九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2018年4月28日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

unoy8.jpg

今日はJR新橋駅から徒歩約5分、すずめのお宿ならぬ、うなぎのお宿さんへ行ってみます。うなぎのお宿があるのは知っていましたが、初訪となります。

 

店の近くから鰻を焼くいい匂いがしていたため店を探し出すのはすぐでした。新しい建物ではなく老舗の鰻屋さん的な雰囲気はありますね。

 

 

unoy9.jpg

新橋という土地柄か、うなぎを食べながら飲むというのにも適したお店ですね。

 

 

 

unoy10.jpg

静岡鰻問屋直営と書いてあります。調べたら駿河淡水株式会社の直営のようです。これはうなぎについては期待できるのはないでしょうか。メニューを見ると、おおぶりうなぎ1匹使ったのが 大富士3500円とのことですね。でも梅は 1800円からありますから、価格弾力性のあるお店です。

 

 

unoy11.jpg

店内はカウンター席8席とテーブル席22席。30席のキャパがあります。

 

 

unoy12.jpg

うなぎの大きさで価格が決まり、すべて肝吸い付き。

今日はお腹のすき具合と相談して、お宿 2500円(おおぶりうなぎ3分の2)にしました。お宿と大富士が人気のよう。

 

 

unoy13.jpgお酒のあても沢山ありますね。でもうなぎ食べないとここに来る意味はないですね。

 

 

 

unoy7.jpg

大藤の二段重 大二段重 6800円

相当なボリュームなんだろうなぁ。


 

 

unoy1.jpg

うなぎを焼いているのが見えて 10分ちょっとで付きました。待ち時間としては適当ではないでしょうか。

シンプルなお重に肝吸い、香物、フルーツ

 

 

unoy2.jpg

ピンぼけしていますが、思ったよりおおぶりな肉厚うなぎです。香ばしい感じに焼けています。

 

 

unoy3.jpg

おおぶりなうなぎですので、3分の2でも結構大き目です。初訪問ですから「お宿」から入って良かったと思いました。2500円という価格も、東京価格では安い部類に入るのではと思います。鰻問屋さんの経営だからでしょう。

 

 

unoy5.jpg

厚く表面カリッと中ふわふわ。

 

 

unoy6.jpg

米の炊き具合といいい、タレが最初からべちゃべちゃでないところもよいです。本当にふわふわした鰻。うまいわ。いや、もっと早く「うなぎのお宿」を訪問しておくべきだったと思いました。これは新橋うなぎのお店に登録だ。

 

 

unoy4.jpg

肝吸いもシンプル。

夜に日本酒やワインとうなぎと行きたいものだ。TT

 

 

食べログ(掲載時点 3.55)

 

 

 

このページのトップへ

カレンダー

2018年5月のカレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー