九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ハウディニュース

ハウディニュース

ハウディニュース

2012年1月アーカイブ

2012年1月16日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

私が最近お参りした3つの神社をご紹介します。

 

 

昨年11月には念願だった伊勢神宮へ行きました!

やっぱり、神社好きとしては一生に一度は行っておきたい神聖な場所です。

 

伊勢に着いたらお昼時だったので、早速腹ごしらえです。

伊勢志摩の海の幸を活かした「てこね寿司」と「伊勢うどん」のセットを注文しました。

てこね寿司は、かつおの漬け丼の寿司飯バージョンといったところ。

伊勢うどんは、福岡のうどんに似ていて太くて柔らかめです。

甘いたまり醤油をかけていただきます。

よーく見ると、ビールに伊勢海老が載ってるでしょ♪

 

伊勢うどん.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伊勢参りは、まず外宮からお参りします。

ここには豊受大御神(とようけのおおみかみ)という神様が祀られています。

お名前の「うけ」とは食物のことで、豊受大御神(とようけのおおみかみ)は食物・穀物を司る神です。

食品を扱い会社に勤めているんですもの。

もちろん、念入りにお参りしましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

外宮.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

五十鈴川を渡ります。

五十鈴川にかかる宇治橋は、俗界と聖界との掛け橋といわれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

五十鈴川.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2つの大きな鳥居をくぐったら、いよいよ聖域です。

 

 

 

 

 

 

 

 鳥居.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参道は深い森につつまれていて、静かで神々しい空気です。

今まで色々な神社にお参りしましたが、ここはどこの神社とも違うパッと明るい雰囲気。

やはり、日本の太陽神である天照大御神(あまてらすおおみかみ)の神社だからでしょうね。 

 

御正宮に到着しました。

階段の下からしか撮影できません。

階段を登って、塀の中へ入ったらすぐにお参りする場所でした。

全部で4重の塀があるようですが、一番奥には天皇家しか行けないのかな?と勝手な想像をしました。 

 

 

 

伊勢神宮.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、2番目にご紹介するのは私の実家(大分県竹田市)にある扇森稲荷神社、通称:狐頭様(こうとうさま)です。

お正月に帰省すると必ずお参りする神社です。

日本10大稲荷にも数えられ、12月31日23時から年明けにお参りに来ると、人が多すぎて境内への入場制限がある程です。

 

 

お正月には、神楽を見ることができます。

一通り神楽を舞ったら、荒神は子どもを抱えて無病息災を祈ってくれます。

しかーし!幼い頃、この神楽に出てくる荒神が怖いのなんのって。

たまに、舞台から降りて追いかけてくることもありました。

 

 

 

 

 

 

 

荒神登場!.jpg赤い荒神.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例にもれず、4歳の甥っ子も荒神が出てきた途端泣き出しました。

2年前のお正月の記憶がよみがえったのかもしれません。↓

 

 

 

 

 

 

たくみ泣く.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、最後は福岡市博多区東公園内にある十日恵比須神社です。

毎年1月8日から11日に行われる正月大祭に行ってきました。

いつもは静かな東公園に300ほどの露店が並んでいて、お祭り気分を盛り上げてくれます。

 

 

 

 

 

 

十日恵比須.jpg

 

 

 

 

お参りしたかったのですが、余りにも人が並んでいて断念しました。

しかし、せっかく来たので名物の福引をひいてみることに。

2000円しましたが、ここは奮発して・・・

世話人の「○○の当たりー!」の声が境内に響きます。

私は、高級なお茶が当たりました。

福笹と共に渡される景品は、張子の福起こし、福寄せ、干支、金蔵、そろばん等、縁起の良いものばかりを揃え、

必ず皆様に福が授かるようになっているそうです。 

 

皆様にとって今年一年が良い年でありますように!<C.Y>

このページのトップへ

2012年1月 5日 Posted time : 00:00 | Category : 編集者の日常

新年明けましておめでとうございます。

辰文字辰.jpg

 今年は辰年ですね。

実は私、年女なんです・・・

今年は私の年!!と思って辰のようにどこまでものぼっていけるよう頑張りたいと思っています!

今年も弊社ハウディの変わらぬご愛顧宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

話は変わりまして・・・

我が家では年末になるとちょっと忙しくなります。

なぜかというと・・・

コンテナ

 

コンテナに入った新聞紙の隙間になにやら丸い影が・・・

はたしてこれは?

ちょっと近づいてみましょう。

 

 近

 わかりましたかね?

 

 アップ

 そう、 メロンです。

 

この時期はメロンの出荷があるのです。

種類は

 

 箱

 

アールスメロン!

小・中学生の頃はこの箱をおってお小遣いを稼いでいたことを思い出します・・・

おかげで箱折りは得意になりました。

 

さきほどのコンテナに入ったメロン達は計量して規格ごとに並べます。

並べる

 

 

 

これをみると、たーらこーたーらこー♪というフレーズが頭をよぎります・・・

 

 

さてさて、今日収穫分は食べごろはまだ先なので、

ちょっと前に収穫した、ちょっと傷ありの出荷できないメロンを食べようと思います。

 

メロン

  

アンテナを切って、半分に切って、種を出して・・・

半分

 

 

ふつうならこんな感じに切るのでしょうが

カット

 

我が家では

半分カット

 

 たまにこのスタイルで食べます。

私の心の中ではセレブ食いと呼んでいます。

まぁ、本当のセレブはこんな食べ方しないんでしょうけど。笑

でもちょっとだけ贅沢な気分♪

農家の娘に生まれてよかったなーと思う瞬間です。

 

今回も美味しく頂きました。

完食

 

両親にはこれからも元気に美味しいメロンを作っていってほしいものです。

<M・Y>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ

カレンダー

2012年1月のカレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー