお菓子を食べるというおうち時間を満喫している今日この頃。

 

202005フレトー1.jpg

202005フレトー2.jpgブルーベリーとクリームチーズをのせたフレンチトースト

 

 

 

202005紅はるかスコーン.jpg

202005ブルーベリースコーン.jpg

紅はるかのスコーンとブルーベリーのスコーン。

生地にヨーグルトを入れて、時間が経っても食感がボソボソしないようにしています。

 

 

 

202005タルト1.jpg

202005タルト2.jpg

焼いたタルト生地に生チョコをながして冷やし固めた生チョコタルト

 

 

 

 

202005クッキー1.jpg

202005クッキー2.jpg

玄米粉を使ったさっくさくのナッツチョコチップクッキー

生地を作ったり焼いたりする時間は出来上がる楽しみでワクワクしながら待ちます。

見る映画を選んだり、コーヒーを淹れたり穏やかな時間です。

観ながらついつい食べ過ぎてしまうのが難点ですが…。

皆さんはどんなおうち時間をすごしていますか?

(M.I.)

このページのトップへ

2020年5月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



外出自粛要請がでていますが、テイクアウトできるお店が
ぞくぞくと出てきて、嬉しい限りです。

少しでも、飲食店の皆さんの力になれるように
さまざまなテイクアウトを試してみたいなと思う今日この頃です。




最近テイクアウトしたのが、【TATOMIYA】の

いちごのサンドイッチとBLTです!!



20200503_サンドイッチ.jpg







20200503_いちごサンド.jpg


見てくださいこの断面。萌え断です★

いちごの季節限定のサンドイッチで、チョコクリームのいちごサンドもあります!





クリームは固めで、かぶりついてもあまりはみ出ないようになっています。
いちごの酸味もクリームとマッチしていて、うまい。


記事を書いていたらまた食べたくなってきました…笑








BLTサンドイッチもレタスがシャッキシャキで、食べ応え抜群!
高さがあるので、かぶりつくのが難しい…
でも一度に味わいたいので、かぶりつきます!!




いちごもBLTもお持ち帰り出来て大満足。

次回はサバカレーサンドをテイクアウトしに行こうかな^^





おうちにいる時間が長いですが、こんなときだからこそ”食”を楽しもうと思います!!



A.S.

このページのトップへ

2020年4月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

桜が咲き始めた3月末、お休みをいただいて秋月へ行ってきました。
朝から、予想外のどしゃぶりの雨。しかしもう、宿も予約していたので、雨天決行です!
10年前に秋月の桜を見に行ったときには、晴天で桜がとても綺麗だったのを覚えています。
今回は、どしゃぶり。
やはり、人っ子一人、歩いていませんでした(笑)



IMG_0145.jpg


でも、人も車もいないので、まずは車の中から桜のトンネルをゆっくり鑑賞することができました。
その後は、歩いて桜を鑑賞。5分咲きぐらいだったでしょうか・・・
雨でも、それなりに綺麗。晴天だったらどんなに綺麗だったでしょうね?


IMG_0151.jpg


秋月に着いたのが、丁度お昼時だった為、あらかじめ決めていたお蕎麦のお店へ。


IMG_0144.jpg


お蕎麦の『ちきた』さんへ。


IMG_0141.jpg



いつも行列のお店も、やはりこの日は、お客様は少なめですぐに入店することができました。



IMG_0139.jpg


おそばが来るまで、こちらの前菜を。
お漬物や、やさしいお味の煮物達です。


IMG_0127.jpg


さて、お蕎麦がやってまいりました。
雨で、体も冷えていたので、今回は地鶏つけ汁そばを。



IMG_0135.jpg


きれいなおそばです。


IMG_0132.jpg


少しだけ、そばを煮込んで柚子胡椒で頂きます。
地鶏のだしが出ていて、おいしい。
温まりました。


IMG_0136.jpg



次の日も、朝倉の周辺をうろうろ。
朝倉といえば、フルーツですよね。
ということで、ランチは『葡萄と林檎の樹』へ
アップルパイの有名なお店です。
この日は林檎カレーとアップルパイのセットを注文。
この手前のゴロッとした物体。りんごですよ。
すりおろしたりんごを入れるのはよくありますが、果実そのものが入っているのは
初めてみました。



IMG_0312.jpg



そして、アップルパイ。
お皿もりんごなんですね。
りんごぎっしりです。
ここまでぎっしりなアップルパイはそうは見かけないかもですね。
焼き立てなのか、ほんのり温かくて、テイクアウトのものとは別物でした。




IMG_0313.jpg



今回のプチ旅行は、お天気に恵まれませんでしたが、久しぶりにのんびりすることができました。
そして、これが外出自粛前の最後のお出かけとなりました。
早く、みんなが楽しく外出できる日が戻ってきますように・・・



IMG_0297.jpg (A.N)

このページのトップへ

2020年4月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

先日、熊本の人気店 ヨダレカレーさんが 
テイクアウトを始めたという情報を聞き、 
すごくカレーが食べたくなったので、


ヨダレカレー、テイクアウトしてきました!



 
調べてみると、電話予約ができるようでしたが、
すでに予約でいっぱいとのこと


12時から並べば予約していなくても買えるということで、
持ち帰りカレーを求めてたくさんのお客さんが並んでいました。

 

ヨダレ6.jpg

さすがヨダレカレーさんですね! 
このコロナのご時世でも引けを取らない人気ぶりです。






ヨダレ1.jpg


看板には、
・なるべく間隔をとって並ぶこと
・マスク着用

 

ヨダレ3.jpg

店内に入れるのは1人ずつで、お会計をするスタイルでした。 
感染予防対策もしっかりとされていました。

 

 


 

ヨダレ2.jpg

テイクアウトのカレーは2種類あるようで、
「鶏肉を野菜の水分のみでコトコト煮込んだ旨味たっぷりチキンカレー」と、
「粗挽きの豚肉を使った濃厚キーマカレー」です。

 

あいがけ(900円)にするとどちらも1度に楽しめます



ヨダレ4 .jpg

チキンカレーは少しピリ辛。
辛い!ってなっても、マッシュポテトやお漬物がついているので、緩和されます。
また、レモンをひと絞りすれば、さっぱりした風味のカレーになります。


辛い!けどおいしい!の繰り返しで、
カレー好きにはたまりません。。
バターと混ぜるとまた違った風味が楽しめます。

 


キーマカレーは、
ナッツの食感がアクセントになって、いくらでも食べれそうなおいしさです
スパイスが良く効いています。



 
最近ではコロナの影響から
テイクアウトを始めるお店も増えてきているようですね。

最近はなかなか気軽に外出できない日々が続いていますが、

コロナが終息したら、美味しいものを食べる旅にたくさん出掛けたいと思います!

(Y.Y)

 


このページのトップへ

2020年4月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

こんな世の中なので、外食、難しいですよね。




こちらはいったんラスト外食かな…とすべり込んだひょご鶏さん。


200415_1.jpg

 

大好きな砂ずり


200415_2.jpg

 

旬の新じゃが

 



いつも通り美味しいですが、いつも以上にかみしめながら食べました。

はやく気兼ねなく外食できる日々になってほしい…。




そんななか、テイクアウトメニューやお弁当を新たに出されていたり、通販を始められたりするお店も。




先日、街を通りがかったらこーんな素敵な看板を発見。

即、部員に連絡しました。笑

200415_3.jpg




また、「TAKE OUT 2020 KUMAMOTO」という、

熊本のテイクアウトできるお店・メニューがまとめてあるサイトができたという情報を得ました!

https://kumamoto.takeout2020.net/




まだ行ったことがないお店も、おうちごはんが嫌になったら(味的にも作業的にも)

テイクアウトから気軽に利用してみるのもいいかもしれませんね♪




先日は、LINEのグループ通話機能を利用してオンライン飲みをしてみました。




同じ場所にいなくても、画面越しに話をしながら飲むのもなかなか楽しかったです。




通信機器の発達している今だからこそできることだよなぁ…としみじみ。




ただし、Wi-Fi環境下でなければ恐らくえげつない通信料になるのでそこだけ注意です。笑




いつまで続くか分からない状況ですが、

こんな状況だからこそ楽しめるものに挑戦して明るく生活していきたいと思いました。

(M.Y.)

このページのトップへ

2020年4月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

気温もあたたかくなり、桜や菜の花がきれいな時期となりました。

今回は阿蘇方面へドライブに行くことに♪

ドライブ当日、阿蘇の山々では「野焼き」が行われ、幼いころから身近にあったそれは私にとって春の風物詩でもあります。

 

 

ワレット入口.jpg

阿蘇への道すがら、おなかもすいたので熊本空港近くのwaletさんへ。

お店の雰囲気もですが、小物やインテリやなどがおしゃれで可愛くて気分が上がります!

 

ワレット前菜.jpg

ランチセットの前菜とスープ。

お野菜もりもりでうれしい♪

オニオンドレッシングとシーザードレッシングから選べます。今回はオニオンにしました。

 


 

ワレットメイン.jpg

豚肉のバルサミコと蜂蜜煮、雑穀ライス付き。

写真だと伝わりづらいですが、分厚いお肉でとってもやわらかい!ナイフがいらないくらいです!

程よい酸味と甘みがお肉の旨味を引き立てます。

 


 

ワレットメイン2.jpg

こちらは友人が注文したポルペッティ。

大きめの肉団子にたっぷりのマカロニチーズでこちらもボリューム満点!そしてインパクト大のバゲット!!

肉団子は香草が効いていて、爽やかな後味です。

 


 

ワレットデザート.jpg

デザートは数種類から選べるのですが、欲張ってプレートに。笑

手前からスコーン、チョコケーキ、リンゴコンポートのヨーグルト、抹茶プリンホイップのせ。

食用菊でしょうか、タンポポみたいですごくかわいいですね♪


 


久永屋資本ケーキ.jpg

おなか一杯大満足ーー!!と阿蘇方面へ再出発し、野焼きを見たり、桜をみたり。

ぽかぽか陽気で本当に良いドライブ日和です。

阿蘇の風景を堪能し、いい感じにおやつの時間になったので駅舎カフェの久永屋さんへ行くことに。

魅惑の白、魅惑の緑というシフォンケーキがあり注文。なんと白は玉ねぎ、緑はブロッコリーでした!

 そして美味しい!!!


 

久永屋かき氷かんきつ.jpg

せっかくなのでかき氷も注文。かんきつ駅長というかき氷です。

ジューシーなシロップで、甘さとほろ苦さのバランス絶妙です。いくらでも食べられそう。

春にかき氷を食べることなんてなかなかないのですが、これはまた食べに来たいと思います♪


 

久永屋長陽駅線路.jpg

 

素敵な風景に癒されながら、ドライブも食も満喫できました!

(M.I.)

このページのトップへ

2020年4月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


熊本の桜も満開になる今日この頃。
美味しいお肉を求めて、熊本市内まで。



場所は駕町通。ホテルの1階にあります。
名前は【グリル末松】


ディナーでは行ったことがありましたが、ランチではお初。



ビーフステーキランチの一択だったので迷わず注文。





20200403_スープサラダ.jpg


まずは、サラダとたまごスープ。
たまごスープの優しい味が胃に染みわたります。




20200403_肉.jpg


やってきました!!メインのステーキ!!美味しそうっっっ
アツアツのうちに食べた方が絶対に美味しいに決まっています。

食べやすい大きさに切り分けて、ソースをかけて…いただきまーす!

お肉の旨みが口いっぱいに広がります。
あーーーー、幸せ…

付け合わせの野菜とマッシュポテトもソースとよく合いご飯が進みます。
小鉢に入ったガーリックバターも鉄板の熱で程よく溶けて、コレがまたステーキに合うんです。


無言で黙々と食べ続け、いつの間にかお皿はカラに。






20200403_デザート.jpg

〆にはホットコーヒーとバニラアイス+リンゴのコンポートでホッとひと息。




美味しいステーキ、ごちそうさまでした!!
















帰り道に南熊本に店舗を構えていらっしゃる【橘家ベイクショップ】さんへ。

1年前、わたしが購入する寸前で売切れてしまったいちごのタルトを食べるべく寄り道です。



20200403_いちごタルト.jpg

買えました!!念願のいちごのタルト。
2、3個ぺろりといけちゃうくらいの美味しさ…はぁ。ため息が出ちゃいます。笑


橘家さんは他にもレモンケーキや季節のデザート、クッキーなどを店頭販売されています。








美味しいものを食べるとやはり幸せな気持ちになりますね。
また明日から、おいしい!を求めて仕事に励みます。

A.S.



このページのトップへ

2020年3月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

最近街中にはお洒落なカフェがどんどん増えていますが、小倉で老舗といえば、

サンドイッチ専門店のOCMです。

学生時代よく通っていたなんて人も少なくありません。

そこで久しぶりに友人4人で行って来ました。

 

 

IMG_0084.jpg

 

 

明太子のかば田さんの横にある、細い階段をのぼって2階にあります。

ここからではわかりませんが、すでに階段には行列ができていました。


こちらのお店は具材を2種類選んでサンドイッチを作ってもらいます。

行列に並びながら、サンドイッチの組み合わせを決めます。

せっかくなので、4人別々のメニューを頼んでシェアすることに。

具材の取り合いが勃発です(笑)

 

 

IMG_0085.jpg

 

 

私は、チキンとオリジナルソースが入った、お店人気ナンバー1のオリジナルチキンをトーストで。


 

IMG_0090.jpg

 

 

こちらは、えびカツ卵。(えびカツ+卵サラダ)

こちらの友人は、注文したら『その組み合わせは合わないと思います!』と店員に3回連続で

言われてしまい、心が折れてお店人気ナンバー2の組み合わせにしたようです。

どんだけセンスがない人なんだ・・・(笑)


 

IMG_0092.jpg

 

 

こちらは、ツナとクリームチーズ。安定の組み合わせですね。

一緒に頼んだ、メロンソーダフロートが思った以上に大きくてびっくりです。

 

 

IMG_0087.jpg

 

 

こちらはフルーツサンド。

フルーツとクリームチーズ。

 

 

IMG_0089.jpg

 

 

いつの間にかバタートーストまで注文している人が・・・

バターたっぷりですね!

 

 

IMG_0093.jpg

 

私は、オリジナルチキンとツナをいただきました。

かなりボリュームがあるので、食べるのにひと苦労でしたが、完食です。

 

OCM初訪問の友人も、満足して帰っていきました。

また、色々な組み合わせを楽しんでみたいと思います。

 

(A.N)

 

このページのトップへ

2020年3月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

11月に光の森にオープンした
高級食パン専門店 嵜本(さきもと)というお店に行ってきました。 

 

嵜本は、大阪を中心に東京や福岡に展開していますが、
今回オープンした光の森店が熊本で初の店舗になるそうです。 

sakimoto1.JPG 

さっそく朝から行列ができていました。



 

sakimoto2.JPG
 

sakimoto3.JPG 

 

食パンには、 
極美ナチュラル食パン2斤サイズで900円)と、
極生ミルクバター食パン2斤サイズで950円)の2種類あるようです。

 

さすがお値段が高級なので

どんな食パンなのかすごく気になってきました。早く食べてみたい!

 




sakimoto5.JPG 


店内には食パンのイートインスペースもあり、

16種類のミルクジャムの中から好きなもの3種類を選んで食べることができます。

かなり迷ってしまうほどの種類の豊富さです。



 

sakimoto6.JPG 

今日のお目当てはこれです。

上から琥珀きなこ、ピスタチオパール、ラムレーズンパール。

右上にはミルクバターの食パンでカリッと焼き上げた一口サイズのかわいいラスクも付いてきます。

 

食パンはトーストしてもらいましたが、食べるとビックリするほどのフワッフワ感でした。

みみまでふわっと柔らかで、何もつけなくてもずっと食べてられるほど止まらなくなります。


生地の部分は、ほんのりした甘みと優しい香りが口の中に広がるります。

もちろんジャムと一緒にいただきました。ジャムがまた濃厚でおいしい!

 

sakimoto7.JPG 

このミルクジャムも、店内で販売しているようでした。

 

 

 

sakimoto4.JPG

 

また、基本は2斤分のサイズでの販売ですが、

一人暮らしやちょっとだけ食べたいと言う人にはこちらがお勧め。

食パン1枚分単位で買える28mmスタイルもあります。お土産にも喜ばれそうです。



sakimoto8.JPG


これからもおいしいものを求めて出かけます。

 

 

(Y.Y)

 

 

このページのトップへ

2020年3月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先月の大分、北九州での展示会にお越しいただいた皆様、

ご来場いただき、誠に有難うございました。




大分の展示会を終え、それから北九州入りし、

へとへとな私は美味しいものを食べたいけどお店を見つける元気がなく…笑

後輩がいい感じのお店をみつけてくれたので早速レッツゴー!


 


「ワインスタンドバンケット」さん。

肉料理と自家製パンのお店です。

カウンター席がメインで、軽く飲みたいときにもよさそう♪

ワインは、スパークリングと、お手軽なワイン/ちょっといいワイン/もっといいワイン/今週のかなりいいワイン

各数種ずつから選べる、詳しくなくても頼みやすいメニュー表構成。




やっぱり最初はスパークリングで!


200315_3.jpg


こちらは、低温調理した鶏白レバー

パテ系はあると頼んじゃいますよねー。




200315_4.jpg


大根のおでん ポルチーニクリームソース

洋風のおでん!アリ!!

洋風でも染みわたります!




200315_5.jpg


和牛の赤ワイン煮込み マッシュポテト添え

いい感じのレア感!

赤身のお肉のうまみがたまりません!




こちらのお店はラクレットチーズメニューもいろいろ!

気づけば全部頼んでました!笑


200315_11.jpg


こんな感じで、溶かしてかけている様子を見ることができます。

あぁ…飲みたい…。



200315_7.jpg

海老とアボカド


200315_12.jpg

ソーセージとポテト


200315_10.jpg

ラクレットチーズオムレツ



200315_8.jpg

パンの盛り合わせ

 

いやー、チーズってなんでこんなにおいしいんでしょうね。

お店のHPを見てみると、こちらのチーズはあの花畑牧場のラクレットチーズを使用しているとの事!

制覇できて満足です。




200315_9.jpg


フライドポテトトリュフ塩

みんな大好きポテトにトリュフ。

手が止まりませんよね。




他にもリーズナブルなおつまみメニューがいろいろ!

少人数で行っても、たくさん頼んで楽しめそうです♪

いいお店を見つけてくれて感謝!!

(M.Y.)

このページのトップへ

2020年3月10日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

春のあたたかさを感じる日が多くなり、少しずつ日も長くなってきたなぁと思う今日この頃です。

雨の日は家でのんびり過ごすことが多いですが、買いものついでに近くのお店へご飯を食べに行ってきました。

 

 

岡本屋前菜.jpg

 

イタリアンダイニングバー岡本屋

天井が高く広々とした店内で、開放感のある空間となっています。

ランチのセットでまずは前菜です。ちょっとずついろいろ食べられるのがいいですね♪

 


岡本屋スープグラタン.jpg

 

こちらはグラタンスープでしょうか。マグごとオーブンに入れてあるようで、あっつあつです!

しみしみのバゲットととろけるチーズをフーフーしながら食べましたが全然さめない。笑

やけど注意ですが、身体がぽかぽかになりました♪

 


 

 

岡本屋ペペロンチーノ.jpg

 

チキングリル、白身魚、ペペロンチーノで悩み、ペペロンチーノにしました。

ボリュームたっぷりで、大好きなキノコ類もたくさん入っていました!おなかいっぱいで大満足です!

 


 

珈琲回廊ラテ菓子.jpg

 

買い物でぶらぶらしたあとは、珈琲回廊(コーヒーギャラリー)へ。

ラテと最中と苺大福。人生で初めての組合せです!!

豆へのこだわりもすごいのですが、お菓子も手づくりですごく美味しいのです。

甘すぎなくて、コーヒーとも合う。今日お出かけしてよかった。


珈琲回廊外観.jpg

 

 

しとしと降る雨の中でも、珈琲回廊の外観は映える!

素敵な佇まいと空間でした。

(M.I.)

このページのトップへ

2020年3月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常




先日久しぶりに柳川へ親族の集まりに行ってきました。

最近は、なかなか行く機会がなくなってしまっていたので楽しみです。




今回のお店はこちら「山田屋」さん!


yamada1.jpeg



この時期の柳川といえば、ひなまつりのお飾り「さげもん」です。

お店に入ると沢山のさげもんが出迎えてくれました。



yamada2.jpeg



ひとつひとつ手作りされたその人形たちには個性が溢れます。

娘が生まれると、手作りするのが風習で、祖母もその昔作っていたようです。

風に吹かれてゆらゆら揺れる姿は、とても可愛らしく見とれてしまいました。




お楽しみの食事はこちら。



yamada3.jpeg

ひとくちずつの前菜がうれしい



yamada4.jpeg

お魚も新鮮です



yamada5.jpeg

寒ぶりの照り焼き 脂がのってます♪



yamada6.jpeg

炊き合わせ



yamada7.jpeg

さといも饅頭 中からワサビがでてびっくり!

銀杏がおいしいと思えるようになったのが、しみじみ大人になったと感じます笑



yamada8.jpeg

天ぷらはこの時期ならではのふきのとうがいました



yamada9.jpeg

最後は鰻のせいろ蒸し

出番は最後ですが、メインみたいなものですよね。

今回はコースだったので鰻は控えめに乗ってます。が、冬の鰻は脂がたっぷりで食べ応え抜群!

鰻はやっぱり冬がいいですね。むしろ冬しか食べていない気がする。笑




yamada10.jpeg

肝吸いも忘れずに



yamada11.jpeg

デザートには大きないちごが登場

すごく甘くて部屋中がいちごの香りで満たされてました



yamada12.jpeg


帰りもひな人形がお見送り♪



やっぱり柳川は冬がいいなーと改めて感じた日でした。


(T.W.)






 

このページのトップへ

2020年2月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

先日、久しぶりに友人と福岡へ出かけてきました。

いつものようにランチ候補店を数店決めていたのですが、予約をするのが遅れ前日に電話。

人気店のため、すでに満席。。。

現在はランチをしていないというところも。。。


完全にランチ難民です。

ダメもとで友人のお知り合いから聞いたおすすめのお店へ当日の朝電話をすると、なんとOKが!

ランチ難民脱出です!ひと安心。

 

 

IMG_7934.JPG

 

 

今回はこちらのお店へ。なかがわ本店

 

 

IMG_7936.JPG

 

 

ナプキンリングが水引きです。


 

IMG_7938.JPG

 

 

まずは、"しずく”

他のお料理に使用して、通常捨ててしまう野菜の皮などからとったスープ。

やさしい味わいです。

 

 

IMG_7943.JPG

 

 

続いて前菜4種が続きます。

明太ごはんチップの上に、甘えび。

 

 

IMG_7942.JPG

 

 

ヤリイカと生うに。

 

 

IMG_7944.JPG

 

 

ミニどら焼。

中は、フォアグラとジャム(柑橘系だったかな?)

これは、もう一個食べたかったなぁ。

 

 

IMG_7945.JPG

 

 

たけのこのフリットを生ハムで巻いたもの

 

 

IMG_7948.JPG

 

 

スープはかぶです。

その下に、熟成されたブリが入っています。


 

IMG_7949.jpg

 

 

思わず、『きれーい』と発してしまいました。

色とりどりのお野菜達。

 

IMG_7952.JPG

 

 

パスタは、3種類から選べます。

この日は、ホタルイカ、ずわいがに、生うにから選べました。

私は、ずわいがに。

友人は生うにを選びました。

 

 

IMG_7980.JPG

 

 

パスタが自家製生麺だけあって、つるんとしておいしい。

蟹もたっぷり入っていました。

 

 

IMG_7956.jpg

 

 

お肉はヒレ。

ふきのとうのソースでいただきました。

初めての組み合わせでしたが、特有の苦味もなく、おいしくペロリです。

 

 

IMG_7961.JPG

 

 

デザート。

いちごのスープに、ホワイトチョコのムース。

上にのったパリパリのクッキーを崩しながら一緒に食べると、最高です!

