DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   2008.8.11 これがスイーツ?味覚と視覚が大混乱!広島「虎屋本舗」のスイーツ。 [D@EXコラム]

画像(350x286)

オムライスと思ったら・・

 パーティーやおみやげなどで、少し差をつけたい時に、ぴったりのスイーツを見つけました。広島県福山市にある虎屋本舗。創業400年になるお菓子の老舗ですが、「元祖本物そっくりスイーツ・シリーズ」というものがあります。見た目はオムライスや餃子などなのですが、実はおいしいスイーツなのです。あまりのリアルさとおいしさで、石塚英彦さんや、西条秀樹さんなど、芸能人にもファンが多いようです。このお菓子も見た目は、オムライスにしか見えませんが・・

画像(300x207)

イチゴのソースがおいしいケーキ

中を割ってみると、薄焼き卵の中はイチゴのムースです。商品名は「もしかしてオムライス」。おいしさも抜群です。

画像(350x263)

餃子の中は粒餡

 こちらは中尾彰さん大絶賛の「餃子饅頭」。タレのようなものまでついています。同じバージョンで、バレンタイン企画として「チョコッと餃子」というものがあります。中は生チョコなのだそうです。

画像(300x215)

海苔巻きと思ったら・・

 こちらは「のり巻きそっくりなロールケーキ」。2月3日の節分用に開発したロールケーキだそうです。

画像(300x225)

ロールケーキ

 のりは竹炭、ごはんはクレーム米の粉のスポンジ トビッコはトマトのムース 卵はかぼちゃのムース、キューリはほうれん草のムース、マグロは羊羹。商品開発は、いろいろと試行錯誤されたことでしょう。物まね芸人の原口あきまささんも絶賛の一品。

画像(350x263)

目玉焼きではありません

 こちらは「目玉焼きそっくりなヨーグルトムース」。さっぱりしたムースの中にフランボワーズが入っていて、さわやかな酸味が今の季節にぴったり。他にも、いろいろな本物そっくりスイーツがあり、 私たちを楽しませてくれます。
 お菓子とは、私たちの心とおなかを幸せで満たしてくれるもの。遊び心いっぱいのスイーツたちに、虎屋本舗さんのお菓子に寄せる熱い想いが伝わり、スイーツを囲んで話がはずみます。<YA>

オンラインショップはココをクリック!


株式会社 虎屋本舗

広島県福山市曙町1-11-18
TEL(084)954-7447
FAX(084)954-7499

Posted at 00時02分   パーマリンク

   2008.8.10 暑い。暑い炎天下には「炎天夏 塩飴」 [編集長コラム]

画像(400x433)

炎天夏 塩飴

 暑いですねぇ。暑い屋外のスポーツなどでは多量に汗かきますね。失われた水分の補給はスポーツドリンクを飲むにしろ、薄めた方がよいらしいです。それと必要なのは汗と同時に塩分が失われているので、塩分の補給。塩は外部から体に取り込まないといけないものです。

 薬局・コンビニなどで爆発的に最近売れているのが、炎天下を唄った「飴」。飴は夏場は余り売れないらしいですが、昨年あたりからこの炎天下対策の飴がかなり売れているらしぃ

 私も購入。「サクマ製菓」の「炎天夏 塩飴」。塩飴ですね。塩分が多く含まれた飴。暑いのにゴルフへ行きますが、夏は暑いので、朝と夕方で1kg以上も体重が減ることも。これは水分の喪失ですから、すぐ戻りやすいんですけどね。汗かきすぎると疲れるから、茶店でも塩をなめたり、梅干を食べたりします。塩分を補給すると急速に元気になります。(なった気がする)

 ゴルフの話しだと関東などではアーリーバードという4〜5時台スタートを設定しているゴルフ場もありますが、熊本では早くて6〜7時。夜明けが遅いこともありますが、5時からゴルフする人って少なそう。眠そうだし。

 飴の話しに戻すと、炎天下を唄った飴は何種類かあります。

塩熱飴

熱中飴

画像(350x263)

 溶けていくにつれて塩のつぶつぶが残っています。
黒い粒塩の「活性炭」パワーで
常夏の島、ハワイの伝統的な製法のもと、黒い成分「活性炭」を用いて作られてた「黒い塩」をそのまま飴に練りこみました。と書いてあります。

 結構気分がよくなる感じ。塩飴って結構好きな系統の飴かも。暑さに負けるもんか!




Posted at 00時23分   パーマリンク

   2008.8.9 HIGASHIYAの和菓子 [お取り寄せ情報]

画像(450x337)・拡大画像(640x480)

 東京都中目黒にある「HIGASHIYA」さん。最中や羊羹など、季節ごとの洗練された和のスイーツが人気です。ヒガシヤさんの茶房では、食事などもできるようですが、スイーツだけならお取り寄せができます。今回は、羊羹と最中を購入してみました。

画像(350x263)

 パッケージはシンプルで、とても洗練されています。「HIGASHIYA最中」は、「丹波粒餡」「黒胡麻餡」「紫芋餡」の3種類。それぞれの餡を自分で皮につめるシステムになっていますから、皮のパリパリを損なわず、ねっとりとした食感も楽しめます。黒胡麻は黒い皮、粒餡は茶色の皮に・・

画像(350x153)

525円

 そして、こちらの白い最中の皮に入っているのは「紫芋餡」です。紫芋に甘みの強い焼薩摩芋を加えてありますので、お芋の風味が生きています。
 また、羊羹も「椰子の実羊羹」「焦蜜羊羹」など、ちょっと変わったオリジナルのものがとても嬉しいです。特に「椰子の実羊羹」は、ココナッツの白い粒粒が練りこまれていて、なんだかアジアンなテイスト。「焦蜜羊羹」も香ばしく優しい甘さがとても美味でした。お中元などの贈り物にも喜ばれそうです。<YA>

HIGASHIYAオンラインショップはこちら

画像(350x263)

おしゃれ!

HIGASHIYA (ひがしや) 
目黒区青葉台1−13−12

お取り寄せはこちらへ↓

TEL 03-5724-4738 午前10時〜午後6時(日曜定休日)
FAX 03-5724-4739 



ランチ人気店食べ歩き 東京最高のランチ: HIGASHIYAでお茶

HIGASHIYAリベンジ!@中目黒
 

Posted at 00時06分   パーマリンク

   2008.8.8 枝付き干しぶどう ラムレーズン作ろう。 [編集長コラム]

画像(410x332)

 会社の方から、デコラーレ(注:熊本市内にあるチーズワインなどの食材店)で美味しそうな「枝付き干しぶどう」を見つけました、ということでいただきました。

 チーズプレートなどを頼むと、端っこに載っていたりしたりしますが、食べるのは実は初めてです。枝付き枝豆のように「枝付き」というだけでなんとなく美味しそうに感じます。

 300gも入っており結構なボリュームがあります。粒も結構大きめのものが入っています。ぶどうは南米アルゼンチン産。アルゼンチンはワインの生産量がフランス、イタリア、スペイン、米国に次ぐ世界第5位の生産量を誇る国です。ぶどうもたくさん栽培されています。

 試食した感じだと、普通のレーズン(小さい粒)より甘さ控えめでぶどうの味がしてジューシーです。枝からもぎとって食べるのがやはり美味しさを演出します。

画像(400x317)

 結構な量があるので、ラム酒に漬け込んで「ラムレーズン」を作っておこうと思います。バニラアイスクリームに入れてラムレーズンにして食べたら美味しそう。

 ラム酒は沖縄・南大東島の国産ラム酒(CORCOR:コルコル)があるので、これで作ってみようと思います。

 楽天とかで調べても結構販売されていますね、枝付き干しぶどう。

枝付き干しぶどーを楽天で見てみる


Posted at 00時38分   パーマリンク

   2008.8.7 コンビニ限定!ビーノスティック七味マヨネーズ味 [D@EXコラム]

画像(350x336)

 東ハトが7月7日にコンビニ限定で発売した「ビーノスティック」の七味マヨネーズ味。昆布とかつおの和風の旨みがえんどう豆本来のおいしさを引き立て、マヨネーズのまろやかなコクと風味豊かな七味の刺激がピリッと効いています。唐辛子の辛味に陳皮や山椒などの香りや味わいが調和しているのがこだわり。ピリ辛好きのマヨラーにはたまらない商品となっています。

画像(350x275)

 パッケージの金髪のキャラクターは、ビーノ君のお兄ちゃんです。「熱い男ですが、どうぞよろしく。」と控えめに書いてあります。つながり眉毛ともみあげがちょい暑苦しい。
 蓋をペリペリッとはぐと、マヨネーズの香りが立ち上ってきます。いつも思うのですが、ビーノスティックって、パッケージの高さに対して、中身のスティックが小柄で「こんだけ?」と思ってしまうのは、私だけでしょうか。小麦粉の値段の高騰の影響もあるのでしょうか?しかしどうしてもビーノよりもビーノスティックの方に軍配をあげてしまいます。カリカリぶりが魅力なんです。

画像(300x255)

 カリポリという音とともに、マヨネーズのコクとピリからテイストが口の中に広がります。想像した以上においしい商品です。特に豆のにおいが苦手で、ビーノデビューしていなかった人にはオススメ。マヨ&七味が強いので、豆独特の香りが薄まっている感じです。健康志向もあって発売以来、ビーノの売上は伸びているそうです。激辛商品でもなくノンフライなので、お子様のおやつにもぴったり。大人にはビールのお供で活躍間違いなし!<YA>
livedoor ニュース - 東ハト、えんどう豆スナック「ビーノスティック ...

しばあみな日々

2008年07月08日|お菓子と私〜らっくりいきましょう〜

Posted at 00時35分   パーマリンク

過去の記事へ

8

2008


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

2008.9.20 郷土菓子「志ぐれ」について考えた

2008.9.20 郷土菓子「志ぐれ」について考えた

■Nuvole di Riso ライス&コーンスナック イタリア産

■Nuvole di Riso ライス&コーンスナック イタリア産

熊本グルメ 【DINING THiO(ティオ)】

熊本グルメ 【DINING THiO(ティオ)】

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog

ページのトップへ

Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.