DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   ■白い恋人 ドリンク [D@EXコラム]

Posted at 15時45分   パーマリンク

   ■坊っちゃん団子・愛媛県松山市 「亀井製菓」 [編集長コラム]

画像(280x421)

坊っちゃん団子 亀井製菓

 夏目漱石といえば、「坊っちゃん」・都市でいうと松山市、というのが夏目漱石の作品と都市の結びつきの中でも強いものでしょう。千円札に描かれてもいて、毎日会う?ことも皆さん多いと思います。

 夏目漱石は熊本にも滞在し(松山の1年より長い4年ほどを熊本で暮らした)ていたことは、全国区的にはメジャーではないかもしれません。作品「草枕」などは熊本が舞台ですし、「峠の茶屋」などもありますが、熊本の人はPRが下手なためか「旧居」などもありますが、かなりマイナー。残念なところです。

 熊本文学散歩 夏目漱石 
 熊本文学散歩 熊本時代の夏目漱石 

上熊本駅から藤崎宮までは熊本の人もほとんど知らないけど、「我輩通り」と呼ばれてます!!

 さて、坊っちゃん団子。夏目漱石が旧制松山中学に教諭として赴任していた頃、道後温泉に行った帰りに食べた団子が気に入り、その団子にちなんで作られたのが坊っちゃん団子で、いまでは松山市内の多くの店で作られて、松山土産の代表的なものの一つになっています。
 (こんなお土産があっていいなぁ、熊本には漱石ゆかりのお土産は無い)

 つぼや菓子舗が「坊っちゃん団子」では有名なのですが、今回熊本・鶴屋百貨店で四国物産展で購入したのは、「亀井製菓」さんの坊っちゃん団子です。(5本入420円)

画像(240x361)

5本入 420円 

道後ハイカラ通り つぼや菓子舗

漱石当時の坊っちゃん団子は、米粉に餡(あん)をまぶしただけの素朴な団子であった。その後、紅白の2色団子へ。餡を現在のように小豆餡(茶)・抹茶餡(緑)・卵餡(黄)と3色に変えたのは大正10年(つぼや菓子舗2代目宇太郎)からで、このころから名前も「坊っちゃん団子」と改名している。(上記ページより)

 坊っちゃん団子、一口サイズで本当に「だんご三兄弟」のモデルのような団子です。甘さは控えめでお茶にもよくあう、好きな人が多い団子です。あんの中はもちもちした団子です。

亀井製菓ホームページ

BLOGより
□ 四国の名所・名物・有名店に行った感想!・・・マドンナ団子も記載されています。
□ 坊っちゃん団子(Wikipedia)
□ ぼっちゃん団子

Posted at 00時00分   パーマリンク

   ■一人鍋ブーム?、1人焼肉を楽しもう [D@EXコラム]

ホームセンターなどで安い焼肉プレートやたこ焼き焼機などを見つけてメーカーをみると、EUPA(ユーパ)だったりします。安いし私も自宅にユーパ製のものが2品ほどあります。

 ユーパさんの製品でオススメがこれ。ミニグリル。一人で焼肉を楽しんだり焼きソバを作ったりプレートが大きいと電気もムダだし、狭いテーブルにも載りません。そんなときユーパのミニグリルがあれば重宝します。コンビニやスーパーで買ったお惣菜を温め直すのも、レンジでチン!は味気ないけど、プレートで暖め直せば味も美味しく感じますね。

平面タイプと突起タイプがあります。

ユーパのミニグリルを楽天で買う・・LINKはこちら。


Posted at 15時43分   パーマリンク

   ■中華?イタリアン? ナポリタン焼きそばを食べてみた [D@EXコラム]

□ 中華?イタリアン? ナポリタン焼きそばを食べてみた 
 ナポリタンはよく食べたなぁ

画像(384x288)

ナポリで

Posted at 12時18分   パーマリンク

   ■びわどら・ざぼんどら 長崎菓房・長正堂 [編集長コラム]

画像(330x269)

びわどら・ざぼんどら 個130円

 長崎で購入したのがこの、びわどら・ざぼんどら。それぞれ「びわ」「ざぼん」を使ってドラ焼きの餡にしているものです。「びわ」は長崎県茂木が大変有名です。ざぼんも長崎で作られています。

 ドラ焼きものって結構惹かれてしまうんですね。店が違えば生地の美味しさも違うし、1つで結構満足しますし。
 
 長正堂ホームページ。びわゼリーなども作っています。

長正堂の古いホームページのトップに掲載されている、このビワの中に入った人、昔のCMっぽくておかしいです。

画像(349x450)・拡大画像(360x464)

 こちらが「ざぼんどら」餅入りです。ざぼんあんはそれほど甘くなく、生地もふっくらしています。生地自体の焼きはどちらかといえば濃いほうです。

画像(360x382)

 「びわどら」びわあんを使ったものです。ざぼんどらと同じくふわふわの生地感がたまりません。保存剤入りで購入時点から賞味期限は3ケ月もありました・・・

長崎 茂木一○香本家 ビワゼリー、フルーツどらやき(びわ、ざぼんなど)あります。

びわどらのショッピングLINKはこちら

Posted at 00時00分   パーマリンク

   ■ウェイクアップモーニングセット 忙しいビジネスマンに [D@EXコラム]

社会人になって、今年の春から一人暮らしを始めた方も多いでしょう。食事は健康を維持するために必要なもの。規則正しい食事ができない方も朝は決まった時間に取る努力ができる方も。

ウェイクアップモーニングセットのLINKはこちら

省スペース、1台3役。

就職した兄弟へのプレゼントへとしても値段もかなり安くてGOODな商品です。狭いワンルームのキッチンにもグーです。


Posted at 14時35分   パーマリンク

   ■Candela キャンデラ 2002年 NYギフトショー ベストニュープロダクト受賞 [D@EXコラム]

画像(154x113)

 毎日の生活の中で、楽しさや喜びを感じる瞬間の一つに「キャンデラ」は癒しの雰囲気を演出してくれます。大切な人と大切な時間を過ごすとき、ろうそくのようにキャンデラのあたたかなほのかな灯りでくつろぐことができます。

画像(400x301)

 キャンデラは充電式のランプで、フル充電(約16時間)すれば、約4〜5時間の使用が可能です。ワイヤレスでコンパクトですので置く場所に困らず、コードにひっかかる心配もありません。キャンドルのように火を使わないので安全で風で消えることもなく空気も汚れませんし、磁気誘導による充電方式を採用しているため充電トレイに触れても感電することはありません。充電後、充電器からランプをはずすと自動的に点灯します。裏面にスイッチがついていますので無駄な電力も消費しません。もし充電中に突然停電になっても自動的に点灯し暗闇を照らしてくれますし、移動照明としても使えますので緊急時にも活躍します。

画像(400x301)

 産業デザインとしての高い評価を得ているデザインと優れたテクノロジーを駆使して開発されたキャンデラは、様々なシーンをおしゃれに演出できます。使い方もお好みや目的に合わせて1本ずつ使うことも、まとめてアレンジすることもでき、ダイニング・キッチン・テラス・ガーデン・通路・トイレなど、間接照明の一つとして使用できます。キャンデラにはホワイトに加え、水や海の涼しげな雰囲気をイメージするブルー系、やさしく暖かい光のレッド系のカラーもありますのでインテリアの雰囲気に合わせることができます。



充電式ランプ4本+充電器(白、カラーとも)
15,540円

充電式ランプ2本+充電器
9,345円

素材/ランプ:ポリカーボネート
   充電器:ABSプラスチック、ニッカド充電池使用
特許/u.s. patent 6479965

アークトレーディング
大阪市西区土佐堀1-6-20 新栄ビル9F

ホームページ

(協力)アークトレーディング様

キャンデラを楽天でショッピングしてみたい方はこちらのLINKを参照ください。

Posted at 12時36分   パーマリンク

   ■長野県伊那名物 ローメン [D@EXコラム]

□ 長野伊那名物ローメンのホームページ

□ ローメン紹介

□ ローメン(Wikipedia) 

 長野で食べたことがある、ローメンが食べたくなった。熊本にはラーメン桂花でターローメンがあるけどまったく別。

Posted at 11時07分   パーマリンク

   ■チーズねり・梅ねり ノーベル かむシリーズ [編集長コラム]

ノーベル製菓から販売されている商品。私はこの商品をはじめて見たとき、「いかガム」に共通するものを感じました。今買わないともう出会えないかもしれない、そういう風にも。いかガムといえば、半ば伝説になっている駄菓子(菓子)のひとつです。

 ガムを考える

 ガムを考える??

画像(400x266)

 ノーベル製菓製造です。1つ126円。ハンディサイズのコンパクトでジッパー付のお菓子です。

画像(400x266)

1.梅ねり
 梅ぼしを練って固めました。かめばかむほど、しみ出す梅味です。
 原材料:デキストリン、食物繊維、デンプン、食塩、梅肉、植物性油脂、ソルビトール、酸味料、グリセリン、調味料(アミノ酸等)、ショ糖エステル、着色料(紫コーン色素、赤キャベツ)、香料
20g、29個入っていました。

 一口目、梅の味。少し固い。かむとジワット梅の味が。でも1個無理でした。

画像(400x266)

2.チーズねり
 チーズを練ってかためました。濃厚な味わい。
原材料:デキストリン、デンプン、食物繊維(セルロース、難消化性デキストリン)、チーズ、乳製品、砂糖、食塩、タンパク加水分解物、植物性油脂、乳脂肪酵素分解物、ホワイトペッパー、ソルビトール、調味料(アミノ酸等)、グリセリン、ショ糖エステル、香料、パプリカ色素、甘味料(酢倉ロース)
20g、27個入っていました。

チーズっぽい味。チェダー風。スナック菓子のチーズ風味っぽく。梅のあとにチーズは強烈。。

確実にジンギスカンキャラメルの上をいく。

BLOGなどから
□ ジャンクフードマニア(ノーベル「チーズねり」に秘められたチーズ以外の成分)
□ レディドライバーネットBLOG
□ 大好き!コンビニスイーツ
□ まりん@ちゃるめらうどん

あなたはどちらの、ねり派?

Posted at 00時00分   パーマリンク

   ■コーラとコーヒーが一緒になった「コーク・ブラック」 [D@EXコラム]

□ コーラとコーヒーが一緒になった「コーク・ブラック」
 コカコーラC2ってあったけど今もあるのかな。


Posted at 12時44分   パーマリンク

   ■オリーブグラッセ 東洋オリーブ 小豆島の名産オリーブ [全国特産物情報]

画像(260x369)

オリーブグラッセ

 熊本・鶴屋百貨店で四国物産観光展を開催していて(本日5月9日まで開催中)、そこで購入したのが、小豆島東洋オリーブの「オリーブグラッセ」(100g368円)です。

 昨年秋に小豆島に行って、その時の記事等もDINING EXPRESSに掲載していますが、このオリーブグラッセは気づきませんでした。オリーブは好きなので早速購入。グラッセといえば「マロングラッセ」が有名ですが、オリーブグラッセははじめてなので楽しみです。

 オリーブを種ぬきにし、糖蜜で長時間熟成し、乾燥させてあります。オリーブは好きです。特にオリーブの新漬が好きです。

画像(400x266)

皿は有田焼・館林古淋庵窯

 このオリーブグラッセ。口に含むと砂糖の甘い味。噛むとオリーブの味です。最初は「微妙」と思ったのですが、ぜひワインと一緒に食べてみたいと思いました。

画像(299x450)・拡大画像(300x451)

小豆島で撮影したオリーブ(昨年10月撮影)

東洋オリーブ(株)

BLOGから
□ kaoru's cafe

□ 「はなまるマーケット」で紹介された香川県のお取り寄せグルメ

Posted at 00時00分   パーマリンク

   ■評判の食べ合わせを「丼」で食べてみた [D@EXコラム]

□ 評判の食べ合わせを「丼」で食べてみた
 アボカドと醤油ってほんとに合いますね

Posted at 12時06分   パーマリンク

   ■くじら饅頭 くろだ玄海堂 長崎県平戸市 [全国特産物情報]

画像(400x343)

くじら饅頭・くろだ玄海堂

 平戸で見つけたこの饅頭。名前は「いきつき くじら饅頭」という。しろあん・あかあんの2種類があります。製造は「くろだ玄海堂」さん。くじら饅頭より、アゴクッキーのほうが有名かもしれない。アゴクッキーとは乾燥させたアゴ(トビウオ)をクッキーの生地に練り込んだもの。道の駅生月大橋などで購入可能。(道の駅生月大橋は道の駅の第1回登録のいわば古い道の駅)

 饅頭の材料は、小麦粉・三温糖、卵、重曹、山芋、白豆(or 小豆)、バターとなっており、味は普通のお饅頭です。

画像(320x290)

 くじらの焼印があるかわいい饅頭。この地方は昔から捕鯨が盛んだった地域です。
 (西海捕鯨について

 くじら饅頭と西海捕鯨

画像(380x285)

 生月大橋。通行料200円(昨年秋より昔は600円・・・高かった)全長960mで三径連続トラス橋としては世界最大規模を誇るもの。この橋を渡って生月島へ来ると、こんなに遠くまできたものだなと実感。(道の駅生月大橋前より撮影)

くろだ玄海堂
長崎県平戸市生月町南免4113-4
0950-53-1029

Posted at 00時00分   パーマリンク

過去の記事へ

5

2006


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

2010.01.05 頑張れ受験生!コロンバン東京大學オリジナルクッキー

2010.01.05 頑張れ受験生!コロンバン東京大學オリジナルクッキー

2010.11.18 深い味 六味のお茶漬いわし「鈍刀煮」

2010.11.18 深い味 六味のお茶漬いわし「鈍刀煮」

2009.3.23 桜シーズン到来!スタバの桜モンブラン

2009.3.23 桜シーズン到来!スタバの桜モンブラン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog

ページのトップへ

Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.