DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   2011.1.12 パン焼き器を買った人にすすめたい!阿蘇デリシャスの「レモンバター」 [熊本特産物情報]

画像(450x298)・拡大画像(500x332)

 朝食のパンのお供に欠かせないジャム。年末のブームに乗り、パン焼き器を購入してして以来、さらにジャム熱が過熱しました。「おいしいパンには、やっぱりおいしいジャムよね」ってことで、最近はスーパーでのジャム選びに余念がありません。

 最近阿蘇で出会ったオススメジャムがこの阿蘇デリシャスさんのレモンバタ−。阿蘇デリシャスさんは、以前ご紹介しました鹿本農業高校のコメロンパンを出している会社です。わたしが購入したのは一の宮の阿蘇神社の門前町のお店でしたが、カドリードミニオンのパン君の写真がついてるのでカドリーで購入できるのでしょう。

 英国王室御用達の老舗チップトリー「レモンカード」というのにはまったことがあります。レモンと卵とバター、グラニュー糖を使ったまさしく「レモンバタージャム」なのですが、それのジャパニーズバージョンです。すっぱさはほどよい感じで、レモンの皮の苦みとバター&卵のまったりとした風味で、マーマレードが好きな人にはおすすめ。レモンジャムだとシャープな味になると思うのですが、バターを加えることで、まろやかさがプラスされて、独特のおいしさですね。バターを塗る手間も省けます笑。あつあつのパンをちぎりながら食べる楽しみに目覚めた方に、是非試していただきたいジャムです。<YA>




株式会社 阿蘇デリシャス
熊本県阿蘇市黒川2163 
TEL:0967-34-0447/FAX:0967-34-0846

Posted at 00時24分   パーマリンク

   2010.12.10 創業明治35年 人吉市緑屋 フリーズドライ味噌汁「球磨川」 [熊本特産物情報]

画像(450x299)

 創業明治35年。熊本県人吉市にある緑屋さんは、味噌や醤油などを醸造しているお店です。こちらは、フリーズドライの味噌汁「球磨川」。青井阿蘇神社近くの物産館で買いました。球磨川は、人吉市を流れる豊かな川で、この球磨川の恵みにより、人吉は味噌・醤油、そして焼酎づくりが盛んです。

 フリーズドライって、わたしが子どものころにはありませんでした。当時は、練り状の味噌を使ってお湯を注ぐのですら、画期的だったように思います。そして「あさげ」が、朝ご飯の意味なのだと子ども心に知ったのもこの瞬間でした(笑)。

フリーズドライは、まず、調理された味噌汁をマイナス30℃から40℃まで冷凍させます。その後、フリーズドライ装置にいれられ、装置内の空気を抜いて徐々に真空状態へ近づけ、十分に水分を除いて完成というプロセスを経ています。たしかに、軽いし手は汚れないし、便利。赤やら白やら合わせやらという土地土地で発達した味噌汁の文化を、手軽に楽しめるというメリットもあります。



 球磨川の具材は、「油揚げ、ワカメ、ネギ」で、商品名は「磯の味」。豆腐、ほうれん草、しいたけ」が入った「球磨川 里の味」や、豚汁もあります。できた瞬間から、油揚げに、味噌の風味がしっかりと染みこんでいるというのは、フリーズドライならでは。寒い季節、子どものサッカーの試合に持って行くと、とても喜ばれました。<YA>

合資会社緑屋本店
熊本県人吉市願成寺町1-411
0966-22-5254
0966-22-5255

Posted at 00時37分   パーマリンク

   2010.12.8 ジャケでクマモトを語る「肥後・熊本城下町珈琲」 [熊本特産物情報]

画像(450x298)・拡大画像(500x332)

 百貨店の催事で見つけた「肥後・熊本城下町珈琲」。いわゆるジャケ買いです(笑)。
「城」と筆書きされているバックには、お城と清正のコラージュが印象的。さらによくみると昭君の間と武者返しの写真も背後に敷いてあります。「OH!ザ・クマモト!」と叫びたくなるようなパッケージデザインで、おみやげにぴったり。

 宇城市にある珈琲豆自家焙煎のお店「一心珈琲」さんのもので、豆の種類はブラジル・グアテマラ・コロンビアの3種類のブレンド。パックを開けると、いい香りが漂います。粉は少々粗挽き気味で、お湯を注ぐとあっさりと軽いアメリカンでした。
 ココまできて、ふとパッケージを読むと、詳しく注ぎ方が書いてあるではないですか。いや、ほとんどすべてのドリップバッグには書いてあるけど、読んだことがないというのが事実。けっこう詳しく書いてあるモノなんですね。

正しくは
フックをカップに賭け熱湯を少量注ぎ、10秒程度蒸らします。
最初からすでにどぼどぼとお湯を注いだので失敗です。

適量のお湯を注ぎ、10秒程度つけこんでバッグを引き上げて下さい。つけ込む!なるほど、これでコクが出るんですね。

お召し上がりになる前に、スプーンでひと混ぜすると、コーヒーの濃さが均等になります。

本当に丁寧なインストラクションで感激!

この通りにいれてみたら、清正もびっくりなくらい本当においしかったです!同じ豆でもいれ方によって、ずいぶん違うのですね。ほかのドリップパックでもこのいれかたで試してみようかな。<YA>



一心珈琲

〒869-3205 熊本県宇城市三角町波多828
0964-52-4309
まいどマイドぶろぐ:一心珈琲

Posted at 00時38分   パーマリンク

   2010.11.14 フルーツジャムのようなおいしさ!食工房 わが家「にんじんジャム」 [熊本特産物情報]

画像(450x299)

 「ジャムににんじん?」と思うかも知れませんが、にんじん嫌いの方にこそ是非食べていただきたいジャムを発見しました。熊本市の食工房「わが家」のにんじんジャムです。以前ご紹介しましたプチカフェ&お惣菜屋さんの「リプル」で購入。ゴボウジャムなどの変わり種もあり、ラスクなど幅広く作っていらっしゃるようです。

画像(400x266)

 ニンジンの臭みがなく、自然な甘さでとても美味しい!このにんじんジャムの最大の特徴は、菊陽のフルーツニンジンを使っているところではないでしょうか。普通のニンジンではこのように果物みたいな味にはならないでしょう。原材料は、ニンジンと砂糖と熊本産レモンのみ。煮詰めたというよりもどちらかといえばさらっとしていて粘度がない感じ。ヨーグルトなどに合いそうで、離乳食なんかにもかなりよさそうな気がします。りぷるさん以外でどこで買えるのかは不明ですが、ニンジン嫌いの子どもさんに「だまされたと思って食べてごらん」とすすめたくなるおいしいジャムでした。<YA>

食工房わが家
熊本市石原3−6−38
096−389−3432

Posted at 00時46分   パーマリンク

   2010.11.12 札幌市アイバの生キャラメル [熊本特産物情報]

画像(450x298)・拡大画像(500x332)

 札幌のおみやげに生キャラメルをいただきました。有限会社アイバさんが作っているキャラメルです。他にも北海道のおみやげ品などを取り扱っていらっしゃいます。旭山動物園グッズとか、キタキツネグッズとか。ハローキティなどのキャラクター品もあります。HPで気になるのが、チーズランドグジャー。おそらくラングドシャーのことでありましょう。

画像(400x266)

 生キャラメルの味は2種類。生キャラメルプレーンと生キャラメルミルク。こちらはプレーンです。写真ではわかりづらいのですが、普通の生キャラメルの表面がつるっつるなのに対し、こちらの表面がざらざらしています。原材料を見ると、粉末オブラートが入っているのでそちらの食感でしょうか。ざらっとしているのだけど、その粉末オブラートらしきものが、ピカピカと輝き、美しいです。

ざらっとした食感が口に入ると、ふわっととろけます。甘さもけっこうありますが、疲れたときに食べると体が元気になりそうなおいしさです。<YA>

Posted at 00時06分   パーマリンク

過去の記事へ

4

2018


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

2009.4.15 偉人たちの香りローマ「アンティコカフェグレコ」のエスプレッソ

2009.4.15 偉人たちの香りローマ「アンティコカフェグレコ」のエスプレッソ

■湯布院 亀の井別荘「鍵屋」のおはぎ

■湯布院 亀の井別荘「鍵屋」のおはぎ

■しみチョコの次は、ベイク!森永BAKE ショコラ

■しみチョコの次は、ベイク!森永BAKE ショコラ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog

ページのトップへ

Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.