ハウディニュース

おかげさまでハウディは50周年!

waku

2017年3月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

最近の外食部(ただの週末ランチ)の活動報告を。


少し前に香辛料&がっつり食べたい欲にかられたので、

タイ料理のお店「マイタイ」さんへ行ったのですが、

平日のお昼にもかかわらず満席で断念・・・(><)

先日やっとリベンジに行ってまいりました!


ランチは4、5種類の中からメインを選んで、あとはビュッフェ形式。

ビュッフェ皿.jpg

サラダやピクルスなどなど、いろんな料理がたくさん!

野菜をいっぱい摂れるのがうれしいですね。

だいたいいつも調子に乗っていっぱい取ります。笑


そしてなんといってもうれしいのがグリーンカレーも食べ放題!

グリーンカレー.jpg
昔は苦手だったのですが、マイタイさんに通うようになって虜になりました。
もちろんおかわり。笑


たまごスープ.jpg
グリーンカレーが苦手な方にはスープもありますよ!

サラダ達を食べていると、メインの登場!
メイン.jpg
今回は名前を忘れてしまったのですが、牛肉と春雨のピリ辛煮みたいな料理。
お肉はほろほろ、ピリ辛の味付けでごはんがすすみます。

この間違いない美味しさを求めてしまうのか、
定期的に食べたくなる波がやってきます。
ランチもいいですが、今度は夜にお邪魔しようかな・・・
(M.Y)

このページのトップへ

waku

waku

2017年3月14日 Posted time : 00:00 | Category : 2017年5月号


201705_041.jpg

A-Label すこやかふりかけ おかか


アレルゲン27 品目、香料、着色料、化学調味料を使わずに作りました。鉄、カルシウム、食物繊維入りです。












201705_042.jpg

A-Label すこやかふりかけ のり


アレルゲン27 品目、香料、着色料、化学調味料を使わずに作りました。鉄、カルシウム、食物繊維入りです。











201705_043.jpg

A-Label すこやかふりかけ わかめ


アレルゲン27 品目、香料、着色料、化学調味料を使わずに作りました。鉄、カルシウム、食物繊維入りです。












201705_044.jpg

アンパンマンふりかけ さけ


『化学調味料』不使用のアンパンマンの楽しいイラスト付ふりかけです。育ち盛りのお子様にうれしい、カルシウム入りです。












201705_045.jpg

1 食無添加小女子佃煮

カルシウムを補う事が出来ます。保存料、着色料、甘味料、化学調味料等は使用しておりません。












201705_046.jpg

おさかなソボロCa 一食用


鹿児島県産のかんぱちを使用したおさかなそぼろです。かんぱちの身と骨をブレンドし、Ca たっぷりです。Ca:1300 mg /100 g












201705_047.jpg

しそ昆布一食用J

北海道産昆布に、しその風味を加えて炊き上げた昆布佃煮です。しその香りが食欲をそそります。












201705_048.jpg

しそひじき一食用J

やや甘口に炊き上げたひじきにしその香りを加えた佃煮です。鉄分を強化しました。Fe:43 mg /100gごまなしです。



このページのトップへ

waku

waku

2017年3月13日 Posted time : 00:00 | Category : 2017年5月号

 

5 月6 日はふりかけの日!

いつものご飯にプラスして残りがちな白ご飯を美味しく食べましょう♪








201705_033.jpg

ゆかり


国産の赤紫蘇を使用した一食用のゆかりです。グルソー無添加の商品です。











201705_034.jpg

野菜カレーふりかけ

カレー味で、ごまを使用していないふりかけです。1食(2.6g)当たりカルシウム124mg 含有。












201705_035.jpg


野菜と雑穀のかむふりかけ


食感の良い穀物・雑穀と、彩りの良い野菜を合わせた見た目にも楽しいふりかけです。アレルギー物質27 品目不使用。











201705_036.jpg

海苔香味

ごまと海苔を主原料とし、素材の味を生かした風味豊かなふりかけです。












201705_037.jpg

瀬戸風味

ごま、鰯削り節、鰹削り節、のりをブレンドじた風味豊かなふりかけです。












201705_038.jpg

大豆ふりかけ

クラッシュした大豆を使用したふりかけです。1食(2.5g)当たり、鉄4.5mg 含有。












201705_039.jpg

御飯の友

いりこを丸ごと粉砕し、醤油等で味けして乾燥した顆粒に胡麻、青のり等を混ぜ合わせたカルシウムたっぷりのふりかけです。











201705_040.jpg

野菜ふりかけ


五種類の緑黄野菜フレークと、胡麻、海苔、削節を絶妙にブレンドしました。



このページのトップへ

waku

waku

2017年3月12日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

ひなまつりの時期になると

太宰府天満宮の梅が綺麗に咲きます。

 


地元から近いこともあり、昔から馴染みのある太宰府ですが、

ここ10年くらいは梅を見られるこの時期に参拝するのが私の恒例行事です。

 


今年は少し遅いのか、まだ咲き始めでした。

 

20170312PIC_0271.jpg

 

20170312PIC_0270.jpg

 

20170312PIC_0272.jpg

 

 


ここ数年思うのは、外国人観光客の方が増えたということ。

アジア系・ヨーロッパ系の方がたくさん参拝されています。



梅の花を撮っていたら韓国カップルが hi! と声を掛けてくれて写真を撮ってくれました。

2人とも着物を着て、日本文化を満喫しているご様子。(参道付近にレンタル屋さんがあるようです。)

こういう時に気の利いた英語を話せればいいなとつくづく思います・・・笑

サンキューしか出てこない自分にがっかり。もう少し学生時代勉強していれば違ったでしょうか。

 

 


境内に入るとここにも変化が。

 

 

20170312PIC_0273.jpg

 

20170312PIC_0274.jpg


なんとおみくじまで海外仕様です!!

左ふたつが中国語、右が英語バージョンらしい。

確かに、外国人ウケしそうです^^


 

 

 

 

 

 

 


ひなまつりのこの時期には「曲水の宴」という催しものがあります。

 


平安時代の宮中行事を再現したもので、

参宴者は平安時代の格好をしており、

曲水の庭にある川の上流から酒盃が流れてくるので

それが目の前を通り過ぎる前に和歌を読んでお酒を頂くというなんとも雅な行事です。

 


一般の方も観覧できますが、熱心なファンの方が早くから席をとってあるので競争率は激しめです。



今年は運良く、移動する参宴者をいいポジションで見ることができました。

 

20170312PIC_0277.jpg

 

20170312PIC_0278.jpg

 

20170312PIC_0279.jpg

 

20170312PIC_0280.jpg

 

20170312PIC_0269.jpg

 

 

寒かったけれど満足!

 

 



最後にお決まりの梅が枝餅を!

さすが。どのお店も行列でした・・・!

 

20170312PIC_0276.jpg


あまり時間がなかったので、駅前のお店へ。


20170312PIC_0268.jpg

 

20170312PIC_0267.jpg

 

20170312PIC_0266.jpg



こちらは焼目が優しいタイプ。もっちり食感。

個人的にはきつめに焼いたカリッとした食感が好みです。


でも焼きたてはやっぱり美味しいですねー!

私はあんこが苦手で大福とかは全然食べないんですが、

昔から梅が枝餅は大好きなんですよね。甘すぎないところが丁度いい!



梅が枝餅屋さんも沢山あるので、お腹を空かせて参拝して

色々と食べ比べるのもおすすめです。


今度は好みのお店の行列に時間を惜しまず並ぼうと思います。


(T.W)

 


このページのトップへ

waku

waku

2017年3月10日 Posted time : 00:00 | Category : 2017年5月号


201705_027.jpg

お茶のカップケーキ

アレルギー不使用のお茶のカップケーキ生地をリーフ形のカップにいれ、お茶の葉をのせて焼き上げました。お茶の風味豊かなカップケーキです。新茶の季節にどうぞ!












201705_028.jpg

茶そば

厳選された小麦粉とそば粉、抹茶、食塩、地下水を原料に、360 年以上伝承され続けた技を基にこだわり作り上げた茶そばです。











201705_029.jpg

ミニ今川焼(抹茶)

香り高い宇治抹茶味の生地で、自然解凍でも柔らかくお召し上がりいただけます。












201705_032.jpg

和のパンケーキ(抹茶クリーム)


しっとりとした生地の中に京都宇治抹茶と北海道産生クリームで作った抹茶クリームを挟みました。ふんわりやわらかな食感の一品です。












201705_031.jpg

葛まんじゅう(抹茶)


若草色のあんを包み、上質な抹茶の味に仕上げた葛まんじゅうです。1個:約22g。












201705_030.jpg

粉茶

熊本県産の緑茶を粉末状にしました。さまざまなメニューにご利用いただけます。










☆粉茶アレンジレシピ☆




【白身魚のお茶目パン粉焼き】


201705_白身魚のお茶目パン粉焼き.jpg

魚とパン粉のつなぎとしてマヨネーズを使うことで、パン粉の付きもよく焼いた時にあぶらのかわりとなり、こんがり色に仕上がります☆






<材料>(1人分:g)

ホキ切身・・・・・・・60

塩こしょう・・・・・・・・0.2

マヨネーズ・・・・・・・7.5

水・・・・・・・・・・・・・・・1.8

パン粉・・・・・・・・・13

粉茶・・・・・・・・・・・・・2.5

粉チーズ・・・・・・・・0.7




<作り方>

1 ホキの切身に塩こしょうをして下味をつけます。

2 マヨネーズは水に溶かしておきます。

3 パン粉、粉チーズ、粉茶を混ぜ合わせます。

4 ホキに2、をつけて3、をまぶし、オーブン180℃で15 分ほど焼けば完成です。





このページのトップへ

waku

waku

2017年3月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

最近気になったお店。

FLAVÉDO par LISETTE

フラベド パー リゼッタ


昨年の10月に熊本市内の中央区水道町にオープンしたお店です。

このお店を知るきっかけとなった雑誌「Please」

これはJR九州が毎月発行している情報誌です!

長崎へ帰る新幹線の中で手にとったこの雑誌に掲載されていたのがこのお店。

「ハイクオリティーな食材を使ったスイーツが食べられるカフェ」

「食材のおいしさを最大限に引き出したスイーツや飲み物が味わえる」

記事を読んでいくにつれて、行きたいという気持ちが高まります!

記事を全て読み終えて、絶対に行く!と決めた私はメモ代わりに雑誌をパシャリ!

 


ふらべど 情報誌.jpg


 


いざ、「 FLAVÉDO par LISETTE 」へ★

 



IMG_4109.JPG


場所がちょっと分かりにくいのですが、いろんなテナントが入っているビルの地下1階にあります。

看板の近くの階段を下りたら、すぐそこがお店になっています。


 


店内にはたくさんの手作りジャムがずらり!

展示の仕方までおしゃれです♪

 


hgiuhuihihsdhiuh.JPG


 


ジャムに使用されている食材にもこだわりがあるようです。

以前、情報誌の取材でお世話になった西田さんが作られている月読みキーウィのジャムを発見!!

どうやら、西田さんが栽培している食材がこちらのメニューに使われていることもあるようです。

まさか、ここで出会えるとは思っていなかったので驚きました!


 

IMG_4112.JPG



席につくと、店員さんが今日のメニューを丁寧に紹介してくれました!

本当は人気のパフェを食べたかったのですが、、、、

この日は気温が低くて、パフェは断念。

パフェはもう少し暖かくなってからにしようということで

スコーン、フルーツジャムサンド、ホットジンジャーを注文。

 


56564552.jpg

 


☆スコーン☆

季節のジャムとクリームのセットになっていて、季節のジャムにはきんかんが使用されています★




564645122.jpg

 



個人的には、きんかんジャムとクリームの両方をスコーンにのせて食べるのが一番美味しかったですが、

きんかんジャムとクリーム、どちらか一方だけでも十分美味しく召し上がれます♪



 

545452222.jpg



☆フルーツジャムサンド☆

季節の果物とジャムのサンドイッチです♪

サンドイッチにはきんかんが皮ごと使用されていました!

きんかんの皮の苦味とジャムやクリームの甘味が絶妙にマッチしていて

一緒に行った友人は苦手なようでしたが、私は好きな味でした♪

 


hura666666.jpg

 


☆ホットジンジャー☆

自家製シロップで作られた暖かい生姜のドリンクです!

肌寒い日にはぴったり!生姜が使用されているので体がぽかぽか温まります!



 



店内は時間が経つのを忘れるくらいゆっくりとした空間が流れていて、居心地が良かったです!

店員さんの雰囲気や対応も良く、心も満たされます♪

落ち着いた雰囲気で、美味しいものをじっくりと味わうことができてとっても幸せな時間が過ごせました★

時期によって使用される食材も違うので、今度はまた別の時期にお伺いしていろんな味を楽しみたいと思います!

(M・A)

このページのトップへ

waku

waku

2017年3月 8日 Posted time : 00:00 | Category : 2017年5月号


201705_019.jpg

むきそらまめ


安全安心な環境のもと栽培されたそら豆を使用しています。さや・うす皮をむき、いろいろなメニューに使用できる使い勝手の良い良い商品です。500 ± 50 粒入り。












201705_020.jpg

混ぜ込みアサリごはん3合用


ふっくらと淡味に炊き上げたあさりとごぼう、人参のシンプルなまぜごはんの素です。お好みでみつば等の彩りを添えていただくと一層美味しさが引き立ちます。












201705_021.jpg

味付ふき

春食材のふきを薄味で土佐煮に仕上げた一品です。弁当の小付けや筍土佐煮との和え物にご使用頂けます。固形量:700 g











201705_022.jpg

ふき水煮ロング(無着色)


厳選された原料を使用し、着色料を使用することなく、天然の風味を残したまま閉じこめました。使いやすいように水煮にしてありますので、すぐに料理できます。21cm












201705_023.jpg

菜ムル ぜんまいナムル


ぜんまいをごま油等でシンプルに味付けした常温タイプの韓国風和え物です。シンプルな味付けなのでアレンジの幅が広く使いやすい商品です。











201705_024.jpg

味付山菜ミックス


わらび、いもづる、細竹、きくらげをミックスしたうす味な商品です。固形量800 g












201705_025.jpg

ストロベリー(ホール)IQF


まぶしい日差しが降り注ぐ大西洋に面したモロッコで生産された、色の濃い品種のイチゴを使用しております。30 ? 35 個












201705_026.jpg

甘夏みかん Mサイズ


安心・安全な国内産(主に熊本県産)甘夏みかんを島原工場でシーズンパックしております。内容総量:3100g、固形量:1550g



このページのトップへ

waku

カレンダー

2017年4月のカレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー