DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   【佐賀市旧古賀銀行・カフェ】 佐賀市歴史民俗館 [編集長コラム]

画像(298x450)・拡大画像(300x452)

1杯のコーヒーで浪漫を感じる

 大正ロマンを感じながらカフェで
 白壁・土蔵が好きで各地を訪れていますが、佐賀市にある白壁・土蔵保存地区、長崎街道沿いにある「佐賀市歴史民俗館」(一帯の古い建物の保存地区)に大正ロマンを感じる素敵なカフェがありました。佐賀市にこんな素敵なカフェがあるとは。カフェは「浪漫座」といい、旧古賀銀行内にあります。食事などもすることができます。天井が高い明治・大正時代の銀行でカフェをすることができるなんて、なんだかいい気分。入り口から帽子をかぶりステッキをついた老紳士が現れそうな雰囲気も。

 旧古賀銀行は両替商・古賀善平が1883年(明治16)に建設したもので、大正8年頃には「九州五大銀行」の一つに数えられていました。大正15年、恐慌により休業に追い込まれ、その後は商業会議所、労働会館などとして改装されました。(2階に会議室が展示されています)現在は歴史民俗館として大正5年当時の姿に復元されており各種展示物もあります。

画像(350x283)

 建物外観は洋館の作りです。当時の趣を感じます。レトロお洒落といった感じです。山口県柳井市の旧周防銀行へも行きましたが、時期はほぼ同じで造りは違いますが、雰囲気は似ています。

画像(350x233)

旧古賀銀行内

 入場料無料で内部へ入ると天井が高く、当時の銀行スタイルです。増築を行い現在の姿になったそうですが、きちんと手入れされています。天井から釣り下がっているランプがとても素敵です。奥がカフェになっています。こんな所にカフェを作るというのがとてもいい発想だと思います。

画像(200x301)

旧三省銀行

 歩いてすぐの周辺には、旧古賀家住宅・旧牛島家住宅・旧三省銀行・旧福田家などがあり散策にぴったりです。旧三省銀行は明治15年に設立された銀行で米相場取引を主に生業としていた銀行です。間口からすぐに畳敷となっていました。

JR長崎本線佐賀駅から、タクシー利用で10分
入館料 無料(企画展・特別展は除く)
開館時間 9:00〜17:00
休館日
毎週月曜日(ただし当日が祝日の時は火曜日休館)
祝日の翌日(ただし当日が土・日曜日の時は休館しません)
12月29日〜1月3日 資料等整理期間
駐車場 有40台(無料) map
佐賀市歴史民俗館 TEL0952-22-6849

Posted at 11時00分

   トラックバック

トラックバックURL

http://www.howdy.co.jp/dining-express/tb.php?ID=995

   コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

2

2006


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

2008.12.25 嬉野和楽園「お茶の葉海苔」&お茶風呂パック

2008.12.25 嬉野和楽園「お茶の葉海苔」&お茶風呂パック

2009.3.28 揚げてもおいしいカモ??スニッカーズバイトサイズ

2009.3.28 揚げてもおいしいカモ??スニッカーズバイトサイズ

2009.2.14 カトレア草舎の紅茶「森の月明かり」

2009.2.14 カトレア草舎の紅茶「森の月明かり」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog
Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.

ページのトップへ