 

 

IMG_7957.JPG

 

 

最後の焼き菓子と一緒に出されるお茶は、6種類の中から選べます。

今回は冒険せずにコーヒーを・・・(笑)

友人は何やら頼んでいましたが、覚えていません・・・(笑)


 

IMG_7963.JPG

 

 

木箱が到着。

パッカーンと開くと色々な焼き菓子がお目見えです。

どれから食べようか迷ってしまいます。

 

 

IMG_7969.JPG

 

 

熊本県民におなじみのくまモンです。

なぜくまモンなんだろう???

かわいい♪

 

かわいそうだけど、躊躇なく頭からパクッといただきました!

おいしゅうございました。

 

目でも舌でも楽しませてくれるランチは、楽しいものとなりました。

次回は、早めの予約で、今回行けなかったお店に行ってみようと思います。

(A.N)

このページのトップへ

2020年2月24日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

寒い日にはおでんが食べたくなるので、
おいしいおでん屋さんに行ってきました。



大太鼓1.jpg


場所は、小倉駅から歩いて10分ほどのところにある
「大太鼓」というお店。



お店に入ると、カウンターを囲んだお客さんでいっぱいでしたが、

タイミングよくお客さんと入れ替わり、すぐ入ることができました。

ひっきりなしにお客さんが来る人気のお店のようです。


 

大太鼓3.jpg


カウンターに座ると、目の前には煮込まれたおでんたちが迎えてくれます。


大太鼓2.jpg



おでんは一品ずつ注文することができます。
いろいろ気になるけれど、まずは大根から注文してみました。




大太鼓4.jpg



大根ともち巾着。

やさしいだしが染み込んだ大根は、何個でも行ける気がします。


 

大太鼓7.jpg



たまご、糸こんにゃく、たこ。



大太鼓5.jpg 



えのきと生ゆば。

生ゆばは春菊をゆばで巻いたもので、歯応えのよい春菊がとても新鮮でした。 


 

大太鼓6.jpg



 ごまさば。

 おでんのみならず、おつまみ系もいただけます。


とても美味しくリーズナブルで活気のある良いお店でした!

 

 

寒い日のおでんはやっぱり最高ですね。

体も心もあったまります。

みなさんは何の具が好きですか? 



(Y.Y)

 

このページのトップへ

2020年2月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

インスタで前々から気になっていた、

福岡のお店にやっと行けたので書き留めます。



「アマムダコタン」さん

開店前から並び、遅い時間になるとお目当てのものが売り切れていたり…となる人気店なので

後悔しないよう、開店前から並びました。

やはり10人くらい、すでに並んでいましたよー。


さぁ、開店です!

ドライフラワーがあしらわれた店内で雰囲気◎


200215_1.jpg


雰囲気だけでなく、パンも珍しい創作パンがいっぱいでテンション上がります!

何を買おうか悩む悩む。

欲望を抑えないと大変なことになります。




欲望をやや抑えた結果↓


200215_4.jpg


購入したパンは、2軒隣にあるカフェでワンオーダーすれば

持ち込んで食べることができます。




私は本日のスープ(かぶのポタージュ)にしました。


200215_6.jpg


美味しいパンとスープでステキ朝活成功です。




カフェの店内もいい感じですよー。


200215_7.jpg




お昼は「ビストロクワバラ」さん

メインメニューは「パリ風バヴェットステーキ」のみです。

それにサラダ、パン、ランチであればコーヒー・フィナンシェがついてきます!



200215_11.jpg


こちらも人気店なので予約がおすすめ。

来店時間に合わせてお肉の下準備をされます。



また、店内にはイラストにもあるように看板猫のヌガチンがいます!

ねこ好きにはたまらないでしょうね。

しかも触らせてくれます。


200215_10.jpg


ちゃんととらえきれず後ろ姿でごめんなさい。





200215_12.jpg

サラダとパンです。

パンはメインのあとにもう一回別の種類がきますよ。

ビネガーソース、ナッツ、パルミジャーノなサラダ。シンプルでおいしいー。




さぁやってきました!メインのお肉!


200215_13.jpg


赤身なのでしっかりお肉感を味わうことができます。

そしてうまみがすごい!!

肉質も軟らかく、ソースもおいしくて永遠に食べていたい…。

そしてポテトもほんとにじゃがいも?ってくらい甘くておいしい。




200215_15.jpg


フィナンシェ、食べてびっくり、温かいんです!

美味しいコーヒーとあったかフィナンシェで最後まで大満足。

またリピートしたいお店を見つけてしまいました…。



他にも行きたいところはたくさんあるのですが、

人気店は、はしごするのが難しいですね…。

また機会をみつけて新規開拓したいです。

(M.Y.)

 

このページのトップへ

2020年2月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

植木町にある花小町さんは私にとってご褒美的な感覚で訪問することが多いのですが、

今回は、なんだか無性に行きたくなってしまい予約。

季節や仕入れの状況でメニューが変わるので、毎回どんな料理と出会えるのか楽しみです♪


 

花小町野菜とふぐ.jpg前菜は地元の野菜とふぐ

野菜の正式名称はわからないのですが、蕪や芋、トマトに水菜などの葉もの。

色とりどりで、この一皿に蒸し・焼き・おひたし・ラぺなど調理法もさまざま!!

それぞれの素材の甘みや旨味を感じつつ、ちょっとそえてある長崎五島の塩をたまにつけながらいただきます。

 

 

 

花小町あわび出汁の泡と魚のスープ.jpg

 

アワビ出汁の泡と白身魚の隠れたスープ

口頭でのメニュー説明のため、うろ覚えご了承ください・・・

柚子皮の香りが爽やかなスープです。泡を口に入れた瞬間のアワビ!

そして泡の下にはふんわりとした白身魚が隠れていました。ほっとするようなしみわたる美味しさです。

 

 

 

花小町柚子胡椒と魚のテリーヌ.jpg

 

手づくりの柚子胡椒がのった白菜と魚のテリーヌ

柚子胡椒はフルーティーで色味もきれいです。普通のものより香りがさわやか!

白菜のシャキッとした食感と身が締まった魚はさっぱりとした柚子胡椒と相性抜群です♪

 

 


花小町ジャージー牛のパスタ.jpg

 

ジャージー牛のパスタ

アルデンテなパスタに濃厚なジャージ牛とソースがからんで、上品な量なのにかなりの満足感!

上にかかったチーズが少しずつ溶けていくのも美味しいです。

 

 

 

花小町あか牛のワイン煮込み.jpg

あか牛のワイン煮込み

あか牛がホロホロとやわらかく煮込まれています。噛むほどにうまみが増します!

セットのパンに赤ワインソースをつけて美味しくいただきました^^

 

 

 

花小町さつま芋アイスクリームとカフェ.jpg

さつまいもアイスクリームとカフェ

さつまいもの甘みが活きたアイスクリームは滑らかな舌触りで、幸せな気持ちになります。

コーヒーの苦みとアイスの甘みでエンドレスで食べていたい・・・

 


店内のインテリアやカトラリーは木でできていて、一つひとつ手づくりとのこと。

料理だけではなく、お店の雰囲気も手づくりの温かみがひろがっています。

行くたびにわくわくと幸せが味わえるそんなお店が近くにあって本当にうれしい。

人気店ですので、予約をおすすめします。

(M.I.)

このページのトップへ

2020年2月 4日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



阿蘇山が火山活動を活発にしている中、阿蘇に行って参りました!




20200204_阿蘇噴火.jpg

絶賛、噴火中…





目的は「阿蘇田楽を食べること」
熊本に住んでいながら一度も食したことがなかったもので…





今回お邪魔したのは、「高森田楽保存会」

到着時刻が割と早めだったこともあり、スムーズに入ることが出来ました。
観光で訪れる団体さんが多いためか、予約をせずに行くと待ち時間が長いかもしれません。





20200204_囲炉裏食材.jpg


早速田楽を注文。

囲炉裏の火でとってもポカポカです^^


田楽味噌をたっぷり塗ってもらい、囲炉裏に刺していき、
様子を見ながら食材を上手に焼いていきます。

味噌に焦げ目がついて、フツフツをしてきたら食べごろの合図!
焦げてしまいそうなときは串を炭から離しておきます。




20200204_揚げ.jpg


田楽を焼いている間に、お揚げ。
味噌もしくは醤油を垂らして、おろし生姜を少しのせて食べます。

ふわふわの揚げの食感と生姜の爽やかさがマッチしていて美味!





20200204_ご飯味噌汁.jpg


ご飯にだご汁
ご飯はおこげがあって、だご汁とよく合います。




初めての田楽。大満足でした!!


次はどんな初めてを求めて足を運ぼうかな★

A.S.

このページのトップへ

2020年1月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

お正月休みには毎回「ゆふいんの森号」に乗って帰省します。

夏は車で帰りますが、冬は久住の山道が凍っている可能があるので

タイヤのチェーンがないと危ない!ってことで電車で帰ることにしているんです。

 IMG_3391ゆふいんの森号.jpg

「ゆふいんの森号」このグリーンが素敵ですね。

特急に乗ると「旅」って感じがしてテンションがあがります♪

ちなみに中は満席です。

  

  

IMG_3392かぼすシャーベット.jpg

小腹が空いたのでビュッフェでかぼすシャーベットを購入。

車内販売がない代わりにバーカウンターのようなお洒落な売店があります。

  

  

IMG_3394かぼすシャーベット箸上げ.jpg

箸上げならぬスプーン上げ 笑

さっぱりしてて美味しかったです♪

久留米駅から久大本線で大分駅まで2時間30分の旅でした。

  

  

次は大分駅から豊肥本線 各駅停車の電車に乗って豊後竹田(ぶんごたけた)駅を目指します。

でも、乗り継ぎのため一旦休憩です。さて、何を食べようかな・・・  

IMG_3384丸福メニュー表紙.jpg

今から竹田市に帰るのに「竹田丸福アミュプラザおおいた店」に行ってしまいました!

  

 

IMG_3385店舗紹介.jpg

こんなに店舗が増えたんですね。竹田に縁のある者としてはうれしい限りです。

 

 

Aセットを頼みました。

迫力満点の骨付きハネの一本揚げと酢モツにビールが付いたお得なセットですって。

骨付きハネとは、手羽先にムネ肉がくっついたままの巨大な肉の塊のことです。

IMG_3386酢もつ.jpg

酢モツに柚子こしょうを入れて、食べながら骨付きハネを待ちます。

 

 

IMG_3387ズリ味噌キャベツ.jpg

野菜も欲しくなったので、ズリ味噌キャベツも追加。これまたお酒のつまみになりますね。

竹田市の57号線沿いにある「天神丸福」によく行くのですが、

そこではキャベツは入っていなくてズリ味噌だったような。

野菜が摂れるのでこっちの方がうれしいです。

 

 

599720069.410652羽.jpg

骨付きハネだけの写真を撮り忘れました・・・

でもこっちの方が大きさがわかっていいでしょ?

大きくて食べにくいんですが、これにかぶりついて食べるのが竹田流?


美味しいものをお腹いっぱい食べて大満足です!

この後、豊後竹田行きの電車はぐっすり眠って帰りましたzzz

<C.Y.>

このページのトップへ

2020年1月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

先日、近所に新しいカフェができるという情報を得ていたので、

オープン当日、散歩がてらコーヒーを求めて行ってまいりました。


 

IMG_7700.JPG

 

 

実は、私の地元は城下町なのです。

江戸時代から残る毛利家の補佐役福原家武家屋敷を継承して、

日本建築に携わる大勢の職人達と新たな息吹を与えて再生したのが、今回オープンしたこのカフェ。

 

 

IMG_7722.JPG

 

IMG_7705.JPG

 

 

カフェの中はこんな感じです。

 

 

IMG_7702.JPG

 

 

コーヒーは10種類の中から。

私はインド スリラム・アバドゥライ という豆に決定。

1400円もするコーヒーも気になりますねー。どんな味なんだろう?

一緒に行った母は、SOU/ZAEMON ブレンドを。

 

 

IMG_7703.JPG

 

 

コーヒーには甘いもの♪

チーズケーキも気になっていたのですが、隣の席の方が頼んでる珈琲屋のゼリーパフェが

気になり始めて結局こちらを。

母はモンブランを注文。

COMING SOONの珈琲屋のハンバーガー気になります。

こちらは次回のお楽しみということで。


 

IMG_7707.JPG

 

 

しっかりした珈琲ゼリーとアイスがよくあいます。

アイスの上にトッピングされたカリカリに煎られたコーヒー豆がアクセントでまたおいしい。

 

 

IMG_7711.jpg

 

 

想像していたモンブランと違った(笑)

これはこれで、またおいしかったですよ。

 

 

IMG_7712.JPG

 

 

コーヒーが到着。

1人2杯は頂けます。2杯で600円はお安いですね。

チョコレート風味で飲みやく、私好みのコーヒーでした。

 

時代を感じる武家屋敷でのんびり飲むコーヒーも、なかなかのものでした。

次回は、また違った豆を楽しみたいと思います。

(A.N)

このページのトップへ

2020年1月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



先日、人吉に行く機会があり、そこで
「丸一そば屋(まるいちそばや)」というお店に行ったので、ご紹介します。


丸一そば1.jpg 

丸一そば屋は、明治31年から創業しており、
120年の歴史を持つ人吉では有名なお蕎麦屋さんです。 

 

12時過ぎに行きましたが、あっという間に満席になっておりました。


少し並んでいると、後ろのお客さんが、
ここにきたら絶対 "親子そば" がおすすめだ!!という話をしていて、

丸一そば2.jpg 

 


 少し気になったので、「親子そば」を注文してみました。




丸一そば4.jpg

見た感じ初めて見るそばで少しびっくり!


甘めのつゆにからんだふわふわの溶き卵の中に、
噛めば噛むほど味が出る鶏肉とおいしい蕎麦が入ってます。

食べると、後ろのお客さんが言っていたことがすぐにわかりました。



ホントに出し汁が美味しい!
飲み干す勢いでした。(笑)

 

あっという間に食べ終わってしまいました。


親子そばは、ここのお店で一番人気のメニューだそうで、
来るお客さんのだいたいがこの親子そばを注文されていました。

 


他にも

看板メニューである「かしわそば」。


丸一そば3.jpg

どこか懐かしい味がクセになり、こちらも具だくさんの鶏肉がボリューム満点です。



丸一そば5.jpg

他にもいろんなメニューがあるので、
また訪れたいと思います。


人吉に行った際はぜひ行かれてみてはいかがでしょうか。


(Y.Y.)

 

このページのトップへ

2020年1月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

数年ぶりに、大阪に上陸しました。

せっかく食い倒れの街大阪に来たんですもの。

美味しいものを食べて帰りたい。




大阪といえば、コナモンもいいですが、スパイスカレー!

有名なお店が何件かあるようですが、今回はこちらにお邪魔することに。




「Spice Curry SOMA」さん。

ミシュランガイド京都・大阪2020ビブグルマンに掲載されたお店です。

平日でも行列ができるとのことで、早めに到着。

開店15分前ですかね、数人並ばれていたので急いでその列へ。

おかげで1巡目で入ることができました。


200115__1.jpg


外から見た感じはカレー屋さんには見えない…




店内のカウンター席からの様子。


200115__2.jpg


植物がいっぱいで、明るく日が差し込んでいい感じの雰囲気。




メニューはこちら。


200115__3.jpg


食い意地張ってますので、何種類も食べたいのです。

ということで、チキンキーマ+トマトカレー+お肉のカレー(ラムキーマをチョイス)+ゆで卵トッピングに決定。




200115__4.jpg


きたーーー!

スパイスのいい香りーーー!

口に入れると、そうそう、スパイスカレーってこうだよねーーー!と、嗅覚と味覚が喜ぶ感じ。

ノンオイルなのでさっぱり、そして混ぜ方によって色んな味になって、飽きずに食べられます。

食後は程よい爽快感。

早めに並んでよかった…。






夜ご飯は、新幹線に乗る前にやっぱりおいしいたこ焼きが食べたい!と思い、

梅田にある「はなだこ」さんへ。

こちらも基本行列らしいですが、回転が速いので割とすぐありつけるとのこと。

今回は前に数名だったので、5分か10分待ったくらいですかね。


200115__5.jpg


狭いですが、イートインスペースがあるのでこちらで頂くことに。

注文したら、水用の紙コップとお箸を渡され、イートインが埋まっているときは後ろに並びます。





200115__6.jpg


目の前で華麗に焼かれるたこ焼きたち。

こちらのたこ焼きは生だこを使用されています。

 

期待大。




200115__7.jpg


やってきました!

たこやきのソース味と、ネギマヨの塩だれ味の2種。

どちらかに絞るという選択肢は私にはありません。笑

味は、他にポン酢、しょうゆ、塩から選べます。

たこのプリっとした食感、とろっとした生地。最高です。

やっぱり出来立ての本場の味は違いますねー。




大満足の食い倒れの街。

またいつか美味しいものを求めて訪れたいです。

(M.Y.)


 

このページのトップへ

2020年1月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

素材にこだわった中華そば屋があるとのことで行ってきました!

中華そばSANYOさんは昨年7月にオープンし、おしゃれな雰囲気とこだわりがすごい!!とのことで話題になっています。

 

サンヨー中華そば.jpg

 

さっそく注文!

きらきらスープに低温調理された豚バラと細麺。

スープは醤油の香りやうまみがひきたち、すーーっと飲めちゃいます。

 

 

サンヨー中華そば2.jpg

 

うすめにカットされている豚バラはやわらかくて食べたらなくなるのがもったいない美味しさ!!!

 

 

 

 

サンヨー味噌ラーメン.jpg

 

 

こちらは味噌ラーメンです。中華そばより少しとろみがあるスープにしっかりめの

チャーシューがのっています。

味噌ラーメンもコクとうまみがあって、箸がすすみます!

チェーシューは食べ応えがあり、スープとからんでこれまた美味しい。

 

 

サンヨーメニュー1.jpg

 

サンヨーメニュー2.jpg

 

 

メニューにはどんな素材が使われているかが書いてあり、こだわりがうかがえますね。

 

 

サンヨーおつまみ一覧.jpg

 

 

なんとおつまみメニューも充実しています!!

期間限定のメニューなどもあるようなので、また行ってみたいと思います。

M.I.

このページのトップへ

2020年1月 1日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



2020年 元旦



2020_ねずみ年.jpg




あけましておめでとうございます

本年も株式会社ハウディの変わらぬご愛顧のほど

宜しくお願い申し上げます


















本年も皆様に美味しいものをご紹介できたらと思っております!



お久しぶりの訪問です 【MAITHAI マイ・タイ】さん


タイ料理に馴染みがなかったのですが、
ここで初めて食べたパッタイに感動してリピートしています!!










そして今回も、パッタイをオーダー



20200101_パッタイ.jpg



柑橘の爽やかな香りが食欲を増進させます

野菜のシャキシャキ感、ナッツ類もアクセントになって
箸が止まりません!!美味しー!










20200101_ガパオ.jpg


続いてガパオライス

鶏肉と豚肉が選べて、今回は鶏肉をチョイス
スパイスが効いていてヒーヒー言いながらも食べてしまう不思議さ…

いや、美味しいんですよ














20200101_春巻.jpg


最後に春巻!

海老とたっぷりのチーズが入った春巻です

チーズがとろけてこれがまた…
付け合わせのごぼう揚げも美味しくてあっという間に完食



ごちそうさまでした











さあ、2020年も美味しいものをたくさん食べるゾー!!!!

A.S.

このページのトップへ

2019年12月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

十数年ぶりに天草へ行ってきました!

熊本駅でレンタカーを借りて、いざ出発!!!

 


IMG_3088塩パンラボ.jpg

最初は、リゾラテラス天草内の「天草塩パンラボ」です。

  

  

IMG_3089塩パン看板.jpg

釜揚げ塩って美味しそうな響き♪

  

  

IMG_3091塩パン並び.jpg

塩パンいっぱい(*^^*)

たくさんのパンを見ているとなぜか幸せな気分になります。

 

  

IMG_3092塩パン各種.jpg

もちろん購入しました。

後輩Yさんおすすめのプレーン、明太です。

  

  

IMG_3248シードーナツ水槽.jpg

次は、リゾラテラス天草の奥にある「わくわく海中水族館シードーナツ」です。

  

  

IMG_3144グッピー.jpg

熊本市民である友人Mちゃんは小学生の頃遠足で来て以来とか・・・。

私は熊本に13年住んでいたにも関わらず、初めて行きました。

  

  

IMG_3145イルカ.jpg

水族館はあんまり好きではありませんが(魚は食べるものだと思っているので…)

イルカは好きなんです!

  

  

IMG_3247iruka.jpg

このイルカちゃん、子どもなのか遊んでくれました!

  

  

IMG_3246いるか黄色.jpg

黄色い浮きを水の中に投げ入れると、口で挟んで上手に投げ返してくれます♪

そのやり取りを何度も繰り返しました。

なかなか飽きないのは人間の子どもと一緒ですね。

  

  

IMG_3094甲ら屋.jpg

さて、お次は姫戸の「甲ら家」さんです。

ここは2度目。いや3度目だったかな?

  

  

IMG_3095部屋からの眺め.jpg

熊本で渡り蟹が食べられると知って、その頃の後輩たちに教えたときのブログが残っていました。

(気になる方は【2010年以前の記事はこちらからご覧いただけます。】をクリックし、

”編集者の非日常”、”2007年8月”で検索してみて下さい。)

  

  

IMG_3096このしろの刺身.jpg

コノシロの刺身、めっちゃ美味しい!

骨がたくさんある魚ですが、薄く切ってあるので骨も気になりません。

  

  

IMG_3098焼きガニ.jpg

焼きガニが来ました!

最近、竹崎で初めて焼きガニを食べて以来、その美味しさにはまってしまいました。  

茹でガニよりも美味しさが凝縮している感じがするんです。

  

  

IMG_3157茹でガニ.jpg

友人が頼んだ茹でガニ達。

これはこれで瑞々しさが美味。

  

  

IMG_3146脱皮カニ.jpg

脱皮したてのカニを唐揚げに。

これまた違った美味しさがあります。

カニの調理法3種類を堪能し、満腹になりました!

  

  

IMG_3101足湯.jpg

途中、足湯に寄りました。(なぜかドラゴン)

少しお湯の温度が低めだったのは残念ですが、

足がすっきりして気分もリフレッシュできました。

  

  

IMG_3249三角駅.jpg

三角駅に到着。

この三角駅は、「A列車で行こう」の運行開始に合わせてリニューアルしたそうです。

列車の世界観を反映させた南蛮風の駅舎は、外観も内部もエキゾチックな雰囲気です。

  

レンタカーを返却して、ここからは電車の旅です。

IMG_3110あまくさみすみ線.jpg

ずっとこの「A列車で行こう」に乗ってみたいと思ってたんです!

  

  

IMG_3114A列車で行こう.jpg

来たーーー!!!

黒とゴールトの車体が光を浴びてカッコいい!

 

 

IMG_3116A列車.jpg

まずは外観を撮りましょう。

 

 

 

IMG_3118A列車2.jpg

中にバーが見えます!

早く中に入りたくなってきたー!

 

 

IMG_3250内観席.jpg

車内の様子。

 

 

IMG_3126天井.jpg

天井もおしゃれです。

 

 

IMG_3120バーカウンター.jpg

バーカウンターです。

おつまみやちょっとしたお菓子、ジャズの名曲「A列車で行こう」のCDも販売していました。

もちろん、車内でもジャズ「A列車で行こう」が流れています。

 

 

IMG_3151A Bar縦.jpg

私はまず、生ビールを注文しました。

 

  

IMG_3122ツリー.jpg

12月だったのでクリスマスツリーが飾ってあります。

 

 

IMG_3158バーののれん小.jpg

乗務員さんがバーに入る入口にかかっている"のれん”までおしゃれです。

 

 

IMG_3121ステンドグラス.jpg

天草の教会文化を思わせるステンドグラスも素敵♪

 

 

IMG_3161ツリーとソファ.JPG

このソファに座って一杯飲みました。

ジャズを聴き、海眺めながら飲む生ビールの美味しいこと!

 

 

IMG_3150ドア.jpg

 ドア越しにパシャリ★

  

 

IMG_3162Aハイボール.JPG

席に座って天草の海をバックに名物の「Aハイボール」という

でこぽん味のハイボールをいただきました。

これがやりたいがために、わざわざレンタカーを借りて

三角駅で乗り捨てたという大人旅でした(^^)/ C.Y.

このページのトップへ

2019年12月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

先日、お寿司が食べたいなぁーと考えながら、コンビニに寄ると、

私の好きな雑誌の一つである『dancyu』の1月号の特集が「町の鮨」ではないですか!

迷わず購入して家へ。

読んでいるうちに、食べたい欲求MAXになってしまいました。

もう、食べに行くしかない!そう思い、早速、お店を予約。


 

IMG_7785.JPG

 

 

この日は、大将のおすすめでお願いしました。

白子やあん肝などはちょっと苦手なため、はずして頂きました。

 


IMG_7737.JPG

 

 

まずは、おつまみ3種。

蛸の柔らか煮。ふぐのにこごり。子持ち昆布。

どれもおいしい!日本酒によく合いそうです。

私は飲めませんが・・・(笑)

 

 

IMG_7742.JPG

 

 

銀だらの西京焼き。

絶妙なみそ加減で、身もふわふわ。

隣の三角のものは、なまこの卵巣を塩漬けにして干した『ばちこ』という珍味。

見るのも食べるのも初めてです。

 

 

IMG_7745.jpg

 

 

ふぐのアラの唐揚げ。

アラだけどうまい!身がふわふわ。ずっと食べられます(笑)


 

IMG_7747.JPG

 

 

お寿司の始まりです!

まずはひらめから。

 

 

IMG_7750.JPG

 

 

本場下関のふぐ。

身が厚く切ってあり、すごい弾力。

ふぐはやっぱりおいしいなぁ。

 

 

IMG_7757.JPG

 

 

いくらとえび。

 

 

IMG_7754.JPG

 

 

途中にすまし汁。

中身は、たたいた梅肉とのり、そして、すりおろしたわさび。

よく混ぜていただきます。

わさびが利いていて、口の中をさっぱりさせてくれます。

 

 

IMG_7762.JPG

 

 

焼いたえびの頭。

 

 

IMG_7763.JPG

 

 

いか。

 

 

IMG_7765.JPG

 

 

赤貝。

コリコリおいしい。

 

 

IMG_7768.JPG

 

 

あじ。

 

 

IMG_7773.JPG

 

 

ぶり。

 

 

IMG_7776.JPG

 

 

まぐろの漬け。

 

 

IMG_7778.JPG

 

 

大トロ。

とろけるーーー♪

 

 

IMG_7781.JPG

 

 

焼き立てのあなご。

温かくてふわっふわです。

 

 

IMG_7782.JPG

 

 

貝割れだいこん。

口の中がさっぱりして、お寿司はこれで終わりです。


 

IMG_7789.JPG

 

 

最後はお抹茶を頂いて終わり。

お腹いっぱい!これで、欲求は満たされました。

満足満足♪

 

これで来年もがんばれそうです!

 

(A.N)

 

 

このページのトップへ

2019年12月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


12
5()から11()
たったの一週間限定で、花畑広場で開催された
クリスマスマーケット熊本 に行ってきました!



マーケット7.PNG



広場にはたくさんのフードやドリンクのお店が立ち並び、

会場に施されたキラキラと輝くイルミネーションや
かわいいクリスマス雑貨の販売、ステージなどがあり、多くの人でにぎわっていました。




マーケット3.jpg

会場で一段と目を引くのは、竹あかりのクリスマスツリーです。
普通のクリスマスツリーではなく、竹あかりのクリスマスツリーというのが
熊本らしさを醸し出していて、地元ならではの温かみを感じます。




マーケット2.jpg

↑ サクラマチもクリスマスカラーになっていました!


さっそく食べたものをご紹介!

 

マーケット5.jpg


↑ 揚げたて米粉チュロス
福岡・天神の揚げたて米粉チュロス専門店「ダニーチュロス」さんです。
小麦粉・卵を使わないグルテンフリー100%の米粉のチュロスで、サクッモチッ食感でした。





マーケット4.jpg

↑ シュマンダンフィニさんのオニオン
スープ
クルトンにコンソメの味がしみしみで、心の芯からあったまります。

 

マーケット6  .jpg

↑ 窯焼きピッツァ マルゲリータ
熊本県菊池市生まれの本格ナポリピッツァです。
熊本県産の小麦にこだわりをブレンドした生地で、
風味豊かな自家製のモッツァレラチーズがかかっており、
クリスマスにははかかすことのできないピッツァが楽しめます。



マーケット1.jpg


かなり冷え込んでいましたが、あちこちに屋外用のヒーターが置いてあり、
ソファやテーブルであったまりながら食べることもできます。

寒いけど、行きたい!と思えるような素敵なクリスマスマーケットでした。


今年も残すところあと一週間ほど。

2019年思い残すことがないようにします!


(Y.Y)






このページのトップへ

2019年12月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

大江本町にある本店「酒場ル大江本店」の2号店である「炭焼キ酒場ル」さん。


本店には行ったことがあったのですが、

先日2号店の方がリニューアルオープンしたとの事でさっそく行ってきました!


もともと天ぷらメインのお店だったそうですが、今は業態を変えて

炭焼きをメインとした和食と季節の日本酒をコンセプトに、

その日の仕入れ食材によって炭焼き、刺身、揚げ物、煮物等おすすめの調理法での提供をされています。





この日置いてあったメニューはこちら

191215_1.jpg


なんなんでしょうね、全部食べたい。笑

食べたいものを整理することができない。





一緒に行くはずだった相方が大遅刻の為、申し訳ないので先に一人ではじめます。


191215_2.jpg





温かいものだと冷めてしまうので、大好きな光り物を先に注文...


191215_3.jpg

<コノシロ刺 薬味和え>

さすが旬の食材。程よい脂がのっててうまー!





そうこうしてると相方到着。

さぁさぁ追加注文しますよー。


191215_4.jpg

<天草地ダコ ごま油と塩>

ごま油と塩って最強。





191215_5.jpg

<レタスの炭焼きレモンバター>

どゆこと?って思って注文したんですが、これが大正解◎





191215_6.jpg

ここからは日本酒を頂きますよー。

お店の常連さんっぽい方達ははじめから日本酒です。

さすが酒飲みのためのお店。





191215_7.jpg

<北海道白子の天ぷら>

THEクリーミーーー!





191215_8.jpg

<牡蠣の磯部巻き天ぷら>

海苔の磯の風味がたまらない。目をつぶると...海が見ます。(気がします)





191215_9.jpg


2種類目はこちら。

日本酒の種類は一升瓶ごとの入れ替えで、常時4.5本開栓されているとのこと。

行くたびに違う種類が味わえる素晴らしさ。





191215_10.jpg

<ズッキーニ 削りチーズ>

ズッキーニってこんなに旨味あったっけ?ってくらいじゅわーっと染みます。





191215_11.jpg

<甘鯛と野菜の酒蒸し>

これも染みるやつです。甘鯛とキノコのうまみー。





191215_12.jpg

<熊本県産サトイモ揚げ出し>

揚げ出しは外せないんです。ほくほくねっとり美味しい。





191215_13.jpg

<焼きおにぎり>

私は〆に焼きおにぎりを。これでも飲める。笑




店内はカウンターメインのおしゃれな空間で、器もいい感じなんですー。

酒飲みかつおいしいご飯食べたい人には、是非行って頂きたいお店です。

(M.Y.)

 

このページのトップへ

2019年12月 9日 Posted time : 11:10 | Category : 編集者の日常

先日、久しぶりに母と駅舎カフェに行きました。

「久永屋」というそのカフェは阿蘇郡南阿蘇村にあります。

もともと無人駅であったところが人々の憩いの場となっています。

 

久永屋入口.jpg

 

入口の向こう側には田んぼが見えます。

右側の朱色の丸型ポスト(現役!)や干してあるとうもろこしがたまらない!

自然豊かなここでは、四季折々の景色を楽しみながらゆったりとした時間を過ごすことができるのです。

 

 

 

久永屋扉.jpg

 

線路側や待合室横にカフェスペースがありますが、今回は待合室横のストーブのある席にしました。

屋号の入った扉も味がありますね。向こう側に見える待合室ではシフォンケーキや卵などの販売もしています。

 

久永屋シフォンケーキ棚.jpg

 

久永屋窓際1.jpg

 

久永屋シフォンケーキ.jpg

 

外を眺めながら、ほっと一息。

ここではシフォンケーキを「資本ケーキ」と表現してあり、無漂白小麦や地元の素材を使用したりと随所にこだわりが感じられます。

ふわふわしっとりなのでそのまま食べても美味しいですが、フルーツやクリームとの相性も抜群♪

マフィンやかき氷もありますよ^^

カフェは土日営業なので、またこのゆったりとした空間と美味しいスイーツを食べに足を運びたいと思います。

M.I.

 


このページのトップへ

2019年12月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



11月某日。とあるサッカーの試合を観戦に行ってきました!
白熱した試合を見ることが出来てとても楽しかったです^^★


夜は試合の打ち上げを兼ねて、ご飯会!



20191203_刺身.jpg

刺身の盛り合わせ




20191203_えびサラダ.jpg

ぷりぷりエビサラダ




20191203_茶碗蒸し.jpg


茶碗蒸し




20191203_えりんぎ天ぷら.jpg

エリンギの天ぷら



20191203_さんま竜田南蛮.jpg

サンマ竜田の南蛮



20191203_鶏肉鉄板.jpg

鶏肉の鉄板焼き


この後にご飯物が出たのですが、案の定撮り損ね…。









実はこのご飯のあと、とめ〇羽に行き第二ラウンドで
ガッツリご飯を食べるということを致しました。

足りなかったのかな?笑








たくさん食べて、たくさん笑って、とってもいい1日でした。


A.S.

このページのトップへ

2019年11月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

28唐津城ss.jpg

やってきました唐津!!!

今日は唐津が一番盛り上がる、唐津くんちの日です!

祭り好きなので楽しみ♪

       

       

早速お酒を調達して、唐津駅からてくてく歩いていくと・・・

1573706532298からつっ子.jpg

お祖父ちゃん、お祖母ちゃんと一緒に来てた男の子に出会いました。

からつっ子のくんちTシャツがかわいい♪

  

 

1573706504407くんちポシェット.jpg

その男の子がしてたポシェット(死語)です。

お母さんの手作りだそうです。

 

 

1573706509884くんち鯛.jpg

鯛の帽子もかわいい♪

   

   

人だかりができていたので、近寄っていくと・・・

1573706524471くんち山車s.jpg

来たー!!!曳山が来ました!

江川町の七宝丸です。

曳山は全部で14台あるようですが、この後も予定が詰まっているので

この曳山しかみることができませんでした。

魚屋町の鯛も見たかった(TT)

次回は絶対宵山から見るぞと誓いました。

  

   

唐津駅から 唐津線に乗りました。

満席で座れず、立ったまま1時間・・・バルーン佐賀駅に到着。

この駅は、佐賀バルーンフェスタ期間限定で営業しているそうです。

1573706516339バルーン空s.jpg

着いて空を見上げたら、バルーンが飛んでる!

晴れてたらもっと綺麗なんだろうなー。

   

このバルーン、ただ飛んでいるだけではなく

時間内に目的地にマーカーを落とす競技だって知ってました?

風を読んだり、タイミングをはかったりするってことですよね。

難しそう!

   

  

1573706527130バルーン夜s.jpg 

この日は夜間係留(ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン)がありました。

すごい人だかりだったので、早めに河川敷に行って座っておいて良かった!

写真を撮って満足したので、早めに切り上げました。

 


  KENソフトバー3321.jpg 

  さて、久留米に戻ってきて西鉄久留米駅前に10月オープンした「ケンソフトバー」。

(外観を撮影するのを忘れていたので別の日の昼間に取りました。)

 


1573706576468ソフトバー.jpg

昼はソフトクリーム、夜はお酒も提供しています。

 

 

1573706573854スリランカカレーs.jpg

メニューにスリランカカレーがあったので思わず頼んでしまいました。

 

 

翌日・・・  

昨日の曇天とは打って変わって、ピーカンに晴れ!

3133アンジェココ斜めs.jpg

鳥栖の人気のケーキ屋さん「アンジェココ」。

 

 

1573710216635アンジェココ外観s.jpg

 おとぎ話の中に紛れ込んだような雰囲気です

  

 

1573706556805シュークリーム袋.jpg

シュークリームを買いました。

 

 

1573706568428シュークリームs.jpg

パッケージもオシャレ♪

普段甘いものはあまり食べませんが、

このシュークリームは甘さが控えめでとろとろのクリームが美味しかった!

 

 

 

鳥栖の山の上に神社があるようなので行ってみると・・・  

1573706565907四阿屋遊泳場s.jpg

素敵な場所を発見!

紅葉にはだいぶ早かったですが、水がきれいで空気が美味しい♪

後で鳥栖在住の後輩Nさんに聞いたところ、「四阿屋(あずまや)遊泳場」と呼ぶようです。

夏の水遊び場ってことですね。

 

 

1573706562028鳥居.jpg

「四阿屋(あずまや)神社」です。

1日目は遠足、2日目は探検という盛りだくさんな秋の休日2日間でした!

C.Y.

このページのトップへ

2019年11月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

先日、いい夫婦の日の翌日、11月23日に北九州支店の営業マンT君の

披露宴へみんなで行ってきました。


テーブルに着くと、レモンにそれぞれ名前が!

かわいい演出です。

 

IMG_7643.JPG

 

本日のメニューです。

メニューの隣にはT君からのメッセージが。

メッセージは秘密です(笑)

 

 

IMG_7645.jpg

 

 

お料理のスタートです。

 

 

IMG_7650.JPG

 

 

 

IMG_7652.JPG

 

 

 

IMG_7661.JPG

 

 

ここでケーキ入刀♪

こちらのケーキにもレモンが。

 

 

IMG_7665.JPG

 

 

ケーキの上には、T君の息子さん(7ヶ月)も一緒です。

実物は、くりくりおめめがとってもかわいい男の子でした。

E君に癒されました♪

 

 

IMG_7664.JPG

 

 

 

IMG_7667.JPG

 

 

 

IMG_7669.JPG

 

 

 

 

IMG_7672.JPG

 

 

北九州支店の結婚式では恒例の余興、某係長作成のお祝いDVDも爆笑を誘い、

とっても楽しい披露宴でした!

いつも笑いすぎて泣かされます(笑)

 

 

IMG_7684.JPG

 

 

それにしてもとっても幸せそうで、素敵な披露宴でした。

T君末永くお幸せに・・・

(A.N)

このページのトップへ

2019年11月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 


先日、大分の日田市にある豆田町に行ってきました。

豆田町は、懐かしい風情が残る街で建造物やお土産、雑貨、飲食店などが多くあります。

 

千屋3 .jpg




そこにある、「千屋」というお店で、

ずっと食べてみたかった 日田のひつまぶし を食べてきました。

 

千屋4.jpg

 

↑外観はこんな感じ

 

 

 

千屋7 .jpg

店内はゆっくり落ち着ける感じです。

 

 

千屋8 .jpg

↑メニュはこちら。

もちろんお目当ての日田のひつまぶしを。

いつかは値段など気にせず、思いっきり好きなだけ食べてみたいですね。

 

千屋1.jpg

 

 

薬味は、ねぎ、わさび、柚子胡椒、大根おろしがついてきます。

あと、高菜、お吸い物、出し汁付き。

 

日田まぶしは、

1.まずはそのままで、

2.次に薬味を加えて、

3.最後はお茶漬けで、

という食べ方があるようで、その通りいただきます。

 

千屋2.JPG

 

ふっくら炊きあがったご飯の上に、

外はパリッとタレが香ばしく、中はふわっと柔らかく仕上げられたうなぎがまさに絶品です。



薬味は一通り食べましたが、私はやっぱり柚子胡椒がピリッと味が引き締まってお気に入りです。

そして最後は、ネギとわさびを入れて、

出し汁を注いで、お好みでタレも加えてさらっといただいてきました。

 

 

千屋6 .jpg

 

 

ひつまぶし最高でした。

たまにはお昼から少し贅沢をしてみるのもよいですね。

みなさんもぜひ機会があれば行かれてみてください。


(Y.Y.)

 

 

 

 






このページのトップへ

2019年11月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

というほどでもないですが、

蒲田周辺で頂いたご飯達をご紹介します。


蒲田というと、過去に帰りの飛行機が強風の為熊本に着地できずに羽田に引き返し、

着いたのが夜中で終電も間近、携帯の充電も少なく、夜をどこで過ごそうかと必死になって探して

とりあえず蒲田のネカフェになんとかすべりこんだ…

という苦い思い出とともにある地。

しかし、今回訪れてみて、結構いいとこじゃーんとなりました。


 


「串焼きだるま」さん。


191115_1.jpg


ホテルのすぐ近くにあった、地元感満載の居酒屋さん。

串は砂ずりで1本80円とかだけど普通においしいし、

串焼き屋といいつつも海鮮系もいろいろあって、

さんまの塩焼きを頼めば、300円くらいで1尾まるまるやってくる。

コスパ◎






「トーチドットベーカリー」さん。


191115_2.jpg


モーニングでは

前日焼成パンをビュッフェ形式で+ドリンク1杯で500円

または、その量がない場合は当日焼成パン2個+ドリンク1杯で500円

で頂けるそうです。

が、しかしモーニングは10時まで。

朝が弱い私は間に合いませんで(笑)

普通に塩パンとタンドリーチキンがのっかったパンをイートイン。

店内にトースターがあるので温めて頂けます。

また、カフェスペースもあって、専用のメニューも頼めるようです。


191115_5.jpg


店内も可愛らしく、ゆっくり朝を過ごすにはいいお店でした。


 


 


歓迎(ホアンヨン)さん。

191115_4.jpg

 

なんか前にテレビで、兄弟3人がそれぞれちがう中華料理屋さんをやってて…みたいな番組を見ていたので、

そのうちのひとつに行ってみようと、こちらに来てみました。

焼き餃子は注文して速攻運ばれてきました。きっと常に焼かれているのでしょう…

きれーに羽がついています。

噛みつくと、肉汁をブシャーーーっとくらいました。笑

そして、あっつい!!食べる際には注意が必要です。

でも、おいしーーー。早く食べたいけど、熱いーーー。

葛藤をかかえながら食べました。笑

他のお店とも食べ比べしたいです。

 

 


旅先では、行きたいお店がだいたい食べ物屋さんなので、

胃袋が足りない…

ギ〇ル曽根みたいな胃袋を持ってたらもっと楽しめるのになーと

どうしようもないことを考えてしまう食欲の秋でした。

(M.Y.)


 

このページのトップへ

2019年11月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

秋晴れのなか、やってきました!

ピザ好きで知らない人はいないんじゃないかと勝手に思っている

 「ナポリピッツァ研究所 イルフォルノドーロ」

 週末に行きましたが、人気店ゆえにたくさんの人でにぎわっていました。


イルフォルノ外観.jpg

 

可愛い女の子のイラストが描かれた看板が目印ですが、ポップなタイルや植物が生い茂る外観もおしゃれです♪

 

 

 

 

 

イルフォルノ釜1.jpg

 

 

外からも見えるこちらがピザ窯です。

イルフォルノドーロというのはイタリア語で”黄金の窯”という意味で、まさにこの窯のことなのでしょう!

初めてこの窯を見た時、こんな可愛いピザ窯があるのか!と驚きました。

 

 

 

イルフォルノ内1.jpg

 

 

 

店内はポスターやインテリア雑貨などがあり、その中には著名人のサインもありました!

 

 

イルフォルノピザ2.jpg

 

今回選んだのは、クワトロフォルマッジとキノコとマルゲリータのハーフ&ハーフです。数人でシェアするのもいいですね♪

クワトロフォルマッジはたっぷりのチーズで香りもたまりません!!

はちみつは別注文なのですが、もちろん頼んでたっぷりかけていただきました。

キノコピザはキノコの食感とうまみが口いっぱいにひろがり、秋を感じます。

安定のマルゲリータはトマトの酸味とバジルの香りの相性がよくあっという間に食べてしまいました。

イルフォルノドーロのピザはとにかく生地とチーズが美味しい!!また近々来ようと思います。

(M.I.)

このページのトップへ

2019年11月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



ダイニングエクスプレスのブログを書いているAさんも何度か訪れている
「Cafe nei」に行ってきました。


マップで調べていくとそれらしき建物は見えるのに入口がわからない…
10分程格闘し、ようやく到着。

うどん屋さんの裏側でした! それはわからない。






20191103_外観.jpg

お洒落な建物です。








20191103_庭.jpg

お店自体が緑に覆われていて、ちょっぴりジブリ感。















今回食べたのは、香草ソーセージの焼きカレー&サラダ


20191103_サラダ.jpg

とてもボリューミー!
手前に写っているキャロットラペにハマりました。












20191103_メイン.jpg

メインの焼きカレー!!
大きな香草ソーセージが目を引くカレーです。

あっつあつなのでよーく混ぜてよーく冷まして食べることをお勧めします。笑












店内にはシフォンケーキや雑貨なども販売してあり、お土産に購入しました。

次回は、デザートを求めて足を運びたいと思います。











最後に…

20191103_猫マレ.jpg

入口付近で奥の田んぼを眺めている白猫のマレさんで〆



A.S.

このページのトップへ

2019年10月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

久留米に引っ越したはずなのに、いまだに箱崎のお店にもよく行っています(^^;)

   

JR箱崎駅前にある喫茶店(カフェではない!)の店名が変わったなと思っていたら

ビストロに変わっていました。

    

364001ブイヤベースカレー.jpg

 

”ブイヤベースカレー”

 

今まで食べたこのない魚の出汁感が効いたカレーです!

美味しい♪

魚好き、カレー好きにはたまりません。

夜のメニューも魅力的だったので、次回はお酒も一緒にいただきましょう笑

 

店名のあんくるは、英語のおじさんの意味ではなくて、

フランス語で(船の)錨(いかり)のことだそうですよ。

<C.Y.>

このページのトップへ

2019年10月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

先日お休みを頂いて、スペインへ行って来ました!

日本から約16時間。長かった…


今回の目的は、バルセロナでガウディ建築を見ることと、

サンセバスチャンまで足を伸ばしての、バル巡りです!!


今回はドドーンとスペインのバルで食べたもの(抜粋)をご紹介します。


まずは、バルセロナでの1軒目。

元ミシュラン1つ星のシェフのバル。(TAPAS,24)

 

IMG_7124.JPG

 

人気店だけあって、行列でした。

お目当ての料理はほぼ売り切れという悲しい結果でしたが、おいしかった!

 

IMG_7130.JPG

 

 

IMG_7131.JPG

 

 

IMG_7134.JPG

 

 

IMG_7138.JPG

 

 

こちらは、前日のバルで出会った駐在員さんに教えていただいたお店です。

カウンター前には、沢山の食材とタパス達。

目移りしてしまいました。


 

IMG_7313.JPG

 

 

IMG_7312.JPG


最後の1個をゲット♪

生ハムの下には、まるごとのイチジク。

食べずらいけど、おいしいのは間違いない!本場の生ハムはやっぱりおいしい!


IMG_7302.JPG

 

まて貝。シンプルに焼きです。

スペインは魚介類もおいしいです。

 

IMG_7303.JPG

 

ステーキ♪

 

IMG_7305.JPG

 

えびときのこの組み合わせ。最高です。

 

IMG_7306.JPG

 

 

スペインといえば、CAVAですよね。

こちらのお店、どれも本当においしかったです。

教えてくださった駐在員さんに感謝でした!

 

 

IMG_7311.JPG

 

 

ここからは、サンセバスチャンのバルです。

有名どころをとりあえず書き出して、携帯でナビっていきました。

サンセバスチャンのバル街はすべて歩いていけます。

数メートル先には、人気店、人気店、人気店・・・


 

IMG_7624.PNG

 

この日のお酒は、チャコリ。

高い位置から注いで、泡立てます。

そしてこのお店【Bar Nestor】

入って気付いたのですが、ステーキメインのバルでした(笑)

バル巡りしたかったのに、一発目がガッツリ系。

 

IMG_7383.JPG

 

 

2軒目のお店【Ganbara】

チャングロ蟹のタルト。濃厚な蟹味噌がおいしい♪

 

 

IMG_7385.JPG

 

この時期はきのこを食べなければです!カウンターに山盛り。

 

IMG_7391.JPG

 

 

偶然、隣に日本人の紳士なおじ様が1人。

きのこが食べたいけど、1人じゃ多いからと諦めたそうなので、

私たちとシェアしましょ!と提案して注文。

色々な種類のきのこを堪能。それぞれ味が違っておいしかったー。

なんというきのこかはさっぱりわかりませんが…(笑)

 

 

IMG_7386.jpg

 

 

次のバル【Gandarias】では、これはマスト。

こちらもきのこ。

お腹もいっぱいなので、この1品だけを頼んで、お店をでました。

スペインのバルは、1品2品ですぐお店を去れる気軽さが嬉しいですね。

 

 

IMG_7497.JPG

 

まだまだ沢山の魅力的なバルはありましたが、バルのはしごは本当に楽しかった!

そして、スペイン人がみんな陽気でとても優しい!

バルでは色々な国の人と出会い、気付けば一緒に何軒行ったのだろう(笑)

料理は日本人の口にとってもよくあっていましたよ。

また、2026年(予定)のサグラダファミリアが完成したとき、絶対にスペインに

行きたいと思います。

そして、バル巡りも・・・

(A.N)

 

このページのトップへ

2019年10月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

すっかり気候は秋らしくなってきました。

秋の味覚といえば、さつまいも!!ということで、
いま、行列が絶えないというさつまいも専門店に行ってきました。

 

蜜香屋-1.jpg

 


場所は大阪の中崎町にある「蜜香屋(みっこうや)」というお店です。




蜜香屋-2.jpg




土づくりからこだわって作られているさつまいもは、

ねっとりとした甘さと美味しさが引き立っており、様々なメニューに使われています。

その中で、2つご紹介。

 

 

蜜香屋-  4.jpg

 
中崎ポテト。

パリパリの軽い食感のチップスで、芋蜜を絡めた甘じょっぱさがクセになります。

アクセントにぱらりと塩を振って、甘さの中のほんのりとした塩気がやみつきに。

噛めば噛むほどお芋の味が広がります

 






蜜香屋-  3.jpg



お芋とアイス。

あったかーい焼き芋の上に
安納芋と金時の2種類のアイスがのった
ホクホクひんやりスイーツです。

アイスがちょろっととろけたくらいが最高に美味しかったです。





蜜香屋 -5.jpg

 

さつまいもが好きな方にはたまらない絶品スイーツがたくさんあるので
ぜひ行かれてみてはいかがでしょうか。


(Y.Y.)









このページのトップへ

2019年10月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

最近通い始めた、近所にある小さなベイクショップ。



産地にこだわった季節のお菓子を楽しむことができます。



お店の名前が「橘家ベイクショップ」というだけあって、

レモンのお菓子がいろいろあり、使用しているレモンはなんと国産!

レモン大好きなのでうれしいですねー。



焼き菓子の一番人気はレモンケーキ!


191015-1.jpg


酸味がじゅわっとくる、まわりのシュガーコーティングがたまりません!

無限に食べられます。


 



チーズケーキ


191015-2.jpg


ニューヨークチーズケーキタイプのベイクドチーズケーキです。

チーズとレモンの相性、それはそれはばっちり!!


 



レモンタルト(期間限定)


191015-3.jpg


タルトは薄めでレモン感を堪能できます!

今年は終わってしまったのでまた来年。。。


 



期間限定とか、季節ものってつい買わなきゃっと思ってしまうんですよね。

今のタルトは紅玉りんごのタルトだそう!

店内でのイートインもできるので、いつもは買って帰りますが、

次はコーヒーとともにゆっくり店内で過ごしてみたいです。


(M.Y.)

このページのトップへ

2019年10月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


人生初の広島県に行ってきました!

そこで食べたものをご紹介します。






お好み焼き 越田(こしだ)

20191003_がんす焼き.jpg

がんす焼き

がんすってなんだろうと調べてみると、魚のすり身を揚げたもの
いわゆる「すり身フライ」です。

それを鉄板の上でさらに焼き、ハートに象られたマヨネーズと香ばしい醬油で頂きます。
ビールのお供にピッタリながんす。私は飲めませんが…笑








20191003_ホットケーキ&お好み焼き.jpg

ホットケーキ(アイスのせ)&越田スペシャル(お好み焼き)

このホットケーキがとても美味しかった!
上にのってるアイスがまたいい味出しているのです。

肝心のお好み焼きももちろん美味しかったですが
何しろ、ホットケーキにやられました。笑








焼がきのはやし

20191003_牡蠣そば.jpg

牡蠣そば

宮島まで足をのばして、牡蠣食べました。
焼がきが有名なのにそばで頼むという…

人生でこんなに牡蠣を食べたのは初めてです。
いやぁ、美味しかった。












20191003_揚げもみじまんじゅう.jpg

揚げもみじ饅頭

揚げたてを食べることができるのは、ここだけ!
薄衣でサクッとしていて、ペロリ。
何個でもいけそうでしたが、カロリーを気にして1つに留めました。











20191003_元祖もみじまんじゅう.jpg

元祖 紅葉饅頭

もみじ饅頭の元祖と呼ばれているお店へ。
店内で試食もさせて頂いて、違う味を10個大人買い。笑

個人的にはノーマルが一番好みです。


お土産には生もみじ饅頭を。









初めての広島県。
食べたいものを食べて、大満足でした。


次はどの県で美味しいものを食べようかな♪


A.S.

このページのトップへ

2019年9月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

鳥栖支店の近くにある「スリランカレストラン ライアンカリー」。

すでに数回通い、レベルの高さに驚いています。

 

 

imageライアンカリー看板.jpg

鳥栖バイバスからの見た目

  

  

imageライアンカリーオブジェ.jpg

ライオンのオブジェがお出迎えしてくれます。

  

  

imageライアンカリーエントランス.jpg

駐車場から入口へ

この時点でワクワクします。

  

  

imageライアンカリー入口.jpg

入口横にもライオンがお出迎えしてくれています。

  

  

IMG_2586ライアンメニュー1.jpg

夜のメニューのペアセット

  

  

IMG_2587ライアンメニュー2.jpg

レディースセットなどもありますが、私には食後のデザートは必要ありません。

 

 

IMG_2588ライアンカリー3.jpg

ペアセットにするか悩みに悩んで、結局スリランカカリー単品にしました。

 

 

image ライアンカリー入れてくれる.jpg

来たー!スリランカカリー♪

夜は、店員さんがルゥを入れてくれます。

 

 

image ライアンスリランカカリー.jpg

さあ、いただきます!

ご飯を半分食べたところで、ルゥのおかわりをしました。

だって無料なんです!!!

 

おかわりしたからか、単品なのにかなり満腹(*^^*)

 


image スリランカの神様.jpg

食べ終わった後、落ち着いて店内を見渡してみると

白い神棚の上に神様・・かな。スリランカの???

白い壁に白い神様で全く目立ちません。

 


image ライアンカリー看板裏.jpg

外に出て、来た時には逆光で写真に写せなかった看板裏側をパシャリ。

看板のままですね。お皿も一緒 笑

 

いつもはランチ時に来て、慌ただしく食べて帰るのですが、

この日は夕方ゆっくりと食べることができました。

ルゥのおかわりもできて大満足な晩御飯でした。<C.Y.>

このページのトップへ

2019年9月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

先日、千葉県に住む叔母が帰省したので、みんなで食事に行きました。

普段、施設に入居している祖父も外出させ、久しぶりの外食です。

といわけで、この日は祖父の大好物のお寿司を食べに行くことにしました。

 

 

IMG-6694.JPG

 

 

船を見るのが好きな祖父の為に、関門海峡が望めるお店へ。

テーブル横の大きな窓から海がよく見えます。

天気が良くて良かった。


 

IMG-6689.JPG

 

 

まずは、焼き物。

 

 

IMG-6690.JPG

 

 

蒸し物。

 

 

IMG-6693.JPG

 

 

揚げ物。

 

 

IMG-6695.JPG

 

 

お待ちかねの、お寿司です

イカで作られたお花に人参の蝶がとまってます(笑)

かわいい演出ですね。

 

 

IMG-6697.JPG

 

 

祖父は普段食べられない、お寿司が食べられて満足のようでした。

99歳でもしっかり食べてます!


 

IMG-6698.jpg

 

 

久しぶりに2人の娘、孫と一緒に食事をとれた祖父はなんだかうれしそうに見えました。

なかなか会えない叔母とも、色々な話が出来て楽しい食事会となりました。

(A.N)

 

このページのトップへ

2019年9月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



先日、久しぶりに大学の友人たちと集まる機会があり、

福岡の田川の方に遊びに行ってきました。


そこにあった焼き立てのピザが食べ放題のお店

「ヒシミツ」を紹介します。


ヒシミツ1.JPG


ヒシミツ2.JPG

ヒシミツ3.JPG



ヒシミツのランチは、前菜プレート、生パスタ、ドリンクに

ピザ食べ放題のついた1700円のコースになっています。







 

ヒシミツ-4.jpg



ヒシミツ-5.jpg


店内は元醤油蔵を改装してつくられており、天井が高く、
広々としていて
落ち着ける空間です。

席数は多いですが、すぐにお客さんでいっぱいになっていました。


 

 

ヒシミツ- 6.jpg



前菜プレートは、地元添田町産のお野菜やこんにゃく、味噌などが使われており、どれも美味。

素材の味を活かした素朴な味わいで、小さな器に盛り付けられていてとてもお洒落でした。

 




ヒシミツ-7.jpg

↑ ツナと茄子のトマトクリームソース バジル風味


パスタは平打ち麺で、とてもモチモチしています。





ヒシミツ-8.jpg

↑ 明太とお餅、ネギ、海苔のピザ

ピザはかなり薄く、カリッと焼き上げられているので、意外と何枚でも食べることができます。


ヒシミツ10.JPG

 

ヒシミツ- 9.jpg


食べ放題のピザは種類も豊富で、常に焼き立てが出てきます!

5人ですべてのピザを制覇しようとしましたが、それはなかなか厳しかった。。。(笑)
ので、いろいろな味が食べたいときは、ハーフ&ハーフがおすすめです。



 

ヒシミツ-11.jpg



最後はカフェラテ。

にっこり顔で出てきたのでほっこりしました。(笑)


またオシャレなお店を探しに行こうと思います。


(Y.Y)









 

このページのトップへ

2019年9月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

買うと損した気分になり、使いたいときに家にない。



が、あるとめっちゃおいしい。



それがハーブではないでしょうか。



そんなハーブを、前々からベランダ菜園してみたいなーと思っていて、

今年やっとはじめてみました。



品種は、あるとテンションが上がる、バジルをチョイス。



どうせ育てるなら種からやりたい派。



経過の写真は撮ってませんが…

ここまで成長しましたーーー!


190915_1.jpg


プランターに5株。みっちみち。笑

めんどくさがりな私でも育てられました。




190915_2.jpg


バジルさんは摘み取っても脇芽が成長してめちゃ増えます。

なんという幸せ。




採れたてのバジルを使って、晩御飯。


190915_3.jpg


ガパオライス




190915_4.jpg


カプレーゼ


 


バジルがあってこその料理たち。

これからもバジルの成長とともにいろんな料理をつくってみたいなと思います。

(M.Y.)

このページのトップへ

2019年9月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

まだまだ暑い9月、涼しさを求めて阿蘇方面へ車を走らせます。

熊本市内と比べると体感的にも涼しさを感じます。

今回は「手造り食の店 しもだ」へお邪魔しました。


和食しもだ1.jpg

お店の周りをぐるっと樹が囲んでいます。

 


和食しもだ2.jpg

入口にメニュー表がおいてありました。この椅子も手造りだそうです。

入口の引き戸を開けると戸車のカラカラカラという音が、田舎の祖父母宅に帰ってきたような気持ちにさせてくれます。

初めて来たところなのに懐かしい感じです。

 


和食しもだ3.jpg

 

店内は扇風機で風の流れを作るだけで涼しい。樹のおかげで影ができ、網戸越しの縁側も涼しげです。

冬は薪ストーブを焚くので、寒い時期にも来てみたいですね。


 

和食しもだ4.jpg

手造りのテリーヌと胡麻豆腐、サラダ

優しい味の胡麻豆腐にホッとします。食器も手造りです。


 

和食しもだ5.jpg

自家製酵母のパン、ジャガイモと玉ねぎの冷製スープ

表面がカリッとしたパンは噛むほどに美味しい。冷製スープもまろやかです。

 

 

和食しもだ6.jpg

 

和食しもだ7.jpg

豚ロースのソテー、スープ、トマトのマリネ、漬物

豚ロースは肉厚で食べ応ごたえがあります!味噌ベースのソースでいただきます。


 

和食しもだ8.jpg

 

ケーキ、クッキー、アイスコーヒー

カステラのようで、甘すぎない優しい味のケーキです。

涼みながらゆったりと時間が流れて、手造りのぬくもりを感じつつ心穏やかになれる空間でした。

(M.I.)

このページのトップへ

2019年9月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


念願叶い、並木坂にある【Asperege chef's Table (アスペルジュ・シェフズターブル)】の
ランチに行ってきました!!!

熊本・大分のミシュランガイドにも掲載されており予約必須です。
また店主お一人で切り盛りされていらっしゃるので
食事の時間は余裕を持っていくことをお勧めします。






20190903_入口.jpg







20190903_メニュー.jpg

<メニュー一覧>

使用される食材はその都度変わるとのことなので
次回はまた違った料理を楽しむことができそうです。

今回私が選んだのは、ビストロのお肉料理のランチ。
どんな料理が出てくるのかわくわくします!!




















20190903_前菜.jpg

前菜

新鮮な野菜をふんだんに使用した目にも鮮やかなサラダです。
奥の方にチラッと見えているのは、生ハム。
さらにキッシュもあって前菜で既に心を掴まれました…

手前の黄色いソースはかぼちゃ、緑はきゅうりのソースです。









メインの前に自家製パンが来たのですが、写真は割愛。
(ただの撮り損ねです。笑)








20190903_メイン.jpg

メイン

キャベツにくるまれた豚肉がトロトロで美味。
野菜は玉ねぎ、茄子、ズッキーニ、皮つきじゃがいもがゴロっと大きく入っています。
赤いソースは梅肉を使ったもの。

いろいろなうま味が絶妙にマッチして終始美味しくいただきました。


















20190903_デザート.jpg

デザート

桃のコンポートにクリームブリュレ。
奥に見えるのは、砂糖菓子。

桃好きの私にはとても嬉しいデザートでした。

















念願だったお店でランチをすることができ、一緒に行ってくれた友人に感謝です。

まだまだ行きたいお店があるので、次はどのお店に行ってみようかなー



A.S.




このページのトップへ

2019年8月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

毎年お盆休みに帰省し、大分県竹田市にある中島公園河川プールに行きます。

川を少しだけ堰き止めて、プール風にしてあるところに湧き水がジャブジャブ流れ込んでいます。

その湧き水のウォータースライダーの様子がこちら。


IMG_2507川のプール滑りはじめ.jpg

小学6年生の甥とお父さん(実弟)です。

お父さんが先に滑り始めたので追いつこうと急いで飛び込んだところ。

  

IMG_2509川のプール笑顔.jpg

楽しいー!

  

IMG_2514川のプール入水.jpg

ザブーン!!

  

IMG_2517川のプール冷たい!.jpg

いやー冷たい!!!

 

湧き水ですから、スイカを冷やすくらい冷たいんです!

(実際に上流でスイカを冷やしている時もあります)

 

IMG_2480唇紫.jpg

3回も滑ったら唇が紫色になり、ガタガタ震える程。

このウォータースライダーは、私が小学生の頃にはすでにあったので

この冷たさは私も経験済みです。

 

IMG_2481川のプールとうもろこし.jpg

冷えた体を温めるため、私は火をおこして朝獲れとうもろこしを焼いて待っていました笑

 

入場は無料ですが、この時期だけ駐車料金が300円かかります。

あとは泳ぎたい放題!!!

川を堰き止めている部分には、川魚が泳いでいて網ですくったりして遊べます!


大人の方向けには、一風堂のオーナーが竹田の水の美味しさに感動してお店を出したと言われる

「中華そば こっとん」があります。

真夏に竹田市にお越しの際は、ぜひ行ってみてほしい場所です。  

 <C.Y.>

このページのトップへ

2019年8月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

先日、友人に誘われて、フレンチのお店へ。

こちら、メニューは食材のみの記載で、どんなお料理が出てくるかドキドキです。


メニュー表には、岩牡蠣、真鰹、真鴨、仔豚、車海老、生キャラメルとだけ記載されています。


まずは、岩牡蠣。

岩牡蠣そのままかと思いきや、焼いた岩牡蠣をすり流しにしたスープとして出てきて驚きです。

一口飲むと、まさに岩牡蠣。濃いです!

 

IMG-6878.jpg

 

 

続いて真鰹。

軽くたたきにしてあります。

発酵させた人参を使ったソースとじゃが芋のピューレを絡めて頂きます。

発酵させた人参は初体験です。

発酵されているからか、独特の人参臭さもなく、人参嫌いの私もおいしく頂けました!


 

IMG-6881.jpg

 

 

鴨は、かぼちゃのピューレとバルサミコ酢、そして、その場でけずられたたっぷりのパルメザンチーズ

でいただきました。

鴨肉柔らかい♪


 

IMG-6883.jpg

 

次は、煙の充満したお皿が運ばれていました。

早速、OPEN!

 

IMG-6890.jpg

 

玉手箱みたいですね(笑)

良い香りがフワッと。

食欲そそります。

 

IMG-6891.jpg

 

 

中には、なめこのソースがたっぷりかかった仔豚です。

 

 

IMG-6893.jpg

 

 

車海老はリゾットとして。

車海老のエキスたっぷり!

これ、すごくおいしかったです。

 

 

IMG-6886.jpg

 

 

最後はデザート。

生キャラメルはどこ?

きちんと中にとろっとろの生キャラメル入ってました。

ラフランスとラズベリーとまたよく合いました。

 

 

IMG-6889.jpg

 

どれも、おいしく、驚かされるお料理で、わくわくした気分で楽しい食事となりました。

友人曰く、毎回違うメニューで楽しませてくださるそう。

また、今度は違うお料理に出会えることを楽しみにしておきます。

 

 

(A.N)

このページのトップへ

2019年8月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

先日熱海に行く機会があり、
そこに向かう途中で見つけたこだわりの麦とろ専門店をご紹介します。


場所は、神奈川県の湯河原駅からほど近く、熱海に向かう海沿いの道を走るとすぐの
「自然薯処 麦とろ童子」というお店です。



IMG_9966.jpeg



古民家を改装してつくった雰囲気のあるお店で、
大人の隠れ家的な落ち着いたおしゃれ感のあるお店です。





IMG_0239.jpeg



店内に入るとなんと絶景!!

席は座敷のみになっていて、
そこからは相模湾が一望できます。

夕方の天気のいい日には夕日が水平線に沈んでいくのを見ることができるとか。



IMG_008 .jpg


天井も吹き抜けになっていて、
開放感のある広々とした空間です。



IMG_9979.jpeg




注文したのは
「ぶっかけ麦めし」
自然薯のとろろがおいしい!

漬けマグロも大好物なので、
とろろと一緒にさらさらとご飯が入ります。最高の組み合わせです。



IMG_0240.jpg



その他にもこのお店で1番人気のメニュー
「釜あげしらすとろろ丼」

こちらは自分でとろろをかけるスタイルですが、
とろろをかけなくてもそのまますすんでしまうほど
しらすの塩加減が最高でした。



beauty_1564284803057.JPG



ちなみにどれを注文しても最初にカニ汁がついてきます。
またこのカニのだし汁がおいしい!

一口飲むとほっと落ち着くような気分になります。







IMG_9978.jpeg


景色を堪能しながらおいしいものを食べて、
久しぶりに休日をゆっくり過ごすことができました。



(Y.Y)











このページのトップへ

2019年8月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

この時期になると、熊本市現代美術館で興味深い企画展が行われるのと同時に、

熊本ゆかた祭りも開催され、浴衣を着ていくとなんとチケットが半額という素晴らしいシステムがあるので、

今年も浴衣で行ってきました。


190815_1.jpg


今年は「デザインあ展」です!

前から気になっていて、熊本でも開催してくれるなんてありがたや!!


デザインあ展とは(以下HPより)

こどもたちのデザイン的な思考をはぐくむテレビ番組・NHK Eテレ「デザインあ」。本展は「デザインあ」のコンセプトを実際の体験に発展させた企画展です。優れたデザインには、人と人、人とモノを、よりよくつなぐ工夫があります。番組では、身のまわりに意識を向け(みる)、どのような問題があるかを探り出し(考える)、よりよい状況を生み出す(つくる)という一連の思考力と感性を「デザインマインド」ととらえ、斬新な映像表現をもちいて伝えてきました。「デザインあ展」は、この「デザインマインド」を、みて、体験できる展覧会です。

本展は大きく3つのセクションで構成され、モノやコト、概念といったテーマをほりさげていきます。私たちの日常や身のまわりには数多くのデザインがあること、そして意識しないと気付かないデザインの力やデザイン的なものの考え方について、さまざまな角度とユニークな切り口によって、楽しみながら身近に感じてもらえるのが本展の特徴です。こどもはもちろんのこと、多くの大人にとっても、「見る」「考える」「つくる」ことの豊かさを感じ取り、「あ!」という発見を楽しんでもらえる機会となるでしょう。


撮影可能なので、一部を少しご紹介。


190815_2.jpg


奥はお弁当の中身を展開したもの、手前はいろんな卵料理の卵からの過程。

食育にもなりますね。




190815_3.jpg


うめぼしの気持ち。

体験できます。




190815_4.jpg


こちらは人からマークになっていく様子。



190815_5.jpg


途中に目つきがヤバい奴らがいます。笑


 


本展示はA:観察のへや、B:体感のへや、C:概念のへや

の3つのテーマで構成されており、今回ご紹介したのは初めの方のもの。

 各所に体験できるものもあって、内容も盛りだくさんで大満足でした。

もっと長居したかった…。

老若男女楽しめる展示だと思うので是非!


190815_6.jpg


最後に記念撮影も可。


 



いい感じにおなかがすきました。

夜は予約していた「ヒョゴハナレ」さんへ!


190815_7.jpg


いつも行っている「ひょご鳥」さんの離れです。

こちらもとってもいい雰囲気のお店!

味ももちろんおいしいですよーーーー!

 

 


今回は私が焼き鳥屋で絶対外せない串を

需要はないだろうけどご紹介します。

 

190815_9.jpg


ハツ!



190815_11.jpg


砂ずり!



190815_10.jpg


せせり!



食感重視なのが伝わってきますね。笑

ひょごどりさんの串は、噛むごとに美味しいエキスがじゅわっと口の中に広がって、

なんとも言えない幸せな気持ちになります。

定期的に行かないとひょごロスになるので、また近いうちに訪れたいですね。


そしてなんと、福岡にも店舗があるそうです。

福岡県民の方々!是非行ってみられてください。

感想をお待ちしております。笑


(M.Y.)

このページのトップへ

2019年8月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

いつもオシャレなお店だなーと思いながらも通り過ぎていた「BUNZO」さん。

先日ついにランチへ行くことができました♪

 

 

ブンゾウ入口.jpg

 

ブンゾウメニュー.jpg

 

入口には手書きのランチメニューがあります。

色々種類があって迷うーーー!!

あれもこれも美味しそうと考えあぐねて、牛ロースと野菜のグリルに決定!

 

 

 

ブンゾウサラダ.jpg

 

最初に野菜の盛り合わせがきたのですが、野菜モリモリでボリューム感たっぷり♪

 

 

 

 

ブンゾウパン.jpg

 

パンも種類の違うものを3個も食べることができました。

メニューによって個数は違うようですが、香ばしくてしっかりとした食べ応えで美味しいです!

 

 

 

ブンゾウ肉.jpg

 

そしてきましたメインの牛ロース^^

バルサミコソースの酸味とお肉の旨みが合います。

旨みとともに幸せも噛みしめました!!

 

 

 

 

ブンゾウデザート.jpg

 

最後にデザートとコーヒーです。

手作りプリンとレンズ豆の甘煮、アイス添えです。

レンズ豆は紀元前から食用で栽培されており、歴史の古い食材です。

凸レンズはこのレンズ豆と形が似ていたので“レンズ”と呼ばれるようになったそうですよ。

甘すぎず上品でまた食べたくなる美味しさでした!

店内ではパンやスコーン、カヌレなども販売していたので今度はこちらも買いに来きます♪

(M.I.)

このページのトップへ

2019年8月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

6月某日。

先輩にお誘いを受けて人生初の桃狩りに行ってきました!
私、桃が大好物なんです。白桃が特に♪



その前にランチでお腹を満たします!
今回お邪魔したのが、『フランス食堂 ル ブリアン』

どんな料理が出てくるのか楽しみです。


メニューはこちら↓

20190803_メニュー表.jpg


メインの魚と肉は、どちらも食べられるコースとどちらか1つを選べるコースとあります。



私は魚のみのコースで!


20190803_前菜.jpg

まずは前菜。
酸味と甘みが絶妙なドレッシングがかつおとよく合います。




20190803_スープ.jpg

続いてスープ。
玉ねぎの甘みが優しい冷製スープでした。




20190803_メイン.jpg

メインのお魚。
トマトソースがヒラメとベストマッチです!




20190803_デザート.jpg

〆のデザートは西川農園の桃のコンポート

ここでまさかの、西川農園さん!
実は桃狩りに行く場所がこの西川農園さんなんです!なんという偶然。














美味しいランチに満足して、いよいよ桃狩りへ!


20190803_桃の木.jpg

桃桃桃。どこを向いても桃でいっぱい。幸せーーーーー^o^/


20190803_桃と手.jpg


農園の方にお話を聞いたのですが、桃の木は1シーズンで約800から1000個も木に実るそうなんです!!
ここの農園の記録は1本の木で1100個だったとのこと。桃ってすごい!


20190803_箱詰め桃.jpg


自分で採った桃は愛着が湧いてきます。
食べるのがもったいないって言いつつあっという間に食べちゃいましたけど。笑



誘っていただいた先輩に感謝です。そしてまた来年も是非行きたいです!

A.S.

このページのトップへ

2019年7月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

仕事で日田市に行くことになりました。

どこでランチしようかと探していると、

想夫恋【本店】は、お皿じゃなくて鉄板で出してくれるよとO次長からの情報です。

  

では行ってみましょう!

IMG_2348想夫恋本店.jpg  

想夫恋のほかの店舗は行ったことがありますが、

本店は初めてです!

  

IMG_2354日田やきそば.jpg  

鉄板にのって出てきました!

それだけで美味しく感じる・・・いや本当に美味しい?!

日田やきそば独特のパリパリに焼いた麺を堪能しました♪

 

鳥栖支店にきてから営業で行く先のお店も行ったことないところばかりなので新鮮です。

今後の情報にご期待ください!<C.Y.>

このページのトップへ

2019年7月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

先日、久々に女子会を開催しました。

今回は、ちょっと贅沢に夜景を眺めながらの鉄板焼きです。

この日は、あいにくの雨でちょっぴり残念な眺めでした。

 

 

IMG_6646.JPG

 

 

まずは、乾杯!

 

 

IMG_6629.JPG

 

 

前菜から始まります。

 

 

IMG_6631.JPG

 

 

サラダ

 

 

IMG_6634.JPG

 

 

白身魚と帆立

 

 

IMG_6636.jpg

 

 

お待ちかねのお肉の登場です!

 

 

IMG_6639.JPG

 

 

予約時、コースメニューを見るとお肉は1人50g。

みんなで少なすぎだろ!といって、心持ち多めの80gに変更していただきました。

これで、4人前です。

 

 

IMG_6640.JPG

 

 

焼かれてます♪

 

 

IMG_6642.JPG

 

 

第1弾が焼き上がりです。

柔らかくて、ジューシー♪

 塩とわさび、他に3種類のタレを色々試しながら頂きました。

このあと、第2弾がサーブされお腹いっぱい。


 

IMG_6645.JPG

 

 

お肉を食べ終わって、みんなが出した結論は、

肉は50gで良かったということです(笑)

やっぱり、コース全体を考えて出された分量なのだなと…

 

 

IMG_6648.JPG

 

 

最後はデザート。

お店の雰囲気から、今回は静かにしようと話していたのですが、結局女子4人が

集まれば、いつものワチャワチャ。

たわいもない話で今回も盛りあがってしまいました。

 

でも、おいしいお肉が食べられて、幸せでした♪

(A.N)

 

このページのトップへ

2019年7月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


気温もだいぶ夏らしくなってきました。

暑い夏はやっぱり冷たいものに限る!ということで、
冷たいデザートを求めて上通り周辺を散策しました。


そこで、友人に教えてもらった
「FLAVÉDO par LISETTE(フラベド パー リゼッタ)」というお店。
 
 
上乃裏通りにあり、
季節の果物を使ったパフェが食べられるということで、行ってきました。

 
 
フラベド入り口.JPG 
 
地下につづく階段を降りて店内へ。
 
 



今の時期はももとメロンのパフェがあるようでしたが、
 
私たちは、迷わず
今が旬の もものパフェ を注文しました。


 
 
フラベド ももパフェ .jpg 
 
ももが落ちそうなほどゴロゴロと贅沢にのっていて、
見た目も華やかでテンションが上がりました!

 
パリッとした食感の、ももの皮がちょこんとのってるのがまたお洒落。

 
下にはヨーグルト風味のさわやかなアイス、
そしてもものゼリーとジャムが入っていました。

 
ペロリと食べてしまい、本当に一瞬でなくなりました。笑
 
 


他にも、このお店のブランドで手づくりの果物のジャムも販売しているようです。
 
 

季節によって違ったフルーツのパフェを出しているようなので、
また別の時期に訪れてみようと思います。
 
 
 


 
 
次に訪れたところ
 
6月5日(水)にオープンしたかき氷専門店「あわ雪」。
PARCO 5階にあり、多くのお客さんでにぎわっていました。
 
 
あわ雪.JPG
 
 
あわ雪の氷は、
冨士山麓の湧水を2、3週間ほどかけてゆっくり凍らせることで、
不純物が少なく、透明で溶けにくい氷を作っており、
この氷を薄くスライスすることで雪のようなふわふわのかき氷を作ることができるそうです。





 あわ雪メニュー.PNG
 
 
 
どれにするか迷ってしまうほど種類が豊富でした。
 
 
迷いに迷って、「いちごの楽園」と「贅沢生メロン」に決めて入店しましたが、
なんと、どちらも売り切れでした。笑
 
 
代わりにトロピカル生パインを注文。
あわ雪パイン .PNG
 


パイナップルの果肉が丸々きれいにくり抜かれており、その中にはふわふわの氷がてんこ盛りに。
 
くり抜かれた果肉で作られた無添加シロップをかけて食べると、
暑かった身体も一気に冷えて最高でした。
 
 
 
 
 
かき氷以外にも、各種スムージーやトーストなどもやっているそうです。
 
この暑い夏、興味のある方はぜひ行かれてみて下さい。
 
 


(Y.Y)



このページのトップへ

2019年7月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

やっと行けたシリーズです。



ずっと前から気になっていたお店、「立ち呑みタマヤ」さん。

内装がおしゃれな上に、なんといっても13時から飲めちゃうってところが魅力的。


190715_1.jpg



立ち飲みといっても、ちゃんと座れるイスもありますよ。


190715_2.jpg


席におすすめメニュー




190715_3.jpg


壁にずらりと

串、おつまみ、おでんのメニューが!

 



全ての写真ではないですが、食べたもの達をご紹介。


190715_4.jpg


ポテトサラダ




190715_5.jpg


生わかめの和風おだし




190715_6.jpg


串カツ




190715_7.jpg


ホルモン煮込み




190715_8.jpg


いぶりがっことクリームチーズ



190715_9.jpg


白カビ熟成生サラミ

 

 


190715_10.jpg

おでん


 

 

価格も良心的で、メニューの種類が豊富!そしてもちろんおいしい!

いろんなものをちょこちょこつまむことが出来て、

一人でふらっと来ても満足できそうです。

 

お酒の銘柄で悩んでいたら、「今日はそんな忙しくないからー」と、

試飲させて頂いたり、店員さんの対応も良くてこれはまた来ないといけないなと。

 

変り種なメニューもあったので、今度は一人立ち飲みデビューして

気になるメニューを制覇してみたいと思います。

(M.Y.)

 

このページのトップへ

2019年7月 9日 Posted time : 10:30 | Category : 編集者の日常

熊本上通りに6月にオープンしたオモケンパーク。

熊本地震後に取り壊しとなったオモキビル跡地にカフェと併設し生まれ変わりました!

朝の8時からオープンしています。さっそく朝活♪


オモケン建物写真.jpg

 

 

とても開放的なつくりで入口からお店の向こう側まで見通すことが出来ます。

 

 

 

 

 

おもけん入口.jpg

 

入口から通りをみた風景です。

 

 

オモケンカフェラテ.jpg


広い机の上には植物が飾られていました。ブルーベリーでしょうか。

ストローが金属でできていて、エコですね!

朝から歩いて暑かったのですが、アイスラテで一気に涼しくなりました♪

 

おもけんモーニング.jpg

 

モーニングは飲み物とセットで通常メニューよりもちょっとお徳です。

オシャレな店内で優雅に朝食。家でゆっくり食べる朝食もいいですが、

朝から朝食を食べに出かけるというのもなんだか特別な感じがして好きです。

他にも魅力的なメニューがあり、また足をはこんでみたいと思いました♪

(M.I.)

このページのトップへ

2019年7月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


最近訪れたイタリアンのお店の料理がとても美味しかったのでご紹介します!

場所は、鳥栖駅から徒歩5分。


HN20190703_外観.jpg


鉄板屋 晴れ間 HAREMA



店内はカウンター席と奥には10数人でも食事ができる小上がりのスペースもあり
シーンに合わせて食事が楽しめるお店です。

今回はゆったりくつろげる小上がりスペースでの食事です。




HN20190703_メニュー.jpg

メニューも豊富!




HN200190703_本日のおすすめ.jpg

こちらは、本日のおすすめメニュー一覧!









では早速!!

サラダを頼みましたが食べた過ぎて写真撮り損ね。。。


HN20190703_アヒージョ.jpg

●アヒージョ+バゲット

このアヒージョ、にんにくと刻んだ野菜がふんだんに使われており
オイルと合わさって、さらにえびの旨みも出ていてと、とっても美味しかったです!






HN20190703_バケット.jpg



そしてこのバゲットの大きいこと。周りはカリッと中はふわっと。
オイルに浸すとスーッと染み込んで、口に入れた瞬間ジュワっと溢れてきてそれがまた美味。


書いていたらまた食べたくなってきました。 笑





HN20190703_ピザ.jpg

●生ハムとトマトのモッツアレラピザ

耳まで芳ばしくてついつい欲張って食べ過ぎました。笑




HN20190703_ドライカレーオムレツ.jpg

●ドライカレーとチーズを生地で包んだオムレツ風のお好み焼

友人おすすめの1品。ごはんに合うドライカレーを卵で挟みその淵にはチーズがとろけてカリカリ!





HN20190703_いとより鯛.jpg

●イトヨリ鯛のポワレ 和風バターソース

醤油とバターの組み合わせが絶妙で、鯛の旨みもしっかり味わうことができました。







どれを食べても美味しくて、また訪れたいと思うお店となりました。

A.S.




このページのトップへ

2019年6月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

昨年の今頃、栃木県宇都宮市大谷(おおや)町の採石場を探検しました。

非日常空間を体感し、かなりリフレッシュされました。

  

その後、東京に戻ってきて要予約の薪火料理のお店に行っていたのでご紹介します。

見知らぬお客さんとロングテーブルを囲んでシェアするスタイル。

なので「時間厳守でお願いします。」と言われていました。

それなのに、栃木から帰ってくる高速道路で事故発生していて大渋滞!

かなり遅刻してしまいました・・・。

  

IMG_0754MARUTA看板.jpg

やっとたどり着いたものの、もちろんほかのお客さんの料理は始まっていて、

私たちは別途準備していただきました。

でも嫌な顔一つされず、快く案内してくれました。

  

IMG_0734薪の炎.jpg  

薪火料理のお店で火の目の前の席のカウンターへ・・・

ロングテーブルで皆でシェアすることはできませんでしたが、

これはある意味特等席でしょう!

  

暖炉?に使われている石材は、なんと大谷石です!

たった今見てきたばかり!

なんだかご縁があります。

  

IMG_0732おしながき.jpg

  

IMG_0733グリルメニュー.jpg

メインの薪火グリルメニューは、豚、鹿、ジャージー牛から。

牛は、熊本県産山村のものです。

私の母方の実家は産山ですので、これまたご縁があるなー。

ただ、産山のジャージー牛はいつでも食べられるので

滅多に食べられない「宮城県石巻市の小野寺さんの鹿」をお願いしました。

  

sIMG_0830 熟酢.jpg

・自家製のかぶ、ビーツ等のピクルス

盛り付け方がかわいい。

  

sIMG_08328種のスナック.jpg

・8種のスナック

席を立って、自分でとります。

店員の方が一つ一つ詳しく説明してくれます。 

 

縦IMG_0741お野菜.jpg

・東京近郊で採れたお野菜

グリルしてあって野菜の味を感じられました。

  

sIMG_0841白ワイン.jpg  

・白ワイン

このワイン、今まであまり出合ったことのない不思議な味わいでした。

おかわりすれば良かったな。

店員さんにワインの相談をしたりしてお話していると

九州出身だということが判明!

いやはやご縁があります。

  

 IMG_0739ねぎいか豆乳.jpg  

・すし、ネギ、豆乳

寿司飯が隠れています。

 

IMG_0742イカ枝豆酒盗.jpg

・神津(こうづ)島の赤イカ、枝豆、酒盗

神津島は伊豆諸島にあるそうですよ。

 

IMG_0746発酵バターと自家製パン.jpg

・自家製パン、発酵バター

発酵バターは、ヨーグルトに近かったです。

 

IMG_0748カツオ.jpg

・カツオ、唐辛子、セロリラブ

高知でカツオのたたきを食べて感動して以来、カツオは高知でしか食べないぞと決めていましたが、

このカツオは色を見てわかるように新鮮で美味しかった!

 

sIMG_0848赤ワイン.jpg

・赤ワイン

お肉料理の前に赤ワインを頼んで準備は万端です笑

 

sIMG_0846鹿).jpg

・宮城県石巻市 小野寺さんの鹿

炎をバックに・・・映えるー!

 

sIMG_0847鹿アップ.jpg

超レアで私好み!

赤ワインがすすみます笑

 

IMG_0752フォーの準備.jpg

フォーの準備

右側の手前の黒っぽいものは鶏節です。

おしゃれな卸し金を使って自分でおろします。

 

IMG_0753フォー.jpg

・フォー、セロリ、鶏節

上にちょこっと乗っているのがおろした鶏節です。

硬くておろすのが大変でしたが、こういう体験がおもしろい。

 

sIMG_0844 チーズケーキ.jpg

・チーズケーキ

暖炉でじっくり焼いていました。

中身はしっとりしていて表面の焼けた風味がおいしい。

 

sIMG_0852 誕生日.jpg

私の誕生日が近かったので、後輩Sがサプライズでお祝いしてくれました!

有難う!!!また遊びにくるね!

 

料理の質問をするとすぐに答えてくれて、やりすぎ感のないとても素敵なホスピタリティに

久しぶりに感動した素敵なお店でした!

<C.Y.>

このページのトップへ

2019年6月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日、友人と熊本ドライブへ行ってきました。
仕事で熊本に行くことは多いのですが、わざわざ遊びに行くことはほとんどありません。
暑すぎるくらい天気の良い日で、ドライブ日和。

今回の目的はランチ、ケーキ、温泉です。

まずは、ランチへ。
友人が行ってみたいというお店。「くりの樹cafe食堂」へ
ナビに住所を入れて出発!
なぜかどんどん山の中へ…
行けども行けども見当たりません。さすがに違うと判断。
お店に電話すると、全く違う道でした(笑)
そして来た道を戻り、ここら辺であろう場所を通っても見当たらない…
何度往復したことでしょう?完全に迷子です(笑)
そんな時、ふと見上げるとわき道の坂の上に看板が!
あれは絶対に気付かない(笑)
やっとの思いで到着です。



IMG_6442.JPG




IMG_6428.JPG



天気が良いので、テラス席へ。
お店の名前の通り、周りは栗の樹がたくさんです。

おなかもすいたので、早速注文です。



IMG_6435.JPG



友人はこちらの12種類のプレートランチ
ミニチュアなカレーやグラタンがかわいいですね。



IMG_6436.jpg




私はロコモコです。
色とりどりの野菜たちが綺麗
黒カレーにハンバーグ、フライにかき揚げと盛りだくさん。
ボリューム満点!


IMG_6439.jpg


次の目的地ケーキ屋さんの「ricca」


白を基調とした、おしゃれな店内。
ショーケースには、目を見張るきれいなケーキがたくさん。
目移りして、なかなか決まらない。


IMG_6443.jpg


結局、私が決めたのはこちら。
ゴールデンパインタルト


IMG_6445.jpg



友人はこちらです。



IMG_6449.JPG



アイスカフェオレと一緒に…



IMG_6450.JPG



旅の締めは、温泉へ。
露天風呂でのんびり、日頃の疲れを癒すことが出来ました。



16B063A1-F1B8-454B-960D-54047AA6ED25.JPG



熊本は温泉やおいしいお店が沢山あってよいですね。
また、機会があったら熊本の色々な所に行ってみたいと思います。

(A.N)

このページのトップへ

2019年6月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


最近、私が初めて行ったお店をいくつかご紹介します!


まずは熊本でも超がつく有名店「勝烈亭」
サクサクのトンカツを和風か洋風のたれにつけて食べることができます。
外国人のお客さんで賑わっていました。

勝烈亭_20190621.jpg










2店目は、
和数奇司館1階にあるイタリア料理のお店「まんじゃぺしぇ」
ランチは前菜、スープ、パスタ、デザート盛り合わせ、ドリンクがついて1500円のコースをチョイス。
「春菊のパスタ」は春菊を好んで食べない私でも、おかわりしたくなるぐらい美味しいパスタでした!


まんじゃぺしぇ1_20190621.jpg


まんじゃぺしぇ2_20190621.jpg


まんじゃぺしぇ3_20190621.jpg


まんじゃぺしぇ4_20190621.jpg










3店目は、シャワー通りにあるお店「カフェ ビストロ ショコラ」
フレンチを楽しめるお店で美味しいと噂のワッフルを食べました。
焼きたてのワッフルはサックサクでアイスやフルーツと相性抜群です。

ショコラ_20190621.jpg







4店目は、人吉にある雑貨と喫茶のお店「禅心生活
ゆったりと時間が流れているような気分にさせてくれるお店でした。
スイーツはどれもSNS映え間違いなしで味も絶品です!

あんみつ1_20190621.jpg


豆腐ティラミス_20190621.jpg


お抹茶1_20190621.jpg





新規開拓ではありませんが私の家族が大好きな鰻屋さん「上村うなぎ」
毎年暑くなってくると無性に食べたくなります。
来るたびに
価格が上がっているような気がしますが、行列は堪えません。笑


うなぎ1_20190621.jpg


うなぎ2_20190621.jpg










最後は近見にある中華料理のお店「SUN華凰」
大好物のエビチリを食べることができて大満足です。
次はランチに!

SUN華鳳1_20190621.jpg


SUN華鳳2_20190621.jpg


SUN華鳳3_20190621.jpg


今月はたくさん新規開拓ができました!
来月も美味しいお店を探して足を運んでみようと思います。(M.S.)

このページのトップへ

2019年6月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日、大阪のお土産で「マイカップヌードル」なるものを貰いました!

どうやら大阪と横浜の2箇所に「カップヌードルミュージアム」というのがあって、

その中に「マイカップヌードルファクトリー」という、オリジナルのカップヌードルを

作ることが出来るところがあるみたいなんです!



ででん!

190614_1.jpg


裏には自由に書けるスペースがあります。

ちょっと今回個人情報あったので裏は割愛・・・。


190614_2.jpg


フタには、「逆転の発想 正面からだけでなく上下を逆さまにしたり、いろいろな角度からものごとを見てみよう。そこから新しい発見・発明のヒントが見つかるかもしれない」というなんとも深イイお言葉が。



開けてみると・・・


190614_3.jpg


わーーーーー!

ひよこちゃん!!!

麺は1種類、スープは4種類から1つ、具材は12種類から4つ選べるそうで、

スープ:シーフード

具:ひよこちゃんナルト、エビ、キムチ、ミニワンタン

という、たぶん自分で作ってもこのチョイスだったんじゃなかろうかと思うくらい、

ドンピシャな組合せにつき合いの長さを感じ、ちょっと感動しました。



さっそく、お湯を注いで3分・・・



完成!!


190614_4.jpg


完璧な組合せにより、

ひよこちゃんのほっぺたも落ちるほど美味しかったです。笑

こういう、自分のために作ってくれたお土産って嬉しいですね!

 

自分で作るのも楽しそうだなーと思ったので、

機会があれば私も訪れてみたいなと思いました!

(M.Y.)

このページのトップへ

2019年6月10日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

学生時代にピアノを習っていたのですが、そのころの先生とは今でも交流があり

たまにお茶をしたりご飯を食べに行ったりしています。

美味しいご飯を食べながら近況を話し、当時を振り返ると月日が経つのは早いなーと感じます。

 

 

ボンボリサラダ1.jpg

 

今回は私の好きなボンボリさんへ行きました。

前菜のサラダとミネストローネ

温かいミネストローネがほっとする味です。

 

 

 

 

ボンボリバーグ2.jpg

 

ジューシーなハンバーグと甘みがある野菜が大好きで、もう何度食べたことか(笑)

飽きない美味しさです!!

 

 

 

 

 

グラックコーヒー.jpg

 

 

場所を移動し、グラックコーヒースポットさんへ。

コーヒーの香りって幸せな気持ちになります。サクサクのスコーンも美味しい!

 

 

 

 

ハーブのカクテル.jpg

 

最後は〆のラーメン。。。ではなく、最近オープンしたバーへ。

お酒がめっぽう弱い私はフレッシュフルーツを使ったノンアルコールカクテルを頼みます。

ハーブを使用した爽やかな味に、ローズマリーと自家製ドライフルーツの香りが合います。

久しぶりに会って話しをすることで、時間があっという間に過ぎていきました。(M.I.)

このページのトップへ

2019年6月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



快晴の土曜日。
美味しいデザートを求めて、ちょっと遠出をしました。

目的地は【お菓子村 杏都(あんと)】




HN20190603_杏都.jpg



昔ながらの和菓子から珍しいスイーツ、ランチも楽しめる和風で落ち着いた雰囲気のお店です。


今回はデザートが目的だったため、迷わず甘いものです!笑







敷地内には小さな村がありまして…

HN20190603_小道.jpg


小道を抜けると、


HN20190603_庵.jpg




HN20190603_家s.jpg


あら?村人が2人。笑

身長が高い方は入り口で頭をぶつけてしまいそうになるので要注意です。

とってもかわいいお家で、デザートタイムです!


1部屋3畳くらいの小さなスペース、秘密基地みたいでとってもワクワクします。







line_28385350911813.jpg


さて、やってきました!!!
待望のデザートたち。どれから食べようか迷ってしまいます。

っと、その前に撮影タイム。食べるまでに時間を要します。



あーでもない、こーでもないと言いながら、一通り撮影。
そしてようやく、いただきます。

私は、冷やしぜんざいセット。
ぜんざいには白玉、栗、抹茶アイスが入っていて、甘さがカラダに染み渡ります。

わらびもち、抹茶の葛餅、フルーツもあって満足満足。



小さな部屋でデザートとともに会話が弾み
次はランチだねと決めて、帰宅の途につきました。



A.S.

このページのトップへ

2019年5月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

IMG_2193藤のモニュメント.jpg

八女市黒木町に大藤を見に行きました!

女優「黒木瞳」の出身地ですよねー。

  

  

IMG_2183藤棚.jpg

大きい!こんなに背の高い藤棚を初めて見ました!

左下に見える「いかやき」の出店よりもはるかに高いんです!

  

  

IMG_2186藤アップ.jpg

これだけ満開に咲いていると、香りも漂ってきます。

これまた初めて藤の花の香りをかぎました。

癒されましたー。

  

実はここの隣に2軒ほど酒蔵があるんです。

酒蔵開きをやっていたので、もちろん足を運んで日本酒を試飲しました。

壁に貼っていたちらしに「&SAKE」というお酒のイベントが載っていました。

お酒のイベント・・・行くしかないでしょう!

  

  

ということで、場所も日にちも移して「福岡国際センター」です。

大相撲が行われる場所ですね。

IMG_2257看板.jpg

朝10時からイベントが始まるのですが、10時過ぎに着いたのに入口に行列が!

福岡にはこんなに呑兵衛がいるのかと嬉しくなりました笑

事前に買っておいたチケットとグラス・専用コインを引き換えていざ入場です!

  

「&SAKE FUKUOKA」は、福岡県内の酒蔵が集まって日本酒を盛り上げるイベントです。

4つのコーナーがあって地域ごとに分かれてました。

もちろん全ての地域のお酒をいただきました。

全ての酒蔵のお酒をいただいたって意味ではありません笑

IMG_2258まぼろしの厚揚げ.jpg

周りを見渡して行列ができているお店のおいしそうな食べ物をゲット!

・三原豆腐店「まぼろしの厚揚げ」:揚げたてで熱々!中の豆腐も豆の味がして美味しい!!!

・お店の名前忘れました「ひらまさの胡麻和え」:光っててプリっとしていて福岡で食べる魚は間違いないです。

 

 

IMG_2263会場の様子.jpg

昼1時頃の会場の様子です。

いやー混んでますね。

1階のテーブルは立飲み専用です。

座りたかったら2階、もしくは3階に上がります。

 

大相撲を観戦したときはどの辺りに座っていたのかなーと考えながら

次のイベント会場へ!!!

IMG_2266牛たん.jpg

博多駅前広場の「A級グルメ大食覧会」です!

これは、厚切りタン♪

 福岡はたくさんのイベントが催されるので楽しいですよね。


 

IMG_2265コロッケ.jpg

スリランカ料理のコロッケみたいなもの・・・見た目に反してすごく辛い!!!

 

 

IMG_2269台湾ビール.jpg

最近、博多阪急からくうてんに移転したディンタイフォンで台湾ビール飲みました。

暑い日には暑い国のビールが美味しく感じます。

肝心の小籠包は撮るの忘れました・・・酔ってますからね、お許しを。

 

朝からずっと飲みっぱなしのある休日でした<C.Y.>

このページのトップへ

2019年5月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

家の数軒隣に、地元では評判な中華料理屋さんがあります。

ご夫婦二人でやっている、小さなお店ですが、本格的な中華料理が頂けます。

普段から店主の奥様とはご近所という事もあって、仲良くさせていただいていますが、

近すぎるからか、お店に足を運んで食事をしたことは数回しかないのです。

今回はちょっとしたお祝いがあったので、利用させていただくことにしました!

今回はコース料理でお願いしました。

中華といえば、大皿と思いきや一人ずつです。

 

まずはお刺身サラダ


IMG_6129.jpg

 

 

盛り合わせ

くらげもご主人が綺麗に処理されて、手間隙かかっているそうです。

普段食べているものとは全く違います。

 

手作り焼き豚も、バンバンジーもおいしい♪

 

 

IMG_6134.jpg

 

 

ふかひれ♪

本格的なふかひれは初めてだったので、テンション上がります(笑)

いつも、春雨でしょ?って感じのふかひれしか食べたことないので、

もったいぶりながら頂きました(笑)

口に入れた時の、触感、味、たまりませんね。

 

 

IMG_6133.JPG

 

 

エビチリです。やさしいお味。

エビの頭もカリッカリに揚げてあり、おいしくてボリボリ全部食べてしまいました。

そんな私の姿を見て、母は驚いていましたが・・・(笑)

 

 

IMG_6137.jpg

 

 

海鮮(帆立、イカ、エビ)の卵白炒め

 

 

IMG_6140.jpg

 

 

角煮

 

 

IMG_6142.jpg

 

 

これは、角煮を挟むものだろうと角煮マンを作って食べてしましまいましたが、

本場中国では、ごはんの代わりに食べるものだから、ちぎって食べるものよ。

と奥さんに突っ込まれてしまいました。

 

 

IMG_6144.JPG

 

 

最後は杏仁豆腐。

フルーツたっぷり♪

 

 

IMG_6146.JPG

 

 

奥様の中国のお話など、普段聞けないお話を聞けて楽しく食事をすることが出来ました。

すっかり長居してしまいました。

ご近所なので、今度はランチにも行ってみたいと思います。

A.N.

 

このページのトップへ

2019年5月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


今月の12日は母の日でした。
皆さんは日頃の感謝の気持ちを伝えたでしょうか?


私は母の日に、天草にある「奴寿司」へ行きました。
3週間前にしっかりカウンターを予約!


店_20190521.jpg




テレビ_20190521.jpg


私が座った席はウエンツ瑛士さんが座った席!
隣の佐藤健さんの席にも座りたかったなー。笑


大将おまかせ(12貫) 6000円を注文。
普段は滅多に回らないお寿司なんて食べないので興奮しっぱなしです。



ムラサキウニ_20190521.jpg

そして1貫目。
大将が手渡しで溢れんばかりのムラサキウニを私の手にのせてくれました。
一口で食べると甘くてとろけるーーー!シャッターチャンスまでくれる大将。最高です。




アラ_20190521.jpg

2貫目。アラ。
天草の天然塩と梅を混ぜた梅塩がアラの甘みを倍増させます。




イカ_20190521.jpg

3貫目。イカ。
ウニ塩がのってます。見た目も美しい。




イシダイ_20190521.jpg

4貫目。イシダイ。
きざみわさびが絶妙です。



コハダ_20190521.jpg

5貫目。コハダ。
昆布でしめてあり上品な味です。




アジ_20190521.jpg

6貫目。アジ。
ゆず胡椒がアクセントになっています。肉厚でやわらかくて美味しい。



赤だし_20190521.jpg

ここで赤だし。





マグロ_20190521.jpg

7貫目。漬けマグロ。
このマグロのみ長崎産で他はすべて天草産との説明がありました。




ノドグロ_20190521.jpg

8貫目。のどぐろ。
おろしポン酢でさっぱり食べれます。



車海老_20190521.jpg

9貫目。車海老。
生の車海老をすこし炙ってあります。シャリを包んでしまうほど身が分厚く、甘い。贅沢です。



クエ_20190521.jpg

10貫目。クエ。
クエとシャリの間にはムラサキウニがはさんであります。
大将の粋な計らいで、わざと失敗しちゃったといいながらもりもりウニを入れてくれました。




トロ_20190521.jpg

11貫目。中トロ。
ピカピカーーー!口の中でとろけます。



カンパチ_20190521.jpg

12貫目。最後はカンパチ。
間にはガーリックチップが入っていました。

ここに来て、寿司はしょうゆで食べるという概念が吹っ飛びました。
しょうゆがなくてもこんなに美味しく食べれるんですね。


和三盆のパンナコッタ_20190521.jpg

デザートに和三盆のパンナコッタ。


母もとっても満足してくれたようで最高に幸せなランチでした。
来月は父の日。父の日にはどこへ行こうかなー。(M.S.)

このページのトップへ

2019年5月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

八十八夜はもう過ぎてしまいましたが、5月というと新茶の季節ですね。

八十八夜近くになると各地で茶摘が行われます。

一番に摘み取られたお茶は「新茶」とされ、後に摘まれるお茶よりも栄養価が高いことから、

「八十八夜に摘まれたお茶は健康に良い」とされています。

 

 

 

この時期になると、巷が「抹茶味」でいっぱいになりますよねー。

抹茶好きの私としましては、とても幸せな季節なのです。

そして今年も出ましたね!

 

190515_1.jpg


何気に毎年楽しみにしている、ミスド様の抹茶味シリーズ!

宇治茶祇園辻利とのコラボで、一番摘み宇治抹茶が使用されています。


 


全8種類あるのですが、やっぱり人気なのか、遅い時間に行くと全種類ありません・・・

今回は3種類ゲットしてきました!

 

 

 

ポン・デ・ダブル宇治抹茶

オールドファッションダブル宇治抹茶

 

190515_2.jpg


ミスドの中ではポン・デ・リングが一番好きなのですが、それの抹茶味。間違いないですよね。

このもちもち食感はミスドでしか味わえない・・・。生地も結構な緑色!

オールドファッションは、サクサクな食感とすっきりとした抹茶の風味がとてもよい!



 

普段はパイ系はあまり買わないのですが、今年は挑戦。

宇治抹茶あずきデニッシュ


190515_3.jpg

 

中には抹茶のクリームとあずきがサンドされており、上にはきなこが振りかけられています。

サクサクデニッシュに抹茶とあずきの和の風味!

個人的に、さらに白玉とか入ってたら最高だなとか思っちゃいました。

 



もはや春の風物詩と化した(私の中でですが)今年のミスド、抹茶メニューのご紹介でした。

6月中旬くらいまでだそうなので、気になった方はぜひ!

(M.Y.)

このページのトップへ

2019年5月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日車で道路を走っていると前方に逃げ水が現れました。

夏によく見かけるイメージなので、日中はもうそんなに暑いのかと思っていましたが逃げ水は俳句で春の季語なんですね。

昼間より少し気温の下がるこの時期の夜は本当にすごしやすくて大好きです。

そんな春の心地よい夜にクラシクさんでディナーをいただきます。電停横にちょこんと建っている古民家で、なんだかわくわくします♪

案内された席は開け放たれた入口の近くで、入ってくる春の風がいい感じです。

 

 

 

クラシク入口.jpg

入口にはドウダンツツジでしょうか、かわいらしく咲いています。

こちらも”満天星(どうだん)の花”という春の季語があります。

 

 

ゴルゴンソーラ金柑.jpg

 

ゴルゴンゾーラと金柑

甘さ、酸味、ほんのり苦味、爽やかな金柑とちょっとクセのあるゴルゴンゾーラの香り。

味覚と嗅覚が楽しい最初の1品!どタイプの味です!


 

 

 

 

アスパラとふまよ.jpg

アスパラと玉子、自家製ソース

みずみずしいアスパラと玉子の絶妙な半熟感。

 

 

 

 

 

 

ハガツオのタネ.jpg

ハガツオのタネ

ハガツオの表面にパン粉をつけてカリカリに焼いたもの。赤ピーマンのソースと一緒にいただきます。

 

 

 

 

 

 

海老と筍のラビオリ.jpg

海老と筍のラビオリ

海老のプリプリ感とやさしい味のスープで温まります。上には香草が色々のっています♪

 

 

 

 

 

 

真鯛のアオサバター蒸し.jpg

真鯛とあさりのあおさバター蒸し

真鯛が隠れて見えませんが、包んで蒸してあるからか旨みと磯の香りが閉じ込められていました。

 

 

 

 

 

 


鹿肉のカシス煮.jpg

鹿肉とポテトグラタン

お肉が柔らかくて臭みもありません!ジビエはなかなか食べることがないので嬉しいです。

分厚くて結構ボリュームがありましたが、ぺろりと食べてしまいました。

 

 

 

 

 

 

チョコレートのムースとコーヒー.jpg

 

チョコレートムースとコーヒー

サクッとしたチョコとふんわりトロッとしたムースの食感のちがいが美味しくて、コーヒーとの相性も抜群でした!

令和時代も幕開けし、ゴールデンウィークもあっという間に終わりました。

気持ち新たに美味しいものを求めてアンテナを張っていこうと思います!(M.I.)

このページのトップへ

2019年5月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常




とある水曜日の夕方。
ふと思い立って、ずっと行きたかった「ヨダレカレー」の店舗に行ってきました!!
マルシェなどに出展されていたカレーは食べていたのですが、店舗は初めてです。



絶対に並ぶだろうな…と覚悟していたのですが、なんと!この日は待ちなし。

カウンター席が運よく空いていたのです!!!!喜






さっそく、注文。

4種類のカレーから

1、バターポークカレー <マイルド>
2、ごま香るポークキーマカレー <ピリ辛>
3、よだれ鶏キーマカレー <辛口>
4、海老&ピースカレー <ピリ辛>

1と4のあいがけです。





20190503_カレー01.jpg


お皿の奥、少し黄色味がかった方がバターポークカレー
バターがたっぷり入ってとってもクリーミーなカレーでした!


手前の色が濃い方が、海老&ピースカレー
海老の旨みが凝縮された、ちょっぴり辛いカレーでした。


最後にバターポークと海老カレー、付け合せの野菜を
全て混ぜ合わせて食べたらこれまた美味しい!


計算しつくされた味にヨダレカレーのこだわりを感じました。















無言で食べ終え、会計を済ませてお店を出ると…


20190503_外観.jpg



完売しました。の看板。

この日は本当に運がよかったのだと思いました。




現在、ヨダレカレーは5月1日からカレーの勉強のためお休みされています。
再開は未定とのことですが、またグレードアップしたカレーが食べられることを
楽しみに仕事をがんばろうと思う今日この頃です。


A.S.

このページのトップへ

2019年4月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

久留米の美味しいお店のご紹介です♪

隣の席のNさん情報です!

  

【ワイワイカリー】

夜のみのお店を間借りしているので

平日のお昼しか営業してません。

 

IMG_2148看板小.jpg

 

 

今日のメニューはこちら

IMG_2147 メニュー小.jpg

  

  

 

いやーこれは美味しいでしょ!

IMG_あいがけ2139.jpg

 

かなりスパイシーで間違いなく美味しかったです!!!

 

<C.Y.>

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

2019年4月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

平成最後の桜は、金沢で見ることにしました。

数日前まで、雪が降っていた金沢。

桜は咲いているのかと不安でしたが、その後の暖かさで、見事に満開の桜を見ることが出来ました。

兼六園と金沢城が、開花から1週間無料開放という事もあり、すごい数の人でした。

冬の金沢も素敵ですが、桜の咲いた金沢市内はまた違った雰囲気でとても素敵です。

 

82261ED8-69C2-413E-998C-33843427030B.JPG



そして、金沢と言えば、お寿司を食べずには帰れません!

早速、お寿司屋さんへ。

 

 

近江町市場内にあるお寿司やさん。

【鮨 歴々】

s-IMG-6194.jpg

 

まず最初に出てきたのは、マグロの胡麻和えです。

 

s-IMG-6175.jpg

 

そして、最初のお寿司は桜鯛。

 

s-IMG-6176.jpg

 

旬のお魚。鰆の炙り。

 

s-IMG-6177.jpg

 

コハダ。

 

s-IMG-6178.jpg

 

くるま鯛。

 

s-IMG-6179.jpg

 

鯵。

 

s-IMG-6180.jpg

 

待ってました!

ガス海老!金沢に来たらこれです。

ねっとりと甘みが強いエビです。

甘エビの数倍おいしいですね。

 

s-IMG-6181.jpg

 

サーモン。

 

s-IMG-6182.jpg

 

 

ガンド。

初めて聞きましたが、ブリになる前の魚のようです。

出世魚であるブリの、北陸独特の呼び名だそうです。

コゾクラ⇒フクラギ⇒ガンド⇒ブリ


 

s-IMG-6184.jpg

 

ヤリイカ。

細く切られたヤリイカがまとめられています。

 

s-IMG-6185.jpg

 

 

マグロの漬け。


 

s-IMG-6186.jpg

 

 

のど黒も金沢では食べなければですね。

脂がのっていてやっぱり、おいしいですね。

 

 

s-IMG-6188.jpg

 

4月に解禁になったばかりの、白えび。

食べるなら今でしょ!

 

s-IMG-6192.jpg

 

こちらも金沢でしか食べれません。

赤西貝。

初めて見ました!ワクワクが止まらない(笑)

そして、コリコリ感が半端ない!

 

 

s-IMG-6193.jpg

 

 

旅の目的の一つでもあった、おいしいお寿司を堪能することが出来ました。

 

この後は、ひがし茶屋街までのんびり桜を楽しみながら歩いていきました。

とっても素敵な、平成最後の旅となりました♪

 

(A.N.)

 

このページのトップへ

2019年4月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


海の栗と言えば?・・・・

ウニです!

小さいころは食べようとも思わなかったウニが
今ではウニを目的にお店に行くほど大好きになりました。

日本は世界一のウニ消費国で、「バフンウニ」や「エゾバフンウニ」、
「赤ウニ」などが獲れます。日本に生まれてよかった。笑


今回はウニ目的で天草で獲れた「ムラサキウニ」を食べに行きました!

店_20190421.jpg

このお店はイルカウォッチングと食事がセットになったメニューもあり、
子供連れのお客さんで賑わっていました。




メニュー1_20190421.jpg


うには海藻を餌にして育つようです。
以前〇〇DASHという番組で、ある地域ではうにが繁殖しすぎて
餌である海藻を食べ荒らす厄介者になっていると言っていました。
増えすぎて餌が十分に食べられず、中身がないうにになるとか。
うにも大変なんですね・・・。






メニュー2_20190421.jpg

店内は海が見える、とてもいいロケーションです。
メニューが多く、どれにしようか迷います。
ほとんどのメニューのご飯が炊き込みうにご飯で、ウニ好きにはたまらない特典です。



ウニも刺身も食べたい・・・。毎回のごとく、欲張りな私はぶっかけうに丼セットを注文。
ウニはガンガゼウニから+500円でムラサキウニに変更できます。
もちろん変更で!


ウニ_20190421.jpg


やってきました。
炊き込みうにご飯とうにを一緒に頬張ると口の中で濃厚なうにがふわっととろけます。
うにを食べるときは最高に幸せな時間ですが、桜のようにあっという間になくなって儚いです。
お刺身も新鮮で弾力があって甘みがありました。
天草で食べる海鮮はやっぱり美味しい!


次回は熊本だけでなく、美味しいうにを求めて他県へ足を運びたいと思います。(M.S.)











このページのトップへ

2019年4月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


ここ最近の週末は、阿蘇方面へ行動範囲を広げています。

南阿蘇でみつけたまた行きたいお店をご紹介します。



まず一軒目は「久永屋」さん。

190418-1.jpg


 

南阿蘇鉄道の長陽駅内にあり

週末限定でオープンする駅舎カフェです。

 

190418-3.jpg

 

本当に駅の中にカフェがあってびっくりしました。

レトロな雰囲気でとても風情があります。

190418-4.jpg



駅のホームに、木材の椅子やテーブルがあり、

目の前に広がる阿蘇の雄大な景色を眺めながら食べることが出来ます。

190418-5.jpg




本日の資本(シフォンケーキ)のオリジナルを頼みました。


資本ケーキの味を数種類から選べるのですが、

”バンコクからのおくりもの”と不思議なメニューが。


気になってお店の方にきいてみましたが、

どんな味なのかは食べるまでのお楽しみ。とのことで

冒険しませんでした。笑



190418-6.jpg



甘さ控えめでふわっふわです。

素材本来の味を生かすために、保存料、添加物は一切不使用とのこと。

パクパク何個でも食べれそうな勢いです。

190418-7.jpg





2軒目は「イロナキカゼ」さん。

190418-9.jpg


190418-11.jpg

ASOのスローフード自然派レストランで、

赤牛メイン「大地のコース」か、生パスタメイン「風のコース」が選べます。


ちょっと贅沢して、赤牛メインの大地のコースにしました。

190418-12.jpg

旬の前菜

 

190418-13.jpg

きくいものスープと自家製フォカッチャ


190418-14.jpg

メインのあか牛

じっくり煮込んだあか牛を自家製のソースでいただきます。


190418-15.jpg

デザート

真ん中のバニラアイスにはしょうががトッピングされていて

オリーブオイルをかけていただきました。


そして、なんといっても一番左のほうじ茶のプリンが

おかわりしたいくらい美味しくて、とても満たされました。






最後は「のほほんCafeボワ・ジョリ」さん。

190418-22.jpg


イギリスの田舎暮らしをコンセプトにしたカフェで、

とってもカントリーな感じです。

190418-21.jpg

 

190418-23.jpg

ナチュラル全粒粉スコーンとディンブラのスリランカ紅茶を頼みました。

チョコクリームとジャム&クロテッドクリームサンドされています。

 

 

焼きたての香ばしい香りと、外はサクサクで中がしっとりしていて、

甘酸っぱいいちごのジャムとクロテッドクリームのミルキーな風味が甘すぎず、おいしかったです。


190418-24.jpg


熊本もまだまだ知らないお店がたくさんあるので

今週末もおいしいものを探しに行きます。(M.O.)

 

このページのトップへ

2019年4月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

春の楽しみ。皆さんは何がありますか?

 

 


わいわいとお花見。

それもいいいですけど、私はひとつは桜を見るためだけ散歩にでかけること。

 

 

 

桜は外に連れ出してくれる力があると思います。

 

 

 

今年は長い期間楽しむことが出来てうれしかったですね!


190415_1.jpg


青空と桜って映えますよねー。


 

 


190415_2.jpg


ぽかぽか陽気でねこも桜の木の下でお昼寝タイム。笑

 

 

 

 



春の楽しみ、もうひとつは春の味覚を味わうこと。

 

旬の食材は安いしおいしい!

 

まずはいちご。

クリスマスの時期なんかに比べると割と破格で売ってあったりします。


190415_3.jpg

 

いちごサンド。

自分で作ればこれでもかってくらい、いちごを詰め込むことが出来ます。笑

 

 

 

 

お次にあさりとアスパラ!

