九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

ハウディニュース

ハウディニュース

2020年12月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

今年もあと少しですね。

気温も急に冷えてきて、外にいる時間がとても辛くなってきました。


寒さが関係しているかどうかは分かりませんが、味濃いめのガッツリ系が食べたい気分・・・



そんなときは!こちら!!

「麺屋 いぶき」さん。熊本市中央区の大江にあります。

麺屋いぶきブログ用画像 (9).jpg

 


こちらのおすすめは、「 台湾まぜそば 」です!


台湾まぜそばとは、太麺にねぎや挽肉が乗った汁無し麺の一種。

名前の通り、麺と具を一緒くたに混ぜて食べるそうです。

ちなみに私はこちらにお邪魔するまで台湾まぜそばを食べたことがありませんでした・・・

だからこそ高まる期待値!

 



麺屋いぶきブログ用画像 (2).jpg


お店に入ってすぐそばに食券の券売機があります。

優柔不断の為、初めてのお店では一番おすすめそうなものを選ぶと決めています。

ということで「いぶきまぜそば(追い飯付き)」の食券を購入。



カウンター席に座ると、食べ方について記載があったのでそれを読みながら待ちます。


麺屋いぶきブログ用画像 (1).jpg


1.よく混ぜて食べる

2.味変したいときは自家製昆布酢・自家製ラー油

3.麺を食べ終わったら追い飯



とのことです。味変の部分が気になりますね。

 



麺屋いぶきブログ用画像 (4).jpg

 

 

こちらが「いぶきまぜそば」。


麺が見えないくらいたっぷりのミンチ、ねぎ、にら、海苔。と卵黄。

お箸とレンゲで混ぜると、太麺とこってりめのタレがよく絡みます。


今まで台湾まぜそばはおろか、汁無し麺もあまり食べる機会が無かったのですが、



とても美味しい。



挽肉の下に隠れていた魚粉の旨みもあり、こってりなのにつるつる食べられます!



あまりの美味しさ。なんて美味しいんだ・・・。



感動しながら食べているとふと思い出しました。


麺屋いぶきブログ用画像 (6).jpg



そういえば食べる前に、味変の説明を読んでいました。

気になっていた昆布酢。


このこってりにお酢が合うのか。こってりだからこそのお酢なのか。

少しずつと書いてあったので最初はひとまわしだけかけます。


軽く混ぜて食べてみると、


こってりしたタレにマイルドなさっぱり感がとても合います!

お酢ですが昆布もあるせいか酸っぱすぎず、ちょうどよいさっぱり具合。

昆布酢の味がとても好きで、その後ふたまわしくらいかけました。


味変のすごさを体感しました。

 


麺を食べ終わったら追い飯をお願いし、残ったタレと混ぜていただきます。満足感2倍です。

 


食べ終わった直後に、「また数日後に食べたくなるんだろうな・・・」と思わせるやみつき具合でした。



(S.O)

 

 

 

 

このページのトップへ

カレンダー

2020年12月のカレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー