ハウディニュース

おかげさまでハウディは50周年!

2017年6月アーカイブ

waku

2017年6月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

IMG_2512鍋島藩窯橋.JPG

毎年母の日には花を贈るのですが、今年は急須を送りました。

そこから話が盛り上がって、焼物好きなのに母も私も行ったことがないということで

伊万里・有田・波佐見への旅、はじまりです。


IMG_2513窯橋.JPG

伊万里に到着!

17世紀初頭から焼物が作られていましたが、1675年に鍋島藩の御用窯が有田から

伊万里市南部の大川内山(おおかわちやま)に移されたことをきっかけに栄えるようになりました。

この橋は、大川内山の入口にあります。


IMG_2508橋の上の瓶.JPG

高さ約1mの色鍋島の壷です。

素敵なお出迎えですよねー。


IMG_2520伊万里の風景.JPG

石畳の坂道を登っていきます。


IMG_2519窯の煙突.JPG

伊万里は、鍋島藩に献上するための格調高い作風が磨かれたエリアです。

その技術が外に漏れないように、廃藩置県まで関所が設けられていたそうです。

こじんまりしていて、ザ・焼物の里という感じでした。


次は、有田です。

IMG_2559泉山磁石場.JPG

泉山磁石場(いずみやま じせきば)

16世紀終わりの朝鮮出兵の際、佐賀藩主が朝鮮から連れ帰った陶工・李参平が発見した

日本初の磁器原料採掘場です。

ここを観光するか迷っていましたが、来てよかった!

写真では伝わりにくいですが、400年かけて山のほとんどを掘り尽くした姿は壮観です!


IMG_2533陶山神社 鳥居.JPG

陶山神社といって、有田焼の祖・李参平を祀る有田の守護神です。

白磁製の大鳥居がかわいい♪


IMG_2545狛犬.JPG

狛犬も陶製です!今右衛門作


有田の”三右衛門”は、有田焼の歴史を語る上で欠かせない3窯のことです。

「柿右衛門」は赤絵付けの技法を日本で初めて開発

「今右衛門」は途絶えた色鍋島を復活させた

「源右衛門」は有田焼をアクセサリーやインテリアとして発展させた

そうです。


IMG_2534燈篭.JPG


IMG_2557燈篭2.JPG

燈篭ももちろん陶製。


IMG_2546陶山神社 説明.JPG

神社の説明書きまで陶製ですよー。


IMG_2561ツヴィンガー宮殿.JPG

有田ポーセリンパークの中にあるツヴィンガー宮殿です。

ウイーン万博で展示された182cmの大花瓶や江戸時代の古伊万里を見ることができました。


ほかにも、香蘭社、チャイナ・オン・ザ・パーク、波佐見、鹿島の肥前浜宿にも行ったのですが、

写真を撮り忘れていました・・・。


さて、今回のメインイベント「竹崎カニ」です!

IMG_2564蟹御殿.JPG

家族全員、渡りカニが大好物♪

伊万里・有田・波佐見に行く旅人は、大抵嬉野温泉に泊まると思うのですが、

私たち家族は、全員一致で太良へGo!


IMG_2567メニュー.JPG

あわび、お肉を追加するプランもありますが、

私たちは追加料金も厭わず、カニのボリュームアップを3人分お願いしました。


IMG_2566前菜.JPG

手前が、季節の小鉢2種

奥が、新鮮活魚のお造りです。

 

IMG_2569白石たまねぎとベビーコーン.JPG

白石(しろいし)れんこん、ならぬ、白石たまねぎとベビーコーンの皮ごと蒸し焼き

これは宿からのサービスです♪


IMG_2572竹崎カニ.JPG

そしてー待ちに待った竹崎カニ!!!

大きい!!!


IMG_2574カニ中身.JPG

開けてみると、卵が入っていましたー♪

食べ応え満点で、ここまででお腹いっぱい!

同時に携帯の電源も切れてしまったので、

この後の、焼きカニ、カニ釜飯、デザートも写真でお伝えしたかったのですが

撮影できませんでした。

最近、携帯の調子が悪いです。買い替え時ですかね。


父は有田で焼き魚用のお皿を買い、母は伊万里で弟夫婦に焼酎グラスを買い、

私は波佐見で自分用の豆皿を買いました。

各自焼物を購入し、大きな竹崎カニも食べて大満足の家族旅行でした!<C.Y>

このページのトップへ

waku

waku

2017年6月29日 Posted time : 00:00 | Category : 2017年7・8月号


201707_109.jpg

うな蒲  真空


ふんわりとした食感、皮の焼き目、味を本物そっくりに再現したうなぎ風蒲焼です。甘い蒲焼きのタレに絡めて焼き、身の香ばしさも再現してある商品です。骨がないので幅広い層の方にお召し上がりいただけます。












201707_110.jpg

蒲焼のたれ


たまりをブレンドしたコクのあるしょうゆをベースに、発酵調味料等でさわやかな甘味をプラス。のりがよく照りも長持ちします。












201707_112.jpg

カットりんご(各種)


岩木山麓津軽で育った美味しいりんごを食べやすくカットした状態でお届けいたいます。弊社独自の技術によりりんご特有の褐変を抑え、賞味期限2 週間の品質保持を実現しました。












201707_ゆうべに苺タルト.jpg

苺のタルト(熊本ゆうべに)


熊本県の新品種のイチゴ「ゆうべに」をタルトのトッピングソースとして使用致しました。甘さと酸味のバランスが取れたイチゴピューレとタルト生地の食感が子供達に好まれる商品です。



このページのトップへ

waku

waku

2017年6月28日 Posted time : 00:00 | Category : 2017年7・8月号


201707_106.jpg

天草オリーブリーフドレッシング

天草産のオリーブリーフ・いわしだし・塩を使用した、醤油ベースのドレッシングです。サラダはもちろんのことカルパッチョにもおすすめです。












201707_107.jpg

ジュレしたて(三杯酢)

独自に煮出した「かつおだし」と「昆布だし」を配合した、だし風味豊かな味わいの三杯酢タイプのジュレ状調味料です。ベースとなる酢には米、小豆、大麦、粟、きびを原料としたまろやかな酸味の五穀酢を使用しています。












201707_108.jpg

高亜鉛かつおみそ


鰹節の旨みが効いた、風味豊かな味噌に仕上げました。不足しがちな栄養素である亜鉛を加えました。ごはんや野菜などにご使用ください。3.1mg/1 食(5g)












201707_111.jpg

冬瓜のあんかけ


冬瓜を軟らかく煮つけて、あんと一緒にしました。温めるだけでご使用できます。



このページのトップへ

waku

waku

2017年6月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

北九州支店の女子社員で久々の女子会を開催しました!

いつも、肉食女子な私たち。基本、選ぶのは肉です。笑

でも、今回は日頃行かないようなおしゃれなお店にしよう!

ということになり、私がずっと行きたかった、小倉では有名なイタリアンのお店に決定しました。

以前、ランチでお店に伺ったら、まさかの移転・・・

今回は、ちゃんと移転後のお店の場所も確認!!!予約もバッチリです!


早々に仕事を終わらせお店へ。


看板発見!!!

『Bekk』さんです。

 

IMG_3149.JPG

 

IMG_3150.JPG

 

 

店内もおしゃれです。

私達のグループが1番のりです。

 

 

IMG_3151.JPG

 

 

さて、さっそくコース料理のスタートです。

まずは、とうもろこしのムースにチーズ、ウニ、コンソメのジュレがのっています。

とうもろこしが甘くて美味しい!

 

 

IMG_3152.JPG

 

 

フォカッチャです。

 

 

IMG_3155.JPG

 

 

あおりいかだったかな・・・?

お豆や雑穀と一緒に食べます。

イカ墨のソースをつけて。

 

 

IMG_3157.JPG

 

 

ホワイトアスパラと鴨肉。

上にはトリュフが!!!

いい香りです♪

 

 

IMG_3162.JPG

 

 

マナガツオの炙り。

マナガツオを生で食べるのは初めてです。

お刺身で食べられることにビックリでした。

でも、食べてみると、身も軟らかくとても美味しかったです。

黄色いのは確か、カラスミですね。

 

 

IMG_3160.JPG

 

 

お待ちかね・・・

肉です!笑

付け合せはヤングコーン。

今、旬なんですかね?この女子会の数週間前に行った他のお店でも出てきました。

お肉、柔らかいですーーー。

 

 

IMG_3168.JPG

 

 

イタリアンといえば、パスタ。

今回はウニのパスタです。

ウニがたっぷり、濃厚でおいしい♪

麺もモチモチです。

 

 

FullSizeRender.jpg

 

 

最後はデザートです。

数種類から選べますが、私はこれにしました。

 

 

IMG_3170.JPG

 

いつもと違った雰囲気の場所での女子会。

いつもより若干、静かに、そしておしとやかに・・・笑

美味しく楽しい女子会になりました。

そして、ずっと行きたかったお店にいけてよかったです♪

また、おじゃましたいと思います。

 

(A.N)

このページのトップへ

waku

waku

2017年6月26日 Posted time : 00:00 | Category : 2017年7・8月号


201707_DM冷やし麺_ロゴ.jpg




201707_冷やし麺.jpg





<材料 (1 人分:g)>

米麺・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60

蒸し鶏(ほぐしタイプ)・・・・・・・・・・・・・・20

レタス・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30

水菜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・8

ミニトマト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・15

冷やし中華スープ(2 倍希釈)・・・・・・15







<作り方>

1 蒸し鶏は冷蔵解凍し、米麺は茹でておきます。

2 レタスはざく切りにして、水菜は3 - 4cm の長さにカットします。

3 1、の米麺を皿に盛り、上にレタス・水菜・蒸し鶏・半分にカットしたミニトマトをトッピングし、冷やし中華スープをかければ出来上がりです。









<使用商材>


201707_105.jpg

蒸し鶏(ほぐしタイプ)




このページのトップへ

waku

waku

2017年6月24日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

 

最近テレビで餃子の特集をみかけてから、どうしても食べたくなって友人を誘い餃子めぐりをすることに!

 

 


ラーメンや焼鳥など美味しい食べ物がたくさんある久留米ですが、

意外と餃子屋さんも多い!!

美味しい餃子屋さんがあるときいて向かったのですが、なんと定休日・・・・(泣)


気をとりなおして別のお店へ。

 

 


◆1軒目

 

 

娘 看板.jpg

 

 

娘 .jpg

 



中国人の方がやっているお店で、平日だったからかお客さんは私達のほかに一組と静かな店内に緊張・・・・

 

メニューはシンプルに焼き餃子、水餃子、おつまみが3種類ほど。

とりあえず水餃子(20個)、焼餃子(20個)を注文。

ドキドキしながら待ちます。笑

 

 

 


しばらくするとやってきました水餃子。

 


 

娘 すいぎょうざ.jpg

 

 

 


薬味にゴマと生のニラをたっぷり。自家製のラー油もちょっと足していただきます。

 

 

 

娘 すいぎょ.jpg

 

 

 


ゴマの香ばしさとニラがあうーーーーー!!!!

一口サイズなのでついついたべすぎてしまいます。

皮が厚めなのモチモチ感が強いです。



焼き餃子も登場。

 

 

娘焼ぎょ.jpg

 

 


焼き目はカリッとしてますが、皮はもちもちで美味しかったです♪

 

 

 

◆2軒目

 

 

またべ 入り口.jpg


 

 

久留米でも有名なこちらのお店。

テレビで久留米出身の女優さんも紹介していました。

平日でしたが、お客さんでいっぱいでした!

 


店内はかなりレトロな雰囲気です。

 


またべえ 店内.jpg

 

 


ぎょうざ2人前をとりあえず注文。

盛り方がダイナミック(笑)

 

 

またべえ ぎょうざ.jpg

 

 


持った瞬間分かるパリパリ感。

 

 

 

またべえ 焼きぎょ.jpg

 

 

 

またべえ.jpg

 

 


にんにくが効いていて、癖になる味です。ほんとに軽くてサクッとしてます。

こちらも二人前はペロリと完食してしまったので、追加で1人前オーダーしてしまいました!笑

 

 

 


◆3軒目

 

 

 

てんや 看板.jpg

 

 

 

てんや 入り口.jpg

 

 

 

こちらもひとくち餃子のお店。なかなか賑わっていました。


水餃子と焼き餃子をそれぞれ一人前注文。

 

 

 


焼餃子

 

てんや 焼ぎょ.jpg

 

 

 

 

てん 焼ぎょ.jpg

 


扇型の餃子です。

食べてみると、焼目はパリパリなのですが、具が詰まっている部分はふわっとしていて、不思議な感覚でした!

 


水餃子

 


てん 水餃子.jpg

 

 

 

てん すいぎょ.jpg

 

 

 

 

モチモチでつるんとしていて美味しい。ワンタンのような感じ。


添えられている薬味が八角?を使っているようで、こちらも味の変化が楽しめました♪

 

 


3軒とも全然違った餃子だったので、結果どこが美味しいか決められず。

どのお店もまたいきたいです!


そして、行けなかったお店も近いうちにリベンジしたいと思います!!笑(M.N)





 

このページのトップへ

waku

waku

2017年6月23日 Posted time : 00:00 | Category : 2017年7・8月号

201707_101.jpg

お魚パスタ

北海道産のたらのすり身の食感の良さをもっと広く楽しんでいただきたいと、魚麺にしました。











201707_102.jpg
そうめん(各種)【紫蘇】【玉子】【茶】











201707_103.jpg

さぬきうどん


ゆでたての味をそのまま急速冷凍。「煮崩れ」「伸び」「ドリップ」の少ない本格的さぬきうどんです。












201707_104.jpg

(冷)中華麺


3 種類の太さの麺を使用し、変化のあるのどごしを実現しました。生ラーメン的なもっちり感のある弾力が持ち味です。




このページのトップへ

waku

waku

2017年6月22日 Posted time : 00:00 | Category : 2017年7・8月号


201707_097.jpg

冷し中華スープ


本醸造超特選しょうゆをベースに風味豊かなりんご酢とキレのある醸造酢をバランス良く配合しました。












201707_098.jpg

冷し坦々麺スープ


程よい酸味と唐辛子の辛味が効いた冷やし坦々麺スープです。ねりごまをベースにアーモンドを加え、あっさりした中にもコクのある味わいが特徴です。












201707_099.jpg

台湾拉麺の素

醤油をベースに、にんにく、唐辛子、チキンエキスを加えた、辛さと旨さが引き立つ台湾拉麺の素です。










201707_100.jpg

かちわり氷

南阿蘇・高千穂系の伏流水を衛生的な設備で24 時間かけて透明な氷に仕上げ、更にご使用し易く加工したものです。50 ± 10 個入。




このページのトップへ

waku

waku

2017年6月21日 Posted time : 00:00 | Category : 2017年7・8月号


8/4: 栄養の日


本年度から国民の管理栄養士・栄養士への知識向上、栄養・食の重要性のアピールを目的に
8月4日を「栄養の日」として推進することになりました。また8 月1 日- 7 日を栄養週間と制定し、
各都道府県栄養士会、日本栄養士会医療事業部では、同時期に各種イベント活動が展開される予定です。









8/24: ドレッシングの日


ドレッシングは野菜にかけて使用することが多いことから、831(やさい)にかける(かけ算をする)
「8 × 3 × 1 = 24」で24 日を、また、カレンダーで見ると「野菜の日(8 月31 日)」の
真上にあるのが8 月24 日であることから、野菜にドレッシングをかける様子をイメージし
「ドレッシングの日」と制定されました。ドレッシングは、サラダを食べるときにかけるだけでなく
パスタソースやタレ、料理の味付けにも使われるなど、利用方法が多様化しています。
ドレッシングを使ったさっぱりとしたサラダ料理を食べて、健康的な生活を送っていただきたいという想いが込められています。




201707_090.jpg

笑顔でランチドレッシング イタリアン










201707_091.jpg

笑顔でランチドレッシング コーンクリーミー











201707_092.jpg

笑顔でランチドレッシング 香りゴマ













8/31: 野菜の日

1983(昭和58)年に全国青果物商業協同組合連合会など9 団体が、もっと野菜について認識してもらいたいと
「や(8)さ(3)い(1)」の語呂合わせから8 月31 日を「野菜の日」に制定されました。
夏はたくさんの新鮮な野菜が旬を迎えます。この機会に野菜のことをより深く知りもっと好きになりましょう♪



ー野菜にもある「花言葉」ー

●きゅうり・・・・「お洒落」

●トマト・・・・・「完成美」、「感謝」

●なす・・・・・・「真実」

●ゴーヤ・・・・・「強壮」

●とうもろこし・・「財宝」、「豊富」



このページのトップへ

waku

waku

2017年6月20日 Posted time : 00:00 | Category : 2017年7・8月号


201707_087.jpg

すいかのゼリー

九州産のすいか果汁を使用したみずみずしい食感のゼリーに仕上げました。











201707_088.jpg

メロンのゼリー

オレンジ色の鮮やかな北海道産のメロンピューレを使用し、メロン特有の香りがジューシーな食感に仕上げました。












201707_089.jpg

瀬戸内レモンのカップケーキ

瀬戸内産のレモンを約80%使用した爽やかで酸味のある、夏にぴったりなレモンケーキです。国産米粉でしっとり食感に仕上げています。



このページのトップへ

waku

waku

2017年6月19日 Posted time : 00:00 | Category : 2017年7・8月号


201707_083.jpg

あじフィーレフライ

あじのフィーレに、食感の良いパン粉をつけた商品です。











201707_084.jpg

国産いわしのトマト煮


国産のいわしを使用した骨まで食べれるトマト煮です。アレルゲンフリー商品です。自然解凍でも召し上がれます。












201707_085.jpg

骨なし切身アメリカ赤魚


アメリカで漁獲された赤魚を使用しました。












201707_086.jpg

シーフードミックス


むきえび、いか(1X3cm カット鹿の子いり)、あさりをミックスしました。表面ブランチング、賞味重量800g



このページのトップへ

waku

waku

2017年6月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


もう2ヶ月前の話になりますが…同じ部署の先輩と同期とともに阿蘇へお出掛け♪

第一の目的地は、とある場所でひっそりと?行なわれるランチを食べる事!


“牛小屋ギャラリーでカフェごっこ 2017年 春”と題しているそのランチは、期間限定。




20170618_ランチ.jpg





手前のご飯から時計まわりに…

玄米ご飯
ほうれん草のごま和え
切干大根煮
キャベツのサラダ
3番茶
豆腐とほうれん草のみそ汁
佃煮
鉄火味噌

真ん中メインのおかずは、車麩を下味にしっかり漬込んである揚げ物です。



どの料理も素材の味が引き出され、噛めば噛むほど美味しさが増す。
今、思い出すだけでも口の中が美味しいです。ふふ





食べ終わってみると…

20170618_ランチ後.jpg


玄米ご飯が入っていたお茶わんから、白猫が!!
食べ終わった後も遊び心を忘れない演出が素敵な気分にさせてくれます。



さて、食後と言えば…そう!デザートです。


20170618_ランチデザート.jpg


入れたてのコーヒーとケーキ、そしてクッキー。

なんといい休日でしょう。
こんなにほっこりしたのは、久しぶりです。






そして、第二の目的…柴犬に会う!!


南阿蘇には柴犬の里という場所があるのです。
そこでは柴犬と一緒に散歩をしたり、子犬とたわむれたりできちゃうんです。

今回は、まやちゃんと一緒にお散歩です!

20170618_まや01.jpg


この愛くるしい顔(^ω^*)癒しです。

お散歩コースは、大体30分位の山道を往復です。なかなかの運動量。
テンションが高い女子3人(4人)は、ダッシュをしてみたり、スキップをしてみたりと自由。



20170618_まや02.jpg


楽しい時間をありがとう!!




まやちゃんとお別れをし、次の目的地“長陽駅”へ
ここは、駅舎内でカフェを経営されています。

先ほどの運動?で小腹が空いたので軽めのアフタヌンティー。


素敵な景色を眺めながら優雅にティータイムです。


20170618_久永屋ケーキ.jpg


シナモンりんごのマフィンとハーブティー

程よい甘さが口の中に広がって、ハーブティーとよく合います。



そして何故か、ふいに駅のホームで始まるキャッチボール。笑
調度いいグローブとボールがそこにあったのです。



20170618_キャッチボール.jpg

私は、撮影係。




ここでも身体を動かし、そろそろ家路にと思っていましたが、
最後の〆にラーメンをと思い立ち、いざ熊本市中心市街地へ!



20170618_ラーメン01.jpg


鯛塩ラーメンが食べれるお店へ。
私がずっと行ってみたかったラーメン店です。

透明のスープにかいわれの緑が映えます。
スープは塩ベースなので、しつこくなくさっぱり食べれます。
柚子胡椒、すだちをかけて味を変えるとまた、さらに美味しさが増します。




この日は、本当にタイトル通りのことをしたなーと、ブログを書きながら思い返しています。

また、こんな風に弾丸な旅をしたいものです。



(A・S)


このページのトップへ

waku

waku

2017年6月16日 Posted time : 00:00 | Category : 2017年7・8月号



201707_078.jpg

山芋とイカのとろろ焼き

山芋、イカが入りトロっとした食感の山芋焼きです。様々な調理方法に対応でき、アレンジ自在な商品です。











201707_080.jpg

イカ下足メンチカツ

イカのすり身と下足を使用したメンチカツです。












201707_081.jpg

国産野菜のエビイカかき揚げ【50g・70g】

国内野菜にこだわった国内生産のえびいかかき揚げです。鉄分が強化されており(3.2mg/100 g)、自然解凍調理も可能です。












201707_082.jpg

国産真いわしフライ

国産のいわしを使用し、食感の良いパン粉をつけた商品です。



このページのトップへ

waku

waku

2017年6月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

私の携帯の画像フォルダはだいたい食べものでまみれているのですが、

ふと見てみると、ここ2週間の間にカレー率が高いことに気づきました。笑


170615オーデン.jpg

こちらはオーデンさんのスペアリブカレー!!

ほろほろのスペアリブがたまらないんです!

たまに「今日はサンドイッチのみです」と振られることもあるので、確実に食べたい方は確認して行くことをオススメします。


170615ライオン.jpg

こちらはLion Curryさん。

休日に行ったのですが満席で待っているお客さんも!

やっと入れたのですが売り切れメニュー多し。。。

今回は黒豚のインディアンカレーにチーズをトッピング。

香辛料の香りがおいしい!他のメニューも食べるべくリベンジを誓いました!


170615スリランカ.jpg


こちらはスリランカクマモトさん。

おいしいと聞いていたのですがなかなか行く機会がなく。。。

先日やっと訪問でき、初のカレーヌードルを頂きました。

香辛料とマイルドさのバランスが絶妙!!


香辛料の美味しさを引きずったのか、

気づいたら翌日も自分でカレーを作っていました。笑


まだまだ気になるカレー屋さんがいっぱいあるので、制覇したいと思います!

(M.Y)

 

このページのトップへ

waku

waku

2017年6月14日 Posted time : 00:00 | Category : 2017年7・8月号


201707_073.jpg

ミックスピメント スモールダイス

色鮮やかな黄・赤・緑ピーマンをカットし、バラ凍結・ミックスしました。色合いが特長の使いやすいダイスピーマンです。
6. 4mm程度にカットしてあります。












201707_074.jpg

菜園風グリル野菜ミックス


赤ピーマン、黄ピーマン、ズッキーニ、ナスの4種のイタリア産野菜をグリルしミックスしました。煮込み料理や、パスタ・ピザの具材等に最適です。












201707_075.jpg

農園風イタリアンミックス


南イタリアの太陽と肥沃な大地が育んだ、強い旨みと甘みをもったズッキーニ、黄ズッキーニ、赤ピーマンをざくっと大き目にカットしてノンオイルでグリルし、ミックスしました。



このページのトップへ

waku

waku

2017年6月13日 Posted time : 00:00 | Category : 2017年7・8月号


201707_070.jpg

ズッキーニのグリル


イタリア産の緑ズッキーニを輪切りにして、ノンオイルでグリルしました。水分を約40%とばした状態です。濃縮された旨味と甘味が特長です。












201707_071.jpg

黄のズッキーニのグリル


イタリアの大地が育んだ黄ズッキーニをノンオイルでグリルしました。鮮やかな黄色でメニューに華やかな彩りとインパクトを添えられます。












201707_072.jpg

茎レタスペンカット

茎の部分を食べるレタス(チシャ)の仲間です。茎の外側を剥くと中は緑色で、この部分を薄いスライスにしました。長さ3-4cm、厚さ3-4mm



このページのトップへ

waku

waku

2017年6月12日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

先月、初の通潤橋へ行って来ました。



170612PIC_0337.jpg


170612PIC_0338.jpg




震災の影響で現在放水は行われていませんが、

行楽シーズンのせいもあり、多くの人で賑わっていました!



なにやら役場の方々がタケノコの皮などで作られた展示物もあり・・・



170612PIC_0335.jpg


170612PIC_0336.jpg


そのおとなりには…

見覚えのあるキャラクターも。


まわりのちびっ子達が興奮ぎみに写真をとってました。

ちゃんとトレンド意識してますね!笑









お昼は近くのお蕎麦屋さんで★


170612PIC_0339.jpg



天ざるのセットを注文しました。


170612PIC_0340.jpg


170612PIC_0342.jpg


170621PIC_0343.jpg



この蕎麦のサイズが大きめ!



170612PIC_0344.jpg



天ぷらと比べると分かりやすいですね!

麺は固めのしっかりめ。

個人的にはアゴが疲れましたが美味しく頂きました笑





写真は撮り忘れましたが、帰りに道の駅で生そばと生しいたけを購入♪

しいたけは晩御飯にホイル焼きに!勿論、お酒と一緒に。

肉厚で大満足でした。


道の駅でその土地の物を買って美味しく頂くのも楽しいですよね。


次は通潤橋が復旧して放水しているのを見てみたいです^^



(T.W)



 

このページのトップへ

waku

waku

2017年6月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先月、福岡で働いている中学校時代の友人が

熊本へ遊びにきました★

どこを案内したらよいか、私なりに考え・・・・

近場の観光地ということで

熊本城・城彩苑・水前寺成趣園へ行ってきました!


まずは熊本城へ!


kumamootimanoyousu.jpg


熊本に来てから約2年が経ちますが、

熊本城へ来るのは今回で2回目です。

初めて熊本城を訪れたのは震災後でその時の状況は深刻なようでしたが

今回は徐々に復興に向かっている様子が感じ取れました!

そんな熊本城の姿を目にして、私も頑張ろう!と勇気付けられました。


kumamato jyou.jpg





友人も熊本城の様子を見て、震災の影響の大きさを感じ取ったようでした。

周りを見渡せば、観光客など多くの方で賑わっており、

現在の熊本城の様子を見て何か感じ取っていただけたらいいなと思いました。



続いて、城彩苑へ!

 

 

jyousaienn huukei.jpg



熊本名物が食べたいという友人へ

まずは定番の「いきなり団子」を!

 

ikinaridanngo.jpg


実はさつまいもが大好きな私。いきなり団子も大好物の1つです!

久々にいきなり団子を食べれて幸せでした★







続いて、向かった先は「水前寺成趣園」

 

 

pannhu suizennji.jpg

 

 


初めて訪れましたが、綺麗に手入れされた芝生と池がとっても美しく、

いつまでも眺めていられそうなくらいとにかく風景が綺麗!

 

suizennji huuke.jpg

 

園内はゆったりとした時間が流れていて、心地良ささえ感じてきます。

綺麗な園内は絶好のカメラスポットのようで、

カメラを首にさげた観光客でいっぱいでした!




 



お腹が空き始めた私たちが次に向かったのは上通りにある「Feal」さん

 

omise.jpg


店内は白を基調としたシンプルなデザインで、カウンター席とテーブル席があります!




メニュー表を開いて、私たちが選んだのはこれ★


menyummm.jpg


1日10食限定の

「煮込みハンバーグ(あか牛使用)フレッシュトマトのせ」

これにスープとサラダ、ドリンク付のコースを選びました!

主食はライスか自家製のパンが選べます!

 


hannba-guuuuuu.jpg

 

ハンバーグはきのこがたっぷり入ったソースにからめていただきました!

ハンバーグも柔らかく、ジューシーで美味しかったです♪

 

pann.jpg


主食は自家製のパンを選びました。

表面はパリッと、中はもちっとした食感でした!

ソースとの相性も抜群でした!

 

kannbann.jpg

 

帰りに気付きましたが、fealさんは「ミートパイ」が有名なようで、

せっかくならミートパイを食べたかったなと少し後悔(笑)

次に訪れるときは「ミートパイ」に挑戦したいです★

 

友人と移動中も終始わいわい、昔話で盛り上がり、

綺麗な景色と美味しい食事で心も体もリフレッシュできた休日でした♪

楽しい時間を過ごさせたくれた友人にも感謝です★

一人の時間も好きですが、みんなとワイワイする時間も大切だなと感じました!

(M・A)

 





 

このページのトップへ

waku

waku

2017年6月 8日 Posted time : 00:00 | Category : 2017年7・8月号


201707_067.jpg

インゲン斜めカット


早採りしたいんげんなので、細く、種が口に残りにくく、食べやすいのが特徴です。色味が濃く、甘みがあります。約5cm カット











201707_068.jpg

塩味えだ豆


独自の製法により、豆の中までほどよく塩味をつけています。135-165 個入












201707_069.jpg

冬瓜 乱切りカット


新鮮な風味をそのままに加工致しました。冬瓜を約20g の大きさに乱切りしています。50 個前後入




このページのトップへ

waku

waku

2017年6月 7日 Posted time : 00:00 | Category : 2017年7・8月号


201707_064.jpg

3 色ピーマンスライス

新鮮な風味をそのまま加工しました。5 - 7mm スライス、長さ5cm 以上使いやすいIQF 凍結です。赤:黄:緑= 1:1:1












201707_065.jpg

ホールコーン(紙テトラ)

タイの早摘みスーパースイートコーンを使用。無加糖でありながら柔らかく美味しい商品です。固形240g












201707_066.jpg

コーンカーネル( US )

収穫後に短時間で処理加工を行った原料を使用しています。



このページのトップへ

waku

waku

2017年6月 6日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



熊本地震後オープンしたグランパレッタ熊本内にある映画館に

新システム4DXの劇場が出来たとのことで、

先日やっと映画を見る機会があったので行ってきました!



4DXとは?

4DX.JPG


最新の体感型(4D)映画上映システムのことで

座席シートが前後、上下左右に動きさらには

映画のシーンに合わせて風・スモーク・香り・水・フラッシュなどが

でてきて体全体で感じる映画上映システムです。




劇場内へ入る際は遊園地のアトラクションに乗るような感じで

手荷物を預けます。持っていく飲食物も注意が必要です!

ポップコーンなんて持っていったらどのようになるか

イメージできますでしょうか??笑


今回上映が始まってから入場したためスタッフの方が居なくて

そのままポップコーンを持って入場。

皆さんのご想像通りのことをやってしまいました...笑



にしてもすごかったです。

これはアクション系の映画をおすすめしますね☆

3Dにプラスして体で感じることができる4DXはさらに臨場感を楽しむことができます!

 


ハマってしまい翌週も別の作品を観に行きました!!

ぜひ皆さんに体験していただきたいです♪♪












その後私たちがドライブもかねて向かったのは楠にある「JASON'S Bar」

アメリカ・テキサス州出身のオーナーがされているお店で、

レストラン&バーとして本場アメリカのハンバーガーやビール・テキーラを

楽しめるお店です♪




JSB1.JPG

店内には分かりやすい商品説明があります。



 

 


JSB2.JPG

まずはビールをオーダー。

ビールの種類も豊富で私はオーナーのおすすめを頂きました♪





 

 

 


JSB3.JPG

そしてフードはやっぱり「テキサスバーガー」ですよね!

一緒に行った4人全員が同じものをオーダーし、

お店自慢の一品をいただきます☆



 

 

 

 


しばらくすると

JSB-4.JPG

やってきました「テキサスバーガー」

ピクルスも丸々1本付きで豪快ですが、バーガーのサイズは日本サイズのようです。

 

 




大きな口でかぶりつくと肉汁がジュワっとでてきます。

JSB5.JPG

トーストしてあるバンズのカリッと感とお肉のジューシーさが

抜群のバランスでビールも進みます♪

男性陣は追加でメキシカンバーガーも注文し2皿分をペロリと食べていました。

恐るべし胃袋...。


久しぶりにジャンクフードを食べましたが、こういうのたまに欲しくなりますよね。


 

 


この反動で次回はヘルシーフードを探しに行こうか検討中です。(S.H)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

waku

waku

2017年6月 5日 Posted time : 00:00 | Category : 2017年7・8月号


201707_061.jpg

焼きなす


ベトナム産のなすの皮を1 本1 本丁寧に手作業でむきました。高温300度で一気に焼いたので、焼きムラがなく甘みが凝縮。様々な料理に活用できます。約50 g /本












201707_062.jpg

焼きなすカット

1 本1 本直火で丹念に焼き上げた焼きなすです。焼きたての味と香りを急速冷凍しました。カット済みなので、解凍だけの簡単調理が可能です。約40 個入り












201707_063.jpg

フラッシュフライなす【薄輪切】【マーボーカット】


なすの表面に油を付けて、オーブンでこんがりきつね色に焼き上げました。【薄輪切】45 枚以上入【マーボーカット】50 個以上



このページのトップへ

waku

waku

2017年6月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日、同期と天草へ遊びに行ってきました!

 

天草の海は本当に綺麗ですね♪

綺麗な海を見ていると、心が洗われます。

眺めているのに夢中で、写真を撮り損ねてしまいました(;▽;)

普段見ることのない素敵な景色を堪能しました!

 

 

 

 

 

お昼時になり、おすすめのお食事処として以前教えてもらった「辨(べん)」へ行くことにしました。

 

 

 

IMG_3852.jpg

 

 

入口はレンガとオシャレな木のドアで、温かみのある雰囲気でした。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3848.jpg

日替わり定食、ちゃんぽん、カレーなどがあり、今回日替わり定食を頼みました。

ボリューム満点!!これで850円です。しかも食後のコーヒー付き。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3850.jpg

 

お刺身がたっぷり乗っていて、これだけても結構な量がありました。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3849.jpg

 

こちら煮物も写真では分かりづらいですが量が多い!

優しい味付けでホクホクした身が絶品。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3851.jpg

 

こちらはあら汁、酢みそ和え、ポテトサラダ。

旨味がしっかり出ているあら汁でほっこりしました。

酢みそ和えは身がプリプリとしていてまたちがった美味しさがあります。

このほかにも、酢の物とお漬物がついて、本当に心もお腹もいっぱいになりました。

天草に来た時にはまた来て、旬の魚料理を味わいたいと思いました♪

(M・I)

このページのトップへ

waku

waku

2017年6月 2日 Posted time : 00:00 | Category : 2017年7・8月号


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

トマト、ナス、ピーマン、とうもろこし・・・・・

夏野菜には色鮮やかな野菜がたくさんあります!

旬な野菜を使ってカラフルな料理を楽しみましょう♪


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼









201707_058.jpg

オクラ【S】【M】


風味をそのままに加工致しました。【S】55 本前後入、長さ約6-8cm【M】 30-35 本入、長さ約8-10cm












201707_059.jpg

トマト【ホール】【ダイス】


【ホール】しっかりとした果肉感と甘味と酸味のバランスがとれた味わいが特徴です。
【ダイス】糖度が高くて酸味が少なく、果肉が厚くて種が少ないのが特徴です。












201707_060.jpg

ゴーヤスライス

旬の時期のゴーヤをスライスし、軽く湯通しした後、急速冷凍しました。



このページのトップへ

waku

waku

2017年6月 1日 Posted time : 00:00 | Category : 2017年7・8月号


201707_054.jpg

みかん缶(中国産)

選別を十分に行っているため、ブロークン率も低く粒揃いも良好です。そのまま召し上がっていただいても、デザートや料理のトッピングにもご使用いただけます。固形量:1700 gMサイズ












201707_055.jpg

白桃ハーフ


上品ですっきりした甘さの中に酸味のある白桃を二つ割りにしました。フレッシュに近い味と食感をお楽しみいただけます。内容量:3000 g、固形量:1750g、30‐35 個入り












201707_056.jpg

マンゴーダイスカット


厳選された良質なマンゴーを約15 ミリのダイス状に加工し、シロップで仕上げました。豊かな南国の風味をお楽しみ下さい。内容量:3035 g、固形量:1840g












201707_057.jpg

パインアップル(輪切り)


熱帯フルーツの代表、パイナップルの缶詰です、常夏の国タイで育った パイナップルを缶詰にしました。内容量:565 g、固形量:340 g、10 枚入り



このページのトップへ

waku

カレンダー

2017年6月のカレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー