九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

ハウディニュース

ハウディニュース

2016年6月 2日 Posted time : 00:00 | Category : 2016年7・8月号

今回はさまざまなスパイスをご紹介致します♪

 

◎暑い夏、体が火照りがちな時には・・・・・

 

夏野菜 + コリアンダー・ナツメグ


夏の暑さ対策で重要となるのは「汗を掻くこと」。汗は、体内にこもった熱を排出すると同時に、水分で皮膚表面の温度を下げる役割を果たします。カレーに入っている大半のスパイスに発汗効果があるのですが、その代表選手といえるのがコリアンダーやナツメグです。ただし、汗を掻くデメリットもあります。それは、健康維持に必要なビタミンやミネラルが汗とともに失われてしまうこと。そこで、カレーの具としておすすめしたいのが、ビタミン・ミネラルが豊富に含まれたナス、トマト、オクラ、パプリカなどの夏野菜です。夏野菜カレーにコリアンダーとスパイスをチョイ足しすると、バランスのよい一品となります。

 

 

 

20160708 048.jpg

コリアンダーパウダー

コリアンダー【英】Coriander

コリアンダーは、数千年前の古代エジプト時代から、薬用や調味料として人類が用いてきた最古のスパイスのひとつと考えられています。ほんのり甘い香りは、菓子の風味付けにも使用されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20160708 049.jpg

ナツメグパウダーM 缶

ナツメグ【英】Nutmeg

ナッツ(豆)の意味をもつ語とムスク(刺激的な甘い香り)を表す語が結びついた名前が語源とされています。やや甘くスパイシーで刺激的な強い香りがあります。臭みを消す効果が高いので、ひき肉料理、乳製品料理、焼き菓子などに使用されます。

 

 

 

 

 

 


◎食欲がない体に・・・・・・


豚肉 + クローブ・クミン

 

夏の食欲不振は、冷たいドリンクの飲みすぎなどによる胃腸機能の低下や、暑さによる自律神経の乱れなどが原因です。それらを改善する手助けをしてくれるのが、カレーに含まれるスパイス。特にクローブやクミン、ガーリックやレッドペッパー(唐辛子)は食欲増進効果の期待できるスパイスとして知られています。具としては、お肉ならビタミンB1 を豊富に含む豚肉がおすすめ。また、酸味のもとであるクエン酸を多く含むパイナップルにも食欲増進効果が期待できます。

 

 

 

20160708 050.jpg

クローブ袋入りパウダー

クローブ【英】Clove

中国名の「丁子」「丁香」は、「釘」にちなんで名づけられています。1.5cm 位の釘に似た形をし、色は濃褐色で、強く甘い芳香と舌にしびれるような刺激味が特徴です。シチュー、スープ、ピクルス、ホットワイン、チャイ、菓子などに。

 

 

 

 

 

 

 

20160708 051.jpg

クミンパウダー

クミン【英】Cumin

世界に広がる、エジプト原産のスパイス。独特の強い芳香と若干の辛味および苦味をもち、カレー粉やチリパウダーの重要な成分です。北アフリカのクスクス、メキシコのチリコンカンなどにも使用されます。

 

 

 

 

このページのトップへ

カレンダー

2019年1月のカレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー