九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

ハウディニュース

ハウディニュース

2016年8月アーカイブ

2016年8月31日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年10月号


201610_109.jpg

椎茸肉詰めフライ(豚)

しいたけに豚肉を詰めてフライにしました。肉のジューシー感をお楽しみいただけます。












201610_110.jpg

元気な骨(カルシウムごはんの素)

ごはんを炊く時に入れるだけで、手軽にカルシウムをとることができます。液状なのでまぜやすくムラになりません。












201610_111.jpg

甘酒

厳選された米と米こうじを使用した、アルコール一切なしの無添加甘酒です。砂糖を加えないその甘さは、米のでんぷんによるブドウ糖が生み出す、自然でやさしい甘さです。












201610_112.jpg

さといもまんじゅう


生地には、なめらかに加工したさといも、白いんげん豆を使用しました。生地のべたつきを抑え、口の中に張り付きにくいように仕上げています。












201610_113.jpg

ふっくらしっとりチーズ蒸しケーキ


チーズ蒸しケーキがフリーカットになりました。チーズの香りと、しっとりとした味わいはどなたにもお楽しみいただけます。


このページのトップへ

2016年8月30日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

福岡県糟屋郡篠栗町にある南蔵院に行ってきました!

弊社福岡支店がある久山町から車で20分程の場所にあるため、近くを通る度気になっていたんです。

行く前に下調べをすると、篠栗四国霊場の総本寺で第一札所となっています。

会社の後輩たち(地元民)にも聞きましたが、「あーありますねぇ。」といった感じであまり興味がなさそう。

「あれ?大したことないのかな?まあ、自分の目で確かめてみよう!」ということで期待せずに出発。


南蔵院 入口 小.JPG

入口に立っている観音様


階段を登っていくと・・・


涅槃像 初見 小.JPG

あ!見えた!

うわっ大きいかも。

涅槃像.JPG

全体像が見えました!これは大きい!私の想像をはるかに超えています☆

全長41m、高さ11m、重さ約300t、ブロンズ像で世界一の大きさです!


涅槃像 顔.JPG

これは見応えがありますねぇ。


涅槃像 足の裏.JPG

涅槃像の足の裏。

この模様には色々と意味があるそうで・・・すみません、忘れました。

涅槃像 足の裏 人.jpg

人と比べるとこんな感じ。

 

涅槃像の胎内にも入ることができました。

拝観料500円で、係りの方の説明付です。

ここは写真撮影禁止だったので残念ながらお見せすることはできませんが、

狭い道が一本通っていて、上には金色のキラキラした灯篭?左側の壁には仏教の様々な神様の絵、

足元には石のプレートが各88個並んでいます。

88個?

そうです!何とここで四国八十八箇所霊場巡り、いわゆるお遍路ができるんです!

石のプレートの下には四国の各お寺の砂が埋められているそうです。

そんな情報どこにも書いていなかったので、やっぱり自分の目で確かめてよかった。

 

記念碑.JPG

ここの住職は1995年のジャンボ宝くじで1等前後賞合わせて1億3000万円に当選したそうです!

ご利益がありそうですよね。

当たりますように!真剣にお願いしました笑


寿司御前.JPG

朝から階段を登ったりして歩きまわったのでお腹が空きました。

両親と一緒だったので、福岡の美味しいお寿司でランチです。

寿司.JPG

博多駅筑紫口からすぐの鮨隆(すしりゅう)寿司セット 上

貝汁.JPG

貝汁が大きくて、食べ応えがあります。

サラダ、茶碗蒸しまでついていて、お腹いっぱいになりました。


神社仏閣、歴史的建造物、お城好きとしては、とっても満足な一日となりました。

<C.Y>

このページのトップへ

2016年8月29日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年10月号



201610_Deliciousmenu栗とかぼちゃ.jpg



201610_栗とかぼちゃのハニーピーナッツ.jpg



材料 (1 人分:g)

栗かぼちゃ・・・・・・・・・・・・・・・30

はちみつ・・・・・・・・・・・・・・・・・8

マロン(手切り)・・・・・・・・・・20

ピーナツ和えの素・・・・・・・・2

水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.5



作り方

1 栗かぼちゃはやわらかくなるまで茹でます。

2 ピーナッツ和えの素・はちみつ・水を混ぜ合わせます。

3 1、2と栗を混ぜ合わせると完成です。




使用商品


201610_104.jpg

栗かぼちゃ





201610_105.jpg

マロン(手切り)





201610_106.jpg

ピーナツあえの素













*10月おすすめ商品*



201610_107.jpg

ごまみそ ゆず風味

香り豊かなみそに、ごまとゆずの果汁を加え、砂糖、みりんで練り上げたこくのある甘味みそです。焼き物、豆腐料理のたれや、味噌炒めなど、幅広くご使用ください。












201610_108.jpg

白身魚ほぐし身


味は淡白でくせがなく、脂の少ない白身です。骨取りで食べやすく、塩分控えめであっさりしているので、介護食やベビーフードに最適です。

このページのトップへ

2016年8月28日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

夏といえば海!!!

とうことで、ドライブがてら、角島まで足をのばすことにしました。

冬場ならスイスイの角島までの道のりも、夏場は渋滞を避けられません。

いつもの道をすすんでいくと、今までは存在しなかった建物が・・・

こんな田舎道に、おしゃれ風なカフェが出来ているではありませんか!

早速、入ってみました。

 

 

IMG_2035.JPG

 

 

店員さんによると、どうやらカレー推しのお店のようです。

カレーや焼きカレー。

手作りドレッシングもカレー味。

でも、前日からグラタンな気分の私は、グラタンがなかったので、チキンドリアを注文!

 

 

IMG_2034.JPG

 

 

熱々。とろーりチーズがたまらないですね。

チキンライスの上にホワイトソース、真ん中の半熟卵もいい感じです♪

すべて手作りのようで、久々のドリアを美味しく頂きました。

 

 

 

おなかも満たされ、ついに角島大橋に到着です!!

 

 

IMG_0474.JPG

 

 

見て下さい!このエメラルドグリーンの海。

沖縄かと思わせるような海。でも違うんです!山口県下関市なんです!

たくさんの海水浴客でこの周辺は賑わっていました。

日焼けなど諸々気になるお年頃なので、私たちは近くにあるリゾートホテルの日帰り温泉へ・・・

 

 

IMG_2039.JPG

 

 

温泉内は撮影禁止の為、お見せできないのが残念ですが、

露天風呂の目の前には、このきれいな海が広がっていて、最高のロケーションでした!

 

角島を満喫した後は、また食事。

以前から、肉が食べたくなると行ってしまうお店。

神戸牛専門のステーキハウス。

住宅街にある一軒家で、ひっそりお店をされているんですが、いつもお店は満席です。

 

 

IMG_1969.JPG

 

 

 

IMG_1971.JPG

 

ここは、お肉のグラム数を自分で決められます。

今日は180gを注文。これにスープとサラダがついてきます。

写真はないのですが、ここの昔ながらのスープも好きなんです。

やっぱり150gにしておけばよかった・・・と思いながらも全て完食!!!

やわらかくて、ジューシーなお肉を、今回もたっぷり堪能しました。

 

きれいな海と、おいしい食事を満喫した1日でした。   (A.N)

 

このページのトップへ

2016年8月27日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

趣味・・・といえるほどでもないのですが


新しいパン屋さんを開拓していくのが好きで


よくパン屋めぐりをしています。


今では、携帯の中がパン屋さんの写真でいっぱい・・・


ということで、撮りためた中から少しご紹介します!




ご存知の方も多いと思います。


パン好きのきっかけになったお店ともいえる『FullFull』さん。


フルフル 外観.jpg


小さいころ近くに住んでいたこともあり


行く度に大きくなっていくお店にびっくり。


大きくなるにつれてパンの種類も豊富に…


それでも一番好きなのはやはりこのパン。


フルフルといえば...


フルフル 明太フランス.jpg


明太フランス!!


出来立てアツアツの明太フランスは格別です。


家が遠くなった今でもこの味が恋しくて遙々足を運びたくなる味です。






続いて

アンジュ 外観.jpg

こちらは、『アンジュ』さんです。


最近、うちのご近所にオープンした新しいお店です。


こちらのリュスティックパンが一押しです。


アンジュ リュスティック.jpg


リュスティックとは、フランス語で田舎風という意味なのだそうです。


見かけによらず、しっとりもっちもちの食感。


アンジュさんのリュスティックパンを食べてから


すっかりリュスティックパンのファンになりました。




続いて、こちらもご存知の方が多いと思います。

『木輪』さん。

麒麟 外観.jpg

 
珈琲サンドは、どこか懐かしい味で来ると必ず食べたくなる味です。

 
モーニングセットもあるので、早く起きた日はわざわざ車を飛ばして行くこともある程です。
 


最後は県外のお店。

『くるりのパン』さんです。


くるりのぱん.jpg

長崎県にあるお店で、たまたま旅行中にふらっと寄ったお店です。
 
外観は、オシャレなカフェのような雰囲気で変わったパンがたくさんありました。 

 
その中から私が選んだのは、塩メロンパン。

名前からして何とも高カロリーの予感。
 
しかし食べてみると、塩パンのバターの塩加減とクッキー生地が
絶妙に合わさってとても美味しかったです!

 
長崎に行かれた際はぜひ立ち寄ってみてください。

 
まだまだご紹介しきれていないお店がたくさんあるので、またの機会にご紹介させていただきます!
 
 

(N.H

 

 

このページのトップへ

2016年8月26日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年10月号


201610_099.jpg

真健鶏 若鶏ピカタ

新鮮な国産むね肉に卵をたっぷり絡ませて焼き上げました。大量調理に便利な10個真空パックです。












201610_100.jpg
焼栗コロッケ(Ca)

じゃがいもとさつまいものほんのり甘い生地に天津甘栗を加え、見た目も栗そっくりに仕上げた秋限定のコロッケです。不足しがちなカルシウムを添加しました。(9?11月の限定販売!)












201610_101.jpg

やわらか7 種の野菜しんじょう

7 種の野菜をすり身に加えた、彩りの良いしんじょうです。崩れにくく、ご提供時に取り扱いやすいおかずです。












201610_102.jpg

三色野菜いなり

すり身に鶏肉を加えて野菜を彩りよくいれた柔らかな食感のいなりです。しょうが風味が食欲を増進させる一品です。











201610_103.jpg

海鮮風ワンタン(野菜・すり身入り)


すり身と国産キャベツ・玉ねぎ・にんじんを皮で包んだ海鮮風のワンタンです。


このページのトップへ

2016年8月25日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年10月号

201610_091.jpg


豆腐すり身











201610_092.jpg

ふんわり木の葉豆腐(かぼちゃ)












201610_093.jpg

お花のとうふ ももいろ・きいろ












201610_094.jpg

やわらか豆腐しゅうまい(Fe)












201610_095.jpg

新玉子と豆腐のしんじょ













201610_096.jpg

高野豆腐 サイコロ・細切り




このページのトップへ

2016年8月24日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


近年我が家で定番となっているもの。


 

 


それは、毎年夏ごろに親戚のおじさんが釣ってきてくれる 『うなぎ』 です。

近所の川で獲れるらしく、多いときで週に3回は食卓にうなぎが登場!

 

 

 

 

 

 

うなぎやさんで食べるうなぎはもちろん美味しいですが、

おばあちゃん手作りの「蒲焼のタレ」がうちでは定番で、甘辛いタレとご飯だけでペロリといけちゃいます♪

 

 

 

頂いたこの日はすごく大量だったようです!!

もちろん、お金は要りません!笑

 

 

 

天然うなぎ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

早速祖父がさばき始めたとき、別のところにいたため写真を撮ることが出来ず...(泣)

 

 

 

 

 

 

 

 

 


素焼きになるとこんな感じに。

 

 

IMG_5950.JPG

 

 

 

 

ここでしっかりと焼くため、臭みは全然残りません!

数時間前まで川を泳いでいただけあって、肉厚で身が締まってそうです。

 

 

 

 

焼き終えた頃、やってきましたこの食欲をそそる匂い♪

おばあちゃんが台所でコトコトたれを作り始めます。

タレの匂いだけでお腹が空いてたまりません。

 

 

そこへ先程の白焼きを入れてしばらく味を染み込ませれば、

 

 

天然うな丼.jpg

 

 

特製うな丼の完成です!!

タレは多めでご飯に染みてくるくらいがベスト。

この味格別です♪

 

 

 

うなぎ率が多くて飽きてくるレベルですが、

この時期にしかいない天然うなぎを堪能しました☆

(S.H)



このページのトップへ

2016年8月23日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年10月号



201610_089.jpg

国産豆あじでん粉付

鮮度の良いアジを使用しており骨も内蔵の苦みも全く気になりません。下処理を必要としない為、凍ったままのアジを約2分間、調油して頂くだけで簡単にお召し上がりいただけます。また、アレンジとして熱いうちにタレに漬けていただければ、さっぱりとした美味しい南蛮漬けが出来上がります。











201610_090.jpg

栗のムース

ダイスカットの栗を入れた栗のムースとココアゼリーを2層にした、秋にぴったりのデザートです。卵・乳アレルゲン表示の対象となる原材料を使用しておりません。食物繊維と鉄分を配合。












201610_097.jpg

味付山菜ミックス

わらび、いもづる、細竹、きくらげをミックスしたうす味な商品です。固形量800 g











201610_098.jpg

一口さば竜田揚げ


鮮度の良いさばを、しょうゆ味ベースの竜田揚げに仕上げました。


このページのトップへ

2016年8月22日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年10月号


201610_085.jpg

国産きざみゆずYUB-100

国産のゆず皮を使いやすいようスライスし爽やかな香りを閉じ込めました。素材の色を引き立てる鮮やかな色調です。すまし汁・かぶのゆず和え・かぶら雑煮などにご使用いただけます。











201610_087.jpg

国産千切りたくあん

千切りたくあんは、南九州産の大根を丹念に漬込み独特の製法で味付けしました。ごまと和えたりごはんと混ぜたり、一工夫で色々なメニューにご使用頂けます。

















201610_deliciousmenu揚げ里芋のみたらし風.jpg





201610_里芋のみたらし風味.jpg


材料 (1人分:g)

里芋・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 50

打ち粉・・・・・・・・・・・・・・・・適量

<タレ>

砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5

薄口醤油・・・・・・・・・・・・・・ 2.5

片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・ 1.5

水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1.5



作り方

1 里芋は打ち粉を付けて揚げます。

2 タレの材料を合わせて火にかけ、とろみが付いたら里芋とからめれば出来上がりです。



使用商品

201610_088.jpg

里芋SS

このページのトップへ

2016年8月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

 

最近恒例になりつつある女子会。

 

先日、仲良しメンバーで誕生日会を兼ねてご飯にいってきました♪

 

 

今回は洋風料理のおしゃれなお店。

お店かんばん.jpg

 

階段を上って、2.3階がお店になっています。

 

かいだん.jpg


店内で流れるBGMも雰囲気があり素敵♪

 

みんな車だったので、ノンアルコールのカクテルで乾杯☆

 

続々と料理が登場します。


・生ハムの盛合わせ

 

・ムール貝

 

(このあたりはあまりの空腹に写真を撮り忘れました・・・^^;)


・えびとキノコのアヒージョ

 

アヒージョ2.JPG

 

・新鮮野菜のバーニャカウダ

野菜2.JPG

 

バーニャつける.JPG


おしゃれな料理が続きます。


メインのお肉

 

肉メイン.jpg


ハーブの良い香りとジューシーな鶏肉がたまりません。

付け合わせのポテトも美味しい。

 


大人気のチーズリゾット。

チーズを熱した中にリゾットを投入し、溶けたチーズを絡ませます。

チーズ炎.jpg

 

お分かりいただけますでしょうか。青い炎。チーズをゆっくり溶かしていきます。

 

おじさん.jpg


そして仕上げにとっても大きなブラックペッパー!!!

デカイ!!!笑

ブラックペッパー.JPG 

 

かなり衝撃的でした(笑)


リゾット.JPG 


とっても濃厚なチーズの味。これぞ女性が好きなやつ。

 

最後にデザートの登場。

かわいいマカロンが添えられてます。

よくみるとメッセージつきなのです♪

ケーキ切る前.jpg

 

せっかくなので、主役の二人にケーキをカットしてもらいました!笑

ケーキ入刀.JPG

 

切り分けてみると・・・・

 

びっくり!!なんと虹色のケーキだったのです・・・

 

ケーキきった.jpg


最近おテレビでも話題になっている、レインボーケーキ。

SNSに写真をアップする人が続出しているそうなんです。

 

初めてみるケーキに釘付けでした!笑

ケーキマカロン.jpg

 

気になる味はというと・・・

 

シロップが染みているのでけっこうしっとりした食感。

ほどよい甘さでしつこくない!

 

見た目はぎょっとするほどハードでしたが、味はやさしい甘さです♪(説得力がないですが・・・笑)

 

 

気になる方はぜひトライしていただきたいです☆笑

お腹もいっぱいになり、すごく満たされた一日でした♪


M.N

このページのトップへ

2016年8月20日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年10月号

delicious menu_ロゴ.jpg


たらの利休焼き


201610_たらの利休焼き.jpg

☆++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++☆

 

 昔、千利休が料理によくゴマを使っていたことから名前がついた利休焼き。醤油とごまの香ばい香りが食欲をそそります。

☆++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++☆



材料(1 人分:g)

たら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60

<調味料>

濃口醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・25

みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2

砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5

すりおろしにんにく・・・・・・・・・・・1

白すりごま・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1

白いりごま・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2.5

油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2.5





作り方

1、調味料を全部混ぜ合わせ、その中にたらを入れて10 分程漬け込みます。

2、180℃のオーブンで10 分程度焼いたら出来上がりです。





使用商品



201610_助宗だら.jpg

簡単クック骨なし助宗だら







201610_すりごま(白).jpg

すりごま白







201610_いりごま(白).jpg

いりごま白













*10月おすすめ商品*


201610_083.jpg

さんまおかか煮(減塩しょうゆ使用)

北海道産のさんまを使用しました。減塩醤油を使用しております。化学調味料は不使用です。












201610_084.jpg

生姜の甘辛煮

生姜の辛みを残しながら甘辛く煮込みました。











201610_086.jpg

ぶっかけつゆ だし香るすだち

当社独自技術の「香味三段製法」を使い、旨味と香りの際立ったかつおだしと、すだちをベースゆずを加えた柑橘果汁を合せたさっぱり味のぶっかけつゆです。

このページのトップへ

2016年8月19日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年10月号


*:.
...:+・゜ ゜゜・*:....:+・゜ ゜゜・*:....:+・゜ ゜゜・*:....:*:....:+・゜*:....:+・゜*:....:+・゜*

お料理には欠かせない基礎調味料。そんな料理の要となる商品をこれから数回に分けてご紹介していきます!

今回は【和】ーPart1。日本食に欠かせないだしを集めてみました。

*:....:+・゜ ゜゜・*:....:+・゜ ゜゜・*:....:+・゜ ゜゜・*:....:*:....:+・゜*:....:+・゜*:....:+・゜*


201610_067.jpg

だしパック(かつお)


和食の定番のかつおだしが簡単にとれる本格かつおだしパックです。厳選した鰹節を使用しているので風味豊かで上品なだしが取れます。










201610_068.jpg

素材力 いりこだし顆粒

素材力いりこだしはだし本来の風味を生かすため、化学調味料と食塩を一切使用しておりません。









201610_069.jpg

素材力 かつおだし顆粒

素材力かつおだしはだし本来の風味を生かすため、化学調味料と食塩を一切使用しておりません。









201610_070.jpg

素材力 こんぶだし顆粒

素材力こんぶだしはだし本来の風味を生かすため、化学調味料と食塩を一切使用しておりません。










201610_071.jpg

だしパック


厳選された6種類の原料を使い、コクと旨みを強調しただしパックです。味噌・醤油などの調味料と相性が良いです。








201610_072.jpg

業務用 あごだし顆粒

炭火で丹念に焼きあげた長崎産焼きあごを100%使用。焼きあご特有の上品で香ばしい風味とすっきりとしたうま味が特徴です。










201610_073.jpg

白だしつゆ

煮物、茶碗蒸し、だし巻き卵、雑炊、炊き込みご飯など素材の色を大切にしたいお料理に幅広くお使いいただけます。









201610_074.jpg

出し昆布

北海道産昆布を袋詰めしてあります。出し汁は澄んだきれいな色が特徴です。










201610_075.jpg

九州産足切香信椎茸


九州産の原木栽培の椎茸です。葉がやや開いた香信と呼ばれる種類なので、どんこ椎茸に比べて水戻りも早いのが特徴です。










201610_076.jpg

花かつお

原料はすべて鰹節の本場である鹿児島産にこだわった商品です。なお、衛生管理システムにも力を入れた高品質な商品となっております。










201610_077.jpg

煮干しいりこ 小・大

国内の近海で獲れた良質のかたくちいわしを原料としています。


このページのトップへ

2016年8月18日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常



何か夏らしいことがしたいなー
っと思いつつこの暑さでやる気が起きなかったのですが、

先日熊本の街中で【ゆかた祭り】なる催しものが
行なわれたので、友人と浴衣を着て行って参りました!!

(このような機会がなくても浴衣を着たいなと常々思ってはいるのですが・・・)


とりあえず、アーケードをぶらぶら歩いて、その足で城彩苑へ。


城彩苑は、当時の武家屋敷をイメージした建物が並んでいてその雰囲気と浴衣がマッチするんですよ。




seisyokosannto.jpg

せいしょこさんとパシャリ。


館内をぶらぶらと散策。

熊本城のつまようじアートや今回の震災で発見された顔が描かれた石の展示も行なわれており
今しか見れない、熊本城のあれこれを知るいい機会となりました。





ninnjato.jpg


忍者ともぱしゃり。



そんなこんなしていると、夕立に襲われてしまい軒先で動けずじまい・・・

雨風雷。そんな豪雨の中、園遊会の皆さんがお客様を楽しませるために
演奏や踊りを披露されており、さすがプロだなと感じた時間でした。



usibukahaiya.jpg




雨上がりの城彩苑もなかなか風情があります。



ameagari_02.jpg



たくさん散策して、お腹も空いてきたのでご飯を食べに街中へ戻ります。



お米が食べたい!!となったので、ガッツリと・・・


tikinnnannbann_02.jpg

*チキン南蛮*


チキン南蛮でお腹が満たされ、浴衣を着て心も満たされ大満足の1日となりました!



熊本はまだまだ暑い日が続きます。

クーラーの中ばかりにいるのではなく、たまには外に出て
夏らしいことをしないともったいないと思う今日この頃です。

(でも、暑いことに変わりはないのですが・・・笑)


A・S

このページのトップへ

2016年8月17日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年10月号


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

雑穀とは・・・
きび、アワ、ヒエ、トウモロコシ、ハトムギ、オオムギなどのイネ科作物や、ソバ、アマランサス、
キヌア、ごま、大豆や小豆などの豆類の穀物類をまとめて言います。ミネラルやビタミン、食物繊維などが含まれています。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆









201610_059.jpg

国産業務用15穀米


全て国産原料の15 穀米です。10 種類発芽させた原料を使用しております。本品は洗わずそのままお使い頂けます。米6kg に対して本品1 袋(500g) を目安にご利用下さい。












201610_060.jpg

業務用十六種雑穀米


日本初の雑穀ブレンダーがおいしさを追求して絶妙な配合比で作り上げました。契約農家をはじめとした生産者の方々が丹精込めて作った、16 種類の雑穀を使用しています。彩りも良く、栄養バランスに優れた雑穀米です。












201610_061.jpg

もち赤米(国内産)


赤米は、薄い赤色のお米のことです。赤米のヌカ部分には赤色系色素( タンニン) を含んでおり、たんぱく質、ビタミン類、ミネラル類を多く含みます。










201610_062.jpg

もち黒米(国内産)

黒米は濃い紫色のお米のことです。黒米のヌカ部分に含まれる黒色系色素(アントシアニン) が含まれ、それ以外にもビタミン類、鉄分、カルシウム、マグネシウム、亜鉛を多く含みます。












201610_063.jpg

ソフトな切昆布大豆鉄分強化

思いやり堂本便ソフトな噛みごこちシリーズ。素材の味を生かした、身体に優しい惣菜です。鉄分を強化しておりますので鉄分不足の方に特にお勧めです。











201610_064.jpg

野菜と雑穀のかむふりかけ


「かむ」ことをテーマに、食感の良い穀物・雑穀と、彩りの良い野菜を合わせた見た目にも楽しいふりかけです。アレルギー物質27 品目不使用なので安心してお召し上がりいただけます。












201610_065.jpg

十穀うどん115g #10

十種類の雑穀をバランスよく配合しました。加工澱粉を使わずに熟成させる製法で「食味、風味、コシ」の優れたうどんをつくりました。











201610_066.jpg

さんまのゴマ揚げM

サンマの切り身に、ゴマ入りのパン粉をつけました。ゴマの香ばしさと、隠し味のしょう油と生姜の風味が食欲をそそります。


このページのトップへ

2016年8月16日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年10月号


201610_051.jpg

おじゃがもちボール

じっくり煮込んでけんちん汁なやお味噌汁など汁メニューへ。粘りや伸びもなく、アレルゲン物質もなく、使用の幅が広いです。












201610_052.jpg

舞茸と豆腐のふんわり天

白身魚のすり身に豆乳と舞茸を加えてふんわりなめらかな食感に仕上げました。国産フクユタカ大豆を使用した豆乳を使用しております。












201610_053.jpg

さといも(松茸型)S

懐石料理や弁当等の煮物にご利用いただけます。形もかわいく、箸でも持ちやすいと言われ、人気があります。












201610_054.jpg

ゆであずき

北海道産あずきを使用したデザート向け商品です。甘さをおさえ、粒残りを良くし、トッピング等に適した粘度に仕上げました。












201610_055.jpg

国内産銀杏水煮

熊本県産の銀杏を使用し、農薬は一切使用していません。固形量:180 g、約100 個入り












201610_056.jpg

スライス生麩もみじ

もみじ型の生麩をスライスにしています。スライスをしていますので、必要な分だけ使えるエコタイプです。












201610_057.jpg

彩り豆腐(紅葉)


豆腐のふわふわの食感とたっぷりの野菜が入ったヘルシーな商品です。












201610_058.jpg

業務用 松茸ふ

松茸を型どった香料入りのやきふ。香りが加わり、贅沢な風味をお召し上がりいただけます。


このページのトップへ

2016年8月15日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日、ご結婚されてタイに行かれている元会社の先輩が一時帰国されるとのことで、

同僚と飲みに行きました!


場所は魚料理専門店の「トロ箱」さん。

以前行ったときにおいしかったので今回も期待大。


まずは刺し盛

201608さしみ.jpg

いろんな魚介たちがずらり・・・

父の趣味が魚釣りのため、新鮮な魚を食べつけている私は刺身の鮮度にうるさい(誰)。

どれも食感がよく、新鮮でおいしかったです!


お次に焼き魚。

さかな.jpg

大葉と味噌?をあわせたものをのせて焼いてありました。

大葉のさわやかな香りがおいしい!


穴子の天ぷら

天ぷら.jpg

やっぱり旬のものはいいですね。

ふっくらおいしい!


煮魚

煮.jpg

あっさりとした味付けで私好み!

夏野菜で彩りもきれいです。


そうめん

そうめん.jpg

この日もなかなか暑かったのでつめたいそうめんが染みわたります。


たこめし

たこめし.jpg

たこがとってもやわらかく、うまみがよく染みていました!


まさしく魚のフルコース。

どれも美味しかったです!

魚は旬を感じれるのでいいですね。

また冬にも行ってみたいです。


あとタイにも行ってみたいです。

未だ海外進出したことがない私・・・

ぜひ先輩がタイにいらっしゃるうちに行ってみタイ(^o^)/笑

本場のタイ料理はどんな感じなのでしょうか・・・

いまのところ食べることしか考えていないですが・・・笑

先輩にいろいろ聞いて夢を膨らませておきたいと思います。


(M.Y)



 

このページのトップへ

2016年8月13日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年10月号


201610_044.jpg

マロン S・M・手切り

糖度を23%前後に仕上げた、栗の甘煮です。ごはんからデザートまで、幅広くいろいろなメニューにご利用いただけます。












201610_045.jpg

ペースト 【マロン】【栗】


【マロン】糖度は約53%前後、粘度は柔らかめに仕上げています。そのまま使用でき、ボイルの必要もありません。
【栗】糖度は23%前後に、粘度は硬めに仕上げています。本品はそのまま使用でき、ボイルの必要もありません。












201610_046.jpg

ペースト【さつまいも】【紫いも】

国産のさつまいもと紫いもをペーストにしました。











201610_047.jpg

国産長芋とろろ

青森県産長芋を100%使用。添加物等も一切使用しておりませんので、より素材の持ち味を滋味豊かにお楽しみいただけます。












201610_048.jpg

千切り長芋

芋を千切りカットし、長芋特有の風味・粘性・食感を活かしました。皮むきやカットをすることなく、解凍するだけでご使用いただけます。












201610_049.jpg

ポテトフレークス


ポテトフレークスにお湯を加えて混ぜ、蒸らすだけで簡単にマッシュポテトが作れます。また、牛乳でもどすと違った美味しさが味わえます。












201610_050.jpg

さつま芋ダイス

1cm 角炊き込みごはん、味噌汁、サラダなどの材料にぴったりの商品です。皮なしです。


このページのトップへ

2016年8月12日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常


何か美味しいものが食べたいと思って携帯のアプリを開いたら

過去のブックマークを数件発見!

熟成肉ブームだった時期に気になってたお店。

 

結局行けずじまいだったので、この機会に行ってみることにしました。

祇園にある、熟成肉専門店!!交通機関からちょっぴり歩いて、さぁ到着!!

 

 

IMG_4327.jpg



お店のおすすめの全10品の熟成肉のコースを注文しました★


まずは自家製熟成肉の生ハムで乾杯!!

左からブラックペッパー、バルサミコ酢、オリーブオイルで頂きます。




IMG_6514.jpg



続いてシーザーサラダ。お肉の前に野菜を食べて胃を慣らします・・・笑



IMG_8246.jpg



続いて本日のスープ。

この日は熟成肉と野菜のスープでした。

なんてったって、お肉がすごく柔らかい!

野菜の優しい味が個人的にとても好みで、おかわりしたいくらいでした^^

でも、メインのお肉の為に我慢・・・我慢・・・。



IMG_5561.jpg


IMG_4840.jpg



ついにステーキ登場!!

熟成肉の肩ロース。

二人前でこのサイズです♪


IMG_4326.jpg


至福の時。。。。

とりあえずお酒も忘れてお肉に夢中に。笑



続いて京野菜と季節の野菜のピクルスにフライドポテト(写真取り忘れました><)

そしてまたお肉!!

今度は熟成肉シンシンとサーロインのステーキ!!



IMG_1127.jpg

IMG_9256.jpg



まさに肉づくし。

お肉に飽きたら、ピクルスでさっぱり。さすがにこのお肉の量はお腹パンパンになりました!!



IMG_1898.jpg



最後はガーリックライスとデザートにフルーツ♪(写真また取り忘れました・・・><)

これでもかってくらいお肉三昧の夕食でした^^

 

 


お腹いっぱいで動けない程食べたのに・・・

甘党の私にはデザートにフルーツはちょっぴり物足らず、

帰り道にコンビニスイーツを買ってしまったのは内緒の話です。



(T.W)

 

 

 

 

 

このページのトップへ

2016年8月11日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年10月号



201610_038.jpg


国産椎茸スライス 100・500g

菌床栽培ですので、原木に比べ虫の発生が非常に少ない商品です。スライスしているので、早く戻ります。










201610_039.jpg


九州産足切ホール

九州産の菌床椎茸のホール品です。菌床椎茸は原木椎茸に比べて虫の食害が少ないのが特徴です。












201610_040.jpg


きのこの煮物ミックス


ひらたけ、なめこ、えのきたけを、素材としてご使用いただけるよう薄味に仕上げています。












201610_041.jpg


きのことかぼちゃのかき揚げ

歯切れの良いまいたけと緑黄色野菜のかぼちゃ・たまねぎ・にんじん・春菊をサクッとした食感のよいかき揚げに仕上げました。











201610_042.jpg


きのこ卵焼き

きのこの芳醇な香りを生かしたヘルシーな卵焼は一味違うおいしさです。











201610_043.jpg


梅なめ茸

今やご飯のお供に欠かせない”なめ茸”と梅の酸味が調和した逸品です。トッピングだけでなく梅ソースとしての利用も可能。

このページのトップへ

2016年8月10日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年10月号


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

おいしいものがいっぱいの秋!!そんな季節にぴったりの、今が旬の商品を紹介いたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆






201610_033.jpg


ぶなしめじ










201610_034.jpg


カットエリンギIQF










201610_035.jpg


ほぐしえのき茸









201610_036.jpg


博多すぎ茸









201610_037.jpg


きのこミックスIQF


このページのトップへ

2016年8月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

長崎に綺麗な海があるという話を噂で聞き、

どうしても海を見たい気持ちになったので思い切って行くことを決断!!

 


少し遠いのですが長崎県平戸市にある「人津久(ひとつく)」に行ってきました♪

熊本から鳥栖までは新幹線、そこから車で約2時間、、、、

 


途中、佐賀で昼食を食べることになり、私たちが選んだのは、、、

「伊万里牛のハンバーグ」


5.jpg


伊万里牛初めて食べましたが、柔らかく手作りのデミグラスソースとの相性も抜群!


 


コーヒー.jpg


このお店、もともとはコーヒー専門店ということもあり、食後のコーヒーも美味しかったです★

 

 



お腹も満たされ、あとは人津久を目指すのみ!

そこから1時間半車に揺られ、やっと到着♪


気温が高いこともあって、水温もちょうど良く、

海水浴場も多くの人で賑わっていました♪



3.jpg



私が今まで見てきた海の中で一番の透明度の高さ!

長崎にもこんなに素敵な場所があったんだと改めて実感しました。




1.jpg


いい写真を撮ろうと思ったのですが、、、、、

あいにく天気が曇りで綺麗な写真が撮れませんでした。。。。






帰りに佐賀の武雄市にある御船山楽園で行われている「納涼竹あかり」に

行ってみました!


IMG_3460.JPG


竹あかりという名の通り、無数の竹の筒の中にろうそくが灯されていました。

ろうそくの温かみのある灯火に心がほっとなりました♪


 

2.jpg


御船山楽園には池があるのですが、そこではデジタルアートが行われていました!

なんとも言えない幻想的な光景に心が癒されました(*^^*)


 


綺麗なものを見るって本当に心が癒されるなとしみじみ実感。

まだまだ身近な場所にも絶景が見られる場所があると思うので、

また絶景を求めて遠出したいなーと感じた休日でした♪

<M・A>





 

このページのトップへ

2016年8月 8日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年10月号


*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*

今年も新米の季節がやってきました!おいしいお米に合う炊き込みごはんの素をご紹介いたします。

*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*




201610_026.jpg


松茸ごはん 炊き込み

松茸のおいしさを味わっていただくために、素材の持ち味を生かして、ていねいに作りました。松茸と相性の良いたけのこ・鶏肉・油揚げも加えた、松茸ごはんの素です。












201610_027.jpg


きのこごはん 炊き込み


きのこ本来のおいしさを味わうため、きのこだけをたっぷり使用した、きのこごはんの素です。きのこの持ち味を生かし、上品でまろやかなだしで仕上げました。











201610_028.jpg


松茸ごはん 炊き込み


まつたけを贅沢に使用した、松茸ごはんの素です。手軽に香り豊かな松茸ごはんができあがります。秋の味覚の代表として、季節感、高級感を演出できます。












201610_029.jpg


松茸ごはん 混ぜ込み

まつたけを贅沢に使用した、松茸ごはんの素です。ごはんに混ぜ込むだけで、手軽に香り豊かな松茸ごはんが出来上がります。秋の味覚の代表として、季節感、高級感を演出できます。












201610_030.jpg


C・F 舞茸ごはん グルソー無添加


まいたけ、にんじん、油揚げ、こんにゃくを具材とした、炊き込みごはんの素です。まいたけ、にんじん、こんにゃくは国産原料を使用、油揚げは国内加工品です。食品添加物に分類される調味料(グルタミン酸ナトリウム等)は無添加です。











201610_031.jpg


C・F きのこごはん 炊き込み

炊き込み用のきのこごはんの素です。原料のきのこ、にんじんは、国産を使用しています。食品添加物に分類される調味料(グルタミン酸ナトリウム等)は無添加です。












201610_032.jpg


きのこ狩り


5種類のきのこと人参、ごぼうを具材とした、炊き込みごはんの素です。具だくさんでいろいろなきのこが味わえる『きのこ狩り』のように楽しい炊き込みごはんの素です。

このページのトップへ

2016年8月 5日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年10月号



201610_019.jpg


New ブルーベリーゼリー


初夏の果物( ブルーベリー) の果汁を使用したみずみずしいゼリーです。












201610_020.jpg


モアティエ(N)ブルーベリー

一般的なジャムに比べて低カロリーで、甘さすっきり。粒々感が残ったブルーベリージャムです。












201610_021.jpg


紫いもペースト


国産の紫いもをペースト状にしました。












201610_023.jpg


にんじんペースト

裏ごし機(コミトロール)を使用し、組織を擂り潰さずにペースト状にしてあります。











201610_024.jpg


やわらかほうれん草焼売(Fe)

豆腐とすり身と国産のほうれん草を合わせたやわらかな焼売です。不足しがちな鉄分を配合。卵・乳不使用。



このページのトップへ

2016年8月 4日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年10月号


201610_014.jpg


新かぼちゃグラタン

ブロックカットしたかぼちゃで、しっかりと素材のわかるグラタンです。ほくほくのかぼちゃとホワイトソースがマッチします。












201610_015.jpg


パンプキンサラダ


かぼちゃとマヨネーズをさっくりと軽く和え、かぼちゃの固形感を生かした、手作り感あふれるパンプキンサラダです。











201610_016.jpg


野菜ボール(かぼちゃ)


すり身と豆腐のふんわり感のある食感です。食物繊維もおいしく摂取して頂けます。UDF区分2(歯ぐきでつぶせる)です。










201610_017.jpg


ババロリア(かぼちゃ)ソースなし

熱湯で溶かして、冷たい牛乳を入れるだけで簡単にかぼちゃのババロアがお作りいただけます。












201610_018.jpg


冷凍かぼちゃまんじゅう


通常のお惣菜より軟らかく仕上げた、やわらか惣菜シリーズの一品です。かぼちゃのそぼろあんかけをイメージして開発しました。

このページのトップへ

2016年8月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年10月号



201610_009.jpg


ヘルシーファームパンプキンポタージュ

かぼちゃをたっぷり使い、野菜・肉エキスなど各種旨味を用いて、まろやかに仕上げたパンプキンポタージュです。











201610_010.jpg


冷凍カボチャピューレー(国産)

冷凍状態のかぼちゃを粗繊維まで破砕し、冷凍にしました。











201610_011.jpg


国産かぼちゃひき肉フライ

北海道かぼちゃと和風のミートソースを合わせたおなじみのフライです。











201610_012.jpg


道産お豆とかぼちゃのコロッケ


北海道産の4 種の豆( 金時豆、黒豆、手亡豆( てぼうまめ)、大豆) とかぼちゃを、形を残したまま合わせました。











201610_013.jpg


かぼちゃダイスカット 1cm・2cm

北海道で育てたかぼちゃを厳選して冷凍加工しました。あらゆるメニューのトッピングとして使いやすいサイズにカットしました。

このページのトップへ

2016年8月 2日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年10月号


201610_ハロウィンタイトル.jpg



*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・*

ハロウィンとはキリスト教の行事で、秋の収穫を祝ったり、悪霊を追い払ったりするために始まったお祭りです。
アメリカで行われているイメージが強いですが、もともとの始まりはアイルランド。
10 月31 日の夜に子ども達が仮装をして「Trick or Treat(お菓子をくれなきゃいたずらするよ)」と
言いながらお菓子をもらいに行きます。言われた方は「HAPPY HALLOWEEN」と言ってお菓子をあげるのが伝統です。

*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・*







201610_001.jpg



パンプキンババロア(2016)


かぼちゃペーストを使用したなめらかなババロアにホワイトクリームをトッピング。やさしい味わいに仕上げました。












201610_002.jpg



新ハロウィン米粉のカップケーキ(鉄)

米粉を使ったカップケーキです。かぼちゃ風味の季節限定。楽しいデザインの包装でハロウィンの雰囲気をお届けします。











201610_003.jpg


ふっくらしっとり蒸しケーキ(カボチャ)


北海道産かぼちゃを使用した、ふっくらしっとり、軽い口当たりの蒸しケーキです。乳原料不使用。











201610_004.jpg


かぼちゃ型ハンバーグ40・60

形だけでなく国産のかぼちゃを練りこみ仕上げました。卵・乳不使用です。











201610_005.jpg


新ハロウィンデザート( 鉄・Ca)


北海道産のかぼちゃを使ったプリンです。かぼちゃの素朴な風味・甘味を生かしています。











201610_006.jpg


かぼちゃのカップケーキ

米粉のカップケーキ生地に北海道産のかぼちゃの種をトッピングし、こんがり焼き上げました。











201610_007.jpg


お米de 国産りんごのタルト

タルト生地にスポンジをのせ、りんごジャムをトッピングしました。卵・乳・小麦不使用のデザートです。











201610_008.jpg


おさつりんごパイ


相性が良い「さつま芋とりんご」を練合せた餡をパイ生地で包み込みました。ほどよい酸味と甘さが特徴の逸品です。



このページのトップへ

2016年8月 1日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

先日、職場の先輩と後輩3人で天草へ行きました!

泊まったホテルからの眺めは最高です!!!

 


IMG_0223.jpg

 

 

天気もよく遠くまで青く綺麗な海が広がっています。

気温も高いので海水浴にもぴったりです!

 

 

 

 

 

 

 

今回、楽しみにしていたのはこの景色だけではありません!!

 

 

おしながき.jpg

 

 

天草や熊本産の素材をふんだんに使用した今回のお料理。

おしながきを見るだけでもわくわくします♪

 

 

 

 

 

IMG_0113.jpg

 

もずく酢 とうもろこしムース

右上のムースはとうもろこしの甘味と滑らかな舌触りが美味しく、もずく酢はさっぱりとして食欲をそそります。

 

 

 

 

 

IMG_7235.jpg

 

ひらめ姿造り

新鮮なひらめの歯ごたえはプリッとしていてエンガワはコリコリとしていました。ダイナミックに反っているひらめですが、こちらはなんと後で唐揚げにしていただきました。

 

 

 

 

 

IMG_9537.jpg

 

アオサと天草の塩をつけていただきます。揚げたてでサクサクです!

 

 

 

 

 

IMG_0080.jpg

 

イトヨリ鯛焼出汁

焼いたイトヨリ鯛を出汁につけてありました。オリーブオイルと出汁って合うんですね!

イトヨリ鯛の旨みとホクホク感もとっても美味しかったです。

 

 

 

 

 

IMG_0709.jpg

 

 

IMG_8817.jpg

 

鮑踊り焼き

あわびが焼いている最中かなり動く・・・・・・・正に”踊り焼き”

新鮮なんですね。

そしてこの肉厚!!!

 

レモン、バター醤油で「熱厚」な鮑を美味しくいただきました。

 

 

 

 

 

IMG_9031.jpg

 

 

IMG_5819.jpg

熊本産黒毛和牛ステーキ

焼きすぎないように注意して、まずは塩、そしてサッパリしたたれ、最後にわさび醤油。

噛みしめるごとに旨味が口に広がります。

 

 

 

 

 

IMG_7771.jpg

 

車海老天麩羅 水前寺菜添え

天草の塩でいただく天ぷら。身がしまった海老とサクサクとした水前寺菜。

生まれてからずっと熊本に住んでいますが、水前寺菜の天ぷらを初めて食べました。

金時草(きんじそう)とも言うそうですね。

 

 

 

 

IMG_7966.jpg

 

 

 

 

 

IMG_4588.jpg

オクラかけ御飯 焼き茄子味噌汁 香物

刻んだオクラに出汁が加えられたものを熱々のご飯にかけていただきます。夏にぴったり!

味噌汁には小茄子とミョウガが入っていました。

 

 

 

 

 

トマトコンポート.jpg

 

トマトコンポート

程よい甘さと酸味が美味しく、夏にぴったりのデザートでした。

天草の景色と美味しい料理を堪能し、幸せな時間を過ごすことが出来ました。

 

<M・I>

このページのトップへ

カレンダー

2017年9月のカレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー