九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

ハウディニュース

ハウディニュース

編集者の日常の記事一覧

2019年10月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

最近通い始めた、近所にある小さなベイクショップ。



産地にこだわった季節のお菓子を楽しむことができます。



お店の名前が「橘家ベイクショップ」というだけあって、

レモンのお菓子がいろいろあり、使用しているレモンはなんと国産!

レモン大好きなのでうれしいですねー。



焼き菓子の一番人気はレモンケーキ!


191015-1.jpg


酸味がじゅわっとくる、まわりのシュガーコーティングがたまりません!

無限に食べられます。


 



チーズケーキ


191015-2.jpg


ニューヨークチーズケーキタイプのベイクドチーズケーキです。

チーズとレモンの相性、それはそれはばっちり!!


 



レモンタルト(期間限定)


191015-3.jpg


タルトは薄めでレモン感を堪能できます!

今年は終わってしまったのでまた来年。。。


 



期間限定とか、季節ものってつい買わなきゃっと思ってしまうんですよね。

今のタルトは紅玉りんごのタルトだそう!

店内でのイートインもできるので、いつもは買って帰りますが、

次はコーヒーとともにゆっくり店内で過ごしてみたいです。


(M.Y.)

このページのトップへ

2019年10月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


人生初の広島県に行ってきました!

そこで食べたものをご紹介します。






お好み焼き 越田(こしだ)

20191003_がんす焼き.jpg

がんす焼き

がんすってなんだろうと調べてみると、魚のすり身を揚げたもの
いわゆる「すり身フライ」です。

それを鉄板の上でさらに焼き、ハートに象られたマヨネーズと香ばしい醬油で頂きます。
ビールのお供にピッタリながんす。私は飲めませんが…笑








20191003_ホットケーキ&お好み焼き.jpg

ホットケーキ(アイスのせ)&越田スペシャル(お好み焼き)

このホットケーキがとても美味しかった!
上にのってるアイスがまたいい味出しているのです。

肝心のお好み焼きももちろん美味しかったですが
何しろ、ホットケーキにやられました。笑








焼がきのはやし

20191003_牡蠣そば.jpg

牡蠣そば

宮島まで足をのばして、牡蠣食べました。
焼がきが有名なのにそばで頼むという…

人生でこんなに牡蠣を食べたのは初めてです。
いやぁ、美味しかった。












20191003_揚げもみじまんじゅう.jpg

揚げもみじ饅頭

揚げたてを食べることができるのは、ここだけ!
薄衣でサクッとしていて、ペロリ。
何個でもいけそうでしたが、カロリーを気にして1つに留めました。











20191003_元祖もみじまんじゅう.jpg

元祖 紅葉饅頭

もみじ饅頭の元祖と呼ばれているお店へ。
店内で試食もさせて頂いて、違う味を10個大人買い。笑

個人的にはノーマルが一番好みです。


お土産には生もみじ饅頭を。









初めての広島県。
食べたいものを食べて、大満足でした。


次はどの県で美味しいものを食べようかな♪


A.S.

このページのトップへ

2019年9月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

鳥栖支店の近くにある「スリランカレストラン ライアンカリー」。

すでに数回通い、レベルの高さに驚いています。

 

 

imageライアンカリー看板.jpg

鳥栖バイバスからの見た目

  

  

imageライアンカリーオブジェ.jpg

ライオンのオブジェがお出迎えしてくれます。

  

  

imageライアンカリーエントランス.jpg

駐車場から入口へ

この時点でワクワクします。

  

  

imageライアンカリー入口.jpg

入口横にもライオンがお出迎えしてくれています。

  

  

IMG_2586ライアンメニュー1.jpg

夜のメニューのペアセット

  

  

IMG_2587ライアンメニュー2.jpg

レディースセットなどもありますが、私には食後のデザートは必要ありません。

 

 

IMG_2588ライアンカリー3.jpg

ペアセットにするか悩みに悩んで、結局スリランカカリー単品にしました。

 

 

image ライアンカリー入れてくれる.jpg

来たー!スリランカカリー♪

夜は、店員さんがルゥを入れてくれます。

 

 

image ライアンスリランカカリー.jpg

さあ、いただきます!

ご飯を半分食べたところで、ルゥのおかわりをしました。

だって無料なんです!!!

 

おかわりしたからか、単品なのにかなり満腹(*^^*)

 


image スリランカの神様.jpg

食べ終わった後、落ち着いて店内を見渡してみると

白い神棚の上に神様・・かな。スリランカの???

白い壁に白い神様で全く目立ちません。

 


image ライアンカリー看板裏.jpg

外に出て、来た時には逆光で写真に写せなかった看板裏側をパシャリ。

看板のままですね。お皿も一緒 笑

 

いつもはランチ時に来て、慌ただしく食べて帰るのですが、

この日は夕方ゆっくりと食べることができました。

ルゥのおかわりもできて大満足な晩御飯でした。<C.Y.>

このページのトップへ

2019年9月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

先日、千葉県に住む叔母が帰省したので、みんなで食事に行きました。

普段、施設に入居している祖父も外出させ、久しぶりの外食です。

といわけで、この日は祖父の大好物のお寿司を食べに行くことにしました。

 

 

IMG-6694.JPG

 

 

船を見るのが好きな祖父の為に、関門海峡が望めるお店へ。

テーブル横の大きな窓から海がよく見えます。

天気が良くて良かった。


 

IMG-6689.JPG

 

 

まずは、焼き物。

 

 

IMG-6690.JPG

 

 

蒸し物。

 

 

IMG-6693.JPG

 

 

揚げ物。

 

 

IMG-6695.JPG

 

 

お待ちかねの、お寿司です

イカで作られたお花に人参の蝶がとまってます(笑)

かわいい演出ですね。

 

 

IMG-6697.JPG

 

 

祖父は普段食べられない、お寿司が食べられて満足のようでした。

99歳でもしっかり食べてます!


 

IMG-6698.jpg

 

 

久しぶりに2人の娘、孫と一緒に食事をとれた祖父はなんだかうれしそうに見えました。

なかなか会えない叔母とも、色々な話が出来て楽しい食事会となりました。

(A.N)

 

このページのトップへ

2019年9月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



先日、久しぶりに大学の友人たちと集まる機会があり、

福岡の田川の方に遊びに行ってきました。


そこにあった焼き立てのピザが食べ放題のお店

「ヒシミツ」を紹介します。


ヒシミツ1.JPG


ヒシミツ2.JPG

ヒシミツ3.JPG



ヒシミツのランチは、前菜プレート、生パスタ、ドリンクに

ピザ食べ放題のついた1700円のコースになっています。







 

ヒシミツ-4.jpg



ヒシミツ-5.jpg


店内は元醤油蔵を改装してつくられており、天井が高く、
広々としていて
落ち着ける空間です。

席数は多いですが、すぐにお客さんでいっぱいになっていました。


 

 

ヒシミツ- 6.jpg



前菜プレートは、地元添田町産のお野菜やこんにゃく、味噌などが使われており、どれも美味。

素材の味を活かした素朴な味わいで、小さな器に盛り付けられていてとてもお洒落でした。

 




ヒシミツ-7.jpg

↑ ツナと茄子のトマトクリームソース バジル風味


パスタは平打ち麺で、とてもモチモチしています。





ヒシミツ-8.jpg

↑ 明太とお餅、ネギ、海苔のピザ

ピザはかなり薄く、カリッと焼き上げられているので、意外と何枚でも食べることができます。


ヒシミツ10.JPG

 

ヒシミツ- 9.jpg


食べ放題のピザは種類も豊富で、常に焼き立てが出てきます!

5人ですべてのピザを制覇しようとしましたが、それはなかなか厳しかった。。。(笑)
ので、いろいろな味が食べたいときは、ハーフ&ハーフがおすすめです。



 

ヒシミツ-11.jpg



最後はカフェラテ。

にっこり顔で出てきたのでほっこりしました。(笑)


またオシャレなお店を探しに行こうと思います。


(Y.Y)









 

このページのトップへ

2019年9月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

買うと損した気分になり、使いたいときに家にない。



が、あるとめっちゃおいしい。



それがハーブではないでしょうか。



そんなハーブを、前々からベランダ菜園してみたいなーと思っていて、

今年やっとはじめてみました。



品種は、あるとテンションが上がる、バジルをチョイス。



どうせ育てるなら種からやりたい派。



経過の写真は撮ってませんが…

ここまで成長しましたーーー!


190915_1.jpg


プランターに5株。みっちみち。笑

めんどくさがりな私でも育てられました。




190915_2.jpg


バジルさんは摘み取っても脇芽が成長してめちゃ増えます。

なんという幸せ。




採れたてのバジルを使って、晩御飯。


190915_3.jpg


ガパオライス




190915_4.jpg


カプレーゼ


 


バジルがあってこその料理たち。

これからもバジルの成長とともにいろんな料理をつくってみたいなと思います。

(M.Y.)

このページのトップへ

2019年9月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

まだまだ暑い9月、涼しさを求めて阿蘇方面へ車を走らせます。

熊本市内と比べると体感的にも涼しさを感じます。

今回は「手造り食の店 しもだ」へお邪魔しました。


和食しもだ1.jpg

お店の周りをぐるっと樹が囲んでいます。

 


和食しもだ2.jpg

入口にメニュー表がおいてありました。この椅子も手造りだそうです。

入口の引き戸を開けると戸車のカラカラカラという音が、田舎の祖父母宅に帰ってきたような気持ちにさせてくれます。

初めて来たところなのに懐かしい感じです。

 


和食しもだ3.jpg

 

店内は扇風機で風の流れを作るだけで涼しい。樹のおかげで影ができ、網戸越しの縁側も涼しげです。

冬は薪ストーブを焚くので、寒い時期にも来てみたいですね。


 

和食しもだ4.jpg

手造りのテリーヌと胡麻豆腐、サラダ

優しい味の胡麻豆腐にホッとします。食器も手造りです。


 

和食しもだ5.jpg

自家製酵母のパン、ジャガイモと玉ねぎの冷製スープ

表面がカリッとしたパンは噛むほどに美味しい。冷製スープもまろやかです。

 

 

和食しもだ6.jpg

 

和食しもだ7.jpg

豚ロースのソテー、スープ、トマトのマリネ、漬物

豚ロースは肉厚で食べ応ごたえがあります!味噌ベースのソースでいただきます。


 

和食しもだ8.jpg

 

ケーキ、クッキー、アイスコーヒー

カステラのようで、甘すぎない優しい味のケーキです。

涼みながらゆったりと時間が流れて、手造りのぬくもりを感じつつ心穏やかになれる空間でした。

(M.I.)

このページのトップへ

2019年9月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


念願叶い、並木坂にある【Asperege chef's Table (アスペルジュ・シェフズターブル)】の
ランチに行ってきました!!!

熊本・大分のミシュランガイドにも掲載されており予約必須です。
また店主お一人で切り盛りされていらっしゃるので
食事の時間は余裕を持っていくことをお勧めします。






20190903_入口.jpg







20190903_メニュー.jpg

<メニュー一覧>

使用される食材はその都度変わるとのことなので
次回はまた違った料理を楽しむことができそうです。

今回私が選んだのは、ビストロのお肉料理のランチ。
どんな料理が出てくるのかわくわくします!!




















20190903_前菜.jpg

前菜

新鮮な野菜をふんだんに使用した目にも鮮やかなサラダです。
奥の方にチラッと見えているのは、生ハム。
さらにキッシュもあって前菜で既に心を掴まれました…

手前の黄色いソースはかぼちゃ、緑はきゅうりのソースです。









メインの前に自家製パンが来たのですが、写真は割愛。
(ただの撮り損ねです。笑)








20190903_メイン.jpg

メイン

キャベツにくるまれた豚肉がトロトロで美味。
野菜は玉ねぎ、茄子、ズッキーニ、皮つきじゃがいもがゴロっと大きく入っています。
赤いソースは梅肉を使ったもの。

いろいろなうま味が絶妙にマッチして終始美味しくいただきました。


















20190903_デザート.jpg

デザート

桃のコンポートにクリームブリュレ。
奥に見えるのは、砂糖菓子。

桃好きの私にはとても嬉しいデザートでした。

















念願だったお店でランチをすることができ、一緒に行ってくれた友人に感謝です。

まだまだ行きたいお店があるので、次はどのお店に行ってみようかなー



A.S.




このページのトップへ

2019年8月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

毎年お盆休みに帰省し、大分県竹田市にある中島公園河川プールに行きます。

川を少しだけ堰き止めて、プール風にしてあるところに湧き水がジャブジャブ流れ込んでいます。

その湧き水のウォータースライダーの様子がこちら。


IMG_2507川のプール滑りはじめ.jpg

小学6年生の甥とお父さん(実弟)です。

お父さんが先に滑り始めたので追いつこうと急いで飛び込んだところ。

  

IMG_2509川のプール笑顔.jpg

楽しいー!

  

IMG_2514川のプール入水.jpg

ザブーン!!

  

IMG_2517川のプール冷たい!.jpg

いやー冷たい!!!

 

湧き水ですから、スイカを冷やすくらい冷たいんです!

(実際に上流でスイカを冷やしている時もあります)

 

IMG_2480唇紫.jpg

3回も滑ったら唇が紫色になり、ガタガタ震える程。

このウォータースライダーは、私が小学生の頃にはすでにあったので

この冷たさは私も経験済みです。

 

IMG_2481川のプールとうもろこし.jpg

冷えた体を温めるため、私は火をおこして朝獲れとうもろこしを焼いて待っていました笑

 

入場は無料ですが、この時期だけ駐車料金が300円かかります。

あとは泳ぎたい放題!!!

川を堰き止めている部分には、川魚が泳いでいて網ですくったりして遊べます!


大人の方向けには、一風堂のオーナーが竹田の水の美味しさに感動してお店を出したと言われる

「中華そば こっとん」があります。

真夏に竹田市にお越しの際は、ぜひ行ってみてほしい場所です。  

 <C.Y.>

このページのトップへ

2019年8月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

先日、友人に誘われて、フレンチのお店へ。

こちら、メニューは食材のみの記載で、どんなお料理が出てくるかドキドキです。


メニュー表には、岩牡蠣、真鰹、真鴨、仔豚、車海老、生キャラメルとだけ記載されています。


まずは、岩牡蠣。

岩牡蠣そのままかと思いきや、焼いた岩牡蠣をすり流しにしたスープとして出てきて驚きです。

一口飲むと、まさに岩牡蠣。濃いです!

 

IMG-6878.jpg

 

 

続いて真鰹。

軽くたたきにしてあります。

発酵させた人参を使ったソースとじゃが芋のピューレを絡めて頂きます。

発酵させた人参は初体験です。

発酵されているからか、独特の人参臭さもなく、人参嫌いの私もおいしく頂けました!


 

IMG-6881.jpg

 

 

鴨は、かぼちゃのピューレとバルサミコ酢、そして、その場でけずられたたっぷりのパルメザンチーズ

でいただきました。

鴨肉柔らかい♪


 

IMG-6883.jpg

 

次は、煙の充満したお皿が運ばれていました。

早速、OPEN!

 

IMG-6890.jpg

 

玉手箱みたいですね(笑)

良い香りがフワッと。

食欲そそります。

 

IMG-6891.jpg

 

 

中には、なめこのソースがたっぷりかかった仔豚です。

 

 

IMG-6893.jpg

 

 

車海老はリゾットとして。

車海老のエキスたっぷり!

これ、すごくおいしかったです。

 

 

IMG-6886.jpg

 

 

最後はデザート。

生キャラメルはどこ?

きちんと中にとろっとろの生キャラメル入ってました。

ラフランスとラズベリーとまたよく合いました。

 

 

IMG-6889.jpg

 

どれも、おいしく、驚かされるお料理で、わくわくした気分で楽しい食事となりました。

友人曰く、毎回違うメニューで楽しませてくださるそう。

また、今度は違うお料理に出会えることを楽しみにしておきます。

 

 

(A.N)

このページのトップへ

2019年8月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

先日熱海に行く機会があり、
そこに向かう途中で見つけたこだわりの麦とろ専門店をご紹介します。


場所は、神奈川県の湯河原駅からほど近く、熱海に向かう海沿いの道を走るとすぐの
「自然薯処 麦とろ童子」というお店です。



IMG_9966.jpeg



古民家を改装してつくった雰囲気のあるお店で、
大人の隠れ家的な落ち着いたおしゃれ感のあるお店です。





IMG_0239.jpeg



店内に入るとなんと絶景!!

席は座敷のみになっていて、
そこからは相模湾が一望できます。

夕方の天気のいい日には夕日が水平線に沈んでいくのを見ることができるとか。



IMG_008 .jpg


天井も吹き抜けになっていて、
開放感のある広々とした空間です。



IMG_9979.jpeg




注文したのは
「ぶっかけ麦めし」
自然薯のとろろがおいしい!

漬けマグロも大好物なので、
とろろと一緒にさらさらとご飯が入ります。最高の組み合わせです。



IMG_0240.jpg



その他にもこのお店で1番人気のメニュー
「釜あげしらすとろろ丼」

こちらは自分でとろろをかけるスタイルですが、
とろろをかけなくてもそのまますすんでしまうほど
しらすの塩加減が最高でした。



beauty_1564284803057.JPG



ちなみにどれを注文しても最初にカニ汁がついてきます。
またこのカニのだし汁がおいしい!

一口飲むとほっと落ち着くような気分になります。







IMG_9978.jpeg


景色を堪能しながらおいしいものを食べて、
久しぶりに休日をゆっくり過ごすことができました。



(Y.Y)











このページのトップへ

2019年8月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

この時期になると、熊本市現代美術館で興味深い企画展が行われるのと同時に、

熊本ゆかた祭りも開催され、浴衣を着ていくとなんとチケットが半額という素晴らしいシステムがあるので、

今年も浴衣で行ってきました。


190815_1.jpg


今年は「デザインあ展」です!

前から気になっていて、熊本でも開催してくれるなんてありがたや!!


デザインあ展とは(以下HPより)

こどもたちのデザイン的な思考をはぐくむテレビ番組・NHK Eテレ「デザインあ」。本展は「デザインあ」のコンセプトを実際の体験に発展させた企画展です。優れたデザインには、人と人、人とモノを、よりよくつなぐ工夫があります。番組では、身のまわりに意識を向け(みる)、どのような問題があるかを探り出し(考える)、よりよい状況を生み出す(つくる)という一連の思考力と感性を「デザインマインド」ととらえ、斬新な映像表現をもちいて伝えてきました。「デザインあ展」は、この「デザインマインド」を、みて、体験できる展覧会です。

本展は大きく3つのセクションで構成され、モノやコト、概念といったテーマをほりさげていきます。私たちの日常や身のまわりには数多くのデザインがあること、そして意識しないと気付かないデザインの力やデザイン的なものの考え方について、さまざまな角度とユニークな切り口によって、楽しみながら身近に感じてもらえるのが本展の特徴です。こどもはもちろんのこと、多くの大人にとっても、「見る」「考える」「つくる」ことの豊かさを感じ取り、「あ!」という発見を楽しんでもらえる機会となるでしょう。


撮影可能なので、一部を少しご紹介。


190815_2.jpg


奥はお弁当の中身を展開したもの、手前はいろんな卵料理の卵からの過程。

食育にもなりますね。




190815_3.jpg


うめぼしの気持ち。

体験できます。




190815_4.jpg


こちらは人からマークになっていく様子。



190815_5.jpg


途中に目つきがヤバい奴らがいます。笑


 


本展示はA:観察のへや、B:体感のへや、C:概念のへや

の3つのテーマで構成されており、今回ご紹介したのは初めの方のもの。

 各所に体験できるものもあって、内容も盛りだくさんで大満足でした。

もっと長居したかった…。

老若男女楽しめる展示だと思うので是非!


190815_6.jpg


最後に記念撮影も可。


 



いい感じにおなかがすきました。

夜は予約していた「ヒョゴハナレ」さんへ!


190815_7.jpg


いつも行っている「ひょご鳥」さんの離れです。

こちらもとってもいい雰囲気のお店!

味ももちろんおいしいですよーーーー!

 

 


今回は私が焼き鳥屋で絶対外せない串を

需要はないだろうけどご紹介します。

 

190815_9.jpg


ハツ!



190815_11.jpg


砂ずり!



190815_10.jpg


せせり!



食感重視なのが伝わってきますね。笑

ひょごどりさんの串は、噛むごとに美味しいエキスがじゅわっと口の中に広がって、

なんとも言えない幸せな気持ちになります。

定期的に行かないとひょごロスになるので、また近いうちに訪れたいですね。


そしてなんと、福岡にも店舗があるそうです。

福岡県民の方々!是非行ってみられてください。

感想をお待ちしております。笑


(M.Y.)

このページのトップへ

2019年8月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

いつもオシャレなお店だなーと思いながらも通り過ぎていた「BUNZO」さん。

先日ついにランチへ行くことができました♪

 

 

ブンゾウ入口.jpg

 

ブンゾウメニュー.jpg

 

入口には手書きのランチメニューがあります。

色々種類があって迷うーーー!!

あれもこれも美味しそうと考えあぐねて、牛ロースと野菜のグリルに決定!

 

 

 

ブンゾウサラダ.jpg

 

最初に野菜の盛り合わせがきたのですが、野菜モリモリでボリューム感たっぷり♪

 

 

 

 

ブンゾウパン.jpg

 

パンも種類の違うものを3個も食べることができました。

メニューによって個数は違うようですが、香ばしくてしっかりとした食べ応えで美味しいです!

 

 

 

ブンゾウ肉.jpg

 

そしてきましたメインの牛ロース^^

バルサミコソースの酸味とお肉の旨みが合います。

旨みとともに幸せも噛みしめました!!

 

 

 

 

ブンゾウデザート.jpg

 

最後にデザートとコーヒーです。

手作りプリンとレンズ豆の甘煮、アイス添えです。

レンズ豆は紀元前から食用で栽培されており、歴史の古い食材です。

凸レンズはこのレンズ豆と形が似ていたので“レンズ”と呼ばれるようになったそうですよ。

甘すぎず上品でまた食べたくなる美味しさでした!

店内ではパンやスコーン、カヌレなども販売していたので今度はこちらも買いに来きます♪

(M.I.)

このページのトップへ

2019年8月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

6月某日。

先輩にお誘いを受けて人生初の桃狩りに行ってきました!
私、桃が大好物なんです。白桃が特に♪



その前にランチでお腹を満たします!
今回お邪魔したのが、『フランス食堂 ル ブリアン』

どんな料理が出てくるのか楽しみです。


メニューはこちら↓

20190803_メニュー表.jpg


メインの魚と肉は、どちらも食べられるコースとどちらか1つを選べるコースとあります。



私は魚のみのコースで!


20190803_前菜.jpg

まずは前菜。
酸味と甘みが絶妙なドレッシングがかつおとよく合います。




20190803_スープ.jpg

続いてスープ。
玉ねぎの甘みが優しい冷製スープでした。




20190803_メイン.jpg

メインのお魚。
トマトソースがヒラメとベストマッチです!




20190803_デザート.jpg

〆のデザートは西川農園の桃のコンポート

ここでまさかの、西川農園さん!
実は桃狩りに行く場所がこの西川農園さんなんです!なんという偶然。














美味しいランチに満足して、いよいよ桃狩りへ!


20190803_桃の木.jpg

桃桃桃。どこを向いても桃でいっぱい。幸せーーーーー^o^/


20190803_桃と手.jpg


農園の方にお話を聞いたのですが、桃の木は1シーズンで約800から1000個も木に実るそうなんです!!
ここの農園の記録は1本の木で1100個だったとのこと。桃ってすごい!


20190803_箱詰め桃.jpg


自分で採った桃は愛着が湧いてきます。
食べるのがもったいないって言いつつあっという間に食べちゃいましたけど。笑



誘っていただいた先輩に感謝です。そしてまた来年も是非行きたいです!

A.S.

このページのトップへ

2019年7月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

仕事で日田市に行くことになりました。

どこでランチしようかと探していると、

想夫恋【本店】は、お皿じゃなくて鉄板で出してくれるよとO次長からの情報です。

  

では行ってみましょう!

IMG_2348想夫恋本店.jpg  

想夫恋のほかの店舗は行ったことがありますが、

本店は初めてです!

  

IMG_2354日田やきそば.jpg  

鉄板にのって出てきました!

それだけで美味しく感じる・・・いや本当に美味しい?!

日田やきそば独特のパリパリに焼いた麺を堪能しました♪

 

鳥栖支店にきてから営業で行く先のお店も行ったことないところばかりなので新鮮です。

今後の情報にご期待ください!<C.Y.>

このページのトップへ

2019年7月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

先日、久々に女子会を開催しました。

今回は、ちょっと贅沢に夜景を眺めながらの鉄板焼きです。

この日は、あいにくの雨でちょっぴり残念な眺めでした。

 

 

IMG_6646.JPG

 

 

まずは、乾杯!

 

 

IMG_6629.JPG

 

 

前菜から始まります。

 

 

IMG_6631.JPG

 

 

サラダ

 

 

IMG_6634.JPG

 

 

白身魚と帆立

 

 

IMG_6636.jpg

 

 

お待ちかねのお肉の登場です!

 

 

IMG_6639.JPG

 

 

予約時、コースメニューを見るとお肉は1人50g。

みんなで少なすぎだろ!といって、心持ち多めの80gに変更していただきました。

これで、4人前です。

 

 

IMG_6640.JPG

 

 

焼かれてます♪

 

 

IMG_6642.JPG

 

 

第1弾が焼き上がりです。

柔らかくて、ジューシー♪

 塩とわさび、他に3種類のタレを色々試しながら頂きました。

このあと、第2弾がサーブされお腹いっぱい。


 

IMG_6645.JPG

 

 

お肉を食べ終わって、みんなが出した結論は、

肉は50gで良かったということです(笑)

やっぱり、コース全体を考えて出された分量なのだなと…

 

 

IMG_6648.JPG

 

 

最後はデザート。

お店の雰囲気から、今回は静かにしようと話していたのですが、結局女子4人が

集まれば、いつものワチャワチャ。

たわいもない話で今回も盛りあがってしまいました。

 

でも、おいしいお肉が食べられて、幸せでした♪

(A.N)

 

このページのトップへ

2019年7月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


気温もだいぶ夏らしくなってきました。

暑い夏はやっぱり冷たいものに限る!ということで、
冷たいデザートを求めて上通り周辺を散策しました。


そこで、友人に教えてもらった
「FLAVÉDO par LISETTE(フラベド パー リゼッタ)」というお店。
 
 
上乃裏通りにあり、
季節の果物を使ったパフェが食べられるということで、行ってきました。

 
 
フラベド入り口.JPG 
 
地下につづく階段を降りて店内へ。
 
 



今の時期はももとメロンのパフェがあるようでしたが、
 
私たちは、迷わず
今が旬の もものパフェ を注文しました。


 
 
フラベド ももパフェ .jpg 
 
ももが落ちそうなほどゴロゴロと贅沢にのっていて、
見た目も華やかでテンションが上がりました!

 
パリッとした食感の、ももの皮がちょこんとのってるのがまたお洒落。

 
下にはヨーグルト風味のさわやかなアイス、
そしてもものゼリーとジャムが入っていました。

 
ペロリと食べてしまい、本当に一瞬でなくなりました。笑
 
 


他にも、このお店のブランドで手づくりの果物のジャムも販売しているようです。
 
 

季節によって違ったフルーツのパフェを出しているようなので、
また別の時期に訪れてみようと思います。
 
 
 


 
 
次に訪れたところ
 
6月5日(水)にオープンしたかき氷専門店「あわ雪」。
PARCO 5階にあり、多くのお客さんでにぎわっていました。
 
 
あわ雪.JPG
 
 
あわ雪の氷は、
冨士山麓の湧水を2、3週間ほどかけてゆっくり凍らせることで、
不純物が少なく、透明で溶けにくい氷を作っており、
この氷を薄くスライスすることで雪のようなふわふわのかき氷を作ることができるそうです。





 あわ雪メニュー.PNG
 
 
 
どれにするか迷ってしまうほど種類が豊富でした。
 
 
迷いに迷って、「いちごの楽園」と「贅沢生メロン」に決めて入店しましたが、
なんと、どちらも売り切れでした。笑
 
 
代わりにトロピカル生パインを注文。
あわ雪パイン .PNG
 


パイナップルの果肉が丸々きれいにくり抜かれており、その中にはふわふわの氷がてんこ盛りに。
 
くり抜かれた果肉で作られた無添加シロップをかけて食べると、
暑かった身体も一気に冷えて最高でした。
 
 
 
 
 
かき氷以外にも、各種スムージーやトーストなどもやっているそうです。
 
この暑い夏、興味のある方はぜひ行かれてみて下さい。
 
 


(Y.Y)



このページのトップへ

2019年7月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

やっと行けたシリーズです。



ずっと前から気になっていたお店、「立ち呑みタマヤ」さん。

内装がおしゃれな上に、なんといっても13時から飲めちゃうってところが魅力的。


190715_1.jpg



立ち飲みといっても、ちゃんと座れるイスもありますよ。


190715_2.jpg


席におすすめメニュー




190715_3.jpg


壁にずらりと

串、おつまみ、おでんのメニューが!

 



全ての写真ではないですが、食べたもの達をご紹介。


190715_4.jpg


ポテトサラダ




190715_5.jpg


生わかめの和風おだし




190715_6.jpg


串カツ




190715_7.jpg


ホルモン煮込み




190715_8.jpg


いぶりがっことクリームチーズ



190715_9.jpg


白カビ熟成生サラミ

 

 


190715_10.jpg

おでん


 

 

価格も良心的で、メニューの種類が豊富!そしてもちろんおいしい!

いろんなものをちょこちょこつまむことが出来て、

一人でふらっと来ても満足できそうです。

 

お酒の銘柄で悩んでいたら、「今日はそんな忙しくないからー」と、

試飲させて頂いたり、店員さんの対応も良くてこれはまた来ないといけないなと。

 

変り種なメニューもあったので、今度は一人立ち飲みデビューして

気になるメニューを制覇してみたいと思います。

(M.Y.)

 

このページのトップへ

2019年7月 9日 Posted time : 10:30 | Category : 編集者の日常

熊本上通りに6月にオープンしたオモケンパーク。

熊本地震後に取り壊しとなったオモキビル跡地にカフェと併設し生まれ変わりました!

朝の8時からオープンしています。さっそく朝活♪


オモケン建物写真.jpg

 

 

とても開放的なつくりで入口からお店の向こう側まで見通すことが出来ます。

 

 

 

 

 

おもけん入口.jpg

 

入口から通りをみた風景です。

 

 

オモケンカフェラテ.jpg


広い机の上には植物が飾られていました。ブルーベリーでしょうか。

ストローが金属でできていて、エコですね!

朝から歩いて暑かったのですが、アイスラテで一気に涼しくなりました♪

 

おもけんモーニング.jpg

 

モーニングは飲み物とセットで通常メニューよりもちょっとお徳です。

オシャレな店内で優雅に朝食。家でゆっくり食べる朝食もいいですが、

朝から朝食を食べに出かけるというのもなんだか特別な感じがして好きです。

他にも魅力的なメニューがあり、また足をはこんでみたいと思いました♪

(M.I.)

このページのトップへ

2019年7月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


最近訪れたイタリアンのお店の料理がとても美味しかったのでご紹介します!

場所は、鳥栖駅から徒歩5分。


HN20190703_外観.jpg


鉄板屋 晴れ間 HAREMA



店内はカウンター席と奥には10数人でも食事ができる小上がりのスペースもあり
シーンに合わせて食事が楽しめるお店です。

今回はゆったりくつろげる小上がりスペースでの食事です。




HN20190703_メニュー.jpg

メニューも豊富!




HN200190703_本日のおすすめ.jpg

こちらは、本日のおすすめメニュー一覧!









では早速!!

サラダを頼みましたが食べた過ぎて写真撮り損ね。。。


HN20190703_アヒージョ.jpg

●アヒージョ+バゲット

このアヒージョ、にんにくと刻んだ野菜がふんだんに使われており
オイルと合わさって、さらにえびの旨みも出ていてと、とっても美味しかったです!






HN20190703_バケット.jpg



そしてこのバゲットの大きいこと。周りはカリッと中はふわっと。
オイルに浸すとスーッと染み込んで、口に入れた瞬間ジュワっと溢れてきてそれがまた美味。


書いていたらまた食べたくなってきました。 笑





HN20190703_ピザ.jpg

●生ハムとトマトのモッツアレラピザ

耳まで芳ばしくてついつい欲張って食べ過ぎました。笑




HN20190703_ドライカレーオムレツ.jpg

●ドライカレーとチーズを生地で包んだオムレツ風のお好み焼

友人おすすめの1品。ごはんに合うドライカレーを卵で挟みその淵にはチーズがとろけてカリカリ!





HN20190703_いとより鯛.jpg

●イトヨリ鯛のポワレ 和風バターソース

醤油とバターの組み合わせが絶妙で、鯛の旨みもしっかり味わうことができました。







どれを食べても美味しくて、また訪れたいと思うお店となりました。

A.S.




このページのトップへ

2019年6月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

昨年の今頃、栃木県宇都宮市大谷(おおや)町の採石場を探検しました。

非日常空間を体感し、かなりリフレッシュされました。

  

その後、東京に戻ってきて要予約の薪火料理のお店に行っていたのでご紹介します。

見知らぬお客さんとロングテーブルを囲んでシェアするスタイル。

なので「時間厳守でお願いします。」と言われていました。

それなのに、栃木から帰ってくる高速道路で事故発生していて大渋滞!

かなり遅刻してしまいました・・・。

  

IMG_0754MARUTA看板.jpg

やっとたどり着いたものの、もちろんほかのお客さんの料理は始まっていて、

私たちは別途準備していただきました。

でも嫌な顔一つされず、快く案内してくれました。

  

IMG_0734薪の炎.jpg  

薪火料理のお店で火の目の前の席のカウンターへ・・・

ロングテーブルで皆でシェアすることはできませんでしたが、

これはある意味特等席でしょう!

  

暖炉?に使われている石材は、なんと大谷石です!

たった今見てきたばかり!

なんだかご縁があります。

  

IMG_0732おしながき.jpg

  

IMG_0733グリルメニュー.jpg

メインの薪火グリルメニューは、豚、鹿、ジャージー牛から。

牛は、熊本県産山村のものです。

私の母方の実家は産山ですので、これまたご縁があるなー。

ただ、産山のジャージー牛はいつでも食べられるので

滅多に食べられない「宮城県石巻市の小野寺さんの鹿」をお願いしました。

  

sIMG_0830 熟酢.jpg

・自家製のかぶ、ビーツ等のピクルス

盛り付け方がかわいい。

  

sIMG_08328種のスナック.jpg

・8種のスナック

席を立って、自分でとります。

店員の方が一つ一つ詳しく説明してくれます。 

 

縦IMG_0741お野菜.jpg

・東京近郊で採れたお野菜

グリルしてあって野菜の味を感じられました。

  

sIMG_0841白ワイン.jpg  

・白ワイン

このワイン、今まであまり出合ったことのない不思議な味わいでした。

おかわりすれば良かったな。

店員さんにワインの相談をしたりしてお話していると

九州出身だということが判明!

いやはやご縁があります。

  

 IMG_0739ねぎいか豆乳.jpg  

・すし、ネギ、豆乳

寿司飯が隠れています。

 

IMG_0742イカ枝豆酒盗.jpg

・神津(こうづ)島の赤イカ、枝豆、酒盗

神津島は伊豆諸島にあるそうですよ。

 

IMG_0746発酵バターと自家製パン.jpg

・自家製パン、発酵バター

発酵バターは、ヨーグルトに近かったです。

 

IMG_0748カツオ.jpg

・カツオ、唐辛子、セロリラブ

高知でカツオのたたきを食べて感動して以来、カツオは高知でしか食べないぞと決めていましたが、

このカツオは色を見てわかるように新鮮で美味しかった!

 

sIMG_0848赤ワイン.jpg

・赤ワイン

お肉料理の前に赤ワインを頼んで準備は万端です笑

 

sIMG_0846鹿).jpg

・宮城県石巻市 小野寺さんの鹿

炎をバックに・・・映えるー!

 

sIMG_0847鹿アップ.jpg

超レアで私好み!

赤ワインがすすみます笑

 

IMG_0752フォーの準備.jpg

フォーの準備

右側の手前の黒っぽいものは鶏節です。

おしゃれな卸し金を使って自分でおろします。

 

IMG_0753フォー.jpg

・フォー、セロリ、鶏節

上にちょこっと乗っているのがおろした鶏節です。

硬くておろすのが大変でしたが、こういう体験がおもしろい。

 

sIMG_0844 チーズケーキ.jpg

・チーズケーキ

暖炉でじっくり焼いていました。

中身はしっとりしていて表面の焼けた風味がおいしい。

 

sIMG_0852 誕生日.jpg

私の誕生日が近かったので、後輩Sがサプライズでお祝いしてくれました!

有難う!!!また遊びにくるね!

 

料理の質問をするとすぐに答えてくれて、やりすぎ感のないとても素敵なホスピタリティに

久しぶりに感動した素敵なお店でした!

<C.Y.>

このページのトップへ

2019年6月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日、友人と熊本ドライブへ行ってきました。
仕事で熊本に行くことは多いのですが、わざわざ遊びに行くことはほとんどありません。
暑すぎるくらい天気の良い日で、ドライブ日和。

今回の目的はランチ、ケーキ、温泉です。

まずは、ランチへ。
友人が行ってみたいというお店。「くりの樹cafe食堂」へ
ナビに住所を入れて出発!
なぜかどんどん山の中へ…
行けども行けども見当たりません。さすがに違うと判断。
お店に電話すると、全く違う道でした(笑)
そして来た道を戻り、ここら辺であろう場所を通っても見当たらない…
何度往復したことでしょう?完全に迷子です(笑)
そんな時、ふと見上げるとわき道の坂の上に看板が!
あれは絶対に気付かない(笑)
やっとの思いで到着です。



IMG_6442.JPG




IMG_6428.JPG



天気が良いので、テラス席へ。
お店の名前の通り、周りは栗の樹がたくさんです。

おなかもすいたので、早速注文です。



IMG_6435.JPG



友人はこちらの12種類のプレートランチ
ミニチュアなカレーやグラタンがかわいいですね。



IMG_6436.jpg




私はロコモコです。
色とりどりの野菜たちが綺麗
黒カレーにハンバーグ、フライにかき揚げと盛りだくさん。
ボリューム満点!


IMG_6439.jpg


次の目的地ケーキ屋さんの「ricca」


白を基調とした、おしゃれな店内。
ショーケースには、目を見張るきれいなケーキがたくさん。
目移りして、なかなか決まらない。


IMG_6443.jpg


結局、私が決めたのはこちら。
ゴールデンパインタルト


IMG_6445.jpg



友人はこちらです。



IMG_6449.JPG



アイスカフェオレと一緒に…



IMG_6450.JPG



旅の締めは、温泉へ。
露天風呂でのんびり、日頃の疲れを癒すことが出来ました。



16B063A1-F1B8-454B-960D-54047AA6ED25.JPG



熊本は温泉やおいしいお店が沢山あってよいですね。
また、機会があったら熊本の色々な所に行ってみたいと思います。

(A.N)

このページのトップへ

2019年6月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


最近、私が初めて行ったお店をいくつかご紹介します!


まずは熊本でも超がつく有名店「勝烈亭」
サクサクのトンカツを和風か洋風のたれにつけて食べることができます。
外国人のお客さんで賑わっていました。

勝烈亭_20190621.jpg










2店目は、
和数奇司館1階にあるイタリア料理のお店「まんじゃぺしぇ」
ランチは前菜、スープ、パスタ、デザート盛り合わせ、ドリンクがついて1500円のコースをチョイス。
「春菊のパスタ」は春菊を好んで食べない私でも、おかわりしたくなるぐらい美味しいパスタでした!


まんじゃぺしぇ1_20190621.jpg


まんじゃぺしぇ2_20190621.jpg


まんじゃぺしぇ3_20190621.jpg


まんじゃぺしぇ4_20190621.jpg










3店目は、シャワー通りにあるお店「カフェ ビストロ ショコラ」
フレンチを楽しめるお店で美味しいと噂のワッフルを食べました。
焼きたてのワッフルはサックサクでアイスやフルーツと相性抜群です。

ショコラ_20190621.jpg







4店目は、人吉にある雑貨と喫茶のお店「禅心生活
ゆったりと時間が流れているような気分にさせてくれるお店でした。
スイーツはどれもSNS映え間違いなしで味も絶品です!

あんみつ1_20190621.jpg


豆腐ティラミス_20190621.jpg


お抹茶1_20190621.jpg





新規開拓ではありませんが私の家族が大好きな鰻屋さん「上村うなぎ」
毎年暑くなってくると無性に食べたくなります。
来るたびに
価格が上がっているような気がしますが、行列は堪えません。笑


うなぎ1_20190621.jpg


うなぎ2_20190621.jpg










最後は近見にある中華料理のお店「SUN華凰」
大好物のエビチリを食べることができて大満足です。
次はランチに!

SUN華鳳1_20190621.jpg


SUN華鳳2_20190621.jpg


SUN華鳳3_20190621.jpg


今月はたくさん新規開拓ができました!
来月も美味しいお店を探して足を運んでみようと思います。(M.S.)

このページのトップへ

2019年6月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日、大阪のお土産で「マイカップヌードル」なるものを貰いました!

どうやら大阪と横浜の2箇所に「カップヌードルミュージアム」というのがあって、

その中に「マイカップヌードルファクトリー」という、オリジナルのカップヌードルを

作ることが出来るところがあるみたいなんです!



ででん!

190614_1.jpg


裏には自由に書けるスペースがあります。

ちょっと今回個人情報あったので裏は割愛・・・。


190614_2.jpg


フタには、「逆転の発想 正面からだけでなく上下を逆さまにしたり、いろいろな角度からものごとを見てみよう。そこから新しい発見・発明のヒントが見つかるかもしれない」というなんとも深イイお言葉が。



開けてみると・・・


190614_3.jpg


わーーーーー!

ひよこちゃん!!!

麺は1種類、スープは4種類から1つ、具材は12種類から4つ選べるそうで、

スープ:シーフード

具:ひよこちゃんナルト、エビ、キムチ、ミニワンタン

という、たぶん自分で作ってもこのチョイスだったんじゃなかろうかと思うくらい、

ドンピシャな組合せにつき合いの長さを感じ、ちょっと感動しました。



さっそく、お湯を注いで3分・・・



完成!!


190614_4.jpg


完璧な組合せにより、

ひよこちゃんのほっぺたも落ちるほど美味しかったです。笑

こういう、自分のために作ってくれたお土産って嬉しいですね!

 

自分で作るのも楽しそうだなーと思ったので、

機会があれば私も訪れてみたいなと思いました!

(M.Y.)

このページのトップへ

2019年6月10日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

学生時代にピアノを習っていたのですが、そのころの先生とは今でも交流があり

たまにお茶をしたりご飯を食べに行ったりしています。

美味しいご飯を食べながら近況を話し、当時を振り返ると月日が経つのは早いなーと感じます。

 

 

ボンボリサラダ1.jpg

 

今回は私の好きなボンボリさんへ行きました。

前菜のサラダとミネストローネ

温かいミネストローネがほっとする味です。

 

 

 

 

ボンボリバーグ2.jpg

 

ジューシーなハンバーグと甘みがある野菜が大好きで、もう何度食べたことか(笑)

飽きない美味しさです!!

 

 

 

 

 

グラックコーヒー.jpg

 

 

場所を移動し、グラックコーヒースポットさんへ。

コーヒーの香りって幸せな気持ちになります。サクサクのスコーンも美味しい!

 

 

 

 

ハーブのカクテル.jpg

 

最後は〆のラーメン。。。ではなく、最近オープンしたバーへ。

お酒がめっぽう弱い私はフレッシュフルーツを使ったノンアルコールカクテルを頼みます。

ハーブを使用した爽やかな味に、ローズマリーと自家製ドライフルーツの香りが合います。

久しぶりに会って話しをすることで、時間があっという間に過ぎていきました。(M.I.)

このページのトップへ

2019年6月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



快晴の土曜日。
美味しいデザートを求めて、ちょっと遠出をしました。

目的地は【お菓子村 杏都(あんと)】




HN20190603_杏都.jpg



昔ながらの和菓子から珍しいスイーツ、ランチも楽しめる和風で落ち着いた雰囲気のお店です。


今回はデザートが目的だったため、迷わず甘いものです!笑







敷地内には小さな村がありまして…

HN20190603_小道.jpg


小道を抜けると、


HN20190603_庵.jpg




HN20190603_家s.jpg


あら?村人が2人。笑

身長が高い方は入り口で頭をぶつけてしまいそうになるので要注意です。

とってもかわいいお家で、デザートタイムです!


1部屋3畳くらいの小さなスペース、秘密基地みたいでとってもワクワクします。







line_28385350911813.jpg


さて、やってきました!!!
待望のデザートたち。どれから食べようか迷ってしまいます。

っと、その前に撮影タイム。食べるまでに時間を要します。



あーでもない、こーでもないと言いながら、一通り撮影。
そしてようやく、いただきます。

私は、冷やしぜんざいセット。
ぜんざいには白玉、栗、抹茶アイスが入っていて、甘さがカラダに染み渡ります。

わらびもち、抹茶の葛餅、フルーツもあって満足満足。



小さな部屋でデザートとともに会話が弾み
次はランチだねと決めて、帰宅の途につきました。



A.S.

このページのトップへ

2019年5月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

IMG_2193藤のモニュメント.jpg

八女市黒木町に大藤を見に行きました!

女優「黒木瞳」の出身地ですよねー。

  

  

IMG_2183藤棚.jpg

大きい!こんなに背の高い藤棚を初めて見ました!

左下に見える「いかやき」の出店よりもはるかに高いんです!

  

  

IMG_2186藤アップ.jpg

これだけ満開に咲いていると、香りも漂ってきます。

これまた初めて藤の花の香りをかぎました。

癒されましたー。

  

実はここの隣に2軒ほど酒蔵があるんです。

酒蔵開きをやっていたので、もちろん足を運んで日本酒を試飲しました。

壁に貼っていたちらしに「&SAKE」というお酒のイベントが載っていました。

お酒のイベント・・・行くしかないでしょう!

  

  

ということで、場所も日にちも移して「福岡国際センター」です。

大相撲が行われる場所ですね。

IMG_2257看板.jpg

朝10時からイベントが始まるのですが、10時過ぎに着いたのに入口に行列が!

福岡にはこんなに呑兵衛がいるのかと嬉しくなりました笑

事前に買っておいたチケットとグラス・専用コインを引き換えていざ入場です!

  

「&SAKE FUKUOKA」は、福岡県内の酒蔵が集まって日本酒を盛り上げるイベントです。

4つのコーナーがあって地域ごとに分かれてました。

もちろん全ての地域のお酒をいただきました。

全ての酒蔵のお酒をいただいたって意味ではありません笑

IMG_2258まぼろしの厚揚げ.jpg

周りを見渡して行列ができているお店のおいしそうな食べ物をゲット!

・三原豆腐店「まぼろしの厚揚げ」:揚げたてで熱々!中の豆腐も豆の味がして美味しい!!!

・お店の名前忘れました「ひらまさの胡麻和え」:光っててプリっとしていて福岡で食べる魚は間違いないです。

 

 

IMG_2263会場の様子.jpg

昼1時頃の会場の様子です。

いやー混んでますね。

1階のテーブルは立飲み専用です。

座りたかったら2階、もしくは3階に上がります。

 

大相撲を観戦したときはどの辺りに座っていたのかなーと考えながら

次のイベント会場へ!!!

IMG_2266牛たん.jpg

博多駅前広場の「A級グルメ大食覧会」です!

これは、厚切りタン♪

 福岡はたくさんのイベントが催されるので楽しいですよね。


 

IMG_2265コロッケ.jpg

スリランカ料理のコロッケみたいなもの・・・見た目に反してすごく辛い!!!

 

 

IMG_2269台湾ビール.jpg

最近、博多阪急からくうてんに移転したディンタイフォンで台湾ビール飲みました。

暑い日には暑い国のビールが美味しく感じます。

肝心の小籠包は撮るの忘れました・・・酔ってますからね、お許しを。

 

朝からずっと飲みっぱなしのある休日でした<C.Y.>

このページのトップへ

2019年5月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

家の数軒隣に、地元では評判な中華料理屋さんがあります。

ご夫婦二人でやっている、小さなお店ですが、本格的な中華料理が頂けます。

普段から店主の奥様とはご近所という事もあって、仲良くさせていただいていますが、

近すぎるからか、お店に足を運んで食事をしたことは数回しかないのです。

今回はちょっとしたお祝いがあったので、利用させていただくことにしました!

今回はコース料理でお願いしました。

中華といえば、大皿と思いきや一人ずつです。

 

まずはお刺身サラダ


IMG_6129.jpg

 

 

盛り合わせ

くらげもご主人が綺麗に処理されて、手間隙かかっているそうです。

普段食べているものとは全く違います。

 

手作り焼き豚も、バンバンジーもおいしい♪

 

 

IMG_6134.jpg

 

 

ふかひれ♪

本格的なふかひれは初めてだったので、テンション上がります(笑)

いつも、春雨でしょ?って感じのふかひれしか食べたことないので、

もったいぶりながら頂きました(笑)

口に入れた時の、触感、味、たまりませんね。

 

 

IMG_6133.JPG

 

 

エビチリです。やさしいお味。

エビの頭もカリッカリに揚げてあり、おいしくてボリボリ全部食べてしまいました。

そんな私の姿を見て、母は驚いていましたが・・・(笑)

 

 

IMG_6137.jpg

 

 

海鮮(帆立、イカ、エビ)の卵白炒め

 

 

IMG_6140.jpg

 

 

角煮

 

 

IMG_6142.jpg

 

 

これは、角煮を挟むものだろうと角煮マンを作って食べてしましまいましたが、

本場中国では、ごはんの代わりに食べるものだから、ちぎって食べるものよ。

と奥さんに突っ込まれてしまいました。

 

 

IMG_6144.JPG

 

 

最後は杏仁豆腐。

フルーツたっぷり♪

 

 

IMG_6146.JPG

 

 

奥様の中国のお話など、普段聞けないお話を聞けて楽しく食事をすることが出来ました。

すっかり長居してしまいました。

ご近所なので、今度はランチにも行ってみたいと思います。

A.N.

 

このページのトップへ

2019年5月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


今月の12日は母の日でした。
皆さんは日頃の感謝の気持ちを伝えたでしょうか?


私は母の日に、天草にある「奴寿司」へ行きました。
3週間前にしっかりカウンターを予約!


店_20190521.jpg




テレビ_20190521.jpg


私が座った席はウエンツ瑛士さんが座った席!
隣の佐藤健さんの席にも座りたかったなー。笑


大将おまかせ(12貫) 6000円を注文。
普段は滅多に回らないお寿司なんて食べないので興奮しっぱなしです。



ムラサキウニ_20190521.jpg

そして1貫目。
大将が手渡しで溢れんばかりのムラサキウニを私の手にのせてくれました。
一口で食べると甘くてとろけるーーー!シャッターチャンスまでくれる大将。最高です。




アラ_20190521.jpg

2貫目。アラ。
天草の天然塩と梅を混ぜた梅塩がアラの甘みを倍増させます。




イカ_20190521.jpg

3貫目。イカ。
ウニ塩がのってます。見た目も美しい。




イシダイ_20190521.jpg

4貫目。イシダイ。
きざみわさびが絶妙です。



コハダ_20190521.jpg

5貫目。コハダ。
昆布でしめてあり上品な味です。




アジ_20190521.jpg

6貫目。アジ。
ゆず胡椒がアクセントになっています。肉厚でやわらかくて美味しい。



赤だし_20190521.jpg

ここで赤だし。





マグロ_20190521.jpg

7貫目。漬けマグロ。
このマグロのみ長崎産で他はすべて天草産との説明がありました。




ノドグロ_20190521.jpg

8貫目。のどぐろ。
おろしポン酢でさっぱり食べれます。



車海老_20190521.jpg

9貫目。車海老。
生の車海老をすこし炙ってあります。シャリを包んでしまうほど身が分厚く、甘い。贅沢です。



クエ_20190521.jpg

10貫目。クエ。
クエとシャリの間にはムラサキウニがはさんであります。
大将の粋な計らいで、わざと失敗しちゃったといいながらもりもりウニを入れてくれました。




トロ_20190521.jpg

11貫目。中トロ。
ピカピカーーー!口の中でとろけます。



カンパチ_20190521.jpg

12貫目。最後はカンパチ。
間にはガーリックチップが入っていました。

ここに来て、寿司はしょうゆで食べるという概念が吹っ飛びました。
しょうゆがなくてもこんなに美味しく食べれるんですね。


和三盆のパンナコッタ_20190521.jpg

デザートに和三盆のパンナコッタ。


母もとっても満足してくれたようで最高に幸せなランチでした。
来月は父の日。父の日にはどこへ行こうかなー。(M.S.)

このページのトップへ

2019年5月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

八十八夜はもう過ぎてしまいましたが、5月というと新茶の季節ですね。

八十八夜近くになると各地で茶摘が行われます。

一番に摘み取られたお茶は「新茶」とされ、後に摘まれるお茶よりも栄養価が高いことから、

「八十八夜に摘まれたお茶は健康に良い」とされています。

 

 

 

この時期になると、巷が「抹茶味」でいっぱいになりますよねー。

抹茶好きの私としましては、とても幸せな季節なのです。

そして今年も出ましたね!

 

190515_1.jpg


何気に毎年楽しみにしている、ミスド様の抹茶味シリーズ!

宇治茶祇園辻利とのコラボで、一番摘み宇治抹茶が使用されています。


 


全8種類あるのですが、やっぱり人気なのか、遅い時間に行くと全種類ありません・・・

今回は3種類ゲットしてきました!

 

 

 

ポン・デ・ダブル宇治抹茶

オールドファッションダブル宇治抹茶

 

190515_2.jpg


ミスドの中ではポン・デ・リングが一番好きなのですが、それの抹茶味。間違いないですよね。

このもちもち食感はミスドでしか味わえない・・・。生地も結構な緑色!

オールドファッションは、サクサクな食感とすっきりとした抹茶の風味がとてもよい!



 

普段はパイ系はあまり買わないのですが、今年は挑戦。

宇治抹茶あずきデニッシュ


190515_3.jpg

 

中には抹茶のクリームとあずきがサンドされており、上にはきなこが振りかけられています。

サクサクデニッシュに抹茶とあずきの和の風味!

個人的に、さらに白玉とか入ってたら最高だなとか思っちゃいました。

 



もはや春の風物詩と化した(私の中でですが)今年のミスド、抹茶メニューのご紹介でした。

6月中旬くらいまでだそうなので、気になった方はぜひ!

(M.Y.)

このページのトップへ

2019年5月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日車で道路を走っていると前方に逃げ水が現れました。

夏によく見かけるイメージなので、日中はもうそんなに暑いのかと思っていましたが逃げ水は俳句で春の季語なんですね。

昼間より少し気温の下がるこの時期の夜は本当にすごしやすくて大好きです。

そんな春の心地よい夜にクラシクさんでディナーをいただきます。電停横にちょこんと建っている古民家で、なんだかわくわくします♪

案内された席は開け放たれた入口の近くで、入ってくる春の風がいい感じです。

 

 

 

クラシク入口.jpg

入口にはドウダンツツジでしょうか、かわいらしく咲いています。

こちらも”満天星(どうだん)の花”という春の季語があります。

 

 

ゴルゴンソーラ金柑.jpg

 

ゴルゴンゾーラと金柑

甘さ、酸味、ほんのり苦味、爽やかな金柑とちょっとクセのあるゴルゴンゾーラの香り。

味覚と嗅覚が楽しい最初の1品!どタイプの味です!


 

 

 

 

アスパラとふまよ.jpg

アスパラと玉子、自家製ソース

みずみずしいアスパラと玉子の絶妙な半熟感。

 

 

 

 

 

 

ハガツオのタネ.jpg

ハガツオのタネ

ハガツオの表面にパン粉をつけてカリカリに焼いたもの。赤ピーマンのソースと一緒にいただきます。

 

 

 

 

 

 

海老と筍のラビオリ.jpg

海老と筍のラビオリ

海老のプリプリ感とやさしい味のスープで温まります。上には香草が色々のっています♪

 

 

 

 

 

 

真鯛のアオサバター蒸し.jpg

真鯛とあさりのあおさバター蒸し

真鯛が隠れて見えませんが、包んで蒸してあるからか旨みと磯の香りが閉じ込められていました。

 

 

 

 

 

 


鹿肉のカシス煮.jpg

鹿肉とポテトグラタン

お肉が柔らかくて臭みもありません!ジビエはなかなか食べることがないので嬉しいです。

分厚くて結構ボリュームがありましたが、ぺろりと食べてしまいました。

 

 

 

 

 

 

チョコレートのムースとコーヒー.jpg

 

チョコレートムースとコーヒー

サクッとしたチョコとふんわりトロッとしたムースの食感のちがいが美味しくて、コーヒーとの相性も抜群でした!

令和時代も幕開けし、ゴールデンウィークもあっという間に終わりました。

気持ち新たに美味しいものを求めてアンテナを張っていこうと思います!(M.I.)

このページのトップへ

2019年5月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常




とある水曜日の夕方。
ふと思い立って、ずっと行きたかった「ヨダレカレー」の店舗に行ってきました!!
マルシェなどに出展されていたカレーは食べていたのですが、店舗は初めてです。



絶対に並ぶだろうな…と覚悟していたのですが、なんと!この日は待ちなし。

カウンター席が運よく空いていたのです!!!!喜






さっそく、注文。

4種類のカレーから

1、バターポークカレー <マイルド>
2、ごま香るポークキーマカレー <ピリ辛>
3、よだれ鶏キーマカレー <辛口>
4、海老&ピースカレー <ピリ辛>

1と4のあいがけです。





20190503_カレー01.jpg


お皿の奥、少し黄色味がかった方がバターポークカレー
バターがたっぷり入ってとってもクリーミーなカレーでした!


手前の色が濃い方が、海老&ピースカレー
海老の旨みが凝縮された、ちょっぴり辛いカレーでした。


最後にバターポークと海老カレー、付け合せの野菜を
全て混ぜ合わせて食べたらこれまた美味しい!


計算しつくされた味にヨダレカレーのこだわりを感じました。















無言で食べ終え、会計を済ませてお店を出ると…


20190503_外観.jpg



完売しました。の看板。

この日は本当に運がよかったのだと思いました。




現在、ヨダレカレーは5月1日からカレーの勉強のためお休みされています。
再開は未定とのことですが、またグレードアップしたカレーが食べられることを
楽しみに仕事をがんばろうと思う今日この頃です。


A.S.

このページのトップへ

2019年4月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

久留米の美味しいお店のご紹介です♪

隣の席のNさん情報です!

  

【ワイワイカリー】

夜のみのお店を間借りしているので

平日のお昼しか営業してません。

 

IMG_2148看板小.jpg

 

 

今日のメニューはこちら

IMG_2147 メニュー小.jpg

  

  

 

いやーこれは美味しいでしょ!

IMG_あいがけ2139.jpg

 

かなりスパイシーで間違いなく美味しかったです!!!

 

<C.Y.>

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

2019年4月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

平成最後の桜は、金沢で見ることにしました。

数日前まで、雪が降っていた金沢。

桜は咲いているのかと不安でしたが、その後の暖かさで、見事に満開の桜を見ることが出来ました。

兼六園と金沢城が、開花から1週間無料開放という事もあり、すごい数の人でした。

冬の金沢も素敵ですが、桜の咲いた金沢市内はまた違った雰囲気でとても素敵です。

 

82261ED8-69C2-413E-998C-33843427030B.JPG



そして、金沢と言えば、お寿司を食べずには帰れません!

早速、お寿司屋さんへ。

 

 

近江町市場内にあるお寿司やさん。

【鮨 歴々】

s-IMG-6194.jpg

 

まず最初に出てきたのは、マグロの胡麻和えです。

 

s-IMG-6175.jpg

 

そして、最初のお寿司は桜鯛。

 

s-IMG-6176.jpg

 

旬のお魚。鰆の炙り。

 

s-IMG-6177.jpg

 

コハダ。

 

s-IMG-6178.jpg

 

くるま鯛。

 

s-IMG-6179.jpg

 

鯵。

 

s-IMG-6180.jpg

 

待ってました!

ガス海老!金沢に来たらこれです。

ねっとりと甘みが強いエビです。

甘エビの数倍おいしいですね。

 

s-IMG-6181.jpg

 

サーモン。

 

s-IMG-6182.jpg

 

 

ガンド。

初めて聞きましたが、ブリになる前の魚のようです。

出世魚であるブリの、北陸独特の呼び名だそうです。

コゾクラ⇒フクラギ⇒ガンド⇒ブリ


 

s-IMG-6184.jpg

 

ヤリイカ。

細く切られたヤリイカがまとめられています。

 

s-IMG-6185.jpg

 

 

マグロの漬け。


 

s-IMG-6186.jpg

 

 

のど黒も金沢では食べなければですね。

脂がのっていてやっぱり、おいしいですね。

 

 

s-IMG-6188.jpg

 

4月に解禁になったばかりの、白えび。

食べるなら今でしょ!

 

s-IMG-6192.jpg

 

こちらも金沢でしか食べれません。

赤西貝。

初めて見ました!ワクワクが止まらない(笑)

そして、コリコリ感が半端ない!

 

 

s-IMG-6193.jpg

 

 

旅の目的の一つでもあった、おいしいお寿司を堪能することが出来ました。

 

この後は、ひがし茶屋街までのんびり桜を楽しみながら歩いていきました。

とっても素敵な、平成最後の旅となりました♪

 

(A.N.)

 

このページのトップへ

2019年4月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


海の栗と言えば?・・・・

ウニです!

小さいころは食べようとも思わなかったウニが
今ではウニを目的にお店に行くほど大好きになりました。

日本は世界一のウニ消費国で、「バフンウニ」や「エゾバフンウニ」、
「赤ウニ」などが獲れます。日本に生まれてよかった。笑


今回はウニ目的で天草で獲れた「ムラサキウニ」を食べに行きました!

店_20190421.jpg

このお店はイルカウォッチングと食事がセットになったメニューもあり、
子供連れのお客さんで賑わっていました。




メニュー1_20190421.jpg


うには海藻を餌にして育つようです。
以前〇〇DASHという番組で、ある地域ではうにが繁殖しすぎて
餌である海藻を食べ荒らす厄介者になっていると言っていました。
増えすぎて餌が十分に食べられず、中身がないうにになるとか。
うにも大変なんですね・・・。






メニュー2_20190421.jpg

店内は海が見える、とてもいいロケーションです。
メニューが多く、どれにしようか迷います。
ほとんどのメニューのご飯が炊き込みうにご飯で、ウニ好きにはたまらない特典です。



ウニも刺身も食べたい・・・。毎回のごとく、欲張りな私はぶっかけうに丼セットを注文。
ウニはガンガゼウニから+500円でムラサキウニに変更できます。
もちろん変更で!


ウニ_20190421.jpg


やってきました。
炊き込みうにご飯とうにを一緒に頬張ると口の中で濃厚なうにがふわっととろけます。
うにを食べるときは最高に幸せな時間ですが、桜のようにあっという間になくなって儚いです。
お刺身も新鮮で弾力があって甘みがありました。
天草で食べる海鮮はやっぱり美味しい!


次回は熊本だけでなく、美味しいうにを求めて他県へ足を運びたいと思います。(M.S.)











このページのトップへ

2019年4月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


ここ最近の週末は、阿蘇方面へ行動範囲を広げています。

南阿蘇でみつけたまた行きたいお店をご紹介します。



まず一軒目は「久永屋」さん。

190418-1.jpg


 

南阿蘇鉄道の長陽駅内にあり

週末限定でオープンする駅舎カフェです。

 

190418-3.jpg

 

本当に駅の中にカフェがあってびっくりしました。

レトロな雰囲気でとても風情があります。

190418-4.jpg



駅のホームに、木材の椅子やテーブルがあり、

目の前に広がる阿蘇の雄大な景色を眺めながら食べることが出来ます。

190418-5.jpg




本日の資本(シフォンケーキ)のオリジナルを頼みました。


資本ケーキの味を数種類から選べるのですが、

”バンコクからのおくりもの”と不思議なメニューが。


気になってお店の方にきいてみましたが、

どんな味なのかは食べるまでのお楽しみ。とのことで

冒険しませんでした。笑



190418-6.jpg



甘さ控えめでふわっふわです。

素材本来の味を生かすために、保存料、添加物は一切不使用とのこと。

パクパク何個でも食べれそうな勢いです。

190418-7.jpg





2軒目は「イロナキカゼ」さん。

190418-9.jpg


190418-11.jpg

ASOのスローフード自然派レストランで、

赤牛メイン「大地のコース」か、生パスタメイン「風のコース」が選べます。


ちょっと贅沢して、赤牛メインの大地のコースにしました。

190418-12.jpg

旬の前菜

 

190418-13.jpg

きくいものスープと自家製フォカッチャ


190418-14.jpg

メインのあか牛

じっくり煮込んだあか牛を自家製のソースでいただきます。


190418-15.jpg

デザート

真ん中のバニラアイスにはしょうががトッピングされていて

オリーブオイルをかけていただきました。


そして、なんといっても一番左のほうじ茶のプリンが

おかわりしたいくらい美味しくて、とても満たされました。






最後は「のほほんCafeボワ・ジョリ」さん。

190418-22.jpg


イギリスの田舎暮らしをコンセプトにしたカフェで、

とってもカントリーな感じです。

190418-21.jpg

 

190418-23.jpg

ナチュラル全粒粉スコーンとディンブラのスリランカ紅茶を頼みました。

チョコクリームとジャム&クロテッドクリームサンドされています。

 

 

焼きたての香ばしい香りと、外はサクサクで中がしっとりしていて、

甘酸っぱいいちごのジャムとクロテッドクリームのミルキーな風味が甘すぎず、おいしかったです。


190418-24.jpg


熊本もまだまだ知らないお店がたくさんあるので

今週末もおいしいものを探しに行きます。(M.O.)

 

このページのトップへ

2019年4月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

春の楽しみ。皆さんは何がありますか?

 

 


わいわいとお花見。

それもいいいですけど、私はひとつは桜を見るためだけ散歩にでかけること。

 

 

 

桜は外に連れ出してくれる力があると思います。

 

 

 

今年は長い期間楽しむことが出来てうれしかったですね!


190415_1.jpg


青空と桜って映えますよねー。


 

 


190415_2.jpg


ぽかぽか陽気でねこも桜の木の下でお昼寝タイム。笑

 

 

 

 



春の楽しみ、もうひとつは春の味覚を味わうこと。

 

旬の食材は安いしおいしい!

 

まずはいちご。

クリスマスの時期なんかに比べると割と破格で売ってあったりします。


190415_3.jpg

 

いちごサンド。

自分で作ればこれでもかってくらい、いちごを詰め込むことが出来ます。笑

 

 

 

 

お次にあさりとアスパラ!

旨み成分の中で、私はあさりに含まれるコハク酸が大好きなんです。笑


190415_5.jpg

 

そんなあさりとこれまた大好きなアスパラを組み合わせたまぜごはん。

うまみ爆発。

 

 

 

 


次は新じゃがと菜の花。

新じゃがは皮付で食べるのが楽しみ。

菜の花もほろ苦い感じが大好きです。


190415_6.jpg

 

そんな野菜たちはほぼ見えませんが、キッシュのようなスペイン風オムレツのような。

混ぜて焼くだけなので簡単なのですが、素材がおいしいと料理上手になった気分になれます。笑

 

 



このほかにも竹の子、ふき、新たまねぎなどなど・・・・

食べすぎには注意しつつ、今の美味しい時期を逃さず春の味覚を楽しみたいと思います。

(M.Y)

このページのトップへ

2019年4月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

毎年春と冬に楽しみにしている恒例行事があります。

それは「牛小屋ギャラリーでカフェごっこ」!!

場所は南阿蘇の古民家で、こちらにお住まいの自然料理研究家 かるべけいこさんの期間限定ランチがいただけるのです。

今回は「牛小屋ギャラリーでカフェごっこ2019春」ということで1週間ほど開催。早速ランチの予約をして行ってみました♪

 

 

 

カフェごっこ1.jpg

 

 

玄米ご飯、鉄火味噌、お味噌汁、車麩の唐揚げ、切り干し大根の含め煮、ほうれん草のごま和え、落花生と人参の和え物

ご自宅で栽培されているお野菜や手作りの鉄火味噌などなど身体が喜ぶ料理に舌鼓を打ちながら味わいます。

よく噛んで素材の味を楽しみながらゆっくりいただくことで「スローフード」とはまさにこういうことだなぁと改めて感じました。

器にもこだわりがあり、小橋八重子さん作の可愛い動物や植物が描かれた食器が食べ終わったあとも目を楽しませてくれます。

写真を撮り損ねてしまいましたが・・・。




食後のコーヒーとデザートもあります!

コーヒーはなんと、かるべけいこさんの旦那様であり写真家の野中元さんが淹れてくださいます!

 

 

カフェごっこ3.jpg

 

目の前で豆を挽いて淹れるので香りもいいです♪

 

カフェごっこ2.jpg

 

苺とブルーベリーのケーキ、クッキーと一緒にいただきます。

ギャラリーには野中さんの撮った写真もあり、ゆったりとした時間をすごすことが出来ました。

毎年この時期はここに来ることで心と身体の癒しとなっています。また次回も行きたいですね。



おいしいご飯とデザートを満喫したあとは夜桜を見に立岡自然公園へ。

 

立岡自然公園1.jpg

 

立岡自然公園2.jpg

 

立岡自然公園3.jpg

 

立岡自然公園4.jpg

 

ライトアップされた桜は昼間とはまたちがった表情をみせてくれました。

桜をみながらの夜の散歩はとても気持ちよく、春を満喫できました。

(M.I)

このページのトップへ

2019年4月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



晴れた休日に、ふらっと福岡まで行ってきました。
目的はまったくないです…笑


友人と車を借りて、どこへ行く?と話し合った結果、
2人とも行ったことのない、糸島方面へ行くことに!!

海沿いドライブです♪


天気が良かったので、軽快な音楽をかけながら車を走らせること1時間。

目的地に到着。【BeachCafe SUNSET】
https://www.beachcafesunset-1990.com/



20190403_海.jpg


テラス席が気持ちいいカフェなのですが、強風と寒さでテラス席断念。


店内は結構な人でに賑わっていました。
周辺の飲食店も人人人。びっくりするくらい人と車でいっぱいでした。





早速2人仲良く、コロモコを注文。

料理が来るまで、いろんな話に花がさきます。






20190403_ロコモコ.jpg



ハンバーグは小ぶりですが、肉の味がしっかりしておりソースと合っていました。







美味しいランチに満足したあとは、デザートです!

ちょっと足を伸ばして、糸島市にある【塩プリン】を食べに行きます。

その場所は同じ敷地内に、イタル(お食事・喫茶)、季節屋(塩・プリン・雑貨販売)、SUMI CAFE、
とありいろいろ楽しめる場所です。

※SUMI CAFEは現在改装中のようです。





20190403_塩とプリン外観.jpg





20190403_プリン.jpg



インスタ映えってやつ。笑


塩を上にのせて食べるプリン。
プレーンとキャラメルをそれぞれ購入。

http://sio-purin.com/



塩があることで、プリンの甘さが引き立ちます。








糸島をめぐったあとは博多に戻り帰宅の途に就きます。

その帰り道に…出会ってしまいました。笑


20190403_トイ.jpg



某アニメのワンシーン。
遊び心あるなーっとほっこりした瞬間でした。



ドライブしながら美味しいものを食べて、楽しくおしゃべりをして
とてもいい休日でした。

また時間を見つけて、遊びに行こうと思います!!!


A.S.



このページのトップへ

2019年3月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

IMG_1615富松うなぎ入口.jpg

久留米の地元民 Iさんに美味しいお店を聞いて、

【富松うなぎ屋 黒田本店】に行ってきました!



IMG_1617備長炭.jpg

お店の中に入ると 最高級備長炭の看板が!

これは期待できますね。

土曜日の11時過ぎに着いて、7組待ちです。


IMG_1628白焼き.jpg

私が頼んだ白焼きです。

このお店では、「うなぎ塩焼き」と言うようです。

ふっくらしていて美味しい!



IMG_1629せいろ.jpg

こちらがセイロ蒸し。

少し食べさせてもらったら、セイロ蒸しをあまり好まない私でもこれは美味しい!!!

タレが甘ったるくなくて、隅のご飯もベチャっとしていなくて美味です♪



IMG_16332段目.jpg

特上だったので、中からもう一段分うなぎが出てきましたー!

これに肝吸と小鉢が付いて、3300円ってかなりお得ですよね。


満腹になってお会計を済ませ外にでる頃には、40組待ちになってました。

今まで食べたうなぎで一番美味しかったです!

また絶対食べに来るぞと誓った週末でした<C.Y.>




 

このページのトップへ

2019年3月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

先日、福岡に遊びに行ってきました。今回のランチはちょっと足をのばして・・・

博多駅から博多南駅行きの新幹線に乗ります。

新幹線なのに300円です!


 

IMG_6060.JPG

 

 

博多南駅に着いたら、さらにタクシーで15分程度。

住宅街を抜け、山道を進んだところにそのお店はあります。

今回のランチは「メゾン ラフィット」さん。


 

IMG_6061.JPG

 

 

テーブルの前にはのどかな景色が広がります。

まわりは杉だらけ。

花粉症の友人には、ちょっぴり辛かったようですが・・・笑

 

 

IMG_6063.JPG

 

 

まずは乾杯!

今回、私は帰りの都合上、ノンアルコールです。

季節の果実酢のソーダ割り。いちご、金柑、ぶどうから金柑をチョイス。

グラスがおしゃれ♪ サッパリです。

 

 

IMG_6073.JPG

 

 

早速、お食事のスタートです。

鶏の巣!? 最初から驚かされます。

うずら卵の煮卵にかつお節の粉がまとわっています。

一口でいただきます。中の黄身がトロトロ、うまみが凝縮されています。

 

 

 

IMG_6075.JPG

 

 

海老のスパゲティ。

海老がパスタ状に、中には雲丹。

こちらも一口で頂きます。

 

 

IMG_6077.JPG

 

 

さざえ。

盛り付けが綺麗。崩すのがもったいない・・・

そして柔らかいサザエに、セロリのソースがとてもよくあいます。

 

 

IMG_6082.JPG

 

 

たこです。

やわらかい・・・

 

 

IMG_6087.JPG

 

 

熟成されたヒラメ。

盛付けも本当にきれいです。

味はもちろん最高においしい。

 

 

IMG_6115.JPGのサムネール画像

 

 

キャラメリゼされたフォアグラ。

まわりはカリカリ、中はとろーり。旨過ぎる!

 

 

IMG_6095.jpg

 

 

白甘鯛。

実は苦手なウロコ・・・でも隠されているからなんとか大丈夫(笑)

下にはごはんです。

 

 

IMG_6098.JPG

 

 

これに、甘鯛からとったお出汁をかけます。

お茶漬け風になると、あまだいのうろこが良い仕事をしてくれます。

うろこのサクサクがアクセントになってとってもおいしい。

カボスを搾ると、また一味違ったおいしさを味わえます。

 

 

IMG_6100.JPG

 

 

お口直しのシャーベット。

かわいいですね。

 

 

IMG_6103.JPG

 

 

鴨。やわらかい・・・


 

IMG_6104.JPG

 

 

デザート。

見た目からかわいらしい。

こちらも崩すのがもったいないです。

中にはあまおうのシャーベット。

 


 

IMG_6108.JPG

 

 

IMG_6109.JPG

 

 

友人が飲まれたワインの数々です(笑)

おいしそうに飲まれていらっしゃいました。

 

 

IMG_6116.JPG

 

 

IMG_6117.JPG

 

 

IMG_6118.JPG

 

 

最後はハーブティ。

こちらもおしゃれですね♪

 

 

IMG_6120.JPG

 

 

運ばれてくるお料理一つ一つに感動があって、本当においしかったです!

わざわざ、足を運んだ甲斐がありました。

また、行きたいお店となりました。

そして帰りも、300円新幹線にゆられ、博多まで帰っていきました。

 


IMG_6113.JPG

(A.N)

このページのトップへ

2019年3月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


先週母と「マリキータ」に行きました。
今回で4回目の来店ですが、毎回美味しいランチとデザートが味わえるので
このお店のファンになりました。

建物は「居酒屋どんど」とかいてあるお店ですが
お店の地下には女子にはたまらないほどのかわいい空間が広がっています。
ほんのり薄暗い照明もとても落ち着くことができて、まるで隠れ家のようです。


ランチメニューは、
ごはんとおかずの腹ぺこさんらんちか
パスタとパンのお家カフェらんちの2種類のみです。

私は腹ぺこさんらんちを毎回選びます。(米大好き人間なので・・・)

マリキータメニュー_20190321.jpg

そしてやってきました。(暗くてごめんなさい・・・)
今日のメインはサクサクのキャベツの肉巻きフライ和風チーズソース!
ごはん、だいこんとわかめのみそ汁、切り干し大根、卵焼き、小鉢3点盛がついて1000円です。

お皿もすっっっごく可愛くて料理もすべて文句なしに美味しい。
お金と時間があれば毎日でも通いたいお店です。

ごはんを黙々と完食後、デザートを注文します。



紅茶_20190321.jpg

ランチに+150円で飲み物とデザートが付いてきます。
今日は黒糖のシフォンケーキでした。ふわふわで美味しい。


そして!14時以降は別のデザートも注文できるので
本日の小粒パフェとケーキを追加で注文します。(欲張り)




ケーキ_20190321.jpg



きました。
これが食べたかったんです。

今日のケーキはラズベリーチーズケーキ 生チョコソースがけ
濃厚な生チョコとラズベリーの酸味がきいたチーズケーキの相性が抜群です。
クッキーも可愛くて食べるのがもったいない!





小粒パフェ_20190321.jpg



そしてそして・・・
今日の小粒パフェはブルーベリーチーズアイスのパフェ!
これも可愛いくてどこから食べていいのかわかりません。
結局完食するんですけどね・・・笑


ランチメニューやデザートは不定期で変わるので
毎回違うメニューが味わえるのも魅力です!


ブログを書いていたらすぐにでも行きたくなったので
今月また行ってみようと思います^^

(M.S.)

このページのトップへ

2019年3月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



去年から行きたい!とおもい続けていた

益城にある『Greentea.Lab(グリーンティーラボ)』さんへ行ってきました。



IMG_9642.jpg


ナビを頼りに進んでいると、あとすこし!のところで

通行止めの案内がたっていて焦りましたが、

通り抜けることができ、無事にたどり着きました。




IMG_9644.jpg


平屋造りの建物で、和!って感じがとても好きです。






IMG_9684.jpg


お店に入るとすぐにこの大きくて広いカウンター席があります。

そのほかにも、畳の席やテーブル席、テラス席もあり

開放的な空間がお茶のいい香りに包まれています。





IMG_9653.jpg


みたことのある緑茶や玄米茶のお茶以外にも、

レモン緑茶や苺ほうじ茶といったおしゃれなお茶もあり

日本茶ってこんなに種類があるなんて知りませんでした。







さて、今回の目的だった

おむすび食堂の「おやつ結び」です。


IMG_9650.jpg



IMG_9649.jpg


「和を結ぶおむすび」をテーマに、地域のお米を使ったおむすびがたくさんあります。


何個でも好きなものをトレーに入れて、お会計するというスタイルです。





IMG_9651.jpg


おむすびの他にも、本日の小鉢やだご汁を自由に組み合わせて食べることができます。




おむすびは「豚みそと大葉むすび」「鮭とキノコの炊き込みむすび」

小鉢は、「ササミのさっぱりお茶ドレマリネ」そして、「だご汁」を注文しました。


イートインのため、かぶせ茶の藪北というお茶が付いてきました。

IMG_9672.jpg


湯飲みにお茶を入れると桜のかたちがみえて、春を感じました。

和へのこだわりがすごいです。



そして、一番おすすめしたいのがこちらです!


IMG_9675.jpg


なんとだご汁には、お茶のだごがはいっています。

つるつるとしていて、噛むともっちりした食感が癖になります。


しっかりお茶の風味も感じられました。








 

IMG_9680.jpg


お店を出る時に気づいたのですが、

手水鉢のかたちがおむすびに見えるような・・・


最後までほっこりできた空間でした。

(M.O)

 

このページのトップへ

2019年3月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

「新酒まつりdeはしご酒♪」なる、菊鹿ワイナリー、千代の園新酒まつり、花の香酒造をめぐる

バスツアーがあるとのことで参加してきましたー!



まずは菊鹿ワイナリーさんへ。

190315-1.jpg


こちらでは3種類のワインの試飲ができました。

 

 


190315-3.jpg


A.デラウェア

フルーティーーーーーー。

 

 


190315-5.jpg


B.マスカット・ベーリーA

辛口とのことですが飲み易い!


 

190315-4.jpg


C.キャンベル・アーリー

甘くてワインが苦手な人にもおすすめ。

 

 


せっかくなので、有料ですが「菊鹿シャルドネ」を注文。


190315-7.jpg


入荷待ちとのことで人気なのでしょう。こちらも飲み易かったです!


 

 



さてさて、またバスに乗り込んで、お次は千代の園新酒祭り会場へ!


190315-8.jpg


あいにくの雨だったのですが、人、人、人!

出店もあり、とてもにぎわっていました!

 

 


190315-11.jpg

 

 



システムとしては、最初に升を購入すると1杯無料券がついており、

その後その升を持っていくと1杯100円でおかわりができるというもの!


190315-9.jpg


190315-10.jpg


190315-12.jpg


升いっぱいに注いでくれたのですが、

なみなみ過ぎてこぼれてしまいます。笑

お味も飲み易くてついつい調子にのってしまいそうでした。

 

 


会場では山鹿太鼓の演奏もありました!


190315-13.jpg


また、会場周辺にある天聽(てんちょう)の蔵にてマルシェも開催されているとのことで、

そちらにも行ってみることに。


 

 


その途中に出会った饅頭屋さん。


190315-14.jpg


いやいや、こんな目の前で焼かれたら立ち寄るしかないじゃないですか。笑

看板もない饅頭屋さん。逆に入ってみたくなります。

 

 


少し店内で待っていると焼きたてを頂けました!


190315-15.jpg


年季の入った鉄板で焼かれた饅頭はごつごつしててとても味があります。

私は白あんをチョイス。表面はさっくり、中のあんはほっくり。

甘すぎない素朴な味がいくつでもいけちゃいそう!


 

 

 


さて会場に到着。

こちらも元酒蔵だったようです。


190315-16.jpg


190315-17.jpg


会場内には雑貨やワークショップ、占いまで様々なお店が。

 

 


190315-18.jpg


こちらのクリーム状にされた色んなフレーバーのはちみつ、

はちみつが苦手な私ですが、おいしく頂けました!!

ということでシークワーサー味を購入してみましたー。




時間になったので、お次は花の香酒造さんへ。


190315-19.jpg


こちらでも3種類の日本酒を試飲できます。

 

 


190315-20.jpg


190315-21.jpg


190315-22.jpg


190315-23.jpg


190315-24.jpg


店内は写真が飾ってあったり、道具が飾ってあったり、

お酒の瓶のディスプレイもなんだかおしゃれ!


 

 


190315-25.jpg


冷やしたお酒をたくさん注いでくれました!おいしーーー!

やっぱり飲み比べてみるとそれぞれ特徴がありますね。

しっかり飲めるので好みのお酒を見つけられると思います!

 

 



バスツアーってものすごく久々でしたが、とても満足でした!

今度は花の香酒造さんの酒蔵まつりもあるとのこと。

ご興味のある方はぜひ足を運んでみられてはいかがでしょうか?

(M.Y.)

このページのトップへ

2019年2月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

以前もこちらのブログに書いたのですが、

我が家では、毎年恒例の母娘誕生日ディナーというものがあります。

お互いの誕生日には、必ず奢り合うのです。

そして、今回は母の誕生日。

今回、私が選んだお店は、福岡の la maison de la nature Gohでサーシェフを

務めていた方のお店。

地元にお店を出されたのは知っていたのですが、なかなか行く機会がなく、

今回初めて伺いました。



 

IMG_5781.JPG

 

 

こちらのお店、有形文化財の中にあります。

 

 

IMG_5790.JPG

 

 

入り口は建物の古さを感じますね。

 

 

IMG_5785.JPG

 

 

そして、こちらのお店、約10席ほどで、完全予約制。

シェフとソムリエ2人だけのお店。

そして料理スタートの時間が決まっているんです。

この日は日曜日だったので、17:00スタートです。

私達、早く着きすぎてしまいました(笑)

この日は9名のお客様が集まり、一斉に料理が運ばれてきます。

 

 

IMG_5792.JPG

 

 

オープンキッチンです。

 

 

IMG_5798.JPG

 

 

メニュー表。

最近流行りですね。食材のみ書かれたメニュー表。

どんな料理が出てくるのか、楽しみですね。

 

 

IMG_5794.JPG

 

 

乾杯はやっぱり、シャンパンですねー。

 

 

IMG_5800.JPG

 

 

シャンパンの次はこちら。

赤ワインと思いきや、ぶどうジュースです(笑)

今まで飲んだことない、大人なぶどうジュースでした!

 

 

IMG_5821.JPG

 

 

まず始めは、トリュフテンコ盛りのカリフラワーのスープ。

やさしいお味でおいしい。もっと大きな器で飲みたい!(笑)

 

 

IMG_5805.jpg

 

 

私の席は、オープンキッチンのすぐ横だったので、調理風景が見れて楽しい!

シェフが気さくで、色々お話しながら、写真を撮るタイミングを静止して待っていてくれます(笑)

恥ずかしいと言いながら、快く写真を撮らせて下さいました。


 

IMG_5806.JPGのサムネール画像

 

 

初めての食べた食材、つぼみ菜です。

あおさまみれですが、

つぼみ菜がふんわりとした衣で揚げられ、生うにがのっています。

 

 

IMG_5807.JPG

 

 

ヒラメのお刺身の上に、八朔の実と千切り人参、からすみが振りかけられています。

甘酸っぱい八朔とヒラメの組み合わせが、意外でしたが合う!

 

 

IMG_5811.jpg

 

 

オーブンで焼かれた白菜に、ブルーチーズのソース。

白菜の甘い汁がジュワァーと口の中に・・・

 

 

白菜.jpg

 

 

焼かれた鰆の上に、ふきのとうのソースと焼かれた菜の花。

鰆が驚くほど、ふわっふわ♪

どうやったらこんなに柔らかく焼けるのか・・・


 

IMG_5825.JPG

 

 

メインは鴨。

写真じゃ鴨が写っていませんが・・・(笑)

肉厚の椎茸とねぎ。


 

IMG_5827.jpg

 

 

最後のデザートはパンナコッタ。

中にはいちご、上にはサックサクのパイ。


 

IMG_5829.JPG

 

 

最後はチョコレートと金柑。

甘すぎる金柑の甘露煮は苦手なのですが、こちらは甘さ控えめのサッパリしたお味。

チョコと柑橘系の組み合わせ、合いますね。

母は金柑の甘露煮の作り方をシェフに教えて頂いていました(笑)

 

 

IMG_5832.JPG

 

 

今回の誕生日のお祝いは、いつもとはまた違った雰囲気の中で、楽しく食事ができました。

色々な調理法を駆使して出来上がる料理、また、ぜひ他のメニューも頂いてみたいです。

次回は私の誕生日。

どんなお店にしようかな・・・?

 

(A.N)

このページのトップへ

2019年2月22日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



せっかくの週末だから外に出よう!と思い、

山鹿市で2月の金曜と土曜日だけ開催される

「山鹿灯籠浪漫・百華百彩」に行ってきました。





190218-2.jpg



このお祭りは夏の風物詩「山鹿灯籠まつり」に対をなす冬の祭典として

今年で17回目を迎えるそうです。



街のいたるところに

和傘や竹を使ったオブジェが並びます。




190218-1.jpg



古くから和傘の大産地であった山鹿温泉の当時の風景を想い、

地元の方たちの手作りのお祭りなんだとか。



ほのかに揺れる灯りに包まれ、

幻想的な空間が広がり、とても心が癒されました。






心が満たされたところで、お腹が減ったので

自家焙煎タオ珈琲さんへ。




いろんなパイの中から

青森アップルパイを注文。


190218-6.jpg



ふわっと軽いパイ生地で

こんなサクサクした食感のアップルパイ食べたことない!

というくらいサクサクしていて、おいしかったです。


りんごもごろっとはいって、お腹も満たされました。







再び外へ出てみると

やまが門前美術館の前で人がたくさん集まっていたのでのぞいてみると、

竹灯籠のなかにはまゆ人形が飾られていました。



かわいらしいのでここで写真をとる人が多いのも納得できます。

IMG_8958.jpg




190218-4.jpg



まゆ玉人形のなかにもくまもんを見つけました。



190218-5.jpg

こちらにも、くまもんを発見。



190218-3.jpg



今年の開催は今週末の22日・23日で終了してしまいます。



日が沈みが暗くなり始める

17時半から19時の間は点灯にも参加できるみたいなので、

また来年も訪れたいと思います。(M.O)

このページのトップへ

2019年2月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


外食に行き料理が運ばれてくると、ついつい携帯を取り出し写真におさめてしまいます。
今回は前回更新したブログから約1ヶ月、私が写真におさめた料理をご紹介します。




「ろばたやき山ろく」
山鹿の山奥にあるにも関わらず、12時に到着したときにはすでに
ほとんどのメニューが売り切れというほど人気なお店でした。

人気の理由は新鮮な鶏肉!その日の朝にさばく鶏肉は完全に火を通さなくてもいいほど新鮮なんです。
売り切ればかりで、食べれなかった料理が多かったので必ずリベンジします。

山ろく1_20190321.jpg



山ろく2_20190321.jpg





「ricca」
山鹿にあるおしゃれなケーキ屋さんです。
どれも可愛くて美味しそうなケーキばかりだったので欲張りました。笑
ジェラートは星野抹茶とピスタチオ。カップにみっちりつめてくれます。

ricca1_20190321.jpg




ricca2_20190321.jpg






「ちゃおず」
熊本の下通りにある餃子屋さんです。
2人で100個ペロリといけるほど美味しい餃子です!
色んな種類の餃子があり、どれを食べても美味しいので餃子メニュー全制覇しました。
おすすめは和風餃子。大葉がいいアクセントで食べだすと箸が止まりません・・・。

ちゃおず_20190321.jpg






「鶏炭焼き おはこ」
熊本の西原にあるお店です。
ランチで行きましたが値段もお手頃で小さなおにぎりも可愛い!
注文したそばの中には地鶏が入っていてスープも鶏のうまみたっぷりでした。

おはこ_20190321.JPG








「桃花源」
熊本ホテルキャッスルの中にあるお店です。
写真はフカヒレの姿煮込みと鯉の頭いり土鍋。
手のひらサイズほどあるフカヒレに、見たことのない鯉の料理を食べて
新しい味と出会えた食事になりました。

桃花源1_20190321.jpg





桃花源_20190321.jpg






「うなぎの徳永 富合店」

久々にうなぎが食べたくなり、人生初の徳永さんに行きました。
ふわふわのうなぎにご飯もボリューミーで満足できました!

徳永2_20190321.jpg




徳永1_20190321.jpg







「コサリ」
熊本市東区にある韓国料理屋さんです。
アットホームな雰囲気でくつろぎながら食事を楽しめます。
初めて行きましたがお店のママがキムチや食後にみかんもサービスしてくれました。
チヂミもプデチゲ鍋も野菜たっぷりで美味しかったです。

こさり_20190221.jpg




ケナリ_20190321.jpg




こさり2_20190221.jpg


来月もいろんな料理を食べ回りたいと思います。(M.S.)



このページのトップへ

2019年2月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日東京にインスタで気になったお店を

ただただめぐる旅に出たのでつらつら書いていきます。

 


mimet(ミメ)さん。

古民家を改造した隠れ家カフェ。

隠れ家だけあってなかなかたどりつけませんでした。笑

ランチは5種類から選べ、今回は「大山鶏もも肉のロースト ラタトゥイユ添え」に。

20190215_ミメ.jpg

サラダ、スープ、パンがついています。


20190215_ミメ2.jpg

メインのお肉はパリッッと!中はジューシー!

丁度厨房が見える席だったので出来上がりまで楽しく過ごせました。

 



MOON mica takahashi COFFEE SALONさん。

街を見渡せる窓際のお席。

店内はとてもかわいい、女子力上がった気になるお店です。

コーヒーの名前もおしゃれで、ブレンドコーヒーは

「月の海の水」「月の空の光」「月の森の雪」の3種類。

今回は「月の海の水」と、デザートは欲張って

プリンとビクトリアンケーキ!

20190215_ムーン.jpg


20190215_ムーン2.jpg

はい。お店の雰囲気だけでなくコーヒーもデザートも美味しい!

コーヒーが特に。また訪れたいです。

 


 

LA CREPERIEさん。

恵比寿にある「アベス」というフレンチのシェフが新しく出されたお店です。

アベスのほうに行ってみたかったのですが、営業日の関係上行けなかったので今回はこちらへ。

行列できてましたー!

20190215_クレープ.jpg


20190215_クレープ2.jpg


20190215_クレープ3.jpg

シンプルにバターシュガー。

目の前で焼かれていくのを見るのも楽しいし、何よりおいしい。

数人後ろで本日分終了となりました。あぶないあぶない。

 

 


ナイルレストランさん。

一番人気の「ムルギーランチ」をいただきに。

地鶏のもも肉がどーーーんとのっているんですが、

すぐ店員さんがほぐしてくれます。ほろほろ!

全てしっかりと混ぜていただきます。

20190215_ムルギー.jpg


20190215_チャイ.jpg

スパイシーで、手の込んだ味のするカレー。著名人が通うのも納得です。

口内を落ち着かせたくてチャイも注文。


 


ヨヨナムさん。

「たっぷり野菜のカリカリ和え麺」を目指していったのですが、

到着が遅くなったので売り切れていました・・・

ランチメニューは4種類あるのですが、イエローカレーならあるとのこと。

ここまできたら食べますよねー。

20190215_ヨヨナム.jpg

いやいやいや、全然美味しいです。

味のバランスばっちりのカレーでした。

いつかリベンジしたいですが、また振られてもカレーで可です◎


 


MAISON DE CHARLOTTEさん。

こだわりのアンティークな家具で統一された落ち着く雰囲気のカフェ。

こちらもすでに並んでいる人がーーー!

色んな焼き菓子を買占めたいと思っていましたが、やはり着くのが遅く選択肢少なめ。

おとなしくコーヒーとスコーンプレートをいただくことに。

20190215_シャルロット2.jpg

スコーンにはクロテッドクリームとコンフィチュールがついています。

小麦香るさくさくのスコーンにつけて食べると・・・最高ですね。

今度は早めに向かいます。笑

 

 


あさひさん。

こちらはテレビで観て気になっていたお店です。

そのとき紹介された「ネギそば」をチョイス。

20190215_あさひ.jpg

しゃきしゃきのネギとチャーシュー、麺とスープ、完璧です。

無心で食べました。


 


餃子の店おけ以さん。

こちらは開店前に到着してすんなり店内へ。

すぐにお客さんでいっぱいになりました!

「餃子」と「玉子チャーハン小盛り」を注文。

20190215_おけい.jpg


20190215_おけい2.jpg

パリパリの皮を噛むと、口の中でジュワっと広がる肉汁。

旨味がハンパないです。

チャーハンも安定感のある味。スープと共に食べるとより美味しいです。

ちなみに餃子は最後にもう一皿食べたいなと思いました。笑

 

 

まだまだ行けなかった所があるので

入念に計画を立ててまた旅に出たいと思います。

(M.Y.)

このページのトップへ

2019年2月 9日 Posted time : 13:00 | Category : 編集者の日常

焼き鳥食べたい!という時はきまって「ひょご鳥」に行きます。

通いたくなる焼き鳥がそこにあるのです!

 

ひょご1.JPG

入口には屋号が大きく飾られています。

お店に入ると店員さんが笑顔と大きな声で挨拶してくれるのでこちらまで元気になれそうです。

今回はおまかせ+好きなもの何品か頼むことにしました。

 


ひょご2.JPG

ハツ

ぷりっとした歯ごたえと旨み。


 

ひょご3.JPGとり皮

表面のカリカリしてるのがたまりません!


 

ひょご4.JPG

つくね

こちらはなんこつのコリコリした歯ごたえが美味しい^^

 

 

ひょご5.JPG

もも・・・?失念;;

すだちの香りも良く食べ応えがあります。


 

ひょご6.JPG

ぼんじり

こちらも食べ応えある!山椒を少しつけていただきます。

 


ひょご7.JPG

白玉(うずらの卵)

白玉みたいですね!なるほどなネーミング。黄身がとろっとしているんです!殻をむくのが大変そうですね。


 

ひょご8.JPG

レバーパテ

バゲットにクリーミーなレバーパテと黒胡椒がアクセントになっています。


 

ひょご9.JPG

ひざ

噛むほどに旨みが口に広がります。

 

 

ひょご10.JPG

山芋

ホクホクあっつあつの山芋ってあんまり頻繁に食べないので、いつも必ず頼みます!

 

 

ひょご12.JPG

えりんぎ

肉厚です。焼くことで旨みがぎゅっと凝縮されています。


 

ひょご13.JPG

ささみ

梅と大葉の香りが合う!鶏肉と梅の組合せ大好きです。


 

ひょご14.JPG

ちぎも

そうです。レバーです。臭みがなくて何本でも食べられる!


 

ひょご15.JPG

 

自家製プリン

なめらかで濃厚!甘味もおいしいひょご鳥。

1本1本の満足度が高いのですが、美味しいが故にいつも結構な本数を頼んでしまうのです。

帰りぎわに「また行きたい!」そう思えるのって最高じゃないですか!

(M.I)

このページのトップへ

2019年2月 6日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

数十年ぶりにビュッフェに行ってきました!

全国展開しているお店ですが、九州ではなぜか久留米にしかないんです!!!

福岡支店のGさんもわざわざ福岡から来ているそうなので、その理由を探りに行きましょう!

  

IMG_1584ちらし.jpg

土日は100分限定ですが、平日は時間無制限になりました!

  

IMG_1603ちらし逆ななめ.jpg

行った日は平日でしたので女性1000円(フリードリンク付)。

これは安い!

アルコール飲み放題をつけても+1000円(120分)です。

先払い制なので入口でお支払いを済ませ、フリーアルコールの印(リストバンド)をつけてもらいました。

  

IMG_1593会場顔かくし.jpg

店内は想像以上に広々としています。

家族連れ、会社帰りに仲間達で来ている人が多かったです。

  

IMG_1586デザート.jpg

手作りデザートコーナー

これだけしか写真がないですm(_)m

あとは食事をとるのに夢中でしたー。

ちなみに、ちらしの写真通りのメニューがありましたよ。

 

IMG_1588盛り付け.jpg  

私が取った食事。

飲み放題にしたのでつまみばかりですね(^^;)

なんと生ビールはプレモル!ハイボールは角ハイ!

もうそれだけで満足です。

 

一緒に行った他4人は最初の20分で猛ダッシュしてたので

すぐにお腹いっぱいと言っていました。

私はちびちび飲みながら最後まで食べてました。

そうそう、120分経ったら係の人がリストバンドを回収にきました。

そこん所ちゃんとしてます。

 

IMG_1594看板縦.jpg

夜、カッコいい看板が光ってます。

 

IMG_1595看板.jpg

私の家から徒歩30分のビュッフェでした!<C.Y.>

このページのトップへ

2019年2月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


久しぶりにタイトル通りのご飯を食べたのでご紹介します!!



3つのコースから選べて、真ん中のコースを選択。



20190203_01.jpg


手前:自家製のピーナッツ豆腐。
とっても舌触りがなめらかで、口の中でとろけます!

奥:かに味噌の何かしら…(記憶が曖昧です。)
これは酒の肴にピッタリです。お酒飲みませんでしたが。








20190203_刺身.jpg

お刺身
伊勢海老、イカ、かんぱち…ひとつのお皿にいくつもお刺身があって大満足。
しかも、伊勢海老は水槽で泳いでいたのを調理していらっしゃったのでまだ動いてました!!














20190203_汁物.jpg


汁物 鯛の揚げおろし煮
この汁がとーーーーーーっても、美味しかったんです!!
永遠に飲めます。














20190203_焼き物中.jpg


焼き物 車海老ととうもろこし、この前にお肉も焼いたのですが
食べた過ぎて写真取り損ねました。笑

車海老も生きていたので、七輪の上に置くのが忍びなかったです・・・。
頭までしっかり焼いて丸かじりしました!

















20190203_トマト.jpg

口休めに、真っ赤なトマト!
塩と旨味調味料でいただきます。
















20190203_肉.jpg

そして、しゃぶしゃぶ用のお肉ーーーーー!
鍋を用意していただいて、そこでしゃぶしゃぶ。

いやぁ、これはホントに美味しかった。


鍋の写真がない?って。そう例にもよって、撮り損ねです。すみません。
















20190203_ぞうすい.jpg

〆のぞうすい
さっきのお肉をしゃぶしゃぶした残りの汁で店員さんがぞうすいを作ってくださいました。

優しい味が口に広がって、胃も心も大満足!












本当に食材が活かされた、料理の数々でした。
また機会があれば、必ず行きたいお店です!!


A.S.

このページのトップへ

2019年1月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

久留米に来てから、もちろん焼鳥屋さんには行っていますが、

餃子の方が好物なので先に餃子屋さんをご紹介します。

  

  

てん屋外観小IMG_1439.jpg

「ひとくち餃子 てん屋」さん。

小さい路地に入った古民家をリノベーションした建物です。

店内もとても雰囲気がいいです。

  

外にある席は、私が到着したときは早い時間だったので空いていましたが

すぐに埋まりましたよ。

  

  

白せんまい小IMG_1442.jpg  

白せんまい

甘い味噌をよく混ぜていただきます。

これって下処理が大変って聞いたことがありますが、店主一人で仕込んでるのかな。

  

  

焼き餃子IMG_1444.jpg

焼ぎょうざ

皮がパリパリでおいしい!!!

  

  

水餃子小IMG_1448.jpg

水ぎょうざ

本当にひとくちです。

皮が薄めでつるんと口のなかに入ります。

 

 

手羽先IMG_1441 (00000002).jpg  

手羽先の唐揚げ

味付はさっぱり目で何個でもいけそう!

 

ほかにもポテトサラダ、セロリの漬物など私の好きなものばかりメニューにありました。

 

 

さて、次のお店は・・・

ニッカバー熊小IMG_1449.jpg

 

「ニッカバー熊」さん

天井までウイスキーの瓶が並べてあって圧巻でした。

もちろん、ウイスキーをいただきました。

 

久留米にはまだまだディープなお店がありそうですね♪<C.Y.>

このページのトップへ

2019年1月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

先日、以前から気になっていた、小倉駅前すぐにある居酒屋に行って来ました。

人気店ということで、前回予約を入れたら、既に満席と断られてしまいました。

今回は、買い物帰りにふらっとダメもとで訪問。

ラッキーなことに、カウンター席なら大丈夫ということで入店できました。

かわいらしい鬼がお店の前でお出迎え♪


 

IMG_5760.JPG

 

 

つきだしはこちら。

 

 

IMG_5746.jpg

 

 

魚のお造りにしようか迷いましたが、こちらのまぜまぜお刺身サラダに。

タレを回しかけて、よーくまぜまぜ。

お刺身が見えませんが、サーモン、ブリ、タイが埋もれています。

ポテトチップスがアクセントになっておいしかったです。

 

 

IMG_5748.JPG

 

 

次は里芋コロッケ。

形は若干いびつですが、中がとろっとろで、おいしくて何個でも行けそうです(笑)

 

 

IMG_5750.jpg

 

牛サーロインのみそ漬けと冬野菜の炙り焼。

冬野菜は舞茸、アボカド、長芋、椎茸、パプリカです。

 

 

IMG_5754.JPG

 

 

サーロインステーキは柔らかくて、ほんのり味噌の風味がして、薬味の柚子胡椒ともろみ味噌が

良くあいます。

 

 

IMG_5752.JPG

 

 

生麩と明太とチーズの揚げ春巻き。

もみじ麩をこんな使い方している料理は初めて見ました(笑)

余りがちな生麩の使い方が勉強になりますね。

家でも簡単にできそうですね。今度やってみよう!

 

 

IMG_5756.JPG

 

 

最後の〆は、チャーハンと悩みつつ、石焼五目あんかけごはんです。

熱々すぎて、カメラが曇ってなかなか写真が撮れません・・・

野菜もたくさん入っていてヘルシー、ペロリと完食してしまいました。

 

 

IMG_5758.jpg

 

 

どの料理も、ご主人の一人で手作りされ、お店の名の通り、いいあんばい♪

私のお気に入りのお店になりそうです。

ランチも人気ということなので、次回はランチもチャレンジしてみようと思います。

(A.N)

 

このページのトップへ

2019年1月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


「菊池の山奥にうまい店がある」
との情報を耳にし、ドライブがてら行ってみることに。

人里離れた山道を進むと至るところにお店の看板があり、迷わずに到着。


森_20190121.jpg


入り口_20190121.jpg

入り口2_20190121.jpg

「森の味処 なかむら」

後々知ったことですが・・・熊本・大分のミシュランガイドにも掲載されているお店ではないですか!

調べてみると、このお店は元々しいたけ農家であったオーナーが
育てた原木栽培のシイタケを味わってほしいと自ら建築したお店とのこと。

メニュー_20190121.jpg

基本となる定食はこちら。
達筆なメニュー表は基本美味しい。笑
この定食を1つずつ頼むことにします。




地鶏定食_20190121.jpg

こちらは地鶏定食のセット

副菜もどれも美味しくこだわりを感じます。


なめこ汁定食_20190121.jpg

こちらがナメコだご汁定食
ご飯は炊き込みか白ご飯が選べます。

ナメコだご汁はナメコのつるっとした口当たりとだごのもちもちがたまらなく美味しい。
ゆずを入れるとさらに風味がよくなります。


地鶏1_20190121.jpg

地鶏2_20190121.jpg

そして地鶏!!
地鶏定食とナメコだご汁定食の地鶏を合わせてくれました。
これを七輪でじっくり焼いていきます。

焼いた地鶏_20190121.jpg

塩とゆず胡椒またはタレにつけていただきます。
コリコリで噛むほど旨みがあふれ出します。
どれだけ鍛えればこんな弾力のある鶏になるのだろうか・・・笑

雰囲気も味も最高のお店でした。



暖炉_20190121.jpg


今年は美味しいお店の新規開拓を頑張ります。(M.S.)









このページのトップへ

2019年1月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


朝食は米派のわたしですが、

最近「パン」にはまりまして、パン屋さん巡りをはじめました。




01182.jpg


まずは熊本市東区にある『Dal Forno(ダル・フォルノ)』さん!




0118.jpg


広ーい駐車場があるので、運転初心者の私には入りやすくて

とてもありがたいです。





01183.jpg


店内もとっても広くて、

ゆっくりじっくり好きなパンを選べます。





01184.jpg



休日のお昼過ぎにお店に行きましたが、

数も種類もまだたくさんありました。




011814.jpg


ハード系からソフト系のパン、お惣菜から甘い菓子パンと種類も豊富で

迷いに迷って決めきれず、大人買いしました。笑




01185.jpg


店内のイートインスペースにはトースターも設置されているので、

焼きなおして、あたたかい香りの広がるパンをいただくことができます。




01188.jpg



コーヒーや紅茶、フルーツドリンク、牛乳といったドリンクメニューも豊富なので

早起きしてここで朝活しようかとひそかに計画中です。


 

 

 

 






01189.jpg

 


続きまして、

合志市にある『Petit Mignon(プチ ミニョン)』さん!


 


白と青を基調としたおしゃれな外観で

本当にパン屋さんかな、と緊張しつつ入りました。笑


011810.jpg


元パティシエのオーナーシェフが作るパン屋さんとして有名で

はじめて見るような名前とお洒落なパンがずらり!

 

 


011812.jpg

 


朝早くいくと上の段にももっとパンが並んでいるのだとか。。。


 



011811.jpg


『シェフの気まぐれ』とその日限定のパンを出していたりと

次はオープンを狙って、また行こうと思います。(M.O.)


 

このページのトップへ

2019年1月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

2018年にてる山うどんさんに通い始め、

食べてきたうどんを紹介させて頂きます。

メニュー名ではどんなものか分からない!という方のご参考になればと思います。




メニューはこちら!


190115メニュー3.jpg


190115メニュー2.jpg




私は麺を食べるならどちらかというと温かい派。

ということで記念すべき1回目は「天ぷらうどん」

190115うどん1.jpg

海老、大葉、さつまいも、かぼちゃの天ぷらがのったうどんです!




こちらは「冷天おろし」

190115うどん2.jpg

海老天2本!にさつまいも・かぼちゃの天ぷら、大根おろし。

汁をかけてさっぱりと頂けます。




この日は・・・弱ってたんでしょうか。笑 温かい「山かけ」です。

190115うどん3.jpg

もりっといっぱいトッピングされた山芋。

つるっと汁まで飲み干してしまいました。




ひさびさに肉うどんを食べたくなり、温かい「肉うどん」に海老天をトッピング。

てる山さん、メニュー表には書いてないですが、好きなトッピングを追加することも出来ます。

190115うどん4.jpg

肉うどんの基本形を頼んだことが無いのであれなのですが・・・

今回はかまぼこがトッピングされています。

お肉から出てくる甘味が染みます・・・。




こちらは年末大掃除の日に食べた、温かい「肉うどん」に海老天と餅のトッピング!

190115うどん5.jpg

腹持ちがよく、午後もしっかり頑張ることが出来ました!




トッピングを色々ご紹介しましたが、やっぱり「うどん」が美味しいんです!

魂のこもったうどん、まだ食べたことがない方は是非デビューしてみて下さい!

(M.Y.)

このページのトップへ

2019年1月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日、新年会でAmoshiさんに行ってきました。

 

 

アモシ入口?.JPG

 

アモシ入口1.JPG

 

狭い路地を入って階段を登るとお店があります。隠れ家みたいですね!

毎回初めて食べる素材や料理が出てくるので、運ばれてくるたびにワクワクします♪

 

 

 

 

 

 

アモシマカダミア.JPG

 

最初の料理が来る前に、殻付きのマカダミアをいただきます。

殻の中心にナッツクラッカーを合わせて上手に割ると爽快な音を立てて殻がはじけます!

上手に割れた時はなんともいえない楽しさ!!しかもおいしい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

アモシプレート.JPG

 

 

割るのを楽しんだ後はお待ちかねの料理が運ばれてきました

食用鬼灯と自家製生ハム

 

アモシほおづき.JPG

 

鬼灯は花が咲いたような見た目。食べるとフルーティーで甘酸っぱかったです。

下には塩トマトのソースがあり、爽やかな甘みが口に広がります。

 

 

アモシ生ハム.JPG

 

上からマスカット、自家製生ハム、西洋ネギ、塩トマト

自家製の生ハムは塩分控えめなので、他の素材の味も楽しむことが出来ます。

西洋ネギはソテーしてあり、甘みがありました。こちらにも塩トマトのソースがかかっています。

 

 

 

 

 

 

アモシマッシュルームピューレ.JPG

 

マッシュルームのピューレに温泉卵とトリュフ

なに料理と表現していいのか・・・笑

きのこの香りと卵のとろっとした食感でこれ自体がソースのような、ポタージュのような。

パンと一緒に残らずおいしくいただきました。

 

 

 

 

 

 

アモシクレープ.JPG

 

最初デザートかと思ったこちらは、かぼちゃのピューレをクレープ生地で包んだものでした。

下にはドライいちじくと牛の出汁などをあわせた甘みのあるソースがあります。

素材ももちろんですが、ソースが本当にいい味を出しているのでどうやって作っているのか気になります!!

 

 

 

 

 

 

アモシ白子.JPG

 

上からかいわれ大根、白菜、白子、おかひじき、白菜のソース

白子の表面がカリッと中はとろっとしている大好きな食感です!

おかひじきを人生で初めて食べたのですが、天然物は絶滅が危惧されるほどの貴重なもののようですね。

 

 

 

 

 

 

 

アモシ肉しめじ.JPG

 

牛肉としめじ

椎茸かと思いきやしめじ!!大きい!きのこが苦手な先輩でもおいしいと言って食べていました♪

本当においしいものって苦手なものでも食べられるんですね^^

 

 

 

 

 

 

 

アモシキノコスープ.JPG

 

フォアグラ入りマッシュルームのポタージュときざみトリュフ

こちらは前回来た時も頂いて、この濃厚な美味しさにため息が出たポタージュです。

かなり手間と時間をかけて調理されているとのことで、その凝縮された旨味におかわりと言いたくなります!

人気の料理で冬限定なので、この冬またお邪魔したい。

最後にイノシシのお肉を使った手打ちパスタのボロネーゼが出てきたのですが、ガッツキすぎて写真を

撮り損ねてしまいました(泣)

また美味しい料理を求めてお邪魔します♪

(M.I.)

このページのトップへ

2018年12月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

神社IMG_1405.jpg

鳥栖支店から車で10分程の所にある八坂神社のお向かい・・・

  

  

看板IMG_1402.jpg

佐藤製菓本舗さんに行列が出来てます!

  

  

栗まんじゅうの看板IMG_1404.jpg

【田代えびす市 名物 栗まんじゅう】 ですって!

12月になぜか行列ができているとM支店長に聞いていました。

そういえば昨年の今頃、九州のニュースで見たような気がします。

鳥栖支店員になったのだから、一度は食べなくちゃ!!!

たまたま一人しか並んでません。ラッキー!

   


炭の準備IMG_1387 (00000002).jpg

炭をおこしてます。

待っている間、暖を取るのにもちょうど良いです。

  

  

注入IMG_1389.jpg

さて、作り方は・・・栗の形をした鋳型に生地を入れます。

  

  

あんこ玉入れるIMG_1390.jpg

事前に丸めておいたあんこ玉を生地の上に乗せます。

  

  

上から注入IMG_1391 (00000002).jpg

あんこ玉の上からほんの少しだけ生地をかけます。

 

 

鉄板転がすIMG_1397 (00000002).jpg

蓋をして、作り手から見て一番右側におきます。

炭火で焼くなんて風情がありますよね。

 

 

鉄板IMG_1392 (00000003).jpg

徐々に左に転がしていって一番左にきたら

蓋を少し開けて様子をみます。

 

 

出来上がりIMG_1394.jpg  

いい感じに焼き目がついていたら出来上がり!

 


栗まんじゅう袋IMG_1411.jpg

10個入りなのにすでに6個。

出来立てが美味しすぎて一気に4個食べちゃいました(^^;)

 皮はもちっとしていて、羽はパリッとしていて最高です!

  

焼き立てっていいですよね。

太宰府の梅が枝餅、広島のもみじ饅頭、以前熊本駅にあったきんつば、

我が実家 大分県竹田市の銘菓 三笠野、してこの栗まんじゅう!

焼き立てを食べるためだったら、わざわざそれだけのために訪れても惜しくないほど好物です。 

 

 

栗まんじゅう皿IMG_1408.jpg

お皿に乗せるとこんな感じ。

少し冷めてしっとりしても、また美味。

会社に帰って同僚のみんなにおすそ分けしていたら、Oさんの同級生の実家ということが判明しました。

今後も頑張ってこの美味しい栗まんじゅうを焼いてほしい!

  


 

説明文IMG_1409.jpg

なるほど、お店と神社の前の道は長崎街道(シュガーロード)なんですね。

どうりで美味しいお菓子があるはずです。

この辺りの人は、この栗まんじゅうを食べないと年が越せないそうですよ。

12月中旬頃、期間限定で手焼きされるので行列覚悟でお越しください!<C.Y.>

このページのトップへ

2018年12月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

秋も深まった11月、久しぶりに母とドライブに行ってきました。

最近地元で、北海道美瑛の青池みたいと話題になっているらしい、

池に行ってみたいということで。

目的地到着。

確かに水はとてもきれい!でも、ちょっと違う気もするけど・・・(笑)

とりあえず、この日の目的は終了ー。

 

 

IMG_5656.JPG

 

 

そして、お昼近かったので、久しぶりに昔行っていたお蕎麦屋さんに行こう!となり

さっそく向かいました。

そのお蕎麦屋さん、結構な山奥にあるんです。

細い山道をぐんぐん進んでいくと、なにやら道の真ん中にポツンと。

猫と思いきや、野生のお猿さん!

周りを見渡すと、数匹のお猿さんがウロウロ。

野生の猿とこんなに近くで遭遇するとは(笑)

かわいいお猿さん達に見送られ、更に山奥へ。

そして、やっと到着。


早速、季節のそば御膳を注文。

いつも付いている手作り豆腐が、残念ながら売り切れてしまったということで、

今回は鶏ハムのサラダへ変更されてしまいました。

隣は、なすの煮びたし。真っ黒だけどおいしかったです(笑)

 

 

IMG_5627.jpg

 

 

次は、炊き合わせ。

 

 

IMG_5630.JPG

 

 

天ぷら盛り合わせ。

棒に刺さっているのは、ベビーホタテと銀杏。

あとは、海老、さつま芋、あと・・・緑の・・・野菜?忘れてしまいましたが

こちらの天ぷらは抹茶塩で頂きました。


 

 

IMG_5629.JPG

 

 

メインの手打ちそば登場。

生わさびをおろして、麺の上へのせていただきます。

右上は削り節。そのままでも、そばつゆに入れてもOK。

このまま食べるのも意外とおいしいんです。

この時期はもう、新そば。

つるつると、あっという間になくなってしまいました。

もう少し、食べたかったなぁと思いつつ


 

IMG_5634.jpg

 

 

最後は、この辺りの棚田でとれた古代米となめこのすまし汁。

さすがに、おなかいっぱいになりました。

 

 

IMG_5638.jpg

 

こちらのお店、最近ではランチでガレットなんかも食べられるということなので、

次回は、そちらも頂いて見たいと思います。

(A.N)



 

 

 

 

このページのトップへ

2018年12月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


高校時代から聞く音楽はKPOP。
よく観るドラマは韓国のドラマ。(青春時代はツタヤに通いつめていた)
学校の勉強よりも韓国語を勉強をしていた私ですが、
今まで1度も韓国へいったことがありませんでした。

ということで・・・・・ついに!!!
渡韓してきました。


仁川空港に夕方到着。
12月。白い息がでるほど寒かったです。

キムスヒョン_20181221.jpg

キムスヒョンさんがお出迎え。




キンパ_20181221.jpg

コンビニで購入したキンパ。
具がぎっしり詰まって日本円で約250円。パクパク食べれます。
日本のコンビニにあったらなぁ。





黄金牧場_20181221.jpg

韓国に住んでいる幼なじみと合流し、明洞にある黄金牧場でサムギョプサルを堪能。
店員さんが焼いてくれて、キムチや副菜は食べ放題!!至れり尽くせりです。




たこキムチ_20181221.jpg

特に副菜のタコキムチが美味しかったです・・・!!
3杯ぐらいおかわりしました。笑




ミョンドンツリー_20181221.jpg

その後、明洞をお散歩。街中がキラキラしていて寒さも忘れてしまいます。





おでん_20181221.jpg


せっかくの韓国なのでまだまだ食べます。屋台の韓国おでん。




トッポキ_20181221.jpg


大好きなトッポギ。もちもちで甘辛くて癖になる味です。




シンソンソルロンタン_20181221.jpg


翌日の朝は早起きして神仙ソルロンタンへ。
このお店は24時間営業ですが、行列が・・・・!!
ここは韓国ドラマでよく登場するお店で日本のお客さんがそれ目当てに来るようです。
(私もその1人です・・・。)



ソルロンタン_20181221.jpg


ソルロンタン 日本円で約800円。
スープには牛肉が入っていて優しい味です。ごはんやキムチを入れて自分なりにアレンジして食べます。





キムチ_20181221.jpg

ソルロンタンも最高ですがキムチがとっても美味しい。
大ぶりな白菜や大根をはさみで切って食べます。
食べ応えもあり、ご飯が進みます。

次回、渡韓するときは夜食がてら行こうかな。






パーネル_20181221.jpg

高速バスターミナルの地下で洋服を爆買いした後は
狎鴎亭にあるPARNELL CAFEへ






パーネル02_20181221.jpg

飲み物だけで写真が映えます。
大好きなダージリンで暖まります。




パーネル03_20181221.jpg

デザートはこちら。
フルーツもりもり、ワッフルふわふわ。
アイスの上にはわたがしが乗っていてとってもかわいいワッフルです。




甘いものを食べたら次はお肉へ!
お目当ての弘大にあるキョチョンへ向かいます。


キョチョン_20181221.jpg

キョチョン02_20181221.jpg

キョチョン03_20181221.jpg

でました。ハニーコンボ味のチキン。
思ったより少ない?と思いましたが食べても食べてもなくならない。
注文してから2度揚げするようでサックサクのカッリカリ!!これはハマる味です。
この美味しさならチキンだけでも飽きずに食べ続けられそうです。



屋台_20181221.jpg

東大門へ移動してお買い物。
まだまだ食べます。またトッポギを食べます。どこのトッポギも美味しい。




ジュース_20181221.jpg

お菓子_20181221.jpg

ホテルに着いて、コンビニで可愛いお菓子と飲み物を買い、また食べる。
深夜に焼き芋も食べました。(写真はありませんが・・・)



トンカツ_20181221.jpg

そして帰りの空港で食べたトンカツ。衝撃。で・・・でかい。
ごはんが副菜の位置にいる・・・・。
でも、揚げたてで美味しかったです。




ツリー_20181221.jpg

2泊3日の短い旅行でしたが
思い出に残る旅行になりました♪
また来年も行きたいと思います。(M.S.)

このページのトップへ

2018年12月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


ニューヨーク発のロブスターロール専門店

「LUKE’S LOBSTER(ルークス ロブスター)」へ行ってきました。




181218 1.jpg



場所は天神パルコの1階、明治通り側にあります。

今年の8月にオープンした九州1号店だそうです。








LUKE'S MENU

181218 2.jpg




ロブスターロールはUSサイズとレギュラーサイズから選べ、

ロブスター以外にも、エビやカニのロールもあります。




ハーフ&ハーフとサンドイッチ、セットメニューなど種類も豊富で

すごく迷いましたが、

心に決めていたロブスターロールのレギュラーサイズを注文。



181218 3.jpg



注文したカウンターと反対側のカウンターで受け取り、

お店すぐ横のベンチで食べることも出来ます。



181218 5.jpg




テイクアウト専門店なので、

すぐにでもかぶりつきたい気持ちを抑え、

お店近くの公園のイルミネーションまで歩きました。




181218 7.jpg




パンはほんのりあたたかいのに具が冷えてる…とおもったら

本格的なロブスターロールの食べ方を忠実に再現しているようで

シーフードを温めると身が固くなり、本来の甘さや柔らかさが損なわれてしまう為

冷たいシーフードを使用しているとのこと。




181218 8.jpg



表面はさくっと中はふんわりもっちりのパンに塗られたバターの香ばしい香りと

ロブスターにかぶりついた瞬間すっとスパイスが口の中に広がります。

 


そして、むぎゅっとしたロブスターの食感がなんともいえないおいしさです。






181218 6.jpg

なんとUSサイズだとロブスターが5匹も使われているんだとか。


今回注文したレギュラーサイズでも

ロブスターの身がぎっちりはさみこまれているので

満足感のあるロブスターロールでした。

M.O.


 

このページのトップへ

2018年12月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

年2回開催される、期間限定おうちカフェ

「牛小屋ギャラリーでカフェごっこ2018年冬」

に行ってきました。




181215メニュー.jpg



181215ランチ.jpg

 

今回の献立は・・・

・玄米ご飯

・かぶの漬物

・鉄火味噌

・小松菜のみそ汁

・車麩のフライ

・ほうれんそうとにんじんのごまあえ

・スイートポテトサラダ

・栗の渋皮煮

・3年番茶



車麩のフライは安定のおいしさ!

絶妙な味付けの車麩がサックサクの衣に包まれています。

今回の個人的ヒットはスイートポテトサラダ。

作り方を教えて頂いたので家で作ってみたいと思います♪

どれも味付けはシンプルなので、素材の味をしっかり味わうことが出来ます。

お肉やお魚がなくてもこんなに満足できるお料理たち・・・

お料理合宿とかして頂けないでしょうかね?笑

 


 

せっかくなのでデザートセットも頂きました。


181215デザートセット.jpg


本日のケーキはりんごケーキ!

ハンドドリップコーヒーとともに頂きました。

ケーキもクッキーもやさしい甘さでおいしい。


クッキーは販売もされています。

いつもこちらにお邪魔させて頂く際にはしっかりと買い占めて帰ります。笑





181215にゃおすけ.jpg

にゃおすけ。


今日はいないなーと思ってたらひょっこり現れました。

 

 



今回も時間を忘れてのんびりランチができて幸せでした。

次回は春にあるはずなのでまた癒されに訪問したいと思います。

(M.Y.)

 

このページのトップへ

2018年12月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



11月末の3連休、江津湖のほとりにあるcds+マルシェに行ってきました!

お目当ては、修行カレーさんのキーマカレーとホットチャイ★


20181203_カレー.jpg


サフランライスに、肉感強めのカレー。
「混ぜて食べてくださいね!」と優しくお声掛けいただきまして・・・
カレーは混ぜて食べたくない派なのですが、今回はしっかり混ぜて頂きました。

中央にある、きゅうりと紫たまねぎのピクルスが絶妙にマッチして、美味しい!!!


チャイも手作りで、お鍋でコトコト。

ジンジャーの香りで、カレーのあともほっこり。




20181203_カレーを待つ人.jpg



このマルシェ定期的に開催されているので、皆さんも一度足を運んでみてはいかがでしょうか?


















さて、お次は場所をかえて秋を満喫したくて、県庁のいちょう並木を見に行ってきました!

20181203_手持ち銀杏.jpg


ほとんど、地面に散っていましたが綺麗な葉っぱを見つけてパシャリ。

思ったより多くの人がいて、にぎやかでした。





この勢いで、水前寺公園に行こう!ということで水前寺公園までお散歩。



20181203_水前寺公園01.jpg



20181203_水前寺公園02.jpg



20181203_水前寺公園03.jpg


20181203_紅葉01.jpg



のんびり、園内を散策。生まれて初めて園内1周しました。







歩いて、小腹が空いたので浜線に9月にオープンした「カフェ ルクス」へ。

外観、撮影し損ねました。



デザートはバッチリ撮影。


20181203_〆のデザート.jpg


クロワッサンワッフル。

サクッ、モチッのワッフルに、バニラビーンズ入りのバニラアイス!
甘さ控えめさっぱり味の生クリームがよく合います。



次は、ランチで訪れたいと思います!










少しでしたが紅葉も満喫できて、誘ってくれた友人に感謝です。


A.S.


このページのトップへ

2018年11月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

10月に鳥栖支店に転勤になりました!

住んでいるのは久留米です。

  

早速、西鉄久留米駅の中をぶらぶら・・・

餃子専門店 明楽に入ってみましょう!

IMG_1328餃子屋外観.jpg

中国なまりのカタコトの日本語で対応してくれました。

  

IMG_1323壁の看板.jpg

色々種類があって、悩みます・・・

  

IMG_1325えび水餃子縦.jpg

水餃子がきました!

皮のプリプリ感、写真で伝わってます?

  

IMG_1326えび水餃子中身縦.jpg

中身を出してみると、小ぶりながらもプリっとしたエビが入っています。

タレを付けずに、このまま食べてもうま味たっぷりで美味しいです!

 

IMG_1327焼餃子縦.jpg

次は焼き餃子。これも本当は6個入りです。

中ににんにくが入っていないので、テーブルにあるにんにく醤油をつけて食べました。

出来立てで美味しい!

どうやら注文が入ってから皮で包んでいるようです。

手作りの皮で少し厚めなので、水餃子の方がおすすめです。

 

枝豆、ビール・ハイボール等の内から2杯、餃子2種類で1200円!

安い!安すぎる!!!

 

今後の久留米・鳥栖情報にご期待ください。<C.Y.>

このページのトップへ

2018年11月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

ハワイ最終日は、ちょっと贅沢にステーキを頂くことに決めました!

お店は、【Ruth's Chris Steak House Waikiki】

人気店ということで、日本から予約を入れていたので、スムーズに入店。

昼間は海でシュノーケリングを満喫し、おなかペコペコで挑みます!

 

 

早速、私達のテーブル担当のリーさんから、おすすめメニューの説明。

色々悩みながらも・・・

まずは、シャンパンでカンパーイ!


IMG_5540.JPG

 

 

そして、まず出てきたのは・・・

前菜のシーフードタワー!!!

甲殻類が大好き過ぎて、どうしても、これが食べたかったのです・・・


 

IMG_5544.JPG

 

 

サラダはシーザーサラダ。こちらもモリモリです。

 

楽しみにしていた、シーフードタワー♪

大きなエビはプリップリでおいしーい♪

が、しかし!ですよ・・・

かにとロブスターがとてつもなくしょっぱかったのです・・・残念。

でも、そこはもったいなので我慢です!

 

 

IMG_5545.JPG

 

 

そこにメインのTボーンステーキ!!!

大きい!!!

リーさんに2人で食べるならっておすすめされたTボーンステーキ。

骨があるから、そんなに量は多くないよと・・・

私のリスニング能力が低かったのか?いや、絶対そう言ったよね・・・と自問自答(笑)


 

IMG_5552.JPG

 

 

でも、ジュージューおいしそう。

 熱々の取り皿に、お肉がサーブされます。

 確かにジューシーでおいしい。

ぺロッと完食したいところですが、やはり限界があり、リーさんにお腹いっぱいと伝え、
お持ち帰り用に包んで頂きました。
次の日でも温めたらおいしいよ!と、アドバイスを頂き、お店を後にしました。

そして、包んで頂いたサラダとステーキとパンは次の日の朝食として、しっかりおいしく頂きました。




IMG_5567.JPG



楽しいハワイ旅行はあっという間に過ぎ、とてもリフレッシュできた旅行となりました。

長期休暇を快く与えてくださった会社、そして同僚に感謝ですね。

また、しっかり働いて海外に旅立ちたいと思います(笑)

 


(A.N)

このページのトップへ

2018年11月24日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

エシレバター製のお菓子をいただきました!

エシレ 外箱.JPG

上品な包装です。


IMG_1353エシレバター.JPG

ダイニングエクスプレスの編集長が書いたエシレバターの記事を発見しました。

http://www.howdy.co.jp/express/2018/08/post-1986.html

http://www.howdy.co.jp/express/2017/07/byhulicr.html

ということは、「よかもん」ってことですよねー。


IMG_1354エシレバター空輸.JPG

フランス産発酵バターを空輸してるんですって!


エシレ 缶外箱.JPG

期待が高まります。


エシレ 缶中身.JPG

サブレ と フロランタン です!

両方とも食べてみました。


エシレ 中身2.JPG

カラメル好きなので いつもだったらフロランタン派なのですが、

良いバターを使っているっていうのを”より感じられるので”これに限ってはサブレの方が好きでした。

日頃あまり甘い物は食べませんが、たまには美味しいお菓子をいただくのもいいですね。


最後に、武雄市の御船山楽園の紅葉をお届けします!

IMG_1343御船山楽園.JPG

この日は天気が良くて、絶好の紅葉狩り日和でした。<C.Y.>

このページのトップへ

2018年11月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


父の誕生日に
熊本の東区若葉にある「焼肉三十八」へ行きました!


父の知り合いでもあり、店長である河野さんは元プロ野球選手。
当時の背番号38から三十八(みとはち)という店名にしたようです。


その日はロンドン五輪 バトミントンで銀メダルを獲得した、フジカキペアがお店で
テレビ取材をうけており店内はとても賑わっていました!



メニュー_20181121.jpg

メニューはこちら!



たれ_20181121.jpg

たれは左からみそだれ・レモンだれ・しょうだれです。



きむち_20181121.jpg

キムチ
結構甘めです。



馬レバ_20181121.jpg

馬レバ刺し
厚みがすごい!
コリッコリな食感で臭みもなく美味しい!!
表現が難しいですが、この食感が癖になります。また食べたい・・・。



厚切りタンステーキ_20181121.jpg

厚切りタンステーキ
タンはやっぱり厚くなくては!レモンだれでさっぱり頂きます。



特上ロース_20181121.jpg

特上ロース



カルビ3点盛_20181121.jpg

カルビ3点盛
さしが程よくはいっていて口の中でとろけます。




ハラミ_20181121.jpg

ハラミ
ハラミでも脂がのっていて柔らかい。


馬ヒモ塩焼き_20181121.jpg

馬ヒモ塩焼き
脂がのった肉とは違い、淡白な味です。
旨みがぎゅっと詰まっていて噛むたびに旨みを感じます。(馬だけに。笑)
馬って焼くと固いイメージがありましたがこれは程よく柔らかくて美味しい!


にんにく_20181121.jpg

だいすきなニンニク



ビビンバ_20181121.jpg

石焼きビビンバ



雑炊_20181121.jpg

クッパ
やさしい味でした。


美味しいお肉を堪能し、家でケーキを食べ、
母はゴルフのパターを、私は靴をプレゼントしました。
お父さん、59歳おめでとう!これからもお世話になります!笑



ケーキ_20181121.jpg

(M.S.)

 

このページのトップへ

2018年11月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

またまた、気になっていたけれど行けてなかったシリーズ。


中唐人町にある「塩胡椒」さん。

181115店.jpg

とても雰囲気のある建物。



181115看板.jpg




写真を撮り忘れましたが、店内も歴史を感じさせる素敵な空間。

どんな料理が頂けるのか、わくわくします。




ランチのコースは

¥1,300/¥2,300/¥3,300/¥5,000と様々。

お財布事情と相談できるのが嬉しいですね。笑


それなりに食べたかったので今回は¥2,300のコースで。


181115前菜.jpg

サラダと、イトヨリとホタテとオマールのテリーヌ。

魚介のうまみがぎゅっと詰まっています。

奥にあるのはパンとパテです。これもまたとまらないおいしさ。もちろんパンおかわりしました。





181115ポタージュ.jpg

トマトのポタージュ

トマトの酸味とクリーミーさが絶妙!

量もしっかりあって飲みごたえ充分。





181115子羊.jpg

仔羊背肉炭火焼(これか魚料理か選べました)

一口食べて、思わず目をつぶり、噛み締めました。。。

あーーーおいしい。正解の味がする。





181115ブリュレ.jpg

紅茶のブリュレとコーヒー(デザートはこれかプリンを選べました)

とろんとした食感、たまりません。お皿もかわいい。

甘すぎず、丁度よく食事の最後を締めくくってくれます。


 


お店を出るときも、外まで見送って頂きました。

お料理も、雰囲気も、対応も大満足。

今度はお魚料理も食べたい!てことで、また行くことは確実でしょう。

(M.Y.)




 

このページのトップへ

2018年11月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

今年1月にオープンした「テラス」に行ってきました。

初夏に1度訪問し、今回で2度目です。

ブログ編集長もオープン当初に訪問しています。

2018年1月23日 レストラン「テラス」

 

 

店内1.jpg

 

 

 

店内天井.jpg

 

晴れだったらテラス席でお願いしていましたが、あいにくの雨。

案内された個室はおしゃれであたたかみがありとても素敵でした。

週末でかなりにぎわっていたのですが個室にしていただき、お心遣いに感謝です。


 

テラスい草ラテ.jpg

 

まずはドリンクの注文。

私はいつもソフトドリンクなのですがメニューを見ると「い草ラテ」がありました。

これは飲んでみたい!!!熊本県八代市の名産「い草」、畳の原料です。笑

オリジナルマグがまた個性的です♪香りはまさに畳!爽やかでおいしい!

味はちゃんとラテなので、香りとのギャップがあり新鮮でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テラスビュッフェ.jpg

 

こちらは、シュラスコだけではなく、県産や九州各地のおいしい野菜などを使ったビュッフェも充実しています!

サラダ以外もグリーンカレーや牛すじカレー、デザートなども食べ放題!

本当においしいのでついつい食べ過ぎてしまい前回はあまりお肉が食べれなかったので、今回はちょっと控えめに。

 

 

 

 

 

 

それではここから怒涛のシュラスコです!


テラス肉1.jpg

 

テラス豚肉.jpg

 

テラスソーセージ.jpg

 

テラスハンバーガー.jpg

 

テラスハンバーガーアップ.jpg

 

 

テラスパイナップル.jpg

 

テラス肉2.jpg

 

 

次から次へお肉がきます!種類やおすすめの食べ方など、きちんと説明してくださいました。

モーリョという酸味の聞いたスパイシーなソースもすごくお肉に合います!

味彩牛、ハーブ鶏、コラソン(ハツ)、馬ロース、自家製ソーセージ等々写真を撮り損ねたものもありますが、

本当に種類が豊富!ハンバーガーやパイナップル、ペコロスもありました。

 お肉の塊を目の前でカットしてくれるのもわくわくして楽しいです♪

大満足のディナーとなりました!また行きたいです^^

(M.I.)

このページのトップへ

2018年10月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

朝晩は肌寒い日が続きすっかり秋模様ですが、私の今夏の思い出にお付き合いください(^^;)

IMG_0964博多フェリーターミナル.jpg

ある8月土曜日の博多フェリーターミナルの様子。

こんなに人が多いとは思いませんでした!!!

そりゃジェットフォイルの予約が取れないはずです。


IMG_0967壱岐行きフェリー.jpg

フェリーに乗って「壱岐」へGO!


IMG_0970遠くに福岡タワー・ドーム.JPG

フェリーからの眺め、遠くに福岡タワー、ヤフオクドームが見えます。

福岡よ、さようならー笑


IMG_0973壱岐牛丼.JPG

2時間後、壱岐に到着。

ちょうどお昼時ですので早速、壱岐牛丼を食べました。

そんなに期待していなかったけど美味しい!

もちろんビールもうまい(^^;)


急に予定を立てたのでレンタカーの予約もいっぱいでした。

ですので運転はしません!

リッチにタクシーをチャーターしましたよ。


壱岐は「神々が宿る島」といわれ、なんと1000以上の神社があるそうです。

 ということで、今回は神社巡りの旅です!

IMG_0974小島神社.JPG

壱岐のモンサンミッシェルと言われる「小島神社」です。

干潮でないと神社がある小島に渡れません。

さらに、島全体が小枝すら持ち帰ることが許されない神域とされています。


IMG_0983男嶽神社 境内.JPG

続いて男嶽(おんだけ)神社です。


IMG_0981男嶽神社.JPG

御祭神は導きの神様である猿田彦神です。

それにちなんで石猿がたくさん祀られています。

磁力を感じる石もありましたが、撮影し忘れましたー。


IMG_0985女嶽神社小.JPG

男嶽に行ったら女嶽神社にも行かなくては!

猿田彦神の妻であるアメノウズメが祀られています。



IMG_0987磁力をもった大岩.JPG

方位磁石が狂うくらい磁力がある巨石です。

触ってみましたが、私は男嶽神社にある岩の方が何かを感じたかな。


IMG_0988月読神社.JPG

4社目は月読神社です。

日本最古の神社と言われ全国の月読社の元宮です。


IMG_0988月読神社 下から.JPG

実は、旅館の女将に連れてきてもらって夜も参拝しました。


IMG_0989住吉神社.JPG

5社目は住吉神社です。

壱岐は弥生から平安時代にかけて対馬と共に朝鮮や中国に渡るときの交通の要所でした。

遣隋使、遣唐使などの派遣の時には壱岐の島に休憩するために立ち寄っていました。

住吉神社では、神宮皇后が三韓出兵をしたときに海上の案内をしたという住吉3神を祀っています。


IMG_0992住吉神社 菊の御紋.JPG

菊の御紋です。官幣社ってことですね。

12月には大大神楽(だいだいかぐら)が奉納されます。

舞いも音楽もすべて神職だけで行われるそうです。

一度見てみたい!


IMG_1002猿岩小.JPG
壱岐の観光と言えば・・・猿岩です。

天然の岩なのに本当に猿そっくりです!


さて、今日の観光は終わったので旅館で晩御飯を食べましょう!

箱崎の居酒屋「はかたんもん」の大将に教えてもらった「平山旅館」の予約が奇跡的に取れました!

ちょっと贅沢ですが夏のご褒美です♪

IMG_1011殻付生うに!.JPG

「殻付生うに」

これが食べたかったんです!!!

新鮮だから全く臭みがなくて美味しい♪


IMG_1013刺身お造り.JPG

お造りです。

二人分のはずですが少々量が多いですが、お刺身好きなのでペロリと平らげましたー。


IMG_1016焼き物.JPG

お次は焼物。

海の幸満載です。


IMG_1019壱岐焼酎飲み比べ.JPG

壱岐といえば・・・麦焼酎でしょ!

飲み比べがあったので「き」で飲んでみました。

あー美味しい♪

すっかり酔っ払ったので、今日はこの辺でおやすみなさい・・・。


翌朝、更にモリモリ食べますよ!

IMG_1029島豆腐.JPG

大きさがわかりずらいですが、普通の豆腐の2倍以上あります。

島豆腐といって普通にこの大きさでスーパーで売っているそうです。

これだけでもお腹がいっぱいに。


IMG_1031朝食のサラダ.JPG

自家農園でつくった採れたてのお野菜。

女子受け抜群のサラダです。

どれもシャキシャキで美味しい!


「ザ旅館の朝食」です。

IMG_1027ザ朝食.JPG

アジの開きを見て、昨日お魚ばっかり食べたからもういいよーと思いましたが、

いやいや食べてみると、これまた美味しい!

 

IMG_1028アジの開き.JPG

青魚は私の大好物ですしね。


壱岐 島へクルーズ.JPG

今日は、更に離島の「辰ノ島」へクルーズに行きましょう!


IMG_1063青い海1.JPG

青い海!

大きな魚がいそうです。


IMG_1060場所によって海の色が違う.JPG

場所によって海の色が違って見えます。


IMG_1035遠浅のビーチ.JPG

辰ノ島海水浴場です。

遠浅、白浜で遊びやすそうです。

 

IMG_1036透明度の高いビーチ.JPG

もちろん水着は持ってきていませんので、またまたビールを飲みながら眺めてました。

それだけでいい気分♪

海水の透明度が高くて、日頃荒んだ自分の心もきれいに洗われたように感じました<C.Y.>

このページのトップへ

2018年10月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

先日、お休みを頂いて、日本を飛び出し、Hawaiiに行って来ました!

青い海ーーーー(^o^) やっほーい♪♪♪

2回に渡って、ハワイで食べたものを書いていきたいと思います!


 

s-IMG-5427.jpg

 

 

ハワイに朝到着し、なんだかんだしているうちにお昼も近くなり、早速ランチへ!

ランチはパンケーキと決めていたので、お目当てのお店に向かいます。

 

 

IMG_5574.JPG

 

 

【Sunny Days】

こちら、モンサラット通りにあるお店。旅行の直前、某番組で紹介されていたお店です。

 

 

s-IMG-5412.jpg

 

 

s-IMG-5410.jpg

 

 

ハワイ一発目の食事は、これ↓↓↓

 

 

s-IMG-5414.jpg

 

 

ベリーベリーパンケーキ♪

大きないちごがいっぱい♪

パンケーキふわふわ。クリームたっぷりだけど、甘すぎず最後までおいしくいただけました。

 

次の日のランチはこちら。

クヒオ通りにある、【TR ファイヤーグリル ワイキキ】

 

 

s-IMG-5444.jpg

 

 

ハンバーガー!!!

私、日本ではほとんどハンバーガーは食べないのですが、

やっぱりこちらに来たら食べなきゃってことで、いただきます!

かぶりつこうと、挑戦したのですが、大きすぎて、口が開きません笑

断念して、半分にカットして頂きました。肉汁タップリ、肉肉しいハンバーガー。

そして、また、ポテトがカリッカリでおいしい。

大満足。

そして、ここのお店、店員さんがイケメン揃いで優しくて、女子にはおすすめです笑

 

 

s-IMG-5449.jpg

 

 

そして、ハワイと言えば、ガーリックシュリンプ。

【ブルーウォーターシュリンプ&シーフード】へ

ニンニクががっつり効いていて、エビも大きくてプリップリ♪

エビ好きの私にはたまらないですね。

 


IMG_5477.jpg

 

 

そして、ガーリックシュリンプの後は、

【ISLAND VINTAGE COFFEE】のアサイーボール。

冷たくて、お口の中がさっぱり。何気にハワイのバナナがおいしい!

こちらも、たっぷりアメリカンサイズ。

1個を2人でシェアがちょうどいいですね。

 

 

 

IMG_5480.JPG

 

 

ハワイのビッグサイズの食べ物達のおかげで、毎日カロリー過多!笑

お腹は見る見るうちに、妊婦サイズとなりました。

でも、海外でおいしいお店を探して、ワイワイ食べるのがとてつもなく幸せなのでした。


次回は、ステーキディナーを掲載したいと思います!

(A.N)



 

 

 

このページのトップへ

2018年10月24日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


先週、2ヶ月ぶりに大阪へ行きました。

姉に会うため・・・というより姪っ子に会うために大阪に行くのですが。笑

今回もたくさん食べてきましたので一部ご紹介します!


ららぽーとEXPOCITY店」で夜ごはん。

うどん_20181024.jpg

元祖セルフうどんの店 竹清

混ぜて食べるうどんを注文。半熟のたまごを割って麺に絡めて食べるとまろやかで美味しいです!




つじた_20181024.jpg


東京都内中心に関東で10店舗以上を構える
つけ麺・らーめん店 『つじ田』
関西初出店のようです。

すだちを麺にかけてつけだれにくぐらせるとさわやかな香りで箸がすすみます。
味玉をどう食べていいか分からず・・・。





くくる_20181024.jpg

帰りに寄り道してくくるのたこ焼。
お腹がいっぱいでもぺろりと食べることができます。たこ焼は別腹です!





ピザ_20181024.jpg


翌日はUSJへ。
昼食はルイズN.Yピザパーラーのクワトロピザ。
巨大なピザでチーズがとっても濃厚なので1切れでお腹いっぱいに。

夜はゾンビが登場し、少し早めのハロウィン気分を味わうことができました。



カレー01_20181024.jpg

カオス スパイスダイナー

前にも後ろにも行列ができていました。

カレー02_20181024.jpg

欲張りな私は3種類あいがけにスパイス卵をトッピング。

カレー03_20181024.jpg

結構スパイスが効いていてピリッとします。
最近魚介系のカレーが好きなので浅利のキーマが個人的には一番好きでした!



ハーブス01_20181024.jpg

辛いものを食べると無性に甘いものが食べたくなります。
ということでHARBSでケーキを食べることに。
姉はマロンチョコケーキとジャスミンティー。



ハーブス02_20181024.jpg

私はフレッシュフルーツケーキとアールグレイを注文。萌え断!!!!
その名の通りフレッシュなフルーツが
これでもかと言わんばかりに入っていて重たくないケーキです。




夜は燻製が食べたくなり、
道頓堀川沿いの燻製バル「モトカラ」へ。

テラス席だったので道頓堀川を眺めながら燻製料理を楽しみます。


燻製01_20181024.jpg

燻製12点盛り。

左からベーコン・ソーセージ・明太きゅうり・黒豆胡麻豆腐・さきいか・サラミ
かにかま・チーズ・かまぼこ・えだまめ・いぶりがっこ・玉子

燻製するだけで素材がぐんとうまみを増す気がします。




燻製03_20181024.jpg

スモーキーポテトサラダ。



燻製05_20181024.jpg

蓋をして煙を閉じ込めてやってきたお肉の盛り合わせ。
蓋を開けたとたん燻製のいい香りとお肉の香りが同時にやってきて食欲を刺激します。

噛めば噛むほどお肉の旨みが溢れ出る盛り合わせでした。




最終日は太陽の塔目当てに万博記念公園へ。
ちょうど「まんパク」というフードフェスがあり大賑わいでした。

「まんパク」

万博_20181024.jpg

「にくらや黒銀」
神戸ビーフにくら丼

とろけるお肉とプチプチのいくらの相性が抜群で
ごはんにはコーンが混ざっていて食感も楽しめる一品でした。

他にもラーメンやからあげも食べましたが写真を撮り忘れました・・・。



太陽の塔02_20181024.jpg太陽の塔01_20181024.jpg

そしてお目当てである太陽の塔は晴天に恵まればっちり撮れました!
細部まで見ることができて私のテンションは上がりっぱなし。
本当に充実した週末でした。
次に行くときは予約して太陽の塔の内部を見学したいです!

(M.S.)

このページのトップへ

2018年10月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


友人からのお誘いで急遽ランチへ行くことになり、

昨年の11月に東区御領にオープンした「U-cafe」さんへ。


IMG_6112.jpg



熊本インターから近く

すこし細い道を進んだ、住宅街のなかにあります。



IMG_6116.jpg




日曜日のランチタイムだったこともあり、

お客さんでいっぱいでしたので

事前に予約していくことをおすすめします。


 


ぎりぎりランチタイムに滑り込めました!

IMG_6117.jpg


ランチメニューは

パスタ、カレー、肉料理、サンドイッチがあり、

すべてサラダ、スープ、ドリンク付きです。


IMG_6120.jpg


 

 

みんな即決で

肉料理のじっくりコトコト煮込みハンバーグを注文。

IMG_6123.jpg


マッシュポテトとピクルスが添えられており、

ふんわりとジューシな大きめのハンバーグ!

ソースもたっぷりでとってもおいしかったです。

 




みんなでおなかいっぱーいと言いながらも

周りの方が注文されているのをみてデザートを追加注文しました。


IMG_6128.jpg

季節のタルト(洋なし)と赤ぶどうのアイス



楓が飾られていて、

見た目でも秋の季節を楽しめるデザートで大満足です。


また冬の季節にもいってみようと思います。

(M.O)

 

 

 

 

このページのトップへ

2018年10月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日あった会社レクレーションの後、

気になるお店があるから一緒に行ってみないかという先輩のうれしいお誘いにのって、

おいしいお店、新規開拓してきました。



南坪井にある「ごはん屋ちろり」さん。

9月にオープンされたばかりのようです。


撮り損ねましたが、店内もおしゃれで落ち着く雰囲気。


お通しはおろし大根にかりかりのじゃこに大葉。

シンプルに美味しい♪器も可愛いです。

181015お通し.jpg



メニューを見てみるとどれも惹かれるものばかり・・・

ここが1件目だったら食べつくすんじゃなかろうか。笑

とりあえず今回頂いた料理たちをアップしていきます!



181015やまいも.jpg

大和芋とクリームチーズの磯辺揚げ

むっちりした大和芋の食感、とけだすクリームチーズ・・・・たまりません。



181015さといも.jpg

里芋饅頭利休餡かけ

里芋の安定のほっこり感。やさしい味付けで和みます。



181015さんま.jpg

さんまの肝正油焼き

肝のうまみがきいてて、いつもの塩さんまとはちがう美味しさ。肝正油っておいしいんですね!



181015うめなんこつ.jpg

梅水晶(サメ軟骨の梅肉和え)

コリコリの食感と梅肉のほどよい塩味で日本酒がすすみます。



181015茶わん蒸し.jpg

フォアグラとチーズの洋風茶碗蒸し

待ってましたー!!今回の一番の目的です。


181015茶わん2.jpg

つるんとなめらかな卵に、フォアグラととろけたチーズ・・・!

お肉の出汁もしっかりと味わえる洋風茶碗蒸しです。

これから寒くなるにつれてもっと美味しく感じることでしょう。



めずらしいお酒もあったので、またリピートして行ってみたいと思います。

(M.Y.)

 

このページのトップへ

2018年10月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

家では食後に甘いものを食べることはないのですが、外に出るとついつい甘いものを食べたくなります!

満腹なのにデザートまでしっかり食べる、「甘いものは別腹」とはよく言ったものです。

今回は、最近食べたデザートをご紹介♪

 

 

木村豆腐ソフト.JPG

とうふ工房きむら

シンプルなソフトクリームですが、豆乳でできていてどっしりとした重量感!

甘さひかえめでさっぱりとした後味なのに、口当たりがなめらかでかなり満足感があります♪

もともと豆腐や関連商品を販売しているのですが、店内に休憩スペースがあるのでゆっくりと食べることができます。

このお店に来るときは必ずこのソフトクリームを食べて帰ります。

 

 

 

 

 

 

スイスパフェ.JPG

スイス

デザートが充実しているので、いつも迷ってしまいますがパフェを頼むことが多いことに最近気づきました(笑)

キャラメルアップルパイパフェはアップルパイの甘酸っぱさとアイスの甘さが絶妙な安定のパフェです♪

 

 

 

 

 

 

 

フラペパフェ.JPG

 

フラベドパーリゼッタ

季節の果物や素材を使用したパフェが人気のお店です。

今回はイチジクとピスタチオのパフェを注文しました。イチジクの断面が鮮やかですね!

上品な甘さとピスタチオの香ばしさが癖になるパフェでした。

 

 

 

 

 

 

 


ボンボリプレート.JPG

ボンボリ

いつも盛付け方が可愛らしいデザートの3種盛りです。チーズケーキ、アイス、はちみつプリンが

楽しめるこちらのプレート。おなかいっぱいでも必ずたのんでしまいます。

数種類食べられることにお徳感を感じます!

 

 

 

 

 

 

 

シュマンケーキ.JPG

 

シュマンケーキ2.JPG

シュマンダンフィニ

ここのケーキは見た目も味も最高に美味しいお気に入りです!!

ワインなどのお酒も楽しめるこちらのお店。人気なので必ず予約をして行くことにしています。

いつか全種類制覇したい!!

甘いものを食べて癒されつつ、新たなスイーツとの出会いはまだまだ続きます^^

(M.I.)

このページのトップへ

2018年10月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



食欲の秋真っ盛りですね。


今回は、最近食べて美味しかったものご紹介します!!







まず、1品目。


20181003_カプア(デリプレート).jpg

江越にある、【Kapua(カプア)】

自然食を食べることが出来るカフェです。


お野菜がふんだんに使われている、プレートをチョイス。
玄米ご飯を久しぶりに食べて、噛めば噛むほど旨味が出てきて美味しかったです。










続いて2品目。


20181003_大戸屋(せいろ).jpg

【大戸屋】さん。

ここのお店はいつも美味しそうなメニューばかり。
季節限定もあり、飽きのこない構成で勉強になります。

この時は、蒸篭御膳をチョイス。
蒸篭はもちろんですが、具沢山の味噌汁がとても美味しかったです!



HPで確認してみたのですが、今現在こちらのメニュー無くなっているようです…。残念。











続いて、3品目。


20181003_十徳や(さんま).jpg

やはり秋といえば、さんま!です。

十徳やさんの、さんま定食。


お刺身に天ぷら、茶碗蒸し、デザートと盛りだくさんの品数で、なんと1080円!!
びっくりプライス。

さんまも脂がしっかり乗っていて、身もフワフワ。


この記事を書いていて、食べたくなってきました(笑)











最後はデザート

20181003_シェタニ(チョコ).jpg

シェタニのボンボンショコラ

手前のチョコは、天草の塩を使った塩キャラメルチョコ。
噛んだ瞬間に、中からキャラメルがトロっと出てきてしまうので一口で食べることをオススメします。

奥は、矢部の抹茶を使った抹茶チョコ。
フォルムがなんとも可愛らしいチョコですよね。

他にも、和栗、生姜、大吟醸など種類が豊富なのでいろんなチョコを味わいたいと思います。









これから、食欲が増していきそうで恐ろしい…笑
ですが、
どんどん美味しいものを食べに行こうと思います!!




A.S.


このページのトップへ

2018年9月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

先日、東京へ行く機会があり、オープンしたての渋谷ストリームへ行ってきました。

平日の昼過ぎでしたが、多くのお客さんで賑わっていました。

 

IMG_5282.JPG

 

 

本当は、こちらの日本初出展の「XIRINGUITO Escriba」でランチと行きたかったのですが、

思いのほか、時間がない!

そして、店の前は行列・・・

スペイン・バルセロナで一番おいしいパエリアということで楽しみでしたが、ここは諦め、ガラス越しに

パエリアが作られている所を眺め、退散。


 

IMG_5298.JPG

 

 

こちらは、メディアでも良く取り上げられていた、金沢生まれのレモネードのお店。

【LEMONADE by LEMONICA】

世界中からベストな状態のレモンが集められ、特別な抽出方法で非加熱でフレッシュな状態

を保ったまま、レモネードベースが作られているから新鮮なレモネードがいただけるそうです!


 

IMG_5313.JPG

 

 

行列に並ぶと、メニューを渡されます。

色々な種類があります。

店員さんのおすすめは、この時期はソーダレモネードのようです。

フレッシュレモン追加は+100円

その場で搾りたてのレモンを追加してくれます。

 

 

IMG_5299.JPG

 

 

行列の割には、サクサク進んでGETです。

スッキリしたレモンに、炭酸のシュワシュワ。蒸し暑いこの日には最適でした。

カップもかわいいですね。

 

 

IMG_5311.JPG

 

 

なぜか、お店の横にはブランコが設置されていました。

こちらに座って飲むことも出来ます。


 

IMG_5295.JPG

 

 

サラリーマンも、ついついうかれて、ブランコ乗りたくなっちゃいますよね(笑)

意外におじさん達が、はしゃいでいました(笑)

 

 

IMG_5309.JPG

 

他にも、気になるお店はあったのですが、残念ながらこの日はこのレモネードを握り締めて、

電車に飛び乗り、渋谷を後にしました。

今回食べれなかったパエリアは、いつの日か本場スペインで頂きたいと思います!!!

(A.N)


このページのトップへ

2018年9月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

弊社のブログ「ダイニング・エクスプレス」に度々登場する「ビストロ・シェ・ル・コパン」さん。


ずっと気になっており、先日、やっと訪問できました!


180915入り口.jpg


180915メニュー.jpg


今回は、前菜+スープ+本日のメイン+デザート+食後の飲み物のランチコースに、

プラス料金でメインを肉に変えてもらいました。

前菜やデザートは何種類かから選べました!!




180915キッシュ.jpg

前菜のキッシュ

おそらくアイコトマトでしょうか?フレッシュでとてもおいしい!




180915パン.jpg

天然酵母のパン

ちょっと酸味があって、苦手な人は苦手かもしれません・・・

しっかりしていて、好きな噛みごこち!




180915スープ.jpg

ガスパチョ風

野菜の旨味をしっかり感じ取れるスープ。

暑い日に一気飲みしたい感じです!




180915肉.jpg

お肉!名前を忘れました!

私の好きな赤身なお肉。

添え野菜たちもそれぞれが美味しい!




180915プリン.jpg

プリンとジェラート

ひさびさにしっかりめプリンを食べましたが、やっぱり手作りって美味しいですね。

ジェラートはブルーベリーでさわやかー!



素材の美味しさを存分に味わうことが出来ました。

今度はディナーも来てみたいです!





その後はせっかく山鹿に来たので、足湯へ。

180915足湯.jpg

丁度いい温度で結構長居しちゃいました。

人もわりと多かったです!





そしてその後、まさかの追いデザート。

「とうふ工房きむら」さんへ。


180915きむら.jpg

ここの豆腐ソフトがおいしいんですよねー。

そして以前から気になっていた豆乳ぷりん。

期待通りのとろっとろ。リピ決定です。





それから。

まさかの(パート2)、

フジイの唐揚げへ。笑

100gほどでしょうか。胃の中へ。





からの、

連れがコーヒー豆を買いたいとのことだったので

「コーヒーパーク」さんへ。

こちらは豆を買うとコーヒーをサービスしてくれます。


180915アイスコーヒー.jpg

あー・・・プロに入れてもらったコーヒーはやっぱりおいしい。






からの、

まさかの(パート3)


店主さんが、近所のお菓子屋さんからもらったのでよかったら・・・と

180915あんにん.jpg

フルーツもりもりの杏仁豆腐を頂きました!!

フレッシュな果物が嬉しい!

まだ胃袋に余裕があったので、おいしく頂きました!(怖い)



さすがに、このブログ書いていて食べすぎだろと自分にツッコみました。

これから食欲の秋・・・

運動もしっかり取り入れていきたいと思います!

(M.Y.)

 

このページのトップへ

2018年9月12日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



今回はこの夏食べたランチ&スイーツの一部を

まとめてご紹介します!



@soup stock


夏野菜のグリーンカレー+かぼちゃの冷製スープ


0912PIC_0769.jpg


グリーンカレーの具が夏野菜のみだったのでカレーなのに軽めでした♪


0912PIC_0768.jpg


この濃厚なかぼちゃ感がたまらないです。





@ノダニク


本日のノダニク丼



0912PIC_0767.jpg


日替わりでおすすめのお肉3-4種類がのってます。

肉欲が満たされるのを感じます。笑


0912PIC_0764.jpg


0912PIC_0765.jpg


0912PIC_0766.jpg



お味噌汁が具沢山なのが、個人的に嬉しかった。


0912PIC_0763.jpg







@WIRED CAFE


初挑戦したお店。元博多小径にあるカフェです。

スイーツにも惹かれましたが、ランチで訪問。



ガパオライス


0912PIC_0772.jpg



たこのオイルパスタ


0912PIC_0771.jpg


セットのパンが、ジブリに出てきそうなフォルムで可愛い。

思わずパンメインでもう一枚!


0912PIC_0770.jpg






@24/7 cafe apartment



焦がしキャラメルナッツの豆乳フレンチトースト


0912PIC_0773.jpg


見た目はちっさいのにヘビーです。もはや「夕食要らないんじゃない?」レベルの食べ応え。



シフォンケーキ 黒蜜ときなこ


0912PIC_0775.jpg


わらびもちと栗とさつま芋がトッピングされた秋を先取りメニューでした。

見た目の割にふわっふわで軽いです♪


0912PIC_0774.jpg





@ナチュルヴァン


今年も健康診断帰りに・・・♪

欲張らずに今回はフレンチトーストランチのシングルサイズです。



0912PIC_0776.jpg







美味しいものをたくさん食べて

乗り越えた夏でした♪



秋は野菜もフルーツもお魚も大好きなものがいよいよ旬に^^

今年もどうやら食欲の秋がやってきそうです。笑



(T.W)

 


このページのトップへ

2018年9月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日、友人の結婚式に参列しました。

 前の日は雨が降っていたのですが、当日は快晴!!

 

IMG_9266.JPG

 

 

 

大学からの友達ですが、たくさんある思い出とともに喜びもあふれてきます。

今回は大学時代の友人で集まり、余興でダンスを踊りました。笑

新郎新婦参加型の楽しい余興となりました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9271.JPG

 

熊本テロワール

テロワールとは、土地や土壌、地域の特徴を表すフランス語から派生した言葉です。

一文字ぐるぐるや、南関寿司など熊本ならではです。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9297.JPG

 

雲丹グラタンとボイルドエッグトリュフ塩とともに

雲丹の殻ごと出てきました!濃厚です。

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9380.JPG

 

 

オマールエビのまるごと海老フライ ヴァンブランソースのロンド

サックサクのカダイフに海老の旨味がぎゅっと詰まったエビフライ。

本当に丸ごとでインパクト大です!

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9398.JPG

 

白くま物語

いわゆる“映え”なアイスです♪

可愛い盛り付け真似したいですね。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9402.JPG

 

とろけるフォアグラの和牛ハンバーグ?ポートワインソースの夜明け?

ハンバーグ大好きな私にとって嬉しい流れ!

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9406.JPG

 

 

文明開化カレー  雲丹と海苔の佃煮を添えたカレー

佃煮の甘みで、カレーの辛さがマイルドになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9404.JPG

 

最中菓子 明治の夢

アイスと牛皮でボリュームがありました!

アイスをすこし食べて、あとは最中に挟んでかぶりついてしまいました。笑

上品に食べられなかったのですが、とても美味しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9488.JPG

 

末永くお幸せに!

(M.I.)

このページのトップへ

2018年9月 4日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



鹿児島に転勤になった友人に急遽会いに行ってきました!


初の鹿児島県!とってもワクワク★
新幹線に揺られながら50分。アッというまに到着です!


友人が予約してくれていたレンタカーに乗っていざ出発!







さて第一の目的地は、「スターバックス 鹿児島仙巌園(せんがんえん)店」


ここのスターバックス、外観がとてもレトロで本当にスターバックスなのか?と疑ってしまうほどです。



20180904_仙巌園スタバ.jpg



まあ、ちゃんと看板でてますよね。

お客さんも多く賑わっていたのでささっと注文を済ませて2階で休憩。
室内も撮影したかったのですが、結構なお客さんだったので自粛しました。



20180904_仙巌園碑.jpg


続いて、歩いて3分の場所にある「名勝 仙巌園 (薩摩藩主別邸)」へ。


ここは、江戸時代初期19代島津光久によって築かれた薩摩藩主島津家です。

現在、NHKの大河ドラマで放送されている【せごどん】の撮影地にもなった場所です。



いざ、園内の散策へ。この園とにかく広くて奥に行けば行くほど自然が近くに感じられる場所です。


20180904_島津邸.jpg


写真左側が島津家別邸。その奥には大きなヤクタネゴヨウという松。

幹周りが太く、ずっとこの地でこの風景を見てきたのだろうと思うとなんだか感慨深かったです。



そして、この別邸から見える


20180904_桜島.jpg


「桜島」

この日も何度が小規模な爆発を繰り返していました。

すごい風景ですよね…。


友人いわく、結構大きめな噴火があると家の窓ガラスが振動で揺れるんだよ!と。
住み始めた当初は驚いたそうですが、今では当たり前とか。

人は慣れるものですね。





20180904_錫門.jpg

「錫門」 この門は屋根を錫(すず)で葺いていることからその名が付けられました。
江戸時代は、藩主とその世子(長男)だけが通ることを許された正門だったそうです。


ここも【せごどん】のワンシーンに使用されています!

20180903_ドラマ撮影風景.jpg




20180904_仙巌園庭.jpg


20180904_水力発電ダム跡.jpg




20180904_マンホール島津家紋章.jpg



いたるところに、この丸に十字の島津家の家紋。マンホールにも。





















散策して、お腹が減ったのでちょっと遅めのランチタイム。


20180904_ランチ.jpg



スタバと仙巌園のちょうどあいだの場所に可愛いカフェを発見!

さっそくランチメニューを注文!見慣れたポテトが…笑







腹ごしらえをすませ、第二の目的地 「指宿」へ。


砂風呂に入りたい!とゆう私の願望を叶えてくれました。





20180904_砂風呂.jpg



人生初の砂風呂。砂に埋もれてる。笑
当たり前なんですが砂、重いです。


砂風呂に入っていた時間は10分程度でしたが、身体がポカポカしてじんわり汗もかいてました。

砂風呂のあとの温泉がとっても気持ちよかったです!








食べることをあまりしない、鹿児島の旅でしたがまた11月に行く予定にしているので
その時は思う存分、鹿児島の美味しいものを堪能したいと思います!!


A.S.


このページのトップへ

2018年8月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

関東の旅、続編です。


「オオヤ アンダーグラウンドって何?」って思ったでしょ?

ご案内します!不思議な地下空間へ!!!

IMG_0807行くぞ.JPG

ヘルメットをかぶってライフジャケットを着用し、さあ地底湖クルージングへ!


IMG_0708後ろを見ると.JPG

いきなり、B’zがPVを撮っていそうなカッコ良い地下空間。


IMG_0710ラフティングボート.JPG

水が溜まっていて、ラフティングボートが準備されています。


IMG_0707もうすぐボート.JPG

皆で乗りましょう!


IMG_0811ボートにガイドさん.JPG

今回案内してくれたガイドさん。

ヘッドライトをつけてます。


IMG_0812ボートでGo!.JPG

いざ、出発!


IMG_0713ライト.JPG

頭の中でインディジョーンズのテーマが流れます♪

わくわくするーーー!


IMG_0712天井.JPG

天井に光りを当てるとキラキラ光ってます。

この日は小雨が降っていて湿度が高く、天井についた水滴が光に反射してキラっと光ります。

写真では伝わりにくいですが、天井全体が満天の星空のようでとてもキレイでした!


IMG_0823洞窟奥.JPG

ここから陸に上がります。


IMG_0825工場跡.JPG

ここは戦時中、ゼロ戦の工場だった場所です。

近くの工場が空襲で爆撃されたので、地表からは見えない地下空間に工場を作ったそうです。

四角のボコボコは、机が並べられていた跡です。

結局、ここで製造したゼロ戦は使用することなく終戦を迎えたとか。


IMG_0814霧 神秘的.JPG

一番奥まで来ました。地上に通じている大きな穴があります。

本当に気候条件が良いみたい。霧が出て、とても神秘的です。


IMG_0817暗闇で写真.JPG

元社員の後輩と私のシルエット写真(^^;)


IMG_0822日本野鳥の会の長靴.JPG

貸し出してもらった日本野鳥の会の長靴・・・

水が溜まっているところやドロドロの場所のあり、とっても役に立ちました!


IMG_0827帰り.JPG

またボートに乗って、やっと地上だー!

外の空気がとても美味しく感じました。


さあ、ネタばらしをしましょう。

ここは、栃木県宇都宮市大谷町(おおやまち)です。

<C.Y.>


このページのトップへ

2018年8月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


今年の夏は猛暑にやられ、外出することを拒み続けた私。
平成最後の夏、旅行に行くでもなく、なんの思い出もありません。

でも、夏らしいことを1つでもということで、カキ氷くらいは食べようかと、
ドライブがてら、ちょっと離れた山の中の茶屋へ・・・


のどかな感じのお店です。




IMG_5102.JPG




IMG_5092.JPG



今どきな感じではなく、昔ながらのメニュー
氷ぜんざいと宇治ミルク金時を注文します。




IMG_5090.jpg



氷ぜんざい。
想像と違う!!!
たっぷりのあんこが氷の上にドーン。
後に写るトックリには蜜が入っていて、お好みでどうぞ!とのこと。
自家製のあんこは甘すぎず、これだけのっていても最後まで飽きずにおいしくいただけます。




IMG_5094.JPG



そして、こちらが宇治金時ミルク。
私、カキ氷は絶対これなのです!
ハイカラなカキ氷はいただきません!!!笑




IMG_5095.JPG



こちらも、自家製あんこがたっぷり中に入っていました。
抹茶とあんこと練乳。
最高の組み合わせ!幸せ♪




IMG_5099.JPG



お客さんも、私達だけとなり、のんびりまったり。
カキ氷で冷えた体に、熱いお茶。
お茶はこちらの釜から。
なんか良い。




IMG_5100.JPG



やさしそうな店主ご夫婦に見送られ、また山道を帰っていきました。
暑さをほんの少し忘れることができた1日でした。




IMG_5121.JPG



(A.N)

このページのトップへ

2018年8月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


「大阪遊びにきてよーーー!」
と大阪に住む姉に何度も言われ
先週金曜日の仕事終わりに急いで新幹線に乗り、弾丸で大阪へ遊びに行きました!

新幹線で約3時間・・・。

たこやき_20180821.jpg

午後10時30分。新大阪駅に到着し、閉店間際のたこ焼き屋へ。
「もうお店閉めるからサービスしとくね!」とたこ焼きを多めに入れてくれました。
大阪の方のサービス精神が私の空腹だった胃袋を満たします^^



翌日の天気は晴天。8年ぶりのUSJへ!
太陽が照りつける中、頭にヘドウィグのカチューシャをつけ、グリフィンドールのTシャツで
お目当てのホグワーツへ!
(カチューシャをつけている人はたくさんいましたがヘドウィグをつけているひとを見かけず。
姉からは人ごみに紛れても見つけやすいと言われました・・・笑)

ハリーポッター昼 _20180821.jpg

お昼のホグワーツ。すごい迫力。
本当に魔法学校へ来た気分です。

ハリーポッター夜_20180821.jpg

夜のホグワーツ。昼とは一味違う雰囲気です。

ハリーポッター_20180821.jpg

映画のように細かいところまで再現されていて、トイレは「嘆きのマートル」の声も聞こえるんです!
テンションが上がりっぱなしでした。




夜ご飯は「だるま」の串カツが食べたかったのですが行列で断念。
ルクアでお好み焼きを頂きます。


お好み焼き_20180821.jpg

じゃがいもが入っていてボリューム満点♪
しかしUSJで動き回った体はまだまだ食べれます。




同じくルクアで姉が好きだという「神座」のラーメンを頂きます。
神座といかいて「かむくら」と読みます。

神座_20180821.jpg

小チャーシューラーメン  880円ぐらいだった気がします・・・。
肉がチャーシュー以外にも入っていて食べ応え抜群です。白菜が入っているなんて珍しい・・。
スープは黄金色であっさり醤油味です。
女性に好かれる味ですね!
ご飯入れたら美味しいんだろうなぁ。

「神座」
http://kamukura.co.jp/







大阪最終日。

SNSで大阪土産と検索すると出てくるのが
カヌレ堂と
ダニエルの「カヌレ」。

以前、先輩から沖縄土産でカヌレを頂いたこともあり、日本でカヌレブームが
到来しているのかも・・・
よし。買いに行こう!!



「カヌレ堂」

カヌレ_20180821.jpg

めちゃめちゃ小さいお店。そしてめちゃめちゃ可愛い。
店内は2人入るのがやっとの広さです。




カヌレ2_20180821.jpg

めちゃめちゃ小さい。可愛い!!
これはお土産に最適ですね!女子は絶対もらって嬉しいはず!
外はカリっ、中はもっちりして甘い。不思議な食感が楽しめます。
小さいのでパクパク食べれてどの味も美味しかったです。


「ダニエル」のカヌレも買いましたが
写真を撮り忘れました・・・・。
こちらも「カヌレ堂」と同じぐらい美味しかったです。
カヌレ堂の賞味は翌日ですがダニエルの賞味は5日なので
お土産にするならこちらがおすすめです♪




ランチはカレー激戦区「大阪谷町4丁目」に行きました。

日曜日は定休日が多いということで日曜日も営業している
「ゼロワンカレー」へ!


ゼロワン_20180821.jpg



ゼロワンメニュー_20180821.jpg

Aとcのあいがけでライスはレモンライスを選択!


ゼロワン店内_20180821.jpg

店長は南インドに修行にいっているようで本格的な南インドカレーを味わえるようです。

「ゼロワンカレーオフィシャルブログ」
http://zeroonecurry.hatenablog.com/


ゼロワンカレー1_20180821.jpg

意外とすぐに出てきました。

・カレー2種類
(チキンマサラ、ハモのゴアンスタイル)
・ラッサム(酸っぱめのスープ)
・南瓜と小松菜のサンバル(揚げ物)
・副菜3品

手で食べたくなるぐらい本格的なカレーです。
チキンマサラは間違いなく美味しかったです。問題はハモ。
ハモとカレーって合うの?と思っていましたが臭みがなくハモのぷりっとした身と
スパイシーなカレーは親友!というぐらい絶妙にマッチしていて美味しかったです。

ご飯はバスマティライスと日本米を混ぜ合わせたもので
レモンの爽やかな香りが食欲を刺激し、カレーの辛さも抑えてくれます。

スープのとなりの副菜は左から
さくさく食感のパフのようなもの
パインが入ったサラダ
インドの漬物
でした。

ゼロワンカレー2_20180821.jpg

姉は日本の玄米チョイス。

すべて混ぜ合わせて食べると口の中でいろんな食感や味を楽しめます。
あまりの美味しさに無我夢中で食べてしまい、いつの間にか完食。
市販のカレールウで育った私のカレーのイメージが広がりました。
カレーってこんなに美味しいんだ。笑


帰りはルクアの地下にある「キッチンマーケット」へ。
ここでは買ったものを食べることができます。たくさんのお洒落なお店が集まり
どれを食べようか迷います。

https://lifemagazine.yahoo.co.jp/articles/12815


生ハム_0176.jpg

「生ハムとチーズの盛り合わせ」
ここでもチーズを多めにサービスしてくれました。



アイス_20180821.jpg

チョコレート専門店のチョコアイス。こんなに濃いアイスは初めてです。


すし_20180821.jpg

マグロの解体ショーもある生鮮コーナー。
カマトロと赤身マグロとウニ。とろけます^^


リクロー_20180821.jpg

お土産にぷるぷるとゆれるふわっふわのりくろーおじさんのチーズケーキを
求め、行列に1時間並びました。
これほんっっとに美味しいんです。価格も700円弱。コスパの頂点です。笑
3個購入して大阪とお別れしました。


帰りの新幹線では爆睡。
週末の短い間でしたがとても充実した休日でした。
次は美味しい串カツを食べに行きたいと思います!(M・S)



このページのトップへ

2018年8月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



7月の終わりに人生初!友人の結婚式に参列してきました。




会場につくと、高校卒業して以来会っていなかった友人たちと

久しぶりの再会とあって会場はプチ同窓会状態。



挙式の時間まで高校時代の思い出話しに花を咲かせました。







いざ、挙式が始まると…

ウエディングドレス姿の友人がとても綺麗で


カメラを構えてましたが、

写真を撮り忘れるほど見入ってしまいました。





挙式後は披露宴会場へ

image8.jpg


新郎新婦の写真が入り口でお出迎え。




image1.jpg


披露宴が始まると同時に

美味しい料理が運ばれてきます。








最初は

「2色のパプリカムースと完熟アボカドのインサラータ・ディ・ピッコラ」

image2.jpg




初めての料理って

どれから食べようか見てるだけで


なんだかわくわくします。







カプチーノ仕立てのポタージュスープ」もありましたが、

食べるのに夢中で写真は撮り忘れてしまいました…笑






続いて「ハーブとアーモンドの香りをのせた天草鯛

 トマトとシェリー酒のソース」

image3.jpg







「国産牛ロンバータのアルフォルノ茸とマデラのスーゴ  

農園からのお野菜を添えて」

image4.jpg






「雑穀米と紀州梅のお茶漬け」

image5.jpg







最後は「季節マンゴーのパンナコッタ 

ココナッツとパッションフルーツ」

image6.jpg



ケーキカットのケーキが添えられていました。








image7.jpg


幸せいっぱいの空間で、お腹も心も満腹です。






image9.jpg


終始笑顔のふたりが本当に素敵でした。

いつまでも仲良くお幸せに。

<M.O>


このページのトップへ

2018年8月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

何もしてないな・・・と毎年思うのですが。

今年は後輩発案のもと、ゆかたを着れば何かしらの特典が受けられるという、

城下町くまもとゆかた祭りへ繰り出してみました!

 


猛暑なので夕方から活動・・・


まずは、一般当日券1000円がゆかたを着ていけば500円になるという

蜷川実花展ー虚構と現実の間にーを観覧すべく、熊本市現代美術館へ。

180815入り口.jpg

いますねー。ゆかた女子!!


中は撮影OKソーンとNGゾーンがありました。


OKゾーンをパノラマ撮影してみましたよ。


180815パノラマ1.jpg


180815パノラマ2.jpg


180815パノラマ3.jpg


・・・じっくり見入ってしまいました。

蜷川実花さんの作品は色鮮やか!!!なイメージがあったのですが、

日常だったりやさしい色合いの写真もいっぱいあって、

500円でとてもお腹いっぱいになりました。



とはいえ、実際のお腹はすきましたのでディナーへレッツゴー。

 


今回は「ボンボリ」さんへ。

ゆかた特典はないのですがただただ来たくて。

夜に来るのは久々です。


180815ぼんぼり.jpg

 


お通し

180815お通し.jpg

牛肉がほろほろです。そしていろんな旨味が!



パルマ産生ハムと前菜の盛り合わせ

180815前菜.jpg

お肉だけでなくお魚もあってなんだか得した気分!



赤海老と地ダコのアヒージョ

180815アヒージョ.jpg

海老もタコも食べれるなんて素敵すぎます。ぶつ切り具合もgood!



阿蘇赤牛モモ肉ステーキ

180815ステーキ.jpg

赤身肉なので牛の旨味が噛めば噛むほど・・・。食べ終わりたくないと切に願う。



オーガニック野菜のクリームリゾット

180815リゾット.jpg

野菜の美味しさを味わえるリゾットです!表面にカリカリのパン粉?が散らしてあり、いいアクセント。



農家ベーコンとモッツァレラチーズのトマトソース

180815パスタ.jpg

間違いない組み合わせと、それを引き立てる素材のおいしさ!!



炭水化物を2種類投入しましたが、やっぱりデザートがないと締まらない!!



プリン、チーズケーキ、ジェラートの3種盛り合わせ

180815デザート.jpg

全部おいしい。3種盛にして大正解!!最後の最後まで大満足でした。

 


心もお腹も満たされた休日となりました。

ゆかたでも、おいしいものはねじ込めるものですね。笑

(M.Y.)

このページのトップへ

2018年8月12日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


夏真っ盛りですね!

からっと晴れた日が続いて旅行シーズンです。




今回は近場へ小旅行という事で別府へ行ってきました♪



180812PIC_0698.jpg




先ずはお昼に行きたかった回転寿司へ!

12時すぎに着きましたが、もうすでに10組程待たれていました。




180812PIC_0699.jpg




店内に入ると黒板に今日のお魚の産地が書かれています。



180812PIC_0700.jpg


180812PIC_0712.jpg



回転寿司ですが、実際レールにはほとんどお寿司は回っていません。笑

基本的に紙に書いて店員さんに渡す感じです^^





迷いながら記入して

お味噌汁を飲みながら待ちます。


180812PIC_0702.jpg



ちなみにお味噌汁はセルフで飲み放題!嬉しいポイントです。



180812PIC_0701.jpg

関あじ


180812PIC_0707.jpg

島あじ


180812PIC_0704.jpg

はまち


180812PIC_0705.jpg

ぶり


180812PIC_0703.jpg

中とろ


180812PIC_0710.jpg

まぐろ納豆・・・


180812PIC_0709.jpg

大えび


180812PIC_0706.jpg

太刀魚


180812PIC_0708.jpg

さわら


180812PIC_0711.jpg





どれもネタが厚切りで満足感大!満腹です。

大分ならではの鱧や太刀魚はテンション上がりますね^^

地元の方も並ぶというのに納得!価格も2貫で100円から360円と良心的でした♪





お腹が満たされたら、徒歩で近くの香りの博物館へ・・・

別府に来たら毎回寄ってしまう場所です笑

館内見学は何回もしたので今回はパス。

家用と会社用にセンツを購入!※別にここじゃなくても買えるのに・・・笑



180812PIC_0713.jpg


180812PIC_0714.jpg








食べ歩こうと思って、しばし散策しましたが

お寿司で欲張りすぎて全くお腹が減りません。

でも日差しが強すぎて冷たいものは欲しくなります。


駅で一休み


180812PIC_0715.jpg


180812PIC_0716.jpg



涼んだら、そのまま宿へ!




180812PIC_0717.jpg


180812PIC_0718.jpg


180812PIC_0719.jpg


竹と椿をモチーフとした宿です。

あたたかい雰囲気が癒されます。



夕食はこんな感じ。


180812PIC_0720.jpg

先付け トマトの豆乳豆腐   (スプーンが可愛くて、味よりもそっちに目が笑)


180812PIC_0722.jpg

前菜 蓬麩 絹かづき 鱧寿司 アスパラ バイ貝 南瓜のカステラ


180812PIC_0723.jpg

お造り かぼすヒラマサ 鯛 鮪


180812PIC_0724.jpg

蒸し物 うちのたまごの茶碗蒸し


180812PIC_0725.jpg

中身はゆりねと湯葉餅で食感が楽しい♪


180812PIC_0727.jpg

焼き物 かまがりの若狭焼


180812PIC_0728.jpg

凌皿 豊後牛のロースト 菜園仕立て


!cid_16512ef4ee9509d202e1.jpg

揚皿 夏野菜のかき揚げ


180812PIC_0729.jpg

御食事 大分県産安心院米 なめこの味噌汁 大根のくら漬け 青菜



180812PIC_0730.jpg

デザート 白桃の手作りアイスクリーム





コースとは別でとり天追加しちゃいました^^


180812PIC_0726.jpg





翌日朝ごはんを食べて・・・


180812PIC_0733.jpg


180812PIC_0731.jpg


180812PIC_0732.jpg


(写真忘れましたが、サラダバーと生卵コーナーが別途ありました)






鉄輪方面へ出発!




180812PIC_0736.jpg


180812PIC_0734.jpg



鉄輪温泉名物の地獄蒸しの体験場です。

炎天下の中、やっている人結構いました。

私には真似できない・・・






180812PIC_0735.jpg


180812PIC_0738.jpg


180812PIC_0762.jpg


飲める温泉※98℃!

と足蒸し

どちらも試そうと思えない猛暑でした・・・笑







遅めにランチの予約をしていたので時間を持て余し、

通りにあるカフェで一休み。



180812PIC_0742.jpg


180812PIC_0743.jpg


ヒゲがモチーフのかわいいお店です。

観光情報誌にも掲載されているこのお店の名物は

ティラミスかき氷!

食べたいけれどランチが・・・と思いとどまり、氷いちごみるくにしておきました。


180812PIC_0744.jpg







汗もひいて、やっと念願のランチタイムです!



お店までの順路もいい雰囲気です。


180812PIC_0741.jpg


180812PIC_0739.jpg


180812PIC_0740.jpg


180812PIC_0745.jpg


180812PIC_0746.jpg




ランチコースは料理が数種類からセレクトできました。

せっかくなので、別々のメニューを選択することに!


180812PIC_0747.jpg

前菜 鰹のカルパッチョ 赤玉ねぎ

赤玉ねぎの入ったビネガーソースでさっぱり頂きます


180812PIC_0748.jpg

とうもろこしの冷製スープ

甘い、ものすごく甘い、そして濃厚!


180812PIC_0749.jpg

温泉パスタ1 豊のしゃもとアスパラ

先程のとうもろこしと同糖度もある甘いアスパラを使用したオイルパスタ

パスタ麺も温泉で茹でており、独特の食感に仕上がるのだとか。

生パスタかのようなもちもち感もあるのにしっかりとアルデンテ!


180812PIC_0750.jpg

温泉パスタ2 次郎丸さんのシシリアンルージュのポモドーロ

トマトの適度な酸味とバジルの風味が爽やかでトマトベースなのにとてもさっぱり!


180812PIC_0751.jpg


180812PIC_0752.jpg

自家製米粉パンとチーズパン

焼きたてがとっても嬉しかった



180812PIC_0753.jpg

お口直しのシャーベット

遊び心満載です。アメのように棒を突けたままお口へ



180812PIC_0754.jpg

メインディッシュ1 真鯛の地獄蒸し

こちらのお店のポイントはこの土地ならではの地獄蒸しとイタリアンの融合♪

オープンキッチンには地獄蒸し用の釜戸から湯気がもくもくとたっています。

ふっくら蒸した真鯛にピーマンベースのソースの苦味とサラダ白菜の甘さが絶妙でした。



180812PIC_0755.jpg

メインディッシュ2 吾一の黒豚地獄ロースト

こちらも地獄蒸しでふっくら火を通したお料理。

吾一さんという方が愛情込めて育てた豚は、脂がとても甘く、深い味わいです。

写真はお肉が実は二つ折りになっていて結構ボリュームもありました!


180812PIC_0758.jpg

デザート1 湯布院の無花果と黒糖キャラメルジェラート

手前に米菓子が散らしてあり、いいアクセントに。

ほろ苦くキャラメリゼされた無花果は大人の味です。


180812PIC_0756.jpg

デザート2 鳥骨鶏の地獄プリン

あえて、こんな容器です。笑


180812PIC_0757.jpg

よく見ると、この方、こちらのお店のオーナーシェフだったりします笑


180812PIC_0759.jpg

「プッチン」するとこんな感じに。

バニラビーンズたっぷりの濃厚プリン!

ハーブティーと一緒に美味しく頂きました。



素敵な空間で素敵なおもてなしと

美味しい料理を頂けて身も心も大満足です★








最後に駅前の商店街で

売り切れ御免の豚まんと名物のエクレアを買って帰ろうとしましたが、

豚まんは売り切れ!

エクレアは臨時休業!

無念です。。。


また別府に行った際には商店街リベンジかなー




180812PIC_0761.jpg






(T.W)



 

 

このページのトップへ

2018年8月10日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日リニューアルされた 洋食屋花小町さん。

熊本の食材などを使用した料理が絶品でリニューアル後どのようになっているか気になって行ってみました♪



IMG_9012.JPG

 

木の温かみがある入口、屋号の書かれた看板も素敵です!

 

 

 

 

IMG_8979.JPG

 

店内も椅子もカトラリーレストも木で出来ています!爽やかな木の香りが店内に広がり以前よりも内装が明るく感じます。

今回はお昼のミニコースにしました。

 

 


 

 

 

 

IMG_9023.JPG

 

スイカのスープ

こちらはスイカがシャーベット状になっており、スープという自分の中の概念が変わる一品でした!

夏の暑さに嬉しいひんやりとしたスイカの甘味とその上に載っているお漬物のような塩味のバランスがちょうど良いです。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9024.JPG

天草のタコを使用したソテー

生のタコものっています。

きゅうりのソースとオレンジ色(名前をわすれました)のソースと絡めていただきます。

見た目も鮮やかで、タコの旨味がぎゅっと詰まっていました。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_8991.JPG

熱々のカリっと香ばしいパン。ガーリックのきいたオリーブオイルをつけていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9021.JPG

鮎と焼き茄子のパスタ

鮎は柔らかく、上にのった黒いソースは焼き茄子を皮と一緒にペースト状にしています。

苦味があるのかと思いきや、香ばしさと茄子の甘みがあってとっても美味しい!!

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9022.JPG

プリンセスポークのステーキ

柔らかくて噛むたび口の中に旨味が!!!

付け合せのジャガイモもホクホクです。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9020.JPG

 

バジルのシャーベットとフルーツ

バジルはピザにのっているイメージが強く、デザートとして食べるのが初めてだったのですが、とても爽やかで後味スッキリ♪

ジュレに包まれたフルーツとも相性がよく、驚きました!この時期に美味しいイチジクがあるのも嬉しい!!

季節感を大切にしたメニューに大満足です!リニューアル後もリピート決定です。

<M.I.>

このページのトップへ

2018年8月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


快晴の土曜日。会社の先輩、同期と共に長崎へ!

私達の日頃の行いがいいのか、天気は快晴です★





第一の目的は諏訪神社へ行くことです。

ここには、君が代の歌に出てくる「さざれ石」が鎮座しています。



20180803_神社鳥井.jpg


本当はこの階段を上がってこなくてはいけなかったようで…
私達、ショートカットしていたみたいです。笑




20180803_諏訪神社.jpg

諏訪神社



20180803_さざれ石.jpg

さざれ石





20180803_長崎街.jpg


山にびっしり家があるのは、やはり長崎ならではですね。










さて、神社でのお参りを済ませたら中華街へ!!


お目当ての「江山楼」というお店へ向かいます。




20180803_江山楼.jpg




20180803_えびまよ.jpg


海老チリと迷って…海老マヨです。

この海老マヨ、りんごが入っていました!
恐る恐る食べてみましたが、思いのほか美味しかったです。



20180803_麻婆豆腐.jpg

続いて麻婆豆腐。辛さは控えめ。

ごはんとの相性抜群です!!







20180803_たまご炒飯.jpg


あんかけたまご炒飯。

上のあんがとろっとろで、冷める前に食べてしまいたい一品でした。





20180803_ちゃんぽん.jpg


食事の〆は、ちゃんぽん!

やはり長崎といえば、ちゃんぽんですよね★
他のテーブルも、ちゃんぽんを頼む率高めでした。

私、ちゃんぽんは麺抜き派なのですが…
この時ばかりは、麺も美味しく食べることが出来ました!!














最後に〆のデザート。


20180803_ミルクセーキ02.jpg


ミルクセーキ。
ほんのり甘く、優しい味が口いっぱいに広がって美味しかったです。








とても楽しい長崎の旅でした!^o^


A.S.



このページのトップへ

2018年7月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

ずっと来たかった明治神宮。

明治天皇と昭憲皇太后を御祭神とし、初詣で日本一の参拝者数、大相撲横綱土俵入りも行われます。IMG_0591明治神宮 鳥居1.JPG

都会のオアシスといった感じで木が鬱蒼(うっそう)としています。

ここは数十年後こうなると想像して全国から献木された10万本を植林した人口林です。


IMG_0593清正井 看板.JPG

清正の井戸?パワースポットと聞いて、これは行かなくちゃ!


南池看板201806.JPG

てくてく歩いていくと、南池(なんち)に到着。

睡蓮の時期が美しいと書いてあります。


IMG_0595南池 蓮の花.JPG

確かに美しい!


IMG_0594南池.JPG

とても蒸し暑い日でしたが、これを見たら涼しい気分になりました。


菖蒲の花201806.JPG

また歩いていくと花菖蒲が咲いています。

明治天皇が昭憲皇太后のために植えられたそうです。


IMG_0600清正井.JPG

これが「清正井」です!

江戸初期に加藤家の庭園だったので加藤清正が掘ったと言い伝えられています。


明治神宮 鳥居2.JPG

御本殿前の鳥居に到着。


IMG_0604明治神宮 本殿.JPG

いよいよ御本殿です!

今回の旅の無事をお祈りしました。


IMG_0606ワイン奉納.JPG

明治天皇が積極的に西洋文化を取り入れ、葡萄酒を好まれたので

フランス ブルゴーニュ地方から奉納されたワイン樽です。

道の反対側には日本酒の樽も奉納されていましたが、

神社ではよくある光景なので、ワインだけご紹介しました。



さて、腹ごしらえをしましょう!

IMG_0607とごしぎんざ.JPG

東京の友人からおすすめされた戸越銀座にやって来ました。

1.3km続く関東有数の長さの商店街です。


IMG_0613とごしぎんざ立ち飲み.JPG

平日の昼間からサラリーマンが立ち飲み中。


IMG_0608唐揚げメニュー.JPG

何のお店?唐揚げ?

ビールと一緒に頼みましょう!


IMG_0614ビールと唐揚げ.JPG

この日は本当に蒸し暑かったので、唐揚げが出来上がる前にビール半分飲んじゃいました・・・

唐揚げは熱々ジューシーでとっても美味しいです!

 

IMG_0615柚子胡椒.JPG

店内を見渡してみると有名人のサインがたくさんあります。

あれ?柚子こしょうマヨネーズが置いてある・・・

九州のお店でしょうか?


IMG_0610中津からあげ.JPG

表の看板を見直したら、なんと中津からあげのお店でしたー!

東京に来てまで九州の味を食べてしまいました。

でもかなり美味しかったのでヨシとします☆


IMG_0616生煎饅頭&鶏粥.JPG

本格的にお昼ご飯を食べましょう。


IMG_0617焼き小龍包.JPG

看板通り小龍包と鶏粥を注文しました。


IMG_0630焼小龍包ジュワ縦.JPG

中から熱々の汁がジュワーと出てきて、これまた美味しかったです!

 

次回、関東の旅 続編をお届けします。<C.Y.>

このページのトップへ

2018年7月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

先日、留学していた友人が帰国したということで、久々にランチに行って来ました。

お店は、友人が留学中、戻ってきたらまた行きたい!と言っていた北九州市小倉にある

【Bekk】さんへ。

こちらのお店、私達のお気に入りのイタリアンです。

普段、ディナーでしか訪問しないのですが、今回は初めてのランチです。

 

 

IMG_4595.JPG

 

 

席に着いた途端、おしゃべりが止まりません!

近況報告や留学中の話などなど・・・

そして、ここでアミューズの登場です。

しゃべりっぱなしで、よく内容を覚えていないのですが・・・笑


上から、時計回りに、ざっくり解説です。笑

焼きなすのムース

お魚のカルパッチョ(カラスミかかってました)

バケットの上に、サザエのトマト煮

ライスコロッケだったかな・・・チーズ入りです。

生ハムとマンゴー

 

 

IMG_5041.JPG

 

 

パスタはサーモンのクリームパスタ。

ほぼレアなサーモンを使ったパスタは初めてで、ちょっと驚きのおいしさです。

 

 

IMG_5043.JPG

 

 

メインは、ポークステーキ。

お肉はジューシーで柔らかーい。

きのこのソースが良くあいます。



IMG_5046.JPG

 

 

デザートは、チョコのテリーヌ。

とっても濃厚!!!

コーヒーなしでは食べられない笑

 

 

IMG_5051.JPG

 

 

楽しい時間はあっという間!

気付けば、まわりのお客さんはいなくなり・・・

カウンター前のキッチンでは、既にディナーの下準備が始まっていました笑

そんな私達を嫌な顔せず笑顔で見送ってくれる、お店の方々・・・

やっぱりこのお店が大好きだー♪

また、おいしいものを食べに来よう。

(A.N)

 

このページのトップへ

2018年7月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


どんな時が一番幸せ?と聞かれれば
迷わず「美味しい物を食べている時!!」と答える食いしん坊な私。

最近ではグルメ雑誌を買いあさり
美味しいものを追い求める毎日です。

今回は今月行ったお店の記録をここに残したいと思います。笑

IMG_3211.JPG

7月6日 「ヨダレカレー」
ヨダレカレーを求めて開店前から並び、1日20食限定牛ビーフカレーを食べることができました!
3種類すべてのカレーを混ぜても美味しく、レモンをかけるとさわやかで夏にぴったりのカレーでした。



白レバー_20180721.jpg

7月6日  「ひょご鳥」
最近月1ペースで行っているお店です。
お気に入りは「鶏レバーの燻製」だったのですが今はそのメニューがないとのこと・・・。
代わりに「低温調理した白レバー」を注文。わさびをつけて食べるスタイル。
やっぱりひょご鶏は何を食べても美味しい。

リンデマンスクリ?ク_20180721.jpg

その後、以前先輩に教えてもらった「その、一杯の。」というお店へ。2度目の来店です。
ビールと紅茶の専門店で、ビールが苦手な私でも飲めるビールを発見。
それがこの写真のビールなんです!「リンデマンスクリーク」というベルギーのビールです。
ピンク色でさくらんぼの甘酸っぱい味が大好きでお気に入りです。


ガトーショコラ_20180721.jpg

ガトーショコラも濃厚でマシュマロは紅茶味!とっても美味しかったです♪




7月14日 「浜んくら」
仕事終わりに釣りへ行く途中、大矢野にある「浜んくら」でご飯。
うに充して幸せ一杯で釣りに行きましたが魚は1匹も釣れず・・・・。

ウニ_20180721.jpg
海鮮丼_20180721.jpg




7月17日 「千盛」
脇道にある隠れ家的なお店で最近みつけた焼肉屋です。

千盛_20180721.jpg



タレ_20180721.jpg

自家製のタレ。



メニュー_20180721.jpg

お肉のメニュー。


ヒレ_20180721.jpg

極みヒレ。

ロース_20180721.jpg

上ロース。


ほるもん_20180721.jpg

ホルモンセット。

タン_20180721.jpg

厚切りタン。
分厚いタンの食感は堪りません。幸せです^^






7月19日 「とさか」
天草大王を提供する焼き鳥屋さんです。

IMG_3351.jpg

レバ刺しとズリ刺し


IMG_3354.jpg

とろとろな鶏の白子。


IMG_3355.jpg

とりのたたき。


やきとり4_20180721.jpg

レバー。

やきとり5_20180721.jpg

とり身。

やきとり6_20180721.jpg

厚みのあるなす。

1本ずつ丁寧に焼いてくれて、すべて美味しく味わうことができました。
メニューは残念ながら撮影禁止でした・・・。




夜はケーキ屋さんへ。ずっと行きたかった「シュマンダンフィニ」。
当日電話予約できました!ラッキー!

ケーキ3_20180721.jpg

ケーキ4_20180721.jpg

ケーキ2_20180721.jpg

ショーケースに見たことのないようなケーキがずらりと並んでいて
キラキラ輝いてました。
全種類制覇したい・・・!!


来月もまた美味しい物を巡りに行きたいです♪(M.S)



このページのトップへ

2018年7月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

最近食べたものをご紹介します。




熊本銀杏北通りにある「牛ちゃん」というお店で、

焼肉ならぬ、「炊き肉」体験をして参りました。

「炊き肉」は鹿児島で32年前に発祥し、全国に4店舗のフランチャイズがあるとのこと。

お肉はA5ランク黒毛和牛を使用!期待が高まります!

 


1807炊き肉.jpg

 


鉄板の中央が窪んでおり、そこにだし汁が入っています。

だし汁が温まったら、周りの具材を少しずつ崩し入れ、炊いていきます。

 


1807炊き肉2.jpg

 


い・・・いいにおい!!!

炊けたら、特製のタレにつけて食べます。

タレもにんにくが効いていておいしい!箸もビールも進みます!

〆はなんと、うどんからのおじや。うまみをあますことなく頂きました!!

 


 



お次は、存在は知っていて、美味しいということも知っていて、

でも近くにあるがゆえ行ったことのなかった「うどんの照山」さんへやっと行ってきました。

平日ですが、駐車場は車でいっぱい!


 

1807てるやま.jpg

 


入り口の待合用のベンチがかわいい。

 


カウンター席はすぐ通されました。

とりあえず海老天うどんが食べたかったので、「天ぷらうどん」をオーダー。

 


1807てるやま2.jpg

 


どーーーーん!海老が大きい!!!

しっかりとコシのある麺、染みるだし汁、さっくさくの天ぷら。パーフェクトです。

うどんのコシをさらに感じられる冷メニューも気になります・・・。

お昼休みに行けると分かれば、通うしかないですね!

 





お次は、天草にある「麻こころ茶屋」さん。

 


1807まこころ.jpg

 


まさかカフェだとは誰もが思わない店構え。

しかし、おそるおそる店内に入るとかわいい空間が広がります。

器等、作家さんの展示もされています。

 


1807まこころ5.jpg



カウンターに、楽しみにしていた何種類ものドーナツたちが!

しかし、ドーナツ以外にもレモンタルトがあるとのこと。

悩みに悩んで、今回はこちらでタルトを頂いて、ドーナツはお持ち帰りすることに。

欲張るー。笑

 


1807まこころ2.jpg

 


じゅわっとさわやかなレモンを感じるタルト。

甘すぎずとてもおいしい!!

コーヒーもこちらで焙煎されたもの。

しっかりとしていて好み。



1807まこころ4.jpg

 


帰るときに気づいたのですが、わんこがお昼寝していました。

戯れたかったですが、気持ちよさそうに寝ていたのでそっと帰りました。



まだまだ気になるお店がいっぱいあるので、

新規開拓に努めたいと思います!!

(M.Y.)

このページのトップへ

2018年7月12日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



先日、大橋駅前にNEW OPENした花さんへ行ってきました!


店内は落ち着いた雰囲気の個室で、

女子会やデート、会食にもぴったりです。



0712PIC_0690.jpg






まずはお通し。

みょうがとゴーヤがいいアクセント♪


0712PIC_0691.jpg




ポテトサラダ。

まさに映える一皿!お味は勿論ですが、目でも見てて楽しい。


0712PIC_0692.jpg





お刺身盛り合わせ。

どれも脂がのって美味しい・・・!鯛は今まで食べたことのない脂の乗りようでびっくり!

鯛って淡白だと思ってましたが、違ったらしい・・・さすが産地直送!

ツマにもみょうがが入っていて美味しかった♪


0712PIC_0693.jpg






鶏の唐揚げ。

あつあつでごつごつした感じ、お酒との相性抜群でしょう。


0712PIC_0694.jpg






豚バラの岩塩焼き。

鶏の次は豚です。がっつり!


0712PIC_0695.jpg






サーロインステーキ。

続いて牛!がっつり続きます♪


0712PIC_0696.jpg





最後におつまみとしてまたまたお肉!

ローストポークで〆


0712PIC_0697.jpg





振り返るとお肉三昧です♪笑

夏を前にたっぷりスタミナをつけられました^^


お店の皆さんにもとっても良くして貰い・・・有難う御座いました!

また大橋方面で御食事する時にはお邪魔させて貰いたいです。



(T.W.)



このページのトップへ

2018年7月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

最近メニューの中にハンバーグがあると、気になって注文しちゃいます!

小さい頃からハンバーグは家でも外でもわくわくするメニューでしたが、そもそもハンバーグってなんだろう?と今更ながら調べてみました。

ハンバーグはドイツのハンブルクで食べられていた“タルタルステーキ”が起源という説があります。

生肉を粗いみじん切りにし、野菜や香辛料をまぜて食べるという見た感じはユッケのようなタルタルステーキ。

確かに火を通したらハンバーグになりそう!ハンブルクという名前が訛ってハンバーグになったようです。

初めて知りました!



今回は最近食べたなかで特に美味しかったものをご紹介♪

 

でみはん.JPG

 

レッフェルのデミグラスハンバーグ

運ばれてきた瞬間のジュージューという音と香りがたまりません!ステーキもついています!

欲張りなハンバーグですね^^

 

 

 

 

 

 

 

じゃぽはん.JPG

 

ボンボリのハンバーグ

いわゆるジャポネソースでしょうか、醤油ベースの甘みとコクがあるソースにふっくらとしたハンバーグです。

付け合せの野菜は有機栽培で、こちらも甘みがあって美味しい♪

 

 

 

 

 

 

 

はんすぱ.JPG

 

サンホセのハンバーグスパゲティ

小さい頃から慣れ親しんだ味です。昔は量が多くて食べ切れず、家族に手伝ってもらっていたのに・・・今では完食!

甘めのデミグラスにふっくらでジューシーなハンバーグ。あっさりめな味のスパゲティとも相性抜群です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちーずはん.jpg

 

レストラン&バー TERUのチーズハンバーグ

スキレットに入った見た目も可愛いハンバーグ!ナイフを入れた瞬間に肉汁があふれてきます!

とろけたチーズと肉汁とデミグラス。幸せなコラボレーションです♪

 

 

 


ぶりすはん.JPG

 

おなじくTERUのブリスベンソースのハンバーグ

チーズハンバーグとはまた違い、こちらは上品な感じですね。

醤油ベースの生クリームを使ったソースがクリーミーです。ブラックペッパーがきいたハンバーグに合います!

 

次なるハンバーグとの出会いを求めて、お店の情報を集める日々は続きます^^

(M.I)

 

このページのトップへ

2018年7月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常




梅雨空の日曜日。美味しいもの求めて菊陽方面へ。

最近店舗の場所を変えてオープンしたばかりの【堀川ピッツア】を目指します。


Googleマップにナビをお願いしていても、「目的地周辺です。お疲れ様でした。」
と早々に見放される始末。^^;


なんだかんだ言いながら、すぐにお店を発見!
新しい建物なのですぐに目に付きました!



裏側の駐車場に停めて、店内へ。

割と狭い店内、テーブル席が4卓とカウンター席が8席ほど。
立派な釜が店内にあり、そこでピザを焼き提供されていました。



12時を回っていたので、お客さんも多めです。




さて、何を食べようかメニューを見てみると…

【堀川スペシャル】という、いかにもオススメです!というメニューがあるではないですか!

【堀川スペシャル】と【4種のチーズ】の2枚を頼んでシェアすることに。



20180703_店主.jpg


店主が私達のピザを調理中…


座った席が、焼き釜のすぐ近くだったので店主のご好意で
釜に触れされてもらいました!



そうこうしているうちに!

20180703_ピザ01.jpg


やってきました!堀川スペシャル!

ベースのマルゲリータの上に、ルッコラ、キャロットラペ、手作りロースハム。

熱々のうちにいただきます。
モチモチの生地にキャロットラペとハムがよく合います。

パリッと焼かれた耳まで美味しかったです。





20180703_ピザ02.jpg


続いて、4種のチーズ^^

モッツァレラ、パルミジャーノ、ゴルゴンゾーラ、スカモルツァチーズ

別添のはちみつと合って、これもとっても美味★


ペロリと完食し、ごちそうさまでした!!






甘いものを食べに行く前に、先輩が行ってみたいと言っていた【うつわ屋】さんへ。


20180703_器.jpg


住宅街にある普通の家がお店になっていて、店内には多くの器が。

私も見ていてワクワクしました。

真剣に選ぶ先輩。





ひとしきり見て回った後は、デザート!!



20180703_スロージェラート外観.jpg

スロージェラートさん★

スロージェラートは、アーティストと福祉を結びつけるスローレーベルがプロデュースしたジェラート専門店。


早速、ジェラートを注文。私は、大豆と桑の葉のダブルで!



20180703_アイス.jpg


手前の白い大豆ジェラート。大豆の粒がしっかり残るけれど、
大豆特有のクセはなく、パクパク食べちゃいました!

奥の桑の葉は見た目通り、抹茶を食べているような感じでしたが、
抹茶よりも味が濃厚で、さっぱりした大豆ジェラートと相性がよかったです!!






ピザからジェラートまで、行きたいところを満喫した1日でした。


A.S.





このページのトップへ

2018年6月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

博多駅の地下、博多1番街にエビスバーができました!

しかも九州初出店!ということで行ってきましたー♪

IMG_0553看板.JPG

すでに今日2軒目なのですが、ワクワク♪


IMG_0555外のメニュー.JPG

外のメニューです。

なんだかカラフルですね。


IMG_0558ビールメニュー.JPG

メニューの1ページ目は、ビール、ビール、ビール!

そりゃあ、エビスバーですもの笑


IMG_0557ビアカクテルメニュー.JPG

メニューの2ページ目は、ビアカクテルです。

博多限定の あまおう と かぼす を使ったカクテルがあります。

かぼすを使ったメニューがあるなんて大分出身としてはうれしい♪

でも甘いお酒は飲めないので・・・


IMG_0561エビスビール.JPG

頼んだのは、初体験の「エビスマイスター」

グラスに恵比寿様が描かれています。


エビスコースター前.JPG

使用前は普通の白いコースターですが・・・


エビスコースター後.JPG

使用後、水滴がつくと恵比寿様が現れます!

小粋だわ!


IMG_0564生ハム.JPG

2杯目は、エビスビールのハーフ&ハーフ!

ここでしか飲めませんからね。

一緒に頼んだのは、生ハムの盛り合わせ(ハモンセラーノ、コッパン、プロシュート)。

これがまたちゃんと美味しい♪


博多に素敵なお店が増えてうれしい限りです。

<C.Y.>

このページのトップへ

2018年6月29日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日、熊本市の上乃裏にある「炭火焼肉 にくたらし」に行ってきました!


 

にくたらし入口.jpg

 

ちょうどお客さんが入りだす時間帯のようで、店内は賑わっています。

 

 

 

 

 

 


肉1.JPG

低温でじっくり焼いたお肉。柔らかく甘みがあって、バルサミコソースの酸味とよく合います。

 

 

 

 

 

 

肉寿司.JPG

 

 

お肉のにぎり♪脂がつやつやしています!上に乗っているのはカンボジア産の黒胡椒です。

お肉の脂が口の中いっぱいに広がって、1つじゃ足りない!もっと食べたい!と思わせるにぎりです。

黒胡椒の爽やかな香りと風味もポイントです♪

 

 

 

 

 

 

 

尾崎牛とか.JPG

 

 

肉の左から厚切り牛タン、かめのこ、尾崎牛のこまくらです。

かめのこは後ろ足の付け根の一部で、こまくらは前足のスネ部分です。

 

 

焼肉2.JPG

 

火を通し過ぎないように丁寧に焼いていきます。

 

 

 

 


 

 

キムチとナムル.jpg

 

こちらはキムチとナムル。

かぼちゃのナムルをはじめて食べました!さくっとした歯ごたえでさっぱりと美味しく頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

プルコギ.JPG

 

終盤でプルコギ丼と、スープが出てきました。

先ほどいちぼを絡めた溶き卵を、丼の上からかけていただきます♪

甘辛いプルコギに卵が絡んで絶品!!!

お肉の旨味で満たされて大満足の焼肉パーティーでした^^

(M.I.)

このページのトップへ

2018年6月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

6月初旬、マイルの期限が切れてしまうということで、急遽、飛行機に乗って旅行へ。

行き先は、軽井沢にしてみました!!!

東京から新幹線で約1時間ほどで到着です。

この日は天気にも恵まれ、まずは、観光。

 

白糸の滝。

新緑の季節、緑がとってもきれいです。

滝のマイナスイオンに癒されます。

 

 

IMG_4892.JPG

 

 

旧、三笠ホテル。

青空がすばらしい!

 

 

IMG_4900.JPG

 

 

 

IMG_4902.JPG

 

 

そして、旧軽井沢銀座へ。

丁度お昼時、お腹もすいてきたのでお店を探します。

有名なお蕎麦屋さん等には既に行列が・・・

イタリアンもいいけど、確かホテルの夕食はイタリアンだったし・・・

色々考えた結果、珍しいドイツ料理屋さん。

本場ドイツのハムやソーセージが食べられる『腸詰屋』さんへ

ハムやウインナーなど食べ比べが出来るセットにしました。

これにドイツパンが付いていました。

1つ1つの味が違っていておいしかったです。

でも、一人でこの量は結構お腹にたまりました。

 

 

IMG_4915.jpg

 

 

そして、お腹いっぱいのまま、その足で次に向かったのは、こちら!

『ミカドコーヒー』

ここは行こうと決めていたお店。


 

IMG_4951.JPG

 

 

食後のコーヒーではなく、モカソフト!!!

これ、どうしても食べたかったんです。

暑かったこの日には最適です。お腹いっぱいのはずが、ペロリ♪

 

 

IMG_4923.JPG

 

 

そして、次は有名な万平ホテルへ

ここに来たら食べないと行けないものがあるんです。

 

 

IMG_4949.JPG

 

 

テラス席は30分待ちということでしたが、テラス横の席が丁度空いたので、そこに着席。

緑がきれいです。

 

 

IMG_4927.jpg

 

 

そして、万平ホテルの名物『アップルパイ』をいただきます。

 

 

IMG_4929.JPG

 

 

最初は、アップルパイ1個を2人で半分づつにするつもりでしたが、

いつの間にか、本日のケーキを頼んでしまいました・・・

のんびり外を眺めながら、おいしい紅茶とケーキ完食!

 

 

IMG_4932.JPG

 

 

そして、夕方ホテル『浅間プリンスホテル』に到着。

窓から浅間山が見えます。

 

 

 

IMG_4956.JPG

 

 

もう食べれないと思いながら、ちょっとひと休み・・・

眠りから覚めると、不思議とまたお腹がすいてました。笑

そして、この日はイタリアンを頂きました。

 

 

IMG_4966.JPG

 

 

 

IMG_4970.JPG

 

 

IMG_4972.jpg

 

 

IMG_4975.JPG

 

 

IMG_4980.JPG

 

 

本当によく食べ、よく歩いた一日となりました。

次の日も、石の教会などを観光。

初軽井沢満喫いたしました!!!

 

★おまけ★

ホテルのコーヒーがインスタントではなく、コーヒー豆というおしゃれ感!

朝からガリガリ。

ミルを回し、挽き立てのコーヒーを頂きました。

なんとも優雅な朝となりました。

 


IMG_4955.JPG

(A.N)

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

2018年6月25日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日、友人とおしゃれなカフェに行きたいね!という話になり、

SNS映えする写真を求めて、ランチに行ってきました!


まず、向かった先が薬院にある「SANDWICHSTAND」さん


サンドウィッチスタンド.jpg




このお店を知るきっかけになったのが、このお店のサンドウィッチを撮影した写真をSNSで見つけたことでした★

お店の中は10人程度が入るといっぱいになるくらいの狭い空間でしたが、

ドライフラワーなどが飾りつけられていて、ウッド調の椅子とテーブルが使用され、落ち着く雰囲気のお店でした!

サンドウィッチだけを購入しに来るお客さんもちらほらいます。




SNSで見つけたサンドウィッチを食べたかったのですが、残念ながら売り切れ。

店頭で販売しているサンドウィッチから好きなものを選んで食べるか、
別のメニューにするか
店員さんに聞かれ、悩んで・・・・

サンドウィッチではなく、【ハムとチーズのクロックムッシュ】に
サラダとドリンクがセットになったメニューを注文しました♪




ドリンクは私がクランベリー、友人がレモネードを注文。

水割りかソーダ割りか好きな方を選ぶことが出来ます★

のどが渇いていたこともあって、お互いソーダ割りを選びました^ ^



まず、ドリンクが運ばれてきました!


ドリンク20180625.jpg


私が注文したクランベリージュースには果肉が入っていて、

とってもさわやかで美味しかったです!

ソーダ割りにして正解でした♪


続いて、クロックムッシュが運ばれてきました!


クロックムッシュ.jpg



食べられるお花が飾りに使われていて、盛り付け方がとってもお洒落(*^ ^*)

せっかくなので、お花までしっかり頂きました!!

出来立てほやほやのクロックムッシュは中のチーズが程よく溶けています♪








次に向かった先が、天神にある「幸せのパンケーキ」さん


幸せのパンケーキ.jpg


メディアでも取り上げられるくらい人気店のようで、ずっと行ってみたかったお店のひとつです!!

こちらのパンケーキの特徴はふわふわでパンケーキに厚みがあること!


写真をご覧下さい★ ほんとに分厚くてびっくり!


パンケーキ全体像.jpg


実際に食べてみると、生地がふわっふわっ!

上にトッピングされたバターと添えられたメープルシロップで頂きます。



印象的だったのが、卵の黄身でしょうか、

パンケーキの黄色さが今まで見たパンケーキの中で一番濃い色をしていました。

食べた感じも卵の風味が強い感じがしました!



こちらのパンケーキ、食材にもこだわりがあるようです★

はちみつはニュージーランドさんの最高級マヌカハニーを使用し、

バターは北海道産の生乳で作られたバターの香りとうまみを増すために熟成させた発酵バターを使用しています。

卵は鶏に与えるえさや環境にもこだわり、生産者から直接買い取りをしているとのこと。

そして、パンケーキにはベイキングパウダーを使わずに自然の力でフワフワに仕上げているそうです!




ただ、私にはパンケーキ3つが多かったみたいで、、、

甘いものが苦手な方はシェアするのをオススメします★ミ





気になっていたお店に2つも行けて、素敵な時間を過ごすことが出来て

とってもハッピーな気分になれた休日でした♪

まだまだ気になるお店がたくさんあるので、1つずつ制覇していきます!

(M.T.)

このページのトップへ

2018年6月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



先日グランメッセ熊本で行われた

「メガスーパーカーモーターショー2018」に行ってきました!



普段はめったにお目にかかれない高級スポーツカーが見れるとあって

会場には多くの人が集まっていました。



LAMBORGHINI の歴代カーの展示



20180621-1.JPG

1971-1990年



20180621-2.JPG

1991-2001年



20180621-3.JPG

2001-2010年


 

 



20180621-4.JPG

20180621-5.JPG

BUGATTI Veyron

これはヴェイロンの最終モデルで、日本に正規輸入された2台の内の1台。

時速431km/hはギネス認定記録。






そして今回の目玉のBUGATTI Chiron

20180621-6.JPG


 

 

 

 

20180621-0.JPG

 

 

 

 

 


20180621-8.JPG

 

 

 

 

 


20180621-9.JPG

 


20180621-11.JPG

 

 

「シロン」は100年以上の歴史をもつブガッティの最新モデル。

最高速度の記録を持つだけでなく、内装・機能性・快適性・耐久性と全ての面において

世界最高峰のハイパースポーツカー。

今回特別に展示スペースにあげてもらい間近で中を見ることが出来ました!

 


20180621-10.JPG




途中でエンジン音が披露されるステージがありましたが

鳥肌ものです!!

駐車場にもFerrariやPORSCHE、LAMBORGHINIがズラリ!

ここでも展示会が出来そうな感じでした。

初めて間近でスポーツカーを見ましたが、物凄く迫力と存在感を感じました。

私は車についてあまり詳しくはありませんが、

車好きの方にとっては夢のような日になったのではないかと思います♪



次回は7月にマリンメッセで開催されるとのこと!
















そして帰宅後は...





 

20180621-12.JPG


丸三日をかけて作った「ザクスカ」を食します☆

ザクスカは東欧料理で簡単に言うと「野菜ペースト」です。

言うのは簡単ですが、凄く手間ひまがかかっています!

 

 

 

 


20180621-13.JPG

まず具材は写真の大きな鍋いっぱいに

 

 

 


・なす 1.5kg(約15個)

・玉ねぎ 1.5kg(約15個)

・トマト 4kg(約20個)

・パプリカ 3kg(約20個)

・しめじ 1kg(約10パック)

が入っています!

 


玉ねぎ、しめじを炒めて火が通ったら湯剥きしたトマトを加えてさらに炒めます。

そしてなすとパプリカはすべて素焼きにして皮をむき

包丁で細かく刻み汁ごと鍋へ投入後は水分がなくなるまでひたすらグツグツします。

少しでも目を離すと焦げてしまうので火をつけている間はずっとそばにいます。

 


そしてようやく出来上がったのが3日後でした(笑(汗

この三日間、部屋中そして外までザクスカの匂い満タンで過ごしました w

 


出来上がったのは瓶詰めして冷蔵庫へ保管です。

こうすると大体1年くらいを持つとのこと!

気力と体力を使う料理ですがその分味は格別♪

ほっぺが落ちるとはこのことです(^^)

 

 

 

 

 

 


車にごはんにこの日は異国文化を堪能した一日でした☆

(S.H.)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

2018年6月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日沖縄へ行ったのでそこで食べたものたちの一部をご紹介します。

 

 


丁度テレビで見て気になっていた、空港から割と近くにある「ウミカジテラス」という商業施設内にある

「チムフガス」というお店の「氾濫バーガー」。

180615氾濫.jpg

すごくないですか?このボリューム!!


180615氾濫2.jpg

なかなか食べ終われない・・・

ボリュームも味も大満足でした!

 

 


でもやっぱりデザートも食べたい・・・

探しているとサーターアンダギーのお店が!

ブルーシールのアイスのトッピングもできるとのことでザ・沖縄なデザートをゲット。

180615サーターアイス.jpg

ザクザク食感のあたたかいサーターアンダギーとアイスのコラボ。

カロリーは気にしません!笑

 

 


1日目の夜に行った「わらじ屋」さんのアーサ汁。

180615夜2.jpg

これが永遠に飲めるほど美味しかった・・・

他にも一つ一つの料理が美味しく、地元に愛されてる居酒屋!という感じでした。

 

 


旅先ではいつもおいしいパン屋さんとコーヒー屋さんへ行くのを楽しみにしているのですが、

今回も行ってきました。まずは「パンドカイト」さん。

180615パンドカイト.jpg

全部おいしそうで選べない!!!


180615パンドカイト2.jpg

後で出てきますが、コーヒーはセラードコーヒーさんの!うれしい!

 

 


せっかくなので近くのビーチで食べました。

180615ビーチ1.jpg

パストラミのサンド


ビーチ2.jpg

オレンジピールとチョコが入ったパン


ビーチ3.jpg

暑さが伝わりますか?氷が跡形も無く溶けています・・・

パンはしっかりめの食感で好み!

食べていたらかなり黒めのおじいさんが足元で寝転んで日焼けをはじめました。きまずい!!笑

 

 


お次は沖縄そば屋さんの「EIBUN」さん。

こちらではちょっと変わった沖縄そばをいただくことができます。お店もおしゃれです!

私は「塩軟骨ソーキそば」を注文。

180615EIBUN.jpg


180615EIBUN2.jpg

写真の撮り方がイマイチで伝わらないかも知れませんが、とっろとろの軟骨!

スープもこれも永遠に飲めるほどだしがおいしい!

 

 


こちらは行ったことのある「わたんじ」さん。

料理も美味しく、泡盛のカクテルが美味しかったので再度訪問。

180615二日目.jpg

きれいなブルーの「あわモーニ」


180615二日目2.jpg

「麩チャンプルー」

なんで沖縄の料理ってなんでも美味しいのでしょうか・・・

味付け教えて欲しい・・・

 

 


こちらは珈琲とモーニングを求めて行った「あぐろ焙煎珈琲店」さん。

三兄弟ともそれぞれコーヒー屋さんをされており、こちらは三男の方がされているお店だそうです!

180615あぐろ.jpg


モーニングセットを頂きました。

180615あぐろ3.jpg

本日のコーヒー(産地を聞いたのですが忘れました・・・)を頂いたのですが、

今までに味わったことのない風味!

他の種類のコーヒーも飲み比べたくなりました!

 

 


つづきまして・・・

港川外国人住宅街にあるお店たち!

 

「ほうき星」さん。

今年の春オープンしたての黒糖カヌレ専門店です。

まずお店が可愛くてテンションあがります!

180615ほうき星.jpg


沖縄の食材を使用した色んな味の種類があります。

180615ほうき星2.jpg

はい。映えるやつです。味も美味しい!

 

 

 


「ippe coppe」さん。

厳選した食材のみを使用して作られる、天然酵母食パン専門店です。

食パンは基本予約しないと手に入らないようです・・・

でも他のパンやスコーンたちも美味しそう!

180615いっぺこっぺ.jpg


180615いっぺこっぺ2.jpg

ベーグルやスコーンなどを購入。

天然酵母香るおいしいパンたち!今度は予約して食パンを!!

 

 

 

「沖縄セラードコーヒー」さん。

カフェなどの専用ブレンド等も作られています。

とあるカフェで飲んだコーヒーがこちらのコーヒーで、

とても美味しくて豆をはじめて買ったのがきっかけでコーヒーにハマり、今に至るという、

私の趣味:コーヒーの原点のお店なのです。

やっと本店に行けました。

180615セラード.jpg

豆を買ったらコーヒーをサービスしてくれました!うれしい!

 

 

以上、沖縄の美味しいものたちでした!

沖縄に行かれる際は是非!

(M.Y.)

 

このページのトップへ

2018年6月13日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

 

 

6月は結婚式シーズンですね。

 

 

6月の花嫁には幸福が訪れると、私の周りでも毎年友人が結婚式を挙げている気がします。

今年は大学の友人の結婚式に参列してきました。

 

 

 

梅雨に入り天候も心配していましたが、

ハレの日にぴったりの晴天に恵まれました!

 

 

 

 

今回の会場はこちら

赤坂 ル・アンジュ教会

 

 

 

180612PIC_0637.jpg

 

 

平和台のすぐ近くなのですが、入り口が裏口なので自信がもてず右往左往する参列者多数。笑

 

 

 

 

 

待合室では手作りの刺繍のウェルカムボードが迎えてくれました。

大学時代から変わらず、新婦の女子力は高い。見習いたい・・・♪

 

 

180612PIC_0638.jpg

 

 

 

 

まずはチャペルにて挙式です。

しかし、教会内は撮影禁止!!!!

 

 

 

せっかくの新郎新婦の姿は残念ながら写真には残せませんでした。。。。

でも代わりにしっかり目に焼き付けます^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事に挙式も終わり、レストランへ移動して披露宴♪

 

 

 

まずは新郎新婦の入場を待たずに、ウェルカムドリンクとウェルカムオードブル。

 

 

 

左から

「たこのトマト煮・テリーヌ・アメリケーヌのポワレ」

 

 

180612PIC_0639.jpg

 

 

祝辞・乾杯が終われば、食事の時間へ突入です。

レストランウェディングという事もあり、余興などはなくしっかり食事にも集中できる時間があります。

新郎新婦もしっかりごはんが食べれてる様で安心^^

 

 

 

 

「フォアグラのポワレ じゃがいものピューレ

揚げ卵添え 香り高いトリュフのソース」

 

2品目は結構ボリュームありました。

言うまでも無く、美味しいし、満足感がすごい一品です。

 

180612PIC_0640.jpg

 

 

 

 

 

 

 

「旬の野菜を香りあるポタージュにして」

かぼちゃの冷製ポタージュでした。

素材の味がしっかり活きていて、パンとの相性抜群です。

 

 

180612PIC_0641.jpg

 

 

 

 

「天然真鯛のポワレ ブールブランソース

フランス産ポルチーニ茸と帆立のリゾットを添えて」

 

真鯛の下に隠れているリゾットが絶品でした。

旨味がギュギュッと恐縮されていて、シンプルな味付けなんだろうけど深い・・・

 

 

180612PIC_0642.jpg

 

 

 

 

 

 

「広島 なかやま牛のフィレ肉の網焼き

季節の野菜とわさびのソース」

 

私たち栄養科卒の食いしん坊を虜にしたのは、

この立派なアスパラでした。甘みが凄くて本当に美味しかった!

 

 

180612PIC_0643.jpg

 

 

 

 

最後に新郎新婦が入刀したケーキとともに登場したのがこちらのデザート。

「お皿にお二人の思いを込めて

アムール・ド・シュクレー」

 

サーブされる時にノンアルコールシャンパンを掛けてくれます。

するとお皿の中からパチパチと破裂音が!

 

 

口に含むと飴細工の部分が弾ける弾ける。笑

音も食感(?)も楽しいデザートでした。

パチパチする食感で子どもの頃食べていた駄菓子を思い出す一同。。。笑

 

 

180612PIC_0644.jpg

 

 

 

お腹は4品目くらいからかなりきつかったんですが、すべて完食!

さすが、食べるの大好き栄養科卒の私たち。笑

 

 

なにより美味しい食事をチョイスしてくれた同じく食べるの大好きな新婦。

どれを食べてもとっても美味しかった♪

 

 

 

 

披露宴も新郎新婦は終始笑顔で

会場もとても和やかないい結婚式でした^^

 

お二人とも末永くお幸せに・・・★

 

180612IMG_7560.jpg

 

 

 

 

 

(T.W.)

 

このページのトップへ

2018年6月 6日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


GW後半は大好物であるウニを食べに天草へ行きました。
2018年は3月21日(水・祝)から5月20日(日)の期間中、

天草では『ムラサキウニ』漁が解禁され、天草島内の飲食店・寿司店・ホテルや旅館などで、

 新鮮な生うにを食することができる「天草生うに三昧」を開催されています。

 



今回はウニ大好き仲間の母といけすやまもとへ!
店の外には人だかりが。なんと10組待ち・・・・!!
近くを散策してウニを待ちます。



店内_20180621.jpg



お店に入るといけすが中央にあり、いけすがあるだけで新鮮な魚が食べられるという
期待が膨らみます。本命はウニですが。







IMG_2401.jpg





IMG_2400.jpg

メニューはほんの一部です。思ったよりたくさんあって悩みます。
結局生うにと、ぜいたく海鮮丼を。せっかく来たので贅沢しちゃいます。

それにしてもムラサキウニ解禁の期間が「昭和」って。
つっこまざるをえない。笑



うに_20180521.jpg


そしてムラサキウニの登場。
しょうゆにつけなくてもあまーーーい。かつ濃厚。少ないウニをちびちびと味わって食べます。



丼・味噌汁_20180521.jpg




丼_20180521.jpg

贅沢丼。ここにも少しウニ★
そして「天空まぐろ」が輝きを放っています。厚みがあって脂がのっていて口の中で
とろけます・・・!!

「天空まぐろ」は
熊本・天草の大自然が与えてくれた、澄みきった美しい海、
そしてきれいな空の下で丹精込めて育てられたクロマグロ、それが『天空まぐろ』です。
世界初の完全養殖マグロの出荷企業として課せられた社会的責任、
それを全うすることによる無限の広がりと希望を、天に繋がる空に例えて名付けられたそうです。
詳しくはこちらhttp://ten-qoo.co


にぎり_20180521.jpg

母は寿司。こんな分厚いアジの寿司は見たことないっていう程ネタが分厚い。
味見をさせてもらいましたが、歯ごたえ抜群で喉に引っかかるかと思いました。
普段はなかなかお目にかかれない分厚さだったのでまた食べたい。



美味しいウニを食べれて幸せなGW(後半)でした。
来週は父が北海道に行くというので箱ウニをお願いしてみます★

(M.S.)

このページのトップへ

2018年6月 1日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


先日、カントリーパークにて【九州 蚤の市】が開催されていたので
ドライブがてら行ってきました!!!

天候にも恵まれて、絶好のドライブ日和。
日焼け対策は万全に!←


20180601_会場03.jpg


到着したのが、ちょうどお昼の時間帯だったので多くのお客さんで賑わっていました。


かるーく、出店されているブースを眺めて…


20180601_花.jpg

花の販売。ドライフラワーもありました!(今流行の、ハーバリウムに使えそうなお花たち)



20180601_02.jpg



20180601_会場02.jpg



お腹が空いてきたので、腹ごしらえ!


20180601_カレー.jpg


修行カレーさんの、カレーライス。

どんなスパイスを使っているのか、未だにわからないのが悔しいですが
そこが、オリジナルカレーの良さですね^o^




20180601_カルビ丼.jpg


赤身肉の焼肉丼!

お肉がふっくらやわらかで、とっても美味でした。






お腹も膨れたところで、蚤の市へ戻り散策。
ひとしきり見て周ったあとは、園内バラ園奥にあるカントリータワーへ。



20180601_花と塔.jpg

芝桜とのコントラスト。


20180601_タワー上から.jpg

タワーから見たバラ園。バラが全く咲いていません。
少し時期が早かったようで、まだ見頃ではありませんでした。




とーっても広い、この農業公園。

敷地内には、子どもたちが遊べる遊具や夏には水遊びが出来る場所。
バラ園をはじめつばき園、あじさい園と季節の花も楽しめます!



初めて農業公園を訪れて、とても楽しい1日でした★

日焼け対策をしたのに、焼けてしまったのはここだけの話(T-T)


A.S.

このページのトップへ

2018年5月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

中学校を卒業するまで北九州市小倉北区「熊本」に住んでました。

繁華街まで車で15分程なのに静かでいい町でした。

その後、熊本県に15年住むことになったので何か縁があったのでしょう。


ということで、今回は小倉日帰りです!

雲一つない青空大.JPG

小倉駅からボチボチ歩いて勝山公園に着きました。 

雲一つ無い青空! 

オクトーバーフェスト日和です。 


IMG_0496一杯目.jpg

とりあえず同じビールで乾杯! 

一緒に行った友人はビール好きなので左の大きなサイズの500ml 

私は色んな種類を飲みたいので右の小さめサイズ300mlです。 

すっきりと飲みやすいビールでした。 


IMG_0497二杯目.JPG

ローストポークと一緒に2杯目。

オクトーバーフェストでしか食べませんが、ザワークラウトも美味です。 

昼間に飲むと酔うのが早いですね。 

3杯目を飲んだはずなのに写真撮り損ねてますっ。


その後散策して・・・ 

小倉名物の揚子江の豚まんも食べたのに汁があふれて手が汚れ、

また写真を撮り損ねました・・・。 


IMG_0502小倉屋台街.JPG

夕方になったので小倉屋台街へ。 

まだ開店時間前でしたが入れてくれましたよー。 

 

IMG_0507内観.JPG

内観はこんな感じ。 

右側にお店が数店舗あるのですが、どこの料理を頼んでもいいとのこと。 

飲み物だけ目の前のお店で注文します。


IMG_0503おでん.JPG

この日は4月で少し肌寒かったのでおでんを頼みました。


IMG_0504赤こんにゃく.JPG

この赤い物体は「赤こんにゃく」と言うそうです。 

初めて見ます!初めて食べます!

気になって気になってその場で調べました。

どうやら滋賀県 近江八幡の食べ物のようです。

 

---近江八幡では、古く平安時代に中国から伝えられた

五穀豊穣を祈って行われる「左義長祭」が有名で

派手好きな織田信長が赤の長襦袢をまとい

女装して踊ったことにあやかった。---

  

なんと歴史ある食べ物でしょう! 

赤色は「三二酸化鉄」という成分によるもので普通のこんにゃくより鉄分豊富です。

味はというと・・・食感がさくっと切れる感じでしたが普通のこんにゃくと大差はありませんでした。

 

小倉で滋賀県の名物を食べるとは思いませんでしたが、食の知識が増えて良かったです。

C.Y.

このページのトップへ

2018年5月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

日々の疲れを癒しに、温泉に行ってきました。

熊本にはたくさんの有名温泉がありますが、私の住む山口県にも意外に多くの温泉があります。

今回訪れたのは、長門市にある俵山温泉です。

西の横綱といわれるほど、泉質が良い湯治場らしいのです。


今回は、観光客の少ない、こちらの『町の湯』さんへ

1人430円! 安い!!!

 

 

IMG_4695.JPG

 

飲む温泉もありました。

こちらの温泉、噂どおりとってもトロトロのお湯で気持ちよく、

日頃たまった疲れを取ることが出来ました。

お肌にも良さそうです♪

 

IMG_4693.JPG

 

 

そして、この俵山温泉にきたら必ず買ってしまうものがあります。

それがこの猿のお饅頭!

幼い頃から、祖父母がよく買ってきてくれていました。

素朴なお饅頭なんですが、おいしいんです。

白あんと黒あんがあるのですが、ランダムに入れられるので食べるまでわかりません笑

白あん食べたいのに食べられない!というもどかしさも感じながら、

いつもじっくり自分の感を信じて選んで食べます。

 

 

IMG_4699.JPG

 

 

数年前まで、数店舗かあったお饅頭屋さんも、今ではこのお店のみになってしまいました。

こういう作っている光景、なぜかずっと見てしまいます・・・笑

 

 

IMG_4697.JPG

 

 

温泉に入ってすっきりした後、ドライブがてら、元乃隅稲荷神社へ

こちら、数年前に『世界で最も美しい場所50』に選ばれて以来、一気に有名になってしまいました。

以前は人なんていなかったのに・・・笑

今じゃ、観光バスがやってきます。

 

 

IMG_4701.JPG

 

 

そして、お昼時、おなかもすいてきたのですが、このあたり、全くお店がありません。笑

神社のそばの売店を覗くと、大いなりが売られていたので思わず購入してしまいました。

かわいい狐。ご利益ありますかね?


 

IMG_4714.JPG

 

地元のひじきや、長州鶏を使ったおいなりさん。

もう1つは仙崎のイカを使ったおいなりさん。

かなりのボリュームでおなかいっぱい!

ベンチに座りながら、のんびりいただきました。

 

 

IMG_4715.JPG

 

 

その後、家路に着き、お土産に買って帰ったお饅頭を、家族でおいしく頂きました。

 

 

IMG_4717.JPG

 

 

また、のんびり温泉につかりに出かけたいと思います。

(A.N.)

 

このページのトップへ

2018年5月25日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

最近、気温が上がって暑くなりましたね!

ジメジメとした梅雨ももうすぐ来るようです。


先日お出かけした際に、その日が天気も良くて気温も高い日だったので、

一足先に夏らしさを感じられるものが食べたい!ということで

選んだお店が福岡パルコ内にある「武膳(ぶぜん)」さん!


ぱっと見た感じでお店を決めて入ったので

どんな感じなんだろうと思いつつ、、、


お昼の時間帯でお客さんも多かったので

外でメニュー表を見ながら待機。


メニュー表がこちらです★


menu2018525.jpg





menu20180525.jpg




私が選んだのは「梅かつおぶっかけ(冷)」

一緒に来ていた友人が選んだのは「ごぼう天うどん」


店内もほとんどテーブルが埋まっていたので、

味も美味しいのかなと期待しつつ、料理が運ばれてくるのを待ちます♪


その前に気になるものを発見!


karami20180525.JPG


唐辛子のPOPが目につきました!

種類がいくつかあるようです!



karasi20180528.JPG



左から順に辛くなるそうです!


そうしているうちに、お料理が運ばれてきました★



IMG-1190.JPG



梅かつおぶっかけです!

間違いない組み合わせですね!



udonn UP.jpg



つゆをかけて、ざっくりかき混ぜていただきます!


うどんの麺が通常よりも細めで、もっちりでコシがきいています!

私が好きなタイプの麺です!!

麺が細いから、つゆやおろし大根がよく絡まって、

トッピングで使用されている鰹ぶしも太めに削られていて

存在感があります★

暑い夏にぴったりのメニューですね!



続いて、「ごぼう天うどん」


IMG-1193.JPG


ごぼう天の存在感がすごいです ^ ^

結構太めで食べ応えがありそうです!

おだしだけ味見させてもらいましたが、ほっとする味で美味しかったです!

これで550円なら、満足できそうだなと思いました。



ふらっと何気なく入ったお店ですが、

とっても気に入りました!

カウンター席があるので一人でも入りやすい雰囲気です☆


次は創作メニューの冷やし坦々や明太クリームに

挑戦しにまた、食べに行こうと思います!!

M.T.


 

このページのトップへ

2018年5月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



ゴールデンウィークもあっという間に終わってしまいましたね・・・。

みなさんはゴールデンウィークをどのように過ごされましたか?
私は食べて、食べて、食べるゴールデンウィークでした!

今回は私のGWに食べたものを一部ご紹介致します。


チーズダッカルビ_20180521.JPG

GW初日は先輩と「チャングム キッチン」のチーズタッカルビ!カロリーの暴走料理!
太ると分かっていても旨辛のチキンにたっぷりチーズにつけて食べてしまいます。




チヂミ_20180521.JPG

ねぎチヂミ。カリっとして箸が進みます。
他にもチゲやキムチを注文しましたがどれも辛すぎず、美味しかったです。


28日は家族で弾丸大分旅行!当日の朝に泊まりで大分にいくことを知った私。
どうやら当日の朝に父がホテルを手配したようです・・・笑


お昼はさいきにある市場でお寿司。自分で好きな寿司を選びます。

寿司_20180521.JPG


ネタが大きくて一口で食べるのが大変でした。
どれも新鮮で美味しい。ウニを食べれて幸せです♪




みそ汁_20180521.JPG

あおさ・かに・あさりの味噌汁。


その後、牡蠣小屋を発見し、牡蠣小屋へ。


牡蠣_20180521.JPG

岩牡蠣と真牡蠣を食べ比べ。かぼす果汁をかけるスタイルで。
個人的には真牡蠣が好みでした。
生きている緋扇貝も美味しい!




夜は別府の「ろばた 仁」で大分の名物を頂きました!
関さばと関あじがメインなのに勢いよく食べてしまい、写真を撮れませんでしたが・・・。

とりてん_20180521.JPG

大分名物とり天。想像以上にさっくさく!!!



はげ肝_20180521.JPG

かわはぎの肝あえ。大好物です。


さざえ_20180521.JPG

さざえ。母が必ず注文するもの。こりこりした食感が癖になります。


だんご汁_20180521.JPG

〆のだんご汁。野菜たっぷりで優しい味でした。ゆず胡椒をいれるとさらに美味でした!



翌日は湯布院にある金鱗湖へ!
ほとんど外国の人です。ある意味日本ではない気分を味わえます。

きんりんこ_20180521.JPG

昼は近くにある「由布まぶし 心」に行きました。

メニュー_20180521.JPG

4人で行ったので全種類注文します。


前菜_20180521.JPG

前菜。ごぼうが立派。笑
これだけでお腹が膨らみます。

うなぎひつまぶし_20180521.JPG

母はうなぎまぶし。



にくまぶし_20180521.JPG

私・父は豊後牛まぶし。



鶏まぶし_20180521.JPG

弟は地鶏まぶし。


初めはそのまま頂き、次はだしをかけて食べます。
最後はお好みの薬味で。豊後牛の旨みを噛み締めながら完食!
だしを入れてみそを少し入れるのがおすすめです!




だんご看板_20180521.JPG

食後のデザートは雰囲気がよさげなお団子屋へ。




団子_20180521.JPG


きなこ・みたらし・よもぎ・抹茶。
欲張りな私は一個ずつ食べました。お土産に生ようかんも買っちゃいました。


スヌーピー_20180521.JPG

スヌーピー茶屋のグリーンティー。
弾丸の大分旅行でしたがたくさん食べることができて楽しめました。

写真が多すぎたのでGW後半は来月ご紹介致します。(M.S.)

このページのトップへ

2018年5月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日、快晴の中久しぶりに熊本市動植物園へ行きました!

熊本地震以降初めて園内に入ります。

 

 

滝.JPG

 

 

 

バラ?.JPG

 

 

 

バラ?.JPG

 

 

 

バラ?.JPG

 

 

植物園では熱帯の植物の他に、滝もあり、滝の裏側へ入って写真を撮ることもできました。

バラ園ではさまざまなバラが見ごろをむかえていました♪

 

 

 

 

 


 

 

白孔雀.JPG

 

ペンギン?.JPG

 

象?.JPG

 


 

 

キリン?.JPG

 

 

 

シロクマ.JPG

 

 

 

地震の影響で、まだ見ることができない動物たちもいますが、この日は天気も良くたくさんの人でにぎわっていました。

普段見ることができない大型の動物は迫力がありますが、ボールを器用に使って遊んでいるシロクマはとても可愛かったです^^

 

 

 

 


 

フラペド入口.jpg

 

この日は気温も高く、冷たいものが食べたい!!ということで、動植物園の後は前々から行きたかったフラペドパーリゼッタへ行くことに。

 

 

 

 

フラペドパフェ.JPG

 

苺とレモンクリームのパフェとジャージー牛乳を使ったアイスカフェオレ♪

甘みと酸味の素晴らしいハーモニー!!苺の上にはパリっとした砂糖菓子がのっていてアクセントになっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜は場所をかえて、イル・ジャルディーノへ。

 

 

 

 

前菜1.JPG

 

ひんやりとしたのおだしのジュレに野菜が包まれています。

 

 

 

 

コロッケ.JPG

 

チーズがたっぷり入った熱々のライスコロッケ。

 

 

 

 

アクアパッツァ1.JPG

 

 

魚介の旨味がつまったアクアパッツァ。

 


 

 

アップルパイ.JPG

 

シナモンがきいたアップルパイ。

 

 

この他にもお肉やピザなども出てきて、大満足のコースでした♪

テラス席で風が心地よいこちらのお店。また来たいと思います!

(M.I)

このページのトップへ

2018年5月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日、育休中の友人がやっとお酒解禁できる!!とのことでお祝いの女子会を行いました!

 

お店の希望を聞いたらおすすめのところでとのことだったので、

久々に行きたかった「ヨーロッパ食堂Joulium(ジュール)」さんに行くことに。

 

メニューを開くとどれもこれも美味しそう・・・


「お通しのパン」「グリーンオリーブ」

180515オリーブ.jpg

パンはおかわりできます!要らない人はお断りすることもできます。

 

 

 

「ルッコラのサラダ」

180515サラダ.jpg

パルミジャーノチーズざっくざくでおいしい!

 

 


「サーモンとクリームチーズのクロスティーニ(?)」

180515クロスティーニ.jpg

サーモンとクリームチーズの間違いないコンビです。

 

 

 

「天使の海老のアヒージョ」

180515アヒージョ.jpg

おかわり自由なパン制度をここで発揮。

美味しいカロリー。

 

 


生ハムとコッコリの盛り合わせ」

180515生ハム.jpg

コッコリとは手前の丸い揚げパンです。可愛い名前。

ミチっとモチっと高密度。揚げたてをハム達とともに頂きます。

 

 

ここから怒涛の炭水化物。

 


「ジェノベーゼ」

180515ジェノベ.jpg

シンプルにおいしい!家でもこんなおいしいパスタを作れたら・・・

 

 

 

「マルゲリータ」

180515マルゲ.jpg

こちらもシンプルにおいしい!好みの生地です。

 

 

 

「パルミジャーノチーズのリゾット」

180515リゾット.jpg

チーズの濃厚さがたまらない。

 

 


デザートはガトーショコラとビスコティーニに分かれてコーヒーと共に。

「2種のビスコッティーニ」

180515ビスコッティ.jpg


「ガトーショコラ」

180515ガトーショコラ.jpg

 

ビスコッティーニを選んだ友人に、硬いからちゃんとコーヒーに浸してねって言ったはずなのに、

確かに言ったはずなのにそのまま食べる友人。

そのまま噛もうとすると本当に歯が欠けそうになるくらい硬いです。

爆笑してたら店員さんがわざわざ浸して食べて下さいって言いに来てくれました。

昔からそういうとこある友人。最後に安定の笑いを有難う。笑。

とても楽しい女子会となりました。


(M.Y.)

 

 

このページのトップへ

2018年5月12日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

先日、大濠公園付近にある、炊鳥研究所と名の付くお店へ訪問しました。

前々から一度は訪問してみたかったお店なので、わくわくしながら店内へ♪

 

 

 

 

 

180512PIC_0479.jpg 

 

まずは突き出しにささみと春菊のお浸し。手作り感が出てて美味しい。

 

 

 

 

180512IMG_7292.JPG

 

メニューはこんな感じ。結構リーズナブル!この他に日替わりのおすすめが10品程。

 

 

 

 

180512PIC_0480.jpg 

 

まずはあっさり だし漬けトマト

カリカリじゃこがアクセントで美味しい

 

 

 

 

180512PIC_0481.jpg

 

続いて豚タンぽん酢。480円だから少ししか入ってないだろうと甘く見てましたが、量はどっさり!お得感ありです。

 

 

180512PIC_0482.jpg 

 

そして合間に にんにく入りフライドポテト。

食欲が一気に増します笑

 

 

 

180512PIC_0483.jpg

 

焼きミミガー 想像はぺらぺらの良く見るやつだったんですが、

これは…ごつい。とにかく食べ応えありました。コラーゲンたっぷり摂れた気がします。

 

 

 

 

 

そしてお待ちかね炊き鳥!

 

 

まずは熱々の鉄鍋の中にキャベツと半身の若鶏が入った状態で登場!

すかさず店員さんがこれまた熱々のスープを勢い良く注ぎます。

 

 

 

180512PIC_0484.jpg

 

激しい湯気と鉄板のジュワーっという音!まさに映える演出!

隣の席にいた男性グループもキャーキャー言いながら動画撮ってました笑

 

写真タイムが終わったら、ごっついペンチで店員さんが鶏の解体を始めます。

 

 

 

180512PIC_0485.jpg

 

食べやすい一口サイズに綺麗に切り分けられた、各部位の説明をうけたら

いよいよいただきます^^

 

 

 

 

180512PIC_0486.jpg

 

むね身もふっくら柔らかい…

 

 

 

 

 

 

180512PIC_0487.jpg

 

手羽がかなり小さくて「ああ若鶏なんだな」と実感。

おいしく完食です。

 

 

最後の〆は麺とごはんが選べます。

今回は麺で!さっぱりしたスープだったはずが、鶏のコクがしっかり出ていて

丁度良い仕上がりのラーメンに変身です。

 

 

180512PIC_0488.jpg

 

 

 

 

それでも食べたり無い人には麺で〆た後に更に雑炊で、スープを飲み干すのもオススメのようです。

 

 

ちょっと家からは遠いので、たまにしか行けそうにないですが

こんなお店が近所にあったら絶対通ちゃうなー

 

 

(T.W.) 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

2018年5月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

今回は、私が気に入っているお店をご紹介します。

熊本市中心部にそのお店はあります。

名前は“Hunk & Betty” (ハンク&ベティ)





20180503_外観.jpg

この日は夜に訪問したので、夜の外観。

外にも席が設けられており、夏場は外でお酒を楽しむ人で賑わいます!







20180503_店内.jpg

店内は割りと狭く、6ー7組程の席数なので予約必須です。
予約の電話してもお断りされることが多々あります…



20180503_ウエルカムカード.jpg

席にはウェルカムメッセージが置いてありました。
名前の部分は、特殊加工して消去。笑








まずは、お通しから。

20180503_アボカドと鮪のバケット.jpg

【アボカドとまぐろのバケット】
何度、食べても美味しいです!!
味を再現ようと思っても出来ないのが…悔しい><






続いて、本日のおすすめボードの中から…

20180503_りんどうポークのスペアリブ.jpg

【りんどうポークのスペアリブ柔らか煮】

とても柔らかく煮込まれたスペアリブがこれまたホロホロで美味。
一緒に煮込まれていた、大根、里芋、ごぼう、ブロッコリー、確か…豆腐。
これらも肉の脂と出汁の旨味を吸って、美味しくないはずがない!







続いて…

20180503_きのことベーコンのサラダ.jpg

【きのことベーコンのサラダ】
ベーコンの厚切り。この写真で伝わりますか?
ドレッシングは、さっぱり和風できのこと野菜にベストマッチです。






最後は…

20180503_箱うにパスタ.jpg

【箱うにのパスタ】
名前の通り、箱うにがお皿の上に乗ったパスタです。
さっぱり目のクリームパスタにうにがよく合います。







お喋りをしながら、ゆっくり食事を楽しむことができるハンク&ベティさん。

帰り際お店の方に、「お土産にどうぞ。」と渡されたものが…



20180503_お土産パン.jpg

中身が見えませんが、手のひらサイズのパンです。
次の日に美味しく頂きました。




最初から最後まで心使いが感じられるお店だから何度も足を運びたくなるんです。

まだ、ランチに行ったことがないので、次の休日に行ってきます!



A.S.




このページのトップへ

2018年4月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

博多駅から特急白いかもめに乗って約2時間。

長崎にやってきました!今回の目的は、帆船まつりです。


しかも、ディズニー35周年のパレードがあるということで

開始予定時間14時から炎天下の中、待つこと1時間・・・

人だかりの中、ギュウギュウ詰めで暑くて大人でも耐え難いこの状況に、

まわりにいる小さい子ども達がくずる、泣く、いなくなる・・・


でも頑張って待っていると、遠くから楽しげな音楽が♪

ミニーちゃん20180422.JPG

やっと来ました!

ミニーちゃん、かわいい♪ 目が合ったかも?!


デイジー20180422.JPG

デイジーも来ました!

一瞬の出来事でしたが思いがけずディズニーパレードを見ることができて満足。


さて、帆船を見に行きましょう。

IMG_0481観光丸.JPG

<観光丸> ハウステンボス 所属

1855年オランダから徳川幕府に献上され、長崎海軍伝授所の練習船として使用された日本初の蒸気帆船を

復元したものです。

同じ型の船に勝海舟も乗っていたのか思うと感慨深いですね。


IMG_0476みらいへ.JPG

<みらいへ>グローバル人材育成推進機構 所属

全国各地でセイルトレーニングや天文ワークショップを行っています。


IMG_0478パラダ.JPG

<パラダ> ロシア極東漁業技術大学 所属

ウラジオストク港を母港とし、海技学校や水産学校の学生の研修船として使用されています。

幕末1853年、ペリーの浦賀来航直後、ロシア使節 極東艦隊司令官プチャーチンが通商を求めて長崎に

来航しましたが、その時の旗艦がパラダ(現在の帆船とは別)でした。

 

どの船も帆をたたんでいましたが、帆を広げた時はもっとカッコイイんだろうなぁ。


長崎中華街20180422.JPG

腹ごしらえに中華街へ

 

16時過ぎだったのですが、たくさんお客さんが入っていた「江山楼」に入りました。

IMG_0483伴麺.JPG

<伴麺>

汁なしちゃんぽんです。たまねぎの甘味がたまらない!


IMG_0485特製什景炒麺(王さんの特上皿うどん)<細麺>.JPG

特製什景炒麺(王さんの特上皿うどん)細麺

何が特上って、一番上にフカヒレが乗ってます!

 

後からほかのお客さんが頼んでいるものを見てみたら、

ほぼ全員ふつうのちゃんぽんを食べていました。

王道のちゃんぽんを頼むべきだったかな。

でも、美味しかったので満足満足。

 

今回は日帰りでしたが、次回はぜひ泊まりで楽しみたいです。<C.Y.>

このページのトップへ

2018年4月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

先日、友人と福岡に遊びに行ってきました。

そして、今回の福岡へ来た目的はただひとつ!

『ウルフ・ギャング』でステーキを食べることです!



福岡のウルフギャングは、グランドハイアットの中。

高級感が漂います・・・



早速、注文です。

まずは、飲み物で乾杯ー!!!

 

 

IMG_4652.JPG

 

 

そして、サラダから1品。

ウルフ・ギャングサラダにしました。

トマトがメインのサラダですね。

エビ・ベーコン・玉ねぎ・インゲンが入っています。

 

 

IMG_4655.JPG

 

 

サラダを食べ終わると、お待ちかねメインのステーキです!!!

ステーキは、サーロインとフィレを一度に楽しめる看板メニューの『プライム ステーキ(2人前)』を。

ステーキとの相性抜群の、クリームスピナッチも一緒にオーダー。

 

 

IMG_4657.JPG

 


肉のアップをどうぞ!

おいしそうに、ジュージュー言ってますよ♪♪♪

いい焼き具合です。


 

IMG_4668.JPG

 

 

ヒレ肉とサーロインを1切れづつサーブされ、早速いただきます。

 

 

IMG_4728.jpg

 


お肉やわらかっ!!!

塩加減も良く、ジューシーでおいしすぎます!

2口目は、クリームスピナッチと一緒に。

これまた、美味ー!

お皿にお肉がなくなると、店員さんがすかさずサーブに来られます。

実は3切れくらいで、既にお腹いっぱい!

でも、残すわけにはいかない!食べなきゃ!

必死で食べ、なんとか完食です。

胃が肉で埋め尽くされたのは初めての経験でした(笑)

たまに、こんな贅沢なランチも良いですね。また、お金を貯めて訪れたいと思います!

(A.N)

 

このページのトップへ

2018年4月24日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


二度目のブログ登場です!!

長崎にある本格的なインドカレーを食べれるお店「タージ」さん!


!cid_8736114146908996091695903.jpg



久しぶりに行ったら、メニューが少し新しくなっていました!



20180424 メニュー2.jpg




やはり、このお店の強みはカレーの種類が豊富なこと!

辛さも甘口から50倍まで選べます!



20180424 メニュー.jpg



毎回、同じ味ばかり注文していたので新メニューになっていたこともあって

違う味に挑戦してみました!

とは言っても、ちょっと冒険するのは怖くて人気という文字につられて

一番人気のセットメニューに決定★




6種類のナンと3種類のカレーソースからそれぞれ1つ選んで注文します!

【ナン】

1大きいナン、2チーズナン、3ムグライナン、4ガーリックナン、5ピーナツバターナン、6ガーリックナン

【カレーソース】

1チキン、2キーマ、3ナス・ジャガ

 

今回は初めてチーズナンに挑戦し、そして、カレーソースもチキンカレーをチョイス★

 

 

 

 

 

早速、セットメニューのサラダとラッシーが運ばれてきました!




20180424 サラダ.jpg



サラダのドレッシングがとっても美味しくて、私のお気に入りの味です!

カレーのスパイスを使用しているのか、ドレッシングからも

カレーの味がして食欲をそそられます!


 

 


続いて、チキンスープ!



!cid_4964614146910102332580643.jpg



さっぱりしているかと思いきや、豚骨スープのようなコク深いスープです。

カレーのスパイシーさをまろやかにしてくれます★



しばらくして、カレーソースとナンが運ばれてきました!



20180424 チーズナン.jpg



出来立てのナンはもっちり、アツアツで、そのまま食べても美味しい!

しかも、チーズがナンの間にたっぷりと入れられていて、

ナンを手でちぎるたびにチーズも一緒に伸びます!




20180424 チキンカレー.jpg



ベターなチキンカレーですが、やっぱり美味しい!

辛さも丁度良く、数種類のスパイスが使用されているか、

カレーソースに深みやコクを感じます。


言うまでもなく、チーズナンとカレーソースの相性は抜群です♪



チーズナンを食べたことがある友人から、チーズが入っているので

お腹にたまって全部食べ切れなかったと聞いていたのですが、

お腹が空いていたからか、ぺロっと完食してしまいました。


カレー以外にもタンドリーの料理もあります!

 

ビリヤニという聞き慣れない料理もありました!


ビリヤニとは、バスマティライスという細長いお米と具材をスパイスで味付けして炒めたピラフのようなもので

とっても美味しそうだったので、次回はビリヤニに挑戦してみようと思います★

(M.T.)

このページのトップへ

2018年4月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日、会社の先輩と後輩数人で「薫旬家 だんらん」というお店にいきました。

お昼は阿蘇の方へ行き歩き回ったのでお腹もぺこぺこです!!


 

だんらん.jpg

 

温かみのある灯りと落ち着いた雰囲気の入り口です。

 

 

 


だんらんサラダ.jpg

 

海の幸いっぱいサラダ

かつお、かんぱち、たこが入ったサラダです。

新鮮な野菜と食べごたえのあるお魚で、まず空腹を少し落ち着けようと試みます(笑)

 

 

 

 

 

 

だんらん黒ごまコロッケ.jpg

 

だんらんコロッケ

黒ごまのペーストがじゃがいもと一緒に練りこまれています。

色がすけて見えています!ごまの香ばしさとホックホクのジャガイモが美味しいです♪

 

 

 

 

 

 

だんらんからし蓮根.jpg

 

からし蓮根

揚げたてあつあつ!熊本の郷土料理です。

お店によって若干味が違ってくるからし蓮根。

からしの辛さはそんなに得意ではないのですが、からし蓮根は好きなので注文します!

からし味噌と蓮根との相性は抜群です!

 

 

 

 

 

 

だんらんレバー.jpg

 

牛タンの炭火焼き

塩か醤油ベースのソースでいただきます。

噛むたびにうまみが口に広がる牛タン。幸せ!

実は何品か撮影するのを忘れていました(泣)

まだまだ気になるメニューがあったので、リベンジしようと思います!

屋号のとおり終始楽しくなごやかなに”だんらん”できました♪

 

 

 

 

 

シュマンケーキ.jpg

 

デザートは場所を移動し、「シュマン・ダンフィニ」へ。

こちらは18時からケーキがあれば明け方4時まで開店しているそうです。

煎茶と米粉のクレープが重なった【ピロー】とヘーゼルナッツと栗のダックワーズにムースがのった【トンカ】

飲み物はカフェオレを頼みました。

ピローはもちっとした煎茶の生地に甘すぎないクリームがはさまって見た目も面白いケーキです。

トンカは栗の甘みとナッツの香ばしさで何個でも食べれそうでした!

隠れ家的なケーキ屋さんですが人気なので、持ち帰りでなければ予約していくのがオススメです♪

(M.I.)

このページのトップへ

2018年4月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日、ふと本屋で立ち見した雑誌に、

田迎に新しくカレー&焼き肉屋さんがオープンするという情報を発見!

これは行ってみなければと住所をググってみると・・・

ん?ここはCO.れんこんさんのところでは?

そういえば、最近閉まっているという目撃情報があったのでもしやお店を新しくされるのか?

席の感じも記憶上のCO.れんこんさんと同じっぽい!

ってことでさっそくランチに行ってみることに。


向かってみるとやはりその場所にありました。

「田迎Curry&meet」さん。


店内に入るとカウンター席が空いていたのでそちらに通して頂きました。

2階は座敷となっています。


席にはランチメニューが。

180415メニュー.jpg

カレーな気分で来たのですが、牛スジ煮込みもおいしそう・・・

でもやはりここはハーフアンドハーフで!

一度で二度美味しいんですもの。欲張りなんですもの。


黒板には可愛らしいイラストとともに焼肉メニューが。

180415黒板.jpg

カウンター席の前には鉄板が。

焼肉ランチも気になります・・・


そうこうしてるときましたー!

180415カレー.jpg

手前がキーマ。奥がバターチキンです。

温玉が別でやってきて、キーマのほうにのっけてくださいとのこと。

トッピングにはCO.れんこんの名残でしょうか?れんこんがのっています。


和風キーマなんてはじめましてだったのですが、山椒がなんともさわやかなカレー!

バターチキンは濃厚なのですが、あとでじわじわ辛味が追いかけてきます。チキンもゴロゴロ!

やー本当に二度美味しい。

方向性の異なるカレーを一度に食べられるハーフアンドハーフ制度ありがとうございます。


ランチもいいですが、夜は美味しい焼肉が頂けるとのこと。

これはまた行かないと!!

(M.Y.)

 

このページのトップへ

2018年4月12日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 


海外を転々としている友人が日本に帰ってきたとの事で、急遽地元で会うことに♪

丁度、里帰り出産中の子もいたので、通学メンバーで10年ぶりの集合となりました!

 

 

お迎えの車内から空白の10年間の話で盛り上がり・・・

ランチは地元で唯一(?)と言われるおしゃれイタリアンのお店 La Festa さんへ。


 

 180412PIC_0465.jpg

 

 

180412PIC_0467.jpg

 

 

お店の雰囲気も女子好み。

お子様連れにも嬉しい御座敷席があるのも人気の秘密。

それに、ここの生パスタ絶品なんです!

 

 


ランチはパスタに+100円ずつで ミニサラダ・ドリンク などがつけられます^^


一応バランスを気にしてみんなサラダを注文。


まずはサラダから。

 

 

180412PIC_0466.jpg

 

 

ミニとは言いますが、結構ボリュームあります!




そして話しながら待っていると・・・

来ました!生パスタ!!


 

180412PIC_0469.jpg

 


ここのパスタ、フライパンで出てくるのも特徴です。

比較的空いてる日だったようで、サーブ時に店主さんが、丁寧に生パスタの説明をしてくれました。

 (※いつもはランチタイム満席かつ待ちが必須・・・!)

手打ちで一定期間寝かせたこだわりパスタ。

ラーメンやうどんと同じように、あまりゆっくり食べると伸びてしまうので温かいうちにどうぞ。と。

 

 


私はカルボナーラを注文。

 

180412PIC_0470.jpg

 

このごろごろしたベーコンと、まったりソースが大好きです。

 

 

 


友人はえびと帆立のトマトクリーム

 

180412PIC_0468.jpg  

 

 

 

 

 

そしてきのことベーコンのクリームパスタ


 

180412PIC_0471.jpg

 



結局みんなクリーム系に。笑

シェアして満足です♪



10年分の話を喋りつくせず、場所を移動してその後も話続けた私たち。笑

ずっと会えなかったけど、集まるとすぐにあの頃へ戻れた素敵な時間でした★



(T.W.)

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

2018年4月 6日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


最近随分とご無沙汰をしておりましたが、

急にあの独特の香辛料を欲したので久しぶりに行ってきました!



「 アジアン食堂&bar MAITAI 」さん。


ほとんど予約で席がうまっていましたが、早い時間に行ったので座ることが出来ました♪


まず最初に頼むものは毎回いつもこれ。

20180406-1.JPG

えびの生春巻き

ソースとの相性も絶妙でペロリと1本食べられちゃいます☆


 

 

 

 

 

 

 


そして次に運ばれてきたのは、

20180406-2.JPG

ぷりぷりえびのすり身揚げ

ソースがのるようにちゃんとくぼみがつけてあります。

サクサクの衣とぷりぷりのえびすり身がたまらない...

美味しすぎて最後にもう一皿追加オーダーしました笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


続いてグリーンカレーの登場。

20180406-3.JPG

メインの具材は[野菜・えび・鶏肉]の中から選べます。

今回はえびにしました!

後から来る辛味とココナッツの旨味がクセになります♪

また食べたい...。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



カレーを食べているとやってきました、

20180406-4.JPG

トムヤムクン

この味を欲していました!

酸味と辛味が美味い!!

友人はレモングラスが苦手のようでしたがすべて完食していました。

 

 

 

 

 

 

 


20180406-5.JPG

最後に追加オーダーしたすり身揚げは

サービスで唐揚げも付けてくださり、食べ終わる頃には苦しいくらいにお腹いっぱいに。


 

 

 

 


味と雰囲気とサービスとすべてにおいて大満足でした☆

今度ランチでも行ってみたいです♪♪

(S.H.)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

2018年4月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



先日、同期で北区にある「いちご屋たじり」さんにいちご狩りへ!

この日は、絶好のいちご狩り日和。
車2台にわかれて、出発です★


道中、いろんな話をして盛り上がり、あっと言う間に到着。


市内から30分。比較的近場で、いちご狩りが出来るなんて…!!
まだまだ知らない場所がありますね。





20180403_いちごシスターズ.jpg


のぼりの前で、パシャリ。



受付の方の説明を聞き…

●真っ赤ないちごだけを取る!
●白いいちごは取らない!
●いちごの取り方もレクチャー

いざ!いちご狩りへ!!


20180403_いちご狩り_通路.jpg


何列も
があり、どのも真っ赤ないちごだらけー!!!!!

思った以上に、いちごがたくさん実っていてよかったです。

受付の方に言われた約束事を守りつつ、いちごをほお張ります!
もぎたてのいちご、美味です!!!





20180403_いちご狩り_人物.jpg

楽しく、いちごを狩っていると、園の方が美味しいいちごの見分け方を教えて下さいました。



20180403_いちごの美味しい見分け方.jpg


手にしているいちごのヘタ付近。
この種の部分が白く割れているものが、甘くて美味しいいちごとのこと。

実に甘味をため込む容量がなくなってくると、上の方が白く割れてくるそうです。

この2つのいちご、本当に甘くて水分も多く、美味しかったです!







たくさんのいちごを食べて、少し休憩を挟んだ私達はカレーを食べに!!食欲旺盛(笑)


色々お店を検索しましたが、落ち着く先はやはり「亜橋」。


20180403_カレー.jpg

ランチにギリギリ間に合い、選べるナンから【トマトバジルチーズナン】をチョイス★

奥の緑は、ほうれん草ベースの野菜カレー。
手前のオレンジは、キチンカレー。

どちらも文句なしに美味しい!








やっと、お腹も満たされ解散となったので、私はその足で桜を愛でに。



20180403_桜並木.jpg

会社近くにこんな綺麗な桜並木があることを知ったのが、昨年の春。
満開の桜を今年も愛でることが出来ました。


同期と楽しい時間を共有して大満足の1日でした。









さて、次の同期との集まりはバーベキューかな?♪



A.S.

このページのトップへ

2018年3月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

IMG_0252フェリー.JPG

2月某日、フェリーに乗ってどこに行くかというと・・・


IMG_0254かき料理専門店.JPG

宮島です!実は初めて来ました。

早速、かき料理専門店に入りましょう!


IMG_0255宮島ビール.JPG

宮島ビール♪

せっかくですので地ビールをいただきました。


IMG_0256生かき.JPG

酢かき

ぷりっぷりなのが写真でもわかります?


IMG_0258蒸しかき.JPG

次は、蒸しかき♪


IMG_0257かきのにんにく醤油炒め.JPG

かきのにんにく炒め

ビールに合うー!

以上、初日のお昼ご飯でした!って「かき」しか食べてない笑

途中のお店で買い食いしたいので、量を控えめにしてます。


IMG_0260もみじ饅頭製造.JPG

お土産屋さんの中でもみじ饅頭を製造しています。


IMG_0261もみじ饅頭取り出し.JPG

食品を製造しているところを見るのって好きです。


IMG_0265もみじ饅頭.JPG

念願だった「焼きたてのもみじ饅頭」!

温かくてふわっとした生地が美味しかったです♪


IMG_0266鳥居1.JPG

さて、観光の目玉の厳島神社です。


IMG_0267鳥居拡大.JPG

潮が引いていたので、鳥居のそばまで行くことができました。

近くで見ると、想像以上に大きい!


IMG_0269厳島神社.JPG

厳島神社の境内入口

神社に着物で来るのって素敵ですね☆


IMG_0272御朱印帳.JPG

忘れずに御朱印帳を書いてもらいました。


IMG_0274五重の塔.JPG

山口市にある瑠璃光寺にも五重塔がありますが、この五重塔も立派ですね。

応永14年(1407年)建立 国重要文化財 だそうです。

 

瑠璃光寺.jpg

2006年10月にこのブログの前のバージョンにてご紹介した山口市瑠璃光寺の五重搭

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


IMG_0278弥山.JPG

宮島の裏手の方を散策していたら、いい感じの酒屋さんを発見!

利き酒1杯200円だったかな?

 「弥山」と書いて「みせん」と読みます。

宮島の山の名を冠したお酒は、純米吟醸の美味しいお酒でした。