DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   2010.10.26 お鍋の季節到来!紅葉の里熊本県八代市泉町でつくられる赤、黄、青「隠れ里の柚子こしょう」 [熊本特産物情報]

画像(450x299)

 紅葉で有名な五家荘がある熊本県八代市泉町で、地元産の柚子と唐辛子を使って丁寧に手作りされているのが「隠れ里の柚子こしょう」です。朝晩の寒暖の差があるこの地域では、質の良いユズと唐辛子ができるのだそうです。2008年には「魅力ある日本のおみやげコンテスト」でフランス賞を受賞しました。フランスで売れば売れるのかもしれませんね。


「隠れ里の柚子こしょう」は、「青」「赤」「黄」の3種。

青は、緑唐辛子&緑ゆず
赤は、赤唐辛子&黄色ゆず
黄色は、黄唐辛子&黄色ゆず
が使ってあります。

食べ比べてみると、それぞれが放つ芳香と味の違いに驚かされます。「青」は、湯豆腐や、うどんなどさっぱりした料理に。「赤」は、肉料理などのこってりした献立に合うのだそう。また、青や赤の7倍の辛さと言われる「黄」は、激辛好きの人にオススメ。黄色の唐辛子自体、あまり量がとれないそうで、数量限定です。しかし、黄色は辛いです。少量でも口の中がビリビリします。私は「赤」の豊潤な香りが好みでしたので、赤を購入。料理によって使い分けるというのは、新しい発見でした。

 右にあるのは、「隠れ里のとうがらしにんにく」。においが少ないジャンボニンニクを使ってあるのだそうです。にんにくのツブツブが入っていますが、確かににおいは少し控えめに感じました。

〒869−4403
熊本県八代市泉町下岳3296−1
テル0965−67−3500
FAX 0965−67−3510
休 水曜(祝日は営業)
営業時間 8:00〜17:00


<YA>

ココで買えます!

隠れ里のゆずこしょうは、少しでもビリリと辛い | 特産品倶楽部

Posted at 00時08分

   トラックバック

トラックバックURL

http://www.howdy.co.jp/dining-express/tb.php?ID=2656

   コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

10

2010


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

2008.10.10 サンシエロ(4) 熊本全日空ホテルニュースカイ

2008.10.10 サンシエロ(4) 熊本全日空ホテルニュースカイ

創作和食がおいしい店「鎹(かすがい)」【熊本市】

創作和食がおいしい店「鎹(かすがい)」【熊本市】

ふりかけの起源

ふりかけの起源

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog
Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.

ページのトップへ