DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   2008.11.15 サッカー日本代表が熊本に!日本代表VSイエメン代表@ kumamoto [D@EXコラム]

画像(400x266)

「AFCアジアカップ2011カタール 予選Aグループ第1戦「 日本代表vsイエメン代表」が、2009年1月20日(火)に熊本県民総合運動公園陸上競技場(KKWING)で開催されます。で、その観戦のために、JFAの公式マフラータオルを早々と購入。特に熱烈なサッカーファンではないのですが、日本代表が初来熊でちょっと興奮。まずはカタチから入ろうということで。

もちろん、ワールドカップ予選もこれを持って観戦。言うまでもなく我が家のテレビの前で
「AFCアジアカップ2011カタール 予選Aグループ第1戦 日本代表vsイエメン代表」
日時 : 2009年1月20日(火) ナイトゲーム
会場 : 熊本県民総合運動公園陸上競技場(KKWING)
         
真冬の熊本が、3万人のサッカーファンで熱くなりますね。<YA>


今すぐゲット!



サッカー日本代表が、熊本に、キタァーーーー! | ryou2のブログ

サッカー:A代表、来年1月に熊本でイエメン戦 - 毎日jp(毎日新聞)

Posted at 00時21分   パーマリンク

   2008.11.14 しみチョコダブル ギンビス [編集長コラム]

画像(400x276)

 ダイニング・エクスプレスでもたまに取り上げている、ギンビスのしみチョコ。最初食べたときはすごく感動。うまいと思いました。

しみチョココーンの記事

 しみチョコ(ギンビス製)はサクサクしっとりチョコ(リスカ製)と競争するように、色んなバリュエーションを展開していきました。個人的にヒットしたのは、サクサクしっとりチョコのきなこなのですが最近は見かけないなぁ。しみチョココーン スティック なんてものもありました。しみチョコボードという板チョコみたいなのも美味しそう。

 今、見てみると しみチョコさんもパッケージを変えたりして色々あるんですねー。25gのパッケージなんてのは小学生の駄菓子文化にも入り込んでいるよう。

 コンビニでみかけた、新?製品 しみチョコ(ダブル)。サクとろ という触れ込みのミルクショコラ。表面はとろーりチョコ、中はサクサクチョコ。
 

画像(300x216)

 含浸製法ということで期待はしていたのですが、既にこのチョコレートの食感に慣れてしまったというか、ほとんど感動はありませんでした。濃厚なのにサクッとはしていますよ、確かに。でも濃厚だけどチョコが甘い。

 もう既に私の中でのブームは終焉していたようです。


Posted at 00時30分   パーマリンク

   2008.11.13 ハウステンボスドロピエ。キャンディー専門店 [全国特産物情報]

画像(400x266)

 ハロウィーンも終わり、今年もサンクスギビングとクリスマスを残すのみ。またしてもアメリカでは銃によるハロウィーン中の悲しい事件が起こりました。時代の流れとはいえ、アメリカに伝わる楽しい風習の中で、このような悲しい事件が起こると、色とりどりのかわいらしいスイーツもなんだかはかなげにみえてしまうのは、私だけでしょうか。

 熊本では南阿蘇の方で、満月の夜に手作りのお団子だのお菓子だのをもらって子供たちが歩くという風習がいまだに残っているところもあるそうです。手作りのお菓子を作って待つ大人も、満月に照らされて家々を訪ね歩く子供たちも、それは生涯忘れられない思い出となることでしょう。そのような風習はずっとずっと続いてほしいものですね。


 こちらのグミは、ハウステンボスのキャンディーショップ「ドロピエ」で買いました。「ドロピエ」には、約150種類のカラフルな飴がズラリと並び、見ているだけでとても幸せな気分になります。量り売り専門で100g368円。木靴やチューリップ、風車など形がキュートなものから、わさび味、からし味などちょっと変わった味のものまで。ちなみにこのグミはネコちゃんみたいな形をしています。量り売りだから、種類は問わず自分の好きなものを好きなだけ詰め込めるのがいいですね。ハウステンボス一押しアトラクション「グランオデッセイ」のすぐそばという立地のよさもあり、いろどりにひかれて、ついつい立ち寄ってしまうお店です。



<YA>

Posted at 00時24分   パーマリンク

   2008.11.12 柳川・御花 橘香園(きっこうえん)の蜜柑搾り [編集長コラム]

画像(299x450)・拡大画像(350x526)

 福岡県・柳川市の「御花」は当地を治めた立花家の別邸として作られ、現在は柳川のシンボルとして柳川の人、柳川を訪れる多くの方々に愛されています。

 明治維新後、「筑後地方の振興の大きな柱の一つは農業にあり」と立花家14代目伯爵立花寛治公により明治17年、自ら開墾し日本初の民営農事試験場が設立されました。その試験場の品評会で早熟みかんが「宮川早生(わせ)」と命名され日本で最初の早生みかんが誕生しました。昭和になり15代目伯爵立花鑑徳公は早生みかんの普及のために大牟田市の山林を開墾し橘香園を開園しました。今回橘香園にも足を運びましたが、みかん農園というと海を望む斜面というイメージですが、南関インターにほど近い山林にあるみかん農園には驚きました。

画像(299x450)・拡大画像(350x526)

ここで育った減農薬の温州みかん約2kgから1本のオレンジジュースになります。味は酸味がとても少なく、自然の恵みがいっぱい詰まったとろーりとした甘みとフレッシュで濃厚な味は蜜柑そのもので喉越しもなめらか。柳川の老舗料亭「御花」が作りあげる、みかんジュースの概念を変える「蜜柑搾り」です。(1000ml:1260円)生産はこの時期限定ですから、数量も沢山はありません。御花の売店や道の駅などでお求めになれます。

画像(400x266)

<取材協力:柳川御花様>

小山薫堂さんも蜜柑搾りが大好き。

日本最初の早生温州みかんで作った
立花家の『蜜柑搾り』ジュース


蜜柑搾りはみかんジュースのロマネ・コンティ?

Posted at 00時58分   パーマリンク

   2008.11.11 とても便利!スパイスワールド社の「ミンスドガーリック」 [全国グルメ情報]

画像(400x266)

 よく切らしてしまいますが、ないと困るものの代表格に、にんにくがあります。そんな時にとても重宝するのがスパイスワールドの「ミンスドガーリック」。ミンスはミンチの意味です。創業1949年のスパイスワールド社。「the ♯selling jah garlic in Americas supermarket」とありますから、アメリカでは有名。minceだけでなくchopped garlicなどもあります。パスタや野菜炒め、バターと混ぜてガーリックトースト、市販の焼肉のタレなどにちょちょっと入れるだけで、味の深みが違います。オイル漬けではなく「水煮」なところもヘルシーだし、この量で500円強は魅力!

画像(200x300)

 スパイスワールドのHPにあるガーリックレシピは、簡単でおいしいガーリックの料理がたくさん載ってます。その中でも喜ばれたのが「FAVORITE GARLIC SHRIMP」というレシピ。ちょっと深めの鍋に入れたオリーブオイルとバターでみじん切りのタマネギとガーリックをソテー。香りがたったところでエビを加えて炒め、バジルやパセリ(フレッシュとありますが、瓶詰め乾燥ハーブで代用)塩コショウを振る。お皿に盛ってパルメザンチーズをかけて出来上がり!これをキャンプで作ったら好評でした。皮ごと炒めるほうが香ばしくておいしい!シンプルイズベスト。是非お試し下さい。<YA>


ほんっと便利!楽天で買えます。

Posted at 00時00分   パーマリンク

過去の記事へ

11

2008


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

2008.3.26 クリスピー・クリームドーナツ 釜山お土産

2008.3.26 クリスピー・クリームドーナツ 釜山お土産

2009.10.28 とろーりおいしい!栄太郎「みたらし大福」

2009.10.28 とろーりおいしい!栄太郎「みたらし大福」

キャナルシティ クリスマスイルミネーション

キャナルシティ クリスマスイルミネーション

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog

ページのトップへ

Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.