九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

ハウディニュース

ハウディニュース

2017年12月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

12月初め、京都に遊びに行って来ました。

京都は何度か訪れているので、今回は今まで体験したことのないことをしようということに。

嵯峨野トロッコに乗ったり、保津川下りをしながら紅葉を楽しんだり・・・

まだ、行った事のない神社やお寺に行ったり


そして、私が一番楽しみにしていたのは・・・

最終日の、和菓子の手作り体験です!

あの綺麗な季節の和菓子を作ってみたいとお店を予約しました。


そして、今回体験させていただいたお店はこちらです。↓↓↓

 

 

IMG_4180.JPG

 

 

『亀屋良長』

最近、雑誌などでもよく目にする話題のお店です。


さっそく、受付を済ませてお部屋へ・・・

 

 

IMG_4187.JPG

 

 

練りきり、あんこ、道具達が準備されています。

これらを使って、3種類の和菓子を作ります。

今回、私達が作る和菓子はコレです。

まずは練りきりの『もみじ』と『さざんか』

 

 

IMG_4185.JPG

 

 

こんなの、作れるわけないじゃん!!!と思いながら・・・

先生に作り方を教えていただきながら、いざ挑戦!!!

まずは、黄色い練りきりと、オレンジの練りきりで、色をぼかしながらもみじの葉っぱの色を作ります。

そして、白あんを包んでいきます。

これが、難しい!先生は片手でくるくる上手に包んでいきます。

私はというと、指が吊るのではないかというぐらい変な動き(笑)

でも、何とか包めました!

 

 

 

IMG_4190.JPG

 

 

次に葉の位置を決めます。

 

 

IMG_4194.JPG

 

 

そして、最後は三角の道具で、葉っぱを作ります。

そしてついに完成です!!!

 

 

IMG_4270.JPG

 

 

私の初めての手づくり練りきり『もみじ』です!!!

どうですか!?

一応、もみじらしくはなりましたかね?(笑)

 

 

IMG_4195.JPG

 

 

続いて『さざんか』です。

最初はもみじと同じ要領で。

ピンクと白色の練りきりをぼやかし、黒あんを包みます。

その後は、形を整え、道具を使って仕上げます。

 

 

IMG_4198.JPG

 

 

こちらは意外に簡単に出来上がりました。

 

 

IMG_4201.JPG

 

 

2種類出来上がりです!

 

 

IMG_4204.jpg

 

 

最後は、『きんとん』に挑戦です。

ザルのような道具の上で練りきりを、押し出します。

 

 

IMG_4272.JPG

 

 

そして、押し出された練りきりを、箸を使ってあんこに押し付けると出来上がりです。

難しそうと思いましたが、案外きれいに、あんこにつけることが出来ました。

 

 

IMG_4246.JPG

 

 

最後は、先生がお抹茶といただく干菓子を作って下さいました。

 

 

IMG_4244.JPG

 

 

最後にお抹茶と一緒に自分の作った『きんとん』と干菓子を頂きました。

干菓子は作りたてということで、口に入れるとホロホロくずれていきます。

甘くて、苦い抹茶に良くあいます。

 

 

IMG_4253.jpg

 

 

初めての和菓子作りはとても楽しく、良い思い出となりました。

作った練り切りは、お土産として持ち帰り、家で家族と一緒においしくいただきました。

(A.N)

 

このページのトップへ

カレンダー

2017年12月のカレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー