九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

ハウディニュース

ハウディニュース

2019年4月22日 Posted time : 00:00 | Category : 2019年6月号

201906あじさいゼリー.jpg201906あじさいゼリー_s.jpg

あじさいゼリー


ブルーとピンクの、食感が違うゼリーを組み合わせた、

季節感と遊び心あふれるデザートです。

※ 5 月と6 月の販売期間限定商品です。








201906十勝きんつば.jpg201906十勝きんつば_s.jpg

十勝きんつば(個包装)


こだわりの上で作ったきんつばを、製造後急速冷凍することによって

風味・美味しさを保ち、出来立てと変わらない美味しい

きんつばのままであることを可能としました。

十勝小豆100%使用しました。








201906ミニ今川焼(抹茶).jpg201906ミニ今川焼(抹茶)_s.jpg

ミニ今川焼(抹茶)


たっぷりのこし餡を抹茶風味豊かな皮で包み食べやすく仕上げました。

食べ切りサイズでおやつ・デザートにも最適です。









201906いきなり団子.jpg201906いきなり団子プチピロー包装_s.jpg201906いきなり団子プレーン_s.jpg

いきなり団子


熊本名物『いきなり団子』ホクホクのさつま芋とコクのある餡を

特製のモチモチした生地で包んだ素朴な団子です。









201906ピンクだんご_s.jpg201906ピンクだんご.jpg

ピンクだんご2


つぶあんを包みこんだ大福もちです。

ミニサイズなので、デザートを一品加えたいときなどに便利です。




 

このページのトップへ

2019年4月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


海の栗と言えば?・・・・

ウニです!

小さいころは食べようとも思わなかったウニが
今ではウニを目的にお店に行くほど大好きになりました。

日本は世界一のウニ消費国で、「バフンウニ」や「エゾバフンウニ」、
「赤ウニ」などが獲れます。日本に生まれてよかった。笑


今回はウニ目的で天草で獲れた「ムラサキウニ」を食べに行きました!

店_20190421.jpg

このお店はイルカウォッチングと食事がセットになったメニューもあり、
子供連れのお客さんで賑わっていました。




メニュー1_20190421.jpg


うには海藻を餌にして育つようです。
以前〇〇DASHという番組で、ある地域ではうにが繁殖しすぎて
餌である海藻を食べ荒らす厄介者になっていると言っていました。
増えすぎて餌が十分に食べられず、中身がないうにになるとか。
うにも大変なんですね・・・。






メニュー2_20190421.jpg

店内は海が見える、とてもいいロケーションです。
メニューが多く、どれにしようか迷います。
ほとんどのメニューのご飯が炊き込みうにご飯で、ウニ好きにはたまらない特典です。



ウニも刺身も食べたい・・・。毎回のごとく、欲張りな私はぶっかけうに丼セットを注文。
ウニはガンガゼウニから+500円でムラサキウニに変更できます。
もちろん変更で!


ウニ_20190421.jpg


やってきました。
炊き込みうにご飯とうにを一緒に頬張ると口の中で濃厚なうにがふわっととろけます。
うにを食べるときは最高に幸せな時間ですが、桜のようにあっという間になくなって儚いです。
お刺身も新鮮で弾力があって甘みがありました。
天草で食べる海鮮はやっぱり美味しい!


次回は熊本だけでなく、美味しいうにを求めて他県へ足を運びたいと思います。(M.S.)











このページのトップへ

2019年4月19日 Posted time : 00:00 | Category : 2019年6月号

じめじめした梅雨の季節。食中毒対策に!手洗いうがいの徹底に!

おすすめの衛生用品をご紹介いたします★

 



201906薬用ハンドソープコンク.jpg

薬用ハンドソープコンク(A-8)


手洗いと同時に殺菌・消毒ができます。手指に匂いが残りません。









201906サニクロール.jpg

サニクロール12% BIB(G-7)


次亜塩素酸Na を含有する塩素系の殺菌料・漂白剤です。

食品添加物ですので、まな板・ふきんの漂白・殺菌をはじめ、

野菜・果物の殺菌まで幅広くご使用いただけます。有効塩素12%











201906高酸度醸造酢.jpg

高酸度醸造酢SSV


生野菜や果実の洗浄に使用の場合、風味、特長を損なうことなく付着している菌を減らせます。

水で10-20 倍に希釈した液に野菜、果実を約15 分浸漬し、水ですすぎます。










201906スキットコール75.jpg

スキットコール75


食品工場・厨房内の微生物の除菌に最適です。

食品添加物として、食品に噴霧、練り込みするといった使い方も出来ます。

アルコール分75 容量%食品使用可









201906キッチンブリーチ.jpg

キッチンブリーチ


ふきん、エプロン、食器などに着色した油汚れの漂白に高い効果を発揮します。

6%次亜塩素酸ナトリウムです。

使用量目安:まな板、ふきんの場合は100 から 150 倍希釈にてお使い下さい。








201906ポビドン.jpg

ポビドン( エスコン) ハンドウォッシュ


殺菌剤ポビドンヨードを主成分とした外皮消毒剤です。

各種細菌、ウイルスに効果を発揮します。

付属の泡のポンプで泡立ちよく、飛び散りの少ないタイプです。









201906ノロスター.jpg201906ノロスター_s.jpg

ノロスター


食品衛生検査指針等で推奨されている検査証済みの食品添加物アルコール製剤です。

エタノール、有機酸に硫酸マグネシウムをプラスすることで、

様々なウイルス、細菌を除去します。











201906手指用Nスター5L.jpg201906手指用Nスター.jpg

手指用Nスター


アメリカ疾病予防管理センターや食品衛生検査指針で推奨されている

「複数のウイルス」で効果を検証済みのアルコール消毒薬です。

エタノールにリン酸、酒石酸をプラスすることで、

様々なウイルス、細菌に効きます。



このページのトップへ

2019年4月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


ここ最近の週末は、阿蘇方面へ行動範囲を広げています。

南阿蘇でみつけたまた行きたいお店をご紹介します。



まず一軒目は「久永屋」さん。

190418-1.jpg


 

南阿蘇鉄道の長陽駅内にあり

週末限定でオープンする駅舎カフェです。

 

190418-3.jpg

 

本当に駅の中にカフェがあってびっくりしました。

レトロな雰囲気でとても風情があります。

190418-4.jpg



駅のホームに、木材の椅子やテーブルがあり、

目の前に広がる阿蘇の雄大な景色を眺めながら食べることが出来ます。

190418-5.jpg




本日の資本(シフォンケーキ)のオリジナルを頼みました。


資本ケーキの味を数種類から選べるのですが、

”バンコクからのおくりもの”と不思議なメニューが。


気になってお店の方にきいてみましたが、

どんな味なのかは食べるまでのお楽しみ。とのことで

冒険しませんでした。笑



190418-6.jpg



甘さ控えめでふわっふわです。

素材本来の味を生かすために、保存料、添加物は一切不使用とのこと。

パクパク何個でも食べれそうな勢いです。

190418-7.jpg





2軒目は「イロナキカゼ」さん。

190418-9.jpg


190418-11.jpg

ASOのスローフード自然派レストランで、

赤牛メイン「大地のコース」か、生パスタメイン「風のコース」が選べます。


ちょっと贅沢して、赤牛メインの大地のコースにしました。

190418-12.jpg

旬の前菜

 

190418-13.jpg

きくいものスープと自家製フォカッチャ


190418-14.jpg

メインのあか牛

じっくり煮込んだあか牛を自家製のソースでいただきます。


190418-15.jpg

デザート

真ん中のバニラアイスにはしょうががトッピングされていて

オリーブオイルをかけていただきました。


そして、なんといっても一番左のほうじ茶のプリンが

おかわりしたいくらい美味しくて、とても満たされました。






最後は「のほほんCafeボワ・ジョリ」さん。

190418-22.jpg


イギリスの田舎暮らしをコンセプトにしたカフェで、

とってもカントリーな感じです。

190418-21.jpg

 

190418-23.jpg

ナチュラル全粒粉スコーンとディンブラのスリランカ紅茶を頼みました。

チョコクリームとジャム&クロテッドクリームサンドされています。

 

 

焼きたての香ばしい香りと、外はサクサクで中がしっとりしていて、

甘酸っぱいいちごのジャムとクロテッドクリームのミルキーな風味が甘すぎず、おいしかったです。


190418-24.jpg


熊本もまだまだ知らないお店がたくさんあるので

今週末もおいしいものを探しに行きます。(M.O.)

 

このページのトップへ

2019年4月17日 Posted time : 00:00 | Category : 2019年6月号

201906南蛮酢_s.jpg

南蛮酢


甘味、旨味、酸味のバランスのとれた合わせ酢です。

穏やかな酸味と九州好みの甘味で「お酢が苦手な方」や「お子様」にも


美味しく召し上がって頂ける味付けが出来ます。








201906穀物酢_s.jpg

穀物酢


スッキリとした酸味と香りが特長です。

和、洋、中のお料理に幅広く利用でき、

さらに使いやすい業務用穀物酢に仕上がっています。










201906春雨サラダ.jpg201906春雨サラダ_s.jpg

春雨サラダ(さっぱりタイプ)


春雨のつるっとした食感とのど越しをお楽しみください。














201906マリネドレッシング.jpg201606マリネドレッシング_s.jpg

マリネドレッシング


すっきりとした酸味とさわやかな風味が特長のドレッシングです。

レモン果汁を使用しておりますので、白身魚やスモークサーモンのマリネ等によく合います。










201906骨までやわらかサンマレモン煮.jpg201906骨までやわらかサンマレモン煮_s.jpg

骨までやわらかサンマレモン煮


骨まで柔らかい、アレルゲンフリーのサンマレモン煮です。

自家製の調味タレで、手づくり感のある味付けを心がけています。















201906ゆかり.jpg201906ゆかり_s.jpg

ゆかり


さわやかな香りと酸味をもつ赤しそを使用した、ふりかけ、混ぜごはんの素です。

しそは、契約栽培による徹底した品質管理を行い、品質の良い原料を使用しています。



 

 

このページのトップへ

2019年4月16日 Posted time : 00:00 | Category : 2019年6月号

201906さんま梅煮.jpg

さんま梅煮


北海道産のさんまを使用し梅の風味の豊かな梅煮に仕上げました。

国内加工で骨まで召し上がれるように調理しています。自然解凍でも召し上がれます。









201906かつお味梅.jpg201906かつお味梅_s.jpg

かつお味梅(丸つぼ)


鰹節の旨味と酸味が調和した味わい深い梅干です。

ごはんのお供や、お弁当、おにぎり等、お料理に活躍致します。









201906ノンオイルドレッシング梅.jpg201906ノンオイルドレッシング梅_s.jpg

ノンオイルドレッシング梅


梅肉と梅酢を使用した、梅本来の酸味が特徴のノンオイルドレッシングです。

サラダはもちろん幅広いメニューにご使用いただけます。










201906乾燥カリカリ梅.jpg201906乾燥カリカリ梅_s.jpg

乾燥カリカリ梅(国産梅)


梅肉を乾燥させた、さっぱり味の混ぜごはんの素です。

国産の梅を100%使用し、着色料は使用せず自然な色合いに仕上げています。

梅の酸味が食欲をそそり、彩りを添えます。米6-7.5kg に対し1P








201906梅れんこんひじき.jpg201906梅れんこんひじき_s.jpg

梅れんこんひじき


れんこんのシャキシャキした食感と、梅肉のさっぱした風味のまぜご飯の素です。

1 升用。天然着色使用。まぜご飯以外に、ちらし寿司、サラダのトッピング等に。








201906青梅ゼリー.jpg201906青梅ゼリー_s.jpg

青梅ゼリー(和歌山産梅)


風味豊かな梅を、清涼感あふれるゼリーに仕上げました。

初夏の訪れを告げるデザートにおすすめです。

和歌山県産の梅果汁を使用しています。


 

このページのトップへ

2019年4月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

春の楽しみ。皆さんは何がありますか?

 

 


わいわいとお花見。

それもいいいですけど、私はひとつは桜を見るためだけ散歩にでかけること。

 

 

 

桜は外に連れ出してくれる力があると思います。

 

 

 

今年は長い期間楽しむことが出来てうれしかったですね!


190415_1.jpg


青空と桜って映えますよねー。


 

 


190415_2.jpg


ぽかぽか陽気でねこも桜の木の下でお昼寝タイム。笑

 

 

 

 



春の楽しみ、もうひとつは春の味覚を味わうこと。

 

旬の食材は安いしおいしい!

 

まずはいちご。

クリスマスの時期なんかに比べると割と破格で売ってあったりします。


190415_3.jpg

 

いちごサンド。

自分で作ればこれでもかってくらい、いちごを詰め込むことが出来ます。笑

 

 

 

 

お次にあさりとアスパラ!

旨み成分の中で、私はあさりに含まれるコハク酸が大好きなんです。笑


190415_5.jpg

 

そんなあさりとこれまた大好きなアスパラを組み合わせたまぜごはん。

うまみ爆発。

 

 

 

 


次は新じゃがと菜の花。

新じゃがは皮付で食べるのが楽しみ。

菜の花もほろ苦い感じが大好きです。


190415_6.jpg

 

そんな野菜たちはほぼ見えませんが、キッシュのようなスペイン風オムレツのような。

混ぜて焼くだけなので簡単なのですが、素材がおいしいと料理上手になった気分になれます。笑

 

 



このほかにも竹の子、ふき、新たまねぎなどなど・・・・

食べすぎには注意しつつ、今の美味しい時期を逃さず春の味覚を楽しみたいと思います。

(M.Y)

このページのトップへ

カレンダー

2019年6月のカレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー