DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   2008.11.7 セントジェームスクラブ迎賓館 熊本 結婚式がありました。 [編集長コラム]

画像(220x165)

 先日、社員の結婚式があり セントジェームスクラブ迎賓館(ST.James's club 迎賓館)へ行ってきました。ここでの結婚式の出席は初めてです。国道57号線に面しているのですが、正面は一本裏道に面しているため建物の裏側しか見たことがありませんでした。最近はウェディング専門施設で結婚式をあがられる若い方が増えてきていると思います。

 11月天気も穏やかな日でした。熊本市内からは結構な距離があるため車で行ったので禁酒。料理を沢山食べてしまいました。デザートブッフェのティラミスとウェディングケーキも美味しかったです。

画像(420x315)

才捲海老、帆立、鯛のスモークなど 新鮮な海の幸七福マリネ 柚子風味

画像(420x315)

ランド産鴨のフォアグラのポワレ 米茄子の味噌田楽と共に

 フォアグラに味噌って初めての組み合わせ。臭みが消えて以外にマッチしていました。これは驚き。米茄子との組み合わせも良いです。

画像(420x315)

地蛤と季節野菜のスープ

画像(420x315)

真鯛、的鯛、帆立のポワレ 季節野菜とハマグリ添え
軽いトマトソースと共に

画像(420x315)

牛フィレ肉のポワレ 季節の野菜とクレソンのサラダ添え
おろしぽん酢のソースで

画像(420x315)

デザート パン コーヒー

画像(150x200)

デザートでチョコレートファウンテンがありました!
結婚されたS君夫妻、お幸せに!

Posted at 00時07分   パーマリンク

   2008.11.6 京都香りの専門店「二井三」お香「鴨のせせらぎ」 [D@EXコラム]

画像(400x266)

 多忙になればなるほど、強烈に香りグッズを求めてしまうのは私だけでしょうか?それだけ香りが与える精神的リラックス効果というものが高いのだと思います。京都の香りの老舗二井三さんのお香は、和のお香でありながら、洗練された上品な香り。世にいう「線香臭い」とは一線を画した香りと、風情あるパッケージで贈り物にもとても喜ばれます。もともと「二井三」さんは、竹久夢二とゆかりの深い旅館だったそうです。
 
 


 ネーミングも「加茂のせせらぎ」「祇園の華」「嵐山の月影」「嵯峨の朝霧」など、とても麗しい。特に好きな香りは「加茂のせせらぎ」なのですが、うーん、香りばかりは言葉で表現するのが難しいですね。華やかな香りで、加茂川のせせらぎってこういうイメージなのねと勝手に想像。種類も豊富で舞妓さんにも人気のお店だそうで、きっとお気に入りの香りが見つかります。<YA>

「二井三」
住所:
京都市東山区高台寺南門前通下河原東入る桝屋町351-4
電話:075-551-2265

京都・清水二年坂 「二井三」 | 「癒し」と「元気」を求めて -えるぶろ ...

ナイナイサイズ

おけいはん.ねっと|おけいファン|ポスターギャラリー:撮影の舞台裏!


Posted at 00時04分   パーマリンク

   2008.11.5 ばんざい饅頭の若鮎 熊本市 [編集長コラム]

画像(420x279)

若鮎様 100円

 熊本市「ばんざい饅頭」の若鮎といえば、知る人ぞ知る、いや知っているけど、売り切れでなかなか食べれない和菓子として熊本では知られています。

 創業60年の「ばんざい饅頭」。ばんざいといえば、バンザーイバンザーイという近藤真彦の歌を思い出しますが、「ばんざい饅頭」さんは、若鮎・熊本名物いきなり団子などの和菓子を販売されています。城下町熊本の商人町新町の一角にあります。レトロ感漂う店舗に、「ばんざい」の文字が可愛いです。

画像(400x301)

ばんざい饅頭のレトロな店舗の紹介と若鮎を紹介してある、
知っ得新町のブログ


 この若鮎さんはいただきものです。バンザーイ!!

せんば若鮎と書かれた薄いフィルムでくるまれた、若鮎君はずっしり重い!普通の若鮎より形がそれぞればらばらで、魚っぽくないところがまた可愛い。

中にはあんこが入って、いないのです!おもちが入っています。これは求肥でなくて、調布もちと書いてあるサイトもありましたが、調布もちって聞いたことありません。お餅の一種でしょうか。

ともあれ、この若鮎君は結構おなかにたまりますよ。もちをやさしくくるんでありますから。

画像(410x273)

あと、たぬき饅頭もいただきました。こちらはこし餡が包んであります。おいしいぃ〜。ちょっと黒糖風味。

大変美味しかったので、またバンザイ!

Posted at 00時59分   パーマリンク

   2008.11.4 「森半」のティーバッグ [D@EXコラム]

画像(400x266)

 江戸時代天保年間創業の京都の茶舗森半のティーバッグ。泊まったホテルのお部屋においてあったものです。「森半」は、他にも抹茶を使ったフィナンシェや生クリームどら焼きお抹茶チョコレートなど、お茶屋さんならではのスイーツも多数取り扱っています。老舗でありながら、それに甘んじず、新しい可能性を追求していらっしゃるみたいです。
お茶のネーミングも意外と斬新。

こちらは急須いらずの<「快速急茶」会社で残業セット>

会社で残業セット」というネーミングに、なんだか欲しくなるサラリーマンの方は多いんじゃないでしょうか。お茶を飲めば、上司の小言もOLの愚痴も吹っ飛んでしまいそうな感じがします。

そしてこちらは、「お礼のオーレ」。抹茶オーレのようです。もしかして、ダジャレ好きなんでしょうか。お茶のリラックス効果を高めてくれますね。


茶師が厳選した茶葉だけあって、ティーバッグでも十分おいしく、旅の疲れを癒してくれるお茶でした。老舗ならではのさらなる「おもしろネーミング」を期待します。<YA>

Posted at 00時06分   パーマリンク

   2008.11.3 北海道限定 じゃがですよ! [編集長コラム]

画像(410x273)

 昨日に続き、エブリワンの北海道の名産シリーズから。北海道限定 じゃがですよ! そーですか!じゃがなんですか。じゃがですかい。

 袋の写真からすると、カルビーの北海道大ヒットお土産品の「じゃがポックル」にそっくり。

3個箱入り(682円)で売られているようですね。


北海道限定品 じゃがですよ!

ほんとうに、じゃがポックルと同じ。こちらが少し太いのかな。

画像(400x296)

内容量は50g。あっという間に食べれる量だ。

食感はサクサクで美味しい。うす塩味という。

Posted at 00時26分   パーマリンク

過去の記事へ

11

2008


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

隠れ家レストランのビーフカレー

隠れ家レストランのビーフカレー

■牛銀本店松阪牛せんべい

■牛銀本店松阪牛せんべい

2010.1.28 実食!マクドナルド「BIG AMERICA」第一弾テキサスバーガー

2010.1.28 実食!マクドナルド「BIG AMERICA」第一弾テキサスバーガー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog

ページのトップへ

Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.