旨み成分の中で、私はあさりに含まれるコハク酸が大好きなんです。笑


190415_5.jpg

 

そんなあさりとこれまた大好きなアスパラを組み合わせたまぜごはん。

うまみ爆発。

 

 

 

 


次は新じゃがと菜の花。

新じゃがは皮付で食べるのが楽しみ。

菜の花もほろ苦い感じが大好きです。


190415_6.jpg

 

そんな野菜たちはほぼ見えませんが、キッシュのようなスペイン風オムレツのような。

混ぜて焼くだけなので簡単なのですが、素材がおいしいと料理上手になった気分になれます。笑

 

 



このほかにも竹の子、ふき、新たまねぎなどなど・・・・

食べすぎには注意しつつ、今の美味しい時期を逃さず春の味覚を楽しみたいと思います。

(M.Y)

このページのトップへ

2019年4月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

毎年春と冬に楽しみにしている恒例行事があります。

それは「牛小屋ギャラリーでカフェごっこ」!!

場所は南阿蘇の古民家で、こちらにお住まいの自然料理研究家 かるべけいこさんの期間限定ランチがいただけるのです。

今回は「牛小屋ギャラリーでカフェごっこ2019春」ということで1週間ほど開催。早速ランチの予約をして行ってみました♪

 

 

 

カフェごっこ1.jpg

 

 

玄米ご飯、鉄火味噌、お味噌汁、車麩の唐揚げ、切り干し大根の含め煮、ほうれん草のごま和え、落花生と人参の和え物

ご自宅で栽培されているお野菜や手作りの鉄火味噌などなど身体が喜ぶ料理に舌鼓を打ちながら味わいます。

よく噛んで素材の味を楽しみながらゆっくりいただくことで「スローフード」とはまさにこういうことだなぁと改めて感じました。

器にもこだわりがあり、小橋八重子さん作の可愛い動物や植物が描かれた食器が食べ終わったあとも目を楽しませてくれます。

写真を撮り損ねてしまいましたが・・・。




食後のコーヒーとデザートもあります!

コーヒーはなんと、かるべけいこさんの旦那様であり写真家の野中元さんが淹れてくださいます!

 

 

カフェごっこ3.jpg

 

目の前で豆を挽いて淹れるので香りもいいです♪

 

カフェごっこ2.jpg

 

苺とブルーベリーのケーキ、クッキーと一緒にいただきます。

ギャラリーには野中さんの撮った写真もあり、ゆったりとした時間をすごすことが出来ました。

毎年この時期はここに来ることで心と身体の癒しとなっています。また次回も行きたいですね。



おいしいご飯とデザートを満喫したあとは夜桜を見に立岡自然公園へ。

 

立岡自然公園1.jpg

 

立岡自然公園2.jpg

 

立岡自然公園3.jpg

 

立岡自然公園4.jpg

 

ライトアップされた桜は昼間とはまたちがった表情をみせてくれました。

桜をみながらの夜の散歩はとても気持ちよく、春を満喫できました。

(M.I)

このページのトップへ

2019年4月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



晴れた休日に、ふらっと福岡まで行ってきました。
目的はまったくないです…笑


友人と車を借りて、どこへ行く?と話し合った結果、
2人とも行ったことのない、糸島方面へ行くことに!!

海沿いドライブです♪


天気が良かったので、軽快な音楽をかけながら車を走らせること1時間。

目的地に到着。【BeachCafe SUNSET】
https://www.beachcafesunset-1990.com/



20190403_海.jpg


テラス席が気持ちいいカフェなのですが、強風と寒さでテラス席断念。


店内は結構な人でに賑わっていました。
周辺の飲食店も人人人。びっくりするくらい人と車でいっぱいでした。





早速2人仲良く、コロモコを注文。

料理が来るまで、いろんな話に花がさきます。






20190403_ロコモコ.jpg



ハンバーグは小ぶりですが、肉の味がしっかりしておりソースと合っていました。







美味しいランチに満足したあとは、デザートです!

ちょっと足を伸ばして、糸島市にある【塩プリン】を食べに行きます。

その場所は同じ敷地内に、イタル(お食事・喫茶)、季節屋(塩・プリン・雑貨販売)、SUMI CAFE、
とありいろいろ楽しめる場所です。

※SUMI CAFEは現在改装中のようです。





20190403_塩とプリン外観.jpg





20190403_プリン.jpg



インスタ映えってやつ。笑


塩を上にのせて食べるプリン。
プレーンとキャラメルをそれぞれ購入。

http://sio-purin.com/



塩があることで、プリンの甘さが引き立ちます。








糸島をめぐったあとは博多に戻り帰宅の途に就きます。

その帰り道に…出会ってしまいました。笑


20190403_トイ.jpg



某アニメのワンシーン。
遊び心あるなーっとほっこりした瞬間でした。



ドライブしながら美味しいものを食べて、楽しくおしゃべりをして
とてもいい休日でした。

また時間を見つけて、遊びに行こうと思います!!!


A.S.



このページのトップへ

2019年3月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

IMG_1615富松うなぎ入口.jpg

久留米の地元民 Iさんに美味しいお店を聞いて、

【富松うなぎ屋 黒田本店】に行ってきました!



IMG_1617備長炭.jpg

お店の中に入ると 最高級備長炭の看板が!

これは期待できますね。

土曜日の11時過ぎに着いて、7組待ちです。


IMG_1628白焼き.jpg

私が頼んだ白焼きです。

このお店では、「うなぎ塩焼き」と言うようです。

ふっくらしていて美味しい!



IMG_1629せいろ.jpg

こちらがセイロ蒸し。

少し食べさせてもらったら、セイロ蒸しをあまり好まない私でもこれは美味しい!!!

タレが甘ったるくなくて、隅のご飯もベチャっとしていなくて美味です♪



IMG_16332段目.jpg

特上だったので、中からもう一段分うなぎが出てきましたー!

これに肝吸と小鉢が付いて、3300円ってかなりお得ですよね。


満腹になってお会計を済ませ外にでる頃には、40組待ちになってました。

今まで食べたうなぎで一番美味しかったです!

また絶対食べに来るぞと誓った週末でした<C.Y.>




 

このページのトップへ

2019年3月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

先日、福岡に遊びに行ってきました。今回のランチはちょっと足をのばして・・・

博多駅から博多南駅行きの新幹線に乗ります。

新幹線なのに300円です!


 

IMG_6060.JPG

 

 

博多南駅に着いたら、さらにタクシーで15分程度。

住宅街を抜け、山道を進んだところにそのお店はあります。

今回のランチは「メゾン ラフィット」さん。


 

IMG_6061.JPG

 

 

テーブルの前にはのどかな景色が広がります。

まわりは杉だらけ。

花粉症の友人には、ちょっぴり辛かったようですが・・・笑

 

 

IMG_6063.JPG

 

 

まずは乾杯!

今回、私は帰りの都合上、ノンアルコールです。

季節の果実酢のソーダ割り。いちご、金柑、ぶどうから金柑をチョイス。

グラスがおしゃれ♪ サッパリです。

 

 

IMG_6073.JPG

 

 

早速、お食事のスタートです。

鶏の巣!? 最初から驚かされます。

うずら卵の煮卵にかつお節の粉がまとわっています。

一口でいただきます。中の黄身がトロトロ、うまみが凝縮されています。

 

 

 

IMG_6075.JPG

 

 

海老のスパゲティ。

海老がパスタ状に、中には雲丹。

こちらも一口で頂きます。

 

 

IMG_6077.JPG

 

 

さざえ。

盛り付けが綺麗。崩すのがもったいない・・・

そして柔らかいサザエに、セロリのソースがとてもよくあいます。

 

 

IMG_6082.JPG

 

 

たこです。

やわらかい・・・

 

 

IMG_6087.JPG

 

 

熟成されたヒラメ。

盛付けも本当にきれいです。

味はもちろん最高においしい。

 

 

IMG_6115.JPGのサムネール画像

 

 

キャラメリゼされたフォアグラ。

まわりはカリカリ、中はとろーり。旨過ぎる!

 

 

IMG_6095.jpg

 

 

白甘鯛。

実は苦手なウロコ・・・でも隠されているからなんとか大丈夫(笑)

下にはごはんです。

 

 

IMG_6098.JPG

 

 

これに、甘鯛からとったお出汁をかけます。

お茶漬け風になると、あまだいのうろこが良い仕事をしてくれます。

うろこのサクサクがアクセントになってとってもおいしい。

カボスを搾ると、また一味違ったおいしさを味わえます。

 

 

IMG_6100.JPG

 

 

お口直しのシャーベット。

かわいいですね。

 

 

IMG_6103.JPG

 

 

鴨。やわらかい・・・


 

IMG_6104.JPG

 

 

デザート。

見た目からかわいらしい。

こちらも崩すのがもったいないです。

中にはあまおうのシャーベット。

 


 

IMG_6108.JPG

 

 

IMG_6109.JPG

 

 

友人が飲まれたワインの数々です(笑)

おいしそうに飲まれていらっしゃいました。

 

 

IMG_6116.JPG

 

 

IMG_6117.JPG

 

 

IMG_6118.JPG

 

 

最後はハーブティ。

こちらもおしゃれですね♪

 

 

IMG_6120.JPG

 

 

運ばれてくるお料理一つ一つに感動があって、本当においしかったです!

わざわざ、足を運んだ甲斐がありました。

また、行きたいお店となりました。

そして帰りも、300円新幹線にゆられ、博多まで帰っていきました。

 


IMG_6113.JPG

(A.N)

このページのトップへ

2019年3月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


先週母と「マリキータ」に行きました。
今回で4回目の来店ですが、毎回美味しいランチとデザートが味わえるので
このお店のファンになりました。

建物は「居酒屋どんど」とかいてあるお店ですが
お店の地下には女子にはたまらないほどのかわいい空間が広がっています。
ほんのり薄暗い照明もとても落ち着くことができて、まるで隠れ家のようです。


ランチメニューは、
ごはんとおかずの腹ぺこさんらんちか
パスタとパンのお家カフェらんちの2種類のみです。

私は腹ぺこさんらんちを毎回選びます。(米大好き人間なので・・・)

マリキータメニュー_20190321.jpg

そしてやってきました。(暗くてごめんなさい・・・)
今日のメインはサクサクのキャベツの肉巻きフライ和風チーズソース!
ごはん、だいこんとわかめのみそ汁、切り干し大根、卵焼き、小鉢3点盛がついて1000円です。

お皿もすっっっごく可愛くて料理もすべて文句なしに美味しい。
お金と時間があれば毎日でも通いたいお店です。

ごはんを黙々と完食後、デザートを注文します。



紅茶_20190321.jpg

ランチに+150円で飲み物とデザートが付いてきます。
今日は黒糖のシフォンケーキでした。ふわふわで美味しい。


そして!14時以降は別のデザートも注文できるので
本日の小粒パフェとケーキを追加で注文します。(欲張り)




ケーキ_20190321.jpg



きました。
これが食べたかったんです。

今日のケーキはラズベリーチーズケーキ 生チョコソースがけ
濃厚な生チョコとラズベリーの酸味がきいたチーズケーキの相性が抜群です。
クッキーも可愛くて食べるのがもったいない!





小粒パフェ_20190321.jpg



そしてそして・・・
今日の小粒パフェはブルーベリーチーズアイスのパフェ!
これも可愛いくてどこから食べていいのかわかりません。
結局完食するんですけどね・・・笑


ランチメニューやデザートは不定期で変わるので
毎回違うメニューが味わえるのも魅力です!


ブログを書いていたらすぐにでも行きたくなったので
今月また行ってみようと思います^^

(M.S.)

このページのトップへ

2019年3月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



去年から行きたい!とおもい続けていた

益城にある『Greentea.Lab(グリーンティーラボ)』さんへ行ってきました。



IMG_9642.jpg


ナビを頼りに進んでいると、あとすこし!のところで

通行止めの案内がたっていて焦りましたが、

通り抜けることができ、無事にたどり着きました。




IMG_9644.jpg


平屋造りの建物で、和!って感じがとても好きです。






IMG_9684.jpg


お店に入るとすぐにこの大きくて広いカウンター席があります。

そのほかにも、畳の席やテーブル席、テラス席もあり

開放的な空間がお茶のいい香りに包まれています。





IMG_9653.jpg


みたことのある緑茶や玄米茶のお茶以外にも、

レモン緑茶や苺ほうじ茶といったおしゃれなお茶もあり

日本茶ってこんなに種類があるなんて知りませんでした。







さて、今回の目的だった

おむすび食堂の「おやつ結び」です。


IMG_9650.jpg



IMG_9649.jpg


「和を結ぶおむすび」をテーマに、地域のお米を使ったおむすびがたくさんあります。


何個でも好きなものをトレーに入れて、お会計するというスタイルです。





IMG_9651.jpg


おむすびの他にも、本日の小鉢やだご汁を自由に組み合わせて食べることができます。




おむすびは「豚みそと大葉むすび」「鮭とキノコの炊き込みむすび」

小鉢は、「ササミのさっぱりお茶ドレマリネ」そして、「だご汁」を注文しました。


イートインのため、かぶせ茶の藪北というお茶が付いてきました。

IMG_9672.jpg


湯飲みにお茶を入れると桜のかたちがみえて、春を感じました。

和へのこだわりがすごいです。



そして、一番おすすめしたいのがこちらです!


IMG_9675.jpg


なんとだご汁には、お茶のだごがはいっています。

つるつるとしていて、噛むともっちりした食感が癖になります。


しっかりお茶の風味も感じられました。








 

IMG_9680.jpg


お店を出る時に気づいたのですが、

手水鉢のかたちがおむすびに見えるような・・・


最後までほっこりできた空間でした。

(M.O)

 

このページのトップへ

2019年3月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

「新酒まつりdeはしご酒♪」なる、菊鹿ワイナリー、千代の園新酒まつり、花の香酒造をめぐる

バスツアーがあるとのことで参加してきましたー!



まずは菊鹿ワイナリーさんへ。

190315-1.jpg


こちらでは3種類のワインの試飲ができました。

 

 


190315-3.jpg


A.デラウェア

フルーティーーーーーー。

 

 


190315-5.jpg


B.マスカット・ベーリーA

辛口とのことですが飲み易い!


 

190315-4.jpg


C.キャンベル・アーリー

甘くてワインが苦手な人にもおすすめ。

 

 


せっかくなので、有料ですが「菊鹿シャルドネ」を注文。


190315-7.jpg


入荷待ちとのことで人気なのでしょう。こちらも飲み易かったです!


 

 



さてさて、またバスに乗り込んで、お次は千代の園新酒祭り会場へ!


190315-8.jpg


あいにくの雨だったのですが、人、人、人!

出店もあり、とてもにぎわっていました!

 

 


190315-11.jpg

 

 



システムとしては、最初に升を購入すると1杯無料券がついており、

その後その升を持っていくと1杯100円でおかわりができるというもの!


190315-9.jpg


190315-10.jpg


190315-12.jpg


升いっぱいに注いでくれたのですが、

なみなみ過ぎてこぼれてしまいます。笑

お味も飲み易くてついつい調子にのってしまいそうでした。

 

 


会場では山鹿太鼓の演奏もありました!


190315-13.jpg


また、会場周辺にある天聽(てんちょう)の蔵にてマルシェも開催されているとのことで、

そちらにも行ってみることに。


 

 


その途中に出会った饅頭屋さん。


190315-14.jpg


いやいや、こんな目の前で焼かれたら立ち寄るしかないじゃないですか。笑

看板もない饅頭屋さん。逆に入ってみたくなります。

 

 


少し店内で待っていると焼きたてを頂けました!


190315-15.jpg


年季の入った鉄板で焼かれた饅頭はごつごつしててとても味があります。

私は白あんをチョイス。表面はさっくり、中のあんはほっくり。

甘すぎない素朴な味がいくつでもいけちゃいそう!


 

 

 


さて会場に到着。

こちらも元酒蔵だったようです。


190315-16.jpg


190315-17.jpg


会場内には雑貨やワークショップ、占いまで様々なお店が。

 

 


190315-18.jpg


こちらのクリーム状にされた色んなフレーバーのはちみつ、

はちみつが苦手な私ですが、おいしく頂けました!!

ということでシークワーサー味を購入してみましたー。




時間になったので、お次は花の香酒造さんへ。


190315-19.jpg


こちらでも3種類の日本酒を試飲できます。

 

 


190315-20.jpg


190315-21.jpg


190315-22.jpg


190315-23.jpg


190315-24.jpg


店内は写真が飾ってあったり、道具が飾ってあったり、

お酒の瓶のディスプレイもなんだかおしゃれ!


 

 


190315-25.jpg


冷やしたお酒をたくさん注いでくれました!おいしーーー!

やっぱり飲み比べてみるとそれぞれ特徴がありますね。

しっかり飲めるので好みのお酒を見つけられると思います!

 

 



バスツアーってものすごく久々でしたが、とても満足でした!

今度は花の香酒造さんの酒蔵まつりもあるとのこと。

ご興味のある方はぜひ足を運んでみられてはいかがでしょうか?

(M.Y.)

このページのトップへ

2019年2月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

以前もこちらのブログに書いたのですが、

我が家では、毎年恒例の母娘誕生日ディナーというものがあります。

お互いの誕生日には、必ず奢り合うのです。

そして、今回は母の誕生日。

今回、私が選んだお店は、福岡の la maison de la nature Gohでサーシェフを

務めていた方のお店。

地元にお店を出されたのは知っていたのですが、なかなか行く機会がなく、

今回初めて伺いました。



 

IMG_5781.JPG

 

 

こちらのお店、有形文化財の中にあります。

 

 

IMG_5790.JPG

 

 

入り口は建物の古さを感じますね。

 

 

IMG_5785.JPG

 

 

そして、こちらのお店、約10席ほどで、完全予約制。

シェフとソムリエ2人だけのお店。

そして料理スタートの時間が決まっているんです。

この日は日曜日だったので、17:00スタートです。

私達、早く着きすぎてしまいました(笑)

この日は9名のお客様が集まり、一斉に料理が運ばれてきます。

 

 

IMG_5792.JPG

 

 

オープンキッチンです。

 

 

IMG_5798.JPG

 

 

メニュー表。

最近流行りですね。食材のみ書かれたメニュー表。

どんな料理が出てくるのか、楽しみですね。

 

 

IMG_5794.JPG

 

 

乾杯はやっぱり、シャンパンですねー。

 

 

IMG_5800.JPG

 

 

シャンパンの次はこちら。

赤ワインと思いきや、ぶどうジュースです(笑)

今まで飲んだことない、大人なぶどうジュースでした!

 

 

IMG_5821.JPG

 

 

まず始めは、トリュフテンコ盛りのカリフラワーのスープ。

やさしいお味でおいしい。もっと大きな器で飲みたい!(笑)

 

 

IMG_5805.jpg

 

 

私の席は、オープンキッチンのすぐ横だったので、調理風景が見れて楽しい!

シェフが気さくで、色々お話しながら、写真を撮るタイミングを静止して待っていてくれます(笑)

恥ずかしいと言いながら、快く写真を撮らせて下さいました。


 

IMG_5806.JPGのサムネール画像

 

 

初めての食べた食材、つぼみ菜です。

あおさまみれですが、

つぼみ菜がふんわりとした衣で揚げられ、生うにがのっています。

 

 

IMG_5807.JPG

 

 

ヒラメのお刺身の上に、八朔の実と千切り人参、からすみが振りかけられています。

甘酸っぱい八朔とヒラメの組み合わせが、意外でしたが合う!

 

 

IMG_5811.jpg

 

 

オーブンで焼かれた白菜に、ブルーチーズのソース。

白菜の甘い汁がジュワァーと口の中に・・・

 

 

白菜.jpg

 

 

焼かれた鰆の上に、ふきのとうのソースと焼かれた菜の花。

鰆が驚くほど、ふわっふわ♪

どうやったらこんなに柔らかく焼けるのか・・・


 

IMG_5825.JPG

 

 

メインは鴨。

写真じゃ鴨が写っていませんが・・・(笑)

肉厚の椎茸とねぎ。


 

IMG_5827.jpg

 

 

最後のデザートはパンナコッタ。

中にはいちご、上にはサックサクのパイ。


 

IMG_5829.JPG

 

 

最後はチョコレートと金柑。

甘すぎる金柑の甘露煮は苦手なのですが、こちらは甘さ控えめのサッパリしたお味。

チョコと柑橘系の組み合わせ、合いますね。

母は金柑の甘露煮の作り方をシェフに教えて頂いていました(笑)

 

 

IMG_5832.JPG

 

 

今回の誕生日のお祝いは、いつもとはまた違った雰囲気の中で、楽しく食事ができました。

色々な調理法を駆使して出来上がる料理、また、ぜひ他のメニューも頂いてみたいです。

次回は私の誕生日。

どんなお店にしようかな・・・?

 

(A.N)

このページのトップへ

2019年2月22日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



せっかくの週末だから外に出よう!と思い、

山鹿市で2月の金曜と土曜日だけ開催される

「山鹿灯籠浪漫・百華百彩」に行ってきました。





190218-2.jpg



このお祭りは夏の風物詩「山鹿灯籠まつり」に対をなす冬の祭典として

今年で17回目を迎えるそうです。



街のいたるところに

和傘や竹を使ったオブジェが並びます。




190218-1.jpg



古くから和傘の大産地であった山鹿温泉の当時の風景を想い、

地元の方たちの手作りのお祭りなんだとか。



ほのかに揺れる灯りに包まれ、

幻想的な空間が広がり、とても心が癒されました。






心が満たされたところで、お腹が減ったので

自家焙煎タオ珈琲さんへ。




いろんなパイの中から

青森アップルパイを注文。


190218-6.jpg



ふわっと軽いパイ生地で

こんなサクサクした食感のアップルパイ食べたことない!

というくらいサクサクしていて、おいしかったです。


りんごもごろっとはいって、お腹も満たされました。







再び外へ出てみると

やまが門前美術館の前で人がたくさん集まっていたのでのぞいてみると、

竹灯籠のなかにはまゆ人形が飾られていました。



かわいらしいのでここで写真をとる人が多いのも納得できます。

IMG_8958.jpg




190218-4.jpg



まゆ玉人形のなかにもくまもんを見つけました。



190218-5.jpg

こちらにも、くまもんを発見。



190218-3.jpg



今年の開催は今週末の22日・23日で終了してしまいます。



日が沈みが暗くなり始める

17時半から19時の間は点灯にも参加できるみたいなので、

また来年も訪れたいと思います。(M.O)

このページのトップへ

2019年2月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


外食に行き料理が運ばれてくると、ついつい携帯を取り出し写真におさめてしまいます。
今回は前回更新したブログから約1ヶ月、私が写真におさめた料理をご紹介します。




「ろばたやき山ろく」
山鹿の山奥にあるにも関わらず、12時に到着したときにはすでに
ほとんどのメニューが売り切れというほど人気なお店でした。

人気の理由は新鮮な鶏肉!その日の朝にさばく鶏肉は完全に火を通さなくてもいいほど新鮮なんです。
売り切ればかりで、食べれなかった料理が多かったので必ずリベンジします。

山ろく1_20190321.jpg



山ろく2_20190321.jpg





「ricca」
山鹿にあるおしゃれなケーキ屋さんです。
どれも可愛くて美味しそうなケーキばかりだったので欲張りました。笑
ジェラートは星野抹茶とピスタチオ。カップにみっちりつめてくれます。

ricca1_20190321.jpg




ricca2_20190321.jpg






「ちゃおず」
熊本の下通りにある餃子屋さんです。
2人で100個ペロリといけるほど美味しい餃子です!
色んな種類の餃子があり、どれを食べても美味しいので餃子メニュー全制覇しました。
おすすめは和風餃子。大葉がいいアクセントで食べだすと箸が止まりません・・・。

ちゃおず_20190321.jpg






「鶏炭焼き おはこ」
熊本の西原にあるお店です。
ランチで行きましたが値段もお手頃で小さなおにぎりも可愛い!
注文したそばの中には地鶏が入っていてスープも鶏のうまみたっぷりでした。

おはこ_20190321.JPG








「桃花源」
熊本ホテルキャッスルの中にあるお店です。
写真はフカヒレの姿煮込みと鯉の頭いり土鍋。
手のひらサイズほどあるフカヒレに、見たことのない鯉の料理を食べて
新しい味と出会えた食事になりました。

桃花源1_20190321.jpg





桃花源_20190321.jpg






「うなぎの徳永 富合店」

久々にうなぎが食べたくなり、人生初の徳永さんに行きました。
ふわふわのうなぎにご飯もボリューミーで満足できました!

徳永2_20190321.jpg




徳永1_20190321.jpg







「コサリ」
熊本市東区にある韓国料理屋さんです。
アットホームな雰囲気でくつろぎながら食事を楽しめます。
初めて行きましたがお店のママがキムチや食後にみかんもサービスしてくれました。
チヂミもプデチゲ鍋も野菜たっぷりで美味しかったです。

こさり_20190221.jpg




ケナリ_20190321.jpg




こさり2_20190221.jpg


来月もいろんな料理を食べ回りたいと思います。(M.S.)



このページのトップへ

2019年2月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日東京にインスタで気になったお店を

ただただめぐる旅に出たのでつらつら書いていきます。

 


mimet(ミメ)さん。

古民家を改造した隠れ家カフェ。

隠れ家だけあってなかなかたどりつけませんでした。笑

ランチは5種類から選べ、今回は「大山鶏もも肉のロースト ラタトゥイユ添え」に。

20190215_ミメ.jpg

サラダ、スープ、パンがついています。


20190215_ミメ2.jpg

メインのお肉はパリッッと!中はジューシー!

丁度厨房が見える席だったので出来上がりまで楽しく過ごせました。

 



MOON mica takahashi COFFEE SALONさん。

街を見渡せる窓際のお席。

店内はとてもかわいい、女子力上がった気になるお店です。

コーヒーの名前もおしゃれで、ブレンドコーヒーは

「月の海の水」「月の空の光」「月の森の雪」の3種類。

今回は「月の海の水」と、デザートは欲張って

プリンとビクトリアンケーキ!

20190215_ムーン.jpg


20190215_ムーン2.jpg

はい。お店の雰囲気だけでなくコーヒーもデザートも美味しい!

コーヒーが特に。また訪れたいです。

 


 

LA CREPERIEさん。

恵比寿にある「アベス」というフレンチのシェフが新しく出されたお店です。

アベスのほうに行ってみたかったのですが、営業日の関係上行けなかったので今回はこちらへ。

行列できてましたー!

20190215_クレープ.jpg


20190215_クレープ2.jpg


20190215_クレープ3.jpg

シンプルにバターシュガー。

目の前で焼かれていくのを見るのも楽しいし、何よりおいしい。

数人後ろで本日分終了となりました。あぶないあぶない。

 

 


ナイルレストランさん。

一番人気の「ムルギーランチ」をいただきに。

地鶏のもも肉がどーーーんとのっているんですが、

すぐ店員さんがほぐしてくれます。ほろほろ!

全てしっかりと混ぜていただきます。

20190215_ムルギー.jpg


20190215_チャイ.jpg

スパイシーで、手の込んだ味のするカレー。著名人が通うのも納得です。

口内を落ち着かせたくてチャイも注文。


 


ヨヨナムさん。

「たっぷり野菜のカリカリ和え麺」を目指していったのですが、

到着が遅くなったので売り切れていました・・・

ランチメニューは4種類あるのですが、イエローカレーならあるとのこと。

ここまできたら食べますよねー。

20190215_ヨヨナム.jpg

いやいやいや、全然美味しいです。

味のバランスばっちりのカレーでした。

いつかリベンジしたいですが、また振られてもカレーで可です◎


 


MAISON DE CHARLOTTEさん。

こだわりのアンティークな家具で統一された落ち着く雰囲気のカフェ。

こちらもすでに並んでいる人がーーー!

色んな焼き菓子を買占めたいと思っていましたが、やはり着くのが遅く選択肢少なめ。

おとなしくコーヒーとスコーンプレートをいただくことに。

20190215_シャルロット2.jpg

スコーンにはクロテッドクリームとコンフィチュールがついています。

小麦香るさくさくのスコーンにつけて食べると・・・最高ですね。

今度は早めに向かいます。笑

 

 


あさひさん。

こちらはテレビで観て気になっていたお店です。

そのとき紹介された「ネギそば」をチョイス。

20190215_あさひ.jpg

しゃきしゃきのネギとチャーシュー、麺とスープ、完璧です。

無心で食べました。


 


餃子の店おけ以さん。

こちらは開店前に到着してすんなり店内へ。

すぐにお客さんでいっぱいになりました!

「餃子」と「玉子チャーハン小盛り」を注文。

20190215_おけい.jpg


20190215_おけい2.jpg

パリパリの皮を噛むと、口の中でジュワっと広がる肉汁。

旨味がハンパないです。

チャーハンも安定感のある味。スープと共に食べるとより美味しいです。

ちなみに餃子は最後にもう一皿食べたいなと思いました。笑

 

 

まだまだ行けなかった所があるので

入念に計画を立ててまた旅に出たいと思います。

(M.Y.)

このページのトップへ

2019年2月 9日 Posted time : 13:00 | Category : 編集者の日常

焼き鳥食べたい!という時はきまって「ひょご鳥」に行きます。

通いたくなる焼き鳥がそこにあるのです!

 

ひょご1.JPG

入口には屋号が大きく飾られています。

お店に入ると店員さんが笑顔と大きな声で挨拶してくれるのでこちらまで元気になれそうです。

今回はおまかせ+好きなもの何品か頼むことにしました。

 


ひょご2.JPG

ハツ

ぷりっとした歯ごたえと旨み。


 

ひょご3.JPGとり皮

表面のカリカリしてるのがたまりません!


 

ひょご4.JPG

つくね

こちらはなんこつのコリコリした歯ごたえが美味しい^^

 

 

ひょご5.JPG

もも・・・?失念;;

すだちの香りも良く食べ応えがあります。


 

ひょご6.JPG

ぼんじり

こちらも食べ応えある!山椒を少しつけていただきます。

 


ひょご7.JPG

白玉(うずらの卵)

白玉みたいですね!なるほどなネーミング。黄身がとろっとしているんです!殻をむくのが大変そうですね。


 

ひょご8.JPG

レバーパテ

バゲットにクリーミーなレバーパテと黒胡椒がアクセントになっています。


 

ひょご9.JPG

ひざ

噛むほどに旨みが口に広がります。

 

 

ひょご10.JPG

山芋

ホクホクあっつあつの山芋ってあんまり頻繁に食べないので、いつも必ず頼みます!

 

 

ひょご12.JPG

えりんぎ

肉厚です。焼くことで旨みがぎゅっと凝縮されています。


 

ひょご13.JPG

ささみ

梅と大葉の香りが合う!鶏肉と梅の組合せ大好きです。


 

ひょご14.JPG

ちぎも

そうです。レバーです。臭みがなくて何本でも食べられる!


 

ひょご15.JPG

 

自家製プリン

なめらかで濃厚!甘味もおいしいひょご鳥。

1本1本の満足度が高いのですが、美味しいが故にいつも結構な本数を頼んでしまうのです。

帰りぎわに「また行きたい!」そう思えるのって最高じゃないですか!

(M.I)

このページのトップへ

2019年2月 6日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

数十年ぶりにビュッフェに行ってきました!

全国展開しているお店ですが、九州ではなぜか久留米にしかないんです!!!

福岡支店のGさんもわざわざ福岡から来ているそうなので、その理由を探りに行きましょう!

  

IMG_1584ちらし.jpg

土日は100分限定ですが、平日は時間無制限になりました!

  

IMG_1603ちらし逆ななめ.jpg

行った日は平日でしたので女性1000円(フリードリンク付)。

これは安い!

アルコール飲み放題をつけても+1000円(120分)です。

先払い制なので入口でお支払いを済ませ、フリーアルコールの印(リストバンド)をつけてもらいました。

  

IMG_1593会場顔かくし.jpg

店内は想像以上に広々としています。

家族連れ、会社帰りに仲間達で来ている人が多かったです。

  

IMG_1586デザート.jpg

手作りデザートコーナー

これだけしか写真がないですm(_)m

あとは食事をとるのに夢中でしたー。

ちなみに、ちらしの写真通りのメニューがありましたよ。

 

IMG_1588盛り付け.jpg  

私が取った食事。

飲み放題にしたのでつまみばかりですね(^^;)

なんと生ビールはプレモル!ハイボールは角ハイ!

もうそれだけで満足です。

 

一緒に行った他4人は最初の20分で猛ダッシュしてたので

すぐにお腹いっぱいと言っていました。

私はちびちび飲みながら最後まで食べてました。

そうそう、120分経ったら係の人がリストバンドを回収にきました。

そこん所ちゃんとしてます。

 

IMG_1594看板縦.jpg

夜、カッコいい看板が光ってます。

 

IMG_1595看板.jpg

私の家から徒歩30分のビュッフェでした!<C.Y.>

このページのトップへ

2019年2月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


久しぶりにタイトル通りのご飯を食べたのでご紹介します!!



3つのコースから選べて、真ん中のコースを選択。



20190203_01.jpg


手前:自家製のピーナッツ豆腐。
とっても舌触りがなめらかで、口の中でとろけます!

奥:かに味噌の何かしら…(記憶が曖昧です。)
これは酒の肴にピッタリです。お酒飲みませんでしたが。








20190203_刺身.jpg

お刺身
伊勢海老、イカ、かんぱち…ひとつのお皿にいくつもお刺身があって大満足。
しかも、伊勢海老は水槽で泳いでいたのを調理していらっしゃったのでまだ動いてました!!














20190203_汁物.jpg


汁物 鯛の揚げおろし煮
この汁がとーーーーーーっても、美味しかったんです!!
永遠に飲めます。














20190203_焼き物中.jpg


焼き物 車海老ととうもろこし、この前にお肉も焼いたのですが
食べた過ぎて写真取り損ねました。笑

車海老も生きていたので、七輪の上に置くのが忍びなかったです・・・。
頭までしっかり焼いて丸かじりしました!

















20190203_トマト.jpg

口休めに、真っ赤なトマト!
塩と旨味調味料でいただきます。
















20190203_肉.jpg

そして、しゃぶしゃぶ用のお肉ーーーーー!
鍋を用意していただいて、そこでしゃぶしゃぶ。

いやぁ、これはホントに美味しかった。


鍋の写真がない?って。そう例にもよって、撮り損ねです。すみません。
















20190203_ぞうすい.jpg

〆のぞうすい
さっきのお肉をしゃぶしゃぶした残りの汁で店員さんがぞうすいを作ってくださいました。

優しい味が口に広がって、胃も心も大満足!












本当に食材が活かされた、料理の数々でした。
また機会があれば、必ず行きたいお店です!!


A.S.

このページのトップへ

2019年1月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

久留米に来てから、もちろん焼鳥屋さんには行っていますが、

餃子の方が好物なので先に餃子屋さんをご紹介します。

  

  

てん屋外観小IMG_1439.jpg

「ひとくち餃子 てん屋」さん。

小さい路地に入った古民家をリノベーションした建物です。

店内もとても雰囲気がいいです。

  

外にある席は、私が到着したときは早い時間だったので空いていましたが

すぐに埋まりましたよ。

  

  

白せんまい小IMG_1442.jpg  

白せんまい

甘い味噌をよく混ぜていただきます。

これって下処理が大変って聞いたことがありますが、店主一人で仕込んでるのかな。

  

  

焼き餃子IMG_1444.jpg

焼ぎょうざ

皮がパリパリでおいしい!!!

  

  

水餃子小IMG_1448.jpg

水ぎょうざ

本当にひとくちです。

皮が薄めでつるんと口のなかに入ります。

 

 

手羽先IMG_1441 (00000002).jpg  

手羽先の唐揚げ

味付はさっぱり目で何個でもいけそう!

 

ほかにもポテトサラダ、セロリの漬物など私の好きなものばかりメニューにありました。

 

 

さて、次のお店は・・・

ニッカバー熊小IMG_1449.jpg

 

「ニッカバー熊」さん

天井までウイスキーの瓶が並べてあって圧巻でした。

もちろん、ウイスキーをいただきました。

 

久留米にはまだまだディープなお店がありそうですね♪<C.Y.>

このページのトップへ

2019年1月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

先日、以前から気になっていた、小倉駅前すぐにある居酒屋に行って来ました。

人気店ということで、前回予約を入れたら、既に満席と断られてしまいました。

今回は、買い物帰りにふらっとダメもとで訪問。

ラッキーなことに、カウンター席なら大丈夫ということで入店できました。

かわいらしい鬼がお店の前でお出迎え♪


 

IMG_5760.JPG

 

 

つきだしはこちら。

 

 

IMG_5746.jpg

 

 

魚のお造りにしようか迷いましたが、こちらのまぜまぜお刺身サラダに。

タレを回しかけて、よーくまぜまぜ。

お刺身が見えませんが、サーモン、ブリ、タイが埋もれています。

ポテトチップスがアクセントになっておいしかったです。

 

 

IMG_5748.JPG

 

 

次は里芋コロッケ。

形は若干いびつですが、中がとろっとろで、おいしくて何個でも行けそうです(笑)

 

 

IMG_5750.jpg

 

牛サーロインのみそ漬けと冬野菜の炙り焼。

冬野菜は舞茸、アボカド、長芋、椎茸、パプリカです。

 

 

IMG_5754.JPG

 

 

サーロインステーキは柔らかくて、ほんのり味噌の風味がして、薬味の柚子胡椒ともろみ味噌が

良くあいます。

 

 

IMG_5752.JPG

 

 

生麩と明太とチーズの揚げ春巻き。

もみじ麩をこんな使い方している料理は初めて見ました(笑)

余りがちな生麩の使い方が勉強になりますね。

家でも簡単にできそうですね。今度やってみよう!

 

 

IMG_5756.JPG

 

 

最後の〆は、チャーハンと悩みつつ、石焼五目あんかけごはんです。

熱々すぎて、カメラが曇ってなかなか写真が撮れません・・・

野菜もたくさん入っていてヘルシー、ペロリと完食してしまいました。

 

 

IMG_5758.jpg

 

 

どの料理も、ご主人の一人で手作りされ、お店の名の通り、いいあんばい♪

私のお気に入りのお店になりそうです。

ランチも人気ということなので、次回はランチもチャレンジしてみようと思います。

(A.N)

 

このページのトップへ

2019年1月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


「菊池の山奥にうまい店がある」
との情報を耳にし、ドライブがてら行ってみることに。

人里離れた山道を進むと至るところにお店の看板があり、迷わずに到着。


森_20190121.jpg


入り口_20190121.jpg

入り口2_20190121.jpg

「森の味処 なかむら」

後々知ったことですが・・・熊本・大分のミシュランガイドにも掲載されているお店ではないですか!

調べてみると、このお店は元々しいたけ農家であったオーナーが
育てた原木栽培のシイタケを味わってほしいと自ら建築したお店とのこと。

メニュー_20190121.jpg

基本となる定食はこちら。
達筆なメニュー表は基本美味しい。笑
この定食を1つずつ頼むことにします。




地鶏定食_20190121.jpg

こちらは地鶏定食のセット

副菜もどれも美味しくこだわりを感じます。


なめこ汁定食_20190121.jpg

こちらがナメコだご汁定食
ご飯は炊き込みか白ご飯が選べます。

ナメコだご汁はナメコのつるっとした口当たりとだごのもちもちがたまらなく美味しい。
ゆずを入れるとさらに風味がよくなります。


地鶏1_20190121.jpg

地鶏2_20190121.jpg

そして地鶏!!
地鶏定食とナメコだご汁定食の地鶏を合わせてくれました。
これを七輪でじっくり焼いていきます。

焼いた地鶏_20190121.jpg

塩とゆず胡椒またはタレにつけていただきます。
コリコリで噛むほど旨みがあふれ出します。
どれだけ鍛えればこんな弾力のある鶏になるのだろうか・・・笑

雰囲気も味も最高のお店でした。



暖炉_20190121.jpg


今年は美味しいお店の新規開拓を頑張ります。(M.S.)









このページのトップへ

2019年1月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


朝食は米派のわたしですが、

最近「パン」にはまりまして、パン屋さん巡りをはじめました。




01182.jpg


まずは熊本市東区にある『Dal Forno(ダル・フォルノ)』さん!




0118.jpg


広ーい駐車場があるので、運転初心者の私には入りやすくて

とてもありがたいです。





01183.jpg


店内もとっても広くて、

ゆっくりじっくり好きなパンを選べます。





01184.jpg



休日のお昼過ぎにお店に行きましたが、

数も種類もまだたくさんありました。




011814.jpg


ハード系からソフト系のパン、お惣菜から甘い菓子パンと種類も豊富で

迷いに迷って決めきれず、大人買いしました。笑




01185.jpg


店内のイートインスペースにはトースターも設置されているので、

焼きなおして、あたたかい香りの広がるパンをいただくことができます。




01188.jpg



コーヒーや紅茶、フルーツドリンク、牛乳といったドリンクメニューも豊富なので

早起きしてここで朝活しようかとひそかに計画中です。


 

 

 

 






01189.jpg

 


続きまして、

合志市にある『Petit Mignon(プチ ミニョン)』さん!


 


白と青を基調としたおしゃれな外観で

本当にパン屋さんかな、と緊張しつつ入りました。笑


011810.jpg


元パティシエのオーナーシェフが作るパン屋さんとして有名で

はじめて見るような名前とお洒落なパンがずらり!

 

 


011812.jpg

 


朝早くいくと上の段にももっとパンが並んでいるのだとか。。。


 



011811.jpg


『シェフの気まぐれ』とその日限定のパンを出していたりと

次はオープンを狙って、また行こうと思います。(M.O.)


 

このページのトップへ

2019年1月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

2018年にてる山うどんさんに通い始め、

食べてきたうどんを紹介させて頂きます。

メニュー名ではどんなものか分からない!という方のご参考になればと思います。




メニューはこちら!


190115メニュー3.jpg


190115メニュー2.jpg




私は麺を食べるならどちらかというと温かい派。

ということで記念すべき1回目は「天ぷらうどん」

190115うどん1.jpg

海老、大葉、さつまいも、かぼちゃの天ぷらがのったうどんです!




こちらは「冷天おろし」

190115うどん2.jpg

海老天2本!にさつまいも・かぼちゃの天ぷら、大根おろし。

汁をかけてさっぱりと頂けます。




この日は・・・弱ってたんでしょうか。笑 温かい「山かけ」です。

190115うどん3.jpg

もりっといっぱいトッピングされた山芋。

つるっと汁まで飲み干してしまいました。




ひさびさに肉うどんを食べたくなり、温かい「肉うどん」に海老天をトッピング。

てる山さん、メニュー表には書いてないですが、好きなトッピングを追加することも出来ます。

190115うどん4.jpg

肉うどんの基本形を頼んだことが無いのであれなのですが・・・

今回はかまぼこがトッピングされています。

お肉から出てくる甘味が染みます・・・。




こちらは年末大掃除の日に食べた、温かい「肉うどん」に海老天と餅のトッピング!

190115うどん5.jpg

腹持ちがよく、午後もしっかり頑張ることが出来ました!




トッピングを色々ご紹介しましたが、やっぱり「うどん」が美味しいんです!

魂のこもったうどん、まだ食べたことがない方は是非デビューしてみて下さい!

(M.Y.)

このページのトップへ

2019年1月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日、新年会でAmoshiさんに行ってきました。

 

 

アモシ入口?.JPG

 

アモシ入口1.JPG

 

狭い路地を入って階段を登るとお店があります。隠れ家みたいですね!

毎回初めて食べる素材や料理が出てくるので、運ばれてくるたびにワクワクします♪

 

 

 

 

 

 

アモシマカダミア.JPG

 

最初の料理が来る前に、殻付きのマカダミアをいただきます。

殻の中心にナッツクラッカーを合わせて上手に割ると爽快な音を立てて殻がはじけます!

上手に割れた時はなんともいえない楽しさ!!しかもおいしい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

アモシプレート.JPG

 

 

割るのを楽しんだ後はお待ちかねの料理が運ばれてきました

食用鬼灯と自家製生ハム

 

アモシほおづき.JPG

 

鬼灯は花が咲いたような見た目。食べるとフルーティーで甘酸っぱかったです。

下には塩トマトのソースがあり、爽やかな甘みが口に広がります。

 

 

アモシ生ハム.JPG

 

上からマスカット、自家製生ハム、西洋ネギ、塩トマト

自家製の生ハムは塩分控えめなので、他の素材の味も楽しむことが出来ます。

西洋ネギはソテーしてあり、甘みがありました。こちらにも塩トマトのソースがかかっています。

 

 

 

 

 

 

アモシマッシュルームピューレ.JPG

 

マッシュルームのピューレに温泉卵とトリュフ

なに料理と表現していいのか・・・笑

きのこの香りと卵のとろっとした食感でこれ自体がソースのような、ポタージュのような。

パンと一緒に残らずおいしくいただきました。

 

 

 

 

 

 

アモシクレープ.JPG

 

最初デザートかと思ったこちらは、かぼちゃのピューレをクレープ生地で包んだものでした。

下にはドライいちじくと牛の出汁などをあわせた甘みのあるソースがあります。

素材ももちろんですが、ソースが本当にいい味を出しているのでどうやって作っているのか気になります!!

 

 

 

 

 

 

アモシ白子.JPG

 

上からかいわれ大根、白菜、白子、おかひじき、白菜のソース

白子の表面がカリッと中はとろっとしている大好きな食感です!

おかひじきを人生で初めて食べたのですが、天然物は絶滅が危惧されるほどの貴重なもののようですね。

 

 

 

 

 

 

 

アモシ肉しめじ.JPG

 

牛肉としめじ

椎茸かと思いきやしめじ!!大きい!きのこが苦手な先輩でもおいしいと言って食べていました♪

本当においしいものって苦手なものでも食べられるんですね^^

 

 

 

 

 

 

 

アモシキノコスープ.JPG

 

フォアグラ入りマッシュルームのポタージュときざみトリュフ

こちらは前回来た時も頂いて、この濃厚な美味しさにため息が出たポタージュです。

かなり手間と時間をかけて調理されているとのことで、その凝縮された旨味におかわりと言いたくなります!

人気の料理で冬限定なので、この冬またお邪魔したい。

最後にイノシシのお肉を使った手打ちパスタのボロネーゼが出てきたのですが、ガッツキすぎて写真を

撮り損ねてしまいました(泣)

また美味しい料理を求めてお邪魔します♪

(M.I.)

このページのトップへ

2018年12月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

神社IMG_1405.jpg

鳥栖支店から車で10分程の所にある八坂神社のお向かい・・・

  

  

看板IMG_1402.jpg

佐藤製菓本舗さんに行列が出来てます!

  

  

栗まんじゅうの看板IMG_1404.jpg

【田代えびす市 名物 栗まんじゅう】 ですって!

12月になぜか行列ができているとM支店長に聞いていました。

そういえば昨年の今頃、九州のニュースで見たような気がします。

鳥栖支店員になったのだから、一度は食べなくちゃ!!!

たまたま一人しか並んでません。ラッキー!

   


炭の準備IMG_1387 (00000002).jpg

炭をおこしてます。

待っている間、暖を取るのにもちょうど良いです。

  

  

注入IMG_1389.jpg

さて、作り方は・・・栗の形をした鋳型に生地を入れます。

  

  

あんこ玉入れるIMG_1390.jpg

事前に丸めておいたあんこ玉を生地の上に乗せます。

  

  

上から注入IMG_1391 (00000002).jpg

あんこ玉の上からほんの少しだけ生地をかけます。

 

 

鉄板転がすIMG_1397 (00000002).jpg

蓋をして、作り手から見て一番右側におきます。

炭火で焼くなんて風情がありますよね。