ハウディニュース

おかげさまでハウディは50周年!

2013年7月アーカイブ

waku

2013年7月31日 Posted time : 00:00 | Category : 2013年9月

201309_44.gif

高野豆腐

植物性タンパク質、脂質が豊富な乾物食品です。

 

 

 

 

 

 

201309_45.gif

子持ちししゃも甘露煮

素焼きしてから秘伝のタレで仕上げました。素材の風味を残したまま、骨までやわらかく、丸ごと1匹食べられます。そのままでも、温めても食べられます。添加物不使用。

 

 

 

 

 

 

201309_46.gif

マジックライス炊出し用

マジックライスは一度炊いたご飯を乾燥させ、長期保存を可能にしています。お湯やお水を適量加えることで、炊きたての状態に戻ります。炊出しタイプは一度に50 人分作ることが出来ます。お湯を注いで15 分、水なら60分待つだけで簡単にご飯が出来上がります。

このページのトップへ

waku

waku

2013年7月30日 Posted time : 00:00 | Category : 2013年9月

防災の日.gif

  防災の日特別献立

 ・ご飯
 ・高野豆腐の豚汁

    (高野豆腐は常温保存が可能で日持する素材です)
 ・子持ちししゃも甘露煮

    (袋からだしてそのまま提供可能の商品です)
 ・ワカメとコーンのツナサラダ

    (日持する乾燥わかめ、缶詰のツナとコーンを使用)
 ・カンパン

    (非常食の定番カンパンを給食で!)
 ・牛乳

 

 

 

 

 

 

 

201309_43.gif

カンパン

災害用としてしか知られていない乾パンを子どもたちに知ってもらうため小袋タイプをご用意しました。生地を一晩ゆっくり自家発酵させてからこんがりと香ばしく焼き上げました。甘さ控えめです。

このページのトップへ

waku

waku

2013年7月29日 Posted time : 00:00 | Category : 2013年9月

201309_40.gif

鶏めしの具(5合用)

昔風の少し濃い味付けで、具材はシンプルに鶏肉と牛蒡たっぷりです。固形量:450g ※ボイルしてご飯に混ぜ込んでください。

 

 

 

 

 

 

 

201309_41.gif

阿蘇高菜めしの素

熊本県阿蘇地方の郷土料理『高菜めし』が温かい御飯にサッと混ぜるだけで簡単にできます。心地よい食感とちりめんじゃこ、ごま油の風味が食欲をそそります。

 

 

 

 

 

 

 

奄美の鶏はん.gif

奄美鶏飯風混ぜご飯

◇材料 (1 人分:g)◇
蒸し鶏・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30
ほうれん草・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20
国内産千切たくあん・・・・・・・・・・・・・10
干ししいたけスライス・・・・・・・・・・2
☆しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3.9
☆みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3
☆砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.5
いりごま・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1

ご飯・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・160

刻みのり・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.3

水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・150

鶏がらスープの素・・・・・・・・・・・2

〇砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3

〇酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2

〇みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・3

〇しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・4

〇おろししょうが・・・・・・・・・・・・0.25

 

 

◇作り方◇
1.ほうれん草は茹でてざく切りに、蒸し鶏はほぐしておきます。
2.干ししいたけスライスはさっと洗い、水(分量外)で戻し、煮汁ごと☆を加えて煮込みます。
3.ご飯に、1と2と千切たくあん、いりごまを加え混ぜ合わせます。
4.がらスープの素を水に加え加熱し〇を加え味を整えます。
5.3をよそい、刻みのりを散らし4をたっぷりかければ出来上がりです。

このページのトップへ

waku

waku

2013年7月26日 Posted time : 00:00 | Category : 2013年9月

201309_37.gif

きのこごはん 炊込

秋を満喫できる、きのこたっぷりの炊き込みご飯です。風味豊かなだし味がきのこの美味しさを一層引き立てます。米2 升(3.3から 3.5kg) に対して本品1 袋

 

 

 

 

 

 

201309_38.gif

松茸ごはん(炊き込み)

松茸を贅沢に使用した、松茸ごはんの素です。手軽に香り豊かな松茸ごはんが出来上がります。秋の味覚の代表として、季節感、高級感を演出できます。本品500g で米1.5 から 1.7kg(1 升)分

 

 

 

 

 

 

201309_40.gif

鶏めしの具(5合用)

昔風の少し濃い味付けで、具材はシンプルに鶏肉と牛蒡たっぷりです。固形量:450g ※ボイルしてご飯に混ぜ込んでください。

 

 

 

 

 

 

201309_41.gif

阿蘇高菜めしの素

熊本県阿蘇地方の郷土料理『高菜めし』が温かい御飯にサッと混ぜるだけで簡単にできます。心地よい食感とちりめんじゃこ、ごま油の風味が食欲をそそります。

このページのトップへ

waku

waku

2013年7月25日 Posted time : 00:00 | Category : 2013年9月

201309_33.gif

一食しそひじき

ひじきをやや甘めに炊き上げ、しその風味を加えました。ごはんとの相性は抜群です。ごま不使用。鉄分を強化しています。(鉄:43.0mg/100g)

 

 

 

 

 

 

201309_34.gif

ひじきごはんの素(大豆入り)

不足しがちな豆類・藻類を摂取できる混ぜごはんの素です。ひじきたっぷりに仕上げました。1P: 米6 から7.5kg(約4 から 5 升)

 

 

 

 

 

201309_35.gif

豆腐のふわふわ揚げ(ヒジキ)

豆腐をくずし、すり身・ひじき・たまねぎを合わせました。栄養価の高いひじきをふんだんに使用しています。

 

 

 

 

 

 

201309_36.gif

パック入くわいとひじきの肉団子

ひじきを混ぜ込んだ可愛い肉団子です。クワイがたっぷりと入っているのでシャキシャキしとした食感がお楽しみ頂けます。約25gX約30個+タレ250g入

このページのトップへ

waku

waku

2013年7月24日 Posted time : 00:00 | Category : 2013年9月

201309_27.gif

シーガニックひじき

独自の製法で製造加工したひじきを無着色・無添加で仕上げた安全・安心な商品です。水戻し作業やザル洗いは不要です。

 

 

 

 

 

 

201309_28.gif

ひじき入りしゅうまい

豚肉と鶏肉を使用し、ひじき、たまねぎを加え、食べ応えのある焼売に仕上げました。

 

 

 

 

 

 

201309_29.gif

ソフトフリカケ ひじきぱっぱ

ひじきとゴマとかつおのナイスコンビ!ソフトタイプのふりかけです。カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛を配合しました。

 

 

 

 

 

201309_30.gif

ひじきのり

ひじき入りのり佃煮です。トロトロの海苔とプチプチしたひじきの食感が特徴です。

【Fe】ヘム鉄が1食分中に約1mg 含まれています。

 

 

 

 

 

 

201309_31.gif

手焼だし巻(ひじき)

ひじきを全層に混ぜいれたカルシウム豊富なだし巻です。

 

 

 

 

 

201309_32.gif

ひじきたっぷりコロッケ

やわらかい芽ひじき・にんじん・枝豆をあっさりした味で煮付け、具材にした和風のポテトコロッケです。学校給食・産業給食に最適です。

このページのトップへ

waku

waku

2013年7月23日 Posted time : 00:00 | Category : 2013年9月

201309_16.gif

 洋なし ハーフ

洋梨の芳醇な香りと、程よい硬さが特徴です。固形量:440g、6 から 8 個入り

 

 

 

 

201309_17.gif

さつま芋ダイス皮なし1cm 角

炊き込みご飯、味噌汁、サラダなどの材料にぴったりの商品です。1cm カットタイプ。

 

 

 

 

 

201309_18.gif

スイートポテト

ホクホクした国産の芋を使用し、オイルブランチングしてあります。大学芋等にお使い下さい。1 個:25 から29g、35 から 40 個入り

 

 

 

 

 

201309_19.gif

パック入骨なしさんま塩焼

新鮮なさんまの骨をとった後、カットして焼きました。骨がないので食べやすく、しかも調理はボイルするだけです。

 

 

 

 

 

 

 

201309_20.gif

さんまの蒲焼(鉄)

さんまフィレを醤油、三温糖で作った蒲焼風のタレで味付けしたごはんにぴったりの商品です。

 

 

 

 

 

201309_21.gif

さんまフライ

北海道産の脂ののったさんまを使用。食感の良い特製のパン粉とセミドライパン粉を混ぜて、より剣立ちが良い面と経時変化に強い特徴を兼ね備えています。ボリューム感たっぷりのフライです。

このページのトップへ

waku

waku

2013年7月22日 Posted time : 00:00 | Category : 2013年9月

201309_22.gif

国内産銀杏水煮 7号缶

農薬を一切使用していない熊本県産の銀杏を使用しています。固形量:180g、約100 個入り

 

 

 

 

 

 

201309_23.gif

業務用 松茸ふ

ちいさな松茸をかたどった細工ふです。約30mm × 約18mm × 約8mm の松茸型。

 

 

 

 

 

201309_24.gif

簡単クック骨なしさんま

凍ったまま調理しても、ふっくら柔らかくジューシーです。魚の風味を残し、生臭さを省きました。

 

 

 

 

 

 

201309_25.gif

さんま梅煮

北海道産の新鮮なさんまを使用し梅の風味豊かに仕上げました。

 

 

 

 

 

201309_26.gif

さんまおかか煮(減塩醤油使用)

北海道産のさんまを使用しました。減塩醤油を使用。化学調味料不使用。

このページのトップへ

waku

waku

2013年7月19日 Posted time : 00:00 | Category : 2013年9月

201309_12.gif

マロン

生栗を使用し、栗本来の風味が生きています。糖度は23%前後に仕上げています。ごはんからデザートまで、幅広くいろいろなメニューにご利用いただけます。

【S】ホールタイプ。固形量:約840 g、1袋:200 個以上、径18 から 20mm

【M】固形量:約840g、1 袋:160 個以上、径:20から22mm

【割れ】固形量:約840g

 

 

 

 

 

 

201309_13.gif

ババロリア(マロン)ソース付

熱湯と牛乳を使って手軽に本格的なババロアが作れます。泡立てを強くすればムース状にもできます。マロンソース付き。本品75g に対し湯100ml+ 牛乳200ml 使用

 

 

 

 

 

 

201309_14.gif

球磨産生むき栗

熊本県の球磨産のむき栗をフレッシュでお届けします。簡単に使用でき、鮮度のよさは折り紙つきです。カットされているため、大変使いやすいと好評です。 

 

 

 

 

 

201309_15.gif

りんご国産

【4 ツ割】国産のりんごをしっかりとした歯ごたえと特有の風味を残し、缶に詰めました。

【ダイス】皮と種を除いたりんごをダイス状(約20mm カット)に切断し、シラップ漬けにした商品です。

このページのトップへ

waku

waku

2013年7月18日 Posted time : 00:00 | Category : 2013年9月

201309_5.gif

雪見だいふく

おいしさの秘密は、やわらかなおもちとすっきりしたバニラアイスのハーモニー。学校給食用雪見だいふくは市販のものに比べ、カルシウム、鉄分をアップしています。1個38g。※学校給食施設さまのみの販売です。

 

 

 

 

 

 

201309_6.gif

冷凍目玉焼き

鶏卵をそのまま目玉焼きに仕上げました。

 

 

 

 

 

十五夜お月様献立

201309_7.gif

 

 

 

 

201309_8.gif

バーガーパティ(60

 

 

 

 

 

 

201309_9.gif

 

 

 

 

201309_10.gif

冷凍白玉

 

 

 

 

 

201309_11.gif

 さといもサラダ

◇材料 (1 人分:g)◇
里芋・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60
ゆかり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.5
鰹節・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.7
しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2
ごま・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.5
ホールコーン・・・・・・・・・・・・・・・・・4
枝豆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4

 

◇作り方◇
1 里芋は串がスッと通るくらいになるまで蒸します。
2 里芋の2/3 をつぶし、ゆかり、鰹節、しょうゆ、ごま、加熱したホールコーンと枝豆を加えてよく混ぜ合わせます。
3 残りの里芋を2に入れ、さっくりと混ぜ合わせたら出来上がりです。

このページのトップへ

waku

waku

2013年7月17日 Posted time : 00:00 | Category : 2013年9月

2013009_1.gif

お月見大福(ふわふわ芋カスタ)

カスタードクリームとさつま芋を程よく練り上げ、ふわふわ大福生地で包みました。甘さもソフトで口当たりの良い大福です。

 

 

 

 

 

 

201309_2.gif

十五夜ものがたり

十五夜をイメージし、夜空にぽっかりと浮かぶ満月を表現しました。国産のぶどう濃縮果汁(巨峰)を使用したゼリーの中に、満月と雲にみたてたゼリーをトッピングしました。食物繊維、鉄分、ビタミンC を配合

 

 

 

 

 

 

201309_3.gif

十五夜デザート(2013)

国産みかんゼリーの上にうさぎさんモチーフ(長野県産ぶどう果汁ゼリー)を乗せました。鉄分、ビタミンC が豊富な一品です。

 

 

 

 

 

 

201309_4.gif

お月見ゼリー(鉄・Ca)

夜空をイメージした国産ぶどうのゼリーの中に、月に見立てた立体みかんゼリーを浮かべた見た目も楽しいゼリーです。不足しがちな鉄分とカルシウムを強化しました。

このページのトップへ

waku

waku

2013年7月16日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

今年の1月にたまたまネットサーフィンで見つけた心ひかれる宿にいくため、鹿児島へ行ってきました!

鹿児島を堪能するしかない!!とワクワクしながら食いしん坊の旅がスタート☆

まずは指宿へ。指宿といえば砂蒸し温泉ですよね♪

一度は体験してみたい!と思っていたので、ワクワクしながら砂の中へ・・・ 

画像 001横.jpg

最初はポカポカした砂がじんわり体を温め、癒されていましたが。。。

汗っかきの暑がりな私。尋常ない自分の滝のような汗が目に入り

目が開けられない状態になりました(しまいには耳にも入る。笑)

10分でギブアップ!!

しかし心なしか、お肌がつやつやになったような気がします♪

 

鹿児島入りしてから水分しか摂っておらず、汗もいっぱいかいたところで、そろそろランチへ♪

黒毛和牛と黒豚をブレンドした噂のハンバーグを食べに行ってきました。

画像 002.jpg

カウンターに座ると、目の前でシェフがハンバーグをこね始めます。

オーダーが入ってから作り始められるので、とってもワクワクしながら待ちます♪

画像 003.jpg

広い鉄板を使い、お好み焼きを作っているような感覚で、ジュージューと音をたてながら焼かれています。

画像 004.jpg

粘度のある特製和風ソースとわさびが最高の一品!!!!!!!!!

黒毛和牛と黒豚との出会いでした。こんなに美味しいハンバーグ初めてです。

画像 005.jpg

ハンバーグと別に、デザートとジュース付き!

このセットで、なんと1000円!!!安すぎる!!!そしてとーーーーーっても美味しい!!大満足でした。

是非また食べたい。

 

デザートを食べた後だけれど、鹿児島といえば白熊。

画像 006横.jpg

白熊も食べたい!!!と思い、白熊のもとへ☆

画像 007.jpg

画像 008.jpg

 

私、知らなかったんですが、氷の白熊は、白熊の顔を作ってあるそうです。

干しぶどうが目と口、鼻がチェリーだとか。そう言われてみれば、そう見える!!!!

ふわふわの大盛り白熊さんも美味でした☆☆

 

お腹もいーっぱいになったところで、霧島神宮へ。

画像 009.jpg

大きな鳥居をくぐると、森林が木陰を作り、涼しく静かな空間でとても癒されます。

画像 010.jpg

6年ぐらい前にもここを訪れたことがありますが、周りが自然いっぱいな所で他の神社にない神秘的な空間です。

 

そろそろ宿のチェックインの時間になり、宿のほうへ移動!

5棟の古民家風離れ家となっていて、鳥遊ぶ森とうたっているこの宿。

1月から予約して、やっと7月にいけるという人気の隠れ宿です☆

受付を済ませ、予約していた一番高級な部屋へ。

そこへ向かう道も素敵でした。

画像 018.jpg画像 019.jpg画像 020.jpg

玄関も撮ればよかったのですが、撮り損ねました。。。

画像 021.jpg画像 011.jpg画像 012-1.jpg

天然温泉の掛け流し内湯に露天風呂。岩盤浴まで付いています。

画像 016.jpg画像 015.jpg画像 014.jpg画像 013.jpg

「わー!」とか「きゃー!」とかただただ「すごい!」としか言えません(笑)

お茶菓子も可愛くて美味しい!!!甘さ控えめで手作り感のある味でした。

画像 017.jpg

お茶菓子を食べたあとは、一度温泉へ。

硫黄の香りを感じながら入る温泉は最高で、ちょっと入るつもりが長湯してしまい、そろそろ夕食の時間に。

鹿児島の梅黒酢を食前酢として頂いてから食事をしましたが、綺麗なお料理を見ているだけで幸せな気持ちになりました。

画像 022.jpg

海の仲間たちサラダ仕立て(サーモン、ホタテ、蛸、北寄貝を梅肉のドレッシングにて)。

 

画像 023.jpg

創作寿司、うにと姫竹味噌漬焼の握り。

クリームチーズと豆腐の白和え。

 

画像 024.jpg

薩摩黒豚ロース肉の冷製しゃぶしゃぶ 胡麻クリームソース。

お造り(とろ鮪、かんぱち、甘えび、赤貝、きびなご)

 

画像 025.jpg

新じゃが芋のポタージュとコンソメジュレのパリソワール。

 

画像 026.jpg

完熟トマトにずわい蟹の冷製茶碗蒸し。

 

画像 027.jpg

季節野菜の天ぷら(エスプーマソースと一緒に)。

 

画像 028.jpg

鹿児島県産 黒毛和牛サーロイン網焼きステーキ(みぞれ酢ソースにて)。

 

画像 029.jpg

もうすでにお腹一杯ですが、それでも美味しい!!!と言ってしまうくらい美味でした。

あと、鮭ちりめんのだし茶漬けもありましたが、写真を撮り損ねました。。。

 

全てが大満足で、至福の時とはこのことだと改めて感じました。

 

画像 030.jpg

ショコラムースにカシスのシャーベット(ミックスベリーソース)と香りのよいコーヒーと共に。

画像 031.jpg

 

2時間ぐらいかけて、美味しいモダン懐石を頂きました。

日も暮れて、部屋の雰囲気もとても良いです。 

画像 032.jpg

画像 033.jpg画像 034.jpg

食事後もまた雰囲気の良い温泉で一日の疲れをとり、明日に備えました。

 

翌日、鳥のさえずりで目を覚ますという優雅な朝。

目をこすりながら朝食のある部屋へ行くと・・・

朝食も最高!!朝からまたキャーキャー騒いでしまいました(笑)

画像 035.jpg画像 036.jpg画像 037.jpg

 

朝食を済ませ、再び温泉を堪能するという贅沢な朝でした。

 

身支度を終え、チェックアウトを済ませているカウンターのすぐそばに短冊が!!

そう、今日は七夕です。お願い事を書いて幸せな気持ちになりました。

画像 038.jpg

 

宿を後にし、食べたかった『ぢゃんぼもち』のもとへ!!

画像 041.jpg

小さい頃、家族で鹿児島に行った際はよく食べていました。懐かしく感じる味です。

画像 042.jpg画像 043.jpg

甘すぎないみたらし団子のようなタレと、もちもーちな餅が絶妙!!幸せ!!

 

画像 039.jpg

ぢゃんぼもちのお店からは、桜島が綺麗に見えます。

 

画像 040.jpg

海水浴を楽しめるところがすぐそばにあるのも魅力のひとつです。

 

ぢゃんぼもちと桜島、海を満喫し、お土産を買いに鹿児島市街へ行きました。

白熊のやわらかいクッキーを買って、市街から歩いてすぐの行きたかったトンカツ屋さんへ。

画像 044.jpg画像 045.jpg

黒豚のトンカツです!!!!!

やわらかくて美味しいーーー!!!

本当に食べてばっかりですが、胃袋が一つじゃ足りない程(結局は足りたけど。笑)

鹿児島は食いしん坊にはたまらない県だと身をもって感じた旅でした。

 

熊本に帰って、どうしても忘れられない『黒毛和牛と黒豚の和風ハンバーグ』を再現して作ったハンバーグ。

画像 046.jpgうーん・・・何かが違う(というより、まず肉が違う。笑)

また鹿児島を堪能したいと感じた、食いしん坊の旅でした♪♪(*^^*)

 

<Y.H>

このページのトップへ

waku

waku

2013年7月13日 Posted time : 00:00 | Category : 2013年7・8月

20130607_100.gif

業務用むぎ茶(冷水用)

手軽に香ばしい麦茶が作れ、後片付けも簡単な、ティーパックタイプです。ダブル焙煎した大麦に、中まで蒸してから炒った裸麦を加えて、さらに香り高い風味をお楽しみ頂けます。ティーパック1 袋で麦茶1 L分

 

 

 

 

 

 

20130607_101.gif

ごま昆布

細切りの昆布に風味豊かなごまを加えました。北海道産昆布を使用。

このページのトップへ

waku

waku

2013年7月12日 Posted time : 00:00 | Category : 2013年7・8月

20130607_97.gif

ブフェロール(スイカ)

スイカクリームをスイカ模様のスポンジで巻きました。クリームの中には、スイカの種に見立てたチョコチップが入っています。目に留まるカラードロールケーキです。

 

 

 

 

 

 

20130607_98.gif

T ローストチキンステーキ(タンドリー風)

チキンのもも肉をタンドリー風に仕上げました。焼き目・味付け済みで凍結してありますので、コンベクションオーブンでスチーム、もしくは焼き上げるだけで手軽に提供可能です。

 

 

 

 

 

 

20130607_99.gif

レアスクランブルエッグ

ふんわりやわらかい食感に仕上げた、本格派スクランブルエッグです。

このページのトップへ

waku

waku

2013年7月11日 Posted time : 00:00 | Category : 2013年7・8月

20130607_95.gif

コロッケ(牛肉入り)/ 野菜コロッケ

お値打ちな商品で、しっかりと、じゃがいもにこだわり大量調理にも対応できる商品です。

 

 

 

 

 

 

20130607_96.gif

すいかのゼリー

九州産のすいか果汁を使用したみずみずしい、食感のゼリーに仕上げました。食物繊維、鉄分、ビタミンCを配合。

このページのトップへ

waku

waku

2013年7月10日 Posted time : 00:00 | Category : 2013年7・8月

20130607_90.gif

 

 

 

 

 

 

20130607_91.gif

◇材料 (1人分:g)◇
メルルーサ・・・・・・・・・・・・・・・・60
塩胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
ガーリックパウダー・・・・・・0.1
小麦粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量

A

 マヨネーズ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・9
 シチリアレモン・・・・・・・・・・・・・6
 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.5
 醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1
 パルメザンパウダーチーズ・・・・・・・・・・1

 サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量

 

 

 

◇作り方◇

1 メルルーサの両面に塩胡椒・ガーリックパウダーを振り、小麦粉をつけます。
2 クッキングシートを敷いたホテルパンに1を並べ、サラダ油をふりかけます。
3 温度220℃、水蒸気量100%に予熱されたスチコンに2を入れ、8 から 10 分程度焼きます。
4 Aを全てボールに入れ、よく混ぜ合わせソースを作ります。
5 焼きあがった3を器に盛り付け、4のソースを掛ければ出来上がりです。

 

 

使用商品

20130607_92.gif

簡単クック骨なしメルルーサ

 

 

 

 

20130607_93.gif

シチリアレモン(果汁100%)

 

 

 

 

 

20130607_94.gif

パルメザンパウダーチーズ80g

 

このページのトップへ

waku

waku

2013年7月 9日 Posted time : 00:00 | Category : 2013年7・8月

20130607_88.gif

すりおろしオニオンドレッシング

すりおろした玉ねぎに、ねりごまと炒めたにんにくの風味が効いたコクとうま味のあるドレッシングです。様々な素材との相性がよくサラダはもとより、ソースやたれとしてもご使用いただけます。

 

 

 

 

 

 

20130607_89.gif

黒胡麻水ようかんの素

添付の黒胡麻ペーストは特別に口当たりよく、なめらかなものを使いました。黒胡麻の風味豊かな水羊羹の素です。1 P:50ml カップ約29 個分。

このページのトップへ

waku

waku

2013年7月 8日 Posted time : 00:00 | Category : 2013年7・8月

20130607_85.gif

角切豚肉の唐揚げ

角切りした柔らかな豚肉に、衣をつけて唐揚げにしました。酢豚をはじめ様々なメニューに幅広くお使いいただけます。

 

 

 

 

 

 

20130607_86.gif

穀物ロール

14種類の穀物を配合した香ばしい風味と独特の食感が楽しめます。

 

 

 

 

 

 

20130607_87.gif

ソフトホイップバター

風味豊かなバターを使いやすくホイップし、衛生的なポーション容器に詰めました。トースト、ホットケーキ、パンケーキ等幅広いメニューの付け合わせにご利用ください。

このページのトップへ

waku

waku

2013年7月 5日 Posted time : 00:00 | Category : 2013年7・8月

20130607_82.gif

蒲焼のたれ

たまりをブレンドしたコクのあるしょうゆをベースに、発酵調味料等でさわやかな甘味をプラス。のりがよく照りも長持ちします。使用量は、つけだれ( うなぎ80 から100g に対して)15 から20g、ご飯にかけるたれ1 人前15から 20g です

 

 

 

 

 

 

20130607_83.gif

揚げなす麻婆カット

日本の品種をベトナムの軽井沢と呼ばれるダラット高原の近郊で契約栽培しています。色鮮やかで皮がうすく甘味があります。

 

 

 

 

 

 

20130607_84.gif

ミートエッグロールFe(10 カット)

国内産豚肉と鶏肉を粗挽ミンチにし、肉本来の旨みを出したミート入り玉子焼きです。ロール状に焼き上げ、1/10 カットになっています。補給しづらい鉄分を強化しました。

このページのトップへ

waku

waku

2013年7月 4日 Posted time : 00:00 | Category : 2013年7・8月

20130607_80.gif

大粒シーフードミックス

えび・いか・あさりを、1:1:1 で配合した大粒のシーフードミックスです

内容量:800 g えび:61/70、いか:3X2cm 鹿の子入り、あさり:300/500

 

 

 

 

 

 

20130607_81.gif

しばわかめ

千切りにした茎わかめをしば漬け風に仕上げた商品です。酢のものに適量を添えていただくと色あざやかなひと皿になります。

このページのトップへ

waku

waku

2013年7月 3日 Posted time : 00:00 | Category : 2013年7・8月

20130607_78.gif

紫蘇そうめん/ 玉子そうめん/ 茶そうめん

長時間ゆで置きができる「そうめん」です。その「こし」と色鮮やかさをお楽しみ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

20130607_79.gif

水菓子ひよこ豆小豆羹/ 水菓子小豆入抹茶羹

【ひよこ豆小豆】小豆羹と風味豊かなひよこ豆を合わせました。美しいグラデーションと栗色が映える水菓子です。

【抹茶羹】香り高い抹茶を使用した抹茶羹と小豆かのこ豆をあわせた、グラデーションの色合いが美しいフリーカット水菓子です。

このページのトップへ

waku

waku

2013年7月 2日 Posted time : 00:00 | Category : 2013年7・8月

20130607_75.gif

サラダチーズ(カット5)

5mm にダイスカットした使いやすく便利なチーズです。幅広い料理にご利用できます。

 

 

 

 

 

 

豆とチーズのキーマカレー

20130607_77.gif

◇材料 (1 人分:g)◇
挽肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30
引き割り大豆・・・・・・・・・・・・・・・・50
サラダチーズ・・・・・・・・・・・・・・・・20
たまねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50
にんじん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30
ピーマン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20
ホールトマト・・・・・・・・・・・・・・・・60
カレー粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.5
カレールゥ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・15
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・110
サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量

 

 

 ◇作り方◇
1 たまねぎ、にんじん、ピーマンはみじん切りにします。ホールトマトはつぶします。
2 サラダ油を加熱し、たまねぎ、にんじんを炒め、火が通ったら挽肉、引き割り大豆、ピーマン、カレー粉を加えて炒めあわせます。
3 ホールトマト、水を加えて煮込みます。
4 材料に火が通ったら、一旦火をとめ、カレールゥを加えて溶かし、サラダチーズを加え、弱火で10 分ほど煮込めば出来上がりです。

このページのトップへ

waku

waku

2013年7月 1日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

歳も30を越え、ここ最近私にも一人で行けるお店ができました。

 

一人で行けるお店と言ったら、BARや居酒屋なんかをよく聞きますが、

 

私の場合は家から15分程のお好み焼き屋さん♪

 

 

 

1372333390299.jpg

 

 

 

ごくたまーに友人を連れて行くこともあるのですが、ほぼ一人。

通い始めて2年になります。

私が心をリラックス、リセットできる大切な場所です。

 

 

 

 

 

いつも食べるのは、お好み焼きはもちろん、モダン焼き(私はいつもえびと納豆!)、焼きそば、焼きちゃんぽん、野菜炒めや、目玉焼きごはん(ごはんに半熟の目玉焼きをのせて、醤油をかける)などなど

 

 

ちょぼ焼きに関しては私スペシャルを作ってしまったぐらい(麺、肉、えび、いか、いか下足、納豆、餅、紅しょうが 以上・・・食べ過ぎ?!!!(笑))

 

 

 

 

さて今日は・・・

 

 

1372333607751.jpg

 

 

 

 

 

 

何でしょう????

 

 

 

 

1372333769564.jpg

 

 

 

 

 

 

チーズも入れて

 

 

 

 

1372333880276.jpg

 

 

 

 

 

 

卵は半熟で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出来上がり!

 

 

 

 

1372333988985.jpg

 

 

 

 

デミグラスソースのオムライス(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

裏メニューなので、常連さんしか頼めないのです。

 

 

常連になると、こういう特権が楽しい(笑)

 

 

御飯は勿論美味しいのですが、私が通う一番の理由はお店のマスターや仲良くなった常連さんたちに会いたいからです。

 

 

冗談を言い合ったり、時には相談に乗ってもらったり、いつも元気をもらっています。

 

 

いつもありがとう!

 

 

1368022649693.jpg

 

 

 

私事ですが、7月をもってハウディを去ることになりました!

 

私にとってハウディはお好み焼き屋さん同様、沢山の人と出会い、沢山のことを学ばせていただいた大切な場所でした。

 

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

私が言うのもなんですが、

ブログを見ていただいてる皆様、どうかこれからもご閲覧よろしくお願いいたします!

(Y.S)

 

 

 

このページのトップへ

waku

カレンダー

2013年7月のカレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー