DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   ■加賀金沢 「中田屋」のきんつば。 大納言小豆 [編集長コラム]

画像(280x421)

 加賀の息吹と江戸の名残
 「きんつば」をいただきました。加賀金沢の中田屋さんのものです。中田屋のきんつばといえば、「うまいお取り寄せ商品」でたびたび登場する、味わいあるきんつば。

 小豆餡(あずきあん)を米粉で包んだ焼餅が刀の鍔(つば)に似ているところから「ぎんつば」と呼ばれ、享保年間(1726年頃)に京都から江戸に渡り、銀よりも金が上ということで「きんつば」になったといわれています。

 味を伝える
 中田屋さんは昭和9年創業。きんつば本来の味を伝えています。厳選された大納言小豆をつぶさないように丁寧に煮あげてあります。餡を舟に流して四角く切り分け、一つひとつ薄い衣を刷毛で塗りながら焼いてあります。特徴で甘さを引き出す塩加減が絶妙。小豆もぷりぷりしています。このきんつばはただものではありません。

 中田屋ホームページ

画像(350x275)

中田屋 きんつば 10個入り 1,628円

 高砂屋と比較
 きんつばといえば、神戸の本高砂屋のきんつばも有名です。私もきんつばは大好きです。高砂屋さんのも同じく小豆もおいしいし、がわ(白い部分)ももちもちしていて美味しいです。中田屋さんのほうが塩かげんが絶妙と言う気がする。
 本高砂屋ホームページ

画像(400x339)

小豆がぷりぷり!している

 あずきをつぶさないように煮ているだけあって、粒が綺麗です。手できんつばをちぎるとこうなります。お茶との相性もさすがきんつば、いいですね。

 熊本できんつばというと香梅さんの「まるきんつば」が有名です。熊本空港・熊本駅・鶴屋地下では実演風景を見ることができます。(香梅のまるきんつば

BLOG・情報
□ きんつばの特集
□ ドライブナビ
□ おやつの時間
□ 食日記

楽天できんつばを購入するのはこちらから


Posted at 00時00分   パーマリンク

   ■「トラキチ君」 ブラックモンブランの竹下製菓のアイス [編集長コラム]

 佐賀県小城市の竹下製菓といえば、「ブラックモンブラン」というアイスが有名です。九州地区ではこのアイスの子供に与える影響というのはかなり大きいと思います。ブラックモンブランはハーゲンダッツより有名だと思います。

 ブラックモンブランのパンがパンのリョーユー開発で宮中地区LAWSON限定で発売されたことがあるほどです。(DINING EXPRESSのブラックモンブランパン記事

 今回紹介するのは竹下製菓のアイス「トラキチ君」

 ブラックモンブラン・ミルクックと並んで竹下製菓3大アイスと勝手に呼んでいるのですが、この3つでは一番発見頻度が低いアイスです。

画像(400x209)

トラキチ君 84円

 トラキチ君はかなり「阪神タイガース」を意識したアイスクリームです。でも阪神ということばはどこにもないですけど。九州地区で阪神ファンが多いのか、竹下製菓の社長さんが阪神のファンなのか真偽はわかりません。熊本には数年前に「くまもと阪神百貨店」ができました。

画像(400x266)

 昭和61年(1986年)登場で今年で20周年記念の、トラキチ君は「バナナピューレ」を使っているチョコバナナ味。アイスミルクで乳脂肪分は3%です。チョコを黒にみたてた阪神カラー。

画像(300x199)

 当たりつきアイスです。特賞1000円当たりを祈って食べましょう。

 トラのま、トラのまけ(負け)かな。

画像(300x199)

 トラのまき 80点。いったい何点分集めればよいのでしょう。

 袋の裏を見たら、80点・40点・20点・10点・はずれがあるようです。80点分あつめてトラキチ君1本と交換できるようです。やった!

画像(300x199)

 ラッキーです。撮影のために何本も使ったわけではありません。1本です。アイス1本で喜ぶとは子供のような自分。。

BLOG/情報
□ ブラックモンブランとは?
 うまかもん・ブラックモンブラン
□ ブラックモンブランのススメ
□ いつもはしっこ(阪神タイガース優勝記念)
□ dietary life

Posted at 00時00分   パーマリンク

   ■あわしま堂 粒々ブッセ 抹茶あずき [編集長コラム]

 4月13日にDINING EXPRESSで紹介した、あわしま堂のチーズブッセ。

安くておいしいし、しかもボリュームがある。と数人から好評価をいただきました。

画像(370x326)

抹茶あずき

 今回紹介するのは、あるのは知っていたけどなかなか見かけなかった「抹茶あずき」を見かけたので購入しました。他にはマロンが見かけていない。購入価格は通常に近く1個55円。(サンリブ熊なんにて)それでも十分に安い。

画像(420x279)

 「ほくほく鹿の子豆を香りのよい抹茶クリームに練りこんだ和風ブッセです」と書いてある。袋に入っているときから結構なボリューム感を感じます。

 食べてみたけど、抹茶クリームがあまり濃厚ではないものの和風風味でふわっとしていておいしい。十分コストにみあっています。たまに入っている小豆の粒がもう少し多いと嬉しいのですが贅沢はいえない。

断面をみてもわかるように、薄っぺらではありません。しっかりとクリームがはいっています。あわしま堂のブッセ最高です。1つでこれだけ満足感があるのはすごいです。

あわしま堂ホームページ

BLOGから
抹茶味を愛している


Posted at 13時52分   パーマリンク

   ■とろろめかぶ 火の国屋 ネバネバでうまい [編集長コラム]

画像(380x253)

「とろろめかぶ」 200g 200円くらい

 私が最近はまっているものの一つに、「とろろめかぶ」があります。めかぶとは、わかめの根元にある肉厚でひだ状の部分で、わかめの種(胞子)を出すところです。ねばねば成分である水溶性食物繊維「アルギン酸」や「フコイダン」が多く含まれており、健康的にも非常に良い食べ物です。
 (詳しくはDINING EXPRESS めかぶパワーを参照)

 熊本県・宇土市の火の国屋さんが出している、「浜仕込み とろろめかぶ」は甘口醤油味で、アツアツご飯にぴったりです。

 火の国屋さんホームページ (ホームページからも購入できます)

画像(380x253)

ほかほかご飯にのせて

 アツアツのご飯に「とろろめかぶ」を乗せて、たまごの黄身だけ落としても、うまいです。醤油漬けですから味がついていますので、味付不要。このネバネバ感がたまりません。

○温かいご飯にかけて
○生野菜にあえて
○大根おろしに
○納豆・冷奴に
○手巻寿司に
○刺身に
○うどんのたれに

Posted at 00時00分   パーマリンク

   ■黒落花生 珍しい黒皮のピーナツ 千成堂 [お取り寄せ情報]

画像(380x303)

黒落花生 100g 210円

 私が最近はまっているものに、「黒落花生」があります。ネット上でもまだ多くの情報はあふれていない商品です。黒い落花生、英語でブラックピーナッツ。いい感じですね。ブラックサンダーにも勝る勢い。

 この黒落花生はたまたま酒屋さんで出くわしたものですが、「枝豆といえば黒豆」というほど黒豆好きな私にとって、酒のつまみにぴったり。やめられません。

 皆さん、黒落花生ってどんなの?と思われると思います。黒い皮のピーナッツです。黒皮なんて渋いピーナッツ。
日々の雑記@castleさんのページでは殻付の写真が掲載されておりわかりやすいです。

 私が購入した千成堂さんは熊本の会社ですが、この黒皮落花生自体は中国からの輸入品。中国でも珍しい貴重なものらしいです。これをじっくり揚げて天草釜炊き天日塩で味付けしてあります。
 千成堂ホームページ

画像(400x316)

黒い皮をまとう落花生

 おいしいです。Nojixさんのページにも殻付黒落花生が掲載されています。

 チーズで有名なQBBさんからは市販用で黒落花生が発売されています。
(BLOGねこのあしあとに載っていた)


Posted at 10時55分   パーマリンク

   ■ロクシタンのソリッドパフュームセット [D@EXコラム]

画像(300x219)

  フランスプロバンスのロクシタンといえば、今ではメジャーの仲間入り。「動物実験を行わない」「点字ラベルを使用」などのフィロソフィーが徹底しており、自然に優しく、クオリティの高い製品が魅力です。商品のラインナップも充実しており、フレグランス系の商品を中心に、アクセサリーなどもあります。日本には35店舗。福岡ではイムズや博多井筒屋などにショップがあります。ちなみに、韓国インチョン空港免税店で購入。
 
 

画像(250x198)

1個1575円

  創設者はオリビエボーサン。え?男?ボディショップのイメージで、活動家の女性を想像していました。そういえば、フィロソフィーも似ています。ヨーロッパ発信のボディケアカンパニーは、自然に寄り添ったモチーフが多いような気がします。海外旅行に行くと、「アメリカの薬は効くけど、ヨーロッパの薬は効かない」という伝説もあり(?)“ヨーロッパ自然派説”を裏付けます(?)。

画像(186x125)

4個パック。ばらしておみやげにも便利。

  ソリッドパフュームは言ってみれば「練り香」。持ち歩きできてとても便利。4個パックで購入。ミモザ、ローズ、ヴァニラ、マグノリアの4種類。一番好きなのは、もちろん「ローズ」ですが、ヴァニラもなかなかおいしそうな香りです。
 ほかにグリーンティーもあるとか。プロバンスでいうところのグリーンティーとはいかに?HPの商品紹介のところには、「ミント」の葉っぱが。 
<Y・A>
    


ロクシタンソリッドパフューム 4点セット

Posted at 00時00分   パーマリンク

   ■リスカ コーンポタージュ 美味しいです。 [編集長コラム]

画像(400x293)

コーンポタージュ リスカ

 しみこみチョコの「サクサクしっとりチョコ」が大ヒットしている(株)リスカがだいぶ前から販売している商品が「コーンポタージュスナック」です。コーンポタージュ味は明治製菓のカールでも前に発売されていました。コーンポタージュ味ってスナック系ではありそうな味なんですけど、以外にロングセラー商品って思い浮かばないですね。(リスカさんが製造しているうまか棒コーンポタージュ味がありますけど)

 リスカさんのは濃厚でコーンの味を十分に表現できているスナック菓子です。サンリブで2袋50円で販売してあり購入しました。(通常は1袋30円)

画像(420x279)

サクッとした感触がよい

面白いキャッチコピー
袋の裏面のキャッチコピーが面白いのです。

スープのまろやかさ+コーンスナックのサクサク感!やぁ〜ようこそ!君の来るのを待ってたよ!みんなが大好きなコーンポタージュのスナックがやっと出来上がったんだ。自分で言うのも何だけど、ハッキリ言って超自信作です!ひと口食べてすっかりファンになった人がいっぱいいるんだ。こりゃあ、作りがいがあるってわけだ!もっちろん君もその一人だよ、ネッ!! クリーミィでサックサクの「コーンポタージュスナック」、また食べたくなったらいつでもおいで!腕によりをかけて作ってるからサ!ほら、またひとり来たぞ!!

何事も自信が大事です。ファンも多いのです。

リスカさんですが、04年に創業者社長様は1本10円のうまい棒5600万本分に当たる5億6000万円を納税して、全国26位の高額納税者だったらしいです。スゴイ。
04年確定申告高額納税者の記事から

とにかく、私も「リスカ コーンポタージュ」のファンです。内容量25g(138kcal)

BLOGから
喜怒哀楽なBLOG
noblog
関心空間(コーンポタージュスナック)

コーンポタージュ
コーンポタージュ

Posted at 10時08分   パーマリンク

   ■フリトレー3兄弟!レイズサワークリーム&オニオン [D@EXコラム]

画像(400x266)

サワークリームテイストが新鮮!

 ポップコーンの「Mike」でおなじみのジャパンフリトレー社。ポップコーンといえばうす塩味、という固定観念をうち破り、「バターしょうゆ味」を定着させた功績はかなり大きいといえるフリトレーですが、ジャパンフリトレーの公式ホームページっていまだないようです。

 親会社は世界最大の食品メーカー、ペプシコ社のスナック部門、フリトレー。アメリカ及び世界20数ヶ国で展開している泣く子も黙る超名門スナックメーカーです。

 ところが、日本ではカルビーのはるか後塵を拝する位置にあって、湖池屋ハウス食品と互角の戦いを繰り広げている現状。スーパー・コンビニの陳列棚では、リスカの食い込みなどもあって、結構苦戦を強いられています。
 
 

画像(250x149)

見た目は普通。テイストは限りなくアメリカン!

 やはりトルティアチップスの王様「ドリトス」が、日本にもたらした功績は大きいと言えます。定番三角型だけでなく、立体型やツイスト型など、さまざまな変遷や試行錯誤を重ねたドリトス。最近では、サルサソースにディップするという「ディップ&チップス」形式を日本に普及させる意気込みです。やっぱり湖池屋よりもフリトレーに文化を感じてしまいます。過去にはキャンベルやカレーのオリエンタルなどとのタイアップ商品もあったとか。アメリカンテイストぷんぷんで最高なのに、どうしても2番手に甘んじてしまうフリトレー。
 

画像(250x158)

ほんとは4兄弟だった。

 今回ご紹介するLAYSも「サワークリーム&オニオン味」。アメリカではよくあるテイストですが、日本ではほぼ皆無のアメリカの香りです。「LAYS」は、「ラッフルズ」、「FRITOS」そして「ファニオン」のミニパック4種類セット。コストコで購入できます。             
  個人的には「Cracker Jack」入れて欲しかったけど。すごくかわいいです。<Y・A>

フリトレー バラエティパック24【Fritolayチップス】

□BLOGより
がんばれフリトレー

ジャパンフリトレー私設図鑑2003

Posted at 00時00分   パーマリンク

   ■缶詰バー人気商品 【極洋・鯨の大和煮】 [全国グルメ情報]

画像(200x141)

 「立ち飲みバー」が数年前から流行しています。最近では「カップ酒」を集めたカップ酒バーも流行だとか。今年は「缶詰バー」が注目されています。缶詰バーといっても聞きなれない方も多いと思います。Yahooでも新語として缶詰バーが掲載されているほどです。缶詰を食べ慣れていない若者たちの興味を集めているともいわれてます・・・

 週刊誌にも掲載 
2006年4月21日号の「週刊ポスト」にも缶詰バー・カンヅメランキングが掲載されるなど、缶詰バーに注目が集まり出しています。普通に食べても美味しい缶詰に一工夫加えることで更に美味しく手軽にいただけ、しかも珍しい缶詰もあるとあって、人気沸騰。しかも食材ロスが多い外食産業にとってはロスも少なく、人件費も安くすむということから「今まで非常食というイメージが強かった缶詰がお客様へ出す食材へ変わってきた」と脚光も浴びている。

【ファンキー通信】立ち飲みバーの次はコレが流行る!

 缶詰バー(抜粋)
かんづめや(大阪市北区)
缶詰バー「kanso」(大阪市西区)
博多めでた屋(福岡市中央区)
 FBS 朝ドキッ!ウォッチャー 05/11/7(月)放送
□ バーキタザワ(東京都世田谷区)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
バーキタザワ(週刊ポストで紹介)缶詰ランキング
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1位 オイルサーディン (キングオスカー
   いわしのオイル漬け
2位 鯨の大和煮 (極洋)
3位 やきとり (ホテイの焼鳥)

他ではこんなのも人気です。
サバカレー
ちょうしたのさんまのかばやき

入手が難しいと言われている、2位の鯨の大和煮を紹介します。(製造:(株)極洋

画像(420x307)

クジラの大和煮 (極洋:450円)

 缶詰誕生202年
2006年は缶詰誕生202年になります。(日本缶詰協会ホームページ)クジラ缶には特に40代以上の方は思い入れのある方も多いのではないでしょうか。現在は商業捕鯨は禁止されており、調査捕鯨のための研究用で捕獲されたクジラが一部決められたルートで流通しています。
ミンク鯨について

 味も自慢
 クジラの大和煮。醤油ベースの甘タレが噛みごたえのあるクジラ肉と絶妙にマッチしています。

画像(400x297)

 鯨缶のクジラの種類
鯨缶詰はヒゲ鯨類のミンククジラ・ニタリクジラ、ハクジラ類のツチクジラ・ゴンドウクジラの4種を使ってあることが多いようです。(クジラ缶詰のおもしろデザインより

画像(350x283)

そのままでも、暖めてもおいしい鯨缶

 現在の鯨缶は缶切不要。パカッと開けることができます。説明書では「本製品は国際捕鯨取締条約にもとづいて、(財)日本鯨類研究所が実施した捕獲調査の副産物です。捕獲海域は南氷洋(WAO)、北西太平洋(WNP)と缶ぶた上段の左側に記載しております。鯨の種類は、ミンククジラ(M)、ニタリクジラ(N)、イワシクジラ(I)と缶ぶた上段の中央に記載しております。と書いてありました。

画像(250x244)

鯨みそ味

 バリュエーション
 大和煮以外にも2種類発売されています。こちらは鯨を白味噌で味付けした「鯨みそ味」です。

画像(250x226)

鯨塩だれ

塩だれ風味の味付けした「鯨塩だれ」もの。皿盛り例ではごまを振りかけてあります。

缶詰を肴に酒を飲む。昭和の時代に思いを馳せながら、昔話に花を咲かせてはいかが。


(協力:(株)極洋様)

□ショッピング
極洋の『鯨大和煮』ミンク鯨赤肉味付
極洋の『鯨大和煮』ミンク鯨赤肉味付

極洋「鯨大和煮」160g 3缶
極洋「鯨大和煮」160g 3缶

Posted at 11時00分   パーマリンク

   ■オニオングラタンスープ・ROYAL マリリン・モンローが好きだったスープ [編集長コラム]

画像(300x250)

ロイヤルホスト オニオングラタンスープ 400円

 ファミリーレストランのROYAL(ロイヤル)は福岡発祥です。小さなうんちく、「マリリン・モンローはロイヤルのオニオングラタンスープを3日連続で食べた。
 ロイヤルの創業は1950年です。1954年に福岡市東中洲にロイヤル中州本店(現在はロイヤル系花の木レストラン)に マリリンモンロー・大リーガージョーディマジオ夫妻が訪問(その当時は新婚旅行)した事でも有名です。

 花の木では、オニオングラタンスープは1,370円です。現在のROYALでは400円です。当時は西洋料理が食べれる場所も少なく、貴重な場所でした。花の木は正統派のフランス料理のレストランですが、オニオングラタンスープの味はロイヤルホストにも引き継がれています。花の木ではマリリン・モンローが使用したテーブルと椅子が今でも現役で活躍しています。


「フランス料理 花の木」 モンローが惚れたオニオングラタンスープ 

ロイヤルホストのホームページでは1954年マリリンモンローが当社のレストランで 3日続けて食べたスープですと紹介されています。(季節のスープを参照)

【マリリン・モンロー(1)・ポスター】

 オニオングラタンスープって最初に食べたときはびっくりしました。グラタンって・・マカロニが入っているやつじゃないですか、どうしてグラタンなの?って。オニオンが濃厚でまったりしたチーズがからんで美味しい。

 今やファミレスで結構みかけるオニオングラタンスープですが、もともとはフランスの家庭料理。大晦日で家族で食べたりもするそうです。

 ファミレスのオニオンスープバトル

ルクルーゼで作るオニオングラタンスープの作り方

 オニオングラタンスープはオニオンを炒める時間でかなり時間がかかったりもする手が込んだ料理です。
 作っているレシピ(動画あり)

ロイヤルで400円でいただけるなんて嬉しいです・・・あつあつで美味しい。

Posted at 00時00分   パーマリンク

過去の記事へ

5

2006


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

2009.4.29 JAL J−クラス 3月限定搭載商品表参道TEATSUのフィナンシェ&王様堂のひじきじゃこ

2009.4.29 JAL J−クラス 3月限定搭載商品表参道TEATSUのフィナンシェ&王様堂のひじきじゃこ

■ドトールのコーヒービーンズチョコ(カフェ・ラテ タイプ)

■ドトールのコーヒービーンズチョコ(カフェ・ラテ タイプ)

2008.12.12 キットカット 東京限定 しょうゆ風味

2008.12.12 キットカット 東京限定 しょうゆ風味

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog

ページのトップへ

Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.