九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

ハウディニュース

ハウディニュース

2019年8月 7日 Posted time : 00:00 | Category : 2019年10月号

■缶詰の定義
食品を缶又はびんに詰めて密封したのち、加熱によって食品の腐敗の元となる微生物を
殺菌(加熱殺菌)し、常温下での長期保存性を与えた食品のことです。



■日本における缶詰の歴史
缶詰は、今から約150 年前の1871(明治4)年に長崎で松田雅典という人物がフランス
人の指導のもと、いわしの油漬缶詰を作ったのが始まりです。
それから程なくして1877(明治10)年には、北海道で日本初の缶詰工場、北海道開拓使
石狩缶詰所が誕生。同年10 月10 日に【さけ缶詰】が製造されました。その後缶詰が工業
的に生産されるようになり昭和初期には、さけ・かに・まぐろ・いわし・みかんなどが缶
詰になって重要な輸出品として海外へ輸出されていました。昭和30 年以後国内向けの需要
が高まり、さまざまな缶詰が現在消費者に供給されています。 
引用:日本缶詰びん詰レトルト食品協会





HN2019_10_缶詰のおはなし.jpg











このページのトップへ

カレンダー

2019年8月のカレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー