九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

ハウディニュース

ハウディニュース

2016年10月アーカイブ

2016年10月31日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年12月号


201612_124.jpg

まめのりさん(オレンジ)

いろどり豊かな大豆シート。巻く、包む、揚げる、焼く、様々な料理に彩りを添えます。










201612_125.jpg

大豆道麗(まめどれ)


世界初のUSS 製法で作られた豆乳クリームが主原料のため、卵・乳・小麦などの7 大アレルゲン原材料不使用です。素材の味を引き立てます。コレステロールゼロ。












201612_126.jpg

ノンオイルドレッシング香味ゆず


ゆずの果皮と果汁を加えた、さわやかな香り広がるドレッシングです。サラダはもちろん、料理のたれとしてもご使用いただけます。










201612_127.jpg

あさりしぐれ煮500

インド、パキスタン産のあさりを使用した佃煮です。米飯以外にも調理素材として色々なメニューにご使用頂けます。











201612_128.jpg

いわしみりん


房総半島で水揚げされた国産いわし原料を使用し、時間をかけてみりん漬けにしました。










201612_129.jpg

ゆずたっぷりぽんず

四国産のゆず果汁を1本に約3.5 個分を使用しています。だしは北海道の真昆布を使用し、果汁とだしとのバランスのよいぽんずに仕上げています。












201612_130.jpg

チーズ入りポテトもち

口どけの良いチーズクリームをいももちで包みました。











201612_131.jpg

オニオンソテー各種

たまねぎをスライス又はみじん切りにして生たまねぎの重量の各種パーセント(%)まで炒めました。煮込み料理や具材など幅広くお使い頂けます。


このページのトップへ

2016年10月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

佐世保に出張に行くことが決まったので、ランチに何を食べようか探していました。

「やっぱり佐世保バーガー?いや食べたことあるしなー。」と大きな独り言を言っていたら

後輩が「レモンステーキがありますよ!」と教えてくれました。


KIMG0194時代屋.JPG


色々調べましたが、一番有名な「時代屋」さんに行ってきました!


KIMG0191食べ方.JPG


メニューを見ると、分厚いビーフステーキやビーフシチューなどもありましたが、

迷わずレモンステーキを注文!

料理が来るまでの間、テーブルの上に置かれている「うまか食いかた」をじっくりと読みます。


KIMG0182レモンステーキ1.JPG


すぐにきましたー!

薄切りのお肉をアツアツの鉄板の上に乗せ、特製しょうゆベースのソースをかけ、最後にレモンが乗っています。


KIMG0185レモンステーキアップ.JPG


鉄板によって片側しか火が通っていない状態ですので、食べる時に自分で裏返してお好みの焼き加減で食べます。

私はレア好きなので、このままいただきました。

お肉が柔らかくてご飯がすすむ味ですが、レモンによって最後にさっぱり感があります。


KIMG0189最後にご飯.JPG


「うまか食いかた」通り、残ったソースの中にご飯を入れて食べました。

うん、美味しい!


無題レモンステーキたれ.JPG


帰りにお土産屋さんに寄ったら、レモンステーキソースが売られていました。

これがあれば、お家でレモンステーキがいつでも食べられますね。<C.Y>

このページのトップへ

2016年10月28日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年12月号


201612_118.jpg

柔らかそば1人前パック

麺の長さは短く、噛む力が弱い方にも食べやすいです。美味しい味付けで、トロミもついて、温めるだけで召し上がれます。ゆで置きしても、団子状になりにくいです。











201612_119.jpg

味付けあげ△(三角)□(四角)

九州風の味付けをした「あげ」です。











201612_120.jpg

チーズでカルシウム・チーズで鉄分

1 粒標準5g【カルシウム】カルシウムを配合したミルキーな風味のチーズです。【鉄】3粒で約1.1mg の鉄分が摂取できます。











201612_121.jpg

日本そば(田舎風)


玄そば本来の味・風味を活かした、のど越しが良く、歯切れの良いそばです。












201612_122.jpg

えび天ぷら 伸ばしなし


【13/15】【16/20】【21/25】【26/30】 各種サイズを揃えております。



このページのトップへ

2016年10月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先週、話題となった場所をご存知ですか?

嵐出演のJALのCMで話題になった場所。福岡県の宮地嶽神社です。

先週は、年に2度(2月と10月)しか現れない、“光の道”が現れる日だったのです。

1日に1600人もの人々が訪れた様ですが、今年は残念ながら、ひかりのみちが現れる事はなかったようですね・・・


私が訪れたのは、それよりも少し前でしたが、とっても天気がよく昼間でも素敵な景色が

見られました。

 

IMG_2105.JPG

 

階段を登って振り返ると・・・

 

IMG_2108.JPG

 

海まで続くまっすぐな道。

この日は天気も良く、とってもきれいな景色でした。

 

光の道が現れると、こんな景色が目の前に広がるそうです!

神社と参道、相之島が夕陽で結ばれる光の道。

これは、大きなパネルがあったので、それを撮影(笑)

 

FullSizeRender.jpg

 

いつか、実際に見てみたいですね。

それではさっそく、境内へ。

この日は大安ということもあり、結婚式も行われており、白無垢の花嫁さんを目にすることができました。

 

IMG_2109.JPG

 

宮地嶽神社には、3つの日本一があるそうです。

そのひとつが、このしめ縄。

 

IMG_2112.JPG

 

2つ目が、大鈴。

 

IMG_2115.JPG

 

3つ目が、大太鼓。

 

IMG_2116.JPG

 

 

写真ではわかりづらいですが、とっても大きかったです。

この後、奥の宮八社をすべてお参りしてきました。


お参りが終わった後は、おなかがすいたので参道にあるお店へ。

みやじ焼きという食べ物を発見。早速入ってみました。

簡単に言えば、広島風のお好み焼きのそばが入ってないバージョンです。

具材によって、ソースの味が違います。

でも、私はシンプルに、豚肉とお好みソースの"とんとん”を注文。

 

 

IMG_2119.JPG

 

 

おなかがすきすぎて、写真を撮る前に切ってしまいました・・・(笑)

中から半熟卵がとろーり。お好み焼きと違って、たくあんの千切りも入っていました。

意外に、たくあんが合っていて、美味しく頂きました。

 

 

IMG_2120.JPG

 

 

参道を歩いていると、目にするのがこれです。

ん?これは有名な梅餅?

違います!松ヶ枝餅です!

噂では、この松ヶ枝餅が先だそうです。

餅と違うのは、よもぎバージョンがあるということ。


 

IMG_2121.JPG

 

 

お店によって、味が違うから食べ比べするといいよ!と先程のみやじ焼きの店主に

言われたので、早速2店で購入。

各店、自家製あんこということで、本当に味が全く違いました。

おなかいっぱいだったけど、甘い物は別腹!しっかり完食しました!

 

 

IMG_2122.JPG

 

来年の2月は、光の道が見えるといいですね・・・

(A.N)

 

 

このページのトップへ

2016年10月26日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年12月号

201612_112.jpg

いたわり逸品高野豆腐の玉子とじ

高野豆腐・グリーンピース・玉子そぼろを彩りよく煮込んだ一品です。北海道産真こんぶと枕崎産かつお節のだしを生かし、食塩相当量0.9g /100 gに仕上げました。












201612_113.jpg

タンドリーチキンシーズニング

鶏肉にまぶして焼くだけで本格的タンドリーチキンが簡単に出来上がります。












201612_114.jpg

冷凍ごぼうピューレ?

加熱済みですのでそのままでもご利用いただけます。粒子が細かくなめらかな性状です。











201612_115.jpg

湯葉ひろうす

絹こし風の生地に湯葉をちりばめたソフトな口あたりです。にんじん、たまねぎ、さやいんげん、えび、しいたけと具がたっぷりのおいしさです。










201612_116.jpg

皮むきひよこ豆


小さなひよこ豆の皮をむき、2つに割って茹でた商品です。











201612_117.jpg

混ぜ御飯の素五穀ひじき

5 種類の穀物とひじき、金ごまを素材にした混ぜごはんの素です。素材本来の風味を生かしたウエットタイプです。キヌア、ひえはパフ状に加工したものを使用し、しょうゆベースで食べやすく仕上げました。


このページのトップへ

2016年10月25日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年12月号


<年末の大掃除に大活躍のアイテムをご紹介>





201612_103.jpg

ポビドン(エスコン)ハンドウォッシュ

殺菌剤ポビドンヨードを主成分とした外皮消毒剤です。各種細菌、ウイルスに効果を発揮します。付属の泡のポンプで泡立ちよく、飛び散りの少ないタイプです。












201612_104.jpg

エコスキット

油汚れに劇的な力を発揮!ガンコな油汚れも楽々落とせます。4 - 5 倍に薄めると家庭用の油汚れ落とし洗剤と同じぐらいの洗浄力になります。













201612_105.jpg

ポリ手袋S・M


衛生的な使い捨て手袋です。物をつかみやすい外エンボスタイプ。左右兼用です。











201612_106.jpg

キッチンブリーチ


塩素系漂白剤。ふきん、エプロン、食器などに着色した油汚れの漂白に高い効果を発揮します。6%次亜塩素酸ナトリウムです。使用量目安:まな板、ふきんの場合は100 - 150 倍希釈にてお使い下さい。












201612_107.jpg

スチコン専用クリーナー


調理の世界に広がっていくスチームコンベクションオーブン。その汚れを落とすのにとても便利な洗剤です。タレ落ちにくい泡が汚れに効き、焼きついた汚れを強力に分解します。洗浄力は強いですが、ステンレスを傷めません。











201612_108.jpg

ゴミ袋(透明)


【45L】650X800X0.025mm 【70L】800X900X0.035mm 【90L】900X1000X0.040mm


このページのトップへ

2016年10月24日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日、会社の先輩や同期と一緒に唐戸市場に行って来ました!!


週末ということもあり、たくさんの人で賑わっていました♪


唐戸市場につくと各々食べたいものを探しに・・・・


それぞれお寿司や海鮮丼、ふぐ汁やかに汁など好きなものを取ってきました!!

 

握り.jpg

 

海鮮丼.jpg

 

ちなみに私が取ったのがお寿司5貫とまぐろ三昧の海鮮丼。


どれだけ食べるのとみんなに突っ込まれつつ・・・・笑

お米大好きなんです。笑


お腹も一杯になったので、すぐ近くの海響館へ!

アシカといるかのショーを見たり、ペンギンや魚を見て楽しみました♪

アシカといるかがたまらなく可愛かったです♪


ついでに、すぐそばに小さな遊園地があったのですが、そこにも遊びに行きました。笑

ブランコやジェットコースターに乗る大人たち・・・

久しぶりにこういったところにいくと楽しいものです!

 

ブランコ.jpg

 

 

門司港にも行きました☆

 

やきカレー.jpg

 

定番の焼きカレー!!!


熱々で美味しいです♪

 

食べてばかりですが、最高の一日でした!!!

是非また行きたいです(M.N)

 

 

このページのトップへ

2016年10月21日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年12月号


201612_Dmロゴ.jpg






【ローストチキン】



クリスマスに手作りチキンはいかがですか?野菜に漬け込み柔らかくなったお肉はやみつきになってしまいます。



201612_ローストチキン.jpg


材料(1人分:g)

鶏もも肉 ・・・・・・・・・70

塩・・・・・・・・・・・・・・・・・0.8

こしょう・・・・・・・・・・・・少々

赤ワイン・・・・・・・・・・・5

たまねぎ・・・・・・・・・・・5

にんじんペースト・・・2

セロリ・・・・・・・・・・・・・・0.5

しょうゆ・・・・・・・・・・・・・5





作り方

1 鶏肉は食べやすい大きさに切ります。

2 たまねぎ、セロリはすりおろします。

3 鶏肉に塩、こしょうをして味をつけます。

4 容器に<2>とにんじんペーストと赤ワインとしょうゆをいれ鶏肉を漬け込みます。

5 170 - 180℃のオーブンで12 分焼けば出来上がりです。








使用商品



201612_100.jpg

にんじんペースト
















【かぼちゃのえびあんかけ】


かぼちゃの甘みとえびの旨みがきいたあんがベストマッチです♪


201612_かぼちゃのえびあんかけ.jpg


材料(1人分:g)

かぼちゃ・・・・・・・・・・・60

むきえび・・・・・・・・・・・20

いんげん・・・・・・・・・・・6

たまねぎ・・・・・・・・・・・20

えのき・・・・・・・・・・・・・・6

片栗粉・・・・・・・・・・・・・3

水・・・・・・・・・・・・・・・・・・6

<調味料>

だし汁・・・・・・・・・・・・・・70

うすくちしょうゆ・・・・・12

みりん・・・・・・・・・・・・・・12

砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・3






作り方

1 かぼちゃは食べやすい大きさに切り、蒸し器またはスチームコンベクションで5 分程蒸します。

2 たまねぎは細切りにして、えのきは2 - 3cm くらいに切ります。

3 むきえびはさっと塩茹でして、いんげんは下茹でしたあと3cm くらいにカットします。

4 調味液の材料を合せて加熱し、たまねぎとえのきを入れて煮込みます。

5 野菜が柔らかくなったら、片栗粉でとろみをつけてかぼちゃの上にかければ出来上がりです。








使用商品



201612_101.jpg

かぼちゃ




201612_102.jpg

天然むきえび L



このページのトップへ

2016年10月20日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年12月号


201612_091.jpg
バジルペースト


新鮮なバジルに、ガーリック・なたね油・パルメザンチーズをブレンドした伝統的なジェノバソース。そのままご使用いただけます。












201612_092.jpg

CPゴールド(無塩)

食塩不使用ですので、製菓製パンや減塩食メニューなどにもご使用いただけます。












201612_093.jpg

CPゴールド(有塩)

バターを50%配合した、ハイテイストコンパウンドスプレッド。












201612_094.jpg

生クリーム 48%

九州産の生乳を原料とした少量生産のクリームです。品質に徹底したこだわりを持ってつくっています。












201612_095.jpg

ウスターソース

新鮮な野菜に厳選した香辛料を加えたウスターソースです。化学調味料不使用。











201612_096.jpg

とんかつソース

お子様の味覚にあわせたマイルドな味に仕上げた、JAS 特級グレードのトンカツソースです。原材料に食品添加物不使用です。












201612_097.jpg

中濃ソース


新鮮な高原野菜をベースにした、コクのある中濃タイプのソース。自然なとろみが特長です。











201612_098.jpg

ダイストマト1 号缶


完熟トマトをダイス状にカットしています。固形量:1530g、内容量:2550g












201612_099.jpg

ホールトマト1 号缶

完熟トマトを使用し、糖度が高く酸味が少ないです。固形量:1530g、内容量:2550g



このページのトップへ

2016年10月19日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年12月号


*:....:+・゜ ゜゜・*:....:+・゜ ゜゜・*:....:+・゜ ゜゜・*:....:*:....:+・゜*:....:+・゜*:....:+・゜*


お料理には欠かせない基礎調味料。そんな料理の要となる商品を
これから数回に分けてご紹介していきます!
第三回目は【洋】調理法によって
使用する調味料も様々な洋食。今回はバリエーション豊富にご紹介いたします♪


*:....:+・゜ ゜゜・*:....:+・゜ ゜゜・*:....:+・゜ ゜゜・*:....:*:....:+・゜*:....:+・゜*:....:+・゜*







201612_082.jpg

テイスティワイン(白)


さわやかな甘みとほどよい酸味が調和しスッキリとした白ワインで、料理の風味を引き立てます。











201612_083.jpg

テイスティワイン(赤)


あっさりとした渋みとほどよい酸味、甘味が調和した赤ワインで、料理の味を引き立てます。











201612_084.jpg

コショー


厳選された黒コショーを使用しマイルドな辛さに仕上げました。












201612_085.jpg

冷凍チキンブイヨン


チキンと野菜の旨味バランスに優れたチキンブイヨンです。











201612_086.jpg

コンソメ(J)


じっくり煮込んだ肉と野菜のコクが活きたバランスの良いコンソメです。内容量:500g(1 人分150ml で186 人分)












201612_087.jpg

エキストラヴァージンオリーブオイル(PET)


1Lペットボトルを採用し、軽量化を実現。毎日使えるシンプルで良質なオイルにこだわりました。











201612_088.jpg

バルサミコ


甘酢っぱく濃厚な味わいと、かぐわしい花のような香りが料理を一層引き立ててくれます。原産国:イタリア










201612_089.jpg

ニューチャウダーN


無脂乳固形分:43.2%、乳脂肪分:12.6%、植物性脂肪分:3.8%











201612_090.jpg

デミグラスソース


ビーフと赤ワイン、トマト、ソテードオニオンをじっくり煮込みました。手を加えることなく、そのまま使用できます。



このページのトップへ

2016年10月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



9月某日。天気は快晴。 この日のランチは豪華に【 BONSAI 】にて。

会社近くにあるのに足を運んだことがなく、この機会にお邪魔することとなりました。

先輩が予約をしてくださり、いざ出発!



美味しいものが食べれる時ってワクワクしますよね。


20161018_外観.jpg


駐車場が少し狭いので、要注意です。







今回はコースをあらかじめ予約して頂いていたので料理提供はスムーズです!

20161018_サーモン.jpg

まずは前菜。

シャキシャキのサラダに大きく切られたサーモン!!!
スライスしてあるのかと思いきや、丸ごと一枚でした。びっくり。

野菜をサーモンで巻いて食べるとこれまた絶品。

白い球体はチーズです!






20161018_サバ.jpg

続きまして、魚料理。

蒸かしたじゃがいもをマッシュしてその上にこんがりキツネ色に焼いたサバ。
身がプリプリで、骨もなくパクパク食べれちゃいます!

サバの上に乗っているのはしし唐?だったはず。
わたしのは全く辛くなかったのですが、N部長のしし唐は・・・。
口にした瞬間、辛かったです。汗





20161018_豚肉.jpg

続いて、肉料理。

豚肉は柔らかく、きのこソースと相性抜群!
油が浮いているのが見えますが、そんなにしつこくなくさらっと食べることができました。





20161018_デザート.jpg

〆のデザートとコーヒー

バナナのパウンドケーキにバニラアイス。あー美味しいー。
コーヒーも淹れたてでホッとします。




間違いない美味しさに満足し、午後の仕事もはかどりました。

豪華なランチ。次は夜にお邪魔しようと思います。


A・S

このページのトップへ

2016年10月17日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年12月号


*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

風邪を予防するために免疫力をあげることが重要です。
免疫力をアップさせるには、体をあたためる、
ビタミン類を初めとする栄養をしっかりとる、睡眠を良くとるなどが効果的です。
今回は食材に注目し、体をあたためる食材やβカロテンを豊富に含む緑黄色野菜、
ビタミンCを強化した商品をご紹介します。

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*





★身体を温める


201612_070.jpg

カイエンペッパー

和風煮物など輪切りの見た目を残したい時に便利です。












201612_071.jpg

しょうがクリーミィドレッシング

しょうがの香味が利いた素材にしっかり絡むドレッシングです。












201612_072.jpg

豆腐のフワフワ寄せ(ねぎ、しょうが)

豆腐をくずし、すり身・ネギ・しょうがを合わせました。












201612_073.jpg

10 品目入り根菜サラダ


根菜や豆を中心とした1 0 種類の素材を使用した、和風味のサラダです。










★栄養たっぷり緑黄色野菜



201612_074.jpg

にんじんペースト


裏ごし機(コミトロール)を使用し、組織を擂り潰さずにペースト状にしてあります。












201612_075.jpg

熊本県産小松菜カットIQF


契約農場において、ツヤのある小松菜を育てています。使いやすいバラ凍結です。約3cm カット。












201612_076.jpg

オールグリーンブロッコリー25/30


エクアドルの高地栽培により病虫害が少ないブロッコリーです。解凍のみで食べられます。一袋:約170 個










201612_077.jpg

ほうれん草入白和え


ほうれん草、人参、こんにゃく入りの白和えです。










★ビタミンC強化



201612_078.jpg

アセロラゼリーC70

レモンの約34 倍のビタミンC が含まれるアセロラを使用したゼリーです。ビタミンC:約70mg/個












201612_079.jpg

芽キャベツ


収穫後すぐに急速バラ凍結し、美味しさを保っています。スープやサラダなど幅広い料理にお使いいただけます。












201612_080.jpg

温州みかんゼリーVC 入り


さわやかな酸味が特徴のゼリーです。不足しがちなビタミンCを加えています。












201612_081.jpg

冷凍生ゆずしぼりたて100%

国産のゆずを搾り、その果汁を凍結パックしました。合成保存料、着色料は一切使用しておりません。



このページのトップへ

2016年10月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日福岡出張に行った際、新しいお店がオープンするということで、

「ギンザラ」大名店に行ってきました!!


まずはキンキンに冷えたビールで乾杯!!

1610皿.jpg


今回は串カツ30種食べ放題+逸品料理6品+生ビール付飲み放題コース。

食べたい串は、自分達でオーダー表を書いて店員さんに渡します。


まず最初にでてきたのが「揚げポテサラ」

1610ぽてさら.jpg

なんとパン粉をつけて揚げたポテトのサラダなんです!


揚げポテト、ゆで卵、ベーコンを、好みの加減でつぶします。

1610ぽてさらつぶし.jpg

好みでマスタードを入れますが、個人的に入れたほうが絶品!!

カラッと揚がったパン粉の食感がたまりません!

家でも作りたくなりました。


ポテサラに感動しているうちに次々に串が到着

1610串.jpg


もちろん二度づけは禁止です!

1610たれ.jpg


個人的にお気に入りがこちらの「アスパラ」

1610アスパラ.jpg

めっちゃ長くないですか!?


1610アスパラ2.jpg

タレの入れ物に収まりきらない・・・笑


どの串も揚げ方が完璧で、外はサクサク、中はジューシー!

あまり食べれないかも・・・なんて思ってましたが何の心配も無く

ぱくぱく食べてしまいました。笑


1610雑炊.jpg

〆は雑炊でほっこり♪


食欲の秋にそそのかされ、満腹で幸せいっぱいの夕食となりました。

(M.Y)

 

このページのトップへ

2016年10月14日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年12月号


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─━─━──━─━─━─□■

■紙製の容器ですのでケガをする心配がなく安全です!

■容器の強度・コシがあり、カップがひろがりにくく、料理の仕上がりがきれいです!

■耐熱性(200℃ 20 分)ですのでオーブン料理、蒸し料理をはじめいろいろな料理に幅広く使えます。

■天板にタレやソースが焦げつかず、後片付けも簡単です!

■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─━─━──━─━─━─□■



201612_064.jpg

調理用紙カップ 丸15A










201612_065.jpg

調理用紙カップ 小判4












201612_066.jpg

ホイルコンテナ408ふたなし












201612_067.jpg

調理用紙カップ マフィンカップ












201612_068.jpg

調理用紙カップ 小判6












201612_069.jpg

銀ケース ひまわり大












【かぼちゃグラタン】


201612_かぼちゃグラタン.jpg


材料(1 人分:g)

かぼちゃ・・・・・・・・・・・50

たまねぎ・・・・・・・・・・・30

しめじ・・・・・・・・・・・・・・・8

豚ひき肉・・・・・・・・・・10

米粉・・・・・・・・・・・・・・・・4

無調整豆乳・・・・・・・60

砂糖・・・・・・・・・・・・・・0.8

塩・・・・・・・・・・・・・・・・・1

こしょう・・・・・・・・・・・・少々

油・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量




作り方

1 かぼちゃはスチコンで5 分程度蒸しておきます。

2 たまねぎは薄切り、しめじはほぐして、豆乳と米粉はだまにならないように混ぜておきます。

3 鍋に油を熱し、たまねぎを炒め、肉・しめじを加えさらに炒めて、半分量の塩とこしょうで味を整えて一旦火を止めます。

4 <3>に豆乳と米粉を加えて火にかけ、焦げないように混ぜながらとろみがついたら<1>を加えて全体に絡め、残りの塩と砂糖で味を整えます。

5 調理用紙カップ小判6に入れて、230℃のオーブンで5 分程度焼くと出来上がりです。








使用商品


201612_062.jpg

かぼちゃ










201612_063.jpg

穂波(調理・菓子用米粉)



このページのトップへ

2016年10月13日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年12月号

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

1 年で最も夜が長くなる冬至。この日を境に太陽が生まれ変わるとされ、
一陽来復(いちようらいふく)といって冬至を境に運が上昇すると言われています。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
-*-*-*






201612_053.jpg

国産キザミゆず YUB-100


国産のゆず皮を使いやすいようスライスし爽やかな香りを閉じ込めました。素材の色を引き立てる鮮やかな色調です。すまし汁・かぶのゆず和え・かぶら雑煮などにご使用いただけます。










201612_054.jpg

ゆずみそ


白みそをベースに柚子をたっぷりと使用して甘口に仕上げました。柚子の上品でさわやかな香りと、さっぱりとした味わいをお楽しみいただけます。












201612_055.jpg

生ゆず しぼりたて

100% 国産のゆずを搾り、その果汁を冷凍パックしました。合成保存料、着色料は一切使用しておりません。












201612_056.jpg

国産カボチャひき肉フライ(40・60)

北海道かぼちゃと和風のミートソースを合わせたおなじみのフライです。












201612_057.jpg

道産お豆とカボチャのコロッケ(60・80)


北海道産の4 種の豆( 金時豆、黒豆、手亡豆( てぼうまめ)、大豆)とかぼちゃを、形を残したまま合わせました。鉄分が100g 当たり2.7mg(1 ヶ当たり1.5mg)、食物繊維が100 g当たり6.2g(1 ヶ当たり3.7g) 摂取できます。長径85X 短径65X 厚20mm












201612_058.jpg

フリーカットケーキ カボチャタルト


食感の良い自家製タルト生地と、贅沢にかぼちゃを配合し焼き上げた生地をホイップクリームと合せました。思わずほっこりの逸品です。












201612_059.jpg

パンプキンサラダ


かぼちゃとマヨネーズをさっくりと軽く和え、かぼちゃの固形感を生かした、手作り感あふれるパンプキンサラダです。












201612_060.jpg

冷凍かぼちゃまんじゅう


通常のお惣菜より軟らかく仕上げた、やわらか惣菜シリーズの一品です。かぼちゃのそぼろあんかけをイメージして開発しました。












201612_061.jpg

かぼちゃペースト


うらごしされており、均一で濃厚なペースト状を呈しています。解凍して、スープや、お菓子などにご利用下さい。


このページのトップへ

2016年10月12日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

今年もこの時期がやって参りました。

 

 


我が家ではお米を作っており、現在収穫の真っ只中!

「働かざるもの食うべからず」と言うことで先日稲刈りを行いました。







米1.jpg


祖父母が丹精込めて作ってくれたお米を父が刈っていきます!


 

 

 

 

 

 

米2.jpg

少し青みの残る稲ですが、すくすくと育ってくれたようです。



私の仕事は、機械では出来ない部分の手作業での稲刈り!

鎌で刈り取ったあと、脱穀させるためにコンバインに入れていきます。

 

 

 

 

 

 

そして集まったお米はJA(農業協同組合)に持って行き、後日収穫したお米が配布されます。






米3.jpg

この長蛇の列!1時間以上並びました(^^;)






無事に預け入れ、あとは新米の到着を待つのみ!!


 

 

 

 

 


米4.jpg

脱穀後の米粒たち...。

つやっつやに光るご飯の登場が待ち遠しいです♪



 

 


食材が成長し収穫されて食卓に出てくるまで、手間ひまかかっているのを身をもって感じるため、

食事への感謝の心が自然と身につきます。

 なかなか時間がとれず全てには携われませんが、このような経験は大切にしていきたいものです(^^)

(S.H)




このページのトップへ

2016年10月11日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年12月号


201612_043.jpg

NEW国産サバのみぞれ煮












201612_044.jpg

いわしの梅煮











201612_045.jpg

さんまの梅煮











201612_046.jpg

サバ塩焼












201612_047.jpg

サケ塩焼












201612_048.jpg

サワラ西京焼












201612_049.jpg

きのこ卵焼













201612_050.jpg

レアオムレツ











201612_051.jpg

Caたっぷりオムレツ(トマトミート)













201612_052.jpg

やわらか卵焼き



このページのトップへ

2016年10月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先月、実家である長崎に帰省してきました!

久々に兄弟全員が揃って帰省していたので、家族で雲仙へお出かけすることに!

雲仙まで私の実家からは2時間近くかかります。

移動中の車内では私たち兄弟の幼い頃の話で盛り上がりました♪


私たちが向かったのは、雲仙で有名な「雲仙みかどホテル」

 

mikado.jpg

 


ランチバイキング+温泉+観劇セットの日帰りプランで

期間限定割引券を利用して、なんと1500円(税別)で楽しむことができました★

安さにびっくり!


熊本からでもランチバイキング+温泉+観劇セットに往復フェリーと送迎バスがセットになったプランがあり、

3000円(税別)で楽しむことが出来ます!

※前日までに予約が必要のようです。

 


まずはランチバイキングへ(^^)

 

雲仙 料理.jpg


バイキングの盛り付けは弟のセンスです!

さすが男の子!もりもりに盛られています!笑


島原名物「かんざらし」もありました★


かんかんざらし.jpg



観劇は時間の都合上見ることが出来ませんでしたが、

露天風呂からの景色も良く、お腹も心も満たされました(*^^*)



帰り道には・・・

雲仙名物「じゃがちゃん」をいただきました!


じゃがじゃが.jpg

 

写真では分かりづらいかもしれませんが、握りこぶしぐらいのじゃがいもが半分カットされ、

揚げられて、串に刺さっています。

外はカリッと、中はほくほくの食感で美味しい!

結構なボリュームがあります!!

個人的に夏よりも寒い冬に食べるのがおすすめです★





久しぶりの家族全員でのお出かけ!

幼い頃の思い出話から兄弟全員の近況報告までいろんな話が出来ました♪

やっぱり家族っていいなと改めて感じた1日でした☆

(M・A)




 

このページのトップへ

2016年10月 8日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年12月号

201612_033.jpg

切干大根の煮物













201612_034.jpg

ひじきの煮物













201612_035.jpg

うの花(冷凍)











201612_036.jpg

ふきと油揚げの煮物












201612_037.jpg

ジャーマンポテト













201612_038.jpg

大根のそぼろ煮












201612_039.jpg

ほうれん草入白和え












201612_040.jpg

ハンバーグG60R 真空












201612_041.jpg

味付団子(甘酢たれ付)












201612_042.jpg

NEW国産さばの味噌煮


このページのトップへ

2016年10月 7日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年12月号


201612_025.jpg

星ポテ(プレーン・のり塩)


人気のハッシュドポテトを星型にかわいらしく成型し、プリフライしました。












201612_026.jpg

星型人参


星型に抜いてあります。星型にカット後、バラ凍結(IQF) してあります。












201612_027.jpg

飾り人参(星)


中国人参を薄くスライスし、星型に型抜きしたものです。各種料理にトッピングしていただくと、にんじんの赤い色が彩りを添え、料理が引き立ちます。












201612_028.jpg

星型プレーンオムレツ


人気のオムレツを見た目も楽しい星型にして焼き上げました。七夕や誕生日などのイベントの一品に最適です。












201612_029.jpg

チキンライス(混ぜ込み)


にんじん、コーン、鶏肉、たまねぎを具材とした、混ぜ込み用のチキンライスの素です。炊き上がったごはんに混ぜ込むだけで、手軽にチキンライスが出来上がります。











201612_030.jpg

オムライスシートSR


円形(直径約18cm)に焼いた、やや甘めのオムライス用薄焼き卵です。











201612_031.jpg

コーンスープ


新鮮なスイートコーンを原料に、牛乳を使用せずにお湯に溶かすだけで手軽にお召上りになれます。加熱するととろみが増し、牛乳を加えると更にコクが増します。












201612_032.jpg

クッキングスープパンプキンクリーム


濃厚な甘みのある、完熟赤皮栗かぼちゃを使用したシェフのための本格的なスープです。お湯で溶かすだけでスープが出来上がります。1 kg(1 人150 mlで約70 人分)



このページのトップへ

2016年10月 6日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


先月のシルバーウィーク、人生2度目の広島に行ってきました♪

 

 

予想はしてましたが、どこに行っても人人人・・・!

しかも台風接近中につき、雨風がすごい・・・!

でもそんな時にも雨をしのいで楽しめる広島の新名所が出来ていたのです。

 

 

PIC_0110.jpg

 


原爆ドームに隣接する「おりづるタワー」

広島の悲劇と復興と未来をテーマにした複合施設となっています。


1Fには名産品が並ぶ物産館があり、12Fはおりづる広場として様々な体験ができるスペースが。

最上階の13Fは広島の街を見渡せる展望室となっています。

(因みに3Fから11Fはオフィスフロアになる予定だそう。)

 

PIC_0112.jpg

 

PIC_0111.jpg

 


展望室まではエレベーターとスロープの2択です。

ここはエレベーターといきたい所でしたが待つのが嫌でスロープへ!!笑

 


これが大正解。

スロープの壁には「海猿」で有名な漫画家 佐藤秀峰先生の書き下ろした広島の辿ってきた歴史のイラストが展示されています。

ゆっくり見ながら登っていくと最後は壁一面折鶴の美しい絵が待っていました。

(夕方には足がむくんで、多少後悔しましたが・・・笑)

 

PIC_0113.jpg

 

 


@おりづる広場


PIC_0119.jpg

 

PIC_0118.jpg

 


台に乗せた鶴にあわせて花火があがります。

他にもおりづるに関連するものが沢山ありました。


 

 



そして展望室からの眺め!!

 

 

PIC_0115.jpg

 

PIC_0117.jpg

 


天気がよければもっといい写真が撮れそうです。


 

PIC_0116.jpg

 


ん?

 

 

PIC_0114.jpg

 

 


市民球場跡地になにか見える。

もしかしてこれは・・・・!!

 

 

 

 

 

 

PIC_0125.jpg


やっぱりオクトーバーフェストでした!

毎年福岡での開催時は足を運ぶ大好きなビールイベントです。



 

フルーティーなビールが飲みたくて

初出品のリンゴとグレープフルーツのフレーバー香るモルトを購入しました^^

 

 

PIC_0126.jpg

 


因みにコースターがこれ!


 

PIC_0127.jpg



カープリーグ優勝おめでとうバージョン。勿論広島会場限定です。


 

 

福岡と違うと感じたところは、日本人以外の客が多いということ。

先日オバマ大統領が訪れた街ということもあってか(?)、外国人旅行客がとても多く、

異国の雰囲気満載で楽しめました。


 

 

 

 

 


立ち寄った原爆資料館では早速この展示が。


 

PIC_0123.jpg

 

PIC_0124.jpg

 



オバマ大統領が来られた際に折ったおりづるだそうです。

手先が器用なんですね、大統領。綺麗でした。

 

 


最後に宮島で食べた穴子めしをご紹介します。


ガイドブックでもよく見るこちらのお店。

お昼時は行列ができます。


 

PIC_0122.jpg



店頭で丁寧に炭火焼きされる穴子たち


 

 

IMG_4641.jpg



なかなか穴子めしを食べる機会は少ないですが、

やっぱり広島にきたら食べちゃいます。


 

PIC_0120.jpg

 

PIC_0121.jpg



ビールと一緒に美味しく頂きました♪


次はどの県に美味しいものを食べにいこうかなーっ。



(T.W)

 

 

 

このページのトップへ

2016年10月 5日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年12月号


201612_017.jpg

フライドチキン(サイ)

味付けは鶏肉本来の美味しさを活かしたベーシックな味付けにし、衣は肉感をお楽しみいただくためにうす衣タイプに仕上げております。












201612_018.jpg

フライドチキン(ドラム)

味付けは鶏肉本来の美味しさを活かしたベーシックな味付けにし、衣は肉感をお楽しみいただくためにうす衣タイプに仕上げております。











201612_019.jpg

照焼チキン(もも)

50しっかりと焼き上げた鶏もも肉に、風味豊かなしょうゆベースの和風タレを合わせました。












201612_020.jpg

エビフライ2L・L・LM













201612_021.jpg

手羽元あぶり焼チキン塩

手羽元に下味を付け、香ばしく焼き上げました。シンプルな塩味でさっぱりと召し上がれます。











201612_022.jpg

バーガーパティ(卵乳不使用)

バーガー用に仕立てたハンバーグです。摂り難しい鉄分、食物繊維、カルシウムに配慮しました。











201612_023.jpg

骨なしチキンバー


若鶏のもも肉を使用したスティックタイプの唐揚げです。タレをかけても、そのまま食べても、カリッとした食感の衣が特徴です。











201612_024.jpg

チキンナゲット

若鶏のむね肉を主原料としたヘルシーでジューシーなチキンナゲットです。サクサクの衣を付けて植物油でカラッとフライしました。約50 個入り。


このページのトップへ

2016年10月 4日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年12月号

201612_009.jpg

クリスマスチーズケーキ


低温でじっくり時間をかけて蒸し焼きにしたスフレタイプのチーズケーキ。口に広がるチーズの余韻が後引く美味しさです。












201612_010.jpg

クリスマス三色デザート(鉄)

2 層のプリン(イチゴプリン、豆乳風プリン)の上に国産イチゴソースをかけた3 層タイプのデザートです。程よい甘さの2 層プリンとほのかな酸味のイチゴソースがよく合います。












201612_011.jpg

サンタの小箱R(チョコケーキ)

しっとりとしたココアスポンジに口溶けの良いチョコクリームをサンドし、天面に白い削りチョコを散りばめたケーキです。お菓子の家をイメージした小箱の窓を開けるとサンタさんが出てくる、クリスマスデザインのかわいらしい小箱入りです。











201612_012.jpg

クリスマスのデザート(いちご&練乳風ゼリー)


コクのある練乳風味のゼリーといちごゼリーを2層に重ね、もみの木ゼリーをトッピングした、クリスマスにぴったりなカップデザートです。











201612_013.jpg

クリスマスのいちごモンブラン


福岡県産のあまおういちごを使用し、さわやかな味わいになりました。スポンジのショコラ味もより濃厚に仕上げ大豆ホイップ・いちご餡とも相性抜群です。かわいいクリスマス柄のセルクルで囲みました。












201612_014.jpg

サンタさんのケーキ2016

チョコスポンジにチョコクリームを重ね、ココアパウダーをトッピングしました。クリームにはクーベルチュール使用のチョコチップを入れ、濃厚な味わいに仕上げました。











201612_015.jpg

もみの木型ハンバーグ40・60(卵・乳不使用)


クリスマス行事食に向けた「もみの木」型のハンバーグです。国産の鶏肉と豚肉で仕立てており、卵・乳不使用です。


このページのトップへ

2016年10月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日、ひさしぶりなメンバーで夜ご飯を食べに行きました。

年齢も職種もさまざまですが、縁あって友達になり、たまにこうして美味しいものを食べに出かけます♪

 

 

今回食べに行ったのは和食を中心とした創作料理のお店です。

 


 



えび天、ふきと桜海老の酢の物、白身のなにか.jpg

 

海老の唐揚げ、焼きとうもろこし、白身魚の煮物、桜海老と野菜の酢の物

香ばしい焼きとうもろこしの香りと海老の唐揚げで食欲をそそられます。

 

 

 

 

 

お刺身.jpg

 

お刺身五種盛り

 

 

 

 

 

 

 

自家製豆腐(出汁つき).jpg

 

自家製豆腐(出汁付き)

甘味のある豆腐とやさしい出汁の味の相性抜群です。

 

 

 

 

 

 

 

白身魚とエビのさつま揚げ.jpg

 

白身魚と海老のさつま揚げ

熱々でやけどしそうになりながらも、揚げたての美味しさに思わずほおばります。

 

 

 

 

 

 

 

山芋とトマトのピザ.jpg

 

山芋とトマトのピザ

カットされた山芋の歯ざわりが美味しい薄いピザで、結構大きかったのですがすぐになくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

白身魚フライ(大葉とクリームチーズ入).jpg

 

白身魚フライ(大葉とクリームチーズ入)中身.jpg

 

白身魚のフライ(大葉とクリームチーズ入り)

こちらも熱々でサックサク!大葉とクリームチーズという私の大好きな組み合わせです。

 

 

 

 

 

 

 

ローストビーフ?.jpg

 

ローストビーフ

 

 

 

 

 

 

 

豆腐ハンバーグ.jpg

 

豆腐ハンバーグ

 

 

 

 

 

 

 

 

もずく天プラあんかけ.jpg

 

もずく天ぷらあんかけ

 

 

 

 

 

 

 

 

赤だし、巻き寿司(卵・カニカマ・きゅうり).jpg

 

赤だしと巻き寿司

 

 

 

 

 

 

 

アイス・チーズケーキ・ブラウニー.jpg

バニラアイス、チーズケーキ、ブラウニー

少しずつ食べられるのも嬉しいですね♪お腹もかなりいっぱいでしたが、やはり別腹でした!

会話が弾んで、箸もすすんで、時間があっという間にすぎてしまいましたが、とても充実していました。

また、集まって食べに行こうと思います。

<M・I>

このページのトップへ

2016年10月 1日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年12月号


201612_001.jpg

クリスマスホワイトケーキ

国産小麦を使ったふんわりと軽いスポンジにホイップクリームをサンド、コーティングし、削ったホワイトチョコレートで飾りました。












201612_002.jpg

クリスマスチョコケーキ


国産小麦を使ったふんわりと軽いココアスポンジにチョコレートクリームをサンド、コーティングし、削ったチョコレートで飾りました。












201612_003.jpg

新クリスマス米粉のカップケーキ(鉄)

米粉を使ったカップケーキです。ふんわりした生地とトッピングのイチゴジャムの爽やかな甘酸っぱさが特徴です。可愛らしいクリスマスデザインの包装でお届けします。












201612_004.jpg

クリスマスココアムース(鉄・Ca)

ココアムースの上にチョコソースを重ね、ホイップ、チョコスティックをトッピングし、いちごソースをかけました。見た目も可愛らしいクリスマス向けのデザートです。












201612_005.jpg

サンタのおくりものR

乳原料を使用せず、豆乳クリームを使用することで口溶けの良い、ふんわりとした食感に仕上げたチョコムースです。サンタがデザインされた、かわいらしいカップ入りです。












201612_006.jpg

サンタさんからのプレゼントショコラケーキ


生地にココアを使用し、子どもたちに人気のショコラ味に仕上げました。ほどよいしっとり感のケーキです。不足しがちな鉄分を強化しています。












201612_007.jpg

メゾンドノエル 2016


白いスポンジとチョコチップ入りチョコクリームを組み合わせ、雪が降り積もるイメージでミルククリームをトッピングしました。











201612_008.jpg

クリスマスカップデザート2016


いちごプリンにホワイトクリームといちごソースをトッピングした、クリスマスらしい華やかなデザートです。鮮やかなフタは全部で5 種類!


このページのトップへ

カレンダー

2017年9月のカレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー