九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

ハウディニュース

ハウディニュース

2020年4月29日 Posted time : 00:00 | Category : 2020年6月



HN2020_06_079.jpg
白身魚天ぷら ホキ

チリ・ニュージーランド沖で漁獲し、船内で素早く凍結された新鮮な白

身魚を天ぷらにしました。切身から油揚げ・凍結・包装を一貫して国内

工場で行っており、厚みある切り方でホクホク感を楽しめます。

卵・乳成分を使用していない衣で仕上げています。



HN2020_06_080.jpgHN2020_06_080_s.jpg
鹿児島県産鶏のチキン南蛮

鹿児島県産鶏ムネ肉をカット、整形して、しょう油、醸造酢等

に漬込み、でん粉をかけて高温でカラッと揚げました。甘酢た

れを充填し個食包装していますので、解凍後そのまま

フライしてお召し上あがりいただけます。



HN2020_06_081.jpgHN2020_06_081_s.jpg
四種のお豆と五穀

四種のお豆( あずき、レンズ豆、大豆、グリー

ンピース) に五穀( 煎り米、うるちひえ、オー

トミール( えん麦)、大麦、キヌア)、とうも

ろこし、ほうれん草をブレンドしました。あっ

さりとした塩味で、彩りよく仕上げました。



HN2020_06_084.jpgHN2020_06_084_s.jpg
真健鶏 若鶏のピカタQ04

新鮮な国産むね肉に卵をたっぷり絡ませて焼き上

げました。大量調理に便利な10 個真空パックです。





このページのトップへ

2020年4月28日 Posted time : 00:00 | Category : 2020年6月

HN2020_06_076_s.jpg
だんご粉(やわみ)

白玉団子やだんご汁などにご利用ください。マル

キンだんご粉は独自の製法により、だんごにした

時つややかで、適度な固さを持った仕上がりにな

ります。だんごをこねる際、手にべたつかず、

まとまりやすく、調理しやすいのが特徴です。




HN2020_06_077.jpgHN2020_06_078_s.jpg
小倉あん(粒)

小豆とグラニュー糖だけを使用し、添加物を一切

使わずに作り上げた甘さ控えめの粒あんです。



簡単!梅ヶ枝餅

HN2020_06_梅ケ枝餅.jpg
材料 3 つでお手軽梅ヶ枝餅★


◇材料:6 個分(g)

だんご粉・・・・・・・・・・・・・・・・100
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・80
小倉あん( 粒)・・・・・・・・・100
油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量



◇作り方

1.ボウルにだんご粉と水を入れてよく混ぜて、耳たぶくらいの

固さの生地を作ります。6 等分に丸めておきます。

2.1 個分の生地を広げて、中心にあんこをのせて包み、軽く

押しながら平らな形に整えます。

3.フライパンに油を薄くひき、弱火でフタをして両面こんがり

焼いたら出来上がりです。






このページのトップへ

2020年4月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

桜が咲き始めた3月末、お休みをいただいて秋月へ行ってきました。
朝から、予想外のどしゃぶりの雨。しかしもう、宿も予約していたので、雨天決行です!
10年前に秋月の桜を見に行ったときには、晴天で桜がとても綺麗だったのを覚えています。
今回は、どしゃぶり。
やはり、人っ子一人、歩いていませんでした(笑)



IMG_0145.jpg


でも、人も車もいないので、まずは車の中から桜のトンネルをゆっくり鑑賞することができました。
その後は、歩いて桜を鑑賞。5分咲きぐらいだったでしょうか・・・
雨でも、それなりに綺麗。晴天だったらどんなに綺麗だったでしょうね?


IMG_0151.jpg


秋月に着いたのが、丁度お昼時だった為、あらかじめ決めていたお蕎麦のお店へ。


IMG_0144.jpg


お蕎麦の『ちきた』さんへ。


IMG_0141.jpg



いつも行列のお店も、やはりこの日は、お客様は少なめですぐに入店することができました。



IMG_0139.jpg


おそばが来るまで、こちらの前菜を。
お漬物や、やさしいお味の煮物達です。


IMG_0127.jpg


さて、お蕎麦がやってまいりました。
雨で、体も冷えていたので、今回は地鶏つけ汁そばを。



IMG_0135.jpg


きれいなおそばです。


IMG_0132.jpg


少しだけ、そばを煮込んで柚子胡椒で頂きます。
地鶏のだしが出ていて、おいしい。
温まりました。


IMG_0136.jpg



次の日も、朝倉の周辺をうろうろ。
朝倉といえば、フルーツですよね。
ということで、ランチは『葡萄と林檎の樹』へ
アップルパイの有名なお店です。
この日は林檎カレーとアップルパイのセットを注文。
この手前のゴロッとした物体。りんごですよ。
すりおろしたりんごを入れるのはよくありますが、果実そのものが入っているのは
初めてみました。



IMG_0312.jpg



そして、アップルパイ。
お皿もりんごなんですね。
りんごぎっしりです。
ここまでぎっしりなアップルパイはそうは見かけないかもですね。
焼き立てなのか、ほんのり温かくて、テイクアウトのものとは別物でした。




IMG_0313.jpg



今回のプチ旅行は、お天気に恵まれませんでしたが、久しぶりにのんびりすることができました。
そして、これが外出自粛前の最後のお出かけとなりました。
早く、みんなが楽しく外出できる日が戻ってきますように・・・



IMG_0297.jpg (A.N)

このページのトップへ

2020年4月24日 Posted time : 00:00 | Category : 2020年6月

HN2020_06_074.jpgHN2020_06_074_s.jpg
匠 紅あずま甘露煮

紅あずまを使用したさつまいもの甘露煮です。輪切のさつまい

もを、程よい甘さの食べ易い味に仕上げました。照りが良いの

で、見栄え良く盛り付けできます。



HN2020_06_075.jpg
わらびもち(各種)

もちもちと弾力のあるわらび餅です。

きなこ、黒糖、抹茶、さくらんぼの

4 種類の味をご用意しております。


HN2020_06_077_きなこ.jpgHN2020_06_077_きなこ_s.jpg
HN2020_06_077_粒あん.jpg     HN2020_06_077_粒あん_s.jpg
おはぎ(きなこ・粒あん)

【きなこ】自慢のおはぎに香りの良いきなこを
まぶしました。高級感溢れる一品になっております。
【粒あん】国内産100%のもち米を甘さ控えめの
餡で包みました。
昔ながらの味わいが楽しめるおはぎです。





このページのトップへ

2020年4月23日 Posted time : 00:00 | Category : 2020年6月



HN2020_06_067.jpgHN2020_06_067_s.jpg
まぐろのたたき

開封後、空気(酸素) に触れると発色しまぐろ本来の色になり

ます。色持ちが長続きし、チューブタイプの袋なので、巻物、

丼もの等、幅広い業態で様々なメニューに

ご使用ください。


HN2020_06_069.jpgHN2020_06_069_s.jpg
クリーミー甘酒むちゃン

クリーミー仕上げで嚥下能力の低い方にも安心。

米麹(国産米)100%使用で、飲むだけでなくジャ

ムやシロップの代わりにも使え、かけて混ぜるだ

けで美味しく頂けます。また、調味料として使う

とその甘みが旨みとなり、おなじみの料理

も一層美味しくなります。


HN2020_06_072.jpgHN2020_06_072_s.jpg
枝豆とひじきの白あえ

作るのに手間のかかる白あえが開封後、軽く混ぜ

るだけでご使用出来ます。具材は枝豆、

ひじき、人参を彩り良く組み合わせました。


HN2020_06_070.jpgHN2020_06_070_s.jpg
とろっと酸辣湯の素

コクのある濃口醤油をベースに畜肉エキス・オ

イスターソース・香辛野菜等を配合し、バランス

よく仕上げた酸辣湯の素です。



HN2020_06_071.jpgHN2020_071_s.jpg
(冷)中華麺

3 種類の太さの麺を使用し、変化のあるのどごしを実現

しました。生ラーメン的なもっちり感のある弾力が持

ち味です。


HN2020_06_073.jpgHN2020_06_073_s.jpg
きみぷち

独自の技術でできた半熟卵風商品です。解凍するだけ

で、生の卵黄のような見た目を提供できます。加熱済の

タマゴ加工品なので、衛生面の不安を軽減できます。

レンジアップ等で加熱をすることで、とろっと

した卵黄風のソースになります。




 

このページのトップへ

2020年4月22日 Posted time : 00:00 | Category : 2020年6月


HN2020_06_060.jpgHN2020_06_060_s.jpg
ラビオリ(プレーン)

国産小麦を使用したもっちりとした食感

の皮に、豚肉や玉葱などの具材を包んだ

ラビオリです。学校給食用食材として、

保存料や化学調味料は使用せず作りました。

1 個:約3.6g、253-309 個/ 袋


HN2020_06_063.jpg
チーズDE カルシウム

3 粒で牛乳約185ml 分のカルシウム( 約210mg) が

摂取できます。カルシウムを配合したミルキーな

風味を有するキャンディタイプです。

1 粒標準5g、30 粒以上入り


HN2020_06_061.jpgHN2020_06_061_s.jpg
豆乳花( トールーファ)

なめらかで「プルルン」とした食感です。熱湯に

溶かし加温した豆乳を加えるだけで簡単に作るこ

とが出来ます。


HN2020_06_062.jpgHN2020_06_062_s.jpg
便利なオクラのおかか和え

醤油を減らすことでタレによるオクラの

変色を抑え、経時による退色も軽減しま

した。自然解凍でそのままお召し上がり

いただけます。



HN2020_06_064_.jpg
さば開き干し( 焼成済)

脂ののったノルウェー産のさばを干物にして、主

菜になる焼き魚に仕上げました。自然解凍でも召

し上がれます。



HN2020_06_065.jpgHN2020_06_065_s.jpg
New あじさいゼリー

ブルーとピンクの、食感が違うゼリーを組み合わせた、季節

感と遊び心あふれるデザートです。

※ 5 月と6 月の販売期間限定商品です。


HN2020_06_066.jpg
国産あじ入りさんがCa 40・60

国産あじのすり身に国産の玉ねぎ、にんじん、ごぼう、ねぎ、

たけのこを入れました。味付けには味噌、醤油を中心に千葉

県房総半島の郷土料理と言われる「あじのさんが」風に仕上

げました。不足しがちなカルシウムを加えました。





このページのトップへ

2020年4月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

先日、熊本の人気店 ヨダレカレーさんが 
テイクアウトを始めたという情報を聞き、 
すごくカレーが食べたくなったので、


ヨダレカレー、テイクアウトしてきました!



 
調べてみると、電話予約ができるようでしたが、
すでに予約でいっぱいとのこと


12時から並べば予約していなくても買えるということで、
持ち帰りカレーを求めてたくさんのお客さんが並んでいました。

 

ヨダレ6.jpg

さすがヨダレカレーさんですね! 
このコロナのご時世でも引けを取らない人気ぶりです。






ヨダレ1.jpg


看板には、
・なるべく間隔をとって並ぶこと
・マスク着用

 

ヨダレ3.jpg

店内に入れるのは1人ずつで、お会計をするスタイルでした。 
感染予防対策もしっかりとされていました。

 

 


 

ヨダレ2.jpg

テイクアウトのカレーは2種類あるようで、
「鶏肉を野菜の水分のみでコトコト煮込んだ旨味たっぷりチキンカレー」と、
「粗挽きの豚肉を使った濃厚キーマカレー」です。

 

あいがけ(900円)にするとどちらも1度に楽しめます



ヨダレ4 .jpg

チキンカレーは少しピリ辛。
辛い!ってなっても、マッシュポテトやお漬物がついているので、緩和されます。
また、レモンをひと絞りすれば、さっぱりした風味のカレーになります。


辛い!けどおいしい!の繰り返しで、
カレー好きにはたまりません。。
バターと混ぜるとまた違った風味が楽しめます。

 


キーマカレーは、
ナッツの食感がアクセントになって、いくらでも食べれそうなおいしさです
スパイスが良く効いています。



 
最近ではコロナの影響から
テイクアウトを始めるお店も増えてきているようですね。

最近はなかなか気軽に外出できない日々が続いていますが、

コロナが終息したら、美味しいものを食べる旅にたくさん出掛けたいと思います!

(Y.Y)

 


このページのトップへ

カレンダー

2020年8月のカレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー