九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

ハウディニュース

ハウディニュース

2021年3月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日、大分の豊後高田に行って参りました。


大分の豊後高田といえば「住みたい田舎ランキング」上位の場所。

昭和30年代を再現したといわれる「昭和の町」が有名です。


そして、食べ物で有名なものといえば・・・・そば!!


豊後高田そばのこだわりは、手打ちの認定店制度があるほどです。

豊後高田市内で認定を受けているおそば屋さんは12店しかないんだとか。






そのうちの1つがこちら、「そば処 響」さん。

純和風な建物に、店名入りの淡い色合いをした暖簾がおしゃれです。


大分 そば処響202103 (3).jpg


 

 

 


入り口には置物が。

小鬼でしょうか?表情がかわいいですね。


大分 そば処響202103 (4).jpg





店内はお客さんも多かったので入り口辺りしか撮影できませんでしたが、奧にもいくつか席がありました。

カウンターもあり、棚にはいろんな種類のお酒が置いてあります。

「蕎麦屋飲み」、人生で一度は挑戦してみたいです。


大分 そば処響202103 (13).jpg

 






こちらはメニューの一部です。

ここで注目せざるを得なかったのが「軍鶏南(しゃもなん)そば」!鴨ではなく軍鶏!

十割や二八そばも捨てがたかったのですが、好奇心が勝ったので軍鶏南そばにしました。


大分 そば処響202103 (5).jpg





こちらが「軍鶏南そば」!

あつあつのつけ汁には焼いたネギとひと口大の軍鶏がゴロゴロ入っていました!

そばの香ばしさと、だしの効いたつけ汁が体に染み渡ります・・・。

甘さいっぱいの焼きネギと、うまみたっぷりの軍鶏をかみしめながらゆっくりいただく事が出来ました!


大分 そば処響202103 (9).jpg






そしてお楽しみのそば湯。

つけ汁をそば湯で薄めて、いただきます。

ほっとするような美味しさ。そばの香りが口の中いっぱいに広がります。

つけ汁を邪魔しないそば湯と、そば湯を邪魔しないつけ汁といったような・・・(???)

私の語彙が無く表現が難しいのですが、つけ汁もそば湯も、どちらとも味わえる一品でした。


大分 そば処響202103 (11).jpg






お店の向かい側にあった公民館には「そば道場」とかかれたのぼりがありました。

そば打ちの指導を受けられるのはもちろん、そば打ちの段位試験もあるみたいです。

そば加工品の販売やそば茶の試飲、豊後高田そば認定店への案内も行っているそうですよ。


大分 そば処響202103 (1).jpg






いつか豊後高田そばの認定店を回ったりしてみたいです。

良いところ満載の豊後高田で、大満足の一日でした。


(S.O)

このページのトップへ

カレンダー

2021年4月のカレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー