九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

ハウディニュース

ハウディニュース

2021年2月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

最近は外が寒いということもあり、休日は基本的に家の中で1日中映画やドラマを見て過ごしています。

 

でもたまには外に出て贅沢したい!と思うことがあるので、

先日ひとりプチ贅沢してきました。

 

 

まずは・・・

サクラマチの中にある『牛たん 利久』さん。

好きな食べ物ランキングトップ5にランクインするくらい私は牛タンが大好きなのですが、

牛タンを頻繁に食べられるわけではないので、お店に入る前から毎度テンションが高いです。笑

 

210218ブログ1.jpg

 

注文したのは店員さんがおすすめしてくださった、牛たん極定食3枚6切です。

牛タンの枚数もご飯の量も選べて、デザートも食べられるという

絶対にお腹いっぱいになれる最高の贅沢です!!

 

 

210218ブログ2.jpg

 

この美しすぎる断面、幸せでしかないです。

 

普通の牛たんよりも分厚いので歯ごたえはありますが、

しっかり噛み切れて噛むごとにあふれ出るうまみ。最高すぎます。

 

210218ブログ3.jpg

 

そして私の推し、小鉢の牛たんの佃煮です。

牛たんの佃煮とは・・・? となる方も多いかもしれませんが、

牛たんとごぼうが生姜の味がきいた醤油味になって、

これだけでご飯が食べられるくらい本当においしいです。

 

デザートはもちもちの大福生地の中に生クリームとあんこが入っていて、

外側は抹茶がたっぷりかかっている和菓子。

抹茶と生クリーム、抹茶とあんこ、あんこと生クリーム、それぞれ合わないわけがない組み合わせです。

 

 

210218ブログ4.jpg

 

デザートを食べようとしていたところに店員さんが温かいお茶を持ってきてくださり、

最初から最後まで幸せ気分でいっぱいでした。

 

 

 

次は・・・

中央区新町にあります『パティスリークオーレ』さんのケーキ達です。

 

210218ブログ5.jpg

 

今回買ったのは、いちごのタルト、いちご大福、バスクチーズケーキの3つです。

好きなものを選んだら見事に大好きないちごだらけ。

フレッシュないちご系スイーツが食べられるのは今だけですからね!(と言い聞かせる)

 

洋菓子屋さんのいちご大福ってどんなものだろう・・・と思っていたのですが、

薄い求肥で生クリームとスポンジ生地、いちごを包んだ洋風いちご大福で、新感覚でした。

 

いちごのタルトはさくさくのタルト生地の上に生クリームと甘酸っぱいいちごがたっぷり、

バスクチーズケーキは小さいのにずっしり、でも食感は軽くて口の中で溶けていくチーズのおいしさ。


ケーキ屋さんで好きなケーキを何個も買うって、これもまた贅沢ですよね。

大好きなスイーツといちごを満喫すべく、おいしいいちご系スイーツを調べる日々です。

 

 

 

いろいろなところにお出かけするのは怖い日々がまだ続きそうですが、

たまには外に出ておいしいものと触れ合って、プチ贅沢するのも良いなと思いました。

 

 

(M.T.)

 



このページのトップへ

カレンダー

2021年2月のカレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー