DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   2010.11.4 ホテル日航熊本 弁慶 [編集長コラム]

 11月2日(火)に当社の2011年新入社員の大卒・専門卒9名の内定式が執り行われました。内定式後の会食はホテル日航熊本にて。そういえば2年前も日航ホテルの中華料理桃李で内定式の会食会を実施したのを思い出しました

 食業界ですので、食べることが大好きでまた興味を持って色んな食材を知ることをして欲しいです。外食でも料理の方法や飾り方、器のセンスなど色んなことも吸収し自分の感覚を磨いて欲しいと思います。

 おなかが空いていると写真を撮るのも忘れそうになりますが、料理の前に写真を撮るのは半ば癖みたいなものになってます・・

画像(400x300)

今回は2,500円のランチをいただきました。
柿の入った前菜。柿の風味のソースでした。

画像(400x300)

お刺身

画像(400x300)

お椀

画像(400x300)

メインのお皿。色んな種類のおかずが並べられていてどれから食べるか悩んでしまいます。

画像(400x300)

栗ご飯

画像(400x300)

杏仁豆腐の黒蜜かけ

来年度新入社員の皆さん、来年の入社式で元気に会いましょう。

Posted at 10時55分   パーマリンク

   2010.11.3 札幌ピカンティチキンスープカリー「月の薫り」 [全国特産物情報]

画像(450x299)

 札幌のおみやげでいただいたピカンティのチキンスープカリー。札幌のカレー屋さんのようです。ちなみにピカンティとはポルトガル語でぴりっとからいという意味。最初ポルトガルとカレーがつながりませんでしたが、いろいろ調べてみると、ポルトガルにもカレーはあるらしい。ポルトガルは、かつて海を越えて世界各地に旅をした海洋大国でした。ヨーロッパに初めて香辛料や砂糖を持ち込んだものポルトガル人だそうです。
 

画像(400x266)

名前は「月の薫り」。

芳醇なスパイスの香りに幻惑され、
秘密のスープの深淵に触れる。
いま、SPICY TRIPがはじまる。


なんだかすごくエキゾチック。香辛料もついてます。

画像(400x300)

 まずは、ちょっと深めのボールに入れてみる。テカテカしているスープの中にチキンとひよこ豆。他にもごぼう、くこの実、じゃがいもなどが入っています。

画像(350x263)

 ご飯にかけたら、こんな感じで具材が多いことがわかります。さらさらしたスープは、ピリッとしておいしい。豆の食感がとてもよくチキンも柔らか。ジャガイモも北海道産なのでしょうか。ホクホクでビッグ!とてもおいしかったです。具材がダイナミックなせいか、かなりおなかいっぱい。スープカリーの時は、ご飯少なめがちょうどよさそうです。
 
<YA>


札幌スープカリィ専門店PICANTE(ピカンティ)
札幌市北区北13条西3丁目アクロビュー北大前1F
TEL011-737-1600

札幌のスープカレー | ようこそさっぽろ 北海道札幌市観光案内

スープカレー: “ちぃさま”人生は千の悦楽

Posted at 00時59分   パーマリンク

   2010.10.30 天神中央公園にあるレストラン「JACQES MONOD」(ジャックモノー) [D@EXコラム]

画像(250x333)

 福岡市天神中央公園内ジャックモノーというカフェレストランに行きました。

画像(250x333)

 建物は歴史ある国指定重要文化財の旧福岡県公会堂貴賓館。明治43年に来賓接待所として建設された明治時代のフレンチルネッサンスを基調とする木造建築です。うっとりするほど美しい建物。この建物の1階にジャックモノーがあります。

画像(300x292)

 実は、遊びに行ったのではなくこの方↓のプレスリリースに行って参りました。


没後120年を記念して、来年1月1日から2月13日まで九州国立博物館でゴッホ展があります。そのマスコミ向けの発表会が、オシャレなジャックモノーさんで開かれました。そのとき振る舞われた水出しコーヒ−。

画像(200x317)

 上からぽたぽたと落ちていました。昔ウイーンの森さんで見かけたことがありますが、飲んだのは始めて。濃いのかなと思ったのですが、見た目よりさっぱりしていて飲みやすくおいしかったです。

画像(300x236)

天神中央公園

 今回のゴッホ展では、南フランスにあるアルルで、ゴッホが暮らしていた部屋を原寸大で再現。また6つの時代ごとに、わかりやすく構成されており、なかなかおもしろそうで楽しみです。<YA>

ジャックモノー
092.724.8800
open 11:00〜24:00

〒810-0002
福岡市中央区西中洲6-29

Posted at 00時21分   パーマリンク

   2010.10.28  鰹だしが効いてます!あつあつ亭の横手焼きそば [全国特産物情報]

画像(450x298)・拡大画像(500x332)

秋田のお土産にいただいたあつあつ亭の横手焼きそば。モンドセレクション金賞受賞の焼きそばなんです。期待が募ります。
 横手やきそばの特徴は、ゆでた太めの麺とソースをかつおだしでのばした和風ソースなのだそう。そして、福神漬けを横にトッピングするのが横手流なのだそう。「あつあつ亭」は、横手市田中町で焼きそばやお好み焼きで評判の繁盛店です。

 袋の裏を見ると作り方が載っています。使うお肉は挽肉。肉、野菜を炒め、麺を入れると、まず添付の液体ソースを半分入れると書いてあります。あらかた麺がほぐれたら、のこりの半分を入れます。焼きそば自体に汁気が少し残る程度でやめるのがコツ。

 

画像(300x289)

ソースとかつおだしのコラボは、なかなかおいしいですね!今まで食べたことのないソースです。お好み焼きに鰹節をかけるので、その感じにさらにかつおだしを濃くした感じです。目玉焼きに麺を絡めると、パンチの効いた味がマイルドになり、これまた美味。黄金食に輝く麺は、なにやら神々しくもある。見た目は、普通の焼きそばなんですが、想像以上にオリジナリティあふれるおいしさでした。<YA>

Posted at 00時24分   パーマリンク

   2010.10.26 お鍋の季節到来!紅葉の里熊本県八代市泉町でつくられる赤、黄、青「隠れ里の柚子こしょう」 [熊本特産物情報]

画像(450x299)

 紅葉で有名な五家荘がある熊本県八代市泉町で、地元産の柚子と唐辛子を使って丁寧に手作りされているのが「隠れ里の柚子こしょう」です。朝晩の寒暖の差があるこの地域では、質の良いユズと唐辛子ができるのだそうです。2008年には「魅力ある日本のおみやげコンテスト」でフランス賞を受賞しました。フランスで売れば売れるのかもしれませんね。


「隠れ里の柚子こしょう」は、「青」「赤」「黄」の3種。

青は、緑唐辛子&緑ゆず
赤は、赤唐辛子&黄色ゆず
黄色は、黄唐辛子&黄色ゆず
が使ってあります。

食べ比べてみると、それぞれが放つ芳香と味の違いに驚かされます。「青」は、湯豆腐や、うどんなどさっぱりした料理に。「赤」は、肉料理などのこってりした献立に合うのだそう。また、青や赤の7倍の辛さと言われる「黄」は、激辛好きの人にオススメ。黄色の唐辛子自体、あまり量がとれないそうで、数量限定です。しかし、黄色は辛いです。少量でも口の中がビリビリします。私は「赤」の豊潤な香りが好みでしたので、赤を購入。料理によって使い分けるというのは、新しい発見でした。

 右にあるのは、「隠れ里のとうがらしにんにく」。においが少ないジャンボニンニクを使ってあるのだそうです。にんにくのツブツブが入っていますが、確かににおいは少し控えめに感じました。

〒869−4403
熊本県八代市泉町下岳3296−1
テル0965−67−3500
FAX 0965−67−3510
休 水曜(祝日は営業)
営業時間 8:00〜17:00


<YA>

ココで買えます!

隠れ里のゆずこしょうは、少しでもビリリと辛い | 特産品倶楽部

Posted at 00時08分   パーマリンク

過去の記事へ

11

2010


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

近畿限定 ジャイアントカプリコ 宇治抹茶味

近畿限定 ジャイアントカプリコ 宇治抹茶味

■7月13日 熊本地方で見られた虹

■7月13日 熊本地方で見られた虹

【熊本グルメ・岡本とうふ店】 小国の田舎とうふ店

【熊本グルメ・岡本とうふ店】 小国の田舎とうふ店

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog

ページのトップへ

Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.