DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   2008.4.24 カナダの少年御用達!「ベルナルド・カラボー」のチョコ [D@EXコラム]

画像(338x250)

  カナダのショコラティエBERNARDCALLEBAUT。カナダだからか、フランスチックに「ベルナルド・カラボー」と読むらしい。世界一のショコラティエと言われているベルナルド・カラボーは、ベルギーからカナダのカルガリーに移住してこだわりのチョコを作っています。カルガリーがよかったのは乾燥した空気がチョコに合うのと、ベルギーの古い体質から抜け出したかったというのが移住の理由だとか。鶴屋百貨店ウィング館で購入しました。

ベルナルド・カラボー世界一のチョコレート

画像(300x211)

一個472円。



 このパッケージの愛らしさにまず心を奪われます。イタリアやフランスのデザイナーに特別注文して作らせたものだそうです。ちなみにこの少年は、カラボー氏の少年時代の写真なんだそうです。わが身を振り返ると、後々チョコのパッケージとして使えるようないかした写真が一枚でもあっただろうか!!?(いや、もちろんない)。こちらはミルクアーモンドのパッケージです。他にも「ダークアーモンド」「ホワイト」などなど数種類あります。全部とてもかわいいです。

 指先でつまむと、柔らかくて溶け出しそうなのは、高品質の証。口の中にいれるとほどよい甘さがふわっと広がります。とてもなめらかで、おいしいチョコって本当に幸せな気分になりますね。顔にブツブツができたってかまわないさ!ああ、こうやってカラボー少年の笑顔と魅惑のチョコの甘い罠にはまって一本完食してしまうんですよね。今度は「ダークヘーゼルナッツ」に挑戦してみたいです。<YA>


アンジェ Bernard Callebaut チョコレートバー ミルク ...
Bernard Callebaut チョコレートバー:レビュー。口コミ ...

Posted at 00時00分

   トラックバック

トラックバックURL

http://www.howdy.co.jp/dining-express/tb.php?ID=1923

   コメント

[ 内容チェック中 ]

中井春菜 2011年11月10日 13時44分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

4

2008


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

【宇佐玉】 大分県・宇佐 宇佐名物

【宇佐玉】 大分県・宇佐 宇佐名物

雑魚亭限定海鮮弁当「海の饗宴」

雑魚亭限定海鮮弁当「海の饗宴」

マルハ 酒のおつまみ 「たん塩」「ハラミステーキ」

マルハ 酒のおつまみ 「たん塩」「ハラミステーキ」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog
Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.

ページのトップへ