九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

ハウディニュース

ハウディニュース

2015年2月 4日 Posted time : 00:00 | Category : 2015年3月号

かみかみメニューといえば6月の『歯の衛生週間』が思い浮かびますが、毎月の献立の中にも頻繁にかみかみメニューを取り入れている学校は多いですよね。しかし、毎月となればメニュー作りに頭を悩ませていらっしゃる方も多いのではないでしょうか・・・。そこで、今回はかみかみメニュー作りの簡単なポイントと弊社おすすめの噛み応えのある食材をご紹介いたします。

 

かみかみメニュー作りのポイント!

1 薄めの味付け

薄めの味付けに慣れておけば味覚も発達し、味わうために自然とよく噛むようになります。

2 噛みごたえのある食材を使用する

食物繊維の多い根菜類、海藻、芋、豆、きのこ、昆布、切り干し大根、こんにゃく、いか、その他煮干などを食事にとり入れることで噛む回数もUPします!

3 かたいものをトッピング

アーモンド、ピーナッツ、ごま、くるみなど口に残るようなかたいものを料理に加えると最後までしっかり噛むくせがつきます。

4 和食献立の回数を多くする

洋食はやわらかいものが多いため、和食と比べると食事時間も噛む回数も約半分になります。和食に慣れることで、自然と噛む力も身につきます。

 

 

201503_069.gif

いか短冊(皮なし)

 

 

 

 

 

 

 

201503_070.gif

ちりめん(国内産)

 

 

 

 

 

 

 

201503_071.gif

サラダさきいか

 

 

 

 

 

 

 

201503_072.gif

ガルバンゾ

 

 

 

 

 

 

 

201503_073.gif

甘みあっさりナタデココ

このページのトップへ

カレンダー

2019年1月のカレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー