DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   2010.12.30 祝!新幹線開通!期間限定!青森県民のソウルフードになるか?スタミナ源たれ味ポテトチップス [D@EXコラム]

画像(450x298)・拡大画像(500x332)

 必ずや出ると思っていたスタミナ源たれ味のポテトチップス。以前ご紹介いたしました青森の焼肉のタレ「スタミナ源たれ」風味のポテトチップスです。パッケージのねぶたの画像が青森県産を物語っています。

スタミナ源たれの記事はコチラ

 味の決め手はにんにくとりんご。タレは下のほうに生野菜が沈殿しているから、よくシェイクしてから使用します。羊を食べる文化とともに進化していったスタミナ源タレですが、まさかポテチまでわが味にしてしまおうとは思わなかったはずです。

画像(450x299)

袋を開けると、ぷーんとあまーい源たれの香りが。よく見ないとわかりませんが、赤っぽいつぶつぶがポテチに絡みつき、「りんごかな?」と思わせます。味も源タレを忠実に再現。りんごの甘さとにんにくがけっこう効いてますね。

 新幹線も開通し、青森もずいぶん東京から近くなりました。熊本でも九州新幹線前線開業を控え、なんだか盛り上がっています。熊本から青森まで新幹線旅行ができる日も間近!

それにしても、新幹線のファストトリップもよいが、人吉のSLのスロートリップも魅力的。どちらの魅力も堪能できる熊本県は、なかなか「鉄ちゃん」好みの町ではないでしょうか?<ya>




コンビニ商品食べつくし館 ポテトチップス(スタミナ源たれ味 ...

Posted at 00時17分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

   2010.12.28 SLで人吉へ!茶びんでぎょうざを食す [全国グルメ情報]

画像(300x400)

 熊本駅からSL人吉に乗って、人吉へ行ってきました。以前阿蘇BOYに乗ったことがありますが、SLって阿蘇よりも人吉の方がイメージぴったりの感じ。「カワセン」と呼ばれ、球磨川沿いを走るSLは、鉄道ファンに人気なのだそうです。現在は点検に出しているため、次に勇姿が見れるのは春です。
 間近で見るSLは「萌え」ます。鉄道ファンではないのですが。「生きているかのようだ」と言われるゆえんがなんとなくわかります。通称「ハチロク」と呼ばれるこのSL。番号が「58654」っていうところからきてます。

画像(450x338)

 ハチロク君の心臓部。間近で見たらすごいですよ。煙突からは時折、シューッと煙を吐きます。旅情たっぷりでかなりテンションあがります。

ハチロク君の内部は、レトロな感じでなかなかおしゃれでした。もちろん満席で、お弁当を食べながらのゆったり旅です。車窓には、雄大な球磨川。時折煙が窓の外を横切るのはSLならでは。一勝地駅では、数分間止まって、お守り(っていうのでしょうか。入場券でしょうね)を買ったり、写真を撮ったりする時間があります。「一回だけ勝つ」お守りなので、受験にぴったりです。我が家も家族分購入。「テストで100点」「合唱コンクール優勝」などの願を掛け、それぞれ目的を達成しましたから、御利益アリは保証しますよ!

画像(450x337)・拡大画像(500x375)

 人吉に着き、レンタカーを借りました。向かったのはニラギョウザがおいしい店茶びん。人吉にはおいしいギョウザのお店がたくさんありますが、ここのギョウザはとてもおいしいです。外はパリッ中はジュワッ!有名人の色紙や写真もたくさんあります。

画像(450x338)

こちらは、友人が頼んだタイピーエン(700円)。あっさりスープで美味。

画像(450x338)

 こちらはわたしが頼んだ五目そば(700円)。量がハンパなく多く豪快。かなりおいしかったです。こちらは「和洋中華」のお店と書いてあるのですが、女子4人で行ってそれぞれ別のメニューを食べたのですが、焼きめし(550円)やこの五目そばなど、炒め系メニューが絶品でした。

画像(400x300)

帰りに厨房をのぞくと、お父さん一人で中華鍋をあやつっていらっしゃいました。長年一筋でやってこられたのでしょう。また行きたいお店です。<YA>


和洋中華 茶びん
熊本県人吉市二日町5
0966−22−2938

和洋中華 茶びん

Posted at 00時53分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

   2010.12.26 忘年ランチは、ホテルキャッスル桃花源「美味懐石ランチ」 [熊本グルメ情報]

画像(400x300)

熊本市にあるホテルキャッスルの桃花源さんにランチを食べに行きました。1050円のビジネスランチでも十分おいしいのですが、ちょっと奮発して美味懐石ランチ(二人以上)。お友達との忘年ランチにぴったりです。こちらは、お野菜で作ったお花。細工がとてもきれいだったのでパチリ。

画像(450x338)

前菜あれこれです。四川料理ではとても有名な桃花源ですが、ただ辛いというだけではありません。一つひとつが上品な味付けで、繊細です。
HPには
「一菜一格、百菜百味」、つまりひとつの料理にひとつの品格があり、百の料理には百の風味があるといわれる四川料理の真髄をご堪能ください。
とありますが、まさにそんな感じ。

画像(450x338)

イカとブロッコリーの炒め物。

画像(450x338)

はるまき、フカヒレギョウザ。

画像(450x338)

生ガキとぎんなんの辛子炒め。これ絶品。

画像(450x338)

とうもろこしのスープ。このあたりで満腹中枢がマックスに。

画像(450x338)

小エビのチリソース煮込み。

画像(450x338)

五目チャーハン。

画像(400x300)

ココナッツミルクのデザート。器もとてもきれいでした。まさに、幸せの豊食!こんなにおなかいっぱいなのに「麻婆豆腐も食べたかったな」と思ったわたし。この季節の食べっぱなしは、危ないと思い、翌日は近所のスポーツジムで汗を流しました。<YA>

熊本ホテルキャッスル桃花源
熊本市城東町4−2

Posted at 00時47分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

   2010.12.25 彦しゃんうどん 熊本市御幸笛田 丼もの登場 [編集長コラム]

画像(250x335)

 以前このブログでも紹介したことのある、流通団地近くの彦しゃんうどん
 最近、丼ものが登場したとのことで行ってきました。丼ものは5種類。
・豚ロースカツとじ丼 680円
・親子丼       550円
・牛ロースとじ丼   650円
・天丼        680円
・かき揚げ丼     550円
全部吸い物付

うどんとのセットにすると 小は+100円、並は270円

やはり、うどん屋さんは丼物があったほうがいです。今回は豚ロースカツとじ丼を注文。これが一番人気があるようです、周りの人も注文していました。

ご飯は少し少なめにとお願いし、うどん(小)の組合せにしました。

画像(450x338)

カツは想像したよりも結構大きかったです。衣を入れたら100g以上はあります。タレも私好みの量と味付けと汁の分量。
カツ丼や牛丼で嫌いなのが「汁多目」汁飯になっちゃうので。特に最近は牛丼屋でも汁少なめとわざわざ言わないと「べちゃべちゃ」になってくるので注意。
玉葱もシャキシャキ感が残っていて美味しかったです。

店舗名:うどん 彦しゃん
住 所: 861-4103
    熊本市御幸笛田2-18-1
電 話:096-370-3387
営業時間:お店に確認下さい。14:00〜17:00休み、火曜日定休日

メニュー:抜粋
    かけうどん 350円、丸天うどん 450円
    ごぼう天うどん 470円
    肉うどん 590円、カレーうどん 550円
    ライスカレー(サラダ付) 650円 他



 

Posted at 00時11分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

   2010.12.24 ニューショップ!SANJI光の森店 [熊本グルメ情報]

画像(450x338)

 以前ご紹介しました松橋インター近くののカレーショップSANJI。武蔵が丘にもお店ができました。楠木方面からゆめタウン光の森に向かうと、右手に。車の窓を開けると、カレーの香りが漂っていて、もうこれは入らずにはいられない!という感覚に陥ります。

画像(450x338)

 メニューは、松橋のお店とほとんど変わらないようです。雰囲気もお店のつくりも似ています。シェフもインドの方で、わたしが伺った日は、おめめぱっちりのかわいいお子さんが、店内を歩き回っていました。ランチメニューはカレーライスセット700円、本日のおすすめセット750円など。本日のおすすめは野菜カレー。友人と二人で野菜カレーとキーマエッグカレーをオーダーしました。

画像(450x338)

こちらは、パパドゥです。ソースも2種類。松橋と同じですほかにもパルバテイセット945円、カイラスセット1150円、サンジスペシャルセット1800円、お子様セット530円などがありますが、750円のセットでもかなり量が多いので、女性ならばよほどの強者じゃないと完食できないかも。

画像(450x338)

 こちら野菜カレー。すべてのカレーは辛さが選べます。どのくらいの感じかわからなかったので、「やや辛口」をオーダー。あまり辛いの得意ではないわたしでも、ちょっと物足りない辛さでした。次は辛口で大丈夫。

画像(450x338)

 こちらはキーマエッグカレー。中にどーんとゆで卵が入っています。こちらもとても美味しかったのですが、やはり辛さをもうワンランク上げるべきでした。

いずれにしても、ナンの大きさとおいしさは秀逸で、コスパもすばらしくまた行こうと思います。<YA>

画像(450x338)

SANJI光の森店
熊本市武蔵ケ丘7-4-9

熊本市北部のSANJI(サンジ)光の森店でキーマカレー ヒマな女の日常。

Posted at 00時57分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

12

2010


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

2009.4.19 日本未上陸!パリの雑貨「PYLONES(ピローヌ)」の毛抜き

2009.4.19 日本未上陸!パリの雑貨「PYLONES(ピローヌ)」の毛抜き

2008.9.19 鹿児島市「さつま路」で黒豚しゃぶしゃぶを

2008.9.19 鹿児島市「さつま路」で黒豚しゃぶしゃぶを

2008.9.23 ラーメン店一蘭にて

2008.9.23 ラーメン店一蘭にて

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog

ページのトップへ

Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.