九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2018年1月17日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

laca23.jpg

 今回大阪のフレンチ、LA KANROを訪問するにあたり、食事に行くというより劇場に行くような、わくわくした気分が高まるのを日に日に感じていました。仕事で何十回も訪問している大阪ですが、ゆっくりとした食事、ワインを堪能した回数は本当に少ない。今回は大阪フレンチでも食べログポイント高得点の同店、そしてミシュラン一つ星に新たに加わったことでだいぶ前に予約をしていました。

  

 
laca24.jpg

大阪駅からは車で10分程度、タクシーで1000円の距離。おおよそ飲食店街とはかけ離れた大通りの裏の一角にラ・カンロはあります。外からほのかに明るい店内を除くとカウンターで食事をしている人たち。

 

laca25.jpg

重厚な扉を開けるといきなり店内というわけではなく、通路を通って店内へと導かれます。この細かな店舗デザインも劇場への入り口という期待感を高めてくれます。

 

 

laca1.jpg

フランスブルゴーニュを中心に数百種ものワインを貯蔵してあるセラー。8席のフレンチでこのラインアップとは大したものですし、ワインリストがかなり分厚い。このリストを見ているだけでも楽しい。


laca21.jpg

今回は3人で訪問。カウンター8席のみのフレンチ。

仲嶺淳一シェフの料理とソムリエ桒原孝明氏が奏でるラ・カンロ。パリの三ツ星アストランス、大阪福島のカモシヤクスモトで修業されて、2013年11月ここをオープンしました。スタイリッシュで洗練され無駄なものがないこの空間はとてもムーディ。


 

 laca22.jpg

景色や人通りを眺めるわけでもなく、スポットライトがあたる料理と対峙する空間としてのカウンター。

 

 

brssss.jpg

シャンパンはグラスでオーダー。

Vilmart & Cie Grand Cellier

木樽発酵、樽熟成、クリュグなどの名だたる生産者が取り入れる手法で、「レコルタンのクリュッグ」と絶賛されフランスの星付レストランが採用する故希少性のあるシャンパン。

 

 

menulac1.jpg

材料のみが書かれたメニュー。

 

 

laca7.jpg

アミューズ

オマール海老、柚子

見た目からお花のようなこの細かいデコレーション。1品目から惹きつけられる。シャンパンとの相性もばっちりだ。

 

laca8.jpg

ずらして撮影

 

 

laca9.jpg

これはほかの人のパンだが、グルテンフリーの私には米粉のパンを用意していただきました。

 

 

laca26.jpg

悩んだが

ドメーヌ・ラモネ シャサーニュ・モンラッシェ プルミエ モルジョ [2013]  を選択した。黄金色でふくよかなモンラッシェ。至福のひとときである。

 

laca10.jpg

フォアグラのムース 野菜類と上には細かく刻んだトリュフ。

なんともこのフォアグラと白ワインのマリアージュが素晴らしい。木の器も素晴らしい選択だ。

 

料理の続きは明日(TT)

 

ラ・カンロ フーズピープル

 

食べログ(掲載時点 4.10)

 

 

 

 

このページのトップへ

カレンダー

2020年11月のカレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー