九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

ハウディニュース

ハウディニュース

2018年8月16日 Posted time : 00:00 | Category : 2018年10月号

201810 食育推進全国大会大分.jpg

このページのトップへ

2018年8月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

何もしてないな・・・と毎年思うのですが。

今年は後輩発案のもと、ゆかたを着れば何かしらの特典が受けられるという、

城下町くまもとゆかた祭りへ繰り出してみました!

 


猛暑なので夕方から活動・・・


まずは、一般当日券1000円がゆかたを着ていけば500円になるという

蜷川実花展ー虚構と現実の間にーを観覧すべく、熊本市現代美術館へ。

180815入り口.jpg

いますねー。ゆかた女子!!


中は撮影OKソーンとNGゾーンがありました。


OKゾーンをパノラマ撮影してみましたよ。


180815パノラマ1.jpg


180815パノラマ2.jpg


180815パノラマ3.jpg


・・・じっくり見入ってしまいました。

蜷川実花さんの作品は色鮮やか!!!なイメージがあったのですが、

日常だったりやさしい色合いの写真もいっぱいあって、

500円でとてもお腹いっぱいになりました。



とはいえ、実際のお腹はすきましたのでディナーへレッツゴー。

 


今回は「ボンボリ」さんへ。

ゆかた特典はないのですがただただ来たくて。

夜に来るのは久々です。


180815ぼんぼり.jpg

 


お通し

180815お通し.jpg

牛肉がほろほろです。そしていろんな旨味が!



パルマ産生ハムと前菜の盛り合わせ

180815前菜.jpg

お肉だけでなくお魚もあってなんだか得した気分!



赤海老と地ダコのアヒージョ

180815アヒージョ.jpg

海老もタコも食べれるなんて素敵すぎます。ぶつ切り具合もgood!



阿蘇赤牛モモ肉ステーキ

180815ステーキ.jpg

赤身肉なので牛の旨味が噛めば噛むほど・・・。食べ終わりたくないと切に願う。



オーガニック野菜のクリームリゾット

180815リゾット.jpg

野菜の美味しさを味わえるリゾットです!表面にカリカリのパン粉?が散らしてあり、いいアクセント。



農家ベーコンとモッツァレラチーズのトマトソース

180815パスタ.jpg

間違いない組み合わせと、それを引き立てる素材のおいしさ!!



炭水化物を2種類投入しましたが、やっぱりデザートがないと締まらない!!



プリン、チーズケーキ、ジェラートの3種盛り合わせ

180815デザート.jpg

全部おいしい。3種盛にして大正解!!最後の最後まで大満足でした。

 


心もお腹も満たされた休日となりました。

ゆかたでも、おいしいものはねじ込めるものですね。笑

(M.Y.)

このページのトップへ

2018年8月14日 Posted time : 00:00 | Category : 2018年10月号

 

 

201810豆腐のフライ.jpg201810豆腐のフライ_s.jpg

 

豆腐のフライ

 

ふんわりとした食感の豆腐のフライです。

中具に「おいしい無調整豆乳」を加えました。

サイズ:約45X35X15mm/ 個

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201810新玉子と豆腐のしんじょ.jpg201810新玉子と豆腐のしんじょ_s.jpg

 

新玉子と豆腐のしんじょ


鶏卵と豆腐をすり身でつなぎ合わせ、人参、グリーンピースで色鮮やかに仕上げました。




 

 

 

 

 

 

 

201810極み豆腐ハンバーグ(Fe・Ca入り).jpg201810極み豆腐ハンバーグ(Fe・Ca入り)_s.jpg


極み豆腐ハンバーグ(Fe・Ca入り)


絞りたての新鮮な豆腐をたっぷりと使用し、大豆の風味がいきた豆腐ハンバーグです。

60g1 個に鉄(5.7g)、カルシウム(211mg)が含まれており、不足がちな栄養素を補えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



201810大豆ふりかけ.jpg201810大豆ふりかけ_s.jpg

 

大豆ふりかけ


鉄を多く含む栄養機能食品です。

本品1 袋で1 日当たりの鉄の栄養素等表示基準値(7.5mg) の60% が摂取できます。

ごまは、自社で焙煎し、煎りたての風味をそのままに、香り高く仕上げています。

 

 


このページのトップへ

2018年8月13日 Posted time : 00:00 | Category : 2018年10月号

 

201810焼き豆腐20.jpg


焼き豆腐20


解凍しても「す」が入りにくく、四季を通じて使えるため便利です。

 

 

 

 

 

 


201810きざみあげIQF.jpg

 

きざみあげIQF


5X40mm サイズにカットした油あげです。

味噌汁や鍋ものの具材として、カットの手間を省き、すぐにご使用できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


201810うすくち  こいくち_s.jpg

 

しょうゆ うすくち/ こいくち

 

【こいくち】

芳醇な香りと強いうまみを持ち、のびの効く特級クラスのこいくちしょうゆです。

 

【うすくち】

料理の素材の色や持ち味を活かす、色の淡い調味専用しょうゆです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


201810熊本県産原料合わせみそ.jpg


熊本県産原料合わせみそ


味噌固有の香りを有する淡山吹色の半固形調味料。

豊かな自然環境で育まれた熊本県産の大豆、米、麦を使用して熟成させました。

ふんわりと甘くふくよかで素朴な味わいの米麦合せ味噌です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


201810極小粒カップ納豆.jpg201810極小粒カップ納豆_s.jpg

 

極小粒カップ納豆


たれ、からし付のカップタイプの納豆です。

食べやすい個食タイプですので、給食やお弁当のおかず等多様にご利用いただけます。

 

 

 

 


 

 

 

 



201810彩り野菜のとうふ寄せ.jpg201810彩り野菜のとうふ寄せ_s.jpg

 

彩り野菜のとうふ寄せ

 

玉ねぎ、エダマメ、にんじん、ひじきを彩り良くすり身と豆腐で寄せました。

 


★彩りがよいのでお弁当の1 品などにいかがでしょうか?

 

 


このページのトップへ

2018年8月12日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


夏真っ盛りですね!

からっと晴れた日が続いて旅行シーズンです。




今回は近場へ小旅行という事で別府へ行ってきました♪



180812PIC_0698.jpg




先ずはお昼に行きたかった回転寿司へ!

12時すぎに着きましたが、もうすでに10組程待たれていました。




180812PIC_0699.jpg




店内に入ると黒板に今日のお魚の産地が書かれています。



180812PIC_0700.jpg


180812PIC_0712.jpg



回転寿司ですが、実際レールにはほとんどお寿司は回っていません。笑

基本的に紙に書いて店員さんに渡す感じです^^





迷いながら記入して

お味噌汁を飲みながら待ちます。


180812PIC_0702.jpg



ちなみにお味噌汁はセルフで飲み放題!嬉しいポイントです。



180812PIC_0701.jpg

関あじ


180812PIC_0707.jpg

島あじ


180812PIC_0704.jpg

はまち


180812PIC_0705.jpg

ぶり


180812PIC_0703.jpg

中とろ


180812PIC_0710.jpg

まぐろ納豆・・・


180812PIC_0709.jpg

大えび


180812PIC_0706.jpg

太刀魚


180812PIC_0708.jpg

さわら


180812PIC_0711.jpg





どれもネタが厚切りで満足感大!満腹です。

大分ならではの鱧や太刀魚はテンション上がりますね^^

地元の方も並ぶというのに納得!価格も2貫で100円から360円と良心的でした♪





お腹が満たされたら、徒歩で近くの香りの博物館へ・・・

別府に来たら毎回寄ってしまう場所です笑

館内見学は何回もしたので今回はパス。

家用と会社用にセンツを購入!※別にここじゃなくても買えるのに・・・笑



180812PIC_0713.jpg


180812PIC_0714.jpg








食べ歩こうと思って、しばし散策しましたが

お寿司で欲張りすぎて全くお腹が減りません。

でも日差しが強すぎて冷たいものは欲しくなります。


駅で一休み


180812PIC_0715.jpg


180812PIC_0716.jpg



涼んだら、そのまま宿へ!




180812PIC_0717.jpg


180812PIC_0718.jpg


180812PIC_0719.jpg


竹と椿をモチーフとした宿です。

あたたかい雰囲気が癒されます。



夕食はこんな感じ。


180812PIC_0720.jpg

先付け トマトの豆乳豆腐   (スプーンが可愛くて、味よりもそっちに目が笑)


180812PIC_0722.jpg

前菜 蓬麩 絹かづき 鱧寿司 アスパラ バイ貝 南瓜のカステラ


180812PIC_0723.jpg

お造り かぼすヒラマサ 鯛 鮪


180812PIC_0724.jpg

蒸し物 うちのたまごの茶碗蒸し


180812PIC_0725.jpg

中身はゆりねと湯葉餅で食感が楽しい♪


180812PIC_0727.jpg

焼き物 かまがりの若狭焼


180812PIC_0728.jpg

凌皿 豊後牛のロースト 菜園仕立て


!cid_16512ef4ee9509d202e1.jpg

揚皿 夏野菜のかき揚げ


180812PIC_0729.jpg

御食事 大分県産安心院米 なめこの味噌汁 大根のくら漬け 青菜



180812PIC_0730.jpg

デザート 白桃の手作りアイスクリーム





コースとは別でとり天追加しちゃいました^^


180812PIC_0726.jpg





翌日朝ごはんを食べて・・・


180812PIC_0733.jpg


180812PIC_0731.jpg


180812PIC_0732.jpg


(写真忘れましたが、サラダバーと生卵コーナーが別途ありました)






鉄輪方面へ出発!




180812PIC_0736.jpg


180812PIC_0734.jpg



鉄輪温泉名物の地獄蒸しの体験場です。

炎天下の中、やっている人結構いました。

私には真似できない・・・






180812PIC_0735.jpg


180812PIC_0738.jpg


180812PIC_0762.jpg


飲める温泉※98℃!

と足蒸し

どちらも試そうと思えない猛暑でした・・・笑







遅めにランチの予約をしていたので時間を持て余し、

通りにあるカフェで一休み。



180812PIC_0742.jpg


180812PIC_0743.jpg


ヒゲがモチーフのかわいいお店です。

観光情報誌にも掲載されているこのお店の名物は

ティラミスかき氷!

食べたいけれどランチが・・・と思いとどまり、氷いちごみるくにしておきました。


180812PIC_0744.jpg







汗もひいて、やっと念願のランチタイムです!



お店までの順路もいい雰囲気です。


180812PIC_0741.jpg


180812PIC_0739.jpg


180812PIC_0740.jpg


180812PIC_0745.jpg


180812PIC_0746.jpg




ランチコースは料理が数種類からセレクトできました。

せっかくなので、別々のメニューを選択することに!


180812PIC_0747.jpg

前菜 鰹のカルパッチョ 赤玉ねぎ

赤玉ねぎの入ったビネガーソースでさっぱり頂きます


180812PIC_0748.jpg

とうもろこしの冷製スープ

甘い、ものすごく甘い、そして濃厚!


180812PIC_0749.jpg

温泉パスタ1 豊のしゃもとアスパラ

先程のとうもろこしと同糖度もある甘いアスパラを使用したオイルパスタ

パスタ麺も温泉で茹でており、独特の食感に仕上がるのだとか。

生パスタかのようなもちもち感もあるのにしっかりとアルデンテ!


180812PIC_0750.jpg

温泉パスタ2 次郎丸さんのシシリアンルージュのポモドーロ

トマトの適度な酸味とバジルの風味が爽やかでトマトベースなのにとてもさっぱり!


180812PIC_0751.jpg


180812PIC_0752.jpg

自家製米粉パンとチーズパン

焼きたてがとっても嬉しかった



180812PIC_0753.jpg

お口直しのシャーベット

遊び心満載です。アメのように棒を突けたままお口へ



180812PIC_0754.jpg

メインディッシュ1 真鯛の地獄蒸し

こちらのお店のポイントはこの土地ならではの地獄蒸しとイタリアンの融合♪

オープンキッチンには地獄蒸し用の釜戸から湯気がもくもくとたっています。

ふっくら蒸した真鯛にピーマンベースのソースの苦味とサラダ白菜の甘さが絶妙でした。



180812PIC_0755.jpg

メインディッシュ2 吾一の黒豚地獄ロースト

こちらも地獄蒸しでふっくら火を通したお料理。

吾一さんという方が愛情込めて育てた豚は、脂がとても甘く、深い味わいです。

写真はお肉が実は二つ折りになっていて結構ボリュームもありました!


180812PIC_0758.jpg

デザート1 湯布院の無花果と黒糖キャラメルジェラート

手前に米菓子が散らしてあり、いいアクセントに。

ほろ苦くキャラメリゼされた無花果は大人の味です。


180812PIC_0756.jpg

デザート2 鳥骨鶏の地獄プリン

あえて、こんな容器です。笑


180812PIC_0757.jpg

よく見ると、この方、こちらのお店のオーナーシェフだったりします笑


180812PIC_0759.jpg

「プッチン」するとこんな感じに。

バニラビーンズたっぷりの濃厚プリン!

ハーブティーと一緒に美味しく頂きました。



素敵な空間で素敵なおもてなしと

美味しい料理を頂けて身も心も大満足です★








最後に駅前の商店街で

売り切れ御免の豚まんと名物のエクレアを買って帰ろうとしましたが、

豚まんは売り切れ!

エクレアは臨時休業!

無念です。。。


また別府に行った際には商店街リベンジかなー




180812PIC_0761.jpg






(T.W)



 

 

このページのトップへ

2018年8月10日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日リニューアルされた 洋食屋花小町さん。

熊本の食材などを使用した料理が絶品でリニューアル後どのようになっているか気になって行ってみました♪



IMG_9012.JPG

 

木の温かみがある入口、屋号の書かれた看板も素敵です!

 

 

 

 

IMG_8979.JPG

 

店内も椅子もカトラリーレストも木で出来ています!爽やかな木の香りが店内に広がり以前よりも内装が明るく感じます。

今回はお昼のミニコースにしました。

 

 


 

 

 

 

IMG_9023.JPG

 

スイカのスープ

こちらはスイカがシャーベット状になっており、スープという自分の中の概念が変わる一品でした!

夏の暑さに嬉しいひんやりとしたスイカの甘味とその上に載っているお漬物のような塩味のバランスがちょうど良いです。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9024.JPG

天草のタコを使用したソテー

生のタコものっています。

きゅうりのソースとオレンジ色(名前をわすれました)のソースと絡めていただきます。

見た目も鮮やかで、タコの旨味がぎゅっと詰まっていました。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_8991.JPG

熱々のカリっと香ばしいパン。ガーリックのきいたオリーブオイルをつけていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9021.JPG

鮎と焼き茄子のパスタ

鮎は柔らかく、上にのった黒いソースは焼き茄子を皮と一緒にペースト状にしています。

苦味があるのかと思いきや、香ばしさと茄子の甘みがあってとっても美味しい!!

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9022.JPG

プリンセスポークのステーキ

柔らかくて噛むたび口の中に旨味が!!!

付け合せのジャガイモもホクホクです。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9020.JPG

 

バジルのシャーベットとフルーツ

バジルはピザにのっているイメージが強く、デザートとして食べるのが初めてだったのですが、とても爽やかで後味スッキリ♪

ジュレに包まれたフルーツとも相性がよく、驚きました!この時期に美味しいイチジクがあるのも嬉しい!!

季節感を大切にしたメニューに大満足です!リニューアル後もリピート決定です。

<M.I.>

このページのトップへ

2018年8月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 2018年10月号

ー もっと大豆を食べよう ー

 


素材品から大豆製品まで、おすすめの商品を多数ご紹介!






 


201810熊本産ひきわり大豆.jpg

 

 

熊本産ひきわり大豆


ひきわり大豆を水煮しております。

ハンバーグやミートソース、麻婆豆腐などひき肉を使った料理とよく合います。

お味噌汁に加えるとご汁としても召し上がれます。



★ひきわりタイプなので、ひき肉に混ぜて美味しく大豆が摂取出来ます!











201810国産蒸し大豆.jpg


国産蒸し大豆


大豆のおいしさそのまま、もちっとした食感と甘さが味わえます。

水洗いは不要で、そのままパラパラとサラダやカレーのトッピングに!






 

 



201810きざみゆば.jpg


きざみゆば


きざみ海苔のように細く切ったゆば。

食感と風味がよく、乾いたままぱりぱり食べられます。


 

 

 

 

 






201810まめプラスM(ミンチ).jpg


まめプラスM(ミンチ)


まめプラスM(ミンチ)は“大豆で、いいこと”を目指す不二製油が開発した

新しい大豆の調理素材です。







 

 




201810業務用調製豆乳(濃いタイプ).jpg


業務用調製豆乳(濃いタイプ)


大豆固形分10% 増( 当社の調製豆乳との比較) の「濃いタイプ」です。

豊かなコクで飲用だけでなく調理用としてもお使いいただけます。

 



 

 





 


201810きな粉.jpg

 

きな粉


独自の焙煎方法で風味豊かに仕上げました。

 


このページのトップへ

カレンダー

2018年10月のカレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー