九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

ハウディニュース

ハウディニュース

2017年10月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

今回は私がお気に入りの地元カフェをご紹介します。

こちらのカフェ、酒蔵の隣で経営されているカフェなんです。

 

 

 

IMG_2195.JPG

 

 

 

IMG_2182.JPGのサムネール画像

 

 

カフェと言えばコーヒーって感じですが、こちらは違います。

メニューもこんな感じです!

お酒を使ったメニューが多数です。

 

 

IMG_2183.JPG

 

 

飲み物も、甘酒やこうじドリンクです。

ちなみに、利き酒セットなどの日本酒もお昼から楽しめますよ。


 

IMG_2185.JPG

 

 

パンケーキと悩んだのですが、今回は、酒蔵のチーズケーキと甘酒ミルク(ホット)。

大吟醸の香り高い酒粕を使ったチーズケーキです。

しっとりして、お酒がほのかに香るチーズケーキはクセになります。

甘酒ミルクも砂糖を全く使っていないのに、甘くてとってもおいしい。温まります。

 

 

IMG_2190.JPG

 

 

こちらはこうじドリンク(ホット)です。

生姜やゆずを追加してもらうこともできます。

幼い頃は、甘酒は苦手で飲む事はなかったのですが、大人になった今は、この味、ホットします。

歳をとった証拠ですね・・・笑

夏は、アイスで飲むのもおすすめです!

甘酒スムージーなんてものもあります。

 

 

IMG_2265.JPG

 

 

こちらは、甘酒の抹茶ラテ。

 

 

IMG_2267.JPG

 

 

この日も、ゆっくりのんびりな雰囲気の中、みんなで甘酒を楽しみながら癒されました。

こちら、テイクアウトも出来るんです。

スコーン、チーズケーキ、クッキー、カヌレ等・・・

こちらも甘酒を使って作られています。


もちろん、酒蔵なので、隣のお店では日本酒もたくさん販売してありますよ。

この日も、祖父が大好きな甘酒飴をお土産に買って帰りました。

 

 

IMG_2268.JPG

 

 

お酒好きにはおすすめのカフェです。

ちなみに私、日本酒は全く飲めないですけど・・・大好きなカフェです。

なので、お酒嫌いにもおすすめです!笑

 

これから寒くなるこの時期、心も体も温まりたいとき、またお邪魔したいと思います。

(A.N)

 

このページのトップへ

2017年10月26日 Posted time : 00:00 | Category : 2017年12月号



衛生管理と年末の大掃除に大活躍の商品をご紹介致します!






201712_094.jpg

ノロスター

食品衛生検査指針等で推奨されている検証済みのアルコール製剤です。
エタノール、有機酸に硫酸マグネシウムをプラスすることで、様々なウイルス、細菌を除去します。





201712_095.jpg

除菌剤入リ汚物処理セット


どこでも使える除菌剤入り。凝固剤入りで作業負荷を低減し、持ち手付きで持ち運びに便利です。

【セット内容】除菌剤・凝固剤・ペーパータオル・ポリ袋・手袋・ヘラ・ちりとり・ポリ袋・
手袋・マスク・エプロン・靴カバー・マニュアル。





201712_096.jpg


ポビドン(エスコン)ハンドウォッシュ


殺菌剤ポビドンヨードを主成分とした外皮消毒剤です。
各種細菌、ウイルスに効果を発揮します。
付属の泡のポンプで泡立ちよく、飛び散りの少ないタイプです。





201712_097.jpg


ポリ手袋S・M

衛生的な使い捨て手袋です。物をつかみやすい外エンボスタイプ。左右兼用です。 



このページのトップへ

2017年10月25日 Posted time : 00:00 | Category : 2017年12月号



201712_091.jpg

ゆずゼリーの素やわらかタイプ

熱湯に溶かし、冷やして固めるだけでおいしいゼリーが作れます。
冷たくおいしくお召しあがりいただけます。
爽やかな甘酸っぱさと香りが特長のゆずゼリーの素です(果汁不使用)。




201712_092.jpg

トムヤム香る海鮮包み蒸し

えび・いか・すり身に、トムヤム風味を効かせた中だねを包んだ蒸し餃子です。
レモングラスがふわりと香る一品です。




201712_093.jpg

カルパッチョドレッシングバジル

バジルとレモンの風味が感じられるカルパッチョドレッシングです。
バジル配合量をアップしガーリックを効かせることでより一層本格的な味わいにしました。





<チキンのバジル焼き>


カルパッチョドレッシングを使用したアレンジレシピです!
パン粉にパッチョドレが染み込みバジルの風味がしっかり香るチキンに仕上がっています★


201712_チキンバジル.jpg


材料(1 人分:g)

鶏もも肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・75

カルパッチョドレッシングバジル・・・・・・・・・・・・・・・2

塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

パン粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3



作り方

1、鶏肉は水洗いをしてお好みの大きさに切ります。

2、鶏肉に塩こしょうで下味をつけた後、半分量のカルパッチョドレッシングバジル

を入れて30 分漬け込みます。

3、パン粉と残りのカルパッチョドレッシングバジルを混ぜ合わせ2、と一緒にして

混ぜ合わせます。

4、スチームコンベクションのコンビモード180℃で13 分ほど焼くと出来上がりです。








 

このページのトップへ

2017年10月24日 Posted time : 00:00 | Category : 2017年12月号






201712_083.jpg


ホームケーキミックス

ホットケーキ・蒸しパン・ドーナツ等色々なデザートが簡単に作れる万能ミックスです。




201712_084.jpg


ミートエッグロールFe(10カット)


国内産豚肉と鶏肉を粗挽ミンチにし、肉本来の旨みを出したミート入り玉子焼きです。
ロール状に焼き上げ、1/10 カットになっています。補食しづらい鉄分を添加した鉄分強化品です。




201712_085.jpg


骨まで柔らかサンマみぞれ煮


自家製の調味タレで、手づくり感のある味付けを心がけています。
「2段調理」により、骨まで柔らかくしつつも、タレの風味を残し、レトルト臭の発生を抑えています。
旬のサンマを骨まで柔らかく、国産大根のみぞれ煮にしました。




201712_086.jpg


骨まで柔らかサンマレモン煮


鮮度の良い魚を選別して使用するとともに、丁寧に手間を惜しまず下ごしらえを行うことで、
生臭みを抑えています。骨まで柔らかい、アレルゲンフリーのサンマレモン煮です。




201712_087.jpg

国産若鶏レバーのしぐれ煮

鮮度の良い国産若鶏のレバーを風味を活かして食べやすく仕上げました。





201712_088.jpg


ボイルミート牛バラ肉の下煮


化学調味料を使用せず、大釜でじっくりと時間を掛けて柔らかく煮込みました。
下処理済みなので仕込み時間を削減出来ると同時にカットロスも少なく済みます。
カレー、シチュー、ポトフなどのメニューに最適です。




201712_089.jpg


ピリ辛味噌だれ

風味豊かな味噌に、豆板醤や豆鼓醤、にんにく、しょうが等をブレンドしたピリッと辛いみそだれです。


 

このページのトップへ

2017年10月23日 Posted time : 09:51 | Category : 2017年12月号




トマトポトフ


給食で定番のポトフにアレンジを加えて、トマトベースに!
トマトのリコピンとかぶのビタミンC で風邪知らず



201712_ポトフ.jpg

材料(1人分:g)

カクテルウインナー・・・・・・・2

じゃがいも・・・・・・・・・・・・・・・・25

にんじん・・・・・・・・・・・・・・・・・・20

かぶ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・25

玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・15

キャベツ・・・・・・・・・・・・・・・・・・20

ブロッコリー・・・・・・・・・・・・・・15

ダイストマト・・・・・・・・・・・・・・20

ブイヨン・・・・・・・・・・・・・・・・・・25

水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100

塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.5

こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

薄口醤油・・・・・・・・・・・・・・・・2


作り方

1、じゃがいも・にんじん・かぶは一口大の乱切りにし、玉ねぎはくし型に切っておきます。

2、キャベツはザク切りにします。

3、鍋に水・ブイヨンを入れ、加熱させます。沸騰したら1、の野菜類を入れて煮ます。

4、3、に火が通ったら、ウインナー・キャベツ・ブロッコリーを入れさらに煮ます。

5、最後にダイストマトを入れ、塩・こしょう、薄口醤油で味を調えたら出来上がりです。


<使用画像>
201712_073.jpg
ダイストマト1 号缶





きんぴら混ぜごはん


きんぴらに入っているごぼうやにんじんは食物繊維やカロテンが多く
含まれており、体のお掃除をしてくれて免疫力もつけてくれます!


201712_きんぴらごはん.jpg
材料(1 人分:g)

米・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・45

(水:55g の水で炊く)

鶏むね肉・・・・・・・・・・・・・・20

冷凍笹がきごぼう・・・・・15

にんじん・・・・・・・・・・・・・・15

干ししいたけ・・・・・・・・・・・1

糸こんにゃく・・・・・・・・・・・20

サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・1

だし汁・・・・・・・・・・・・・・・・・10

煎りごま・・・・・・・・・・・・・・・1

ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・少々


砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・3

醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・7

みりん・・・・・・・・・・・・・・・・2



作り方

1、お米は分量の水で炊飯しておきます。

2、鶏むね肉は1cm の角切り、にんじんは千切りにします。

3、干ししいたけは水戻し後、スライスします。糸こんにゃくは2-3cm の長さに切って水洗いします。

4、サラダ油で鶏むね肉、冷凍笹がきごぼうを炒め、にんじん、干ししいたけ、糸こんにゃくを加えます。

5、 A とだし汁を加え煮含めた後、仕上げにごま油・煎り白ごまをふりご飯に混ぜ合わせたら出来上がりです。


<使用画像>
201712_075.jpg

笹がきごぼうIQF


 

 






 

 

このページのトップへ

2017年10月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



最近、インスタグラムでお洒落で美味しそうな料理をよく目にします。

「美味しそうでボリューミーでコスパがよさそう!」(私の3原則)
と思ったものはその店の情報を調べて行ってみる。
それが私の趣味にもなりつつあります。


その中で見つけた熊本の新町電停そばにある
「古民家フレンチ」を味わえるという「Clasique」(クラシク)
さんへ行ってみることに。(予約必須!!)


外観.jpg

フレンチのお店には見えないのでフレンチ初心者の私にとっては入りやすい。






外観メニュー.jpg

入口にメニューが。引き戸を開けていざ!


中はそんなに広くなく、落ち着いたあったかい雰囲気です。






メニュー中.jpg


正面にはメニューがどーん!!!
写真は逆光であんまり見えてませんが。
フレンチ初心者の私にはメニューが何かの暗号に見えてどんな料理か想像がつかない。笑


迷っていると
店員さんが親切に説明してくれました。前菜の欄から2品・メインの欄から2品ぐらいで
ちょうどいいとのこと。


前菜からはお目当てだった「加工肉の盛り合わせ」をチョイス。
もう一つ何にしようか考えていると加工肉の盛り合わせにサラダを盛り合わせましょうか?と
言ってくださり、前菜は決定。

メインもお目当てだった「えこめ牛もも肉のグリエ ポムフリット添え」を注文。
えこめとは、エコ(地球環境にやさしい)米(を食べて育った牛)のこと。
最近テレビやお店で見かけるようになりました。(あか牛の次はえこめ牛が流行になるかもしれない・・・)
そんなえこめ牛がフレンチ料理になるなんて・・・!期待大です。


肉料理を注文したのでもう一つのメインは
「マツダイのポワレ ブールブランソース
ブールブランソース?よくわからないが美味しいはず。
(ブールブランソースは白いバターソースという意味。魚料理にあわせるのが定番らしい。)




炭酸.jpg

飲み物は車で来ていたので炭酸水。
んーーーお洒落♪


二杯目からレモネードを頼みましたが写真を撮り忘れました・・・。
あまりに美味しくておかわりしたのに・・・。




パン.jpg


その後にカリッと焼いたパンが登場。(2個入ってました)

一人で調理されるので料理が来るのに結構時間がかかります・・・









加工肉.jpg

前菜の「加工肉の盛り合わせ」
田舎風テリーヌ・豚肉のリエット・鶏白レバーのムース・生ハム・ピクルスなど。
いろんな種類が食べることができてテンション上がります!!


いつも早食いですが、今回は次の料理が来るまでゆっくり食べる・・・





まつだい.jpg

メインの「マツダイのポワレ ブールブランソース」
皮がパリパリで身がふわふわ。
クリーミーなソースと相性抜群です!!





えこめ牛.jpg

メイン2品目の「えこめ牛もも肉のグリエ ポムフリット添え」
来ました。肉厚がすごい。
やわらかい肉というより赤身が多く、しっかり噛んで肉を味わえる。
噛むと旨味がじわじわ出てくる感じです。

肉だけでなくポムフリットも美味しい!
食べ出すと止まらなくなる。


思っていたよりすべてボリューミーだったので
デザートは断念・・・・・。
次こそは「バナナケーキ コーヒーのアイス添え」を食べるぞ!


食べ終えて店を出ると空は真っ暗。
久しぶりにゆったりとした時間が過ごせました。(M・S)

外観夜.jpg




 

このページのトップへ

2017年10月20日 Posted time : 00:00 | Category : 2017年12月号




201712_077.jpg


おさかなボール

原料には白身のすり身でエソとイトヨリを使用しています。一口サイズで程よい弾力があります。





201712_078.jpg201712_078_02.jpg


やさしい素材N(ブロッコリー)

ブロッコリーの素材感をいかし、舌でつぶせるやわらかさに仕上げました。
添え色にぴったりの鮮やかな緑です。アレルゲンの大豆がなくなりました。





201712_079.jpg201712_079_02.jpg


やさしい素材R(コーン)

コーンの素材感をいかし、舌でつぶせるやわらかさに仕上げました。





201712_080.jpg


やわらか彩り蒸し(えだまめ)

さわやかな枝豆の黄緑色が目を楽しませてくれる、ふんわりやさしい蒸し物です。




201712_081.jpg


こだわりの肉まん30

粗挽き豚肉のコクのある味わいに、旨みと食感が良好な商品です。

 

このページのトップへ

カレンダー

2017年12月のカレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー