DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   ■つたや総本家「牛蒡餅」(ごぼうもち) 長崎県平戸市 [全国特産物情報]

画像(420x279)

牛蒡餅(黒砂糖・白砂糖)12個600円

平戸市は外国との窓口だった
長崎県の西の端にある、平戸。古くから中国や朝鮮と深いつながりがありました。奈良・平安時代には遣唐使船の寄港地として、1550年のポルトガル船入航後は、徳川幕府が海外貿易との拠点を長崎・出島1カ所に制限するまでのおよそ90年間、ポルトガル、イギリス、オランダなどのヨーロッパの国々との窓口として栄えました。
平戸ってどんなところ?

平戸に初上陸したもの
タバコ(平戸城に種子上陸の碑あり)、ビール、ペンキ、さつまいもなど現代生活でも重要なものが平戸から上陸しました。

牛蒡餅(ごぼうもち)とは

牛蒡餅の歴史は古く、江戸時代寛永二十年(一六四三)の『料理物語』に菓子としてみられます。つたや總本家の牛蒡餅は、上質のうるち米を使用し、昔ながらの手法で作っています。
 名称の由来は、昔は黒砂糖のみを使用し、長いままを茶席で亭主が客席にあわせて、切って供していたもので、色合い形状が牛蒡に似ていたからだと伝えられています。
(牛蒡餅で有名な牛蒡餅本舗熊屋さんHPより)

 つたや総本家さんは、「カスドース」(カステラに卵黄を浸し、糖蜜で揚げたお菓子)が特に有名です。なんと!つたや総本家さんの歴史は文亀二年(一五〇二)創業とのこと。500年以上の歴史がある・・・
老舗企業設立年表

画像(300x199)

牛蒡餅

 牛蒡餅の食感はういろうみたいな感じです。ふにふにしていています。平戸のお土産としてはポピュラーなものの一つではないでしょうか。

画像(250x333)

つたや総本家

 つたや総本家の店舗。
全国観光ガイド(つたや総本家)

長崎県平戸市崎方町825
0950-22-5501
8〜19時

つたや総本家


Posted at 13時32分

   トラックバック

トラックバックURL

http://www.howdy.co.jp/dining-express/tb.php?ID=1324

   コメント

[ 内容チェック中 ]

不倫 2009年12月25日 14時43分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

援助交際 2009年12月13日 03時06分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

ザーメン 2009年12月05日 08時01分 [削除]

[ 内容チェック中 ]

痴漢 2009年12月05日 00時05分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

5

2006


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

2009.8.21 期間限定!かご盛りチーズケーキ「白ららオムレットマンゴー」

2009.8.21 期間限定!かご盛りチーズケーキ「白ららオムレットマンゴー」

■つたや総本家「牛蒡餅」(ごぼうもち) 長崎県平戸市

■つたや総本家「牛蒡餅」(ごぼうもち) 長崎県平戸市

2009.3.24 自然な香りがいい!南イタリアの無添加フラワーゼリー「GELATINE CON FIORI」

2009.3.24 自然な香りがいい!南イタリアの無添加フラワーゼリー「GELATINE CON FIORI」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog
Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.

ページのトップへ