九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

ハウディニュース

ハウディニュース

2019年5月アーカイブ

2019年5月24日 Posted time : 00:00 | Category : 2019年7-8月号


HN0708_097.jpg

このページのトップへ

2019年5月23日 Posted time : 00:00 | Category : 2019年7-8月号




HN0708_084-089.jpg

このページのトップへ

2019年5月22日 Posted time : 00:00 | Category : 2019年7-8月号


HN0708_夏野菜カレー.jpg

このページのトップへ

2019年5月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


今月の12日は母の日でした。
皆さんは日頃の感謝の気持ちを伝えたでしょうか?


私は母の日に、天草にある「奴寿司」へ行きました。
3週間前にしっかりカウンターを予約!


店_20190521.jpg




テレビ_20190521.jpg


私が座った席はウエンツ瑛士さんが座った席!
隣の佐藤健さんの席にも座りたかったなー。笑


大将おまかせ(12貫) 6000円を注文。
普段は滅多に回らないお寿司なんて食べないので興奮しっぱなしです。



ムラサキウニ_20190521.jpg

そして1貫目。
大将が手渡しで溢れんばかりのムラサキウニを私の手にのせてくれました。
一口で食べると甘くてとろけるーーー!シャッターチャンスまでくれる大将。最高です。




アラ_20190521.jpg

2貫目。アラ。
天草の天然塩と梅を混ぜた梅塩がアラの甘みを倍増させます。




イカ_20190521.jpg

3貫目。イカ。
ウニ塩がのってます。見た目も美しい。




イシダイ_20190521.jpg

4貫目。イシダイ。
きざみわさびが絶妙です。



コハダ_20190521.jpg

5貫目。コハダ。
昆布でしめてあり上品な味です。




アジ_20190521.jpg

6貫目。アジ。
ゆず胡椒がアクセントになっています。肉厚でやわらかくて美味しい。



赤だし_20190521.jpg

ここで赤だし。





マグロ_20190521.jpg

7貫目。漬けマグロ。
このマグロのみ長崎産で他はすべて天草産との説明がありました。




ノドグロ_20190521.jpg

8貫目。のどぐろ。
おろしポン酢でさっぱり食べれます。



車海老_20190521.jpg

9貫目。車海老。
生の車海老をすこし炙ってあります。シャリを包んでしまうほど身が分厚く、甘い。贅沢です。



クエ_20190521.jpg

10貫目。クエ。
クエとシャリの間にはムラサキウニがはさんであります。
大将の粋な計らいで、わざと失敗しちゃったといいながらもりもりウニを入れてくれました。




トロ_20190521.jpg

11貫目。中トロ。
ピカピカーーー!口の中でとろけます。



カンパチ_20190521.jpg

12貫目。最後はカンパチ。
間にはガーリックチップが入っていました。

ここに来て、寿司はしょうゆで食べるという概念が吹っ飛びました。
しょうゆがなくてもこんなに美味しく食べれるんですね。


和三盆のパンナコッタ_20190521.jpg

デザートに和三盆のパンナコッタ。


母もとっても満足してくれたようで最高に幸せなランチでした。
来月は父の日。父の日にはどこへ行こうかなー。(M.S.)

このページのトップへ

2019年5月20日 Posted time : 00:00 | Category : 2019年7-8月号



HN0708_070-073.jpg
HN0708_074-076.jpg

このページのトップへ

2019年5月17日 Posted time : 00:00 | Category : 2019年7-8月号


HN0708_063-067.jpg
HN0708_068-069.jpg

このページのトップへ

2019年5月16日 Posted time : 00:00 | Category : 2019年7-8月号



HN0708_盛岡じゃじゃ麺.jpg

このページのトップへ

2019年5月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

八十八夜はもう過ぎてしまいましたが、5月というと新茶の季節ですね。

八十八夜近くになると各地で茶摘が行われます。

一番に摘み取られたお茶は「新茶」とされ、後に摘まれるお茶よりも栄養価が高いことから、

「八十八夜に摘まれたお茶は健康に良い」とされています。

 

 

 

この時期になると、巷が「抹茶味」でいっぱいになりますよねー。

抹茶好きの私としましては、とても幸せな季節なのです。

そして今年も出ましたね!

 

190515_1.jpg


何気に毎年楽しみにしている、ミスド様の抹茶味シリーズ!

宇治茶祇園辻利とのコラボで、一番摘み宇治抹茶が使用されています。


 


全8種類あるのですが、やっぱり人気なのか、遅い時間に行くと全種類ありません・・・

今回は3種類ゲットしてきました!

 

 

 

ポン・デ・ダブル宇治抹茶

オールドファッションダブル宇治抹茶

 

190515_2.jpg


ミスドの中ではポン・デ・リングが一番好きなのですが、それの抹茶味。間違いないですよね。

このもちもち食感はミスドでしか味わえない・・・。生地も結構な緑色!

オールドファッションは、サクサクな食感とすっきりとした抹茶の風味がとてもよい!



 

普段はパイ系はあまり買わないのですが、今年は挑戦。

宇治抹茶あずきデニッシュ


190515_3.jpg

 

中には抹茶のクリームとあずきがサンドされており、上にはきなこが振りかけられています。

サクサクデニッシュに抹茶とあずきの和の風味!

個人的に、さらに白玉とか入ってたら最高だなとか思っちゃいました。

 



もはや春の風物詩と化した(私の中でですが)今年のミスド、抹茶メニューのご紹介でした。

6月中旬くらいまでだそうなので、気になった方はぜひ!

(M.Y.)

このページのトップへ

2019年5月14日 Posted time : 00:00 | Category : 2019年7-8月号


HN0708_055-062.jpg

このページのトップへ

2019年5月13日 Posted time : 00:00 | Category : 2019年7-8月号


HN0708_047-054.jpg

このページのトップへ

2019年5月10日 Posted time : 00:00 | Category : 2019年7-8月号



HN0708_046.jpg

このページのトップへ

2019年5月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日車で道路を走っていると前方に逃げ水が現れました。

夏によく見かけるイメージなので、日中はもうそんなに暑いのかと思っていましたが逃げ水は俳句で春の季語なんですね。

昼間より少し気温の下がるこの時期の夜は本当にすごしやすくて大好きです。

そんな春の心地よい夜にクラシクさんでディナーをいただきます。電停横にちょこんと建っている古民家で、なんだかわくわくします♪

案内された席は開け放たれた入口の近くで、入ってくる春の風がいい感じです。

 

 

 

クラシク入口.jpg

入口にはドウダンツツジでしょうか、かわいらしく咲いています。

こちらも”満天星(どうだん)の花”という春の季語があります。

 

 

ゴルゴンソーラ金柑.jpg

 

ゴルゴンゾーラと金柑

甘さ、酸味、ほんのり苦味、爽やかな金柑とちょっとクセのあるゴルゴンゾーラの香り。

味覚と嗅覚が楽しい最初の1品!どタイプの味です!


 

 

 

 

アスパラとふまよ.jpg

アスパラと玉子、自家製ソース

みずみずしいアスパラと玉子の絶妙な半熟感。

 

 

 

 

 

 

ハガツオのタネ.jpg

ハガツオのタネ

ハガツオの表面にパン粉をつけてカリカリに焼いたもの。赤ピーマンのソースと一緒にいただきます。

 

 

 

 

 

 

海老と筍のラビオリ.jpg

海老と筍のラビオリ

海老のプリプリ感とやさしい味のスープで温まります。上には香草が色々のっています♪

 

 

 

 

 

 

真鯛のアオサバター蒸し.jpg

真鯛とあさりのあおさバター蒸し

真鯛が隠れて見えませんが、包んで蒸してあるからか旨みと磯の香りが閉じ込められていました。

 

 

 

 

 

 


鹿肉のカシス煮.jpg

鹿肉とポテトグラタン

お肉が柔らかくて臭みもありません!ジビエはなかなか食べることがないので嬉しいです。

分厚くて結構ボリュームがありましたが、ぺろりと食べてしまいました。

 

 

 

 

 

 

チョコレートのムースとコーヒー.jpg

 

チョコレートムースとコーヒー

サクッとしたチョコとふんわりトロッとしたムースの食感のちがいが美味しくて、コーヒーとの相性も抜群でした!

令和時代も幕開けし、ゴールデンウィークもあっという間に終わりました。

気持ち新たに美味しいものを求めてアンテナを張っていこうと思います!(M.I.)

このページのトップへ

2019年5月 8日 Posted time : 00:00 | Category : 2019年7-8月号



HN0708_033-045.jpg

このページのトップへ

2019年5月 7日 Posted time : 00:00 | Category : 2019年7-8月号



HN0708_025-032.jpg

このページのトップへ

2019年5月 4日 Posted time : 00:00 | Category : 2019年7-8月号




HN0708_015-024.jpg

このページのトップへ

2019年5月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常




とある水曜日の夕方。
ふと思い立って、ずっと行きたかった「ヨダレカレー」の店舗に行ってきました!!
マルシェなどに出展されていたカレーは食べていたのですが、店舗は初めてです。



絶対に並ぶだろうな…と覚悟していたのですが、なんと!この日は待ちなし。

カウンター席が運よく空いていたのです!!!!喜






さっそく、注文。

4種類のカレーから

1、バターポークカレー <マイルド>
2、ごま香るポークキーマカレー <ピリ辛>
3、よだれ鶏キーマカレー <辛口>
4、海老&ピースカレー <ピリ辛>

1と4のあいがけです。





20190503_カレー01.jpg


お皿の奥、少し黄色味がかった方がバターポークカレー
バターがたっぷり入ってとってもクリーミーなカレーでした!


手前の色が濃い方が、海老&ピースカレー
海老の旨みが凝縮された、ちょっぴり辛いカレーでした。


最後にバターポークと海老カレー、付け合せの野菜を
全て混ぜ合わせて食べたらこれまた美味しい!


計算しつくされた味にヨダレカレーのこだわりを感じました。















無言で食べ終え、会計を済ませてお店を出ると…


20190503_外観.jpg



完売しました。の看板。

この日は本当に運がよかったのだと思いました。




現在、ヨダレカレーは5月1日からカレーの勉強のためお休みされています。
再開は未定とのことですが、またグレードアップしたカレーが食べられることを
楽しみに仕事をがんばろうと思う今日この頃です。


A.S.

このページのトップへ

2019年5月 2日 Posted time : 00:00 | Category : 2019年7-8月号






HN0708_011.jpgHN0708_011s.jpg

スライス人参(星)

約2mmにスライスし星形に型抜きした人参です。
バラ凍結、チャイナフリー(タイ産)、約90枚以上。
※加熱してお召し上がりください。




HN0708_012.jpgHN0708_012s.jpg

きざみオクラIQF 自然解凍

自然解凍でそのままお召し上がりいただけます。
カットサイズは厚さ約6mm で使いやすいIQF 凍結です。





HN0708_013.jpg

豆乳入五目しんじょ星型


豆腐とすり身に、『おいしい無調整豆乳』を加えた、ふんわりとした食感のしんじょです。
星型で、具材に五目(たまねぎ、にんじん、かぼちゃ、ほうれん草、ブロッコリー)を入れ、
彩りよく仕上げました。





HN0708_014.jpg
HN0708_014s.jpgHN0708_014_02.jpg

笹かまぼこ

遠火でじっくりと焼き上げた笹かまぼこです。昔ながらの笹かまぼこです。
※焼色につきましては、個体差が生じる恐れがあります。
サイズ:105X35X10mm/ 個







このページのトップへ

カレンダー

2019年5月のカレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー